fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

父の三回忌

 【父の三回忌】

IMG_8484_2022120911342533a.jpg

一般的に故人が亡くなって、1年後の法要は一周忌、その次の年の2年後の法要は三回忌と言います。

「回忌」は故人がなくなって行った葬儀を1回目の忌日として数えますので、葬儀が一回忌となります。そのため、1年後は二回忌、2年後は三回忌となります。

「周忌」の場合は、「亡くなって1年後」は、「亡くなって1周した」ということになりますので一周忌と数えます。


弔事の基礎知識「周忌と回忌の違いについて」から引用



*****


2年前の今日、父は天国に召された。


その日のブログ

あの日以降、父は自分の中に時々出入りしているような気がする。

言い換えるなら、父の魂とつながっていることをよりはっきりと自覚できるようになったということか。

写真に写った自分を見るたびに父とそっくりになってきている自分自身に気づく。

親と子であれば当然のことだろうけれど、血は水よりも濃しと言われるのはきっとそういうことなのだろう。


それにしても、2年なんてあっという間のことだった。

若い頃と比べて、時間の経過が加速度的に速くなっているのだろうか。

この2年を振り返ってみていろんなことを考えた。

今を生かされている私たちも、いずれは同じようにこの世とはおさらばする時が必ずやってくるというのは確実なこと。

やりたいことをいつまでもやりたいことのままにしていたら永遠にできないままで終わりかねない。

生きている内にやれるだけのことをやっておきたいと誰もが思うことだろう。

そう思いながらも、多くの人々はただ漠然と日々を過ごすだけで終わってしまう。

夢や目標があるのなら、どこかでスイッチを切り換えないといけない。


NOW OR NEVER …今やるか、永遠にやらぬままで終わるか。


人生に必要なもののみを取捨選択し、本当に必要なものにだけ時間と労力とお金を使っていくことが求められる。

父と同じ年齢でこの世を去るとしても残り30年足らず。

父の年齢の3分の2を生きてきたものの残りは3分の1。

今までと同じような状況がずっと続く訳でもない。

若い頃とは同じように行かないのはわかっている。

老いというものがじわじわと迫り来て、僕をいつか捕らえにくる。

抗ったところでどうにもならない。もがけばもがくほど深みにはまるだけ。

今あるベストで最高の自分を生きていけるように、何らかのお膳立ては必要なのだろう。



父は果たして満足のいく人生を送れたのだろうか?

サラリーマンとして定年まで働き続け、マイホームも手に入れ、好きな俳句では句集も出版した。

でも、今思えば、父は本当は画家としての人生を歩みたかったのではなかったか。

定時制高校に通いながら朝日新聞社で勤務。

空いた時間に絵の学校に通い、そのセンスの良さから朝日新聞社でも広告デザインの部署を担当。

ただ、不器用な性格から会社勤めはあまり向いてなかったのだろう。

後から入社してきた人たちに出世競争では遅れを取り、いろいろとモヤモヤもあったに違いない。

俳句はそんな場面で父を癒すツールになっていたと思う。


吟行と称してあちこちに出かけるのが好きだった。

俳句仲間とは気が合う人も多かったのだろう。

朝日新聞社を退職して以降も関西俳人協会の事務局長としてしばらく活躍していた。

17文字にいろんな想いを託してきた父の句集やノート類がぎっしり詰まったいくつもの段ボール箱が、今も実家には残されている。


幼い頃から何をやるにしても父は反対することはなく、むしろ応援してくれる人だった。

教員を辞めて旅に出る際にも餞別をもらったり、旅から帰ったらお祝いの酒宴を催してくれたりもした。

新聞やテレビなどメディアで僕が登場した際には、他の誰よりも喜んでくれて、親戚に電話したりその記事をコピーして送ったりしていたのも父だった。


父が生きている内に「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を終えてしまいたかったけれど、このプロジェクトは今なお続いている。

本当にやりたいことを完結させるまではこの人生は終わらせることはできない。


4万キロの最後のゴールまでは何があっても走り続ける。

一年前にもその誓いをたてたけれど、今日、新たにその決意を再確認する。


「親父よ、どうか最後の最後まで見守っていてくれ!」


AEF4DBB8-86C9-438C-8A88-97AFD2F1FC7C_1_105_c.jpeg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




*お知らせ

12/24(日)年忘れ一本歯下駄チャレンジウォーク大阪環状線1周2023


今年はクリスマスイブに開催します!大阪環状線19駅すべてを訪ねて一本歯下駄で歩くだけのイベントです。

 

*詳細はこちら


月13日(土)一本歯下駄ウォーク歩き初め@寺内町初鍋めぐり
404780008_6874517182597225_109833192293110709_n.jpg

 
江戸時代の街並みが残る富田林寺内町で、3年ぶりに初鍋めぐりが開催されます。

あちこちに露店が並びます。ぼたん鍋や粕汁、ぜんざいなど300円から500円程度でいろんな鍋を味わうことができます。
一本歯下駄を履いて、寺内町をみんなで闊歩しませんか?一本歯下駄をお持ちでない方には無料レンタルもできます。

詳細は
こちら


*一本歯下駄の試し履きや販売につきましては、大阪富田林にあるぴんぽん地球(テラ)スにお越しください(要予約)。

 


【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

◆アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会
日時:2024年1月31日(水)13:45〜14:30
場所:大阪市立市岡小学校講堂(大阪市港区市岡3丁目2番地)
演題:「夢はかなえるためにある」
*小学校3〜6年生を対象にした講演会です。平日ですが、一般の方も参加可能ということで、もしご希望の方があればメッセージをいただけますでしょうか?

***



全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル

2024年
1/6(土) 淀川エコマラソン2024新春スペシャルPart1
1/7(日) 淀川エコマラソン2024新春スペシャルPart2
1/8(月) 鴨川エコマラソン2024新春スペシャル
2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン

最新情報はエコマラソン公式サイトで…


スポンサーサイト



テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2023/12/09(土) 06:00:36|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい夫婦の日に想う

 【いい夫婦の日に想う】

9688DB0A-7C5B-4487-8CD6-1C6319628813_202211221052565bd.jpeg


いい夫婦の日に僕とぴあぴは入籍した。ちょうど7年前のこと。

7年前まで僕はほぼ毎年のように国内外を旅していて、3ヶ月から長い時は半年間離れ離れになっていた。

オーストラリア横断時はまる半年日本を離れていて、毎日のようにチャットで会話していたけれど、砂漠が1200キロ続くナラボー平原のど真ん中に予告もなくぴあぴら一行が突然姿を見せてくれた時はびっくりして思わず泣かされてしまった。

シドニーやパリでは、旅の終わりにゴールで仲間と僕を出迎えてくれた。

これまでにもたくさんの素敵な思い出がある。


夫婦というもののあり方はいまだ謎に包まれている。

ただいつも一緒に暮らしているだけでもない。

血のつながりのない他人なんだけど、ただの他人という訳でもない。

いつも一緒にいるが故に、会話する中で意見の食い違いも多々あるし、腹が立つことだって時にはあるだろう。

お互いがフリーランス的なことをしているので一緒にいる時間は結構長い。

それでも、お互いマイペースで、気兼ねなく楽しくやっているという日々。


時折、自分たちがそれぞれ「片割れ」のような感覚になるのは、やはり昔どこかで一つの魂だったからと気づかされる。

自分が相手であり、相手が自分。

だから、相手の好きなところも腹が立つところも、自分自身そのものということ。

お互いアラ還世代。

この先いつまで生きられるかわからないけれど、ある程度先のことも考えていかないといけない。

いつもソウルメイトとしてお互い尊敬し合って、この世に存在してくれていることに感謝できる存在…

多分夫婦ってそんな感じなのかな…?


母は既に卒寿を過ぎて92歳、現在老人ホームで暮らしているが、100歳までのカウントダウンが既に始まっている。

父は一昨年12月に89歳で他界。もうすぐ2周忌。

30412328_1668709339844728_7281905656372658176_n.jpg

二人は60年も一緒に夫婦をやってきた。我々の10倍って凄いことだ。

60年ともなると、お互い達観していて、何とでもなれって感じですべて切り抜けてきたのだろう。



美しいものや素敵なものを追求すること。

楽しいこと面白いことの中から自分を高めてくれるものを見つけ、それでこの世界をにプラスとなるように働きかけていくこと。


何よりもポジティヴに生きる姿勢…

マイナス的なことを言ったり考えたりせずに、いつも笑顔で感謝の気持ちを持って生きることで、いろんなことが変わっていくということを今も僕は学びつつある。

ぴあぴは音楽を通じて、僕は走って旅をすることで…それぞれに手段や方法こそ違うけれど、求めるものは共通している。

お互いにとって足りないものは補い合い、時には共同して創り出していく。

あらゆるものが共存して行けるように、愛と平和に満ちた関係をこの世界のいろんなところで作って行けたらと思う。

いつもありがとう…声に出して(いい夫婦の日だけでなく)毎日そう言えるようでありたい。


316108986_1354529768689933_4342327284752085316_n.jpg
富田林寺内町(じないまち)旧杉山家の前で



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


 
*一本歯下駄フェスタ@和歌山 

401649299_6829435033772107_724202754667305667_n.jpg

 日 時:11月23日(木祝)午前11時〜午後4時

 場 所:和歌山市本町公園(BIOCOマルシェのイベント会場内)
  *南海本線和歌山市駅から徒歩10分

  フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル

2024年
1/6(土)淀川エコマラソン2024新春スペシャルPart1
1/7(日)淀川エコマラソン2024新春スペシャルPart2
1/8(月)鴨川エコマラソン2024新春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…




テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2023/11/22(水) 04:00:20|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界の平和は家族から

【世界の平和は家族から】

20770303_1451926314856366_5401607166394004667_n.jpg


娘が幼い頃は一緒によくトレーニングに出ていた。

マウンテンバイクにべイビー用のリアキャリアを積んで走ったり、

山に行く時もチャイルドキャリアを背負ったり、ローラーブレードを履いてベビーカーを押したり…。

キャンプにもよく出かけた。

休みの度にアウトドアに出て、ふだん体験できないことを体験させるのも親の勤めだと思っていた。

一緒に暮らしていた6歳6ヶ月頃までそんなことを習慣づけていたが、

その後離れ離れになってからはそういった機会もなくなってしまった。

子供がいることで、子供が「お父さん」と呼んでくれることで父親としてのステイタスを自覚する。

しばらくの間「お父さん」と呼ばれることもなかったから自分が父親であったことをすっかり忘れていた。

その時期は、わが両親ともずっと疎遠になっていて、

親孝行もまともにできない時期があったことともこれは重なっているのだろう。

血は水よりも濃し…切っても切れない親子の縁、

時には煩わしいこともあるものだけど、

父と母がいて自分がいるということを忘れずにいよう。

家族というものが世界平和の一番の基盤になっているということも…。

世界の平和は家族から、個々の平穏な気持ちから…。


20728237_1451925818189749_3535862365511821219_n.jpg

これもまた、娘を使ってのウェイトトレーニングみたいなものだった。

どこに行くにもよく使ったREIのチャイルドキャリア。

娘は背負われながらもいつも心地よさげにこの中でスヤスヤと眠ってくれたもの。

全国のお父さん、どれだけ忙しくてもお子さんとの時間を大切に!!



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら





*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル
11/5(日)鴨川エコマラソン2023オータムスペシャル
12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

  1. 2023/08/13(日) 11:19:20|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘の27回めの誕生日

 【娘の27回めの誕生日】

102958204_3039427189439596_5528446205677194479_n_20220617050056984.jpeg


いろんな事情があって、娘の27年の人生の内、直接子育てに関われたのは6年半ほどだった。

27年前の今日、娘がこの世に生を受けたあの日のことは今もはっきりと覚えてる。


103783389_3039427169439598_3461541339557626721_n_20220617050058872.jpeg


いざ父親になってみて、父親であるということの意味がよくわからないまま過ごした数年間。

ずっと適当でいい加減な父親であったかもしれない。


64453521_2274401165942206_7132205567702990848_n.jpg


それでも、逢えなくなってからの時間はずっとずっと彼女のことを考えてた。

もっといろんなことをしてあげればよかった…とか後悔の念は絶えなかった。


64671344_2274401269275529_887861171346997248_n.jpg


27年を振り返って、今までどんな素敵なことがあっただろう?

青春時代の一番多感な時期に離れ離れだったことが悔やまれるが、再会できただけでも良かったのかも知れない。

そして、これからももっともっとたくさん素敵な瞬間を彼女が経験できるように祈り続けたい。


104403896_3039427296106252_8060929780370141884_n_2022061705010137e.jpeg


「お前の父親でよかった」と今あらためて実感しているけれど、


いつもどんな時でも「お父さんの娘でよかった」と思ってもらえるように…。


104383861_3039427136106268_4687053022173729372_n_2022061705005900b.jpeg


6歳7ヶ月でいったんさよならして、8年前に再会した時には、既に18歳になっていた…。

タイムマシンで未来からタイムスリップしたかのような感覚だった。


11755902_898983376817332_3124883735242403768_n.jpg
 


何よりも生まれてきてくれてありがとう。

健やかに育ってくれてありがとう。

そして、27歳のお誕生日おめでとう。


64547920_2274403392608650_7675681228871172096_n.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/06/17(土) 04:55:34|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父と見た桜

【父と見た桜】

277811535_4993598170689145_260869704419116449_n.jpg


亡き父と最後に桜を見たのは、コロナ禍が始まって間もない2020年の4月6日だった。

脚が弱り、実家から300メートルほどの歯医者さんに通うのも、途中で息切れを起こしたりして大変だった。

歯の治療が終わった時点でもう一緒に歩くことはなかった。

2021年はさらに脚が弱ってしまって、桜は僕が撮影してきた写真で見るだけだった。

車に乗らない(運転免許がない)人だったから散歩が大好きで、脚が丈夫だった頃には1日5〜7キロくらいは歩く人だった。

四季折々の花々や自然を好むがゆえに、父の俳句には桜を季語に作ったものもきっと多々あったことだろう。

実家に帰る際、ここの桜の木を見るたびに父と一緒に歯医者まで歩いたことを思い出す。

あの日の父は、最後の桜を見て何を思い、何を考えていたのだろう?

今となっては知る由もない。


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/31(金) 19:30:10|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード