KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

感謝の気持ちを忘れない

【感謝の気持ちを忘れない】

thanks


まだまだ感謝の気持ちが足りない…

いろんな方のサポートを受けて今日の自分があるというのに…。

甘ったれた世間知らずの自分をもっともっと鍛え直してくれる厳しい環境が必要だ。

感性のチカラ…(感謝感激感動するパワー)が衰えると人はわがままになる。

驕り高ぶりが目立つようになる。

言葉や思いだけでは不十分。アクション(行い)があってこそ形あるものになる。

地球人として地球に感謝。

日本人として祖国に感謝。

大阪人として大阪に感謝。

私アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦とPEACE RUNをサポートして頂いているスポンサーとサポータの皆さんに感謝。

毎度毎度お世話になっている才能はかり売りマーケットごろっぴあに感謝。

そして、いつも陰で支えてくれている妻ぴあぴに感謝!


48144_664967180218954_117282522_n.jpg



♥愛と平和のための10箇条

10609421_743939975655007_5363398294131723553_n.jpg 

1)やさしさは足りていますか?

2)笑顔に満ちあふれていますか?

3)怒ってばかりいませんか?

4)誰に対しても愛情を持って接することはできますか?

5)寛容な気持ちであらゆるものを受け入れていますか?

6)誰かを批判・非難するよりも誰かを褒めていますか?

7)「ありがとう」で感謝の気持ちを伝えていますか?

8)「ご苦労様」「お疲れ様」で誰かをねぎらっていますか?

9)誰かに迷惑をかけたら「ごめんなさい」がすぐに言えますか?

10)いろんな人がこの世界にいるということを理解していますか?

---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



*お知らせ

image.jpg 

4/22(日) 山の春まつり(金剛山ちはや園地)で2つのイベントを担当します。

一本歯下駄フェスタ

https://www.facebook.com/events/1839673829418650/

ビギナーのためのトレイルランニング講座

https://www.facebook.com/events/1315937315204961/

いずれも参加料無料です。




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




◆4/9 雑誌"Fine"に特集記事掲載

 4月9日発売の月刊誌"Fine(5月号)"の冒険者特集ページに掲載して頂きました。

 Fineは「新世代の“海オトコ”のためのライフスタイルマガジン」というキャッチフレーズで創刊40週年を迎える歴史ある雑誌です。 

Fine詳細ページはこちら

 

◆PEACE RUN九州一周ランニングの旅

 

4月末のスタート予定、1ヶ月かけて時計回りで九州一周約900キロを走る予定です。

 

詳細はこちら

 

 

☆一本歯下駄健康教室やってます!

 あなたを笑顔にし、あなたの体を劇的に変える魔法の履物、それが一本歯下駄。

 

詳細はこちら



スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/04/21(土) 23:42:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は常に新しい日

【明日は常に新しい日】

moment-of-grace-100918-180825.jpg 


よどんだ空気やモヤモヤ感が自分を取り囲み、悩みやイライラがたまれば、自ずとテンションは下がり、波動も落ちる。

往々にして切り替えが必要な時もあるもの。

いつも言うことだけど、ココロとカラダは連動している。

そのバランスが崩れるとトラブルやハプニングに見舞われる。

事故に遭って怪我をしたり、病気にかかったりするのもそういう時。

これまでの旅を通じて学んだことのひとつだ。


Walking with God pic 4 


気持ちが塞いでいたら、それは楽しいことを考えたり、カラダを動かしたりしてリセットするタイミング。

過去と未来にこだわり過ぎたりとらわれたりすれば、ココロとカラダがスタックしてしまう。

今にフォーカスして、頭から過去と未来についての余計な思考はいったんクリアだ。

リセットボタンを押すみたいな儀式的なものがあるといい。


3440077_orig.jpg 


深呼吸してリフレッシュ。

悪い「気」を吐き出し、いい「気」を取り入れる。

カラダが喜ぶのは体内にいい「気」が満ちて、細胞の隅々まで染み込む時。

ランナーが走り出すのはそういうことなのかもしれない。

カラダ中の関節を動かして、すべての筋肉にも軽い刺激を入れる。

ストレッチとかマッサージなんて大そうなものでなくてもいい。

リラックスしながら、ココロとカラダが踊り出すかのような場面を作り出すだけだ。

五感が冴え渡るようになるのはそれから…。

目には美しいものを見せて、心地よい音を耳に聞かせる。

音楽でもいいのだけど、できるなら小川のせせらぎや鳥のさえずり…自然にある音がいい。

芳しい花の香りを嗅ぎ、いっぱいの水を味わって飲む。

心地よい日差しを浴びたり、爽やかな風を感じたり…。

そうすることで自分自身が解き放たれる時間を持つこと。


さあ、今から、ここから…。

新しい何か素敵なことが始まる予感。

ワクワクドキドキ感がみなぎり始める。

リスタートするのに最適な瞬間を見つけてみよう。

体調を崩したからと言って薬や医者に頼らない。

それもまた自分自身をリセットする場面、自然の流れに身をまかせる。

繰り返すけれど、ココロとカラダは連動している。

今の自分のあり方は自分のココロが反映されたもの。

原因があって結果がある。

いい原因をたくさん作ること…いい結果が生まれてくるために…。





明日は常に新しい日、何の失敗もない

by 赤毛のアン


10557361_725266967522308_5124048604385669535_n.jpg 



【追 記】

昨日、クンバハカなるものを初めて知った。

インドのヨガの密法で、一説には願いを成就する祈祷の方法だと言われているらしい。

「肩の力を抜き、肛門を締め、下腹に気を込める」ことが、クンバハカの体勢となるのだという。

詳細は下記ページで…


NAVERまとめ「クンバハカ お尻締めで健康増進!!」


クンバハカのすすめ 【 中村天風のクンバハカ(肛門締め)】



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/24(土) 21:08:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去は今もどこかにある…

【過去は今もどこかにある…】

522012_335192639863078_566779992_n.jpg
25歳、初めて手に入れたマウンテンバイクMUSASHI号とともに…


三重県伊賀市から大阪富田林に引っ越しする際に、過去のアナログ時代の写真の大半を処分ししてしまった。それでも、まだ大切な写真の一部は残してある。

あまり過去は振り返っても意味が無いという人も多い。時に、20代くらいの血気盛んな若い頃の自分を振り返ってみるのも面白いもの。


556401_334733639908978_1858891851_n.jpg 
大学4年生の夏休み、自転車で北海道一周

543718_335195029862839_1404691072_n.jpg 
25歳、教員2年めの春…自転車に明け暮れていた日々


タイムマシンは実在しないけれども、今もあれらの過去の時間は確実にどこかに存在していて、記憶という手段だけがあの頃に戻れる唯一の手立てになっているのだ。


383475_335201073195568_1271510023_n.jpg 
23歳、教員になって最初のキャンプツーリングで淡路島一周


536587_334734689908873_1208746079_n.jpg 
大学4年の学園祭でスーパーマンになってみた(笑)


529630_334733946575614_1775085521_n.jpg 
大学の卒業式…1983年だからもう35年も昔!?




いずれこの世から消え去っていく自分、たとえそうなってしまったとしても、魂は自由自在に、自分が行きたいと思う時代に旅することができるんじゃないかな…。

そう、理想郷と言われる場所…過去も未来もない、終わりも始まりもない、生も死もない、そんなところがどこかにあるはずなんだ。

564380_334748669907475_167337083_n.jpg  
大学4年生、体育会本部企画部長なる肩書がついていた

551404_334735583242117_823279355_n.jpg 
大学2年から4年までほぼ毎日居酒屋「酒道場」でアルバイトしていた


534472_334734293242246_157110151_n.jpg 
527454_334733193242356_135280240_n.jpg 
自転車に明け暮れていた学生時代…



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/22(木) 23:37:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心にあるものがすべて

【心にあるものがすべて】

ti_sikisi.jpg


『しあわせはいつもじぶんのこころがきめる』

と相田みつをさんが言うように、辛いことや苦しみ・悲しみも、結局自分が決めているんだろう。

辛いことも辛くないと思えば辛くなくなる。

なぜなら、辛いと思っているのは自分の頭だけ。

自分がつくり上げた幻想なのだ。


今の時期、10度を下回ると寒いと感じて再びダウンジャケットを引っ張り出して着る人もいれば、暖房器具に頼る人もいる。

でも、北極圏内や北欧に住んでいる人なら、冬は氷点下の暮らしに慣れているので10度で太陽の日差しがあれば半袖になったり、裸で日向ぼっこをし始めるかもしれない。

フルマラソンを走ったことのない人にしてみたら、42.195キロという距離は果てしなく遠いのであろうけれど、100キロ以上の距離(100マイルや200キロ超)を走るウルトラマラソンを何度も走っていたら、フルマラソンは短距離のように感じるもの。


何かを決める基準というのはたいてい自分の中にあって、もちろん個人差もあるし、その日の気分でも感じ方は異なるもの。

心の中で感じていることは現実に反映されるものだし、心の中で思い描くものが現実そのものになるのだとしたら、少しでもいいイメージを心の中に持ち続けるのがいい。

楽しいこと、うれしいこと、素晴らしいこと…。そういった経験の中に自分や仲間・家族の笑顔があふれるような場面を想像してみる。そして、それらについて感じるものを言葉にしてみる。できるならそれを声に出してみよう。

「ありがとう」「うれしい」「素敵」「楽しい」「幸せ」

ただ、そういった言葉を口にするだけでもいいのかもしれない。


「体調がすこぶるいい」「ご飯が美味しい」「コーヒーが最高にいい薫り」「仕事がうまく行ってる」


思考パタンを変えるだけで、そういったささやかなことが連続したり積み重なったりすることがじわじわと増えてくるかもしれない。



「幸せって何?」

って聞かれたら、僕はすかさず

「今幸せだと感じること」

と答えるようにしている。

いつか幸せになろうなんて思わなくていい。今幸せだと感じれたらそれで十分。

幸せが永久に続くかどうかはその人次第。

その人が幸せだとずっと思い続けることができたらいいだけのこと。


あらゆるものは自分の心が決めている。すなわち、心にあるものがすべて…なんだろうな。




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/21(水) 23:59:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべて世は事も無し

【すべて世は事も無し】

IMG_9646 2



Pippa's Song  
                
    Robert Browning                     


The year's at the spring 

And day's at the morn;   

Morning's at seven;    

The hill‐side's dew‐pearled;

The lark's on the wing;   

The snail's on the thorn; 

God's in his heaven ― 

All's right with the world! 

 (Pippa passes, 1841) 

          



春 の 朝
                

ロバート・ブラウニング/作   上田 敏/訳



時は春、

日は朝(あした)、

朝(あした)は七時、

片岡(かたをか)に露みちて、

揚雲雀(あげひばり)なのりいで、

蝸牛(かたつむり)枝に這(は)ひ、

神、そらに知ろしめす。

すべて世は事も無し。




          
(「万年艸」明治35年12月発表)
         
(『海潮音』明治38年10月刊所収)





*******





高校時代の英語の教科書の扉にあった詩…。

なぜか今も忘れずに心のポケットにしまっていた。



好きだったのは、

「すべて世は事も無し」

という下り。



いろんなことが多々あったけど、

最後には全てうまくいきましたとさ…。

そんなオチを感じてしまう。



人生もそうあって欲しい。

そうしなければならないのだろう。



すべて最後はうまくいく。

春の朝、めざめてみて、一日の始まりにそう誓う。



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/17(土) 23:08:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード