KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

一瞬という永遠

【一瞬という永遠】

IMG_5719.jpg 


僕はランナーの端くれではあるが、速く走ることにはさほど興味はない。

ゆっくりでいい、いくら時間がかかってもいい。どこまでも、世界の果てまでも、走り続けられたらそれでいい。

僕が走り旅に惹かれるのも、スピードや距離よりも、ただ移動することそのものが楽しいからだ。

筋力をつけたり体幹を鍛えたりすることにまったく興味が無い訳ではないけれど、それよりももっと面白いものがあるとしたらココロとカラダの関わりだ。


IMG_5720_20180218101225fc7.jpg


先人によって構築された理論にとらわれず、つまらない理屈にこだわらず、ありきたりの既成概念や固定観念に縛られず、刻々と変化する「今」に集中する。


直感を信じて、「今」、自分が置かれている状況に柔軟に対応する。

直感に頼るようになれば、感性のチカラが働く。無意識の内に体が自然に動けるようになるはず。

恐らく、直感とは前世の記憶につながるもの…ある意味過去世に刷り込まれた意識から生まれ出づるデジャヴのようなもの。


IMGP5250_20170218205311b7c.jpg


ココロ(精神)とカラダ(肉体)は魂の意志に従って常に連動している。

どんなスポーツをしようが、体を動かすのであればすべて同じだ。

人間だけが特別な存在ではない。あらゆる生き物が命を輝かせるために日々必死で生きている。

ひとつの生命体としての人間がどうあるべきか、自分らしくあるために、本来の生き方を模索する…

それが日々の営みにつながればいい。

今にフォーカスした生き方、今という時間しか生きることができない僕たちだから、過去や未来よりも「今」こそが大切。

「今」この一瞬に永遠という時間が凝縮されているのだから…。


IMGP7028_20180218101226f09.jpg 







〜お知らせ〜


*NAVER まとめ

13080_844736855575318_9093954796056410211_n のコピー 

「超絶!話題の一本歯下駄を履くとメンタルが劇的にアップする!?」

こちらにまとめました。



6月3日(日)春日井絆マラソン(愛知県春日井市)

27545654_1969535696642772_4892898957077234016_n.jpg 
6月3日(日)春日井絆マラソンを走りませんか?

公式ホームページはこちら




3月11日(日)彩湖エコマラソン(埼玉県戸田市)

埼玉県戸田市で開催される彩湖エコマラソンにゲストランナーとして参加させていただきます。


何とこの大会、急きょ一本歯下駄部門が設けられました。人類史上初・前代未聞!

エントリー受付中です!

公式サイトはこちら

フェイスブックイベントページはこちら


3月12日(月)一本歯下駄セミナー in 浅草

初心者向けの一本歯下駄を使ったセミナーを実施します。

フェイスブックイベントページはこちら



PEACE RUNオリジナル公式ウェア




*一本歯下駄健康教室はじめました!

一本歯下駄健康教室1 

詳細はこちら



「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅 PART2」

  6月出発に向けてのドネーションスタートしました!

  ぜひ皆さんのご支援をよろしくお願い致します!

  詳細は
こちら



スポンサーサイト

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/02/17(土) 23:59:17|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不安や恐怖について

【不安や恐怖について】

003_dark.jpg


子供の頃、たしか小学校低学年の頃だったと思う。

遊園地のお化け屋敷で実際にあったことなので、今さら暴露するのも恥ずかしい話なのだけれど、僕は人一倍の怖がり屋だった。

「父親にお化け屋敷に一人で入っておいで」と言われ、「いいよ」と答えたのは良かった。父には出口で待ってるからと言われ、僕はそのままチケットを係の女性に渡して中に入っていった。

ところが入り口で流れていたのはお化け屋敷にふさわしい、いかにも不気味な音楽。

早足で先に急いだが、入り口から入って10メートルほど入ったところでいきなりライトが光ったと思ったら、目に映ったのはマネキンの髪の長い女性の幽霊もどき。


maxresdefault.jpg



僕は大声を出し、自分自身のその声にびっくりしたのか、慌てて必死になって走った先には入り口があった。

僕は、入り口から入って入り口から出てきたのだった。



係の女性は心配して「どうしますか?」と聞いてくれたのだが、僕はもういいですと言ってそのまま父が待っているであろう出口の方向まで走っていった。

父の見つからなかったのだが、トイレに行っていたようで、僕の顔を見るやいなや「どうだった?」と聞いてきたので、

「大したことなかった」

と普段の表情で答えた。


父は「そうか」としか言わなかったけれど薄々何かを感じ取っていたのだろう。


あの時、父が言ったのは次のような言葉だったと記憶している。


「怖いと思えば何でも怖くなる。怖くないと思えば何も怖くない」


怖いというのは人によって作り出された感情…実態なんて何もない。

僕がお化け屋敷の入り口から入って入り口から出てきたことは今日まで父に話すこともなかったのだけれど、父は恐らく真実を知っていた。

不安や恐怖は人間だから当然のように生まれてくるネガティヴな感情。

でも、父の言うとおり、人はありもしないことを勝手に作り出して、恐ろしくなったり心配したりするものなのだ。

まだ起こりもしないできごとにとらわれて、本来の自分を失ってしまうことがどれだけ愚かしいことか…。


中学から高校時代にも、ネガティヴすぎる僕にはいろんなトラブルやハプニングが耐えなかった。

「失敗したらどうしよう」と思って起きた数々の失敗。

「嫌だ嫌だ」と思ってやって見た結果まったくうまくいかなかった経験。

それらは「今」という時間に集中せず、先に起こるであろう悪いイメージにとらわれていたがために引き起こされた現象。


この歳になってみて、今も似たようなことがまったくない訳じゃないけれど、今を楽しまなければ楽しい未来は実現しないということはよく理解している。


とはいえ、多かれ少なかれ人は誰しも恐ろしいものや不安なものを内に持っている。

幼い頃の経験がトラウマになって、いつまでたっても克服できないような何かがあるかもしれない。


lgf01a201404111100-e1474421298869.jpg 



成長して、頭でっかちな人間になってしまうとなおたちが悪い。

頭で考えるものにとらわれてしまうと人は本来の自分を失ってしまうもの。

感じるものを大切に。実態のないネガティヴなものは存在しないものだと割り切ってしまおう。

どんな自分になりたいか、周りがどんな状況であって欲しいか、プラスのイメージだけをしっかり持っておこう。

見たくないものは誰しも見たくない。でも、あらゆるものを否定してしまうのもまたネガティヴなこと。

どうせなら、どんなものでも見てやろう・受け入れてやろうと思えれば図太い人間になれるのではないか。



人生の酸いも甘いも経験してきた今であればこそ、おおらかな気持ちで、より客観的に自分を見れるのかもしれない。





お化け屋敷の入り口から入って入り口から出てきた、あの愚かな少年はもう今は僕の中にいない。

何があろうとも今にフォーカス…今を楽しんで、鼻歌を歌いながら笑顔で出口から出てくる自分だけを今はイメージできる。






*お知らせ


3月11日、埼玉県戸田市で開催される彩湖エコマラソンにゲストランナーとして参加させていただきます。

何とこの大会、急きょ一本歯下駄部門が設けられました。人類史上初・前代未聞!

エントリー受付中です!

公式サイトはこちら

フェイスブックイベントページはこちら




*一本歯下駄健康教室はじめました!

一本歯下駄健康教室1 



詳細はこちら





「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅 PART2」

  6月出発に向けてのドネーションスタートしました!

  ぜひ皆さんのご支援をよろしくお願い致します!

  詳細は
こちら








テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/02/07(水) 23:59:15|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂はココロとカラダを凌駕する

【魂はココロとカラダを凌駕する】

14203390_1122459714469696_4963405741788620643_n (1) 


アメリカ横断、オーストラリア横断など、これまでの旅を通じて学び気づいたことがいくつかあるけれど、それまで肉体のみにとらわれることが多かった自分自身が、やがて魂の存在に目を向けるようになっていった。

科学レベルでもなく、宗教というジャンルからでもなく、哲学とも少し違う。あらゆる学問をひっくるめて、もしくはあらゆる学問のカベを超えた次元で、自分自身を宇宙と同化させるようなとらえ方…というべきだろうか。


271795_2179260570273_1150756_o_20180206233103b92.jpg 




「心身」という文字通り捉えるならば、人間の半分は肉体で、もう半分は精神。

どちらかが強いだけでもだめだし、どちらかが弱くなってもいけない。すべては心と体のバランスで進んでいくのだと思う。

健全な肉体に健全な精神は宿るものかもしれないけれど、それは決して肉体だけを鍛えればいいという問題でもない。

すべて、何をしようと何を考えようと、心と体がうまく連動するように仕向けていく必要がある。

病は気から起こるし、気が乱れている時には体も不調を引き起こす。


IMGP5812_201802062331019c9.jpg 


とらわれることなく、あらゆるものから常に解き放たれていたい。

自分を束縛するすべてのものをシャットアウトして、何か一つのことに集中する時、魂はその存在をアピールし始めるような気がする。

だとすれば、心と体を支配しているのは魂なのだろうか。

魂が喜ぶ生き方を…。そのためには、魂の赴くままに心と体が動くこと。

魂の声に耳を傾けよう。

心と体がじっくりと対話する時間も必要だ。


18813995_1383909221658076_9195843780538376746_n_20180206233057b30.jpg 


ほんの一瞬かもしれないけれど、砂漠の原野で僕の心と体はあらゆるものから解き放たれる場面に遭遇した。

その時、僕は風景の一部となり、宇宙に同化したのかもしれない。

確信は持てなかった。それは、まだ心と体に微妙な温度差があったからだろう。

まだまだ修行が足りない…ということ…なのだ。


1150316_640880662627606_1194021418_n_20180206233102475.jpg


大空と大地の間(はざま)で、ただ、走るために走る…余計なことを考えない。体は常にリラックス…。






*お知らせ


3月11日、埼玉県戸田市で開催される彩湖エコマラソンにゲストランナーとして参加させていただきます。

何とこの大会、急きょ一本歯下駄部門が設けられました。人類史上初・前代未聞!

エントリー受付中です!

公式サイトはこちら

フェイスブックイベントページはこちら




*一本歯下駄健康教室はじめました!

一本歯下駄健康教室1 



詳細はこちら





「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅 PART2」

  6月出発に向けてのドネーションスタートしました!

  ぜひ皆さんのご支援をよろしくお願い致します!

  詳細は
こちら



テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/02/06(火) 23:34:05|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変化とは楽しむべきもの

【変化とは楽しむべきもの】

IMG_5605_20180128122529c47.jpg



走ることが好きじゃなかった僕

10キロも走れなかった僕

フルマラソンにチャレンジしてみようと思った僕

フルマラソンを完走した僕

100キロも走れるようになった僕

走ることが大好きになった僕

走って旅をしようと思った僕

世界五大陸4万キロを走ろうと心に決めた僕

残りの人生を走ることに捧げた僕


考えてみれば、過去の自分も今の自分もすべて同じ僕なのだ

人は変わろうと思えばいくらでも変われるもの

そのためには変化を恐れないこと

その場その場にふさわしい自分になれるように

なりたい自分がヒーロー/ヒロインであるならば

自分自身もまたヒーロー/ヒロインになれるように

気持ちひとつであらゆるものもが変わる変えられる

変わることは素晴らしいこと

変えられる自分がいることもまた素晴らしいこと

今日の僕は昨日とは違う僕

そして 明日はまた今日とは違う僕がいる

常に新しい僕でいられるように…

変化とは楽しむべきもの



IMG_5682.jpg

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2018/01/27(土) 23:59:59|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファスティング再び…

【ファスティング再び…】

iStock_000009910758XSmall1_20180123085239e00.jpg


心身ともにリセットのためのファスティング(&断酒)40時間経過。

この間に口にしたのは…

・七味・紅参・生姜たっぷり味噌汁
・梅ジャム+蜂蜜+生姜ドリンク
・シナモン入りコーヒー
・チャイ

体重が既に2キロほど落ちた。3年前に3日間のファスティングをして以来二度目のファスティング。72時間を目標にようやく中盤を越えた。

初めてファスティングした時に得られた感覚…

・嗅覚が敏感になる(特に食べ物に対して)
・頭がスッキリしてくる(ひらめきがあったりもする)
・塩分が恋しくなる
・味覚が発達する(ファスティング後も)
・寝付きが良くなりよく眠れる
・体が軽くなる
・免疫力が高まる
・ポジティヴになれる

などなど…いいことずくめ。

特に40〜50代、ストレスを抱えている方、デトックス効果はもちろん、メンタル的なメリットも多いのでおすすめです。

いきなり、ファスティングが難しいという方は、必要な栄養をサプリメントや少量の野菜、果物で補いながら行う「半断食」というのもあります。週に一度一日一食にするという方法も可能です。

医師の指導のもとで行うのがいいのでしょうが、断食道場などで合宿で行うものもあるし、ネット上のいろんな情報を参考にするといいでしょう。

人生、食べることだけがすべてではありません。でも、食べることはやはり楽しく、生きる上では必要不可欠なこと。

生きていくためにまずは健康であること。

体のメンテナンスは医者に掛かることがメインではありません。病気にならないためにふだんからの生活の中でできることを考えていくことも必要ですね。


Peace-Be-With-You-Garland_20180123085237874.jpg

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2018/01/22(月) 23:50:15|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード