FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

クライストチャーチ大地震から10年+猫の日+忍者の日

【クライストチャーチ大地震から10年+猫の日+忍者の日】

87210893_2763905960325055_3856437653176057856_n.jpg

日本人28人を含む185人が犠牲となったマグニチュード6.3のニュージーランド南島のクライストチャーチ地震から今日で10年め。

南の空に向って祈りを捧げます…合掌

***
·
その17日後には、クライストチャーチと連動するかのように日本でも東日本大震災が起きたのでした。

2つの震災後、東日本大震災とクライストチャーチ地震の被災地を訪ねましたが、地震があった当時のことを想像すると今もやはり胸が痛みます。

その時のトラウマを心に残したまま、地震がある度に敏感に反応される方もきっと少なくはないと思います。

思い出したくない…そう思っても思い出さずにいられないこともしばしばでしょう。

世界のどこであろうが自然災害は起こるもの。

同じ惑星に住む地球人として、起きた後にどうすべきなのか、被災地の方々のために何ができるのか、想像力を働かせて、考えられる人でありたいものです。


12719111_994425097273159_3363447157363189250_o.jpg

2015年2月は私のニュージーランド縦断ランニングの旅のゴールもこちらの大聖堂広場前でした。

この大聖堂、9年前に修復再建は断念し、解体が決まったことが発表されたそうですが、紆余曲折の末、全面解体は取りやめになり、再建が始まっているとのことです。

今は紙管を使った聖堂が代わりに使われていますが、設計は日本人建築家の坂茂さん。

*ウィキペディア:クライストチャーチ大聖堂(日本語版)」では再建のことはふれられていません。



★猫の日

123202995_3435417313173913_2381407074925479030_n.jpg
我が家の愛猫アリとミャオ




日本における猫の日は、愛猫家の学者・文化人が構成する猫の日実行委員会が一般社団法人ペットフード協会と協力して、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定した。

2月22日を“猫の日”として、猫に関する各種のイベントやキャンペーンが行われるほか、猫に関する啓発活動も行われる。

2月22日が選ばれた理由は、猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定した。

International Cat Day (World Cat Day) は、2002年に国際動物福祉基金 (International Fund for Animal Welfare) が8月8日に定めた。

「猫の日」(ウィキペディア)から



★忍者の日
10995411_826403034075367_2621341453397671549_n.jpg

そして、今日2月22日は、ニンニンニンで「忍者の日」。

富田林に移り住む前には伊賀市民だった私…

幼い頃から忍者に憧れていて、最後に勤務していた学校のあったところがたまたま伊賀市(旧上野市)だった。

忍者スタイルであちこちに出向いた時期もありました。

いつかまた忍者のふるさと伊賀市を訪ねたいものです。

87068843_2763912046991113_1857224806039027712_n.jpg

*写真は伊賀上野NINJAフェスで伊賀上野城前に現れたアドヴェンチャー忍者


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/22(月) 16:51:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春はそこまで

 【春はそこまで】
16864696_1282187178496948_579113719336774473_n.jpg

風に色こそないけれど、風の匂いは嗅ぎ分けられそうな気がする。

四季折々の草木や花々を目にしながら、季節の移り変わりを敏感に肌で感じられる。

ランナーでよかったと思える場面。

季節感がはっきりとしている日本にいるがゆえに、五感で四季を感じられる。

日本に生まれ育ったことに改めて感謝したい。

そして、日本で生まれ育った日本人であるがゆえに、この国の今と未来について日々考えることは多い。

過去こそ変えられないけれど、今から未来に向けて、きっと自分にできることが何かある。

日々模索しながら、自分だけの道を走り続ける。

PEACE RUNの原点に常に立ち返りつつ、明日に向かって、今あるベストの自分で生きていく。

まだ寒さは残るものの、梅の花も咲き始め、日毎春の匂いが感じられ、季節は確実に前へ進んでいる。

いいことも悪いことも全てひっくるめて我が人生。

何があろうとも今にフォーカス、今を楽しむこと。

一本の道と二本の脚がある限り、
アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も前へ、前へと進んでいく。

14729255_1163709437011390_1996092098219345158_n.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/18(木) 21:22:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もののあわれ

【もののあわれ】

459651_343021449080197_451589502_o.jpg

「だが、その武士(さむらい)には又、もののあわれというものがある。

もののあわれを知らぬ武士は、月も花もない荒野に似ている。

ただ強いのみでは、おとといの晩の暴風雨(あらし)も同じだ。

---剣、剣、剣、と明け暮れそれを道とする身は猶更のこと。

もののあわれ---慈悲の心がなくてはならぬ」


---吉川英治著「宮本武蔵」(第五巻 二天の巻 もののあわれ)



*****


もののあわれについて時々考える。

ただ一つのことのみに打ち込んでいるだけでは心の余裕を失ってしまいがち。

仕事一途といっては自己の健康や家庭を顧みない。

何かを犠牲にしてしまえばろくでもない結末を迎えるのがオチ。

黙々と頑張るのはいい。

でも、頑張る時には頑張って、それ以外の時には思う存分リラックス、リフレッシュ。

切り換えてリセット・リスタートするためには必要なこと。


自分にも他人にも慈しみの心があって世の中はうまくいく。

個々人の心の平穏が世界の平和をつくる。

荒んだ心のままであっては良くない。

人々の心が荒むことで世は乱れ争い事が起こる。

会話の中にほんのわずかでもユーモアやウィットがあれば自分も相手も和むもの。

ギスギスした人間関係をつくらないためには潤滑油となるものが必要。

エンターテイメントや趣味を楽しむことが心の余裕を生み出す。

時間やお金、手間暇をかけて楽しめるものを持とう。

一流と言われる人たちは、そんな心得をきっと持つ人たちなのだろう。

宮本武蔵は剣のみならず、絵や彫刻を嗜んでもいたという。

自分自身が心穏やかになれるものであれば何でもいい。

心の平穏をいかにして維持できるか…コロナ禍の今だからこそ特に大切な課題でもある。


551148_372308989484776_1413224571_n.jpg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/16(火) 20:33:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リセット・リフレッシュ・リスタート

【リセット・リフレッシュ・リスタート】

88068991_2776419855740332_3746648960421330944_n.jpg


自己嫌悪やら葛藤やら煩悶やら…。

生きていることはそれだけで大変なこと。

うまくいくこともあればうまくいかないこともある。

うまくいかないのが普通だとしたら、うまくいったら儲けもの。

誰かが言ってたな…生きているただそれだけで丸儲け。

ささいなことに喜び感動できる方が幸せなんだってこと。


辛いと思えば辛い。

楽しいと思えば楽しくなる。

まずいと思って食べればまずいし、美味しいと思って食べれば美味しくなる。
 
思考は変えられる。

思考を変えれば現実が変わる。

でも、考えることだけに任せているとだめだ。

感性が鈍っているとうまく生きられない。

考えるよりも感じるものを大切に…。


いったん頭を空っぽにして、あらゆるものから解き放たれること。

今一度リセット、リフレッシュ、リスタートだ。

147981415_3697661926949449_3315708848964378836_o.jpg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/11(木) 23:22:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

違和感ではなく心地良さ

【違和感ではなく心地良さ】 

14379798_1136879553027712_5677510225550001926_o.jpg


これまで国内外で旅を続けてきて、感じたことをいくつか話しておこう。

日常においてもそうなのだけど、直感というのはとても大切で、一瞬のひらめきや、何か手にとってビビビと電波が走るようなものは大抵正解であることが多い。

例えば、初めて会って、いい意味でインパクトの強さを感じる人や、買い物に出かけてパッと見て手に取って衝動的に欲しくなるもの、これらは間違いないということ。

その反対に「何か違うな」とか「スッキリしない」とか感じるものは良くない・正解じゃないということ。

したがって、不自然さを感じることなくごく自然に感じられる人やものや体験を大切にしよう。

自然であるというのは心地良さを感じるということ。

逆に、不自然であるというのは違和感を感じるということ。

不思議なもので、これらの感覚はどこかで前世の記憶とつながっているのかも知れない。

デジャブ(既視感)と言われるものも然り。

今、興味や関心のあるものが、前世でやっていたこと(趣味や職業的なもの)だったりもするらしい。

あるいは、今恐怖を感じるものが前世でトラウマになっているものや体験であったりするということも。


IMGP2355.jpg


個人的な話だが、僕は小学校3年生の時に父の実家の広島県福山市に行って夏の海でクラゲに刺されて溺れかけた経験があった。

小学校・中学校とプールがなく、高校は鼻炎で水泳はずっと見学だった。

高校でサーファーの友達が結構いて、サーフィンに憧れ、仲間に誘われたこともあったがやはり水に浸かるのはどこかしら気が乗らないので毎回断るだけ。

夏休みに友達とプールに行ったこともあったが平泳ぎしかできず、水に顔を浸けるという経験を意図的に避けてきた。

お風呂も烏の行水で長い時間入るのを好まない。

25歳になってトライアスロンにチャレンジするためにクロールをマスターしないといけなくなり、思い切ってスイミングスクールに通うようになったものの、スイムパートはずっと苦手なまま。

実際のレースでは、1990年のびわ湖アイアンマンで3.9キロを泳ぐ際に、かなりの水を飲んだ。

やや波が高く、いつもブレスをする右側から波がやってきたためだ。

最初はコースロープに沿って泳いでいたが波に流されてジグザグに泳いだので距離的にも4キロ以上泳いでいたに違いない。

2時間ほど泳いでいて、水から上がる際にはお腹はチャポチャポ。

今なお、夢の中で海や川が出てくると大抵水難の夢であることが多い(笑)。


AC317282-7CB9-4F6D-B83E-68DDB93C7D8D_1_105_c.jpeg


人生を楽しくするものは心地良さ。

心地よく感じるものはどんどんやるのがいいし、違和感を感じるものは無理にふれなくてもいい。

違和感を感じながら我慢し続けたり、何かを犠牲にしたりしていると不幸な目に遭いかねない。

怪我や病気、事故などのトラブルやハプニングはそういう違和感から発生している場合が往々にしてあるもの。

日頃から安心感を得られる状況、心の穏やかさにつながる場面をできるだけ作るようにしたい。


14494684_1142744365774564_1328226576635271442_n.jpg




【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/02/08(月) 21:31:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード