KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

自画撮りのエキスパートになる〜テクニック編

【自画撮りのエキスパートになる〜テクニック編】


昨日のグッズ編に続いて、自画撮りテクニック編を紹介しよう。

自画撮り…もしくは自撮りと呼ばれる撮影法…たいていの方はカメラを手持ちで撮られるけれど、上半身とか顔だけの撮影ではワンパタンになってしまう。広角レンズを使えば多少風景も入れて撮影できるけれど、やはり昨日紹介したグッズを使って、いっそのこと自分自身を風景の一部にしてしまおう。



*作品サンプル

さりげなく風景に溶け込む…顔を写し込まない。バックから撮るのも表情が見えないがゆえに効果的

210500_181053961943614_2523681_o_201602132020441fd.jpg



ダイナミックに空を入れてみる…空の広さをアピール。青い空とオレンジのジャケットのコントラストも見せ所

IMG_8514 2 



25歳当時の私…インパクトのあるカメラ目線…

カラーコーディネートもそれなりに考える…ダークブルーのマウンテンバイクと草の色、そして赤いラガーシャツ

954692_526711117377895_1099467641_n_201602132020473f2.jpg 




スタイルをよく見せる…ローアングルは脚を長く、頭を小さく見せる

正面から写さず、カメラに対して斜めにポーズ。両肩を結ぶ線と体側の線が綺麗な三角形になるように…

FullSizeRender (1) のコピー 

セピア色のフィルターでレトロな感じ…



撮った写真を加工するのに、シャープを効かせてコントラストを強くするだけでガラッと雰囲気が変わる。

183182_168559413193069_8128458_n_20160213202046a4c.jpg 


比較してみよう

IMG_2319_20160213203554084.jpg

こちらはオリジナル


IMG_2319 2

左右を反転してフィルターを掛けたもの…現在「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイトのカバー写真として使っている。



今いるサンシステム天満橋ビル9階の壁の前で撮ったもの…余分なものをレタッチソフトで消去すると人物が強調される

12183849_1055756241125016_6882370566327301834_o.jpg



近い内に自画撮り講座、天満満天堂でやろうと思いますがいかがでしょうか?

ご希望あればフェイスブックメッセージやコメントください。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

スポンサーサイト

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/13(土) 20:45:27|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自画撮りのエキスパートになる〜グッズ編

【自画撮りのエキスパートになる〜グッズ編】

IMG_9918.jpg

写真の衣装は、のんき屋オリジナルブランドLove× Laugh→Peaceの和風チュニック…大和着(やまとぎ)


しばしば受ける質問、旅先や普段の写真をどうやって撮影しているのか…?


一人で旅をしている時や一人で走る時には、セルフタイマーと自画撮りグッズでセルフィー(自画撮り)が基本。

撮った写真は、気に入らなければ撮り直しもできる。トリミングしたり、色を調整したり、加工を楽しむこともできる。

アナログ時代のフィルムカメラでは不可能だったこともデジカメなら可能。

スマホのカメラも最近のは高性能で、一眼レフで撮った写真と比べても何ら遜色ない写真が撮れるのはうれしいこと。

ランナーの皆さんも、一本歯下駄で歩かれる皆さんも、一人旅をされる方も、恥ずかしがらずにどんどん自分が写っている写真をアップしませんか?

自己満足とかナルシストとか言われようと、気にする必要はありません。

結局、自分が楽しめれば一番なのですから…。


スマホ(iPhone)と以下の様なグッズを使っています。

IMG_9923.jpg

当初使っていたのは100均で手に入れたクリップ。大型の洗濯バサミ(布団を干す時に使うクリップも代用可)。



IMG_9926.jpg 
縦画面での撮影ポジション



IMG_9922.jpg 
横画面での撮影ポジション




IMG_9927.jpg 
最近見つけたのはこのタイプ…スマホを固定する部分が回転する…


FullSizeRender 22 
縦画面での撮影ポジション



IMG_9929.jpg 
横画面での撮影ポジション

この縦横比1対1のスクエア(インスタグラムの投稿向け)なら縦横関係なしですが…


さらに旅先ではこういった一脚やゴリラポッドも活用…


FullSizeRender 24 
左から…脚の部分がくねくね曲がるゴリラポッド、伸縮する約1mのGO PRO用一脚、iPhone用クリップと雲台



FullSizeRender 21 
セットするとこんな感じ…高さも変えられる


上記2つのクリップならローアングルからの撮影が楽しめる



IMG_9917.jpg 
ローアングルからの撮影は頭が小さく脚が長く見える…スタイルをよく見せるには最適


この写真の余分な部分をトリミング(カット)して、インスタグラムのフィルター(EARLYBIRD)で加工したものがこれ…

IMG_9918.jpg 

ずいぶんと見栄えが変わる…


iPhoneやデジカメを片手に持って自分を写すと上半身だけの撮影になるのであまり面白くない。

自分自身を風景の一部とかしてしまうような素敵な写真を撮るにはやはりカメラを地面に置くことも一つの選択肢として考えてみよう。

他にもいろいろ自画撮りテクニックがあるのだが、今日はさわりの部分だけ…


自画撮り講座を開講して欲しいという声もあがっているので、世のナルシストを集めて、近々天満満天堂でやってみようか…?(笑)



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト








テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/12(金) 23:59:59|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真〜記録よりも記憶にとどめるためのツール

【写真〜記録よりも記憶にとどめるためのツール】

IMGP6916_201409052321495f3.jpg

お友達村田さんの愛犬ルーイちゃん



23歳の時に、父親から譲り受けたアサヒペンタックスS2で一眼レフデビュー。

フィルムカメラ全盛期、電池を使わない、オートフォーカスも手ブレ防止機能もないアナログ式カメラを使って、いろんなものを撮影した。

自転車旅行はじめアウトドアでは常にこのカメラを携行、絞りとシャッタースピードの組み合わせを変えながら、試行錯誤でカメラの技術を学んでいたのだった。

途中からリコーXR−Pを購入。その少し後にはオートフォーカスカメラが出始めて、カメラの世界もガラッと変わり出す。

デジカメを最初に買ったのは1996年、娘が誕生したのをきっかけに3万円近くした130万画素のコンパクトデジカメ。

その後も時代はどんどんデジタル化が進んでいく。記録メディアもいろんな種類が出回り、年ごとに低価格で高機能のカメラが出るようになった。




IMGP6862.jpg


現在使っているのはペンタックスK−x。

最後に勤めていた学校で広報を担当、ホームページを管理する傍ら行事写真を撮影してニュースをアップするために、公用カメラとは別に購入したもの。


今は、デジタル一眼、コンデジ、スマートフォンで写真を撮れる時代。

人間はただシャッターを押すだけで、結局はカメラが写真を撮ってくれるのだけど、少しでも撮影者の意図が反映されるような写真を撮れればと思いつつ、旅先や日常生活の中で写真を楽しんでいる。


IMGP6896_20140905232151b1e.jpg

My Wifeぴあぴの所属する天球ぴんぽんず



IMGP6852.jpg

IMGP6851.jpg 


旅先で、あるいは何気ない日常から一瞬を切り取って絵にする…写真はもちろん思い出を記録する手段かもしれないけれど、記録よりもむしろ自分自身の記憶にとどめておくためのツールなのだと思う。

今後もきっとたくさんの写真を撮ることになるだろう。

自分自身が風景の一部になるために、あるいは誰か大切な人が、僕の素敵な仲間たちが、そっと心の風景にとどめられるように、僕は潔くシャッターを切るつもりだ。



IMGP6855.jpg

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2014/09/05(金) 23:25:40|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード