fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

コーヒーの日

【コーヒーの日】

12011298_926403574075312_7340909365663710998_n_202309140516426a5.jpg


35歳までコーヒーが飲めなくて紅茶派だった。

確か、小学校6年生で生まれて初めてコーヒー(インスタント)を飲んだ際には腹を下した。

高校生の頃、コーヒーとは、学校をサボって喫茶店でタバコを吸いながら不良が飲むものだと信じていた。

ふとしたことで自分でコーヒーを淹れるようになったけれど、そう深煎り(深入り)している訳でもない。

ただ、自分が飲むコーヒーくらい自分で淹れようということで、ある日コーヒーにハマり、コーヒーミルを買ったり、豆を買ったりするようにはなった。今では、フレンチプレスもエスプレッソも水出しコーヒーも自宅で淹れることができる。

そういう訳で、喫茶店やカフェに一人で入ることは今もほとんどない。

昔はミルクだけを入れてカフェオレにしたりカプチーノにしたりしていたけれど、今は乳製品が良くないということでミルクは御法度。代わりに豆乳を入れて飲んでいる。


つれあいは僕が淹れるコーヒーを美味しいと言って飲んでくれる。

それに、客人が来たら時にはコーヒーを淹れてあげる。

心と魂を込めて淹れるのなら、それもひとつの道として極めるべきものなのかもしれない。

茶道ならぬ「珈琲道」なんてものがあってもいいじゃないか。


時折、アウトドアでもコーヒーを挽いて飲む。

お茶の世界でいうところの「野点(のだて)」みたいなものかもしれない。

家(インドア)で飲むのとはまた違った味わいがあるので面白い。

思うにコーヒーというのは淹れるその場の空気感が味にも影響しているようだ。








そんなこんなで、コーヒーを飲むようになってはや28年。

たかがコーヒー、されどコーヒー…

この不思議な、濃褐色の魔法の飲み物に人はなぜ惹かれるのだろう?


*ちなみに10月1日は「コーヒーの日」だそうだ。

309187692_5491804840868473_221640705813071000_n.jpg

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦はヤマノバコーヒーコーヒーアンバサダーを務めております。

写真上はマスコットキャラクター、我が家の黒猫アリくん



【お知らせ:旅に出ます】

10月7日から約1ヶ月かけて、

バギーを押してのランニングの旅に出ることになりました。

コースや予定については不確定要素が多いため現地より報告します。

来年の国外の旅に向けてトレーニングを兼ねています。

1日40〜60キロを走って移動する旅人の感覚に戻るため、

ある程度調整も必要かと思います。

親の介護やコロナ禍があって、ずいぶん長い間、

ランニングの旅から遠ざかっていて、

本当にこれまでのような旅ができるのかどうかさえ定かではありません。

それでも、じっくり時間をかけて、

本来のアドヴェンチャー・ランナーの走りを楽しみたいと思っております。

皆様のサポートや応援が力になります。

*応援・サポートの方法につきましてはこちら

*活動支援につきましてはこちら


今後ともよろしくお願い申し上げます。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


足祭り
375747327_609589741347591_6319047938413788991_n.jpg

9/30(土)、10/1(日) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

足を見守り続けて壱千年。足の神様のもと、日本古来から伝わる知恵や最新のテクノロジーまで、健康 、健脚 、美脚に関する体験や催しがたくさん。
当日限定の縁起物や、足みくじなども登場。スポーツ愛好家から足に悩みのあるご年配の皆さま迄、お楽しみいただけます。
詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル
11/3(金祝)第7回枚方エコマラソン
11/5(日)鴨川エコマラソン2023オータムスペシャル
11/12(日)二子玉エコマラソンチャリティスペシャル
12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル
2024年
1/6(土)淀川エコマラソン2024新春スペシャルPart1
1/7(日)淀川エコマラソン2024新春スペシャルPart2
1/8(月)鴨川エコマラソン2024新春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

スポンサーサイト



テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

  1. 2023/10/01(日) 05:15:29|
  2. コーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーヒーの日

【コーヒーの日】

12011298_926403574075312_7340909365663710998_n.jpeg


35歳までコーヒーが飲めなくて紅茶派だった。

確か、小学校6年生で初めてインスタントコーヒーを飲んだ際には腹を下した。

高校生の頃、コーヒーとは、学校をサボって喫茶店でタバコを吸いながら不良が飲むものだと信じていた。

ふとしたことで自分でコーヒーを淹れるようになったけれど、そう深煎り(深入り)している訳でもない。

ただ、自分が飲むコーヒーくらい自分で淹れようということでコーヒーミルを買ったり、豆を買ったりするようにはなった。

そういう訳で、喫茶店やカフェに一人で入ることは今もほとんどない。


128834261_3522362431146067_7518924622297945859_n.jpg


つれあいは僕が淹れるコーヒーを美味しいと言って飲んでくれる。

ドリップで淹れるし、フレンチプレスやエスプレッソも好きだ。

春や秋には野山に出てアウトドアコーヒーも楽しんでいる。


133373166_3585175748198068_2212585130228276572_n.jpeg

141998691_3659778130737829_3943190634698280441_n.jpeg


客人が来たら時にはコーヒーを淹れてあげる。

心と魂を込めて淹れるのなら、それもひとつの道として極めるべきものなのかもしれない。

茶道ならぬ「珈琲道」なんてものがあってもいいじゃないか。


そんなこんなで、コーヒーを飲むようになってはや25年。

たかがコーヒー、されどコーヒー…

この不思議な、濃褐色の魔法の飲み物に人はなぜ惹かれるのだろう?


ちなみに今日10月1日はコーヒーの日

2014年3月開催の国際コーヒー機関(ICO)理事会において、10月1日を2015年から「 International Coffee Day 」に定めることとなったらしい。

95121047_2915520981830218_3875332550045990912_n.jpg

提供:ヤマノバコーヒー

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は2019年からヤマノバのコーヒーアンバサダーも務めています。




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

  1. 2021/10/01(金) 04:55:21|
  2. コーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和な午後のリバーサイド・カフェ

【平和な午後のリバーサイド・カフェ】

IMG_6360.jpg


コロナ禍でなかなか遠出もできず、当然旅にも出れない日々が続けば、旅人や冒険に関わる人々は鬱屈した状態で悶々と過ごすことになる。

そんな時、癒しとなるものを少しでも多く持つのがいい。

趣味や娯楽と呼ぶ類(たぐい)のものが必要ということだ。

毎朝、短いながらも走ったり歩いたりする時間は持つようにしている。

マスクを付けっぱなしにすることが多いのであれば、できるだけ自然の中で深呼吸することも大切だ。

人や車の多いところで暮らしているのならなおさらこれをお勧めする。

今週配信したメルマガでも書いたことだが、酸素不足気味になりがちな人が増えている。

マスクは二酸化炭素が大量に含まれた呼気を繰り返し吸入する訳だから呼吸も浅くなりがち。

それで体調不良を起こしている人たちも決して少なくはないと思う。


そして、僕個人にとっての楽しみの一つはお外カフェ。

アウトドアコーヒーを楽しむのがほっこりできる時間。

幸いなことに、美味しいコーヒーは毎月我が家に届くようになっている。

それは、僕がアンバサダーを務めるヤマノバネパールコーヒーの「ナマステヒマラヤ」。

f1c40954e99e5b51d7de (1)

毎月コーヒー豆が届けられるというのは嬉しいしありがたい。

 *150グラムの定期購入はこちら

149231586_3705484209500554_9051852998482173542_o.jpg

今日は、久々に引っ張り出してきた我が愛車、ルイガノのキャリーミーという、もう10数年前に購入した8インチのフォールディングバイク(折り畳み自転車)でポタリング。

折り畳むとゴルフバッグかベビーカー程度の高さで、底面はA4ほどの大きさになる。


近くを流れる石川を北に向かって走る。気温が14度ほどあって寒くはない。日差しがあるところは本当に気持ちがいい。

喜志大橋あたりの広々としたスペースを陣取ってコーヒーの野点(のだて)を楽しもう。

147443784_3705559932826315_1119678714659277947_n.jpg

40年近くの自転車歴とアウトドア歴があるだけに、いろんなツールだけは揃っている(笑)。

本日は、フレンチプレスで淹れてみることにする。

ダイソーで手に入れた500円のプランジャー(フレンチプレスを淹れるボトル)を持参した。

コーヒーの楽しみ方は人それぞれ。

いろんな種類の豆があるし、いろんな淹れ方がある。

ドリップ式しか飲んだことのない方は、お気に入りの豆をぜひフレンチプレスで淹れてみて欲しい。

幸いフレンチプレスは誰が淹れても変わりなく美味しく淹れられるとのこと。


動画の中でもふれているが、コーヒーは飲む時間や場所によっても味が変わるし、その時々の気分でも感じ方がガラッと変わるもの。

コーヒーを飲むことによって気分も変えられる。リラックスするチャンスも一杯のコーヒーから。


静かな午後の河川公園の芝生広場で、ひとりコーヒーを楽しむのも悪くない。

孤独を好む還暦オヤジも満面の笑顔である(笑)。


147103378_3705513629497612_943225057305118947_n.jpg

春を思わせる陽気、コロナ禍であっても、楽しく過ごせる時間を少しでも持とう。

モヤモヤやイライラがたまるとろくなことがない。

大切なのは心地良さを感じること。

自然の中で、ありのままあるがままの自分でいられるように。

一杯のコーヒーで僕はそんなポジティヴな時間をつくり出している。

cafe123.png




ありきたりの動画を作ってみた。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/02/12(金) 23:36:50|
  2. コーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お家カフェでネパールコーヒーを楽しむ

 【お家カフェでネパールコーヒーを楽しむ】




アウトドア歴かれこれ40年、1980年代に野宿での自転車旅行を始めてから、キャンプをしたり山に登ったり、クロスカントリースキーやスノーシューで雪のトレイルを歩いたり走ったり…

週末は野生に帰ることをモットーにしていた。

それが、国内外のいろんなところで旅をしながら走る人生につながって、還暦を迎えた今も、一本歯下駄で山を駆け回っている。


やはり自然の中で過ごす時間が落ち着けるというのが一番楽しいのだろう。

この40年あまりの間に、様々なアウトドアツールを使ってきて、倉庫や押し入れで眠っているものも少なからずあるが、たまには使わないといけないな、と思わされて、家の倉庫でにわかにお家カフェを楽しむことになった。

今回は手作りのアルコールストーブ(通称:アルスト)でお湯を沸かしている。


コーヒーは35歳まで飲めなかった。

それまでは、リフレッシュできる飲みものといったら紅茶(レモンティー)がメインドリンクであった。

35歳の頃、愛知県の高校に勤務している時に、職員室で豆を挽いてコーヒーを入れてくれる同僚の先生がいて、彼からコーヒーのウンチクをいろいろと学ばせてもらった。

それ以降、コーヒーミルを買って、自宅でもドリッパーでコーヒーを淹れるようになった。

高級な豆を専門店で買ってきていろんな種類の豆も試してみた。

スターバックスなどのお店が普及し始めたのもちょうどその頃(1995年前後)だったか。

以来コーヒー歴25年。

今はあまり豆にはこだわらないが、それでもお店で飲むよりは自分で挽いた豆を淹れて飲むのが好きだ。

数年前からYAMANOVA(ヤマノバ)主宰で野外文化活動家の山本さんが仕入れて販売しているネパールコーヒー「ナマステヒマラヤ」のコーヒーアンバサダーに就任したことをきっかけにコーヒーを毎月提供していただけるようになった。

このコーヒーにはドラマがあり、一種のポリシーがある。

森林伐採で荒地になった国有地を国から借り上げ、一から植林し、森を復活させたアグロフォレストリー(森林農法。多様性のある森の生態系の中で育てている。)な栽培法。しかも無農薬、無化学肥料、自家採種でとってもサスティナブル。

ほとんどが手作業で行われている農作業は、カースト(ネパールではまだ事実上残っている)が低く、誘拐や人身売買などの人権侵害から救い出された女性たちの手により行われており、彼女たちの雇用の場になっているという。

大手のコーヒーチェーンのように、単に美味しいコーヒーを売ればいいという考え方とは明らかに違う。

1杯のコーヒーを通して、人とつながる。自然とつながる。

そんな思いが感じられるコーヒーなのだ。

自然を愛する自称ナチュラリストの私にとっても、今はこのコーヒーのうまさが頑張るパワーの源になっている。


122402880_3418260904889554_6025290279676685303_n.jpg 

自宅のぴんぽん地球(テラ)スの倉庫ににわかにできたカフェで妻ぴあぴとコーヒータイム


*ネパールコーヒーナマステヒマラヤは単品でも購入できますし、毎月届けてもらえる定期便もあります。

 91382160_2848811591834491_2557713124245372928_n.jpg 
 我が家の黒猫アリも気になるこのアロマの芳しい香り…

 ヤマノバコーヒーホームページはこちら


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2020/10/25(日) 23:48:34|
  2. コーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード