KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ある愚者のつぶやき

【ある愚者のつぶやき】

1044797_546505592065114_896192000_n.jpg


*愚者=THE FOOL

タロットの大アルカナに属するカードの1枚。

正位置の意味
自由、型にはまらない、無邪気、純粋、天真爛漫、可能性、発想力、天才。

逆位置の意味
軽率、わがまま、落ちこぼれ。


*****


何らかの目的を持った旅人と解釈する説と、全くの自由気ままに歩き回る完全に無計画な放浪者と解釈する説の二通りの説が存在している…


---ウィキペディア「愚者」の項目から



*****



枠にとらわれない、型にはまらない、常識や固定観念をも打ち破る自由な発想で僕は生きている。

時にそれは異端児扱いされることにもなるが、いつも新しい時代の始まりにはそんな人間がきっと一人や二人はいたはず。

先駆者や開拓者と言われてきた人たちの苦労は、そうでなかった人々にはきっと計り知れないものなのだ。

だからこそ、新しい時代を築き上げることは価値あることなんだろう。


10592503_10202069088675659_1369295059_n.jpg


何と言われても、どう思われようとも、信念を貫き通すこと。

頑なに守り続けるものがあるならば、そのパワーとエナジーはいつかきっと形となり実を結ぶ。

愚直なまでに、ひたすらにひたむきにひた進む自分を固持すること。

あせらずあわてずあきらめず…ゆったりまったり。


1385968_602364623145877_1483012131_n (1)



西日本豪雨(平成30年7月豪雨)への復興支援として…

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 


*RUN×10(ランバイテン)運動

ランナーの皆さん、1キロ走るごとに10円を貯金して、まとまった金額になれば被災地に送りませんか?

東日本大震災がきっかけでスタートしたRUN×10(ランバイテン)運動、被災地の復興支援のために走ることでできること。

みんなで走ればさらに支援の輪(和)が広がる…みんながつながる、みんなとつながる。

詳細はこちら





10/8 富田林エコマラソンエントリー受付開始

10月8日(日)石川河川敷のサイクルラインを走る富田林エコマラソン(5キロ・10キロ)を走りませんか?

詳細はこちら


スポーツエントリーはこちら



スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/07/17(火) 23:08:12|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンパない自分になる

【ハンパない自分になる】




「大迫ハンパないって!!」という言葉がひょっとしたら今年の流行語のひとつになるかもしれない。

 *この言葉を知らない方はこちら


中途半端(ちゅうとはんぱ)がいけないということを度々思い知らされるのが人生というもの。

人間は放っておけば楽をしたがる生き物で、本来持ち得る力を発揮することなく一生涯を終えてしまえばただ後悔だけが残るもの。


上の動画はおなじみの「アメリカズ・ゴット・タレント」というアメリカ版スター誕生みたいな番組。

13歳のコートニー・ハドウィンがまずステージ上に登場するが、見るからにシャイで人見知りしそうな女の子。

ところが、音楽が流れて、ひとたび歌い出せばまるで別人のように変わってしまう。

何かに取り憑かれたかのようなこの変貌ぶり。

審査員の4名も驚くばかり。

審査員テーブルの中央に1つだけ置かれた金色のブザーボタン(ゴールデンブザー)が押され、ステージの背景や照明が金色に変わり、金色の紙吹雪が舞う。これで則、準々決勝進出が決定してしまった。


歌に魂を込めるから、一度歌い出せば、歌い手の表情にもアクションにも大きな変化が現れる。それが聴衆の心を揺さぶる。

言葉にも魂を込めて語り、日々の雑事にも手を抜くことなく魂を込めて取り組み、毎日の人生にも魂を込めて過ごさねば…と思わされた…。


やるからには全力120パーセント。

100パーセントでは不十分。100パーセントの力を出そうとする時、たいていは70〜80パーセントで終わってしまうもの。

だからこそ、120パーセントの力を出すつもりで取り組むことが求められるのだ。


ハンパない生き方を求めるのであれば、いついかなる時にも、120パーセントの力が出せるように備えておかなければならない。



419467_323724377676571_2135171384_n.jpg 

心に届くもの 心に響くもの 心を動かすもの…を自らつくりだせるように…。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/07/09(月) 22:43:32|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイルドに生きる

【ワイルドに生きる】

IMGP1456.jpg


アドヴェンチャー・ランナーに刺激を与えた音楽や映画は数知れない。

そのテーマのひとつは「ワイルド」であること。

手付かずの大自然の中に一歩足を踏み入れることで、眠っていた自身の野性が蘇る。

文明から遠ざかって、最小限のツールと知恵と勇気のみで暮らす生き方…。

真の自由を求めて、地位や名誉、財産も捨ててアラスカの原野へとただ一人…。

映画「イントゥ・ザ・ワイルド」は実話をベースにしたクリス・マッキャンドレスの物語。

荒野へ一歩足を踏み入れた時、人生は変わる。

クリス・マッキャンドレスのように、すべてを犠牲にしてでも、手に入れたいと思うものが必ずそこにあるはずだから…。 



日本語字幕つきの予告編




「夢を掴んで」

「たった一度の」

「ふたつの記念日」






Born To Be Wild and Easy Rider (Slipshotfilms)


アメリカのニューシネマを代表する1969年のアメリカ映画「イージーライダー」は衝撃的な映画だった。

チョッパーハンドルのハーレーダヴィッドソンにまたがったワイアットとビリーが、自由気ままにアメリカ大陸を走り続ける。

「ワイルドで行こう」の邦題がつけられたステッペン・ウルフのテーマソングで有名になった。

「イージーライダー」については過去のブログでも紹介…。

「ワイルドで行こう」





Aurora Nova / The Wild Places - Dan Fogelberg


今は無きダン・フォーゲルバーグ、高校時代からずっと好きだった彼の音楽。

コロラド、ロッキー山中に籠り、音楽と自然をこよなく愛したダン。

頑固と言われても自身の心の声にしたがって生きること。

彼の生き方・考え方にも多大なる影響を受けた自分の青春時代…。

「ダンを偲んで」




Van Morrison - Wild Night - original

ご存知ドアーズのヴァン・モリソンが歌う「ワイルド・ナイト」




John Mellencamp, Me'Shell Ndegeocello - Wild Night 

ジョン・メレンキャンプ版「ワイルド・ナイト」





Alone in the Wilderness / DickProenneke


Mountain Man...僕が憧れるのはまさに彼のような暮らし…。

世界の終わりとも思えるようなアラスカの原野であらゆるものをCreateする知恵と勇気が求められる。





Wild Child / Enya


最後に癒しの一曲…エンヤの「ワイルド・チャイルド」。

荒々しさの中にも癒しはある。

厳しさの中にも優しさがある。

それは自然も人も同じことなのだ…。


週末は野性に帰って野山のフィールドを駆け回るというのも悪くない…。



テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/06/27(水) 23:46:16|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Forever Dreamer

【Forever Dreamer】

sky4


大人になるということは、幼いころ見ていた夢に少しずつ近づけるよう努力をすることだ。

あきらめかけていた夢であっても、今から近づくことはできる。

幼い頃、冒険を夢見ていた少年はやがて中年になり、今もあきらめきれない夢の実現に向かって一歩踏み出し始めた。

この一歩が自分の夢をかなえるための道の始まり。

道は果てしなく遠いのかも知れないけれど、進み続けていけば、いつか必ずゴールにたどり着ける。

そう信じることが前に進む力になる。


IMGP2966.jpg 


僕はまだ大人になりきれていないのかも知れないけれど、いくつになっても少年の瞳の輝きを忘れてはいけないのだと思っている。

大人になるということは現実に溺れることじゃない。僕らは日々進化し、成長し続ける存在なのだ。

少年の日の夢をあきらめず、見続けよう。

そして、いつだってチャンスがあればそれを実現してみよう。

今しかかなえられない夢もある。

でも、いつだってかなえようと思えばかなえられる夢もある。


goroku_smile.jpg


いつでも微笑みを (Keep smiling)

輝きを放ちながら (Keep shining)

夢を追い求め続ける (Keep dreaming)



アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/06/22(金) 23:09:54|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恩送り(ペイ・フォワード)

【恩送り(ペイ・フォワード)】

34839944_1729089043806757_2213092782434680832_n.jpg


この人生で、ランニングで、旅で得たものをフィードバックする術(すべ)をあれこれ模索している。

お世話になった方の恩返しももちろんだけど、世界中のすべての人がつながっているのだとしたら、「恩送り(ペイ・フォワード)」という考え方もありだと思う。

親切にしてもらった分、それを誰かにまた順繰り順繰り送っていくということ。

人々のやさしさと思いやりと愛情で今生きて生かされているということを忘れてはいけないのだ。

この世で与えられた人生に加えて、与えられた時間やお金もすべては結局のところ借り物でしかない。

そういったものを無駄に使うのも有効に使うのも自分次第。

できうるものならば、それらを人々の笑顔のために使いたいもの。

旅する者のエナジーとパワーをみんなでシェアすること。

透明な心を持って世界平和に貢献すること。

そんな場面では、やはりペイ・フォワード。

結局、その日を楽しんだ者が幸福で平和な時間を満喫できるもの。

一度しかない人生、どのように使おうと個人の勝手かもしれないけれど、人々にとって少しでも笑顔があふれる人生であってほしいと願うばかり。

1150316_640880662627606_1194021418_n.jpg

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2018/06/08(金) 23:36:46|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード