KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

旅について語る時に走る旅人が語ること

【旅について語る時に走る旅人が語ること】

IMG_2319 (1) 


旅は旅行ではない

正確には旅は旅行とは違う別のもの

日程を決めて計画を立てて

その土地の名所を訪ね

美味しいものを食べておみやげを買って

帰ってくるだけの旅行とは明らかに違う

ただ目的地を訪ねて家に帰ってくるだけでは

旅は味気のないものになってしまう


IMGP2212.jpg 


個人的に思うことだけど

旅にはゴールとも呼ぶべき終わりがない

終わりとかゴールっていうのはすべて通過地点

移動し続ける限り旅は終わらない

自分で終わらせない限り旅は続くもの



旅で見聞きしたもの

感じたものや経験したこと

旅での出会いや別れは

いつか自身の人生にフィードバックされるために

自分の心の中に深く刻まれる


10455046_724846957564309_8489459371969999013_n.jpg 


ただ

旅は必ずしも楽しいものであるとは限らない

計画性のない旅であればこそ

日々トラブルやハプニングは絶えない

点から点の移動だけではなく

点から点を一本の線でつなぎながら

移動する過程の中で

当然様々な苦難や試練を伴う

しかし

そういった紆余曲折を経て

旅は自分自身の成長につながっていく

だからこそ旅は人生に例えられるのだ

旅は人生

人生もまた旅



旅をする皆さん、どうかよき旅を…




*お知らせ

adventurecafe.jpg 

アドヴェンチャー・カフェ2017秋開催

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の淹れるコーヒーを飲みながら「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」の近況報告、一本歯下駄&アウトドア体験ワークショップ&セミナーなど内容盛りだくさん。お子さん同伴・ご家族での参加大歓迎。

11月12日(日)午後3時〜 ぴんぽん地球ス(テラス)[大阪府富田林市]

詳細はこちら

スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2017/11/10(金) 23:27:55|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たびたび再び旅立ち

【たびたび再び旅立ち】

yatomicharity.jpg


19日は愛知県弥富市で開催される弥富チャリティマラソンにゲストとして参加しますが、大阪富田林からバギーを押して現地まで自走します。

例によって托鉢の旅、約150キロあるので、途中、名張と亀山でテント泊して3日かけて現地入りする予定です。

コース上で共走していただける方、途中で応援・サポートしていただける方、食事やお宿を提供していただける方、コース上のご家庭や職場等でトークライヴさせていただける方大募集です。

ツイッターのDMやフェイスブックのコメントかメッセージ、もしくはメールお待ちしております。


*日程とルート:

15日(水)大阪富田林スタート〜名張 55キロ
16日(木)名張〜亀山 52キロ
17日(金)亀山〜弥富 44キロ
18日(土)弥富市でトークライヴ予定
19日(日)弥富チャリティマラソン&トークライヴ


20日以降、本当なら東海道を辿って東京まで走りたいところですが、25日にインテックス大阪で一本歯下駄フェスタ、29日は地元富田林でとんだばやしテレビ出演があるため、往路とは違うルートを走って大阪に戻るつもりです。

詳細は追ってまた告知させていただきます。


FullSizeRender 26 

再びVIENTO3号が走り出す…




テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2017/11/08(水) 19:01:07|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常と非日常

【日常と非日常】

14915144_1179313292117671_404083455063958748_n.jpg


「素晴らしい経験をされているんですね」

とは良く言われること。

旅での日常は、普通の生活から比べたら非日常的なものなのかもしれない。

でも、それは視点の違いであって、ありふれた日常の中にこそいろんな非日常が潜んでいるのだと思う。

忙しくなれば視野が偏ったり狭くなってしまったりすることも当然あり得る。

この世界は常に変化しているし、自分自身もまた同じ。

昨日と同じ自分は今日いないだろうし、明日の自分もまた今日の自分とは異なるもの。

旅を通じて、そういった視野を広げたりいろんな人の考え方を吸収することができることこそが僕は素晴らしいと考えている。

人があまりやらないことに取り組んでみると確かに視点は変わる。

それこそが個性を育むものであり、自分自身のミッション発見にもつながること。


10354084_751882874860717_6364868194459852573_n.jpg 


若い世代に特に伝えたい。人と同じである必要は決してないし、むしろ人と違う、他の誰でもない自分自身を貫き通せと…。

出る杭は打たれるかもしれない。でも、打たれても打たれても出る杭であり続けることが時には必要なのだ。

僕自身は平凡な人間であるはずだった。だが、出る杭になってみて分かったことがある。

出る杭であっても打たれない杭もあるのだと。

それは、とことん打たれ続けて、打つ方が根負けするくらいしぶとく出続けた結果であろう。

地位や名誉、社会的なステイタスにこだわるのもひとつの生き方だとすれば、ありのままあるがままの自分であり続けるのもまたひとつの生き方。

価値ある自分をつくりだすよりも、何に価値を見出すか…

馬鹿と言われ続けるのもいい。馬鹿も貫き通せば天才にもなり得る。

難しく考えすぎると疲れる。シンプルで分かりやすい生き方を徹底すること。

楽しく生きていくためのヒントは案外そんなところにあるんじゃないかな。


14915706_1178529228862744_6909480027184832645_n.jpg 


旅をすることで洗練された自分になりたい。

あふれんばかりの好奇心でいろんなものを見聞きしたい。

誰かと出会うことでもっと人を愛せる自分になりたい。

旅をすればするほど人はやさしくなれる。

いろんなものに対して寛容になれる。

ふるさと地球を心から好きになれる…。


world_peace.png 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2017/11/04(土) 23:59:37|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きて走って旅をして

【生きて走って旅をして】

imgab27fbd5urnoow_20141030123617e64.jpeg


走り始めたのが1985年の秋、当時勤めていた高校の陸上部の先生に勧められて篠山ABCマラソンをエントリーしたのがきっかけ。自転車で一日100〜200キロは走れたけれど、フルマラソンというのはまだ走ったことがなかった。

その後、毎日10キロを根気よく走る日々が続いた。膝やアキレス腱を痛めながらも月間300キロ走れたらフルマラソンは完走できる…そう教えられて真面目にトレーニングを継続したおかげで、人生初のフルマラソンは3時間半程度で完走。

その翌年からは、年に二度フルマラソンを走るようにして、那覇マラソンやホノルルマラソンなどあちこちの大会に出場。走り出して2年半でフルマラソンサブスリー(自己ベストは2時間52分35秒)を達成。

100キロのウルトラマラソンやトライアスロン(アイアンマンレース)にも首(脚?)を突っ込み、並行しながら長期の休みには自転車での野宿ツーリングにも精を出していた。


montanaride2_201410301240212db.jpg 

ironman_20121008212257_20141030124020379.jpg 


ウルトラマラソンのトレーニングで、マラニック的な走りが面白くなり、大阪〜京都間50キロや天王寺〜和歌山間80キロ、京都〜東京530キロ(11日間)など、僕の目指す方向は旅の要素を持ったランニングに徐々にシフトチェンジされていくのだった。

PEACE RUNは2004年の大晦日から元旦にかけて不眠で走るイベント(伊賀〜伊勢神宮)が始まり。距離も伸びていって伊勢神宮と熱田神宮間約115キロを何度か繰り返し、2008年には夏のPEACE RUN琵琶湖一周(185キロ4日間)も実施。

走りながら旅をするのは、自転車とはまた違った楽しみがある。よりスピードが遅くなる分目に映るものも増えてくるし、出会う人の数もさらに多くなる。


peace_run_2010_poster_201410301240223fc.jpg 


びわ湖を走った後、三輪のベビーカー(バギー)の存在を知った。自転車ならキャンプの装備を始め水や食料もたくさん積める。だが、バックパックを背負うだけのランニングの旅では運べるものは限られる。バギーにいろんなものを積めばキャンプしながら旅もできる。そんな考えがバギーを使っての単独走を生み出した。


with_gump2009_20130404172646_2014103012362168d.jpg


2009年に初めてバギーを押して淡路島一周ランニングの旅に出て以来8年。

二度の日本縦断(2010年と2012年)とアメリカ大陸横断(2011年)、環瀬戸内海一周とオーストラリア横断(2013年)、ニュージーランド縦断(2014年)、西ヨーロッパ(2016年)、そして、今年の四国一周…国内外で合わせて約2万5000キロをこの地球で走ってきた。それ以前の走りを入れればもっともっとたくさんの距離を走ったはず。


born_to_run_20120426181015s_2014103012361909e.jpg


まだこれから少なくとも国外では約2万3千キロ走ることになる。

走っても走ってもまだ走り足りない。

旅人の人生って、移動し続けるがゆえにとどまるところを知らない…結局のところそんなものなんだろう。

それなりにミッションはあるはずだけど、何か理由があるから旅をするというよりも、旅をしながらその理由を探し続けているような気も時々している。


IMG_1651_20141030123623989.jpg


旅にあれば故郷を思い、故郷にあれば旅の空を思う…。

70数億人の人々と、同じ時代に同じ空の下、同じ惑星に共に生きて、生かされている奇跡。

これも偶然ではなくて必然なんだろう。

だから僕は、生きて走って旅をする。

みんなとつながる、みんながつながる…僕がこのPEACE RUNを走ることで愛に満ち溢れた平和な世界が訪れるように…。


1150316_640880662627606_1194021418_n_20141030123620c66.jpg


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2017/10/30(月) 10:00:38|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年に向けて

【2018年に向けて】






















「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


  1. 2017/10/28(土) 20:51:43|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード