FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

磨け!感性のチカラ!!

【磨け!感性のチカラ!!】

1385968_602364623145877_1483012131_n (1) 


人間、卑屈になってたらダメなんだね。

「俺が…」「私が…」

なんて言ってる内はいつまでたっても埒(らち)が明かないんだってこと。

エゴがあれば周りが見えなくなるし余裕もなくなる。

生まれてきて、生きてるだけで儲けもの。

地位や名誉や金なんか二の次。

今、生きて生かされていることがどれだけ価値のあることかを気づかなけりゃ。

仕事や金儲けだけしてても意味がない。人間関係にこだわりすぎててもダメ。

自然な形で、違和感なくいられることが大切。

少しでも「おかしいな」とか「何かちょっと違う」って感じたらそれは不正解な選択。


peace34_n_201912051019379d7.jpg 


そして、もっともっと大切なことは、何に対しても誰に対しても感謝して心から「ありがとう!」と思えるように。

どんなことがあっても感動して「うれしい!」と思えるように。

何を見ても聞いても感激して「最高!」って思えるように。


感謝感激感動、個人的には「感性のチカラ」と呼んでいるけれど、人が魂を持って生きていくのだとしたら、やはりこの「感性のチカラ」をフルに使うことなんだね。

物事を損得勘定だけで見ていては見えない、気づかない、分からないことがたくさんあるんだ。

オーストラリアの砂漠のナラボー平原をたった一人で走っていて気付かされた。

人は一人では生きていけない。

産んで育ててくれる親がまずいる訳だし、学校に行けば自分を教育してくれる先生たちもいる。

兄弟家族親戚、友達や仲間がいて、恋人や配偶者がいて、この社会ではいろんな人がお互い支えあっている。

支えてくれる人がいるから自分も生きていられる。

そんな自分も誰かを支えている。

そう、人というのは支え合える存在。

「今」この時代に生まれ、この世界でつながった人たちと、「今」シアワセな時間を分かち合うために僕らは生きている。


感謝感激感動、感性のチカラを磨こう。

満面の笑顔で「ありがとう」「うれしい」「最高」「楽しい」「素敵」「幸せ」などなど、自分の心が奮い立たされるような言葉を使うだけでいい。

人やモノ・お金が周り出し、気持ちよくいられる時間が増えるし、いろんなことがスムーズに動き出していくはずだから。


10987664_822024407846563_3532802429484469333_n_20200814052822c83.jpg 

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/05(木) 23:57:57|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナチュラリズムの教え

【ナチュラリズムの教え】

22496122_1505658756149788_1157877018651126697_o.jpg 


フィールドを走っていて、時々思うことがある。

鳥は何も持たない。必要な時に水場に行き水を飲み、お腹が減ったら餌を見つけて食べる。

鳥が持っているものがあるとしたら、それは自分のカラダと命だけ。


一方、人間はどうだろう?

モノを持つ暮らし、モノに囲まれた人生。

そして、モノを手に入れるためにお金を稼ごうとする。

それを便利というのは構わない。

ただ、モノやお金があることが幸せと思ってしまったらそれはどうなんだろう?


10086_502063369842670_556765989_n.jpg 


不自然なものに依存していると、思考も行動も発言も不自然なものになりつつあるのかも知れない。

不自然なものに依存する人たちが群がり、不自然な組織やグループを作れば、社会や世界までもが不自然なものになっていく。

大切なのは、何が自然で何が不自然なのかを見極める能力。

おおよそ、人間が作り出したもののほとんどは不自然なものだということだろう。

それは形のある無しに関わらず同じ。

不自然なものを不自然と思わなくなってしまうこと自体が不自然すぎる訳だ。


太古の昔、人は自然にあるものだけで生活を営んできた。

自然にあるものをうまく組み合わせたり加工したりして自分たちの文明というものを築いてきた。

科学技術が発達するおかげで我々人類はその恩恵を被ることができる、実にありがたいことだ。

だが、テクノロジーが高度に発達すると、一方で人は退化していくのではないかと思わされる。

テクノロジーが提供してくれるあらゆるものを鵜呑みにし、過信してしまう。

そこに危険は潜んでいると思う。



衣食住、できるだけ自然に近いものを選択したい。

塩で歯を磨き、石鹸やシャンプー・リンスを使わずにお湯だけで頭や体を洗う。

肌に触れるものも自然素材のコットンや麻などを選ぶ。

野菜や果物もできるだけオーガニックのものがいい。

あまり神経質にならないようにしたいけれどそれもなかなか難しい。



10年20年先の社会・世界を考えてみる…人々は一体どんな暮らしをしているのか。

おおよそ60年生きてきたけれど、50年ほど前の暮らしはもっともっとゆったりまったりしていた。

シンプルではあったし、言い換えるなら人を惑わせるようなごちゃごちゃしたものは少なかった。

身の回りにあるものは限られていたから、みんなが同じようなものを選べるように選択肢もそう多くはなかった。

バブルを境にそれが変化してきたのだろう。



過去には戻れない。

だから、未来に向かって進んでいくしかない訳だけど、少なくとも人は自然と共に生きて生かされているという謙虚な気持ちだけは忘れずに進んでいくことが大切だと思う。

街ゆく若者たちが、スマホの小さな画面に自分たちを閉じ込めて身動きが取れなくなってしまっているような社会は決して健全とは思えないのだが如何なものか?


13239084_1052995894749412_4963493100717781081_n.jpg

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/10/16(金) 23:14:04|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き寄せる

【引き寄せる】

6FB01061-8F38-409A-94DA-E4F374E7E05F_1_105_c.jpeg 

つれあいぴあぴの教え…


諦めるというのは要するに引き寄せられなかったということ。

引き寄せられなかったということは、

求めるものに対して情熱がなかった、または求めるものが別にいらなかったということ。


諦められる夢ならばそれで構わない。

本当に欲しいもの、したいことは全て手に入っているはず。

今、手元にないものはすべて引き寄せられなかったもの。

諦めることはいつでもできる。大切なのは継続すること。

夢は諦めたらそこで終わるが、継続すればこそ力となる。

思考を完全に夢のヴィジョンにシンクロさせて引き寄せること。

まるで自分がそうなっているかのように振る舞うこと。

それはイメージトレーニング。

自分の中で制限や限界を作らないこと。




*詳細は…こちら 



6B77B919-9915-48C1-88F8-E9D6682CDC16_1_105_c.jpeg 


僕の人生はひょっとすると、二つの現実が交錯しているパラレルワールドなのかもしれない。

ひとつはありふれた日常、もうひとつは旅の世界。

いずれも、現実には違いないのだけれど、素顔の高繁勝彦とアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の二人が繰り広げるドラマが対を成している。

二つの世界を行き来しながら、本当に自分らしく生きていくためにどうすればいいのかを模索する毎日。

まだ見ぬ真の自分自身と出会い、内なる自己を再発見するために、今なすべきことに全力を尽くす。

求めるものは必ず手に入れられる。それこそが引き寄せる行為。

旅にあれば、それはゴールを引き寄せる行為であり、出会いや発見、気づきや学びを引き寄せる行為でもある。

今ある思考は、既にそれを引き寄せている状態。

思いを形に、思考を現実にするために僕たちはこの世に生まれた。

大切なのは、その事実を否定しないこと。目の前で起きている現実を受け入れること。




【お知らせ】

safe_image.jpeg 


市川紗椰さんの番組"TRUME TIME AND TIDE"にアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト出演!

招福ハレルヤの「サカエアレ」も番組中で流れます。

関東エリア以外の方もラジコで聴くことができます。

10月3日(土)21:00 - 21:54

番組公式サイトはこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/09/26(土) 23:56:36|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正のオーラ

【正のオーラ】

13770455_1094334430615558_3461606562710472232_n_20200723090159870.jpg
イギリス、ロンドンはビッグベン前をスタート…2016円7月23日(現地時間)



4年前の今日はロンドンに到着して西ヨーロッパランニングの旅のスタートに備えていた頃。

スタートに際して、つれあいぴあぴからもらったメッセージは次のようなものだった。


負のオーラに目を向けないこと!

いつも楽しく笑ってポジティブに意識を持っていくこと!

ネガな出来事に同調しないこと!

自分は護られていると思うこと!

負の周波数に合わせないでハッピーチャンネルに合わせること!


気がつくといつもネガティヴな自分になりがち。

不平不満をそのまま言葉にしたり、誰かに攻撃的になったり、時に自虐的になったり…。

誰しもそんなことがきっとあるものだけど、大切なのは心の持ち方。

いいことも悪いことも、今起こっているすべてのことは自分自身が引き寄せているということに気づけば、

できるだけ楽しいこと、幸せなことを考えるのがいいんだろうな。

心の何処かにわだかまりがあればいいことは避けて行ってしまう。

心が幸せで満たされていれば悪いことは起こらない。

すべてはメンタル。



4ヶ月に渡る西ヨーロッパランニングの旅でもいろんなトラブルやハプニングがあちこちであったけれど、

あとから考えてみたら、結局どんなこともすべて最後はうまく収まっていた。

トラブルやハプニングは発生した当初が一番大変。

先が見えないし、メンタルに一撃を加えられたかのようにダメージは大きい。

でも、あせらないあわてないあきらめない。

そんなトラブルやハプニングさえも楽しむことができたらいい。

おおらかな自分を生きていくために、基本、いつも笑顔でヘラヘラしていた方が本当は幸せってこと…

何が起こっても怒らず悲しまず、恐れや不安も持たず、平穏な気持ちでいられたらいい。

そんなメンタルがあれば正のオーラにきっと包まれることだろう…。


IMG_5718_202007230902130b9.jpg

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/07/22(水) 23:44:36|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感性

【感性】

18422169_1363876390328026_2116757694476957116_o_2020060609093657d.jpg 



ゆったりまったり走っていると、見えないものが観えるようになります。

聞こえないものを聴く耳を持つようになります。

あらゆるものに感謝感激感動できる力が備わります。

生きてて良かった…生かされていることそのものに悦びと幸せを感じます。

陰(マイナス)のエナジーーを排除し、陽(プラス)のエナジーを受け入れられます。

宇宙に向けて発された波動がさらにパワーを増して自分に帰ってきます。

どんなことでも可能になるという自信が湧いてきます。

思ったことがそのまま形になり現実となります。

競わない、争わない…弱い自分とさえも闘う必要もなくなります。

あるがまま、ありのままの自分を受け入れられます。

ゆったりまったり走りましょう。

感性のチカラを磨きましょう。


102561785_3006526146063034_6202285555447758848_n (1) 
久々に夫婦でお買い物サイクリング…いつも車に乗っている奥様、たまには自転車もいいもの…




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2020/06/05(金) 23:03:40|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード