fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

致命的な暑さ:福井〜敦賀2010年夏

【致命的な暑さ:福井〜敦賀2010年夏】




真夏というにふさわしい今の季節、今日みたいな暑い日は、これまで走ってきた暑い、熱い旅の日々を僕に思い出させてくれる。

暑さで頭がぼーっとしてくると、何かもう何もかもどうでもいいや…というような気持ちに何度もなったことがある。

それは、2011年アメリカ横断ランニングの旅でカリフォルニア州モハヴェ砂漠やユタ州モニュメントバレーで40度もの熱波の中を走った時も、カンザス州キングマンに向かう道で48度を経験した時も、2012年の日本縦断ランニングの旅のさなか、38度の高温下で福井〜敦賀の国道8号線のトンネルを走った時も同じだった。

2010年、教師を辞めた年の夏に走ったPEACE RUN2010日本縦断Part1(日本海沿岸ルート)のさなか、福井から敦賀まで、最高気温38度、12時間かけて64キロ走った旅の思い出を語ろう。

当時49歳、フルマラソンは3時間ひと桁台でまだ走れた。


連日の35度超え。湿度もハンパなく高い。

35_degrees

福井駅からしばらく走って国道8号線を南下。 武生市を経て越前市。峠越えがあった。

越前市塚原のサークルK。早めのランチブレイクは立ったまま食べるおにぎり。ここから南へ。しばらくコンビニもないし、町らしい町もない。トンネルと峠越え…。

echizenshi

人力の旅人にとってトンネルは曲者。トンネルを好きだという旅人は恐らくほとんどいないのではないか?

今回の旅で最長の長さ(1050m)の武生トンネル。

takefu_tunnel

過去に5000m級のトンネルを二つほど経験しているが、北海道のえりもトンネルも5000メートルレベルだった。

40分ほどかかった記憶がある。


排気ガスと騒音で吐き気と耳鳴りが…。唯一日差しがなくヒンヤリとしているのだけが救い。

二つ目の峠が南越前町太良で終わった。 そして、目前には、久し振りに見る日本海…。

tara_toge


午後2時、道の駅河野。敦賀までまだあと20キロあまり…。

暑さとトンネルとカーブの連続で吐き気とめまいが続く。

ひょっとしたら、今日はこの旅を通じて一番タフで ハードで過酷な1日ではないか…。

59キロ走った翌日にまた60キロも走るという馬鹿げた旅人、それが僕だ。

もともと過酷なものとわかった上で、あえて やっているのだから、文句は言うまい。

自分で選んだ道を文字通り進んでいるのだし…。

3時過ぎ、3つ目の峠を越え、敦賀トンネル(735m)を抜けて敦賀市入り。

大比田のローソン。あと十数キロか。

道路標識に、京都や大津、長浜の文字が見えると、いよいよ関西だというムードを感じる。

37度の気温が表示されている。

めまいが頻繁に起こるが、こんな気温で倒れてたまるか!

敦賀市挙野のサークルK。

海岸線の路肩の極めて狭い道。延々と走り続ける。

最後に忌まわしい2つのトンネルを抜けて気比神宮。もうすぐ敦賀駅。

午後6時18分、敦賀駅!

tsuruga_stn

よくここまで走れたもんだ!

何度目覚めても悪夢の中にいるかのような 、そんな時間を経て、無事にゴールできたことに感謝!

午後6時半、駅前のビジネスホテル「スイートピー」にチェ ックイン。3700円でバスとトイレに冷蔵庫付きはうれしい!


トンネルは「奈落の底」を体験することができる場所。

眼をつぶって、大型ダンプやトレイラーが行き来する音をじっと聞いているとそんな感じ。


本日の走行距離:最長記録更新で64キロ 、宗谷岬からの累積走行距離:1825キロ。

沖縄県波照間島まで1600キロほどだから半分は過ぎているはず。


*****


致命的な暑さで既に頭がイカれてしまえば暑さなんてものともしない。

暑さを暑さと感じなくなれば人は強くなれる。

身体機能を衰えさせることなく、すべてポジティヴな気持ちで、ありのままあるがままに、快く心地よく受け入れたら、すべては宇宙の中で無に帰る。

何も考えず(頭の中を空っぽにして)走れるというのはある意味幸せなことなのだと思える。

極限状況を一度は経験しておくのがいい。

死にそうな場面に遭遇しても、それを乗り越えられたら、人はそう簡単には死なないということを学べるからだ。


情熱の温度を一度上げれば体感温度は二度下がる…

これはアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦流の考え方。

暑さをものともせず、自分がなすべきことに全力で取り組めという教えでもある。

とはいえ、無理や無茶は避けられたし…(笑)。

安全と健康第一で、記録よりも記憶に残る素晴らしい走りを…GOOD楽駆!



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

スポンサーサイト



テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/07/30(土) 23:48:53|
  2. PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

回想:2010年〜初めての日本縦断ランニングの旅

【回想:2010年〜初めての日本縦断ランニングの旅】

peace_run2010


2010年の今頃は、3月末に仕事を辞めて、三重県伊賀市の小さなアパートでゆったりまったり暮らしていた。

7月に日本縦断ランニングの旅を計画していて、旅立ち前のあのワクワクドキドキ感を日々満喫していたのだ。

2010年5月7日のブログ「PEACE RUN再び…」


時間もお金もたっぷりあって何一つ困ることなく、仕事で忙しかった時期にできなかった読書や料理、音楽鑑賞を楽しんだり、

映画を見に行ったり、買い物をしたりしていたもの。

この時期は独身だったこともあり、寂しくないといえば嘘になるが、

それでも自由気ままにいろんなことを楽しむのに忙しかったのでそれなりに充実していたと思う。

何せ、教員時代は寝る時間も削って仕事にハマっていたので、

1日16〜20時間、年間350日職場に出勤していたのだから…。


旅の直前にちょっとした怪我をしてしまって(お酒を飲んで帰り道、暗闇の側溝にハマった)、

旅のスタートが7月にずれ込んだのだった。

人生において過去数回大怪我をしているが、幸い障害も残らず、五体満足でいられるというのはありがたいこと。


「PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅(日本海ルート)」は7月に北海道宗谷岬をスタートして、

10月後半に沖縄波照間島ゴール、その後、バカンスを沖縄と九州で楽しんで、11月半ばに三重県伊賀市に戻っている。


予定も計画も実に大雑把。気に入った場所があれば連泊し、コースも適当に…。

それゆえに、いろんな予期せぬ出会いや発見など様々なハプニングやトラブルもあった。

バギーを押して走る本格的な旅の始まりだった。

前年に、淡路島一周で使ったバギーは、今のものとは違ってシンプルでコンパクト。

その分、重い荷物に耐えられず故障するたびに修理して、その代用品をネット通販で購入。

計3台を使うことになったのだ。


awajishima2



北海道のオロロンラインでは何度もランナーズハイを感じた…


road2


果てしなく広がる地平線を見れば心も沸き立つ…

この翌年、アメリカ横断ランニングの旅に出ることを決意したのも恐らくこの時期だ。


まだツイッターとブログしかやってなかった。スマホは持っていたが動画もほとんど撮影していない。



北海道小樽を走っている動画…お友達の高橋さん撮影


*その他の日本縦断動画はこちら



新聞やテレビの取材もあちこちで受けた。

この旅を通じてオン・オフラインともに多くの仲間ができた。

旅に出ていろんなことが変わった。衰えていた感性のチカラを呼び戻すことができた。

50歳の誕生日を旅先で迎え、そこから人生は大きく方向転換。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を実行するPEACE RUNプロジェクトがスタート。

peace_run_2010_poster_202006250926267c8.jpg 


あれから10年…今なお夢を見続けている。

翌2011年、3.11があって、震災復興支援でアメリカ横断へ。

2012年に二度目の日本縦断(太平洋岸ルート)。2013年にオーストラリア横断、

2014年、ニュージーランド縦断、2016年西ヨーロッパ8カ国の旅を経て現在へ…。

2017年四国一周、2018年九州一周と旅したものの、この4年もの間国内からは出ていない。

あと4ヶ月で60歳の大台へ。

体力的にも経済的にも衰えてはいるが、情熱の炎だけはなおも燃やし続けている。

コロナ災禍で今はまだ国外に出るのは難しいだろう。

ならば国内を旅しようか…?

親の介護もあるのでいろいろと考えないといけないけれど、旅や冒険で食っていこうと考えつつも、

一向に先に進めていない今の状況…。

体ばかり使って頭を使えていないアドヴェンチャー・ランナーなのである(笑)。


なるようにしかならないのだけれど、やりたいようにやる。

人生は一度限り。真面目に生きても好き勝手に生きても、必ずこの世で最期の時を迎えるのは皆同じ。

妻がいて2匹の猫がいて、幸せかと聞かれたらもちろん幸せ…

だけど、まだまだ先にある幸せを追い求めている。

PEACE RUN世界五大陸4万キロを走破し終えるまでは、

何があってもこの人生を終わらせることはできない。

runacrossjpn23.jpg 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/06/24(水) 23:49:04|
  2. PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄の思い出

【沖縄の思い出】

2010年、教職を離れて最初のチャレンジは日本縦断ランニングの旅だった。

北海道の宗谷岬から沖縄、波照間島まで4ヶ月あまりかけてバギーを押して走った。

旅を終えて、沖縄本島に戻り、那覇市の南部戦跡めぐりをしたのが2010年10月25日のことだった。

shurijo_park
首里城公園も訪ねた。世界遺産が焼失してしまったのは本当に残念…。


tourists
観光客で賑わっていた。

observation_deck
展望台から見る那覇の市街地。

research
発掘調査中。

kyukeimon
久慶門。

himeyurinoto
ひめゆりの塔。

peace_museum
ひめゆり平和記念資料館

死ぬために命があるのではなく、生きるために命があるはず。

平和な世界に生きられなかった人々の思いを今受け止めて、自分にできることを考えなければ…。


qps
シーサーキューピーと黒豚キューピー発見。

hottoke
おみやげ屋さん


lunch
沖縄そばとタコライスのセットでランチブレイク。



peace_tower
沖縄平和祈念堂。

peace_hill
平和の丘。


what_is_peace

平和って何なんだ?今再び考えてみる。


no_war

戦争がない世界だけが平和ではない。もちろん 「戦争がない」というのは絶対欠かせない条件だ。


peace_of_mind


PEACEには「(心の)平穏、安らぎ」という意味もある。

人々が、いつも安心して暮らせる世界…。何も怯えたり恐れたりする必要もない…そんな世界。


heiwano_ishiji
平和の礎(いしじ)


sweat

平和をつくるために血や涙を流す必要はない。人々がもっと汗を流すべきなのだ。

peace_and_war

戦争も平和も、同じ人間の世界でつくられるものだということも決して忘れてはいけないのだ。



earthling

日本人がいれば中国人もいる。アメリカ人やイギリス人だっている。

でも、この世界には、たったひとつ… 地球人がいるだけ。


peace_prayer

日本縦断ランニングの旅では、広島で、長崎で、そして沖縄で、敬虔な気持ちで両手を合わせ、平和への祈りを捧げた 。

祈ることで何かが変わるかも知れないし変わらないかも知れない。

でも、我々ひとりひとりが、何かを変えようと決意することが大切なのだろう。


time_is_now

「今」という時間が過去になる前に、 今できることを、さらには、今やらねばならぬことをやっておこう。

自分のためにも、未来永劫続くであろうこの世界のためにも…。そんな風に思わされた。


kokusaidori
国際通り




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2019/10/31(木) 23:22:21|
  2. PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード