fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

デッドポイントとセカンドウインド

 【デッドポイントとセカンドウインド】

12491_504848696230804_1550844568_n_2014042209234172b_20230413212052b27.jpg


足がつる。マメができる。股ずれが起こる。

膝や足首、アキレス腱が「もうやめてくれ」と泣いている。

痛い、苦しいは当たり前。

途中で何度もやめる理由を考える。

走れなくなって、ふらふら歩きながら目から涙がこぼれそうになる。

エイドステーションで腰を下ろしたらもう立てなくなる。

「やめようか?」「ゴールまでは無理だろ?」「関門までもう時間がない」

様々なジレンマとの闘い…

「絶対にゴールする」

スタート当初はそんな気持ちで気合を入れて走っていたけれど、長時間走り続けていれば頭も飽和状態。体が頭とは別の次元で働くようになってきて、次第にモチヴェイションも下がり始める。

「ああ、何でこんなことをやっているんだろう?」

周りにたくさんいたランナーが視界から消えて、一人取り残された気分になる。

リタイヤするのは簡単なこと。勇気を出してやめるのも確かに一つの選択肢だ。

それなのに、やめられない理由がランナーにはある。


「あの電柱までは頑張ろう」

「やめるか続けるか、次のエイドで決めよう」


そんなふうに少しずつ前へ、前へと。

「あっ、ここまで来れたんだ…じゃ、もう少し前に進めるかな?」


そんなこんなで、一歩ずつ前へ、前へと…。


先のことは考えなくてもいい。今、その一歩に集中すればいいだけのこと。

そうこうしている内に、セカンドウインドが吹き始める。

今の苦しい状況よりも、ゴールしてからの楽しい状況が頭にイメージできるようになる。

幾分か足取りも軽く、解き放たれたような気持ちになって、一気にゴールを目指して走り始める。


やがて、走るリズムを取り戻し、ゴールが視野に入ってくる。

もうやめる理由を考えることもない。

やめなくてよかった。走り続けていて良かった。

あらゆるものを肯定できる…それがゴール。

たとえどれだけ遠くにゴールがあったとしても、ランナーにできるのは一歩ずつ足を前に踏み出すだけ。


人生、山あり谷あり…

マラソンも同じ…デッドポイントもあればセカンドウインドもある。

調子が良くても悪くても、すべてありのまま、あるがままに受け入れてしまおう。

今まで走ってきたのは何だったのか…?

やめる理由を考えるよりも、走り続けてきた理由を考えよう。

声援を送る人々がいる。同じように苦しんでいるランナーがそばにいる。

あらゆるものから勇気と元気をもらって、それらを走るパワーに変えてしまおう。

今がどんなに辛くても、それも一時的なもの。


自由と孤独と寛容と…

ウルトラランナーはいつだって楽天的であるべきなのだ。


22449750_1504052399643757_7520878259813739358_n.jpg 


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 第2回金沢エコマラソン
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ
  

スポンサーサイト



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/04/13(土) 04:42:19|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真の走りとは?

【真の走りとは?】

10307180_836084746440529_4940639406135052178_n_20240406060630f1c.jpeg


速く走りたければ

時間を気にするのはやめよう

長く走りたければ

距離を意識するのはやめよう

走ることを純粋に楽しみたければ

音楽を聴くよりも

小鳥たちのさえずりに耳を傾けよう

数字を気にすることなく

時計やGPSは身につけないでおこう

美しい風景があれば

写真を撮る前に

自分の五感でその美しさを堪能しよう

体のどこかが痛ければ

鎮痛剤を使うよりも

自分の体の声に耳を傾け体と対話しよう


406887271_18387724288067541_1044492949521056062_n_2024040606062906e.jpg


心地よく走りたいのであれば

風景の一部になったつもりで

その場の空気に完全に溶け込んで

風に同化してしまおう

何かを犠牲にしたり

我慢したりすることなく

とらわれるものもこだわるものもしばられるものもなく

あらゆるものに感謝の気持ちを持って走ることで感激を覚え

自らの走りに感動できること

自分がひとりの人間であるということも忘れて

この大地の、自然の、宇宙の一部であることを自覚した時

ランナーは真の走りを体現できるのだろう


246918171_4456880807694220_2138028721424656729_n_2024040606063263d.jpeg

---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



* 「 PEACE RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

4/7(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 第2回金沢エコマラソン
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/04/06(土) 06:09:05|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

史上最狂

【史上最狂】

1900376_845937612121909_3736963550736203074_o.jpg


何かに取りつかれたかのように一つのことに夢中になれること。

狂おしいくらいに一つのことにのめり込めること。

人生を棒に振ったとしても、そこまで自分を追い込めるものがあるということ。

そういう意味で、僕は史上最狂のランナーになりたい。

幸せとは、そうやって一つのことに狂ってしまうことなのかもしれない。

人生を狂わされたと思うのではなく、あえて自ら人生を狂わせてしまうこと。

ポイントはそこなんだな…。


10633308_734963686552636_3384114747473995272_o_202403220736425e4.jpg


「これはまともな人間のすることじゃない…」

チャレンジすべきは、誰が見てもそう感じさせられるような突飛もないこと。

これまでやってきたことはまだまだ序の口。

自分自身が、異常だと感じられるレベルに達しなければ意味がない。

中途半端な馬鹿はただの馬鹿。

とことん馬鹿を極めてこそホンモノの馬鹿になれる。


1263994_585193458196327_1902300520_o.jpg


* 「 PEACE RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

  

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/03/22(金) 07:47:17|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おつかいラン:30キロの米を走って運ぶ60キロの旅

【おつかいラン:30キロの米を走って運ぶ60キロの旅】

奈良県大和郡山市の農家の杉本さんのところに、頼んでいたお米を取りに行こうということで、バギーを押して片道約30キロを走ることになった。

通常、ランニングの旅では連日40〜60キロを走る。

砂漠や平原のあるところでは次の町(水や食料が手に入れられるところ)までは走り切らないといけないので、時々70キロ超を走ることもある。

それに比べたら、自販機やコンビニがあちこちにある日本の普通の道を走るのはまだ楽な方。

バギーを押して走るのは、昨年の山陰道の旅以来5ヶ月ぶり。

時間が経ってしまうと、バギーを押して走る旅の感覚も忘れ去られてしまいがち。

時々こういったトレーニングもいいのかもしれない。


429966453_1821470618320182_4273441878027911521_n.jpg


午前6時20分、出発。バギーには30リットルのバックパックと水とおやつを少し積んでスタート。

バギーのメンテナンス用の工具とパンク修理キットと携帯用空気入れも持参。

羽曳野市の駒ヶ谷から柏原市に抜ける。亡き父が近々お世話になるはびきの中央霊園のそばを通った。


432779680_7280336732015266_4326158669676846280_n.jpg


柏原市から奈良街道国道25号線をたどる。

道幅が狭く、歩道もない。路肩も狭いので大型車がすれ違う際には気をつけないといけない。バギーの幅は80センチほどあるので、本当は歩道を走ってはいけない(道路交通法では幅60センチ以上のものは通れない)のだ。


432697015_7280661451982794_8683119470799967648_n.jpg


大和川に沿って川上にあがっていく。時々、自転車歩行者専用の遊歩道があってありがたい。

往路ではペースもテンションもあがって、いいペースで走れた。重いものを積んでいないバギーは軽すぎる。

午前11時頃、予定より早く杉本さん宅に到着。


432766698_7281009461947993_1683505635339520568_n.jpg

「自転車でお米を取りに来た人はいるらしいが、バギーで取りに来た人は高繁さんが初めて…」と笑いながら語る杉本さん。

432700278_7281010641947875_4970962212303564188_n.jpg


いざ、30キロのお米を積んだバギーで走り出す…のだが、異常に重い。

本当に30キロなのか!?と自問自答するが、間違いなく10キロのお米3袋。

バギーを押して走る際、方向を転換する際にいったん前輪を持ち上げる。

ハンドルを下方に押し下げるのだが、この作業がかなり重くて大変。

往路は軽かったバギーも復路では相当苦労することになろうとは思ってもみなかった。


普通に車でお米30キロを運んでもドラマはないのだけれど、バギーで運ぶとなるとそこにはドラマが生まれてくる。

本当は動画にでも撮ってYouTubeにでも投稿したいところだが…。


432748441_7281449311904008_4664160138502185091_n.jpg


往路はほぼ休憩なしで走ってきたが、復路では気温も上がり、休憩も頻繁に取る。歩き走りを繰り返す。

おかげで往路よりもかなり遅いペースとなる。まあ、急ぐ必要など何もなかったが…。


432743998_7281523465229926_3035714862390853528_n.jpg


フルマラソンポイント通過。休憩時間を除いてほぼ6時間かかっている。

この時点で腕も筋肉痛でパンパン。

腕だけではなく、肩や背中、腰にも相当ダメージが…。長時間ハンドルを握っていた手は痺れて握力がなくなりかけている。

実際のところ、(経験した者にしかわからないのだろうが)結構過酷な走りを強いられることもある。

普通に何も背負わず、何も持たず、何も押さずに走るのとはまったく異なるランニング、それがバギーでの走りなのだ。


431493112_3716963128624841_2140802876730681507_n.jpg


太子町のカインズでぴあぴと待ち合わせ。

玄米30キロをコイン精米で精米して、米は車で運んでもらう。

軽くなったバギーは信じられないくらいに軽い。逆に押していてバランス悪し(笑)。

カインズから4キロ。石川沿いの南河内サイクルラインをたどる。いつも走るホームコースだが、バギーを押して走るとまた違った感覚を楽しめる。


432054184_7281995771849362_1256542683896952272_n.jpg


日没前の午後6時過ぎ、59.63キロ走って自宅にカムバック。

432430796_7282126311836308_1459473534182793844_n.jpg


腕が筋肉痛でパンパン。ほぼ丸一日仕事だった。

いきなりこの距離を走ると体もびっくりしているのだろう。全身が重くだるい。

かなり汗をかいて体重も落ちたかな?

431086855_776241197773892_2004642845168128915_n.jpg

スマートウォッチのバッテリーが切れて片道のデータしか残せなかった…。

復路はカインズに寄り道したので少し距離が増えている。


大陸横断のランニングだと連日40〜60キロ。スタートして最初の3日は激しい筋肉痛が続く。

それをクリアしたら、連日50キロでも体は馴染んでくれるもの。

まあ、すぐに筋肉痛が出るのはまだ若い証拠(だと思いたい)。


熱いお風呂に入ってぴあぴと晩ご飯。

旅に出たら、これだけの距離を走った後、シャワーも浴びれずにそのままテントで野宿なんてこともざらにある。

不平不満を言ってたら余計にストレスが溜まる。「すべてこういうものだ」と自分に言い聞かせるのがいい。


今年スタートする「ヨーロッパランニングの旅パート2」に向けて、いろんなことを準備していかないといけないが、まずは脚と体づくり。

還暦を過ぎても、まだまだ走れるはず。

ただ、今までよりは疲れやすくなり、疲労回復に時間がかかるようになったこの体にさらに磨きをかけていかねば…。

「鍛える」よりは「壊れないようにていねいに使う」必要があるんだろうな(笑)。



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ
 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2024/03/16(土) 06:42:31|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一歩ずつゆっくりと一歩ずつ

【一歩ずつ、ゆっくりと、一歩ずつ】

IMG_5874_202403130543333f7.jpg


39年もの間走り続けてきた。

元々は25歳の春、教員時代にフルマラソンをいきなり走ろうと思い立ってトレーニングを始めたのがきっかけだった。

あの頃は国内外のさまざまなレースや大会にも参加してきた。

フルマラソンでサブスリー、100キロウルトラマラソンでサブ10も達成した。


ただ決められた距離を時間内に走るだけでは面白くないから、二本の脚を移動手段として、2度の日本縦断6900キロ、アメリカ横断5300キロ、オーストラリア横断5200キロ、ニュージーランド縦断2800キロ、西ヨーロッパ7カ国で3300キロ…これまでで計2万3千キロ(国外だけだと約1万7千キロ)に及ぶバギーを押してのひとり旅を続けてきた。

PEACE RUNをスタートして13年、僕はいろんな国のいろんな街を訪ね、いろんな人に出会い、僕の人生はガラッと変わった。

それまでの人生観を180度変えてしまうかのような13年間(39年のランニング人生のちょうど3分の1にあたる)だった。

だが、まだゴールは通り。残り3つの大陸でまだ2万3千キロ近く走ることになる。

月間1000〜1200キロ走っても折れることのない二本の脚だけが頼りだ。


12728815_997337300315272_1417901580155568342_n_20240313054334637.jpg


走れることに心から感謝。走ることで大地に感謝。

僕はやはり走る人、生きて走って旅をする人なのだ。

朝日を全身に浴びながら、僕は日々進化するために生まれ変わる。

過去から未来につながる今を走る…それが今の僕にできること。

一歩ずつ、ゆっくりと、一歩ずつ…。


1800417_646569872058685_1420551508_n_20240313054330d42.jpg


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ
 
 

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/03/13(水) 05:47:08|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード