FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

旅の語録から

【旅の語録から】

23755511_1711245068920594_309565649155855501_n.jpg 


旅をすればするだけ出逢い続けられるし、出逢えば出逢うほどつながり続けられる。

かように旅というのは素晴らしいものだと思い知らされる。

世の中に「旅人」という職業や肩書きを名乗る人間がいたっていいんじゃないかと最近とみに感じている。

出逢うため、つながるために、前に向かって、ひたすらにひたむきにひた進むだけ。


〜2017年富田林〜弥富間ランニングの旅にて


E1D082E8-0875-49D2-9478-03A64E0C8096_1_105_c.jpeg 


いろんなことが前に向かって加速している。

過去から現在、現在から未来へと進んでいく中で、自分の立ち位置を見失ってはいけない。

人や事象に流されるのではなく、すべては自分の意志で進んでいくこと。

大切なのは目に見えていることよりも、それらの内に秘められた意味や理由なのだから。



〜2016年西ヨーロッパランニングの旅にて


0F191950-3A46-499C-A98A-F9F7749F59E4_1_105_c.jpeg 


「一人で旅をしてて寂しくないんですか?」

よくたずねられることだけど、長い期間一人でいることに慣れてしまっていて、一人が当たり前…何せ人生の半分は一人で暮らしてきたのだから…。

辛いとか苦しいとかいった気持ちは一人でまるごと吸収する。辛いこと苦しいことというのは、人に話したところで理解してもらうのがなかなか難しいこと…自分の中で消化してしまえばあとには何も残らない。

楽しいこととか嬉しいことはできるだけみんなでシェアする。一人でも多くの人に素敵な思いを感じてもらえれば自分自身も幸せ。

一人で旅をしているから仕方ないのだけれど、旅が終われば、大切な人と少しでも一緒の時間を過ごすのが理想だ。

旅の思い出話を聞いてもらうこともできるし、二人で旅をしながら楽しい時間を共有できるのもいい。

パースからの総走行距離が明日で3000キロを突破する。どれだけ走っても、4万キロという地球一周分の距離は果てしなく長く遠い…気長に行こう。

いつでも遠くを見つめていよう…。



〜2013年オーストラリアランニングの旅にて


BE004CCE-2507-451F-ADE3-E9D72B08B1EF.jpeg 




理想を現実に近づけるために今まで頑張ってきたけれど、いくらどれだけ素晴らしい理想を持っていても、今生きている現実の世界で実現できることには限りがあるのだ。

限られた時間とお金と命を使って、さあ何をするか…。じっくり考えて行動してみよう。


走っていてふと思うこと…これはひょっとしたら夢の中のできごとなのではないか…。

夢なら覚めないで欲しい。現実ならそのままに…。

ただ、これが終わって何年か経ってしまえば、結局夢の中のできごと同様に遠い遠い世界の夢物語になってしまうんだろうな…。



〜2011年アメリカ横断ランニングの旅にて


CB8A5348-366A-4B5A-A113-2A4CA98AC0B5.gif
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/20(金) 23:09:46|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一歩先が未来だ!

【一歩先が未来だ!】

23275439_1524712870911043_3886599324904232598_o.jpg


今はまだ見えない未来だけれど、いずれ時が来れば分かること。

恐れや不安があって当然。でも恐れや不安よりは夢や希望を持とう。

期待はしない…期待は裏切られるかもしれないから。

一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ…

明日に向かって走ろう。

未来に向かって前進しよう。

ためらいや迷いもあればとまどいもある。

それも人間ならごく当然のこと。

あなたが残した足あとはすでに過去のもの。

今、あなたが踏み出すその一歩を信じよう。

立ち止まらず、振り返らず、ただ、前だけを見つめて…。

一歩先が未来だ。


121451321_3385112354871076_6807402957490946939_o.jpg 


一歩踏み出せば何かが変わる…

自分自身の何かを変えたければ、居着いていてはいけない。

最初の一歩をためらってしまうがために、何も変わらない、何も変えられない…

ともすれば負のループに陥りかねない…そんな自分のままで終わってしまう。


すべて捨ててしまえ…自分の心の中の声が言う。

ゼロからのスタート、あらゆるものをリセットすることで新たな未来が開ける。


西に日が沈めば今日という日は終わる。

そしてまた、東に日が昇り朝がやってくれば新しい一日がスタートする。

過去にとらわれるよりは、未来を自らの手で掴みに行こう。

光求めて、希望を胸に、最初の、その一歩を踏み出せ!

失うものなど何もない…そう信じて前に進め!

リスクを冒さずに新たなものを得ようなんて虫が良すぎる話。

暗い過去を明るい未来に…変える変えないは個々人の自由だけれど、

一歩踏み出さずに人生を終える時、反省ばかりか後悔まで残してしまうのもまた自分自身なのだ。

他人の人生ではなく、自分だけの人生を生きること…

自分の心と体をフルに動かして魂と対話せよ…。

曰く、一歩先が未来だ。


23434714_1525509540831376_6458331202501892898_n.jpg


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/09(月) 05:30:56|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意識を持つことの素晴らしさ

【意識を持つことの素晴らしさ】

41576889_1871175576264769_1979745529910788096_n_20200730083818ae4.jpg 


人は無から生まれ無に消える。

そのつかの間に、

僕たちは意識を持つことが

できることが素晴らしい。



ラインホルト・メスナー

 イタリアの登山家・冒険家、1986年に人類史上初の8000メートル峰全14座完全登頂(無酸素)を成し遂げた。



*****


素敵なこと・楽しいことは無であって欲しくないけれど、嫌なこと・苦手なものは無であっても構わない。

苦難や試練がつきまとうのが私たちの人生…

どれだけ素敵なこと・楽しいことがあったとしても、場合によってはそれ以上に辛く苦しいこともあり得るだろう。


重くのしかかる辛い現実も時には受け入れなければならない時がある。

そうは思っていても、実はすべて自分の思考がつくり出した世界だと思えばいい。

ならば、素敵なこと・楽しいことを存分に楽しみたい。


素晴らしいことを素晴らしいと言える人生を送れるように、

今にフォーカス、今を素敵と思えるように、今この瞬間を楽しもう!


97507703_2955930884455894_7319908501965242368_o.jpeg

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/07/29(水) 23:34:08|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今がすべて

【今がすべて】

98202129_2961688160546833_7058824681356263424_o.jpg


「今」がすべて。

今が素敵…今が最高…今が幸せ…そう思える今にしなければ生きている意味も価値もなくなってしまう。

なぜなら、今という時しか生きられないのが私たち人間だから。

今を楽しみ、今にすべてを賭けられるように…

そのことが頭にありながら、なかなか今にフォーカスできないというのであれば、

人生をもっと突き詰めてシンプルなものにする必要があるのだと思う。


いざとなったら…というけれど、今こそがいざと言う時、いざと言う時がまさに今なのだと思うことなのだ。

「今」と「いざという時」、この二つを別のものと考えていたら、いつもチャンスを逃してしまう。


時間軸の中ではすべてがつながっている。終わりも始まりも、生も死も、過去も未来も現在もない。

生きている、今この一瞬の連続が自分の人生そのもの。

備えておこう、今がいざと言う時…

いざと言う時がまさに今この一瞬…。


32951059_1708319202550408_1578234841571262464_o.jpg
続きを読む

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/05/18(月) 05:41:55|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOMORROW

【TOMORROW】

24058962_1544369618945368_6096567750670914497_n_20191130180140f4f.jpg 




"Tomorrow is always fresh with no mistakes in it."

「明日は失敗のない常に新しい日」

Remember, you can always start everything afresh tomorrow.

「忘れないで。明日になればいつでもすべてをやり直せるのよ」


---「赤毛のアン」の名言から



*****



明日は明日の風が吹くもので、明日のことを考えるよりは、今にフォーカス、今を楽しみたいところ。

でも、つまらぬことでクヨクヨするくらいなら、明日に夢を希望を託すのもいいものだ。

でも、覚えておこう。僕らはみんな、今という時間しか生きれないのだ。


今というのは過去から学んだことを未来に活かすための時間。

そして、過去をベースにして、将来の自分をイメージしつつ、新たな生き方を模索しながらも実践できるところ。



明日が来るとは言うものの、「今」という時間軸上の一点をずっと前に進んでいくだけなのだから…。

地平線の向こうにある未来を追いかけながら、今この一瞬に賭けて、ひたすら前へ、前へと進んでいこう。


1385968_602364623145877_1483012131_n (1)

僕の未来は、いつも地平線の向こうにあった…
(アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦ナラボー平原を走る…2013年オーストリア)





明日、やるべきことのリストを作ろう… by Joe Walsh


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦のお話を聞く会

 〜第2回トクベン(トクダ製作所勉強会)

lecture123_201911190807573c6.jpg

 
・テーマ:
 走る事で世界平和に貢献!アドベンチャーランナーの高繁勝彦さんから学ぶ、『競走』ではなく『共走』のススメ

・日 時:12月12日木曜日19時から(※30分前に受付)


・参加費:4000円

・会 場:コンセントカフェ  〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目2−14 2階

・主 催・お問い合わせ:株式会社トクダ製作所  
mail: tokudaseisakusho@gmail.com




*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN 公式ウェア

pr_sweatparka.png  

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。

prsweat.jpg 

*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/11/29(金) 23:57:26|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード