FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ゆったりまったりラン

【ゆったりまったりラン】

51196884_2068959413153050_4633494754254913536_n.jpg


2日続いてぴあぴ(=妻)と朝ランを楽しんだ。

ぴあぴはミュージシャンでアスリートでもランナーでもない。

ただ、突発的に何かしたくなる人で、ふと思いついたように走ろうということで短い距離だけど一緒に走った。

昨日は走り始めキロ5分台であまりにハイペースだったので「速いよ」とひとこと。

ペースがわからないからとりあえず好きなペースで走るが当然ながらしばらく走って息切れが起こる。

最初からゆっくりペース(鼻で息ができる、おしゃべりしながら走れるスピード)で走ればそう簡単には疲れないもの。



走り終えてから彼女が言うには、

「(フルマラソンみたいに)40数キロ走れる気がしない」


最初から誰もが長い距離を走れる訳がない。スピードは度外視して、少しずつ走る距離を伸ばしながら走っていく内に、ランナーとしての脚が作られ、心肺器官が強くなっていく。

距離を走れるようになれば次はスピード。でも、若い内ならいざしらず、歳をとってからスピードを求めると怪我や故障の元。

中高年ランナーでも速いランナーは確かにいるのだけれど、たとえばフルマラソンを完走するのが最終目標なら、とりあえずは制限時間内で走れるような走りを目指すのがいい。

速さよりはタフさ。ゆっくりならどこまでもいくらでも走れるランナーであるのが個人的には理想だ。

ウルトラランナーは速度ではなく距離を求める。


走り旅をするようになってから僕はそんな風に自身の走りを変えていった。

昔は10キロならキロ3分台で走れるレーサーだったけれど、今はキロ6分(時速10キロ)でも速すぎる。


slow_and_mellow.jpg 


「ゆったりまったり」を自分なりに英訳したものが”SLOW & MELLOW"。

「ゆっくり」と「ゆったり」は違う。「ゆっくり」は動作の緩慢さのみを表すけれど、「ゆったり」は気持ちにもゆとりが感じられる状態であるべき。

ゆったりまったり走っていると、見えないものが観えるようになります。

聞こえないものを聴く耳を持つようになります。

あらゆるものに感謝感激感動できる感性のチカラが備わります。

生きてて良かった…生かされていることそのものに悦びと幸せを感じます。

あせることもあわてることも必要なくなります。

陰(マイナス)のエナジーを陽(プラス)のエナジーに変換することができます。

宇宙に向けて発された波動がさらにパワーを増して自分に帰ってきます。

どんなことでも可能になるという自信が湧いてきます。

競わない、争わない…自分とさえも闘う必要がなくなります。

あるがまま、ありのままの自分を受け入れられます。

自分を束縛するあらゆるものから解き放たれます。



ゆったりまったり走りましょう。それだけでもこころに平穏が訪れ、世界は平和な方向に向かいます。

ゆったりまったり走る…それもまたPEACE RUN…。

LSD.jpg 




*スポーツ工芸ARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 27336946_1606609986054664_2337619577322717299_n.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカ(写真上)をオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

2月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は2月15日、完成・発送は来年3月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/02/05(火) 20:06:13|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走り旅の魅力と醍醐味

【走り旅の魅力と醍醐味】

602306_612366678812338_1101712755_n.jpg



僕はアドヴェンチャー・ランナー、走る旅人。

走らない人間には、走って旅をするというのはまず思い浮かばない発想。

辛い、苦しい、疲れる…

途中で足が痛くなったら?トイレはどうする?暑さで倒れたら?

そんな疑問も出てくることだろう。

しかし、ランナー(=走る人間)にとって、走って旅をするというのはごく自然な発想。

超長距離ランニングに関わっている人間なら誰もが思いつくであろう旅のスタイル。

ゆったりまったり…心地よいペースで走りながら風景を楽しみつつ町から町を移動する。

自然とふれあいながら、出会いを楽しみながら、美味しいものをたべながら、写真を撮りながら…ただ走るだけではない楽しみ方がいくつもある。

結果(=ゴール)よりもむしろ、移動の過程(=プロセス)そのものが楽しめるのも走り旅。

要するに、移動すること自体が面白い訳である。


自動車やバイク、自転車、旅の手段はさまざまあれど、二本脚もまたランナーにとっては旅のツールにすぎない。

最も原始的でありながら、人間が二本の脚(=人力)だけで移動する…そういう意味では歩くことも同じかもしれない。

歩くよりも少し早いペースで、自分自身の体と対話しながら移動する。

歩くのとはまた違った快感がそこにはある。

言葉ではなかなか説明できないのだけれど、永く、長く、ゆっくりと、遠くまで走り続けていればこれは理解できること。

頭ではなく体で感じられることがある。


IMG_2239.jpg 


走ることは音楽とも似ている。

ランナーそれぞれに走るリズムがあるし、独自のメロディが奏でられるだろうし、大自然とのハーモニーがきっとそこにはあるはず。

人生のスピードは、今、自分が走って移動するスピードに大きく関わっているのだと思う。

あせらずあわてずあきらめず…どんなにゆっくりであっても、確実に目的地にたどり着くこと。日々前進し続けることが、自分が日々生きている証(あかし)でもあるのだ。

競争ではなく共走…競わない争わない、平和を愛する者が理想とすべき、あらゆるものと共存する世界がそこにはある。

言い換えるなら、あらゆるものをあらゆる人々とシェアできる世界。

互いのものを奪い合うこともなく、何かをめぐって争うこともない世界。

今、この地球が最も理想とする姿なのだろう。


IMG_2133.jpg 


人が人らしくあるために、人間が最も人間らしく生きていくために、それぞれにとってなすべき課題があるはず。

僕は、走ることで自分を表現しよう。

二本の脚でこの地球を走りながら、この惑星に暮らす人々と笑顔で接していこう。

それがPEACE RUNの役割、アドヴェンチャー・ランナーのミッション。

そんな思いをこの惑星にいる70数億人に伝えるべく、今日も、明日も、一本の道を二本の脚で、僕は走り続ける。




*スポーツ工芸ARUCUTOより一本歯下駄攻略本発売!

IMG_2269.jpg  

詳細はこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

prp1.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカ(写真上)をオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

2月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は2月15日、完成・発送は来年3月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2019/02/01(金) 05:50:00|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生はLSD…Long, Slow, Distance

【人生はLSD…Long, Slow, Distance】

1538701_639881966060809_421438445_n.jpg


ランナーにとって大切なのは、どれだけ速く走ったかとか、どれだけ長い距離を走ったかといったことだけじゃない。

レースや大会で記録にこだわるアスリートなら、タイムや順位はもちろん重要なファクターかもしれない。

走るというのは移動するための手段…走り始めてから走り終わるまで、そのプロセスをどれだけ楽しめたかが、少なくとも今の僕にとっては一番大切なこと。

目に見える風景も、耳に聞こえるあらゆる音も、肌で感じる空気や温度でさえも…五感をフルに使って地球を、この宇宙を感じ取ることだ。

生きている実感を得られればそれはランナーにとって最も幸せなこと。

ランナーというよりも人間として、今生きて生かされている悦びを走りながら堪能できること。

ただ、走り続けていく中で、これから先、本当に大切なものが見えてくるはずなのだ。

それは、数字なんかでは表せない…言葉でさえも恐らく説明できない…ランナーが自ら感じるべきもの。

すべてのゴールは通過地点でしかない。僕にとってのゴールは二本の脚で走れなくなったその時…。


足の向くまま気の向くまま、ゆっくりでいい、時間をかけて、遠くまで走ろう。

長く、永く、走ろう…

生きている限り、一本の道と二本の脚がある限り…。

26169083_1756777821033985_5431655730148778986_n.jpg




*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

prp1.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカ(写真上)をオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

2月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は2月15日、完成・発送は来年3月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/01/23(水) 23:42:49|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走ることは最もアナログな移動手段

【走ることは最もアナログな移動手段】

10906090_806550662727271_4237755896118705727_n.jpg 


僕にとっては、英語という言葉がコミュニケーションのためのツールでしかないように、走ることも移動するためのツールにすぎない。

移動とは旅である。

ただ、ツールはあくまでも道具・手段であって目的ではない。

英語と走ること、これら二つは僕が平和を希求するためのツールにもなっている。

移動する先々で出会う人々と語らい、平和な時間をシェアする。

走る旅人であるがゆえに、英語を駆使できるがゆえに可能なこと。


10931002_806550676060603_2313791013530236584_n.jpg 


まだ見ぬ世界が待っている。

旅に出なければ出会えない人たちがそこにはいる。

旅に出なければできない経験がある。


12510310_979919438723725_5735371432272953280_n.jpg




既に二つの大陸(北米・オーストラリア)で約1万3000キロ走ってきた。

残り三大陸(ユーラシア・アフリカ・南米)で2万7000キロ余り。

行こう、二本の脚で…。走ることは最も原始的でアナログな移動手段なのだから。


10401882_806550696060601_7243685172275710911_n.jpg



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

prp1.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカ(写真上)をオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

1月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は1月15日、完成・発送は来年2月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2019/01/13(日) 07:50:50|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第15回鴨川エコマラソン

 【第15回鴨川エコマラソン】

昨年の1月に久々に参加させてもらった鴨川エコマラソン、今年はエコマラソンアンバサダーとしてゲスト参加。

昨年は雪が降って溶けた雪のおかげでコースはベチョベチョ。足元が泥はねだらけになったのを覚えている。

今年は雪も風もなく、曇天ながらも穏やかでさほど寒さも感じられなかった。

約110名のランナーがエントリー。エコマラソンの常連ランナーも半数くらいいるのではなかろうか。


49345108_322158691973182_6911275761416536064_n.jpg 

始発で京阪三条に向かい、徒歩で丸太町橋西詰下の鴨川公園へ。


49650841_278606622825892_7651677245064347648_n.jpg 
三条駅近くにあった駅伝発祥の地の碑。


会場準備は8時から。埼玉から車を飛ばしてやってきたランニングトウキョウドットコム主宰のユルゲンさんの軽ワゴンから大量の荷物を下ろす。

ボランティアスタッフの皆さんが8時半に到着。

49710273_379051305992752_2897267380331741184_n.jpg 

受付準備と同時にスタート/ゴールの設営。

エコマラソンは極力無駄をなくして行われる環境に優しい大会。

再度エコマラソンとは何かについて紹介させていただこう…

「エコマラソンとはどんな大会?」という疑問をお持ちの方のためにエコマラソン運営の特徴をちらっと紹介…

1)排気ガス削減のため、自転車での移動(先導車も自転車)、自転車やキックボードに付けたトレイラーを使用して荷物運搬。また、参加者にも公共機関の利用をよびかけている。


2)オリジナルエコバックを作って入賞者にプレゼント。


3)計測用のパソコン操作には、ソーラーパネルを利用。


4)ナンバーカード(ゼッケン)はレース後も回収しリサイクル利用。安全ピンは参加者が持参。

5)エコフレンドリーで社会的な貢献をしているチャリティー団体をサポート、収益の一部を寄付。

  
セカンドハーベストジャパン  

  
国際難民支援会


6)不要シューズを集めてカンボジアのNPO care for Cambodia に寄付。またそのNPOの学校運営やクラスづくりの支援。

7)瀬戸内海の島々でエコマラソンを開催。地域における町起こしをサポート。




49523703_531453250707479_8119647424118521856_n.jpg 

準備体操はジャパササイズ

49376339_382669755813221_9028312506514276352_n.jpg 

49344762_595378657599091_1438600180558462976_n.jpg 
スタート直前

49897794_1105249989653836_7611134549086437376_n.jpg 
ゴールはこちら


50006592_537221783442001_4542872108245450752_n.jpg 
ゴール!


大会のスターターとして10秒前のカウントダウン…そして「スタート!」の号令をかけて自分自身も10キロスタート。

通常は5キロの折返しコースなのだが、昨年夏の水害で工事箇所があり、今回は折り返し地点が2.5キロ先で同じコースを2往復する。

他の大会や記録会も行われていたようで河川敷の遊歩道はランナーがたくさん。

時折小雨が降ってきたが雪にはならなかった。それでも比叡山は雪で真っ白になっていた。


トップは32分台で大会新記録だったようだ。

フラットで走りやすいコース…舗装路がメインだが一部はよく踏み固められた地道。

次回の第16回鴨川エコマラソンは3月31日。

その前に、関西のエコマラソンは3月17日に第4回淀川エコマラソン、3月24日は第2回富田林エコマラソンがある。

大会の詳細はランニングトウキョウドットコム公式サイトで…



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



ecomarathonflyer.png 

大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

prp1.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカ(写真上)をオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

1月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は1月15日、完成・発送は来年2月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2019/01/06(日) 23:13:34|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2019年夏にヨーロッパ続編となる「PEACE RUN 2019 ヨーロッパランニングの旅PART2」を予定している。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

RUNNING IN TOKYO.COM

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード