FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

旅の語録から

【旅の語録から】

A3F4631C-5EBD-415C-96F3-ABA44D89DB7A_1_105_c.jpeg 

心が折れるというけれど、それは心に我(エゴ)があるため。

我を消し去って無になれば何も感じることはない。

一日誰とも話すこともなく、向かい風に吹かれ、雨に打たれ、ただ黙々と走り続ける。

自身を空(くう)にすること。無になること。

なかなか難しいことではあるのだけれど、日々の自分自身のあり方について今一度考えるいい機会かもしれない。

59CEB270-E897-4CC1-9DD7-D9AB849DC4C3_1_105_c.jpeg 

62キロを12時間(休憩2時間を含む)かけて走った日。

始終向かい風、登りが続く道。最後20キロは冷たい雨が降ったり止んだり。

これでもかこれでもかというくらい試練は続くが試練も楽しんでしまえば苦にならない。

試練を試練と思うから苦しいだけ。楽しいチャレンジだと思えば楽しくなるもの。

ちっぽけな我にこだわってしまえば心も折れるばかり。

折れない心は自分を空(くう)にしてしまうことでつくりだされる。

4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c.jpeg 

旅を通じて身につけるべきことは、柔軟なものの考え方。

固定観念や常識にとらわれない自由な発想を持つ。

どんな状況にあろうとも、考えられる最善の方法で切り抜けていく。

あらゆる可能性を考えて、今あるベストの自分で生きていくノウハウを経験から導き出す。

今はまだ発展途上中。

FE319929-62F4-4596-8096-C9532B59CBEC_1_105_c.jpeg 

トップアスリートやプロスポーツ選手には必ず引退がある。

自ら潮時を見極め潔く去ることもやはり美学。

アマチュアに引退なしと誰かが言った。

プロやアマという境界があったとしても、僕はどちらにも属さない。

ただ、夢がある限り追い続ける…そんな思いでチャレンジを続ける人たちも少なからずいる。

僕もまたその一人。

旅のゴールは人生のゴールでもある。

ゆったりまったり…楽しみながら前へ前へと進んでいきたい。


10941010_809236489125355_2744963550550345588_n.jpg

*写真はいずれも2015年1月、ニュージーランド南島にて撮影




【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)








スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/18(月) 08:24:20|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドヴェンチャー・ランナー開眼の日

【アドヴェンチャー・ランナー開眼の日】

26733844_1588595731189423_5772575772292903711_n.jpg


1月17日はもうひとつの記念日。

2010年3月、最後に勤めていた私立高校を退職、しばらくのんびりしていたが、6月に最初の日本縦断ランニングの旅へ…(写真)。

その翌年、2011年1月17日に僕はアドヴェンチャー・ランナーとしてデビュー。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」をスタートさせることになる。

この日、「PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅」を前に、神戸にあるアシックス本社を訪ね、シューズやウェアの提供をいただけることになったことがきっかけでもある。

奇しくもそれは、同じ神戸で起きた阪神淡路大震災からちょうど16年目にあたる日だった。

同年10月、私がアメリカ横断中にはPEACE RUNをサポートするためにPEACE RUN PROJECTという組織が作られた。

50歳と3ヶ月、遅すぎたチャレンジかもしれないが、間寛平さんは60を過ぎてもアースマラソンを成し遂げることができた。

あと10年は頑張れる…そんな思いで宣言したのが10年前のこと…。



この決断の4日後、1月21日に間寛平さんはアースマラソンを大阪城公園野外音楽堂で終えることになる。

その日のブログ「見えないバトン」

その現場をこの目でしかと見届け、見えないバトンを寛平さんから受け取り、それから4ヵ月後に寛平さんも走ったアメリカ横断ランニングの旅へと出て行くのであった。


アドヴェンチャー・ランナーとして10年目。早いものだが、この10年間にも本当にいろんなことがあった。

アメリカ横断、環瀬戸内海一周、オーストラリア横断、ニュージーランド縦断、西ヨーロッパ走破、四国一周、九州一周…。

いろいろあって2016年の西ヨーロッパランニングの旅以降国外には出られていない。

2017年四国一周、2018年九州一周、その後親の介護が始まり、現在はコロナ禍で国外へ出ることは難しくなってしまった。

しかし、10年の間にもたくさんの方々と出会い、多くのサポーターやスポンサーに応援・支援いただきながらここまでやって来れたのは本当に嬉しくもありがたいこと。

走って旅をするのはもちろんアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦であるのだけれど、サポーターとスポンサーのみなさんがいなければPEACE RUNは存続していなかっただろう。

言い換えるなら、PEACE RUNの今があるのはそんな方々のおかげなのだ。


まだ残り3大陸(ユーラシア、アフリカ、南米)で2万3千キロあまりを走り続けていく。

富田林のぴんぽん地球ス(テラス)での暮らしも4年目に入って、まだまだ自分自身も発展途上中。

一本歯下駄のように不安定な人生がなおも続いているが、これもあえて自分が決めた生き方・選んだ道。

先のことはわからない。

でも、必ず五大陸4万キロを走り終えるまではPEACE RUNは続く、なぜなら僕がそう決めたから。

peacerunlogo-round.jpg


意志のある所に道は開ける。

あせらずあわてずあきらめず…ゆったりまったり…。

夢と希望だけを胸に、明日に向かって一歩ずつゆっくりと一歩ずつ、前へ、前へと邁進していければいい。


image.jpg 


今後とも皆さんの応援・サポートを
何卒よろしくお願い申し上げます!




【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/17(日) 15:00:25|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

点から点を一本の線でつなぐ旅

【点から点を一本の線でつなぐ旅】

FFB1D977-69F1-42DC-8671-6362652010D7_1_105_c.jpeg


さほど目立った観光スポットでもなく、観光客が好んで足を踏み入れるような場所でもなく、その国の他の地域にいる人たちもただ通過するだけの場所であろう村や町…僕は時折そんな町に惹かれる。

それでも、そんな場所で出会う人々や得られる経験にこそいろいろな発見があるもの。

どんな町に行ってもそこには人が暮らしていて、その土地の人々にとっては当たり前の日常がある。

それが、僕たちの日常と異なっていればいるほど旅は面白くなる。

50659838_2040256979356627_5762616015418556416_n.jpg 

旅とは、出会いと発見、気付きと学びを繰り返しながら、地図上に一本の線を引く行為なのかもしれない。

一本の線にならなくてもいい。点から点をほんの少しつないでみるだけでも構わない。

僕たちの人生もきっと一本の線みたいなもの。

連続する時間の中でどれだけ面白さや楽しみを見出だせるのか…

ワクワクドキドキが絶えない日々を求めればこそ、楽しからずや我が人生…。

6E997417-F70E-4036-AFA4-6224EF3BAECA_1_105_c.jpeg

コロナ禍で分断された社会やそこに暮らす人々がそれぞれ孤立することがありませんように…

早く自由に移動できる日がやってきますように…。日々祈りを捧げます。



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/15(金) 23:56:31|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅を楽しむための10箇条

【旅を楽しむための10箇条】

E94A09AF-12B3-4CD6-B391-E4FEE9CDAB78_1_105_c.jpeg


1)あせらずあわてずあきらめず…ゆったりまったり

2)風景(自然)を楽しむ…自然界にあるあらゆるものをそのまま受け入れる

3)出会いを楽しむ…人と出会い、つながることはもちろん、訪ねた町をも楽しむ

4)歴史を楽しむ…その町がいかにして誕生したか、どんな過去があったのかを知る

5)苛酷さを楽しむ…タフでハードな気候、ルートであってもそれらを受け入れて前進

6)積み重ねを楽しむ…一歩一歩が旅をつくる。一日一日が自分の人生をつくるのもまた同じ。

7)食を楽しむ…美味しいものを食べなくてもいい…食べているものを美味しく感じられればいい。

8)飲んで楽しむ…一人で飲むもよし、旅の仲間と飲むもよし。

9)トラブルやハプニングをも楽しむ…何が起ころうとも泰然自若として受け入れる。

10)ゴールを楽しむ…スタートから様々な経験を経て満面の笑顔でゴールを迎える


B872CC3C-905D-445E-B146-3918213F35F0_1_105_c.jpeg 

よくよく考えてみると、これらはフルマラソンやウルトラマラソンを走ることにも通じているなぁと今思わされた。

地道に進んでいく…いかなる時も前向きに、ポジティヴに。

旅も人生も要は楽しんだ者勝ち…いや、勝ち負けではなく、一番楽しんだ者が一番ハッピーなのだ。


B09FC09D-D204-4358-A2D6-BE7B7D2B48BB_1_105_c.jpeg



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/13(水) 23:08:13|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出会いと発見・気付きと学び

【出会いと発見・気付きと学び】

292089_224660280916315_6270256_n.jpg 


今日、何か新しいものを見つけよう…ワクワクする自分と出会うために。

今日、誰か新しい人と出会おう…ドキドキする感覚を楽しむために。

今日、どこか知らないところを訪ねてみよう…新しい世界に一歩足を踏み入れるために…。

人生、ワクワクドキドキがあった方が楽しくて面白い。

旅に出ていなくても旅人の感覚は大切。

日常そのものが旅であり、冒険なのだという気持ち。

新たな出会いと発見、気付きと学びにいつも胸をときめかせていよう。


*****


旅を忘れた訳じゃない。

旅に出たくない…なんてこれっぽっちも考えたことはない。

コロナ禍にあっても僕の心と魂は常に理想と現実の世界を浮遊しながらあちこちをさすらっている。

国内であろうと国外であろうと結局は同じこと。

ただ、住んでいる人種や民族が違ったり、空気感がどこか異なっているだけ。

違う次元で物事を考えた時、大切なのはどこにいても常にいろんな視点でこの世界を見るということ。

いつもいつも愚かしいことに、このちっぽけな自分という人間は「エゴ」の殻から抜け出れないでいる。

旅にあればいろんなことがあってこの「エゴ」というやつは自分の視界から一見消えてしまったかのように見える。

自分というフィルターを通して見ているだけではダメなのだ。

まずはこの世界・地球・宇宙があってこそ。

エゴというしがらみから脱却できた時、人は心の平穏を取り戻せる。

自分を棄てる必要はない。あくまで自分というちっぽけな存在に気付くこと。

そしてその存在を否定するのではなくそっと受け入れること。

なりたい自分になればいい。なりたい自分になれない理由を探せばいい。

もっともっと自分を好きになって、好きな自分を膨らませればいい。

ただし、そこに必要なのは自分を取り巻くあらゆるものに対する愛があってこそ。


僕は哲学者でも何でもなくただの一人の旅人にすぎない。

ただの旅人にできることには限りがあるのかも知れないけれど、そんなことは気にしなくていい。

自分自身の望むところに愛と自由と平和があればいい。

そうすれば、必ず喜びと笑顔と安らぎが訪れるはず。

この世界の、地球の、宇宙の核となるものに意識をフォーカスして、それと絶えずつながろうとすることなのだ。

これまでの旅と人生において、そんな場面に何度となく出くわしている。

PEACE RUNが生まれた背景にあるものがそれだ。

やさしさと穏やかさとおおらかさに包まれた時、人は本来あるべき姿に帰って行くのだと思う。

大きな空を眺めながら僕はそんな自分であろうと願う。

そして、そういう意味で、走ることが自分をリセットする時間と空間を提供してくれているのだと感じている。


EF61FF3E-E205-4D75-AD0A-66EAD8CA49D0_1_105_c.jpeg




【お知らせ】

ecomarathon2021.png  

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

 

1/10(日)第8回淀川エコマラソン(大阪)

1/11(月・祝)第20回鴨川エコマラソン(京都)

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)」

 

詳細はエコマラソン公式サイトで…







アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/12/25(金) 23:52:37|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード