FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

吾唯知足(われただたるをしる)

【吾唯知足(われただたるをしる)】

京都市右京区にある竜安寺に、知足の蹲踞(つくばい)がある。



tsukubai


知足の蹲踞(つくばい) - 茶室蔵六庵の露地にある。蹲踞は茶室に入る前に手や口を清めるための手水を張っておく石のこと。

ここの蹲踞には「吾唯知足」(われ、ただ足るを知る)の4字が刻まれているが、その意味合いから石庭の石が「一度に14個しか見ることができない」ことを「不満に思わず満足する心を持ちなさい」という戒めでもあるといわれる。

また水を溜めておくための中央の四角い穴が「吾唯知足」の4つの漢字の「へん」や「つくり」の「口」として共有されているのが見どころであり、そのため一見「五・隹・疋・矢」と読める。

徳川光圀の寄進と伝承されているが、一般拝観者が見ることのできるものは複製である。

(以上ウィキペディア「竜安寺」から)


「チャンディーの精神世界」でも、この「知足」について言及している。

知足とは、“足るを知る”で、<老子>からの出典であり、宗教、特に禅宗では、人間の欲を戒めるために、よくこの言葉を引用するようです。

“足るを知る”とは、字句のとおり、充分に満ち足りていることを知り、不足感を持たないということです。

人間というものは欲が深く、“足るを知る”ということがないようです。

人間は、満足するということを知らず、充分な金や物を得ても、さらに欲張って、『より多く、もっと欲しい』と、自分に快楽をもたらすものを際限なく追い求めるようです。

この世に生きるほぼすべての人間がものに飽かされるということを知らず、『もっと、もっと』と、金や物、名誉や名声、地位、権力などの現世的な功利を求めて奔走すると言っても過言ではないでしょう。

足るを知って、慎み深く生きる高尚な人は、この世にはそうそう存在しないものなのかもしれません。

(以上は「チャンディーの精神世界」の「知足」より抜粋)



断捨離ということばを最近よく耳にする。

クラターコンサルタントのやましたひでこさんが提唱する断捨離.COMには…

「だんしゃり 断・捨・離とは、自分とモノとの関係を問い直し、暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。

不要・不適・不快なモノとの関係を、文字通り、断ち・捨て・離れ、引き算の解決方法によって停滞を取り除き、住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、新陳代謝を促す…

住まいが、片づかないという悩みはもとより身体の不調、煩わしい人間関係、忙しすぎる状況をも解決していきます」

とある。



生活をシンプルにすることで、人生が変わる。

今ある自分が違った自分になれる…そんな意味合いから、新しいライフスタイルとして提唱されつつあるのだろう。



3月11日の東日本大震災のあと、津波があって、原発の事故があって、停電があって…。めまぐるしいほどのスピードで世の中は動いている。

世界を見回せば、我欲が渦巻いている気配もなきにしもあらず。

ガソリンスタンドにできる行列、スーパーやドラッグストアではモノを買いだめする人々、我れ先に…の勢いで周りに対する気配りもない人々。

石原慎太郎東京都知事の「天罰」発言も、確かに行き過ぎたものと思われても仕方ないが、彼の言うことも何となく判るような気がする。


アフリカやアジアの多くの地域では、ガスも電気も水道もないところは当たり前のようにあるのだろう。

水は井戸か川かオアシスかで手に入れ、ガスの変わりにらくだの糞を固形燃料代わりに使って火を起こし調理する。電気がないから、明るい内には起きているが、日が沈めばそのまま就寝。生活はいともシンプルなものになる。

文明がただ便利なものであるだけならその価値は半減する。文明のありがたさに感謝することができてこそ価値あるものになる。

200キロばかり町も何もないオーストラリアの砂漠で、40度以上の気温の中自転車で走っていて、冷蔵庫があればどれだけいいだろうと思ったことか。二日間走り続けてようやく町にたどり着いて、エアコンが効いたコンビニに入った時、文明とは何と素晴らしいものかと感激したのを覚えている。


便利なものを当たり前に思わないこと。それが当たり前ではない人たちだって地球上にはたくさんいるのだということ。

節電や節水は本来が当たり前のことだった。たくさんあるからといって無尽蔵に使っていいというわけではない。

吾唯知足…この精神が分かってこそ心豊かに暮らせるのだろう。欲深い人間の性(さが)を捨てて、どんなささやかなことでも喜べる人になりたい。

お金やモノがあることが決して幸せだとは言えない。持てば持つほど欲しくなる…そんな物欲の連鎖が続けば、心はますます貧しくなっていく。

幸せとは心のあり方で決まる。今一度、自分自身考え直さねば…。



*お知らせ:東日本大震災で被災した人たちのためにできること…

「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

詳細はこちら


*提 案:

RUN X 10(ラン・バイ・テン)運動


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?

10キロ走ったら100円を、20キロ走ったら200円を貯金箱に入れるだけ。

自分の健康のためにも被災地の復興にも役立ちます。個人レベルでできること。

自分も今日から始めました。毎日継続しましょう!



*イベント情報…

(その1)TEAM PEACE RUN主催「第二回ゆったりまったり走ろう会(チャリティ・ラン)」のご案内:

3月21日月曜日・祝日、大阪堺市の大泉緑地周回コースを走りませんか?

ウルトラマラソン参加予定者のために、5時間走のコースもあります。

上記の「RUN×10運動」と連動しています。好きなだけ走ってもらって、走った距離×10円を各自募金に充てて下さい。

午前9時、地下鉄御堂筋線新金岡駅集合か、午前9時30分大泉緑地内スポーツハウス前集合の予定です。

詳しいことについてはまたこのブログでお知らせします。





(その2)モンベル冒険塾 4月開講!

「冒険の価値が評価される社会」の実現、そして、冒険を目指す若者を応援したい。

そんな思いから、この春、冒険塾を開講いたします! 

さまざまな冒険を実践している経験豊富な講師陣が、その技術とスピリットを伝えます。

※4月開講。入塾応募を受け付けています(1次募集締切:3月10日)

詳細はこちらを…。



(その3)5月15日(日) 植村直己顕彰事業2011日本冒険フォーラム
「冒険の伝説・未来」~ こんな日本人がいた そして 今もいる ~
 兵庫県豊岡市は、国民栄誉賞を受賞した世界の冒険家・植村直己の精神を後世に継承しようと平成6年に植村直己冒険館を建設し、平成8年に「植村直己冒険賞」を創設しました。
 これまで、山・海・川・空・極地等を舞台にした冒険者やその冒険に関わった方、そして全国各地の多くの植村直己ファンに支えられて、植村直己顕彰活動を進めると共にチャレンジャーの応援を続けています。
 これらの活動のステップアップとして、冒険者のチャレンジ精神を讃え、そして日本の「冒険文化」を考えるきっかけを創るため、全国のチャレンジャーが一同に集い、植村直己の素顔を振り返りながら考える、「日本冒険フォーラム”冒険の伝説・未来”」を開催します。


---以上は、植村直己冒険館の公式サイトから

明治大学駿河台キャンパス内(東京)で開催。参加は無料ですが入場整理券が必要です。詳細は植村直己冒険館のサイトで…。


*「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。販売サイトはこちらです。

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト

PEACE RUN 2011 支援サイト

Go the Disance!(英語版)



スポンサーサイト



テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/15(火) 22:40:13|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RUN×10(ラン・バイ・テン)運動 | ホーム | Tyrell(タイレル)>>

コメント

快楽生活 物欲生活 精神生活

口というところが おもしろいですね。
恐怖感というものからの 欲もあるのかなぁ?
老人 病気 孤独 もし衣食住の確保ができなくなることがあるとすればみたいな。他 これは 政治や福祉 職安 他の話かなぁ?
ここでは 人の見栄の話かなぁ?人間性の問題かなぁ?快楽 物欲 だけだと 修羅 畜生 餓鬼
地獄になっていく。金のないのに ギャンブルとか~
子供がいても 離婚も多いこの頃 浮気とかも原因なのかなぁ~他
植村ナオミさん 懐かしいですね
  1. URL |
  2. 2011/04/19(火) 07:44:02 |
  3. 村石太マン #0CSg.UPc
  4. [ 編集 ]

Re: 快楽生活 物欲生活 精神生活

村石太マンさん:

すべての中心が口なのですね。

必要以上のものを求めても仕方ないと言う気もしてくる昨今。

必要以上にあれば誰かに与えることを今は求められているんですね。

義援金が被災地の方々のところで有効に使われていくことをのぞみますが…。

与えることが自分自身を豊かにしてくれるのだと信じています。
  1. URL |
  2. 2011/04/19(火) 10:41:56 |
  3. KAY.T(高繁勝彦) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1507-e8bad404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード