FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

燃費のいい体になる

【燃費のいい体になる】

650x350_vegetarian_and_vegan_diets_explained_ref_guide.jpg 


今も一日の摂取カロリーを1000〜1500キロカロリーで済ませるようにしている。

基本は一日1.5〜2食。肉はほとんど食べていない。炭水化物も少なめ。納豆や豆腐、ヨーグルト、果物や野菜が中心の食生活。


2013年、オーストラリア横断ランニングの旅では砂漠が1200キロ続くナラボー平原でさんざんひもじい思いをしたことがきっかけで、食べなくても走れる体を作ろうと考えたのだ。


kitchen1 


ナラボー平原では100〜200キロ毎にロードハウスと呼ばれる道の駅のような施設がある。

手に入る食料は限られている。レストランで食事を摂ることもできたが長旅を続けるにはそんな贅沢もできない。

連日食べていたのは、クラッカーとツナ缶とドライフルーツとナッツ。

腹五分目で済ませ、あとは水でお腹を膨らませた。

それでも連日50〜60キロ走れたのだから、決して不可能なことはない。

走るスピードがスローで涼しい時期だったのもよかったのかもしれない。

ナラボー平原での一ヶ月間、確かにいつも腹ペコだったし、満腹になることは決してなかった。

それゆえに、ナラボー平原の西の終点セデューナの町に到着した時、久々にスーパーで買い物をして食べたいものを食べたいだけ食べた。

好きなものを好きなだけ食べれることがいかに幸せであるかを感じた。


最近思うのは、空腹も満腹も頭が感じているだけのことであって、実際に体は頭の考えていることに従うものなのかもしれないということ。

千日回峰行ではおにぎり2個と水500ミリリットルだけで1日70〜80キロを連日走るという。

ちなみにコンビニで売られているおにぎり1個は約180キロカロリー。だとすると1日360キロカロリーだけ。


IMGP2784.jpg 




人は、食べれば食べるほどお腹が減る生き物なのだと思う。

野生動物のように、お腹が減った時に少しずつ食べては移動するというのがたぶん自然でいいのだろう。

世の中には不食の人々もいる。太陽の光だけで生きていく光合成できる人だっているし、土だけを食べて生きる人もいる。

1度だけ3日間のファスティング(プチ断食)を経験したが、体をリセットするのにも大いにプラスになるということを知った。

食べなければ生きていけない…食べなければ走れない…という考え方はもはや古い考え方なのかもしれない。


燃費の良い体で効率のいい走り、ウルトラランナーならじっくり考えてみたいテーマだ。


IMGP2523.jpg 

*参考:成人の1日の必要摂取カロリー






*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動


29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



【第1回富田林エコマラソン】

tondabayashi1.jpg 


第1回富田林エコマラソンが10月8日に開催されます。現在エントリー受付中です。

詳細はこちら



*8月25日(土)一本歯下駄フェスタ@寺内町燈路(大阪符富田林市)

20293055_1435656606483337_898651367853429476_n.jpg 

詳細はこちら



【一本歯下駄を履きましょう!】

13781692_1092353680813633_7678379242315469282_n.jpg 


夏まつりや花火大会のシーズン、浴衣や甚平の足元に一本歯下駄はいかがでしょうか?

写真のモデルは世楽し体操ユニット天晴レ天女ズ

詳細はこちら



スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/08/17(金) 23:37:21|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汚れなき魂と心持て

【汚れなき魂と心持て】

526813_502961766419497_588519803_n_20170408180341125.jpg 


うつくしきものに

すなおに

こころうたれて

わけもなく

なみだする

たびびとの

けがれなき

たましいとこころもて




*****




魂と心をピュアにして、自然の中に足を踏み入れる。

修験者たちがなぜ山に籠もって行くのかが、最近自分にもよく分かるようになってきた。

山には神様が宿っているのだ。



土も草も花も木も、神様の魂が宿っているから、そんな中で自分の心と魂をオープンにして走れば、そこに神様との対話が生まれる。自然との一体感みたいなものかもしれないけれど。

神様がFacebookをやってたら、「友達になる」ボタンをクリックしていたことだろう。

神様がツイッターをやってたら、神様のつぶやきが十分に聞こえてきそうな気がした。



三重県伊賀市に暮らしていた頃には、玄関を開けたら5分でトレイルの入口にたどり着くことができた。

あちこちに林道というか農道のような小径があって、標識もないので、時に道に迷って自宅に戻るのにかなり苦労したこともあった。

周りが山と畑と田んぼだらけ。土と草と木と花と、青い空と白い雲…それだけでもう十分。

電線や電柱、アスファルトなど人の手で作られたものがほとんどない、そんな里山の静かな小道を走るのが、ささやかな贅沢でもあった。


トレイルランニングといってもマラニック的な走りが好きだ。

行くあてもなく、ただひたすら走る。ペースはスロー。気持ちはメロー。

日本語の「ゆったりまったり」を”SLOW & MELLOW”と翻訳したのは僕である(笑)。


あせらないあわてない。ただ、真剣にシリアスに走ることにのめり込む。

走ること以外は考えないし、走ることだけに集中できる。

春や秋の気候が穏やかな時期なら、気分が乗れば2〜3時間は走る。

その間に2〜3度ランナーズ・ハイも経験できる。そんなLSD的な走りもまたいい。


trail022611


信号もない、車もほとんど通ることがない寂れた林道。

それでも自分自身の野性が目覚めるには最適の場所。

山猿の群れに出くわしたり、イノシシが畑で食べ物を物色していたり、大きな角を持った牡鹿が数メートル先に飛び出てきてハッとさせられたり、ふとまたいだロープのようなものが実はアオダイショウだったり…。


trail5 


頬をかすめる風の歌に酔い痴れ、風の匂いに季節の移り変わりを感じる。

単調な硬いアスファルトでは感じられない自然の路面はバリエーション豊か。

時に土の道、あるいは砂地であったりガレ場であったり、木の幹がむき出しになった道であったりさまざまに状況は変わる。

自分自身もまたこの自然を構成する一要素…あるいは風景の一部でしかないということを教えてくれる。

高度なテクノロジーと文明に依存するようになった都会人なら、そんな風に考えることは稀(まれ)かもしれない。

旅の空の下にいなくても、僕は日常の旅人。

時には山を駆け抜けて、ピュアな魂と心を忘れずにいよう。


401743_377906872258321_1089549747_n_20160408224726a65_20170408180339e1d.jpg 



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



【PEACE RUNTシャツで西日本豪雨復興支援】

10987664_822024407846563_3532802429484469333_n.jpg  


強烈な酷暑の日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

こんな暑い時期こそ、PEACE RUNTシャツでクールに走りましょう。

ということでPEACE RUNTシャツの8月分オンデマンド受付開始します。

ドライタイプ、スリムフィット、オーガニックコットン、蛍光ヴァージョン、3/4スリーブと5つのタイプがあります。

1枚につき500円を西日本豪雨被災地復興支援義援金として寄付します。

8月7日までに申し込みお願い致します。

詳細はこちら



【第1回富田林エコマラソン】

tondabayashi1.jpg 


第1回富田林エコマラソンが10月8日に開催されます。現在エントリー受付中です。

詳細はこちら



【一本歯下駄を履きましょう!】

13781692_1092353680813633_7678379242315469282_n.jpg 


夏まつりや花火大会のシーズン、浴衣や甚平の足元に一本歯下駄はいかがでしょうか?

写真のモデルは世楽し体操ユニット天晴レ天女ズ

詳細はこちら



テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/08/05(日) 23:23:21|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の暑さに酔い痴れる

【夏の暑さに酔い痴れる】

IMGP2542.jpg 


致命的な酷暑が連日続いてて、湿度も高くもわっとした暑さ…外で丸一日動き続けてたら確実に頭も体もおかしくなりそう。

それでも、この暑さの中、過去の砂漠や平原で、このような致命的な暑さを受け入れながら走った旅の日々をひとつずつ思い出している。


IMGP2782.jpg 


何ら学習能力のない愚かな夏の旅人には、やはりこの暑さを馬鹿みたいに走って楽しんでいる様が似合っている。

倒れるか倒れないかの瀬戸際で、まるでアルコール度数の高いウォッカやジンを一気飲みして目が回りそうな感覚…

意識が飛ぶ寸前の状態に絶えずいて、暑いのか暑くないのかもわからない状態。それもある意味快感…。


IMGP2590.jpg  


「あしたのジョー」で矢吹丈が力石徹からの強烈なパンチを連続で受けてパンチドランカーになってしまったかのよう。

殴られれば殴られるほど心地よさが増してくる…これはある意味究極のマゾヒスト。

体がオーヴァーヒートして、血液が沸騰するまでは行かなくても、暑さで脳みそが暖められ麻痺しそうになる。

砂漠の45度超は時にそんな感じ。



20375616_1439013476147650_3054386582189513943_n.jpg 



【PEACE RUNTシャツで西日本豪雨復興支援】

30652528_1672633572785638_116571365238112256_n.jpg 


強烈な酷暑の日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

こんな暑い時期こそ、PEACE RUNTシャツでクールに走りましょう。

ということでPEACE RUNTシャツの8月分オンデマンド受付開始します。

ドライタイプ、スリムフィット、オーガニックコットン、蛍光ヴァージョン、3/4スリーブと5つのタイプがあります。

1枚につき500円を西日本豪雨被災地復興支援義援金として寄付します。

8月7日までに申し込みお願い致します。

詳細はこちら



【第1回富田林エコマラソン】

tondabayashi1.jpg 


第1回富田林エコマラソンが10月8日に開催されます。現在エントリー受付中です。

詳細はこちら



【一本歯下駄を履きましょう!】

13781692_1092353680813633_7678379242315469282_n.jpg 


夏まつりや花火大会のシーズン、浴衣や甚平の足元に一本歯下駄はいかがでしょうか?

写真のモデルは世楽し体操ユニット天晴レ天女ズ

詳細はこちら




テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/07/24(火) 21:11:39|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大泉緑地NIGHT RUN

【大泉緑地NIGHT RUN】

37147493_1783784318337229_7959944670149083136_n.jpg 


先日の西日本豪雨(平成30年7月豪雨)の被災地復興支援ということで、ファンラン関西の古川さんにお願いして、

本日開催の大泉緑地NIGHT RUNにRUN×10(ランバイテン)運動を連動して頂けることになった。

2011年の東日本大震災直後、ここ大泉緑地でRUN×10(ランバイテン)運動連動のチャリティランを何度か開催したのだが、今回はほぼ7年ぶりの大泉緑地訪問。

羽曳野市で暮らしていた頃はよくここで練習をしていた。広々とした公園でプチトレイルもあり、夏場は木陰の道が気持ちよかった。


37234318_1783806711668323_6142851256839831552_n.jpg
受 付



37240366_1783790448336616_6423120777964421120_n.jpg

RUN×10(ランバイテン)運動の募金箱も設置…2151円集まったとのこと。この後続くファンラン関西のランイベントでも募金を募り、一定額集まればまた被災地に送ることになる。



37221547_1784708148244846_2460966615081025536_n.jpg

受付横に一本歯下駄体験コーナー…この日も多くのランナーに一本歯下駄を体験してもらえた。

37256917_1834744203500791_2832484610489712640_n.jpg 

走る前のウォーミングアップにも、走った後のリカヴァリーにも一本歯下駄が活用できる…。



37287480_1784707861578208_8558002695565213696_n.jpg

午後7時に5キロの部スタート。その10分後に10キロスタート。

夕方、風が吹いて多少気温も下がり走りやすくなったものの、それでも30度台。


37215664_1784708254911502_5899123274519937024_n.jpg 



29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/07/16(月) 23:10:13|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走れば走るほど魂が活性化する

【走れば走るほど魂が活性化する】

19989769_1425149477534050_5616078539832507211_n.jpg


最初に長期の旅ランを経験したのは2010年の日本縦断(北海道宗谷岬〜沖縄県波照間島)。

104日で3443キロの旅、連日40〜60キロ走っていた。

もちろん、それ以前にも自転車の長期旅行は経験していて、1日に100〜180キロ走っていた。

そんな経験が脚力のみならず心肺器官をも鍛えてくれていたのだろう。

最初の数日〜1週間は当然疲労がたまるが、徐々に体が活性化してくると免疫力もアップする。

髪の毛や爪の伸びるのが異常に早くなる。擦り傷や切り傷が一晩で治る。

それに、あまり大きな声では言えないけど霊的能力も高まってくる。

予知能力というか引き寄せができることも…。

コーヒーを飲みたいと思ったら誰かが缶コーヒーを持ってきてくれたり、道路を走っていてふと霊視的なことが経験できたりする。

通りすがりの車に運転手ひとりしか乗っていないはずなのに、すれ違いざまに助手席に一瞬誰かが座っているのが見えたり、ふと道端を見ると猫が一瞬現れて消えたり…。



心と体は連動しているはずだけれど、その2つが研ぎ澄まされれば研ぎ澄まされるほど魂が活性化するのだろうか。

その昔、修験者たちは山を走る中で肉体を鍛え上げ、心を研ぎ澄ませ、日々自分自身と向き合っていたのだろう。

オカルト的なものやスピリチュアル的なものをそれ以前はあまり関心がなかったのだけれど、ランニングの旅を始めてから考え方は変わった。

心と体のあり方について大きな変化があったからこそ、食べ物や健康についてはもちろん、霊的なものや、メンタルの持ち方についても深く考えるようになったのだ。

もちろん、これは他のランナーにもきっとあてはまるはず。

究極のランニングの理想がそこにあると考えている。

論文こそ書かないけれど、極めて見たいジャンルでもある。


26194229_10210170745892026_1864614866_o.jpg




*お知らせ

1)ファンラン関西主催、大泉緑地NIGHT RUNに急きょゲストで走らせていただきます。

7月16日(日) 午後7:00〜

当日エントリーも可能です。午後6時に受付にお越しください。

詳しくはこちら



2)富田林エコマラソンエントリー受付開始

10月8日(日)石川河川敷のサイクルラインを走る富田林エコマラソン(5キロ・10キロ)を走りませんか?

詳細はこちら

スポーツエントリーはこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/07/15(日) 23:01:19|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード