FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

秋の夜長をジャズで楽しむ

【秋の夜長をジャズで楽しむ】

103545.jpg


まずはジャズのCDをBGMに、焼酎(麦・芋・そば…何でもお好きなもの)をロックで飲む。冷たいのが苦手な方はお湯割り、もしくは燗をして飲むのもいい。

【注 意】アルコールを嗜まない方はお茶でもコーヒーでも白湯でもOK


ジャズにはバーボンウイスキーかスコッチでしょ、とかブランデーって固定観念持っている人もいるのだけれど、僕としてはなぜか焼酎が合いそうな気がする。


キース・ジャレットの透明感あふれるピアノ、ビル・エヴァンスのしっとりした味わいのあるピアノもいい。

ボリュームは大きすぎず小さすぎず。

ジャズを聴きながら読書ってのも好きだ。

ほろ酔い気分で聴くジャズがいい。

耳から頭の中にダイレクトにメロディが、面白いくらいに転がり込んでくる。

四分音符やら八分音符がわんさかわんさか踊りだす。

酔いが回ってくるとバラードとかよりもかえって賑やかなのがいい。

アニタ・オディの「A列車で行こう」やメル・トーメの「イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン」は自然に全身がスイングしてしまう。

幼い頃、父親がよく聞いていたジャズの魅力が、この年になってようやく分かり始めてきた。

父は毎朝、鏡の前で髭を剃りながらナット・キング・コールやルイ・アームストロングを聴いていた。母がクラシック好きで「ジャズはどうもやかましい」というイメージを持っていたのかジャズそのものを毛嫌いしていたようだ。

コーヒーや酒の味が分かるように、ジャズも一定の年齢になって聴くのがいいものなのだろうか。

1991年秋、ニューヨークのブルーノートで初めて聴いたジョージ・ベンソンは圧巻だった。当時、ジョージは48歳。

「ギブ・ミー・ザ・ナイト」が特に印象に残っている。

絶妙なギタープレイと心地よいヴォーカルが見事にマッチして、もはや芸術を超えた何か神の魔力にも似たものを感じた。小さなステージのすぐそばに多くの観客が群がり(今でいうところの完全な「密」である)、狭いクラブの中が聴衆の熱気でムンムンしていたのを思い出す。

アーティストと聴衆の息がぴったり合って、独自の空気を作り出していた。


その時々の気分で聴きたい音楽も変わるもの。

今宵はゆったりまったりした気分で、ビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビー」を聴いている。

デビーという女性がどんな顔をしていたのか、どんな人だったのか僕には分からない。

でも、ビルのピアノから、何となくデビーの後ろ姿が目に浮かぶ。

彼女はチラッと後ろを振り向きながら、ほのかに僕に微笑みかける。

麦焼酎の芳醇な香りが口の中に広がり、どういう訳か僕は突如デビーと恋に落ちる。

どんな結末が待っているか予想もつかないけれど、酔いが回っている限りハッピーエンドは訪れないだろう。

小雨降る窓の外には秋の匂いがした。

そして僕は静かに眠りにつく。

デビーはもちろん、もうそこにはいない。



*****




*昨日配信のメルマガ「週刊PEACE RUN(♪ シリーズ「PEACE RUN~人・町・風景・できごと)」から

本日のニュースで、キース・ジャレットが脳卒中で復帰ほぼ不可能になったとのこと。悲しい…あまりにも悲しすぎる…。





スポンサーサイト



テーマ:Jazz/Fusion - ジャンル:音楽

  1. 2020/10/22(木) 18:25:48|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽は死なない〜 #招福ハレルヤ 無観客ライブ

【音楽は死なない〜 #招福ハレルヤ 無観客ライブ】




何度も言うけど、つれあいはシンガーでありミュージシャンである(自慢である・笑)。

その昔、ぴよぴよ名義でアニメ「らんま1/2(熱闘編)」のエンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌ってメジャーデビュー。



その後、OPUTIM、QJapan、天球ぴんぽんず、いろいろとユニットを変えながら歌い続けているが、現在は主に #招福ハレルヤ で活動中。

二枚のアルバムをリリースして、全国各地でライブをしてきたが、今年は新型コロナウイルスの影響でライブはことごとくキャンセル。

アメリカのステージイットというサイトを使って無観客配信ライブを何度かやったりもしたが、

今回は、大阪府が支援する給付金を頂いて今回のライブが実現。

会場は八尾のシルキーホール。久々にライブハウスでのライブ。

ふだんは、大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)…(私の自宅なのだが)ごろっぴあという音楽事務所兼イベントスペースとなっているところで音楽イベントなどもやっているのだけれど、今はお客さんを集めてのイベントはストップしている。



星の数ほどミュージシャンはいる。

つれあいの長男(私の義理の息子)も、4年前にブライアンザサンというバンドでソニーからメジャーデビューしたけれど、メジャーデビューしたから「ハイ、終わり!」ということはあり得ない。

売れっ子ミュージシャンで居続けるというのは、アスリートが世界レベルの大会で優勝し続けるのと同じくらい大変なこと。

そんな世界で、アラ還の3人のメンバーが精魂込めて音楽に情熱を傾ける姿に、私自身も勇気と元気を与えられている。

彼らもまだ情熱の炎を燃やし続けながら、動画を配信し続けたり、ライブをやり続けたりして、日々音楽と向き合っている。


私も今年還暦という状況で、今なお冒険の夢を抱き続けている。

何度も苦難や試練にぶち当たりながら、辛酸を舐めさせられているけれど、あきらめられない…

というか、やるべきことをやり終えてから出ないとあの世に逝けないのだ。

親の介護や資金集めや、今はやはりコロナ災禍で海外に出るのもかなり大変な状況…。

そういった様々なジレンマを抱えつつ、最終的なゴールのビジョンだけははっきりと見えている。

だからこそ、進み続けられる。


ミュージシャンだけでなく、あらゆるアーティストと呼ばれる人たちにとって今は大変な時かも知れない。

でも、ピンチはチャンス。


音楽は死なない。音楽は不滅だ。

音楽のあるところに笑顔がある、癒やしがある。

音楽がある限り救われる人たちが必ずやいる。もちろん僕もその一人だ。

SNSでこういった動画があるとスルーする人は(僕を含め)たくさんいるだろう。

でも、ちょっとでもいい。再生ボタンを押して、1曲だけでも構わないから、その人の音楽にふれて欲しい。

ひょっとしたら、それが、あなたの人生を根本から変え得るような新たな邂逅(かいこう)とも言うべきめぐりあいとなるかも知れないから…。

*なお、8月2日(日)午後3時に再度オンラインライブがこちらで見れます。




#招福ハレルヤ のCD購入はこちら

#招福ハレルヤ のチャンネル登録はこちらで…

#招福ハレルヤ フェイスブックページはこちら

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2020/08/01(土) 23:16:12|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥様は歌手

 【奥様は歌手】




出会って7年、いろんなことがあったこの7年間でしたが、彼女の人生はやはり歌と音楽なしには語れないのだと思います。

ちょうど私の人生から旅とランニングを取ってしまうと何も残らないのと同じ…。

今回のVLOGでは、27年前にメジャーデビューを経験したぴあぴの音楽活動を紹介しています。

同じ世代だから言う訳じゃないけれど、人生の酸いも甘いも経験したからこそ歌える歌があると思うのです。

ぜひぜひ、彼女の歌声をお聴きください!



61082072_10157292439744362_8873339280336879616_o (1) 




*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


79155130_3020856241277542_5846671811051257856_n.jpg  
次回第7回淀川エコマラソンはフルと10キロのカテゴリーで3月8日開催!



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」は第400号を配信しました!
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN 公式ウェア

pr_sweatparka.png  

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。

prsweat.jpg 

*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
続きを読む

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2019/12/30(月) 23:24:38|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#招福ハレルヤ レコ発ワンマンライブ

 【#招福ハレルヤ レコ発ワンマンライブ】

79381873_2600575889991397_3923793310291853312_n.jpg


11月18日のブログでも紹介した #招福ハレルヤ のレコ発ワンマンライブに行ってきた。

場所は心斎橋SOMA。天球ぴんぽんず以来お世話になっているライブハウス。

昨日は満席で立ち見が出るくらい。

2枚めのアルバムリリースの当日、CDも次から次に売れて、この日のライブはCD収録曲のほとんどが披露された。

映像作家の江藤ごなおさんのVJで両脇の白い壁にはいろんな素敵な画像が映し出され、まるでお祭り騒ぎ。

プロジェクションマッピング的な最近流行りの映像を使った演出が音楽の世界にもどんどん入ってきてるのだ。

動画はうまく使えばいろんなジャンル・分野のプロモーションにも効果を発揮するということか。

その江藤さん製作のMVがこちら…



プロが作れば、空からも撮るし、動きながらあらゆる角度からも撮る…

視覚的な要素は見ている人の心理にも働きかけるし、目立たないところに隠れた裏技があったりして面白い。

静止画は見る人の想像力に働きかけるけど、動画はダイレクトに響くものを打ち出してくる。

最近はドローンの活躍で、動画にも広がりや奥行きを与えてくれるのが凄い。

最近はデジカメやスマホでも動画が手軽に取れる時代。子供がいたら成長記録もみんな動画が当たり前なんだろうな。

我々の時代は白黒写真しかなかったし…。8ミリカメラは一般庶民が持てるものでもなかったし…(笑)。

IMG_8182.jpg 


そんなこんなで、ライブの中では歌とMC(おしゃべり)がメイン。

50代のメンバー3人、みんな30年近くのキャリアを持つベテラン。

ライブの中でも言われていたが、加齢と共に、歌詞を覚えるのも歌詞を見るのも大変になってくると…。

視力・記憶力が衰えるということはミュージシャンにとっても大変。

ましてや2時間近くステージ上で立ちっぱなしで歌って踊るというのも過酷な時間。


IMG_9977.jpg 

ライブのステージで生き生きと歌っている妻を見るのは嬉しい。自分が好きなことをやるということを信念にして、30年余続けてきたわけだから…。

いろんな苦難や試練を乗り越えて今があるのは同じ立場だけど、メンタルの強さ故に乗り越えていけるということをいつも教えられている。基本、メンタルの弱い私にはいいロールモデルなのだ。

妻がミュージシャンというので、いろんな場面があるけれど、基本的に生活時間帯が違う。

夜型の彼女は深夜レコーディングとか創作活動をやるけれど、私は夜は9時頃には寝る。朝、私の起きる時間帯に妻は布団に入る。

インドア派の彼女は買い物以外あまり外には出ない。たまに買い物を兼ねて散歩とか一緒に出かけることはあるが、寒いとそれもなかなか無理。車で出かけるくらいのもの。

しかし、素晴らしいのはその集中力。

いったん、レコーディングとか創作活動が始まると他のことには一切気を向けない…こちらが話しかけても返事はない。

私が存在していることも目に入っているのかどうか定かではない(笑)。

そういう時は私も一切ノータッチ。ご飯も洗濯も自分でやる。

そうやってできあがったのがこの2枚めのアルバム「招福音楽(幸せなミュージック)」

こちらがニューアルバムのジャケット

75298450_10214608450511868_4239066759044268032_o.jpg


詞と曲はシゲゾウさん(キーボード)が書いたもの。歌うのはゴローさん(芝田吾朗)と妻のぴあぴ(高繁千秋)。

ライブでも話していたが、シゲゾウさんは過去に一度、病気で倒れ、死の淵にいる時に、見たこともないような美しい景色を見て、聞いたこともないような美しい曲が聞こえてきたのだとか…。

彼が作る曲はそんな場面でインスパイアされてできているそうだ。


#招福ハレルヤは毎週火曜日午後9時から八尾のコミュニティFM、「FMちゃお」でDJをやっている。

72630718_539778193498646_5716260081205510144_o.jpg 

このFMの録音を富田林ぴんぽん地球ス(テラス)にて事前に収録しているのが下に紹介した「富田林寿町ミュージックアワー」。

ダラダラとしゃべったのをシゲゾウさんが1時間半に収まるように編集するのだそうだ。

ちなみにシゲゾウさんがやっている「春日工業」が番組スポンサーというのも面白い関係。

番組内ではシゲゾウさん独演のそのCMも流れるのだが、ライブでもそれが披露された。

知っている方にはオオウケ…(笑)。


音楽は不思議な力を持つ。音楽こそは世界の共通語。

落ち込んだりふさぎ込んだり悩んだりもがいていたりしても、ふと元気になれたり、勇気や力をもらえたりする。

#招福ハレルヤ はどんなところでも歌う場所があれば歌いに行く…ということで、ライブ会場以外でも

結婚披露宴や学校の文化祭など、いろんな施設を訪ねて音のシャワーで人々を癒やしてくれる。

僕は走ることで、 #招福ハレルヤ は歌うことで人々を笑顔に、世界を平和にしていく。そのスタンスは変わらない。

2枚めのアルバム、お試しで聞きたい方はこちらの動画で…


#招福ハレルヤ セカンドAlbum「招福音楽」ダイジェスト

ちなみに7曲目の「走れ令和の福男」は私のPEACE RUNのイメージソング的な歌。

途中の英語歌詞はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦作。

彼らの曲は私のYouTube動画でしばしばBGMにも使わせてもらっている。


#招福ハレルヤの

72671612_548748455934953_7108511409951997952_n.jpg 

YouTubeはこちら

フェイスブックページはこちら

こちらはデビュー・アルバム

e761aae95f74ea4ed6ba16f9dcbe9dbe.png 

デビュー・アルバム「寿GPS」、2枚目のセカンドアルバム「招福音楽」(幸せなミュージック)

共に
こちらで購入できます。大阪富田林にあるぴんぽん地球ス(テラス)でも購入できます。



*アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦のお話を聞く会

 〜第2回トクベン(トクダ製作所勉強会)

lecture123_201911190807573c6.jpg

 
・テーマ:
 走る事で世界平和に貢献!アドベンチャーランナーの高繁勝彦さんから学ぶ、『競走』ではなく『共走』のススメ

・日 時:12月12日木曜日19時から(※30分前に受付)


・参加費:4000円

・会 場:コンセントカフェ  〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目2−14 2階

・主 催・お問い合わせ:株式会社トクダ製作所  
mail: tokudaseisakusho@gmail.com




*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」は第400号を配信しました!
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN 公式ウェア

pr_sweatparka.png  

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。

prsweat.jpg 

*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2019/12/05(木) 23:09:07|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#招福ハレルヤ

【#招福ハレルヤ】

75298450_10214608450511868_4239066759044268032_o.jpg

たまには音楽ネタ。

#招福ハレルヤは…

今から約四半世紀以上前に「ぴよぴよ」という名前で、アニメ「らんま1/2」のエンディングテーマ「虹と太陽の丘」でデビューしたシゲゾーとボーカルのもりちあきの二人と、同時期メジャーで活躍していたBLUEZIE!?の芝田吾朗との3人で結成されたベテランOver50のおめでたい令和Popユニット。

2019年令和の時代の幕開けとともに、世の中を明るく楽しくする「世楽し活動」をするというのが彼らのポリシー。

セカンドアルバム「招福音楽」(シアワセなミュージック)が12月5日にリリースされる。

既にデモ音源を聴いてみた。

1枚目のアルバムもノリノリだったが、今回の2枚目もいろんな要素をたっぷり含んだ大人のためのJーPOP。

聴けばわかる…聴けば聴くほど身に染みる…そんな感覚は近頃ないのかも知れないが、たまには必要な経験でもある。



#招福ハレルヤセカンドAlbum「招福音楽」ダイジェスト

ちなみに7曲目の「走れ令和の福男」はPEACE RUNのイメージソング的な歌。

途中の英語歌詞はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦作。


YouTubeはこちら

フェイスブックページはこちら


e761aae95f74ea4ed6ba16f9dcbe9dbe.png 

デビュー・アルバム、2枚目のセカンドアルバム「招福音楽」(シアワセなミュージック)共にこちらで購入できます。


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。




*アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦のお話を聞く会

 〜第2回トクベン(トクダ製作所勉強会)

lecture123_201911190807573c6.jpg

 
・テーマ:
走る事で世界平和に貢献!アドベンチャーランナーの高繁勝彦さんから学ぶ、『競走』ではなく『共走』のススメ

・日 時:12月12日木曜日19時から(※30分前に受付)




・参加費:4000円

・会 場:コンセントカフェ  〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目2−14 2階

・主 催・お問い合わせ:株式会社トクダ製作所  
mail: tokudaseisakusho@gmail.com




*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。






テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

  1. 2019/11/18(月) 23:42:01|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード