FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

競わない、争わない、闘わない、すべて最後はうまくいく

【競わない、争わない、闘わない、すべて最後はうまくいく】

29E85416-7B77-4749-99F7-2E85E9295484_1_105_c.jpeg

目に見えない敵と闘うことのは辛いこと。

本当は敵なんてどこにもいない。

それなのに自分の頭だけで敵を作って仮想世界で闘うのはもっと疲弊させられる。

それでも、無意識の内に人はそんな闘いに自分を追いやるものなのだろうか。

8234BCAC-5B79-4FC0-8CC4-C3667042722A_1_105_c.jpeg

闘おうとすれば必ず敵と味方が現れる。

闘わなければ敵も味方もない。

競わない、争わない、闘わない…そんな思いから僕のPEACE RUNは生まれた。

共存共走…共に生きて共に走るからいい。

ただそれだけ。

FD2303DB-D306-418A-B318-8ADD34D0C695_1_105_c.jpeg

自己嫌悪やら葛藤やら煩悶やら…。

生きていることはそれだけで大変なこと。

うまくいくこともあればうまくいかないこともある。

うまくいかないのが普通だとしたら、うまくいったら儲けもの。

でも、きっとすべて最後はうまくいく。そう信じていればうまくいく。

8505C746-BC07-4675-B4E1-8C610A0F81CD_1_105_c.jpeg

誰かが言ってたな…生きているただそれだけで丸儲け。

ささいなことに喜び感動できる方が幸せなんだってこと。

感性が鈍っているとうまく生きられない。

考えるよりも感じるものを大切に…。

いったん頭を空っぽにして、あらゆるものから解き放たれること。

今一度リセット、リフレッシュ、リスタートだ。

516EF033-0402-4CAB-AB30-605B1FAC903A_1_105_c.jpeg

写真は全て2013年のオーストラリア横断ランニングの旅にて撮影



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/27(土) 23:05:00|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バランスが大事

【バランスが大事】
10534198_722420417806963_5054189291406677570_n.jpg 

人生とは自転車に乗るようなもの。

安定した走りを楽しむにはペダルを踏み続けるしかない。

 


........アルベルト・アインシュタイン(ドイツ生まれ、ユダヤ人の理論物理学者)


IMG_1366.jpg 


人生とは一本歯下駄で歩くようなもの。

安定した歩きを楽しむには動き続けるしかない。



----高繁勝彦(大阪生まれ、アドヴェンチャー・ランナー 、一本歯下駄クラブ主宰)



10592503_10202069088675659_1369295059_n.jpg 


じっと静止していてもグラつくことのない、不動心と平常心を持って、揺るぎない、揺らぐことのない人生を生きるのが理想だ。

一本歯下駄を履き始めてからはや8年…が、それでも僕は、身も心も常に揺れ動いている。

静止しているように見えても、実は微妙に揺れ動く…人生とはそういうものなのだろう。

揺れもグラつきも快く心地よく受け入れる…安定とは不安定さの中に含まれている。


人が作るものには何かと無駄なものが多いが、自然が作るものには無駄なものは一切ない。

何一つ過不足なく、すべてバランスが保たれながら補い合っている。

何事もバランスが大事ということ。




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/24(水) 23:22:31|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受け入れること・寛容であること

【受け入れること・寛容であること】

15824C7F-1843-48EC-9B70-5B5D3B81BECA_1_105_c.jpeg 


If you don't like something, change it.

If you can't change it, change your attitude.

Don't complain.



---Maya Angelou



何か気に入らなければそれを変えなさい。 

もし変えられないならあなたの態度を変えなさい。 

文句は言わないこと。


---マヤ・アンジェロウ



1928年米ミズーリ州セントルイス生まれ。 作家,詩人,劇作家,俳優, 歌手,演出家,舞踏家。

1960年代のアメリカにおける黒人解放運動に貢献。



*******



加藤諦三氏の著した「続アメリカインディアンの教え」の中で、

デニス・ウェイトリー の「あなたの幸せがここにある』という詩が引用されている。 



幸福な人は、変わるものは 変えようとします。

変わらなかったものは 静かに受け入れます。


---デニス・ウェイトリー

アメリカのモチヴェイショナルスピーカー、ライター、コンサルタント



*****


忍耐・我慢・辛抱…

昭和一桁世代の我が両親などはずっとそういったことを教えられてきた。

戦争というものを経験してきたが故に避けられないものだったと言える。

しかし、そういったことよりも私が重きを置いているものがある。それは…

寛容さ・謙虚さ・素直さ

文句を言わない…

それは諦めるということでもなく、妥協することでもない。

そっと静かに運命を受け入れるということ。


誰しも不平不満はあって当然、人間ならば当たり前のことだ。

不平不満を我慢すればストレスがたまるしジレンマを抱えることになる。

我慢しなくてもいい。受け入れること。受け入れる寛容さを身につけること。

ジレンマや葛藤など気にしないし目も暮れない。


「これでいいのだ」「こういうものだ」

そう思えたらすべては解決に通じる。


マラソンやトライアスロンなど持久系のスポーツに取り組んできた者なら分かるだろう。

黙々と地道に取り組んできたことが、ゴールというひとつの結果となって現れる歓び…。

勝ち負けにこだわることなく、ただ一生懸命やり通したことに満足できるということ。


心と、体と、魂で学ぶべきものが次第に失われつつあるという時代。

求めなければ得られないものがこの世にはたくさんあるということ。


6FB01061-8F38-409A-94DA-E4F374E7E05F_1_105_c.jpeg 


【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/01/29(金) 17:38:04|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Is Life But An Empty Dream?

 【Is Life But An Empty Dream?】

monument_valley1_20160128071156274.jpg


夢の中でも時折砂漠を走っている。

舞台は、アメリカ・カリフォルニア州のモハヴェ砂漠であったり、オーストラリアのナラボー平原であったりする。

いずれにしても目に映る景色に大差はない。乾いた空気、360度地平線が広がるだだっ広い荒野をひとり黙々と走っている。

それも妙にリアルな夢…夢とは思えないくらいのリアル感。

空や土すべてのものに色が付いている。風の音も聞こえる。においさえも感じられるのだから。



IMGP2551_2016012807115953a.jpg 


砂漠の楽しいところは、自分がどんどん無になっていくところ。

大空と果てしなく広がる平原の間で、自分がいかにちっぽけな存在であるかを思い知らされるところ。

しかし、これもまた地球の一部であるのだろうし、地球も宇宙のほんの一部でしかないのだろう。

たとえちっぽけな自分であっても、精一杯生きていることを大地に、空にアピールできる…それが砂漠。


IMGP2784_20160128071624052.jpg


声はどこにも届かないだろう。でも、自分の中にある宇宙にはきっと声は届いている。

僕の体の内にある60兆もの細胞のひとつひとつにも宇宙は存在しているのだ。

そして、僕もまた、その細胞の中で生きているし生かされている。


IMGP2528.jpg 


風や空気の粒子が、僕の細胞の一つ一つに話しかけてくれているのを時折感じる。

それは神の声?あるいは宇宙からのメッセージなのだろうか?

何か目に見えない力に僕は導かれ、今この瞬間にここにいる。

しかし、本当に存在しているのかと問われたらそれも怪しい。

ひょっとしたらそれさえもイリュージョン(幻影)なのかもしれないし、はてまた現実であるのかもしれない。


夢か現実かなんてきっとどうでもいいこと。

目に見えないものを観る眼、音に聞こえないものを聴く耳があれば、真実は自ずと見えてくる。

でも、真実を無理に追い求めることはやめよう。

頭で考えない。体で感じることこそが、恐らくこの世界での真実なんだろうから。


IMGP2832 2


風に吹かれて、果てしなく自由な時間を生きている…

そんな旅人である僕もまた、ともすれば夢の中で作られた存在なのかもしれない(笑)。




PEACE RUN 2013 Running Across Australia 3: Across The Nullarbor

BGMは天球ぴんぽんずの「空」



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/28(木) 23:48:39|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂が悦ぶ生き方

【魂が悦ぶ生き方】

10945027_811612505554420_7236979995574563638_o.jpg


ひとつの命にひとつの名前がある

そして命には顔や表情があり心と体がある

命は魂によって育まれる

その魂とは純粋なものであって

命の使い方によって魂は喜んだり悲しんだりするのだろう

命を与えられたからには命を大切にしなくてはいけないし

魂が悦ぶような生き方をするのがいい


40111FAE-EDFE-4388-912B-F07BD3354DD5_1_105_c.jpeg 




生きて生かされている間にいろんなことを体験する

いいことも悪いこともすべては必要だから起きている

それを悦ぶのも悲しむのも命があるからこそできること


生きて生かされている間に

さまざまな出逢いや発見、気づきや学びがある

お互いに影響を与え合い、時にふれあい、語り合い、愛し合い、笑い合う

少しでも多くの人といい関係を築き少しでも幸せを感じる時間を作ること


1DF090A9-1C22-4D2F-99F4-E6B6626B7F2B_1_105_c.jpeg 


この世に生まれた意味や理由をまずは見出すこと

何のためにこの世に生まれて来たのかそれを知ること

言い換えるならそれはミッションと呼ばれるもの

そのミッションを遂行するために全力を尽くすこと

それは楽しいものであり、やり甲斐のあるものであり

時に困難を極め、自分自身を疲弊させるものであるのかも知れない

もう無理だ…と思うことだって必ずあるはず

でも、あきらめないで

ゴールが見えているなら自分が求めるものに向かって

自分のペースで進んでいけばいい

一歩ずつゆっくりと一歩ずつ前へ前へと

それはきっと、長く遠い道のりかも知れない

どれだけ遠いところにあろうとも

どれだけ長い時間がかかろうとも

生きている内にたどり着きさえすればいい


DF51E15A-79AE-4B41-BF02-5A96A65FE7C3_1_105_c.jpeg 


頑張った、頑張り抜いた、もうここまで…

そう自分が決めたところがゴールだから

自分だけの道を

自分だけの人生を

自分の脚で進んでいく

他の誰でもない自分自身の命で

自分の魂が命ずるままに

ありのままあるがままの自分で生きていく


C97E884A-BF5D-4CB1-BE0A-B24D1DB40C57_1_105_c.jpeg 





【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)








テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/24(日) 23:25:11|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード