KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

出会うのは与えるため

【出会うのは与えるため】

19060097_1396265797089085_2839142604399747470_n.jpg


誰かに何かを与えてもらおうと思っているだけでは、いつも与えてもらって当たり前と思うだけ。

むしろ何も与えてもらわなかったことで落胆させられることばかり。

いつも誰かに何かを与えられる人であるのがいい。

自分が持っているものや知識・情報・経験を惜しみなく与えられる人でいたい。

与えることが笑顔で返ってくる。

自分が与えたことで誰かがハッピーになれる。そして、それがまた自分自身のハッピーにもつながる。

人に何かを与えることを自身の幸せと思えたら最高で最幸。

分かち合うシェアだけでは足りない。

ギヴ&テイクではなくギヴ&ギヴ。

「もらってくれてありがとう」そんな思いに自然になれたらうれしい。

すべて与えられるのであれば自分は変わる、変えられる。

世の中さえも変わる、変えられる。

c1c48c4ae1d36afb8ad02a33c140ef09.jpg

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/06/14(木) 12:29:35|
  2. WORLD PEACE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕らはみんなつながっている

【僕らはみんなつながっている】

10922727_812237345491936_6050322602801740541_n.jpg 


100キロや100マイル、250キロのようなとてつもなく長い距離を一人で走ると思えば辛くて苦しい。

心が折れることもしばしばだろうし、途中でやめてしまいたくなることがあって当然だ。

だが、共に走る仲間がいれば、そういった辛さや苦しさもシェアしあえるし、共に交わす言葉があれば、楽しい会話で気が紛れて、足や体の痛みも軽減されるかもしれない。


monumentvalley3.jpg 


砂漠や熱波の平原を一人で走っていた時にしばしば思わされたのは「誰でもいいから話し相手が欲しい」ということだった。

時には40度を超える熱波と、1日走っても1週間走ってもほとんど変わることのない単調な風景、地平線に向かって延々とまっすぐ続く一本のハイウェイ、空腹と渇き…何をとっても楽しいことなんてひとつもない。


pr_truck.jpg 


「何でこんな馬鹿げたことをひとりやっているのか?」

そういったジレンマは絶えない。

絶えず自分に問いかけ、その問いに真面目に答える自分がいるだけ。


IMGP2345_20140501234741043.jpg 


砂漠や平原で、一緒に走ってくれる人は誰一人としていなかったけれど、旅をバックグランドで支えてくれている人たちのことを頭に思い描きながら、心はいつも誰かと一緒に「共走」していたからこそ、ゴールへたどり着けたのだろう。

ニューヨークでもシドニーでもクライストチャーチでもパリでも、旅のゴールにはいつも待ってくれる人がいた。

そんな人たちに満面の笑顔でゴールする自分自身の姿を見せたかった。その一瞬のために僕は走り続けた。


peacerunKobe.jpg 


宇宙の規模で考えるならば、僕らは誰も一人じゃない。

「共存共走」

忘れちゃいけない、この地球のどこにいようと、同じ空の下、同じ惑星の上で、いつも僕らはみんなつながっている…。

みんなとつながる、みんながつながる…だからPEACE RUN!


live2getherrun2gether.jpg 




*イベント情報

4/28

富田林青少年交流会 3:00〜5:00PM 富田林市きらめき創造館Topicにて


一本歯下駄カフェ 7:00〜8:30 富田林 ぴんぽん地球ス(テラス)にて




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら







◆4/9 雑誌"Fine"に特集記事掲載

 4月9日発売の月刊誌"Fine(5月号)"の冒険者特集ページに掲載して頂きました。

 Fineは「新世代の“海オトコ”のためのライフスタイルマガジン」というキャッチフレーズで創刊40週年を迎える歴史ある雑誌です。 

Fine詳細ページはこちら

 

◆PEACE RUN九州一周ランニングの旅

 

5月初めのスタート予定、1ヶ月かけて時計回りで九州一周約900キロを走る予定です。

 

詳細はこちら

 

 

☆一本歯下駄健康教室やってます!

 あなたを笑顔にし、あなたの体を劇的に変える魔法の履物、それが一本歯下駄。

 

詳細はこちら




テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/04/27(金) 23:34:10|
  2. WORLD PEACE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒りを祈りに変えて

【怒りを祈りに変えて】


IMG_9838.jpg


2010年3月末に教職を離れたと同時に僕が放棄したものは怒りの感情だった。

それまでの僕は、ともすれば怒りの感情とともに生きているかのような人間。

何かにつけて怒りっぽく、ことあるごとに不快な感情を辺りにまき散らしていたような気がする。

誰かと出会えばその人のあら探しをして、あるいは誰かのあら捜しをして、自分よりも劣る部分を見つけては自分の方が優れていると密かに自己満足に浸っていた。

人を羨んだり妬んだりすることが当たり前になり、自己嫌悪に陥ることもしばしば。

時に、自分にさえも怒りの矛先は向けられた。人に責任転嫁することを当たり前だと思っていた。

怒るために日々の暮らしを送っていたのかもしれない。


だが、ある日、怒りの感情を棄てると、代わりに得られたものがあった。

それは、愛だ。


10609421_743939975655007_5363398294131723553_n.jpg 


愛とは、許すこと、許されること。

怒りがいざこざや争いのもととなるのであれば、愛は平和と幸福の扉を開けるカギ。

怒りの感情から解き放たれた途端に、誰かの愛を次から次へと感じるようになって、もはや僕は怒りの感情がどんなものであるのかもすっかり忘れ去ってしまっていた。

誰かからかけてもらえる優しい言葉、嬉しい言葉、ありがたい言葉…そして笑顔…。

やさしさに包まれるとはそういうことを言うのだと悟らされた。



born_to_run_2012s.jpg 


僕は長い長い旅に出た。日本の最北端から最南端までを5ヶ月近く走り続ける旅だった。

旅が僕の人生を変え、最終的には僕自身というものを変えた。

日々移動し続ける中で、一瞬に感動し、誰かとかかわりながら希望を持って生きる素晴らしさを学び続けた。

人に感謝することで、自分が生きているのではなく、与えられた生命で生かされていることを知った。

そして、僕がその後取り組んだのは、それまでの愚かさに気づくだけではなく、自分の中にあったネガティヴなエナジーを一掃することに全力を尽くすことだった。

あらゆるものから発信されるメッセージを全身で受け止め、五感で応えること。

感性の力で、日々感謝しながら、感激と感動を忘れることなく生きていくこと。


笑うことを忘れていた自分が、今はごく自然に笑顔を浮かべることができる。

不安や恐怖に惑わされず、今あるベストの自分でいられることが何よりも幸せなのだということが理解できるようになったからだ。


さらに、そんな気持ちが強まったのは、3.11東日本大震災。

日本という国全体がひとつになってこの国を変えていかなければならないのではないか…僕はそう思った。

誰かに責任を転嫁したり、誰かを責めたりすることよりも、もっとやらなければならない大切なことがある。

旅を通じてやさしさを教えられた。自分がしてもらいたいことをまず誰かにしてあげられるように…。



love-peace.jpg 


そして、そういった日々を経た今、怒りや不安・恐怖のようなネガティヴな感情を持った人に、少しでも笑顔が取り戻せるように、僕は愛と平和のメッセージを送り続けている。


同じ空の下、同じ惑星、同じ大地で同じ時代を生きて生かされている同朋と、決して競い争うことなく、ありのままあるがままにあらゆるものを受け入れて、共に生きていくこと。

ひとりが誰かの幸福を願う…それをこの惑星の70数億人が一斉にやれば、世界はきっと一瞬で平和になるはず。


あなたの心がやさしさに包まれたなら、きっと世界は平和に向かう一歩を踏み出せる。

深く息を吸って、穏やかな心で、祈ります。

怒りではなく、祈りを捧げます。

あなたのために、世界のために…。


kriya-yoga-prayer.jpg 







◆4/9 雑誌"Fine"に特集記事掲載

 4月9日発売の月刊誌"Fine(5月号)"の冒険者特集ページに掲載して頂く予定です。

 Fineは「新世代の“海オトコ”のためのライフスタイルマガジン」というキャッチフレーズで創刊40週年を迎える歴史ある雑誌です。 

Fine詳細ページはこちら 

   

◆PEACE RUN九州一周ランニングの旅

 

4月末のスタート予定、1ヶ月かけて時計回りで九州一周約900キロを走る予定です。

 

詳細はこちら

 

◆講演会のお知らせ


4/3(火)アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦講演会
7:10~8:00pm 亀山市商工会館2階
亀山ライオンズクラブ主催

一般の方も人数制限ありますが事前申込みの上参加可能です。


☆PEACE RUNスリムフィットTシャツ誕生!

 

*詳細はこちら

 

 

 

☆一本歯下駄健康教室やってます!

 あなたを笑顔にし、あなたの体を劇的に変える魔法の履物、それが一本歯下駄。

 

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/30(金) 23:54:17|
  2. WORLD PEACE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゴな怒りよりエコな笑顔で

【エゴな怒りよりエコな笑顔で】

run051213b_201703161911452b2.jpg


怒りはエゴ、笑顔はエコ。

怒りは恨みや妬みを生み出し、憎しみや悲しみにつながるけれど、笑顔は個々人の心の平穏と世界平和につながる。

怒れば自分だけでなく周りも嫌な気分になるけれど、笑顔になればみんながハッピーな気分になれる。


1044396_542017775847229_1761283228_n.jpg 


しょせん人間なんて感情に左右される動物で、怒りもすれば笑顔も浮かべる。

でもどうせなら、怒っているよりも、いつも笑顔を浮かべていた方が幸せになれるというもの。


12743837_999973853384950_6401381455251814740_n_20170316191523270.jpg 


一日に一度、できるなら一日の始まりに、鏡に向かって最高の笑顔を浮かべてみよう。

自分だけではなく、あなたの周りにいる人々を幸せにするために…。


305024_354935274582069_1492823335_n(2)_20170316191521bfe.jpeg 


そして、笑顔でいるためには、いつもいつもワクワクドキドキするようなことを考えよう。

至る所にいろんな仕掛けをセットして、ワクワクドキドキが炸裂する瞬間を心待ちにする、そんな毎日が理想だ。

時間やお金という概念にはとらわれない。

過去や未来についてとやかく考えるよりも、楽しい「今」を生み出すためにできることを優先する。



「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅 PART2」

pr_europe2a.jpg 

  6月出発に向けてのドネーション受付中です!

  ぜひ皆さんのご支援をよろしくお願い致します!

  詳細は
こちら



*PEACE RUNスリムフィットTシャツ登場!!




*一本歯下駄健康教室やってます!


一本歯下駄健康教室1 

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/15(木) 23:59:20|
  2. WORLD PEACE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LOVE, PEACE & SMILE

【LOVE, PEACE & SMILE】

12743837_999973853384950_6401381455251814740_n.jpg 



あなたが選んだパートナーは

たしかにあなたが選んだのかもしれないけれど、

あなたもまた

あなたのパートナーによって選ばれたのだと

考えることはできませんか?

偶然なのかもしれないし

必然であるのかもしれない

なにか見えない糸によって

結ばれた関係なのだと思えるようになれば

また価値のある人生を

二人で歩めるはずだと思います

いつまでも笑顔でいられる二人で…



 IMG_9331_2018022120441770f.jpg 





*あなたのその言葉は…?

12745907_999636686752000_953725465318907422_n.jpg 



人を笑顔にする言葉

人を喜ばせる言葉

人をいい気持ちにする言葉

人を幸せにする言葉

人に癒やしを与える言葉

人に優しさを感じさせる言葉

人に愛を伝える言葉

みんながそんな言葉を使えば、世界はきっと平和な気持ちでいっぱいになるんだろうな…。

そんな言葉を使おうよ。

そんな言葉を大切にしようね。



 8951_825995210782816_8446504337527538846_n_2018022120400774e.jpg


心の安らぎを求めて一本歯下駄で静かな午後の公園を歩く時間…競わない争わない…何ものとも闘わない…


:*+:*+:*+:*+  Love× Laugh→Peace   +*:+*:+*:+*:


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/02/21(水) 20:45:29|
  2. WORLD PEACE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード