FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

野性に返る時

【野性に返る時】

IMGP2832 2


長い距離を走ってると、人生で大切なのは、最後まで走りきることだけって気がしてくる。

そのときだけは、わたしの頭もずっとこんがらがったりとかしてない。

なにもかも静まりかえって、あるのは純粋な流れだけになる。

わたしと動作とその動きだけ。それがわたしが愛するもの---

ただ野蛮人になって森を走ることがね。



---ジェン・シェルトン(ウルトラ・ランナー)


クリストファー・マクドゥーガル著 "BORN TO RUN"(NHK出版)から



*****



自然の中で、ほんの少しでも野性の自分自身に戻れたらそれはとても素晴らしいこと。

忘れ去られていた自分の野性に目覚めた時、きっと新たな力が自分に宿ることを知るだろう。

きっと、走る距離やスピードやタイムなんてどうでもよくなって、ただ走ることそのものに快感を感じるに違いない。

何のために走るかなんてそんな理由も考える必要もない。ただ走りたいから走る…それでいいじゃないか。

大切なのは自分の直感、本能の赴くままに前に進むこと。

それは、言い換えるなら、宇宙からの声に耳を傾けて、感性の力だけで生きていこうとすること。


IMGP2345_20140501234741043_20150909195101c3f.jpg


不自然なものにはふれない、かかわらない。

自然の中で、ありのままあるがままの自分と向き合いながら、万物の創造主の思いに少しでもふれようとすること。

それがきっと、自分がこの世に生まれてきたことの意味を知るきっかけになるはずだから。



文明に依存することなく、自分自身の本来のあり方や生き方を再び考え直すべき時代に我々は今いるのかもしれない。





今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/14(月) 23:24:01|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ココロのカラダの関係

【ココロとカラダの関係】

37177612_1780930998622561_683102204692791296_n.jpg


いつも言うことだけど、ココロとカラダは連動している。

片方だけ鍛えてもアンバランスが生じる。

怪我や病気、日常でのトラブルやハプニングもそのバランスが崩れた時に起きるもの。

今、心身に不調がある方は、必ずそのきっかけとなる何かがあるはず。

根本を正し整えなければ同じことは何度でも起こるのだろう。


忙しいというのはココロを亡くした状態。カラダだけが動いているとココロはカラダをコントロールできなくなる。

暴走する車のようにアクセルを踏み続けて、ハンドルやブレーキの操作ができなくなればどういうことになるか…?


先日の僕の自転車事故もそうだった。

頭は何か違うことを考えながら(心ここにあらずの状態で)ただカラダは動き続けていたのだ。

普段、目に入るはずの路面の状況も見えなくなっていたのかもしれない。



30年ほど前に体だけを鍛えすぎて慢性疲労症候群になった時、初めて自分という人間の弱さを知った。

いくら強い肉体があったとしても、そこに強靭な精神力がなければ体はただの箱同然。

もっと体を鍛えないといけない…体が弱いから自分はダメなんだ…という錯覚に陥った。

メンタルが低下した状態でただカラダだけを鍛えても中身が崩れたらどうにもならなくなる。


走り続けてはや35年め、いまだメンタルは弱く、心が折れることばかりだけれど、まずは己の弱さを知るところから…。

繰り返すけれど、いつだってココロとカラダは連動している。ココロとカラダが対話する時間を持つことだ。

落ち着いた状態で呼吸を整え、内なる自分自身と対峙する。

エスパー清田くんが言ってたのは、「念」というのは今の心と書く。今の心の状態を良くすることで人に、世界に良い思いが伝わるということ。


「人は決して強くなる必要はない…強くなったと感じられることが大切だ」

…映画「イントゥ・ザ・ワイルド」から、クリス・マッキャンドレスの言葉





強くなることよりも優しくなること。個人的にも社会的にもそれは言える。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

6月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は6月15日、完成・発送は7月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら


テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2019/09/07(土) 23:27:23|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒らない

【怒らない】

positive1_201909070706301aa.png 

何があっても怒らない。

怒りはネガティヴなエナジー。怒ることでマイナスになるのは自分自身。

怒りのもととなるような非難や批判もしない。

誰かをけなしたり誰かを罵って気持ちがよくなることなんてあり得ないのだから。

腹立たしいことがあっても、その怒りのエナジーを愛情に変えて誰かに注ぐこと。

スマイル…笑顔こそは幸福の証、平和への鍵。

いつでも、誰にでも微笑みかけられるように…。


***


腹が立ったら十数えよ。

それでもおさまらないなら百数えよ。



---トーマス・ジェファーソン

(第3代米国大統領、1743~1826)「雑録集」から


smile_kay213.jpg



人間だから腹も立つ。

でも、感情に任せて怒るのは己のエゴのあらわれ。

そんな時は、ちっぽけな自分を広大な宇宙レベルから俯瞰してみる。

にらめっこだと笑ったら負けだけど、怒ったら負けのゲームをやってみる。

たいていのことは取るに足らないちっぽけなこと。

そんなちっぽけなことにはとらわれていては時間の無駄。

腹が立った時ほど笑う。

鏡の前で笑顔を浮かべる。

怒りは自分や他人を不快(不幸)にするけれど、笑顔は自分も周りもハッピーにしてくれるもの。

笑おう…笑ってハッピーになろう。








*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

6月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は6月15日、完成・発送は7月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/09/06(金) 23:03:04|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐れや不安

【恐れや不安】

IMGP2410_20190904081236545.jpg 


旅をしているさなか「一人で旅して寂しくないの?」という質問をされる場面が多々あった。

旅をする間はいろんな人と出会うから、寂しいというよりはむしろ楽しかった。

それよりも、怖い・恐ろしいという場面の方が頻繁にあったのではないか。

1991年、生まれて初めてアメリカ大陸に渡り、単独で自転車横断旅行に出た時はさすがに怖いことだらけだった。

ロス・アンジェルスの日本人街リトルトーキョーの安宿で夜中ドアの鍵をガチャガチャこじ開けられそうになった時も、セントルイスのダウンタウンで変な目つきをした少年二人に後をつけられた時も、何か起こるんではないかと勝手に頭が妄想していた。



しかし、慣れとは恐ろしい物で、長旅を続ける中、いろんな経験をすることでいろんなことが「当たり前」になっていくもの。

何を当たり前とするかで人の生き方って変わるものなんだ。

こういった冒険旅行を繰り返していけば、怖いものはひとつずつクリアされていくし、怖くなかったものが怖くなることだって時にはある。

学習能力が欠如しがちな私は、怖かったことを忘れてしまって、何か怖いことを経験してずいぶんたってからその恐ろしさを知るような場面も多々ある。

でも、不安や恐怖というのは人間が勝手につくりだしたもの。

「お化けが怖い」という人の大半はお化けというものを見たことがない人だろうし、お化けの存在を半ば恐れている人かもしれない。

まだ経験していないものにネガティヴな感情を持っても仕方ない。

そういう意味では、目に見えるもの・耳に聞こえるものだけを信じるというような超現実的なヴィジョンを持つことも時には必要なのだろう。

僕らが恐れるものの大半は、実は恐れるに足りないものなのかもしれない。

すべて最後はうまく行く…そう信じていればきっと間違いない。

旅においても人生においても楽しいこと・素敵なこと・ハッピーなことだけを考えていれば大丈夫。

たいていのことは笑顔でクリアできる。


IMGP2736.jpg 
闇にではなく光に焦点を当てる…僕らは光に向かって進むべき存在…一隅(いちぐう)を照らす光となること。





*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

6月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は6月15日、完成・発送は7月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/09/02(月) 23:06:14|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生は邯鄲の夢

【人生は邯鄲の夢】

40486203_1857552694293724_4126352059689598976_n.jpg 


物質は、エネルギーが遅い波動へと凝縮されたものにすぎない。

私たちはみな一つの意識なのだが、その意識を主観的に経験している。

本当は死などなく、人生は夢にすぎず、私たち自身が、私たちの想像の産物なのである。

〜ビル・ヒックス(アメリカのコメディアン)






*****





高校生の頃から哲学書などを読む内に、人はどこからやってきてどこに消えていくのかということをいつも不思議に思っていた。

終わりも始まりもない。生も死もない世界があって、そこでは過去も未来もない、ただ「今」という時間に凝縮されている…。

そんなことをずっと信じてきた。

ビルの言うことがすんなり受け入れられるのは、これまでの旅を通じて感じ、気付き、学んできたことが、ビルの考えの延長線上にあるからだろう。

今我々が見ている現実がすべて夢だとしたら、悪夢ではなくいい夢を見たいもの。

意識のあり方が今の自分を作っている。できるだけ楽しいこと・素敵なこと・幸せなことを考えて、世界を明るく平和なものにしていこう。

ジョン・レノンが「イマジン」で歌った世界は、実はリアリティそのものなのだ。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカオンデマンド受付

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

6月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は6月15日、完成・発送は7月中旬になります。


*詳細はこちら



lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/09/01(日) 21:53:10|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2019年夏にヨーロッパ続編となる「PEACE RUN 2019 ヨーロッパランニングの旅PART2」を予定している。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

RUNNING IN TOKYO.COM

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード