FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

解き放たれて心穏やかに

【解き放たれて心穏やかに】

87023358_2759950400720611_3715903729090691072_o (1)


「心穏やかに」いられるというのは時に難しいことかも知れない。

不平や不満、怒り、悲しみなど自分自身の感情に何か変化があった時は、自分のエゴがそこに動いていないかを確かめるようにしている。

当たり前は実は当たり前じゃないということをどこかで認識することも大切だ。

当たり前の反対語は「有難い」ということを昔聞いたような気がする。

有難いというのはなかなかあり得ないこと、滅多にないこと。

生きて生かされていること、走れること、笑えること、飲んだり食べたりできること…当たり前のように日々やっていても、それはどこか奇跡みたいなもの。本当にありがたいことなのだと思う。

日が昇り、日が沈む…当たり前のことの中に、感謝の気持ちを忘れてしまうと自分のエゴにとらわれてつまらぬこだわりが生まれてくる。

そして、そんな不自由な自分自身にとらわれてしまうのが人の常。

何ものにもとらわれないこだわらないしばられない、ほんの一瞬でも解き放たれた自分になったあの日あの時、あの思いを僕は忘れたくない。


*写真:ナラボー平原(西オーストラリア州)2013年10月




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/20(土) 07:13:58|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Stay Positive

【Stay Positive】

536009_482852958430378_287759385_n.jpg


あらゆるネガティヴな感情を脱却してこの世界を見つめたい。

怒り・恨み・憎しみ・悲しみ、嫉(そね)み・妬(ねたみ)み・僻(ひが)み、恐怖、不安、イライラ感、孤独感、罪悪感、憂鬱、失望、不安、劣等感、辛さや苦しさ…

人間だから、いろんな場面でそういった感情が生じるのは当然でごく自然なこと。

だから、僕はそれらの感情の存在は否定しない。

どんなにネガティヴなものであったとしても、すべてあるがままありのままに受け入れて、いずれは自分の中に分解・吸収してしまえばいい。

ネガティヴな感情は、ポジティヴな自分に生まれ変わるためのひとつのきっかけ。

海も嵐になれば荒れるだろうし、穏やかな凪(なぎ)の時もある。


大切なのは、心の平穏を保ちながら、いつでも自分自身を客観的に見つめて、今あるベストの自分を生きて行くように努めること。

宇宙が、あるいは大地が、我々に与えたものはやはり「愛」。

「愛」に満たされた時、人は大らかな心で、何が起ころうと動じない。

我々の世界で起きているあらゆる事象を、ありのままあるがままに見つめていてくれる。

それは宇宙の「愛」の力に他ならない。

同様に、我々人間も、自分の内にあるものを「愛」を持って見つめよう。

寛容な心で、静かに穏やかに…。

変えられるものは変えればいいし、変わらないものはそっと受け入れる。

やさしさと思いやり、これは他者に対しても、自分自身に対しても平等であればいい。

目に見えないものであっても、心の眼で見つめること。

あるいはその存在を感性の力で感じ取ること。

自分の無力さを感じることもあっていいのかもしれないが、時に自分の内に秘められた無限の力と可能性を信じることもまた必要。

宇宙、そして地球と自分が常につながっているということを認知する。

そうすれば、あらゆることがきっと可能になるだろうし、今まで知らなかった自分自身と遭遇するチャンスもきっと訪れる。

今、この世界で与えられたひとつの自分の心と体。

魂の声に耳を傾けて、自分の進むべき方向に進んでみたい。

なすべきことは、与えられた時間の中で、意思を持って自分自身を精一杯に生きること。


IMG_4581.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/13(土) 23:54:40|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強さ

【強さ】

1597552_642725902443082_503603581_o.jpg


時に、己の弱さを思い知ることも必要だ。

自分自身がいかに愚かで未熟で軟弱であるかを見つめ直すため、そして

今の自分でこれから生きていくためにも。


人は、必ずしも(誰かと比べて)強くなる必要はない。

強くなったと自ら感じることができればそれでいい。

真の強さとは自分自身の弱さを根底から知っていること。

弱さもすべてさらけ出してしまえば怖いものなし。


しかし、結局のところ、強い弱いの問題ではない。

大切なのは、今ある自分と真正面から向き合うこと。

自分を偽らず飾ることもせず、

ありのままあるがままの自分と対峙することだと思う。


820707_476936685688672_1435164210_o.jpg 


陸前高田の希望の一本松を初めて見たのが2012年の7月10日。

あれだけ凄まじい津波に遭っても、倒れもせず…。

その毅然とした態度に圧倒される思いがした。

流れに流されない生き方…自分を貫き通すこと…。

あの日、一本松の前でしばらく立ちすくんでいたが、いろんなことを考えさせられた。

そして、今もこの写真を見るたびに考えさせられる。

何があっても不動の心でいること…。

何があっても…逃げない…負けない…ひるまない…。


279031_476942039021470_2065416852_o.jpg 

生命力…。

雨に打たれても、風に吹かれても、ただ飄々(ひょうひょう)と…。

誰が噂しようといっこうに耳を貸さない。

ちょっかいを出されようが、意地悪されようが、お構いなし…。

俺は俺なんだ…そう俄然と言い切れること。

強さとはまた違う…首尾一貫とした自身のあり方。

それは強さ以上のものかもしれない。

恐れるものは何もなく、今ある自分自身のありのまま、あるがままの姿を貫き通す…。

朴訥としているといわれても、それはそれでいい。

他人の目にどう映るかよりも、自分自身がどうあるべきかということ…。


8FF84DB6-9A22-4DB4-A7B0-F2B58CD8BF08_1_105_c.jpeg



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/30(土) 09:34:50|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目について

【目について】

とかく現代人は目が危険に晒されている。

スマホやパソコン(PC)で酷使されがちな目。

昔なら読書や新聞くらいしかなかったのが、やがてテレビが世に出現し、今はスマホやパソコン。

還暦になってちょうど3ヶ月。

まだ老眼は始まっていないし、視力もさほど衰えてはいないだろうが、それでも目は疲れる。

乾燥した冬場はドライアイにもなりやすい。目薬などは使わないのでできるだけ瞬きを頻繁にするように努めている。

そして、走る時にはできるだけ遠くの風景を見るようにしている。


動体視力もアスリートには大切。山を走りながら、路面の状況や走路を確認するというのは実は危険な行為で、ちょっとでもつまづいて転倒したりすると大怪我や事故にもつながりかねない。動いている間にもしっかりと目で周りを追っていかないといけない訳だ。

これについては、ビジョントレーニングというものを何年か前に教えていただいた。

お友達でビジョントレーニングを研究・普及されている北出勝也先生という方がおられる。

かつて北出先生によるビジョントレーニングの初歩的な指導を受けたが、視野(見えている範囲)が広がれば人にとって有利なことがいろいろと増えてくる。例えば、子供たちにとっては、本を読む速度がアップしたり、漢字を覚えるのが得意になったりと学習能力もアップするらしい。

アメリカでは刑務所の服役囚にビジョントレーニングを施すと、犯罪の再発率が激減したという記録もあるらしい。


目は口ほどに物を言う。目が悪いといろいろと不便を伴うし、顔つきもきっと変わってくる。


我が父も目だけはいい。今年90歳になるけれど眼鏡を使わずに新聞を読んでいる。

僕の目がいいのは父譲りだろう。

26904763_1593456267370036_5480351681177783710_n.jpg


ギニア出身の元外交官、タレントのオスマン・サンコンさんという方がおられる。

その昔、6.0あった視力が、日本での暮らしで1.2まで下がったという。

視力6.0は1キロ先の人の顔が識別できるレベル。

ギニアだけではなく、おそらくアフリカではこういった視力6.0は珍しくないのかも知れない。

危険な動物など外敵から身を守るためには必要不可欠の能力として自然に備わったものなのだろう。

自然の中の暮らしでは当たり前のように発揮されるはずの力が、街の不自然な暮らしを続けていくことで劣化していくということなのかもしれない。

逆に、自然の中で暮らしていれば、発達・進化していく能力もあるのだということ。

免疫力や抵抗力についてもきっと同じことが言えるのだろう。


教訓:極度の文明依存が人間を退化・劣化させる。




しかし、本当に大切なことは、目では見えないものを心の眼を使って観ることなのだと思う。





【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)




テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/01/21(木) 23:49:12|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラダが変わると…

【カラダが変わると…】

136062212_3610382702344039_4091645932582616011_o.jpg
毎朝走ってはいるけど距離はそう伸ばしていない。心地よさを何よりも大切にする。それが長く続けられるコツだと思う。



When the body changes,

the heart and the mind also change.

And when your consciousness changes,

your cells are transformed, too.




体が変わると心が変わる。

意識が変わると細胞が変わるんです。


  Nanako Oba, an organizer of "natural birth" classes for pregnant women


                            大葉ナナコ(バースコーディネーター)



*******



ここしばらくカロリー摂取量と消費量のバランスが崩れがちである。

年末年始の暴飲暴食がさらに引き金となった感がある。

コロナ禍でストレスが原因して太る人も多いと思う。


いつ、何を、どのように食べるかということを考えることが習慣になっていた。

60代になって20~30代の頃と同じように考えていてはいけない。

新陳代謝も衰えつつある中、筋肉量も確実に減っている。

体内の細胞も新しく誕生するものは減り、滅びていくものが増えていくということ。

顔のしわと白髪が、年輪のごとく、一本ずつ正確に刻まれていく。


ジェイムス・ディーンも生きていれば今年89歳で我が両親と同い年。

James_Dean_-_publicity_-_early.jpg 

21歳で亡くなったがゆえに、今も我々のイメージとして残るのは若々しい21歳の彼の姿。

若くして他界しない限り、歳をとった分だけ老いていく、それが人の常である。


いくつになっても若い人がいる。

気の若さもあるのかも知れない。

若くいるための秘訣を持っている人もいるだろう。

整形手術などにたよらずして若くいるためには、

やはりそれなりの努力を継続する必要がある。


自分にとっては、何よりも食べることと体を動かすことが二本柱。

そして幅広い趣味を持つことも必要だ。


生きるということは命を使うということ。

ふだんはその半分も使っていないということだが、

人の体の中にある60兆もの細胞をフルに使えば、

人間は超人になれると聞いたことがある。


まずは体づくり、そして心を動かし、鍛える。

心は脳がつかさどる。脳も細胞から構成される。

体と心、そして意識…この3つをうまく連動させて生きていくことが

今の自分にとっての課題だ。


健全な肉体に健全な精神が宿る。

精神とは心と意識、さらには魂(=spirit)を含むもの。


さあ、心と体を動かそう、細胞が活性化できるうちに…。

131940359_3568095906572719_5914643816766294385_o.jpg 


【お知らせ】

eco2021-3.png   

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

1/10(日)第8回淀川エコマラソン(大阪)

1/11(月・祝)第20回鴨川エコマラソン(京都)

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

 

詳細はエコマラソン公式サイトで…







アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


◆ヨーロッパ最大のアウトドアフィルムフェスティバルE.O.F.T.!

現在、オンラインで視聴できます! 

 

ヨーロッパで最大規模のアウトドアフェスティバル「ヨーロピアン・アウトドア・フィルム・フェスティバル(E.O.F.T.)」は3都市4会場すべての会場での上映が中止となりましたが、12月11日より1月31日までの期間限定で、9作品中5作品のみこちらでご覧いただくことができます。

 

レンタル(5作品全て)500円

 

購入(5作品全て)1500円

 

*****

 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦が初めて字幕翻訳を担当した映画、ヨーローッパ各国の主要都市の400もの映画館全てで満員となるほどの人気ぶりという前評判でした。

 

作品詳細・プレビューは公式サイト

  

お問い合わせはこちら

 

*オフィシャルトレイラー(予告編)



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/01/06(水) 23:46:39|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード