KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Live For Today, Run For Tomorrow

【Live For Today, Run For Tomorrow】


live_for_today_20170116204026148.jpg 



変えたいものがあって変えられるものなら変えてしまおう。

変えたいけれど変わらない(変えられない)ものは潔く受け入れよう。

僕たちは常に今という時間と決別しながら、未来に向かって生きている。



run_for_the_day_201701162040105d2.jpg



過去の自分と訣別するのが今日。

未来の自分を歩み始めるのも今日。

今日自分に起こることを快く受け入れよう。

怒らない。批判もしない。妬まない。

それらは自分をダークでネガティヴなものにするから。



544581_483426591706348_1399402449_n.jpg



微笑む。褒める。感謝する。

それらは自分だけでなく周りの人たちも幸せにするから。

今ある自分のベストで進んでいく。

過去にワーストな自分があったなら反省はしても後悔はしない。

未来には今よりもベターで今まででベストな自分でいられるように

今を、今日を精一杯生きよう。


Live for today. Run for tomorrow.


565407_453265954722412_342640327_n.jpg


スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2017/01/16(月) 20:42:30|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不可能を可能にするために

【不可能を可能にするために】

attitude.jpg

心のあり方を変えるだけで人生は変る…変えられる…



「無理だ」と思った瞬間に     

進歩は止まる。      

「不可能だ」と口にした途端、     

未来はつまらないものになる。      

常識を打ち破るのは、     

いつも限りなくゼロに近い

可能性を信じた者たちの     

純粋の魂なのだ。



---近藤 太香巳(こんどうたかみhttp://ameblo.jp/kondotakami/=株式会社ネクシィーズ代表取締役社長)



*******



一見不可能に見えることも、ただそう見えているだけなのかもしれない。

不可能を可能に変える要素は至る所にあるはずだけれど、一番大切なのはメンタルなのだと思う。

不可能と思っている自分自身こそが、実はいろんなことを不可能にしているのかもしれない。


マイナス要素を持つ言葉を使わないこともプラス思考的人生を送るノウハウのひとつだと考えている。

「できない」は「できるかも知れない」

「だめ」は「まだ大丈夫」

「無理だ」は「もうちょっと頑張ろう」

そんな風にニュアンスを変えてみるだけで物事に取り組む姿勢も変わるはず。

いつもいつの時代も、不可能を可能に変える人間がいるから人類は繁栄し続けてきたのだ。

常識にとらわれない自由な発想と、飽くなき夢を追い続ける情熱があれば、人生はもっともっと面白くなる。

可能性を信じて、たとえその時点で0パーセントであっても、明日には1パーセントになっているかも知れない。

ひょっとしたら1週間後には10パーセント、1ヵ月後には50パーセント…。

やがて半年後には70パーセント、いや80パーセントになることだって十分に考えられるのだから。

誰しもが、最初から信じていないことでも、時にそれは起こりうる。


一見「できない」と思うことも「できるかも知れない」から始める生き方、忘れずにいたい。


mind_is_everything_201603261032573be.jpg
すべては君の心が決める…思い描くものに君はなればいい…




*READYFOR〜クラウドファンディングやってます!

readyfor032116.png


「元教師の"走る冒険家"高繁勝彦。世界五大陸4万キロ完走に挑む!」


私アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が生涯を賭けたチャレンジ「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」第三章ユーラシア大陸の第一弾「PEACE RUN2016ヨーロッパ周遊ランニングの旅」に向けて、60日で200万円を集めています。

残り35日、現在68万4000円(現在34パーセント!)

目標達成まであと131万6000円です。


ぜひとも皆さんのご協力が必要です。よろしくお願い致します!

詳細はこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2016/03/25(金) 23:59:59|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Yes, I Can!

【Yes, I Can!】

cans_20140414223554a67.jpg



ポジティヴな自分を生きていくためには言葉も大切なのだ。

言葉は思考や行動につながっている。

「ああ、できるとも!(Yes, I Can!)」

鏡に向かって笑顔でそう叫んでみて欲しい。

口にする言葉が自分自身をコントロールし、言葉から生じる行動がまた新たな可能性を生み出す。

新たなことにチャレンジする際にも、「大丈夫だろうか?」「ひょっとしたら無理かも…」と思うよりは「やればできる!」と自分に言い聞かせることで結果は変わってくるはず。

壁にぶち当たった際にも、すぐにはあきらめない自分がさらに頑張ろうとするし、何よりも自分自身に対する信頼感がより高度なパフォーマンスを生み出すに違いない。

やればできる。やらなければ永遠にできないまま。

「できない…」そんな不安がやってきても、不可能と思っている自分が内面にいるだけ。

そして、自分自身と対話する中で、不可能を可能にできる自分もまたいるということに気づくべきなのだ。


問題なのは、できる・できないじゃなく、やるかやらないか。





テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/04/14(月) 22:36:58|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

bilism〜アビリズム

【abilism〜アビリズム】

body_and_mind_20140405173912eab.jpg




体は頭の指令で動いている。

火事場の馬鹿力のように突発的な動きもあり得るのだろうが、頭から体が独立して動くことは珍しい。

それゆえに、体ではできないと感じても、実際頭がそう思わなければ(できると体に言い聞かせれば)、できるようになることがいくつもあるはず。

「できる」という信仰を常に持つ。

abilism(able:可能な+ism:主義)で人生を変える。



****



年齢を言い訳にすることは好きじゃない。

肉体的・物理的な年齢はあくまでも目安でしかない。

精神的な年齢をどれだけ若く維持できるか…言い換えるならメンタルな年齢の若さを維持し続けること。

加齢とともに、人は閉鎖的・保守的な生き方・考え方に固執していくのかもしれないけれど、逆にそんな生き方や考え方が人を朽ちさせていくのではないかとも思う。

マイナス思考に陥ることなくプラス思考で。ネガティヴよりはポジティヴに。

できるという信念が自分自身の潜在能力を引き出してくれるはず。

頭と体がうまく連動することで、人は思っている以上のパフォーマンスを成し遂げられるものなのだ。

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/04/04(金) 23:59:59|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Yes, I can!

【Yes, I can!】


can.jpg



やってやれないことはない

やらずにできるわけがない

不安は誰にでもあるけれど

不安を希望に変えて

まずはやってみよう

義務感なんか捨てて

意志の力と

可能性だけを信じて

やればできる

やらなければ永遠にできないまま

不可能と思っている自分がいるだけ

そして

不可能を可能にできる

自分もまたいるということ



Yes, I can!







*PEACE RUN報告会・壮行会@東京のお知らせ 8/24

995940_523701477685463_1058651522_n.jpg


公式サイトの案内


facebookイベントページ






*PNFチャリティTシャツが発売されます!!



charity_t.jpg


PEACE RUNもコラボしています!

詳細はこちら

テーマ:心に響く言葉・メッセージ - ジャンル:心と身体

  1. 2013/08/14(水) 21:15:38|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード