fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

うちの女房はミュージシャン

【うちの女房はミュージシャン】

61082072_10157292439744362_8873339280336879616_o (1) 

先月12日、いろいろあってソロ活動をスタートさせたつれあいぴあぴ、ユーチューバーならぬYouTu婆(ばあ)を目指すべく、連日ピアノ弾き語り動画を投稿する日々。

昨日日曜日、何と!彼女のYouTubeチャンネルの登録者数がついに1000人を突破!!


Piapi と猫が歌ってみる(ぴあぴの公式チャンネル)


プロモーションの効果が現れたようで大喜び。

詳細は次の動画で彼女自身が説明している。





ぴあぴは1992年にアニメ「らんま1/2」のエンディングテーマ「虹と太陽の丘」でメジャーデビュー。

その時はぴよぴよ名義。2枚のシングルと1枚のアルバムをリリースしている。





この曲は、私がオーストラリア横断ランニングの旅でも、砂漠の平原を走りながらほぼ毎日聴いていた曲。

海外でもアニメが放送されていて、世界中でこの歌は聴かれているようだ。

しばらく封印されていたのだが、私がぜひライブで歌ってほしいということをお願いし続けていて、2017年に実現。

この時作った動画は私の動画の中でも再生回数が1万回を超えてダントツ一番。





2度目のメジャーデビューはOPUTIMという名義。2枚のアルバムをリリース。

「Q(くう)」というユニットと「天球ぴんぽんず」、「#招福ハレルヤ」という2つのバンドを経て現在に至る。

ご存知の通り、音楽で食べていくというのは並大抵のことではない。

ぴあぴの長男森良太(私の義理の息子)もまたミュージシャンで、2016年にブライアンザサンというバンドでメジャーデビュー(現在活動休止中)。アニメ「僕のヒーローアカデミア」のエンディングテーマ”HEROES"は彼らのデビューシングル(作詞作曲は森良太)でもある。

コロナ禍ではライブなどのイベントが一切ストップしてしまって、オンラインイベントなどもいろいろやってはいたものの、やはり音楽は本来生で聴くべきもの。


今我々が暮らしているぴんぽん地球(テラ)スは大阪富田林にある古民家。離れがライブスペースとスタジオ(倉庫をリフォームしたもの)になっている。

コロナ禍が明けて少しずつ状況は変わってきているが、何をやってもなかなか軌道に乗らないもどかしさを感じつつ、地道に動画を配信しつづけてきた中での登録者数1000人突破。ここから収益化できるまでまだいくつかハードルがあるのだが…。


最近のぴあぴは、毎日の食事のメニューを考えるように「今日は何歌おうかな?」と毎日私に相談してくる。

懐メロや昭和のポップスをたいてい選曲するが、そのおかげで聞いてくれる人たちも大体同世代の50〜60代が中心。


出逢って12年、メジャーデビュー以降約30年、彼女の人生はやはり歌と音楽なしには語れないのだと思う。

ちょうど私の人生から旅とランニングを取ってしまうと何も残らないのと同じ…。





4年前につくった私のVLOGでは、1992年にメジャーデビューを経験したぴあぴの音楽活動を紹介。

同じ世代だから言う訳じゃないけれど、人生の酸いも甘いも経験したからこそ歌える歌がある。

好きなことをしている時に人は輝ける。歌っている時、彼女は一番幸せを感じるのだろう。

ピアノにむかってひたむきにひたすらに歌い、ピアノを演奏する彼女をただ応援するしか今の私にはできないけれど、彼女にはやりたいことをやりたいだけ楽しんでもらえたら嬉しいし何もいうことはない。。


ぜひぜひ、彼女の歌声をお聴きください!

各動画への「いいね!」とチャンネル登録もよろしくお願いいたします!


Piapi と猫が歌ってみる(ぴあぴの公式チャンネル)



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

4/21(日) 第2回金沢エコマラソン
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ
  
スポンサーサイト



テーマ:音楽配信 - ジャンル:音楽

  1. 2024/04/15(月) 05:18:55|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO MUSIC NO LIFE

 【NO MUSIC NO LIFE】

i-img1200x675-1654233499udvzod214335.jpg


80年代、楽器こそやらなかったが僕が最も音楽に傾注していた時代。

走りながらウォークマンで音楽を聴き、部屋のステレオで音楽を聴く…朝は音楽で目覚め、夜は音楽で眠りについた。

四六時中、僕の耳には何らかの音楽が流れていた。

アナログ全盛期だったが、いい音楽を聴くためにオーディオ機材にも相当の時間とお金をかけた。


いいことがあっても悪いことがあっても、音楽に励まされ、音楽に癒され、音楽に育てられた。

音楽あっての日々であり、音楽あっての人生だった。

FMで流行りの曲を聴き、LPやCDを買って、一人部屋で聴くのが楽しみだった。

音楽が僕の想像力を掻き立て、音楽が僕の心をリフレッシュしてくれた。


ある曲を今聴くと、その曲がヒットしていた時代にタイムスリップしそうになる。

そして、その曲を聴いていた当時の自分自身に戻って、その時何をしていたかをふと思い出してしまう。

まるで自分を主人公にしたドラマでバックに流れる音楽のように、いろんな場面でさまざまな音楽が流れていた。


2.jpg


音楽が時代や流行を作り上げるということは確かなことかもしれないが、心を震わせる不思議なパワーとエナジーはいつも音楽に秘められていて、それらが自分の内に浸透することで人は様々な想いに浸ることができる。

時代が変わろうとも音楽は変わらないし滅びることもない。

だから、僕も生きている限りは音楽を聴き続ける。


令和の時代の今も、走りながらiPhoneの音楽アプリで音楽を聴くし、部屋でPCの作業をしながら音楽を聴く。

音楽を創造することはできなくても、音楽以外のものを創造することはできる。

音楽というアートによって得られた刺激で、違う形のものを生み出すことは誰にとっても十分に可能だと思う。

人が音楽を聴くのはきっとそのためでもあるのだろう。


walkman.jpg


時々思うのは、ふだん音楽を聴きながら走っているけれど、音楽を聴くために走っているのではないかということ。

時には手段と目的を意図的に逆転させてみるのも案外面白いもの。

走ることと音楽を聴くことが、どこかのタイミングで融合してひとつになればそれはそれで素晴らしい。


そう考えると、音楽はあらゆるものをひとつにしてくれるパワーを持っているのかもしれない。

敵や味方もない。競争することもない。

あらゆる壁を乗り越えて、すべてのものがつながり、共存できるように導いてくれるのもまた音楽。

人々が笑顔を浮かべ、心穏やかにいられる、それこそが平和のハーモニー。

音楽が世界共通の言語(=Universal Language)と言われる所以(ゆえん)である。



*****


つれあいぴあぴはミュージシャン。音楽をクリエイトする人である。

1990年代にアニメ「らんま1/2」というアニメのテーマソング「虹と太陽の丘」という曲でメジャーデビューして、それ以降ずっと音楽をやってきている。

いくつかのバンドやユニットを経て、最近ソロでの活動を始めた。ちなみに彼女の長男森良太もミュージシャンである。




ぴあぴは日々弾き語りで動画を配信している。昭和の時代の懐メロを中心に、昼間は練習して夜に動画をオンエア。

彼女の歌声が家の中で聞こえない日はない。時々、ニャンコたちも一緒に歌っている(笑)。

音楽を聴いて楽しむことしかできない僕にとって彼女はとても興味深い存在でもある。

*ぴあぴのYouTubeチャンネルはこちら

右脳を中心に考え、動いている人たちから刺激をもらうことも多い。


このブログではあまり話題にすることのない音楽ネタ。

昭和の時代のミュージシャンも次から次へと他界していく中で、80年代のミュージックシーンと、人生の黄金時代でもあったあの頃の自分を今しみじみと思い返してみる。


青春時代を謳歌した当時の数々の思い出が、走馬灯のように僕の頭の中でフラッシュバックする。

還暦を過ぎた今、過去を振り返ってばかりではいけないのかもしれないが、二度と戻ることはない失われたあれらの時間を回顧しながら、今の自分をどう生きていくべきかを考える時間としよう。


m40497141012_1.jpg


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2024/03/17(日) 12:33:28|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォークマン回想

【ウォークマン回想】

105950553_3079588702090111_7794280955468583670_n.jpg


1979年7月1日、ソニーのウォークマン第一号機が発売された。

新しもの好きの私は、すぐさま大阪日本橋の電気屋さんに出向いて、1台購入。

お気に入りの音楽を部屋で聴くのは当たり前だったが、そういった音楽を外に持ち出して聞けるというのは斬新なことだった。


よく聴いていたのはAORやウエストコーストロック。

FM放送からエアチェック(カセットテープに録音)したり、30センチ径のLPレコードから録音したりした曲をカセットテープに入れる。

カセットテープに録音できる時間は46分、60分、90分、120分。

再生できる曲数も限られていたが、それでもアウトドアで音楽が聞けるというのは画期的なことだった。

歩きながら、あるいは自転車に乗りながら好きな音楽を聴いてノリノリ気分で毎日を楽しんでいた。


あの頃はまだアナログの時代でレコードやカセットテープの全盛期。

インナータイプのヘッドフォンもなかったし、CDが世に出るのはそれから数年後のこと。

部屋では主にステレオラジカセ。通学にはウォークマン。音楽がどっぷりと日常生活に溶け込んでいた。

いつか2トラ38のオープンリールデッキで高音質の音楽を聞くのが憧れだった。

そんなアナログ的人生を今語り合えるのは中高年世代の人々。

21世紀の今は、音楽はデータとしてやり取りされたりオンラインで配信されたりする時代。


高校時代に友達とLPレコードの貸し借りをしたり、LPのジャケットのデザインについて語り合ったりしたことも今は懐かしい。

あれからいろんなタイプのウォークマンが出たものだが、FMウォークマン、CDウォークマン、MDウォークマン…。

ソニー以外のメーカーもこぞって携帯できるヘッドフォンステレオを出していた。


そして、アップルがiPodを作り、MP3プレイヤーが主流となる。

音楽のソフトとハードの常識は大幅に変えられて行った。

デジタルが当たり前ではなかったあの素敵な時代に、僕らはどうやらたくさんの忘れ物をしてきてしまったようだ。

そんな忘れ物を取り戻しに行くことはできないのだけれど、代わりに、昔よく聴いたお気に入りの音楽を、部屋ではPCで、外ではスマホで楽しんでいる。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/07/03(月) 01:21:27|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビートルズがやってきた!

【ビートルズがやってきた!】

19466695_1409584045757260_7351416321529318795_o.jpg


ビートルズ、言わずと知れたイギリス・リヴァプール出身のロックバンド、および20世紀を代表する音楽グループ。

音楽誌「ローリング・ストーン』」「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第1位にランクインしており、経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルの統計算出に基づく「史上最も人気のある100のロックバンド」でも1位となっている。

グラミー賞を7回受賞し、23回ノミネートされている。

*以上、ウィキペディア「ビートルズ」から抜粋


そんなスーパーヒーローたちが来日した。57年前、1966年の今日のことだ。

4人を載せたピンクのキャデラックは羽田空港からパトカーに先導されて東京ヒルトンホテル(現:キャピトル東急ホテル)へ。

その後、報道陣約200人を前に武道館公演前日の記者会見に望んだ。

「名誉と財力に加えてさらに欲しいものは?」

との質問に、彼らは…

「イエス。平和だ」

と答えたという。

既にジョンとジョージは他界。

残されたポールとリンゴと我々がいる今の世界に真の平和はいつ訪れるだろう?

「天国なんてないんだと想像してごらん」

と歌ったジョンは天国にいるんだろうと僕は勝手に想像しているけれど、ジョンはジョンで地上の楽園を作ろうとしていたのだろう。

そこは天国のような素晴らしい世界で、平和であるのは当たり前…だから「天国なんてない」と言ったのかもしれない。

この世界を地上の楽園にするために、僕たち一人ひとりに今何ができるか考えてみよう。




個人的に一番好きなビートルズのナンバー。邦題は「恋を抱きしめよう」。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:THE BEATLES - ジャンル:音楽

  1. 2023/06/29(木) 05:46:48|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽と共にある日々と人生

【音楽と共にある日々と人生】

i-img1200x675-1654233499udvzod214335.jpg


80年代、楽器こそやらなかったが僕が最も音楽に傾注していた時代。

走りながらウォークマンで、部屋のステレオで…朝は音楽で目覚め、夜は音楽で眠りについた。

四六時中、僕の耳には何らかの音楽が流れていた。

いい音楽を聴くためにオーディオ機材にも時間とお金をかけた。


いいことがあっても悪いことがあっても、音楽に励まされ、音楽に癒され、音楽に育てられた。

音楽あっての日々であり、音楽あっての人生だった。

FMで流行りの曲を聴き、LPやCDを買って、一人部屋で聴くのが楽しみだった。

音楽が僕の想像力を掻き立て、音楽が僕の心をリフレッシュしてくれた。


ある曲を今聴くと、その曲がヒットしていた時代にタイムスリップしそうになる。

そして、その曲を聴いていた当時の自分自身に戻って、その時何をしていたかをふと思い出してしまう。

まるで自分を主人公にしたドラマでバックに流れる音楽のように、いろんな場面でさまざまな音楽が流れていた。


2.jpg


音楽が時代や流行を作り上げるということは確かなことかもしれないが、心を震わせる不思議なパワーとエナジーはいつも音楽に秘められていて、それらが自分の内に浸透することで人は様々な想いに浸ることができる。

時代が変わろうとも音楽は変わらないし滅びることもない。


だから、僕も生きている限りは音楽を聴き続ける。

音楽を創造することはできなくても、音楽以外のものを創造することはできる。

音楽というアートによって得られた刺激で、違う形のものを生み出すことは誰にとっても十分に可能だと思う。

人が音楽を聴くのはきっとそのためでもあるのだろう。


walkman.jpg


時々思うのは、ふだん音楽を聴きながら走っているけれど、音楽を聴くために走っているのではないかということ。

時には手段と目的を意図的に逆転させてみるのも案外面白いもの。

走ることと音楽を聴くことがどこかのタイミングで融合してひとつになればそれはそれで素晴らしい。


そう考えると、音楽はあらゆるものをひとつにしてくれるパワーを持っているのかもしれない。

敵や味方もない。競争することもない。

あらゆる壁を乗り越えて、すべてのものがつながり、共存できるように導いてくれるのもまた音楽。

人々が笑顔を浮かべ、心穏やかにいられる、それこそが平和のハーモニー。


*****


つれあいぴあぴがミュージシャンであるがゆえに、音楽のクリエイターたちは身近なところにいる。

右脳を中心に考え、動いている人たちから刺激をもらうことも多い。

このブログではあまり話題にすることのない音楽ネタ、今朝のニュースでボビー・コールドウェルの訃報を聞き、80年代のミュージックシーンと、あの頃の自分の日々を思い返してみたのがこの記事を書くきっかけだった。

青春時代を謳歌したあの頃の数々の思い出が、走馬灯のように僕の頭の中でフラッシュバックする。

還暦を過ぎた今、過去を振り返ってばかりではいけないのかもしれないが、失われた時間とボビー・コールドウェルを追悼する意味でこの記事に想いを託しておこう。

合掌

m40497141012_1.jpg





*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2023/03/17(金) 05:14:12|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード