fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

空を道とし、道を空と見る

 【空を道とし、道を空と見る】

44091827_1911088975606762_4795216722674057216_n.jpg


まよひの雲の晴れたる所こそ、

実の空(くう)と知るべき也。

空を道とし、道を空と見る所也。



---宮本武蔵著「五輪書」(空の巻)から



***



走りながら何を考えるのか?

頭を空っぽにして走る…

と言いたいところだけれど、僕のような俗人は煩悩だらけで、食べ物や飲み物のことばかり考えている。

早く走り終えてのんびりしたい…そんな思考でだらだら走るのが関の山。

それでも、果てしなく広がる青空の下で、地平線を追いかけながら大地を走っていれば、自ずと心と体が研ぎ澄まされていくかのような感覚を覚える。

どんなに単調であっても黙々とひとつのことを続けることがいかに大切か…。

空と大地が交わる地平線の果てを目指して…。

振り返ればそこに過去があり、遠く見つめる地平線の向こうには未来が僕を待ってくれている。

そして、常に僕が足を踏みしめる場所、そこが現在だ。

今生きて生かされて、走って旅をする、それが僕の人生…。


何かに夢中になっている時間は、ひょっとしたら宮本武蔵が言う「空(くう)」の境地に近いのだろうか?

何かを極めようとして、一つのことにとことんのめり込む…

そうすることで、「空を道とし、道を空と見る」ことができるのかもしれない。



20840783_1454008964648101_6955864047854830879_n_20191010045043af1.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/10/05(火) 23:20:37|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

必要なものは何か?

【必要なものは何か?】

26172123_1731716956867891_8770025501006317434_o.jpg


求めているのは、必要な物を必要な時に必要なだけ引き寄せる力。

今手元にある物は必要であるからこそ存在しているし、必要のない物はなくてもいい訳だ。

必要でないからなくなってしまったり消えてしまったりする。

人生ゲームっていうのがあったけど、大富豪になろうが貧乏農場の経営者になろうが、その場その場で不平不満をこぼさず、常にベストを尽くしながら日々を楽しめる人生が一番だと思う。


22496122_1505658756149788_1157877018651126697_o.jpg


先のことは分からない…分からないものをあれこれ言ったって仕方ない。

今という時間しか生きることができない…それが僕たち人間なんだから。

取捨選択…断捨離ってまさにそういうもの。

要らないものは切り捨てる…そういった勇気と覚悟を持って日々を送ればいい。

それに、必要以上は持たなくてもいいという考え方。

十分にモノやお金を持っているのに、足りないなんて言わない思わない。

むしろ必要なのは時間、時間こそは何よりも大切なもの。

この世で自分自身に与えられた時間は限られている…一分一秒たりとも無駄にしないように。

いくら地位や名誉、財産があっても、健康をなくしてはどうにもならないし、この世で過ごせる時間を愛おしいくらいに大事に使えるように。

そして、その時間は一分一秒でも長く、大切な人と一緒に過ごせるように…。


実践すべきは、人生を楽しむために、ありふれた今日を愛おしく生きて、今ある自分のベストで、この一瞬にすべてを賭けられる生き方…

ありふれた今日であっても我が人生。

ありふれた日常であっても旅の空の下であってもそれは何ら変わらない。

Living for the moment...No time to waste!


10947408_817503308298673_5835155688340970314_o.jpg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



【絆マラソン(オンライン)】

6月6日(日)皆さんのいる場所で走ってみんなでつながりましょう!

Facebookイベントページはこちら


【エコマラソン】

yodo061213.png

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

5/3(月祝)第5回富田林エコマラソン(大阪)

 *上記2大会は中止となりました

6/6(日)第2足立エコマラソン(東京)

6/12〜13(土日)第10回淀川エコマラソン(大阪)

6/20(日)第9回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/05/09(日) 23:36:34|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漢(おとこ)の美学について

【漢(おとこ)の美学について】

EEA72159-76AC-4F0B-986F-64DAC221236E.jpeg

一番美しく咲き誇る中で、潔く散るからこそ愛でられる桜。

散るべき時を知っておくことは、ひょっとしたら生きていく上での美学なのかもしれない。

IMG_6594.jpeg


まだまだ散るには早いのだけれど、命ある存在ならば、遅かれ早かれ散るのが定め。

今、どれだけ美しく咲くことができるのか、漢(おとこ)の美学を極めることに時間を費やすとしよう。


IMG_6596 (1)

IMG_6585 (1)




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



*お知らせ

【絆マラソン(オンライン)】

6月6日(日)皆さんのいる場所で走ってみんなでつながりましょう!

Facebookイベントページはこちら




【エコマラソン】

5thTondabayashiEco.png

第5回富田林エコマラソン(10キロのみ)が5月3日に開催されることが決まりました。

一本歯下駄ランナー大歓迎です!
エントリー受付は…
https://moshicom.com/51508/

詳細は…
https://www.ecomarathon.run/%E5%AF%8C%E7%94%B0%E6%9E%97/


*今後の日程

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

22Kamogawa0429.png

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

5/3(月祝)第5回富田林エコマラソン(大阪)

詳細は
エコマラソン公式サイトで…


【お知らせ】

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n.jpg

東日本大震災の慰霊と復興支援を目的としたRUN311がPEACE RUNとコラボしたイベントです。

東日本大震災から10年めの節目の3.11を迎えます。

歳月の経過とともに記憶が薄れていくことのないように私たち一人ひとりが何かできることを続けていく必要があると思います。

10年目ということで3月の1ヶ月まるまるをメモリアルイベント開催期間とします。

ランナーが走ることでつながる「絆」の意味を新たに考えると同時に世界の恒久平和への祈りを込めて走る機会となれば幸いです。

当日大会もなく、走りたい方はぜひみんなで「共走」しましょう!

*フェイスブックイベントページはこちら






*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/03/30(火) 19:20:26|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六十にして耳順(したが)う

【六十にして耳順(したが)う】

147332635_3690065034375805_494571161706456767_o.jpg


子曰く、

吾十五にして学に志す。

三十にして立つ。

四十にして惑わず。

五十にして天命を知る。

六十にして耳順(したが)う。

七十にして心の欲する所に従えどものりをこえず。



*口語訳

「私は十五歳のとき学問に志を立てた。三十歳になって、その基礎ができて自立できるようになった。四十歳になると、心に迷うことがなくなった。五十歳になって、天が自分に与えた使命が自覚できた。六十歳になると、人の言うことがなんでも素直に理解できるようになった。七十歳になると、自分のしたいと思うことをそのままやっても、人の道を踏み外すことがなくなった」

孔子の「論語」は言わずと知れた有名な書物。その中で年齢ごとに孔子がどんなことを心がけたかが書かれている。

15歳 「志学」 学問に志すこと 

30歳 「而立」 自立すること

40歳 「不惑」 まどわないこと

50歳 「知命」 天命を知ること

60歳 「耳順」 何を聞いても素直に受け入れること

70歳 「従心」 欲望に左右されない心の安定を持つこと


***


昨年、還暦を迎えた。

60歳はいろんな呼ばれ方をするようである。いくつかあげてみよう。

・六十路(むそじ)

・杖郷(じょうきょう):郷土で杖を用いることが許されるとされた年齢(「礼記・王制篇」より)

・杖者(じょうしゃ)杖をつく人。

・本卦還り(ほんけがえり):その人が生まれた年の干支と同じ干支の年がくることを指す。

・丁年(ていねん):丁が終わる年齢。丁は、律令制で二十一歳から六十歳の男性。女性にも使う。

・下寿(かじゅ):長寿の畏敬を三つに分け、六十歳を下寿、八十歳を中寿、百歳を上寿とする考え方。

・耆(き):「六十曰耆、指使」(「礼記・曲礼上」より)「指使」は、「指図して人を使う」の意。

いろいろあるものだ。


耳順(じじゅん)と言われてふと我に帰る。

恥ずかしながら、何を聞いても素直に聞き入れて順っているかというとなかなかそんなことはない。

頑固さが歳を重ねるごとにひどくなっていっているのかも知れない。

それどころか、今なお惑わされること多く、あっちへフラフラこっちへフラフラしている状態。

息子としても父としても夫としても何ら中途半端。両親にも娘にも妻にも申し訳ない。

それでも、こうやって生きて生かされていることには心から感謝しないといけないと思う。

誰かに支えられて今がある。

せめて謙虚に、素直に、寛容に生きて行かなければと思わされる日々。

耳順、今日の気づきと学びである。


147795677_3692581187457523_77640135745447567_o.jpg


【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/02/06(土) 23:24:26|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間とは…?

【時間とは…?】

  arcticcircle (1) 

「常識は便宜上、人間が作り出したもの。捉われることなかれ」

ある方から昔そんな言葉を聞いた。

おおよそ人間が作り出した常識の中で、もっとも我々が囚われていると思われるものは何か?

自分にとってその答えは「時間」である。

1日24時間、1年365日という枠の中で人は生活する。

朝起きて夜眠りにつくまでこの営みは命果てるまで延々と続けられる。

だが、しょせん時間という概念も人間の便宜を図るために作り出されたものに他ならない。


1994年6月から10月にかけてアラスカ、アンカレジからカナダのケベックまでを自転車で走破した。

夏の北極圏(北緯66度33分)は太陽が沈まない。

いわゆる白夜(white nights)が続く。

沈まぬ太陽は東から西へと水平に移動する。

妙なものだが、我々文明人が生活する中で朝昼夜という感覚は非常に重要な意味を持っている。

太陽が沈まなければ、いつ朝が来ていつ夜になったのかがさっぱり分からないのである。

原始、人々がそうしていたように、腹が減れば何か食べ、のどが渇けば何か飲み、眠くなれば眠る。

当時仕事をしていなかった自分にとって、アラスカ北極圏での生活はそんな風にいともシンプルなものになった。

腕時計もしてはいたが時間を気にすることはほとんどなかったし、それまでいかに自分が時間に囚われた生活をしていたかがよく分かった。


「時間とはただ流れていくだけのものではない。蓄積されていく時間もある」


真夜中の太陽(midnight sun)が照りつけるアラスカで、自分が悟ったのはそんな事実であった。

蓄積された時間が自分の人生となり、時代や歴史をつくっていく。

過去は永遠に現在を追い越すことはないし、過去が現在に戻ってくることもない。

過去は人々の記憶と記録の中に生きつづける時間。

人間以外の動物にはあまり過去や未来という概念はないのかも知れないが、人間は歳をとればとるほど過去にこだわるものなのだろう。

現在という時間を生きながら、未来を追い求め続ける。

現在とは未来を捕まえるためにある時間、と同時に蓄積された時間を過去にストックしていく営みのために存在する時間なのだろう。

個々の人間がこの世で与えられた時間は限られたもの。

どんなに長くても100年。普通にみても70~80年。

60年生きてきた自分にとってはせいぜい頑張ってあと20年程度。

両親の今の歳まで30年。100歳まで生きるためにはまだあと40年もある。


これまでの人生は決していいものだったとはいえないが、決して悪いものでもなかった。

全く後悔していない…というと嘘になるが、正直なところ、今の自分に多少の不満はあっても、決して自分が不幸であるとは思っていない。

この世での最後の瞬間に「いい人生だった」と言える人こそが真の成功者ではなかろうか。


蓄積された自分自身の時間を宝物と言えるかどうか。

ただやみくもに流され消えていった時間、追いかけることも取り戻すこともできない時間を悔やんでいるだけでは悲しいし、情けなくもある。


人生が1日で終わることはまずないけれど、1日も70~80年も結局のところ変わらないのだろう。

宇宙の歴史から見ればどちらも微々たるものなのだから。

時間に流されることなく、自ら時間をリードしていけるような生き方が理想だ。

いちいち時間を気にしながらせかせか生きるのではなく、何かに夢中になっていて、気がつけばあっという間に時間が過ぎてしまっていた、と思えるような充実した時間をこの世界で送りたいと思う。


(photo: 北極圏への入り口、アラスカ、ダルトンハイウェイ 1994年6月)




【お知らせ】

ecomarathon2021.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

 

1/10(日)第8回淀川エコマラソン(大阪)

1/11(月・祝)第20回鴨川エコマラソン(京都)

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)」

 

詳細はエコマラソン公式サイトで…







アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/12/15(火) 21:23:42|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード