KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

雑誌“Fine”5月号に掲載

 【雑誌“Fine”5月号に掲載】

fine1805_001hy.jpg


本日発売の雑誌“Fine”5月号は「さあ冒険へ出かけよう」という特集。

3月はじめに取材依頼のオファーがあり、4月に東京出張の際に浅草のカフェで編集担当の方のインタビューを受け、

今回の記事が完成。

今日、書店で買って中身を見てびっくり…。冒険者の紹介は私に加え、荻田泰永さん(北極冒険家)、石川仁さん(探検家・葦船航海士)、八幡暁さん(シーカヤック冒険家)、白石康次郎さん(海洋冒険家)ら5名がハイライト記事として紹介されている。

見開き2ページ、私の記事は「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」にスポットを当てたもので、特に1200キロの砂漠が続くナラボー平原横断がフォーカスされている。


IMG_9968 2


ハイライト記事に続き、後半は30名の方々が私的冒険エピソードを提供。その中には風間深志さん(バイクで北極点と南極点に到達)や竹内洋岳さん(プロ登山家)らを含む錚々たる方々が…。

他にも、最新の冒険グッズや冒険ファッション、伝説の冒険家の紹介などもあって、なかなか中身が濃い内容になっている。

今回の掲載がきっかけで、またいろんなお仕事依頼があちこちから頂けることを期待しよう。


30441367_1669671073081888_1522770604573327360_n.jpg

Fineは定価680円、日之出出版から毎月9日発売。

Fine詳細ページはこちら

*これまでのメディア紹介履歴はこちら




◆PEACE RUN九州一周ランニングの旅

☆PEACE RUNスリムフィットTシャツ誕生!

 

*詳細はこちら

 

 

 

☆一本歯下駄健康教室やってます!

 あなたを笑顔にし、あなたの体を劇的に変える魔法の履物、それが一本歯下駄。

 

詳細はこちら



スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2018/04/09(月) 23:23:20|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれから8年

【あれから8年】

 29694998_1662673387114990_6457744980815969389_n.jpg 


「訳あって昨日付けで仕事を辞めました。今日はエイプリル・フールですが、これは嘘ではありません…」




ちょうど8年前、2010年の4月1日、私のブログはこんなふうに始まった。


いろいろあって、9年ばかり勤めた学校を後にして、四半世紀に渡る教職からも身を引くことになった。


健康上の理由が一番大きかったのだが、今考えれば、それよりも大きなミッションを自覚していたのだろう。


教師という仕事は、向いているかどうかは自分ではわからなかったが、自分にはよく馴染んでいた。

自分のペースで働きながら、やりたいこともかなりたくさんやった。

学校行事の企画や運営などいろいろとクリエイティブな内容の仕事も多かったし、何より若い世代と交流しながら、自分自身も若い気持ちでいられたのがよかった。

英語を教えるのも大好きだった。教え子が外国語関連の大学や専門学校に進学するとなるとなお嬉しい気持ちになれた。

最後の数年は高校3年生の担任がずっと続いた。

生徒指導や進路指導を通じていろんな生徒を見てきたし、時代の移り変わりの中で子どもたちの生き方や考え方もやはりガラッと変わってきたのを実感している。

卒業生が訪ねてきてくれることも多かった。今もフェイスブックなどのSNSを通じていろんな交流があるが、最初に教壇に立った時の卒業生はもう51歳になろうかということにも驚かされる。

何はともあれ、フリーになってから8年の歳月が流れた…

いや、流れたというよりはこれらの歳月は蓄積されているのかもしれない。


この先のことなど何も見えていないけど、前に進んでいくしかないのは確かなこと。

同年代の仲間が集まれば、老後の心配や年金の話、健康に関する話題でいろいろ盛り上がるものなのだろうけれど、こちらはそれどころではない。

まだまだ解決すべき問題もあれば、叶えるべき夢もたくさんあるし、成長する必要はあるものの、老いている場合ではない。

揃って87歳になる両親もまだ元気だ。

そんな訳で介護うんぬんの心配も今のところは大丈夫…親孝行はなかなかできないけれど、親が子供孝行してくれている(笑)。


この8年の歳月はある意味宝物。

教員時代に経験できなかったいろんなことを経験できたし、教員時代には会うこともなかったような人たちと会うこともできた。

今までの人生で最も充実した8年と言っていいのだろう。


この8年の間に、さまざまなできごとがあった。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」がスタートし、既に3大陸で約1万7000キロ走破。

その間に、ぴあぴと出会って結婚…続いて、13年間会えなかった娘と再会…


1969282_670400959675576_378903281_n.jpg 

三重県伊賀市から大阪天満橋、そして地元南河内の富田林へ引っ越し…

気持ちを前向きにしているだけで、いいことが次々引き寄せられてきた。

教員時代は怒りと悲しみの感情がしばしば交錯し、かなりネガティヴだったのに、今はまったくそれとは逆。


自分らしく生きることの意味をようやく理解し始めて、まだまだ先は長いのだけれど、ゴールとすべきものが見え始めてきた。

仕事を辞めた時点で考えていた未来とはかなり異なってはいるものの、悪いことなど何ひとつない。

すべてはプラスの方向に進んでいるということなのだ。


29570716_1662673103781685_6757374851984197121_n.jpg 


桜の開花も始まってこれからがお花見シーズン到来。気持ちも高揚しはじめる。気分がノレば人生も上り調子だ。


道は一本、脚は二本、さあ、行こう!!

1560635_670401969675475_1636019010_n.jpg 

998453_670401329675539_1527532844_n.jpg 




◆4/9 雑誌"Fine"に特集記事掲載

 4月9日発売の月刊誌"Fine(5月号)"の冒険者特集ページに掲載して頂く予定です。

 Fineは「新世代の“海オトコ”のためのライフスタイルマガジン」というキャッチフレーズで創刊40週年を迎える歴史ある雑誌です。 

Fine詳細ページはこちら 

   

◆PEACE RUN九州一周ランニングの旅

 

4月末のスタート予定、1ヶ月かけて時計回りで九州一周約900キロを走る予定です。

 

詳細はこちら

 

◆講演会のお知らせ


4/3(火)アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦講演会
7:10~8:00pm 亀山市商工会館2階
亀山ライオンズクラブ主催

一般の方も人数制限ありますが事前申込みの上参加可能です。


☆PEACE RUNスリムフィットTシャツ誕生!

 

*詳細はこちら

 

 

 

☆一本歯下駄健康教室やってます!

 あなたを笑顔にし、あなたの体を劇的に変える魔法の履物、それが一本歯下駄。

 

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/04/02(月) 13:59:49|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生の転機

【人生の転機】

562e59fc23ba.jpg 


2010年3月31日は、僕が教員として最後に勤めていた学校への最後の出勤日だった。

あの日を境に、僕は「先生」と呼ばれる人間ではなくなった。

睡眠障害を患い、最後の数ヶ月はかなり苦痛であった。

時を構わず襲ってくる睡魔…急に無気力になって全身の力が抜けていく…思考力も時に途絶え、一時的に記憶が途切れることも…。


しかし、退職して数ヵ月後には何とか普通に生活できるように。

丈夫な体だったために、過労で倒れれば休むこともできたのだろうが、倒れることも鳴く頑張り続けたおかげで頭の方をやられてしまったのだろう。

今となっては笑い話だが…。




今の立場に置かれるようになって、それまで見えなかったことが見え始めたし、それまで気づくことのなかったことにも気づくようになりだした。

いかに自分自身にとらわれていたかということだ。

物事のいろんな側面を見るように努め、いろんな方々の考えを理解するよう心がけた。

自分を取り巻く社会の構造やシステムを深く知るようになった。

政治や経済のみならず、宗教や哲学など様々なジャンルのニュースにも関心を持つようになった。

大学を卒業して一年間、教職聴講生をやりながら図書館で非常勤職員をやってた頃もそうだった。

知識に飢えている時には、いろんなものがスムーズに自分の中へと入っていく。

消化不良を起こすこともなく、あらゆるものが自分の栄養として血や骨・肉になっていくかのようだった。



あのまま仕事を続けていたらどうなっていただろう…今も時々そのことを考える。


peace_run_2010_poster.jpg 


アドヴェンチャー・ランナーとして開眼したのはそれから8ヵ月後、最初の日本縦断ランニングの旅のあとのこと。

そして、それから既に7年3ヶ月が経過している。



残りの人生をどう生きていくのか…はっきりとした指針があるわけでもないが、唯一はっきりしているのは、残りの人生を走り続けようということ。


shikishi.jpg 



ライフワークとして走ることを選んだのは、きっと僕が走るために生まれてきたからだろう。

走るために生き、生きるために走る…走ることは生きること…生きることが走ること…今はそう思うだけ。



様々な道があるように、様々な生き方が世の中にはある。

どんな生き方が一番と言えるのかはそれぞれの人次第。

自分の魂の声に忠実に生きていけばいいだけのこと。



50にして突如転機が訪れた僕の人生…まだまだこれは序の口なのかもしれない。

変わることを恐れない…快く自らを変えることも楽しんで…。

結論…人生を良くするのも悪くするのも、結局は自分でしかないのだ。



run_for_the_day_20180308082934a8c.jpg 


まだまだ未熟者の自分自身であるがゆえに、真の修行はこれからだ。

ランナーは道を走る人なのだけれど、人は道を捜し求める求道者であるべき。

「未知」と音を同じくする「道」…「未知」なるものを求めて一本の「道」を二本の脚で進み続ける。

たとえ愚か者呼ばわりされても、自分自身で愚か者であることに気づくまでは…。





◆4/9 雑誌"Fine"に特集記事掲載

 4月9日発売の月刊誌"Fine(5月号)"の冒険者特集ページに掲載して頂く予定です。

 Fineは「新世代の“海オトコ”のためのライフスタイルマガジン」というキャッチフレーズで創刊40週年を迎える歴史ある雑誌です。 

Fine詳細ページはこちら 

   

◆PEACE RUN九州一周ランニングの旅

 

4月末のスタート予定、1ヶ月かけて時計回りで九州一周約900キロを走る予定です。

 

詳細はこちら

 

◆講演会のお知らせ


4/3(火)アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦講演会
7:10~8:00pm 亀山市商工会館2階
亀山ライオンズクラブ主催

一般の方も人数制限ありますが事前申込みの上参加可能です。


☆PEACE RUNスリムフィットTシャツ誕生!

 

*詳細はこちら

 

 

 

☆一本歯下駄健康教室やってます!

 あなたを笑顔にし、あなたの体を劇的に変える魔法の履物、それが一本歯下駄。

 

詳細はこちら

 




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/31(土) 20:18:37|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きる 今を走る 今を旅する

【今を生きる 今を走る 今を旅する】

17352375_1307740905941575_1228016726007655141_n.jpg


旅は時間がかかるものだしお金もかかるもの。

だけど、僕にとって、旅は大いなる自由と引き換えに人生を賭けるもの。

「今」が延々と連続する時間軸の上で、どれだけ「今」を素敵と思えるか、どれだけ「今」を大事にできるか。

未来についてあれこれ考えたりするの構わないけど、必要以上に不安や恐怖を持って未来をとらえるくらいなら、いっそのこと何も考えずにいた方が幸せだ。

過去の自分を振り返る時には、過去の栄光にすがりつきたくなることもあるだろうし、そうでなければたいてい反省や後悔がつきまとう。でも、既に過ぎてしまったことをいつまでも引きずっていても仕方ない。

過去から学んだことが「今」に活かされ、その「今」が未来のベースとなる。

ただ、過去や未来は限りなく幻想に近いもの。

そんな幻想にまやかされることなく、翻弄されることなく「今」にフォーカス、「今」に集中しよう。

「今」のあり方で未来が決まる。「今」という時間に未来の自分が含まれている。

「今」がすべて。「今」を無視して先には進めない。

旅とは「今」の自分のあり方を示すことができる場所。

旅とは、「今」のありふれた日常を楽しむことでもあるのかもしれない…。


1013546_543844908997849_379602574_n.jpg 


旅は人生、人生もまた旅…。

どうか皆さんもよい旅を…。


IMGP5812.jpg








「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅 PART2」

pr_europe2a.jpg 

  6月出発に向けてのドネーション受付中です!

  ぜひ皆さんのご支援をよろしくお願い致します!

  詳細は
こちら



*PEACE RUNスリムフィットTシャツ登場!!




*一本歯下駄健康教室やってます!


一本歯下駄健康教室1 

詳細はこちら



テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/03/19(月) 23:42:16|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅から学ぶ

【旅から学ぶ】

IMGP2345_20180302182235445.jpg
乾いた砂漠の平原…ナラボー平原(西オーストラリア2013年10月)


砂漠の旅で学んだニつの教え。

ひとつは、本当に必要なものだけを選択する生き方。

そんな生き方を実践していけば、本当に必要な物は必ず与えられるということが自ずと分かるようになる。

そして、ニつ目、誰かとシェアできるものはシェアするという考え方。

どんなものでも、それを必要としている人に惜しみなく与えられる人であること。シェアされてこそ価値のあるものもきっとあるはずだから…。

旅を終えるたびに日常の暮らしに戻ってくるのだけれど、これらはどこにいようとも、いつも心に留めておくべき大切なこと。

多くを求めず、分かち合うことこそが平和の礎(いしずえ)なのだから。


14203390_1122459714469696_4963405741788620643_n (1) 
夜明けのナラボー平原(南オーストラリア2013年10月)


旅を続けるという行為は自分に対するチャレンジでもある。

自分にどれだけのことができるのか、自分に何が必要なのか、自分は一体何者なのか…?

そんな疑問を胸に、次から次へと移動を続けていく中で新しい出会いと発見を繰り返し、自分自身を見つめ直す機会。

自分がそこに存在する理由を求めてさらに街から街へと…。

今一瞬を生きることの意味とその尊さを、自分の心と身体で実感する日々…

それが「旅」というものの正体なのだと思っている。


1622184_656834274365578_399367215_n_20180302182229587.jpg 
トランス・アラスカ・パイプラインと並行して走る北極圏への道~ダルトン・ハイウェイ…米・アラスカ州



テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/03/01(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード