FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

あせらずあわてずあきらめず

【あせらずあわてずあきらめず】

1069796_967983836583952_781385412003403466_n.jpg


いつもよく口にするのだけれど、僕の人生とPEACE RUNを象徴するべく、この「あせらずあわてずあきらめず」はなくてはならないメッセージなのだ。

あせる…とは体よりも先に頭が動いてしまって、気持ち先行で体がついていけなくなる状態。

あわてる…のはパニック。とまどい、動揺し、平常心を失ってしまってまともに物事が考えられなくなること。

あせったりあわてたりすれば、ふだん普通にできていることもまともにできなくなってしまうもの。

落ち着いて、まずは深呼吸をして、今ある現状をしっかりと見据えよう。

そして、今ある状態でどうすればベストが尽くせるかをじっくりと考える。

自分自身の目標や目的・ノルマがはっきりとわかっていれば、あせったりあわてたりする必要もない。

不安になったり恐怖感を抱いたりしているのは自分の頭だけ。

そう思えば、必ず思い通りにことは進んでいくし進められるはず。

何よりも、あきらめないこと。

あせったりあわてたりするよりも先に、あきらめてしまえば、すべては水の泡。

あきらめさえしなければ、努力を地道に継続すればいいだけのこと。

鍛錬と経験次第で、自分自身はどうにでも変えられる。

思い通りの自分自身でいられるように、まだまだ未熟な自分を鍛えていかねば…。


人生に失敗はない…ただ、成功を先延ばしにするだけのこと…。

だから、僕らは一歩ずつ前に進み続ける。

あせらずあわてずあきらめず…。


12140073_945090882206581_5159201923378097069_o.jpg 

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/23(月) 17:52:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい夫婦って?

 【いい夫婦って?】

CD5D590C-5EA1-4028-9D83-A7A5BA2D5617.jpeg

いい夫婦の日に私たち夫婦は入籍した。もう4年前のこと。

4年前まではほぼ毎年のように国内外を旅していて、3ヶ月から長い時は半年間離れ離れになっていた。

オーストラリア横断はまる半年日本を離れていて、毎日のようにチャットで会話していたけれど、ナラボー平原のど真ん中に予告もなく突然姿を見せてくれた時はびっくりして思わず泣かされてしまった。

シドニーやパリ、旅の終わりに必ず出迎えてくれて、たくさんの素敵な思い出がある。


夫婦というもののあり方はいまだ謎に包まれている。

ただいつも一緒に暮らしているだけでもない。

血の繋がりのない他人なんだけどただの他人という訳でもない。

いつも一緒にいるが故に、会話する中で意見の食い違いも多々あるし、腹が立つことだって時にはあるだろう。

お互いがフリーランス的なことをしているのでほぼ24時間一緒にいる。

今年はコロナで余計に一緒にいる時間が長い。

それでも、お互いマイペースで、気兼ねなく楽しくやっているという日々。


時折、自分たちがそれぞれ「片割れ」のような感覚になるのはやはり昔どこかで一つの魂だったからと気づかされる。

自分が相手であり、相手が自分。

だから、相手の好きなところも腹が立つところも、自分自身そのものということ。

僕は還暦、彼女も5年後。

この先いつまで生きられるかわからないけれど、ある程度先のことも考えていかないといけない。

いつもソウルメイトとしてお互い尊敬し合って、この世に存在してくれていることに感謝できる存在…

多分夫婦ってそんな感じなのかな…?


我が両親も来年そろって90歳を迎える。

今なおギクシャクすることもあるけれど、60年も一緒にやってきたってのは凄いことだ。

60年ともなるとお互い達観している。何とでもなれって感じですべて切り抜けられるんだろう。


美しいものや素敵なものを追求すること。

楽しいこと面白いことの中から自分を高めてくれるものを見つけ、それでこの世界をにプラスとなるように働きかけていくこと。


何よりもポジティヴに生きる姿勢…

マイナス的なことを言ったり考えたりせずに、いつも笑顔で感謝の気持ちを持って生きることで、いろんなことが変わっていくということを今も僕は学びつつある。

ぴあぴは音楽を通じて、僕は走って旅をすることで…それぞれに手段や方法こそ違うけれど、求めるものは共通している。

お互いにとって足りないものは補い合い、時には共同して創り出していく。

あらゆるものが共存して行けるように、愛と平和に満ちた関係をこの世界のいろんなところで作って行けたらと思う。

いつもありがとう…声に出して(いい夫婦の日だけでなく)毎日そう言えるようでありたい。

9688DB0A-7C5B-4487-8CD6-1C6319628813.jpeg

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/22(日) 23:05:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンプリズム

【シンプリズム】

609DCC4C-0A55-4B4A-BA95-8AAD4C5B65EC_1_105_c.jpeg


自然な眠りと目覚め。

走って飲んで食べて寝て…生活が簡素になると生き方もシンプルになる。

シンプルな生き方はシンプルな考え方を生み出す。

感性のチカラはそうやって磨かれていく。

余計なものをそぎ落としてしまえば身も心も研ぎ澄まされる。

魂のあるべき姿に気づくようになる。

今までいかに無駄なものにしがみついていたかということかを知るようになる。


59CEB270-E897-4CC1-9DD7-D9AB849DC4C3_1_105_c.jpeg 


宇宙から、大地から、さまざまな気づきと学びを得ること。

常にメッセージは発信されている。

日々それらをいかにうまくキャッチできるかが生きていくための鍵だと思う。



AC317282-7CB9-4F6D-B83E-68DDB93C7D8D_1_105_c.jpeg 


2014〜2015年にかけて走ったニュージーランド縦断ランニングの旅のさなか、そんなことをフェイスブックに投稿していた。

不自然なことは不自然なことを引き起こす…というのが私が旅を通じて得た一つの結論。


4608B0D3-CFCE-40C6-8B6E-706807F28452_1_105_c.jpeg 

食べ物一つをとってもそう。

不自然なものを体に入れると不自然な現象が生じる。

添加物や保存料などはその代表。合成されたもの・加工されたものは全て自然のものではない。

人工の光や熱と共に暮らすのも実は自然ではないこと。

100パーセント自然の中で暮らすためには衣食住を尽く変えてしまうことになるので難しい。

それでも、できるだけシンプルな生き方を目指すことで近づくことはできる。

ココロとカラダに優しいのはシンプルな生き方と考え方、それがシンプルな暮らしを生み出すはず。

自然と共にあるという安心感を持って、我々が無から生まれ無に帰っていく存在であるということを意識していればきっと心穏やかに暮らせるに違いない。

余分なものを削ぎ落としたシンプルな日々を…。


F7FE6863-5E9F-4AA4-B799-D73007E62472_1_105_c.jpeg 



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/19(木) 06:39:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感性のチカラ:魂という感覚

【感性のチカラ:魂という感覚】

15137527_1200032003379133_9035924455055613190_o.jpg


本当に大切なことは言葉では表せないし、文字や言葉だけでは伝えられない。

偽らず飾らず、ありのままあるがままを伝えることはもちろんだが、表現者は文字や言葉以上に伝えられるものを常に模索し続けなければならないのだと思う。

人は五感で感じる動物。

五感をフルに使って物事を吸収し、それらをこの世界にフィードバックすることで自分らしく生きていけるもの。

そして、感性のチカラもまた必要。

自分に対しても周りにいる人に対しても、それがたとえ物や事象であっても同じ。

あらゆるものに感謝感激感動する気持ちを忘れずにいたいもの。

偉人やすぐれたアーティストは、自分独自のスタイルや方法で自分らしさを表現し、それを人々に伝えることで自分自身のステイタスを固持している。

さあ、何を伝えよう?何を表現しよう?

考えない…考えても答えは見つかるものではない。

感じること…感覚を研ぎ澄ませて…。

心や体だけでは足りない…魂の感覚でこそとらえられるものがあるはず…。


10613162_747228325326172_8010439520021085406_n.jpg 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/17(火) 20:34:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生は経験で成り立っている

【人生は経験で成り立っている】

毎日の生活の中で、いろんな出会いや発見、気づきや学びがある。

ボゥ〜っと生きていても、いやが上にも知らされることもある。

それゆえに、感性のチカラを研ぎ澄ませて、日々の感謝感激感動を絶やさぬようにしておくことが大切なのだと思う。

2年前の今頃のメモでは次のようなことを記していた。


「非常識もある日突然常識に変わり得る」

「今自分の身の周りにあるものを総合して観れば、その中に今までなかった新しいものが隠れている」

「24時間好きなものを追い求め続けていたらきっとさらに素晴らしいものが見つかる」

「行き詰まった時こそ、その辺にチャンスが転がっている。常に好奇心のアンテナを張り巡らせてチャンスを見つけること」

「自分に革命を起こした者がヒーローになり得る。一度は自分を壊してみることで新しい自分を作り直すことができる」

「短所こそが長所に変わる。短所を短所のままで見過ごしていてはダメだ。逆転の発想…物事を裏返して見た時に何か斬新なものを感じること」

46074277_1951910724857920_670899631374204928_o.jpg 

これらは、2年前の今頃見た映画「ボヘミアン・ラプソディ」の映画の感想として書かれていたもので、映画の主人公となるフレディ・マーキュリーの生き方や考え方から学んだことでもある。


124636531_3469666633082314_639470495162905550_o.jpg 


人生とは経験で成り立っているということをしばしば感じている。

知識や情報だけを持っていても、使い物にならなければどうにもならない。

何かを経験することでさらに知識や情報を求めようとする。そういったことの繰り返しが人を育てるのだ。

何かのスペシャリストやその道の達人になる人たちも、きっかけとなる経験があって初めて道を極めて行くもの。

誰よりもそのことが好きであるということも大切。好きこそものの上手なれの言葉通りだ。

一流になることを考える必要はない。

とことんそれを極めようという追求心と誰よりもそれを好きになろうという思いがあれば、自ずと一流に近づいて行くもの。

新たな流行やブームを巻き起こす人もきっとそういったところから登場してくるのだろう。

流行を追うよりも流行を自ら創り出すことなのだと思う。

今の時代、何がヒットするかはわからない。

今まであったものが再ブレイクするものもあるだろうが、今までなかったものがヒットすることもある。

感性のアンテナを常に広げて、今の時代が求めているものをキャッチすることが大切なのかもしれない。


若い人たちにとっては経験こそが何よりも大切。頭でっかちにならないように、失敗を恐れずに、いろんなことにチャレンジして、自分自身のアイデンティティとミッションを見つけて欲しい。

コロナ禍の今だからこそ、自分自身を高めるものを探し求めることだと思う。


125049052_3467792483269729_9151289211185125054_n.jpg 



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/12(木) 23:41:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード