FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

あれから9年

【あれから9年】

「訳あって昨日付けで仕事を辞めました。今日はエイプリル・フールですが、これは嘘ではありません…」




ちょうど9年前、2010年の4月1日、僕のブログはこんなふうに始まった。


いろいろあって、9年ばかり勤めた学校を後にして、四半世紀に渡る教職からも身を引くことになった。


健康上の理由が一番大きかったのだが、今考えれば、それよりも大きなミッションを自覚していたのだろう。


教師という仕事は、向いているかどうかは自分ではわからなかった。それでも、自分にはよく馴染んでいた。

自分のペースで働きながら、やりたいこともかなりたくさんやった。

学校行事の企画や運営などいろいろとクリエイティブな内容の仕事も多かったし、何より若い世代と交流しながら、自分自身も若い気持ちでいられたのがよかった。

英語を教えるのも楽しかったし好きだった。

教え子が外国語関連の大学や専門学校に進学するとなるとなお嬉しい気持ちになれた。


最後の数年は高校3年生の担任がずっと続いた。


kay1007.jpg 
教員時代…(笑)




生徒指導や進路指導を通じていろんな生徒を見てきたし、時代の移り変わりの中で子どもたちの生き方や考え方もやはりガラッと変わってきたのを実感している。

卒業生が訪ねてきてくれることも多かった。今もフェイスブックなどのSNSを通じていろんな交流があるが、最初に教壇に立った時の卒業生はもう53歳になろうかということにも驚かされる。

何はともあれ、フリーになってから9年の歳月が流れた…

いや、流れたというよりはこれらの歳月は蓄積されているのかもしれない。


この先のことなど何も見えていないけど、前に進んでいくしかないのは確かなこと。

同年代の仲間が集まれば、老後の心配や年金の話、健康に関する話題でいろいろ盛り上がるものなのだろうけれど、こちらはそれどころではない。

まだまだ解決すべき問題もあれば、叶えるべき夢もたくさんあるし、成長する必要はあるものの、老いている場合ではない。

今年揃って88歳になる両親も、ボケは始まっているのかもしれないが、まだ自分のことは自分でできるくらい元気だ。

でも、少しずつ介護うんぬんについてもあれこれ考え始める時期。

親孝行はなかなかできないけれど、親が子供孝行してくれている(笑)。



この9年の歳月はある意味宝物。

教員時代に経験できなかったいろんなことを経験できたし、教員時代には会うこともなかったような人たちと会うこともできた。

今までの人生で最も充実した9年と言っていいのだろう。


この9年の間に、さまざまなできごとがあった。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」がスタートし、既に3大陸で約1万7000キロ走破。

その間に、ぴあぴと出会って結婚…続いて、13年間会えなかった娘と再会…


1969282_670400959675576_378903281_n.jpg 

三重県伊賀市から大阪天満橋、そして地元南河内の富田林へ引っ越し…

気持ちを前向きにしているだけで、いいことが次々引き寄せられてきた。

教員時代は怒りと悲しみの感情がしばしば交錯し、かなりネガティヴだったのに、今はまったくそれとは逆。


自分らしく生きることの意味をようやく理解し始めて、まだまだ先は長いのだけれど、ゴールとすべきものが見え始めてきた。

仕事を辞めた時点で考えていた未来とはかなり異なってはいるものの、悪いことなど何ひとつない。

すべてはプラスの方向に進んでいるということなのだ。


桜の開花も始まってこれからがお花見シーズン到来。気持ちも高揚しはじめる。気分がノレば人生も上り調子だ。


道は一本、脚は二本、さあ、行こう!!

 29683734_1659603764088619_5474528559948077830_n.jpg 

998453_670401329675539_1527532844_n.jpg 






☆3月1日から4月30日まで、こちらのページにもブログを書いています。




*クラウドファンディングをやっています…ぜひサポートお願い致します!!
readyfor2019.png 

詳細はこちら


*スポーツ工芸ブランドARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売中!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

4月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は4月15日、完成・発送は5月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/04/01(月) 19:31:53|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生の転機

【人生の転機】

IMGP2784_20190331181844a36.jpg


2010年3月31日は、僕が教員として最後に勤めていた学校への最後の出勤日だった。

あの日を境に、僕は「先生」と呼ばれる人間ではなくなった。

睡眠障害を患い、最後の数ヶ月はかなり苦痛であった。

時を構わず襲ってくる睡魔…急に無気力になって全身の力が抜けていく…思考力も時に途絶え、一時的に記憶が途切れることも…。


しかし、退職して数ヵ月後には何とか普通に生活できるように。

丈夫な体だったために、過労で倒れれば休むこともできたのだろうが、倒れることも鳴く頑張り続けたおかげで頭の方をやられてしまったのだろう。

今となっては笑い話だが…。


24774998_1548981438484186_115230309910411774_n_20190331181757da3.jpg 


今の立場に置かれるようになって、それまで見えなかったことが見え始めたし、それまで気づくことのなかったことにも気づくようになりだした。

いかに自分自身にとらわれていたかということだ。

物事のいろんな側面を見るように努め、いろんな方々の考えを理解するよう心がけた。

自分を取り巻く社会の構造やシステムを深く知るようになった。

政治や経済のみならず、宗教や哲学など様々なジャンルのニュースにも関心を持つようになった。

大学を卒業して一年間、教職聴講生をやりながら図書館で非常勤職員をやってた頃もそうだった。

知識に飢えている時には、いろんなものがスムーズに自分の中へと入っていく。

消化不良を起こすこともなく、あらゆるものが自分の栄養として血や骨・肉になっていくかのようだった。



あのまま仕事を続けていたらどうなっていただろう…今も時々そのことを考える。


538788_503044279744579_990031373_n.jpg 


アドヴェンチャー・ランナーとして開眼したのはそれから8ヵ月後、最初の日本縦断ランニングの旅のあとのこと。

そして、それから既に9年が経過している。

アメリカ横断、オーストラリア横断、ニュージーランド縦断、西ヨーロッパの旅を経てこれまで10カ国で1万7000キロを走破。

ユーラシア、アフリカ、南米であと2万3000キロ、一体いつ旅の終りがくるかもわからない。


さらには、残りの人生をどう生きていくのか…はっきりとした指針があるわけでもないが、唯一はっきりしているのは、残りの人生を走り続けようということ。


20257981_1431531066895891_7216741895449751206_n_2019033118175611a.jpg 


ライフワークとして走ることを選んだのは、きっと僕が走るために生まれてきたからだろう。

走るために生き、生きるために走る…走ることは生きること…生きることが走ること…今はそう思うだけ。



様々な道があるように、様々な生き方が世の中にはある。

どんな生き方が一番だと言えるのか…まだ僕にはわかっていない。

ただ、自分の魂の声に忠実に生きていけばいい。



50にして突如転機が訪れた僕の人生…まだまだこれは序の口なのかもしれない。

変わることを恐れない…自ら変えることさえも恐れない…。

結論…人生を良くするのも悪くするのも、結局は自分でしかないのだ。


25507761_1565554523493544_7847584354539391335_n.jpg 


まだまだ発展途上の未熟者の自分自身であるがゆえに、人生の真の修行はこれからだ。

ランナーは道を走る人なのだけれど、人は道を捜し求める求道者であるべき。

「未知」と音を同じくする「道」…「未知」なるものを求めて一本の「道」を二本の脚で進み続ける。

たとえ愚か者呼ばわりされても構わない、自分自身で愚か者であることに気づくまではこの道をたどるまでだ。

もはや人生そのものが冒険となってしまった(笑)。

恐れるものなど何もない。

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦は我武者羅に、無我夢中になって、ひたすらにひたむきにひた進む。





☆3月1日から4月30日まで、こちらのページにもブログを書いています。




*クラウドファンディングをやっています…ぜひサポートお願い致します!!
readyfor2019.png 

詳細はこちら


*スポーツ工芸ブランドARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売中!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

4月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は4月15日、完成・発送は5月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/03/31(日) 18:25:43|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の途上にある人生

【旅の途上にある人生】

1378414_585316764850663_633181907_n_20140927004345334.jpg


旅の途上にある人生…それがさすらい人の人生

何があろうともすべてありのまま、あるがままに受け入れる。

いついかなる場面でも、現実を超越した自分でありたい。

一本の道を二本の脚でひたすらにひたむきにひた走るランナーとして

「今」この一瞬に賭けて、ただ前に向かって進んでいく。


1238317_583509458364727_1429331243_n_20140927004343685.jpg


旅にあれば、時には自然の猛威を思い知らされる。

雷鳴が轟き、狂ったような雨嵐の中でも毎日40〜60キロの距離を走る。

その日の朝スタートすれば、ゴールにたどり着くまでは何があっても前進し続ける。

それだけの距離を走れる脚力や体力よりも、強靭な精神力が時には必要だ。

旅が、走ることが、好きであればこそできること。

僕の心と体が会話する。

心と体がお互いをいたわり合い、励ましあって共に走り続ける。

ランニングの美学がそこにはある…。


601070_583244301724576_386889656_n.jpg


僕はアスリートではなく旅人なので、体がボロボロになるまで走ることもない。

日々楽しんで、心地よさを大切にすることが何よりも重要だと思っている。

目に見るもの、耳に聞こえるもの、肌で感じるもののひとつひとつを愛おしく思えるように…

五感を研ぎ澄まして体全体で自然を、地球を感じられたらいい。

地球と、この自然と、共存できることこそ、最大の喜び…

二本の脚は、走ることは、あくまでもツールであり、手段でしかない。

それでも、僕は一本の道を二本の脚で走ることを、この先ずっと選択し続けるのだろう。


冒険とは「自己の愚かさに気づくための一ステップ」なのかもしれない。



3月1日から4月30日まで、こちらのページにもブログを書いています。




クラウドファンディングをやっています…ぜひサポートお願い致します!!
readyfor2019.png 

詳細はこちら


*スポーツ工芸ブランドARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売中!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

4月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は4月15日、完成・発送は5月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/03/19(火) 21:49:44|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1日5万歩で語られる僕の人生

【1日5万歩で語られる僕の人生】

1488850_663848930330779_436005916_n.jpg


あらゆるものから解き放たれて、真に自由を求めるためであるのならば、毎日50キロでも僕は走り続ける。

どこかにたどり着く旅ではなく、どこにもたどり着くことのない旅…。

一日五万歩で語られる僕の人生…もはやそこには言葉はいらない。



*****



ミニマリズムに徹した旅。

必要なのは一本の道と二本の脚だけ。

余計なものを持てばそれだけ苦労が増えるもの。



一日五万歩ずつでも積み重なれば地球一周4万キロを走ることもできる。

途中であきらめさえしなければどこまででも移動し続けられる。

二本の脚に秘められた恐るべき可能性…。



一つの所にとどまることを知らず、人力で移動し続ける人たちがいる。

移動し続けるからこそ、彼らは流れる水であり、転がる石なのだ。

腐ることもなく苔をも寄せつけない。



先のことは考えない。

心配や不安を持たないからこそ夢と希望に満ちあふれた日々を送ることができる。

楽天家であることが何よりも幸せな生き方。

ネガティブな思考は一切持たないで、ポジティブな思考のみで頭は満たされている。

いつも笑顔が絶えない…まるで雲の上にある青空のよう。



どこかにたどり着く旅ではなく、どこにもたどり着くことのない旅を続ける人たちへ…

旅の途上のどこかでお会いしましょう…

See you somewhere along the road…




3月1日から4月30日まで、こちらのページにもブログを書いています。




クラウドファンディングをやっています…ぜひサポートお願い致します!!
readyfor2019.png 

詳細はこちら


*スポーツ工芸ブランドARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売中!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

4月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は4月15日、完成・発送は5月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/03/18(月) 07:29:29|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今ここ

【今ここ】

10610825_817522231630114_1622873623536066316_n_201903142157589b3.jpg 


旅人は旅の途上にあるがゆえに旅人。

どれだけ走っても、どこまで行ってもたどりつけないゴールがある。

既にそこにいるのかもしれないけれど、移動し続ける限りそれはいつも同じ場所にあるものでもない。

あえて言うならばそれは「今ここ」。


10801599_1511696689104857_2896830070163357346_n_20190314215809d02.jpg 


地平線を越えて、めぐる季節を経て、たくさんの街を訪ねて、たくさんの人に出会って、永い時を旅して、長い距離を走って…。

最後にたどり着くところは、自分がいつもいる「今ここ」でしかないということ。

「今ここ」を求めながら、旅人は一本の道を二本の脚で、ひたすらに、ひたむきに、ひた進んでいく…

一歩ずつ、ゆっくりと、一歩ずつ…前へ、前へと…。



10455046_724846957564309_8489459371969999013_n_20190314215743081.jpg



3月1日から4月30日まで、こちらのページにもブログを書いています。




クラウドファンディングをやっています…ぜひサポートお願い致します!!
readyfor2019.png 

詳細はこちら


*スポーツ工芸ブランドARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売中!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

3月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は3月15日、完成・発送は4月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら
  1. 2019/03/14(木) 22:00:28|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2019年夏にヨーロッパ続編となる「PEACE RUN 2019 ヨーロッパランニングの旅PART2」を予定している。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

RUNNING IN TOKYO.COM

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード