FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

桜のある風景にもの思う

【桜のある風景にもの思う】

29595483_1658612280854434_8921931695514479720_n.jpg


ちょうどこの桜の開花する時期にいろんな風景を思い出す。

それは、自分がかつて暮らした街の懐かしい桜のある風景であったり、自分が旅の途中訪ねた街で偶然に目にした桜の風景であったりもする。

散りゆく花びらを見ながら諸行無常の響きが聞こえることはなかったけれど、やはり桜の花は人を物憂い気分にさせるものなのか。

華やかな満開の桜の下に集まり、笑顔になる人々は多い。

でも、どこか天邪鬼(あまのじゃく)な僕は、満開の桜よりもむしろ花びらがすべて散ってしまった桜の木に親しみを覚える。

花びらがすべて散った桜は…裸一貫という言葉がしっくり来るだろうか…地位や名誉・財産のある内はちやほやされていたのに、それらをすべて一瞬にして失った後「さあ、これからどうしよう」という途方に暮れた人間の生き様を連想させる。

美しくも潔く散る儚い桜、散って土に返っても、また次の春には咲いてくれる。

輪廻転生…現世を生きる我々もまた同じなのかもしれない。

そんな風にあれこれ考えてみても、結局のところやはり美しいのである…桜という花は…。


17629973_1316776151704717_5675297369183875387_n.jpg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



*お知らせ

【絆マラソン(オンライン)】

6月6日(日)皆さんのいる場所で走ってみんなでつながりましょう!

Facebookイベントページはこちら




【エコマラソン】

5thTondabayashiEco.png

第5回富田林エコマラソン(10キロのみ)が5月3日に開催されることが決まりました。

一本歯下駄ランナー大歓迎です!
エントリー受付は…
https://moshicom.com/51508/

詳細は…
https://www.ecomarathon.run/%E5%AF%8C%E7%94%B0%E6%9E%97/


*今後の日程

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

22Kamogawa0429.png

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

5/3(月祝)第5回富田林エコマラソン(大阪)

詳細は
エコマラソン公式サイトで…


【お知らせ】

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n.jpg

東日本大震災の慰霊と復興支援を目的としたRUN311がPEACE RUNとコラボしたイベントです。

東日本大震災から10年めの節目の3.11を迎えます。

歳月の経過とともに記憶が薄れていくことのないように私たち一人ひとりが何かできることを続けていく必要があると思います。

10年目ということで3月の1ヶ月まるまるをメモリアルイベント開催期間とします。

ランナーが走ることでつながる「絆」の意味を新たに考えると同時に世界の恒久平和への祈りを込めて走る機会となれば幸いです。

当日大会もなく、走りたい方はぜひみんなで「共走」しましょう!

*フェイスブックイベントページはこちら






*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/03/28(日) 23:47:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

諸行無常〜Nothing Stays The Same

【諸行無常〜Nothing Stays The Same】

132583392_3572995832749393_8830970419592823032_o.jpg 


まことに、

木々の葉の世のさまこそ、

人間の世の姿と変わらぬ、

木の葉を時に 風が来(きた)って

地に散り敷くが、他方ではまた

森の木々は繁り栄えて 葉を生じ、

春の季節が循(めぐ)ってくる。

それと同じく人の世系(よすじ)も

かつは生(お)い出(い)で、

かつはまた滅んでゆくもの。




〜ホメーロス「イーリアス」(岩波文庫)より




10653872_781881231860881_8027160329399398546_n.jpg 



「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり…」



「平家物語」の冒頭にある言葉、「諸行無常」。

世の中のすべてのものは常に同じものではないということ。

刻一刻と変化する今という時間、自分自身もまた同じ。

生まれ行く細胞もあれば滅び行く細胞もある。

そんな60兆もの細胞で構成されている自分。

地球も78億という人間を抱え今どこへ向かおうとしているのか。

人間というガン細胞に侵されながら

もう取り返しのつかないところに来ているのではあるまいか。


冬は始まったばかり。

めぐる季節の中で

自分という人間も

地球という惑星も

そう簡単に滅んで欲しくはない。

木々の葉が明日吹く風に流されるとしても

時間に流される生き方はしたくはない。

蓄積される時間とともに生きていく。

自分という歴史をこの惑星に残しておくために。

かつは生い出で

かつはまた滅んでいく。

来世もまた人としてこの世に

復活できんことを…。


10353711_797451883637149_860152448833331466_n.jpg 



【お知らせ】

ecomarathon2021.png  

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

 

1/10(日)第8回淀川エコマラソン(大阪)

1/11(月・祝)第20回鴨川エコマラソン(京都)

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)」

 

詳細はエコマラソン公式サイトで…







アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)








テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/12/29(火) 12:18:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドヴェンチャー・ランナーは何処へ行く?

【アドヴェンチャー・ランナーは何処へ行く?】

 10610825_817522231630114_1622873623536066316_n_20200725172513dfa.jpg 


これまでの国内外での約2万3000キロに及ぶ旅を振り返りながら、本当に自分が求めているものについてあれこれ考えてみる。

僕がやっているのは単なる旅でもないし、ウルトラマラソンとも違う。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」はレースじゃない。

そういう意味では僕は走る旅人であって、アスリートでもない。

一見修行のように見える旅ではあるけれど、そんなストイックなものでもない。



多くのランナーは、レースや大会に出て走るのを楽しむのが一般的な傾向かも知れないが、

僕はほとんどレースというものに興味はない。


二本の脚で一本の道をたどることで、どれだけ遠くまで走れるのか、それを実践しているだけ。

長期に渡って長い距離を走るのだから、心と体のメンテナンスも必要だ。


do_what_i_like.jpg 


ランニングと旅とアウトドアライフをクロスオーヴァーさせたアクティヴィティーこそがアドヴェンチャー・ランニング。

ただ走るだけではなく、砂漠や平原、山脈などいろんなフィールドを楽しむためにランニング+αがあることでより魅力的かつ刺激的な走りが楽しめる。

サポートなしのソロで走ることで冒険的な要素が強くなる。リスクマネジメントも考えた上で、気力・体力を充実させた走りが求められる。

今、単なるトレイルランニングやウルトラマラソンでは飽き足りないランナーたちが求めているものがここにある。


今はまだマイナーで、僕がやっていることの魅力を真に理解している人はそう多くないし、同じような活動に取り組んでいる人は少なからずいるのだけれど、誰もがやりたいと思えるほど魅力的なものではないのかもしれない。

あるいは、アドヴェンチャー・ランニングの魅力や可能性をもっと全面的にアピールしてもいいのかもしれないが、仕事を持ちながらこういった活動を続けるにはやはり無理がある。

しかしながら、この分野ではパイオニア的な存在であるアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が、還暦までもう数ヶ月という時期にいるにもかかわらず、PEACE RUNというソフトウェアを駆使してなおも走り続けているのである。


10926425_811781588870845_4086745192268210191_n (1) 


正直、先のことなど何も考えていない。今にフォーカス…今を楽しむ生き方。

それは、刹那の快楽とはまた違うのだけれど、明るい未来を築くために、今できることに全力で取り組む生き方なのだ。

まっとうな社会人として、学校という教育の現場で、若者たちに英語に加え人の道など説いていた中年オヤジの今の生き様がどれだけインパクトのあるものかは定かではない。

こういうランナーもいる、こういう生き方もある…そんな思いで温かく見守って頂けるのであれば幸いである。

走らなければランナーはただの人だし、旅に出なければ旅人もまたただの人。

生涯を賭けたチャレンジに出なければ、チャレンジャーもぬるま湯につかったままの状態。

まあ、今は資金難・親の介護やコロナ災禍もあって充電期間でもあるのだろう。

特に今年はあらゆるランニングイベントがキャンセルになり、オンラインマラソンなどもあるけれど、イマイチ盛り上がりに欠けてしまって、これを機にランニングから足を洗おうとするランナーもいるのかもしれない。

だからこそ、真に走ることを純粋に楽しむ時期でもある。



流れに抗うことなく、かといって流されず、チャンスを伺いながらいつか大空に羽ばたける日が来るのを待っている。

あせらずあわてずあきらめず…時間はかかるかもしれない…でも、すべては思う方向に動いている。

そう信じよう。

アドヴェンチャー・ランナーデビューから9年めの夏…僕の情熱の炎はくすぶってなどいない。

火種を残しながら、静かにそっと萌え続けているのだ。


10455046_724846957564309_8489459371969999013_n.jpg 



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/07/24(金) 23:18:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親切 vs おせっかい

【親切 vs おせっかい】

IMG_0933.jpeg 


揃って昭和6年(1931年)生まれ、88歳の両親をほぼ毎日訪ね、父と母の世話をしている。

昨年末まではまだ普通に歩けていた父も、足腰が弱って歩く際にも杖が必要となっている。

それでも、まだ二人で何とか生活は可能なレベルとは言える。

妹と相談して、ケアマネジャーさんにも加わってもらって、何とかデイサービスに週1〜2度でも通ってもらうように勧めてきたけどそれも簡単なことではない。

筋力の落ちた父のリハビリは何より必要だし、今やっておかないと、この先転倒でもしたら次は車椅子生活か寝たきり状態になるのは目に見えている。

母にしてみれば、まだ自分のことは自分でできると自信を持っているようだし、父にとっても、知らない人の世話になるのはありがたくないのだろう。

父が仕事を定年で辞めてから30年近くずっと二人でやってきたこともあって、その生活リズムを崩されるのは喜ばしいことではないのは確からしい。

特に母は「介護」とか「デイサービス」の話題が出てくると様子がおかしくなる。

過去に妹も私もそういったことで母と激しい口論をしたことは何度もあった。

それでも、デイサービスの1日体験をしてもらうところまではこぎつけたが、やはり居心地の悪さを感じるのだろう。


父は家に居てもたいていソファの上でウトウト…傾眠傾向が強い。

調子が良ければ部屋の片付けをしたり新聞の切り抜きを整理したりしているが、ムラがある。

母も、ピアノを弾いたり編み物をしたり、ほぼ毎日同じことの繰り返し。

外の世界は、コロナ災禍もあって、この数ヶ月ほとんど見ていないという現状。


実家を訪ねる前にスーパーで食材を買って、実家で二人にお昼ごはんを作る。片付けもやる。

リハビリ体操や脳トレを一緒にやって、おやつを食べて、父のトイレ・シャワーの介助をする。

夕食の準備をして自宅に戻ってくるのが最近のルーティーン。


トンチンカンなこともいろいろあって、やたらいろんなものがなくなる。

その都度探し回るが見つからないことも多い。

それが、忘れた頃に見つかることもある。


こうやって、こちらが親切のつもりでやっていることも、時に二人には迷惑でおせっかいなこともあるに違いないと最近とみに思う。

先住民のいる土地に文明人がやってきて、その土地を支配し、自分たちの言葉や文化を教え、完全にその地を植民地化するのにも似ている。


答えのない問いに一生懸命答えを見つけようとしている中で、ひょっとしたら答えなんてないのかもしれないと感じている。

何もしないという選択肢もあるのだろう。それでも、時間だけは前に進んでいく。

いろんなしがらみもある中で、試行錯誤は続くけれど、残された二人の人生に平穏な日々を提供するのがせめてもの親孝行なのだろうか。


これまで親孝行らしいことをほとんどできなかった愚息の頭が最近考えていることを綴ってみました…(笑)。





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/05/27(水) 23:03:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春はそこまで

 【春はそこまで】



春を探しに近くの錦織公園へ…。

梅や水仙が既に咲いている。かぐわしい香りに思わず笑顔がほころぶ。

季節の移り変わりに敏感なのは事あるごとにフィールドに足を向けるから。

ただ、歩くだけで、走るだけで、人の心は変わるもの。

ゆったりまったりの人生…今年60年目。







*第7回春日井絆マラソン(6月7日開催)

84626092_2505300263066310_4762344855466672128_o.jpg 

今年も6月開催。全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

原則、チームでの参加となりますが、仲間がいない方は、私がまとめるチーム絆で走ることもできます。

2月4日、エントリー開始!お早めに!!





*エコマラソンを走ろう!

  
 
エコマラソン公式サイトはこちら

79155130_3020856241277542_5846671811051257856_n.jpg  

次回第7回淀川エコマラソンはフルと10キロのカテゴリーで3月8日開催!

kamogawa329.png 




*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」は第400号を配信しました!
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN 公式ウェア

pr_sweatparka.png  

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。

prsweat.jpg 

*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/04(火) 23:07:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード