FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ちっぽけな自分を知る

【ちっぽけな自分を知る】

36530_373366459379029_1859382410_n.jpg 

どんなふうに山を駆け上っていき、カールに飛び込むか、峠を飛び越えるか。

広大な風景を前に自分がちっぽけなものに思えて謙虚な気持ちになる。

そして下り始めると、髪をなびかせる風やシューズの中の砂利、太ももが張る感覚、顔に当たる枝。

ついには完全に燃え尽きてシューズを抜いてしゃがみ込む。

ただ休むだけだ。

ランニングによって人生の何に集中すべきかに敏感になり、感情は強まる。

ランニングをすることにこれ以上の理由があるかい?


〜アントン・クルピチカ(アメリカのトレイルランナー)



*****



そうなのである。

アントンが言うように、人は自分がちっぽけなものであることを悟り、謙虚になることが常々必要なのである。

地位や名誉、財産を得て、自分がいかにも大きな人間になったかのような気持ちになるのかも知れないが、宇宙の規模で見たら人間なんて取るに足らない塵(ちり)や芥(あくた)も同然なのだから。


自分のことにとらわれていれば周りが見えなくなる。

広大な風景の中を走りながら、集中すべきことに集中する。

原野の中でただ一人、黙々と走り続けていれば自分の身も心も研ぎ澄ませられる。


331137_220695544646122_1260605_o.jpg 


未舗装のがれ場をバギーを押して走る。

大きな石に車輪が乗り上げ、思うように走れない。

それでも後戻りする訳には行かないから前に進まなければならない。

「辛い苦しい」は自分だけが感じるエゴの感情。

それにとらわれていてはいつまでたっても埒が明かない。

自分を取り巻くあらゆる感情やしがらみから解き放たれてこそ人は自由になれる。


〜2011年アメリカ横断ランニングの旅のさなか、カリフォルニア州の砂漠地帯に向かう道で…




331354_257264560989220_590302552_o.jpg 

聞こえてくるのは乾いた空気の中で風と戯れる枯葉の音。

まるで生き物みたいにカラカラと乾いた音を立ててハイウェイを転がっていく。

時に3~4枚が群がって競争している。

またある時には、自分と同じペースで転がって共走してくれたりもする。

この枯葉はどこに行くのだろう?

木という自身の故郷を離れて、枯葉も戻ることのない旅に出て行くのだろう。


〜2011年11月、アメリカ横断ランニングの旅のさなか、アパラチア山脈を越える途中で…




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。




*アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦のお話を聞く会

 〜第2回トクベン(トクダ製作所勉強会)

lecture123_201911190807573c6.jpg

 
・テーマ:
 走る事で世界平和に貢献!アドベンチャーランナーの高繁勝彦さんから学ぶ、『競走』ではなく『共走』のススメ

・日 時:12月12日木曜日19時から(※30分前に受付)




・参加費:4000円

・会 場:コンセントカフェ  〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目2−14 2階

・主 催・お問い合わせ:株式会社トクダ製作所  
mail: tokudaseisakusho@gmail.com




*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/11/19(火) 23:21:29|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第6回弥富ライオンズクラブチャリティマラソン

【第6回弥富ライオンズクラブチャリティマラソン】

IMG_2535.jpg 

小児がん克服に向かって・・・小児がんへの理解を深め、小児がん撲滅運動にチャリティする、第6回弥富ライオンズクラブチャリティマラソンにゲストランナーとして参加。


 75464091_447393389249329_264714566917685248_n.jpg 

ありがたいことに、第2回からのゲスト参加で今年で5年連続5回めの出場。

74670795_2562184093830577_7148100344017321984_o.jpg 

スタッフとランナーを合わせて1000名規模のローカルマラソンでありながら、多くのファンランナーが参加する尾張エリアでは人気の大会。

69238922_2562185893830397_5371198306951102464_o.jpg 

PEACE RUNブースではアルトラシューズの試し履きコーナーを用意

75264951_10157459344361224_1627159028788363264_n_20191118103357b4b.jpg 
一本歯下駄のデモンストレーション


46429780_1959345507447775_6606528006196297728_n.jpg 

77054451_2562184803830506_3403728798594629632_o.jpg 
2.5キロのフラットな周回コース、コース上ではたくさんの応援ももらえる。

46440542_1959345540781105_6451860641819918336_n.jpg 
 
チャリティマラソンということで参加することで小児がん克服のための支援ができるというのもうれしい。

今回も、小児がんを克服したランナーが参加。あらためて健康で走れることのありがたさをしみじみと感じる。

海南病院の医療救護スタッフも数名参加。

76786422_2562183657163954_1466711677813653504_o.jpg 

コスプレ&仮装ランナーも多数…レアでコアなコスプレが見られるのも楽しい。

さらに嬉しいのは参加賞がカレー製作キット(たまねぎ、にんじん、じゃがいも、米、カレールーの入った大きな箱)というところ(笑)。


 75341243_2488065874595055_8874200202236395520_n_20191118103358939.jpg 
同じくゲストランナーの牧野かおりさん(イエローのウェア)…がんサバイバーのランナーやそのご家族の方々も参加されている


午後には、弥富市のさくら動物病院にて一本歯下駄講座・ワークショップが開催された。

昨年に続き、こちらも二度目の開催。

69920943_2562184613830525_4184667308863520768_o.jpg 

 74841947_2560349424014044_895791678135205888_n.jpg 


一本歯下駄のソフト・ハード面でのいろんな内容を盛り込んだ中身の濃い講座。

そして、一本歯下駄を使った体操やトレーニング方法を紹介。

 75636002_2190565257914088_4670497748640858112_n.jpg 

70356942_2562183530497300_2742582458129055744_o.jpg 

名古屋の一本歯下駄人口もじわじわと増えつつある。

その後のワラーチワークショップも盛況。


ランニングでのはだし、ワラーチや一本歯下駄も共通する点が多々あり、それぞれに関心を持つランナーは多い。

76202442_2562184037163916_1276071312338452480_o.jpg 

来年もまた開催できるのを楽しみにしている。

お世話いただいた平林さん・百合草さん、Nobbyさん、参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

またお目にかかれますように!!

*本日の写真はこちら


61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg
大会のフライヤー



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。




*アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦のお話を聞く会

 〜第2回トクベン(トクダ製作所勉強会)

lecture123_201911190807573c6.jpg

 
・テーマ:
走る事で世界平和に貢献!アドベンチャーランナーの高繁勝彦さんから
学ぶ、『競走』ではなく『共走』のススメ

 
・日 時:12月12日木曜日19時から(※30分前に受付)

 
・参加費:4000円

 
・会 場:コンセントカフェ  

     〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目2−14 2階

・主 催・お問い合わせ:株式会社トクダ製作所 

 
     mail:
 tokudaseisakusho@gmail.com






*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2019/11/17(日) 23:57:07|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第17回鴨川エコマラソン

 【第17回鴨川エコマラソン】

74698833_2532137800168540_3020009526947479552_n.jpg 

富田林エコマラソンに続き、文化の日の振替休日には京都市内へ。

エコマラソンアンバサダーとしての今日のお仕事はマラソン大会の準備と運営。

私が最初に関わったのがこの鴨川エコマラソン。2012年の春だった。

学生時代に大阪北部の枚方市で暮らしていたので、京都はひんぱんに訪ねた場所。

映画を見るのも買い物するのもデートコースもたいてい京都だった。

京阪電車に乗って出町柳駅で降りて、河合橋と出町橋を渡り川を北上。出雲路橋西詰の下、鴨川公園出雲路橋運動場が会場。


今回も参加者はそう多くないものの、リピーターが結構いるとのこと。一度エコマラソンに参加された方にはリピーター割引もあるという嬉しいはからい。

小さな大会だけに記録も狙いやすい。ある程度スピードのあるランナーなら年代別入賞もターゲット圏内。

初めてランニングの大会に出るという方もいらっしゃる。

カテゴリーは10キロのみ。

爽やかな秋空が広がり、好天に恵まれた鴨川河川敷では他にもウォークイベントやランニングイベントが開催されていた。

鴨川は全コースを通じてほぼフラットで走りやすい。ただ、路面は大半未舗装でところどころ段差もあるので注意は必要。

恒例のジャパササイズでウォーミングアップ後に、男女同時スタート。

比叡おろしが時折吹き、北に向かうと向かい風。南に行けば追い風。

狭い道に自転車、歩行者、その他個人の練習で走るランナーもいたりで結構賑わう遊歩道。

これもまさに共存共走。

歩くイベントに参加していた高校生たちもランナーにエールを送ってくれるような場面も見られた。

表彰式をしているさなかに最終ランナーがゴール、みんなが拍手で迎えてくれた。



関西のエコマラソン会場では、一本歯下駄の試し履きコーナーも常に設けて、ランナーが自由に履けるようにしている。

一本歯下駄で1人でも多くの人が笑顔になれるのを見るのも嬉しい。


次回は会場を丸太町橋に移して、1月12日に開催。親子で参加できるファミリー3キロの部門もあり。

ecokansai2020.png   

次回開催は2020年1月13日、成人の日で祝日。10キロとハーフを予定している。

エコマラソン公式サイトはこちら


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


  1. 2019/11/04(月) 23:01:14|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3回富田林エコマラソン

 【第3回富田林エコマラソン】

74407604_953517811698946_3478537903301197824_n.jpg 

文化の日、快晴の富田林で第3回富田林エコマラソンが開催された。

石川河川敷、南河内サイクルラインを走る気持ちの良いコース。

74612516_1176231132578341_6237405846624534528_n.jpg 

東に金剛葛城二上の山並み、西に石川の流れを見ながらゆったりまったり走れる…私の普段のランニングコースでもある。

地元富田林には市民マラソンが12月にあるけれど、富田林市在住・在勤のランナーしか走れない。

それでエコマラソンを富田林市で開催しようと企画したのが昨年のこと。

第一回は5キロと10キロ、第二回は10キロとハーフ、今回が5マイルと10マイル。



当初予定していた会場が、ソフトボールの大会が入っているという連絡を市の教育委員会社会体育課から連絡を受けたのがつい最近。

それで急遽会場とスタート・ゴールを変更。二日前にコースの距離を再計測。

当日朝も日の出直後にコースチェックと距離表示票を設置。事前に黄色いナイロンテープで印をしたところが見つからず手間取ってしまった。


75362126_1331990726988533_4959027621452054528_n.jpg 

8時前にエコマラソン主宰のユルゲンさんが大阪市内から電車で到着。

会場に向かって早速準備開始。

午前9時半には受付開始。

74166780_2530246427024344_6455395601767989248_n.jpg 

大阪・淀川市民マラソンと同日開催となってしまって、多くのランナーがそちらに流れ込み、今回は参加人数も少なく寂しい限りでもあったが、それでも参加するランナーに喜んでもらえるようにできるだけの配慮をしたつもり。

海外からの参加者も4名(アメリカとスペインから来られたカップル二組)。富田林国際マラソンと呼んでもいいくらいのレベルにしていけたらなおいい。

スタッフの皆さんも少人数ながら毎回このエコマラソンをサポートしていただいている。



午前10時半のスタート前に準備運動…恒例のジャパササイズ。

モノマネランナーのM高史(エムタカシ)さん考案、日本の文化を紹介すべく、サムライやゲイシャ、ニンジャなどの動きを体操に取り入れたもの。

私は自転車で先導を担当。

西板持グランドをスタートして喜志大橋の北、河南橋付近(4キロ地点)で折り返す。

72121651_1519139821595912_6713858251080859648_n.jpg 

金剛大橋を過ぎて石川サイクルブリッジを渡るためにいったん堤防の上に上がり、Uターンしなくてはならない。

対岸に渡ると桜並木…4月の頃は美しいのだが、実は路面に木の幹や根が張っていてこれが曲者。

実は転倒により2名の負傷者が出ている。お二方とも路面の凸凹に躓いたと言われるが、前回も1人転倒されていた。

開会式の注意事項の中で転倒注意のお話をさせてもらったにもかかわらず事故は避けられなかったのが唯一残念。

時折日差しがあって暑くなったけれど、概ねいい気候。


10マイルのトップは50分台…速いと思ったらやはりセミプロのランナーだった。

74581514_1729305427203158_8720487523190571008_n.jpg 

この大会は、参加人数が少なくても年代別1位の表彰がある。

スタート前にある70代の男性と話をしていたが、だんだん体力も落ちてきてモチベーションも落ちていく一方。

1人で練習もなかなか気乗りせず、こういった大会で走るのが練習代わりだとか…。

70代の参加者は彼のみで見事10マイルを完走し、年代別入賞で喜ばれていた。


なお、今回、嬉しいことに、吉村富田林市長がご多忙の中、自らご挨拶に駆けつけて頂けた。

72837978_394478541432056_6180584412845965312_n.jpg 

富田林市をランニングで盛り上げるという私たちを富田林市はサポートしていますよ…というアクションに感謝感謝感動!

70513328_451743702362611_3378676520645033984_n.jpg 
女子5マイルの表彰式で


アメリカ人カップルには富田林駅まで歩いてもらう途中、寺内町観光をオススメした。

アジア各国を旅行する機会も多く、今回もベトナムからの帰りだったという。

日本は大好きな国と言われていたので富田林も気に入ってくれたに違いない。


 ecokansai2020.png 

次回開催は2020年1月13日、成人の日で祝日。10キロとハーフを予定している。

エコマラソン公式サイトはこちら

富田林エコマラソンのページ




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2019/11/03(日) 23:49:25|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログ的な走りを楽しむ

【アナログ的な走りを楽しむ】

14729255_1163709437011390_1996092098219345158_n_20190829193812948.jpg


ほとんどのランナーの皆さんは、腕にはランニング用の腕時計かスマートウォッチを付けているのではないだろうか?

GPS機能や心拍計の機能が付いたものもあるだろう。

そうでなくても、スマホのランニングアプリなどで、走行距離や時間、ペースなどもしっかりチェックされているのではないだろうか?

数字で管理されるようになってしまうとランニングも単なるデータを記録するだけの遊び、もしくは仕事的なものになってしまうような気がする。言い方を変えれば、楽しいものが楽しいものでなくなる可能性もあるということ。

ヘッドフォンステレオで音楽を聞くことだってそう。街の中ではやかましくて周りの音を遮断する気持ちもわからないでもない。

*あくまで、これはアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦個人の考えです

そこで提案である。

一度はそういったデジタルツールを外してみて、大自然のフィールドを走ってみて欲しい。

そんなところまですぐに行けないという方は、公園とか河川敷とか少しでも人工物の少ないところを走ってみよう。

ナチュラル・ランが僕の理想だ。そして、できれば、スタート・ゴールを無作為にして走ること。

いわば、旅の走り…自宅をスタートしても、時にはまったく走ったことのない道を走ってみるのも新たな発見があったりして楽しいもの。グーグルマップに依存していると、いざという時(たとえばバッテリーが切れてスマホやGPSが使えなくなった時)困ったことになってしまう。街で遭難するような馬鹿げた事態にはならないように。

デジタルツールを持たず、できるだけ自然環境に恵まれたところで、ありのままあるがままの自分で走ることがどれだけ素晴らしいことか。


mapworkshop.jpg 


走り始めた頃、といっても35年ほど昔のことだけど、お決まりのコースはあったが、とにかく気の向くまま足の向くままに走ってた。

地図やコンパスも持たず、知らない道を選んで走り、わざと道に迷ってそこから抜け出すのが愉しかった。

そうすることで新規ルートを開拓していたのだ。まるでコロンブスやバスコ・ダ・ガマが大陸発見の旅をするかのように…(笑)。

地理的なカンを養うのは道を覚えること。

東西南北がわかれば大体自分が今どのあたりにいるのかを想像できる。

鳥になったつもりで鳥瞰図をイメージできるからだ。

今、GPSやグーグルマップなどのデジタルツールを使って走るのは、いわば路線バス的な走り。

最初からコースを決めて走るなんて、実は楽しみが半減してしまっている。

旅というのは、本来未知の世界に足を踏み入れるからこそワクワク感があって面白いはずなのだ。

これまでの僕のランニングの旅では、ゴールという目的がはっきりしているので、ある程度決められたルートを走っている。

期限内にゴールしなければならないという制約もある。


18557444_1370780962970902_5582179472681793656_n_20191026080031cf8.jpg 


でも、日本国内の小さな町や、ちょっとしたトレイルを走る際には、遭難しない範囲でいつも行き当たりばったり的な走りを楽しむようにしている。

どこを走るにしても、アナログ的な走りを楽しむことが、より深みのあるランニングを楽しめると思うのだが如何なものだろうか?


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/10/24(木) 23:40:27|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード