KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

原油価格高騰の背後にあるもの

【原油価格高騰の背後にあるもの】

palace1


写真は、アラブ首長国連邦(UAE)の前大統領、シーク・ザーイド・ナヒャンの一族が経営しているホテル。

石油王と言われる人々がどういった生活をしているのかは、はっきり言ってよく分からない。そういった情報は探せばいろいろ分かるのだろうけれど、あえて知ろうとも思わない限り永遠に知ることもない。

たまたまあるサイトで知り得たことだけれども、原油価格高騰のおかげか、石油産出国では、石油王たちが実際に王様のような暮らしぶりを満喫している。


palace2


プールもついているし、まるで宮殿での暮らし。

浦島太郎が助けた亀に連れられて竜宮城に初めてやってきた時、一体どんな気持ちになったことだろう。

彼らにしてみれば、一万円なんて我々の一円ぐらいの価値しかないのだろう。

palace5

コンサートホールまで完備。オーケストラも時々招待される。

 

palace6

天井のライトには防犯カメラが設置されているのだとか…。

 

 

palace7

贅の限りを尽くしたつくり…これだけ広いと掃除も大変…なんて考える自分はやはり…。

 



palace3


宮殿で働く人たちの家や駐車場も必要だ。

オーケストラを宮殿に招くことも実際にあるのだから。



palace4



この宮殿でどれだけの電力が消費されているだろうか?

水力発電所が必要なくらいの電力が消費されているかも知れない。



silvercar1

このシルヴァーのアウディA8はシークのために作られたもの。



silvercar2


色がシルヴァーだけではなく、実際にシルヴァー(銀)そのもので作られた車(純銀100パーセント)なのだ。

いくらするかとかいった野暮なことを聞いてはいけない。



ガソリンも灯油もまだまだ値上げが続くのだろうか。

石油が消費される限り、彼らの暮らしは潤う一方、とどまるところを知らない。


スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/02/29(金) 00:01:01|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マイ箸

【マイ箸】

my chopsticks



今ちまたでは静かな「マイ箸」ブームが起こっている。

外食する際に、割り箸を使わず、自分自身専用のマイ箸を持参・携帯するのである。

携帯用の「マイ箸」もいろんなものが市販されている。

そこで、箸についての豆知識をあちこちのサイトから集めてみた。


*******


知っていましたか?

割り箸のほぼ90%以上は輸入されている。

日本での割り箸の輸入量は、年間約250億膳以上(木造住宅2万軒分)である。

日本の森林は国土の68%もあるのに、17%しか森林がない中国から割り箸を輸入している。

日本の割り箸の9割以上を担う中国では森が消えつつある。


割り箸は輸入される際に化学処理がなされている。

ひとつは、カビが生えないように強力な防カビ剤が、

もうひとつは褐色化しないように漂白剤が使われている。

金魚鉢に割り箸を入れておいたら金魚が数日後に死んでしまう。


割り箸は捨てられた後、大半はリサイクルされることなく

燃やされてしまうことで大量のCO2を排出している。


*******


声を大にして「MOTTAINAI(モッタイナイ)」と叫ぼう!

いつの頃からか(恐らくバブルの時代だろうが…)、使い捨てがあたり前の時代になってきている。

使い捨てカメラ・使い捨てカイロ・100円ライター・レジ袋…数え上げればキリがない。

身近なところでも、ペットボトルなどのゴミは増える一方。

かつてはリユースできるガラス瓶などが当たり前だったはず。



我が両親は立派なものである。

実家に帰ってつくづく感心してしまうのは、自分が生まれた頃から使っている道具が、

食器や調度品の中にいくつもある。

40年近く使っている皿や茶碗、それにフォーク・スプーン…。

小学校低学年の頃に使っていたスプーンを見れば、

その当時に食べたカレーライスやオムライスの味まで思い出してしまうから不思議なものだ。



「使えるものはとことん使う」という精神がそこには根付いている。

と同時に「無駄なものは買わない・もらわない・使わない」という考え方も学ぶべきもの。


モノを大切にしない人間は人や時間をも大切にしない。

それは自分自身という人間のエゴやわがままを通そうとする行為である。

人や自然に対して感謝の気持ちを持てないのはそういった人たちである。



元来、文明とはわがままなものだった。

自分に都合のいいように周りの環境を変えてしまったり、

何かを大量に消費することでそれまでにはなかった弊害を生み出したり…。

マイカーや携帯電話といったものはその典型であろう。



宇宙の中に生かされている私たち人間も実は自然がつくりだしたもの。

自然の摂理を無視した行為に走るものは、逆に自然に淘汰される側に回ることになる。

地球環境を考えるということは他者への気配りができるということでもある。



携帯するのは電話だけではない。マイ箸を携帯しようではないか。

アンチ使い捨て運動をすすめよう。

割り箸は使わない。マイ箸を使おう。



今日、決断・実行しました。

マイ箸を購入し、マイ箸クラブに登録しました。

外食する際には、マイ箸を持参し、

割り箸は一切使わないことをここに誓います。







☆関連記事・サイト:

・マイ箸への取り組み/マルゼン厨機株式会社  

・マイ箸クラブ 

・MY-HASHI PROJECT 

・愛のマイ箸1億人運動/マルシェグループ 

・MOTTAINAI 


テーマ:とくとく生活情報 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/02/28(木) 00:00:01|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今一瞬に…

【今一瞬に…】

kiss


この時 

この二人

ここへは戻れない



----------「キラキラ」小田和正----------








*******




潔く誰かを

愛することができるなら

この愛のすべてを

その人に捧げよう



二度と帰らない時間の中で

今ここにいるという運命を

二人分かち合うために



輝ける時間を

少しでも長く



未来を恐れずに

今一瞬に砕け散っても

この愛を貫けるように





テーマ: - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/02/27(水) 00:00:01|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

時の流れを…

【時の流れを…】





ミーちゃんとケイちゃん。

これだけで分かる人はもう40代…かな?

二人は今年でもう50歳。

「え~~~~~~っ!!」

時の流れを感じる。

自分と二つしか違わない。

でも、自分の頭の中にはデビュー当時の二人の面影しか残っていない。



一世を風靡したピンクレディ。

アイドルというよりはむしろ社会現象としての象徴だったのかも知れない。

「ペッパー警部」でデビューしたのが1976年だから既に32年前。



自分も当時よく見ていた「スター誕生」。

欽ちゃんこと萩本欽一氏の司会も今となんら変わらない。

たくさんのアイドルやタレントがあの番組から登場してきたのだ。

中でもピンクレディはその歌と振り付けが話題となることが多かった。

当時学校に行けば、たいてい休み時間に、女の子たちが

「ウォンテッド」や「UFO」の踊りを真似していたのだから。







「ウォンテッド」





「UFO」 なぜかこの歌を聴くと焼きそばが食べたくなる。それは私だけのことなのだろうか?






「渚のシンドバッド」 沢田研二の「勝手にしやがれ」のタイトルとミックスされて生まれたのが、

サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」だとか…。






「サウスポー」





「カルメン’77」








「SOS]



なぜかアメリカの同世代の知人もピンクレディのことをよく知っていた。

“KISS IN THE DARK”がアメリカでのデビューシングル。

ビルボードのヒットチャートにランクインするまでの人気を得たということも驚き。

アメリカのショウビズ界での成功を狙っていた時期もあった訳だ。




“KISS IN THE DARK”




デビューから5年後の1981年に解散して以降、何度かに分けての再結成があった。

いまだに彼女たちの名前を聞くと、自然に歌が、踊りが思い出される。

彼女たちはいまや、日本を代表するひとつの文化遺産なのだろう。



時の人と呼ばれる人たちはことあるごとに思い出され、

いつになっても忘れられることなく、人々の記憶の中に生き続けるのである。











テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/26(火) 00:00:01|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

銀輪は荒野を駆ける

【銀輪は荒野を駆ける】

~北米大陸横断単独自転車旅行記~

■大自然の宝庫イエローストーン国立公園  1991年7月 米・モンタナ州~ワイオミング州

yellowstoneriver



相変わらずロッキーから吹きつける向かい風に悩まされる。

特に午後になると突風が吹き荒れ、時速10キロも出せないほどだ。

あまりのスローペースに苛立ちを覚える。

砂ぼこりで目、鼻、口の中がザラザラ。

ああ、たまらない。



リヴィングストンからUSハイウェイ(国道)9号線を南下すれば、

間もなくイエローストーン国立公園だ。

アメリカ最初の国立公園として認可されて以来100年以上もの歴史を持つ。

モンタナからワイオミング州にかけて広がる、四国の面積の半分もあるという

この巨大な自然公園には、バッファローやエルク、

グリズリーなど様々な野生動物をはじめ、

あちこちで噴煙を上げている熱泉、原始林に囲まれた湖、

渓谷の中の滝や渓流など、ありとあらゆる自然に触れることができる。

そう、まさにここは大自然の宝庫なのである。



北ゲートより入ったが凄まじい登り坂の連続。

重装備ゆえに立ちこぎを余儀なくされ、

両膝にかなりのダメージを受けている。

水や食糧などを含む40キロもの荷物が

トレーニングのためのダンベルやバーベルのように

思えてくる。

だからといって道端に捨てることもできない。

仕方ない。これも試練だ。




標高2000メートルまで一気に駆け上がる。

道は路肩が非常に狭く、自転車に適しているというものでは決してない。

キャンパー(キャンピングカー)や4WDのRVが

徐行しながら次々と僕を追い越していく。

7月中旬ということもあって、キャンプ場はどこもほぼ満員らしい。



「注意!熊は臭いに非常に敏感です。

食糧はベアボックス(鉄製の重いふたがついた箱)に入れ、

錠をかけておくこと。テント内には食糧や香水・シャンプーなど、

臭いを発するものを置かないようにして下さい」



公園の入り口でもらったガイドブックにはそう記してあった。

そのガイドを読む前に、僕は既にテントのフライシートから入り口にかけて、

いつも通りに念入りに虫除けスプレーを塗布していた。

この甘い香りもグリズリーベアやブラックベアを

誘引する原因になるのだろうか。



幸いにも、辺りにはたくさんのキャンプ客がいたが、

テントを張っているのは僕を含めごく少数。

他の人たちは皆RV(キャンプ専用車)の中で寝泊りしている。

熊が現れた時、まずテントをボロボロにされて、

真っ先に自分が餌食にされるのでは…。

そんなイメージが僕の脳裏をかすめた。



夜中、満天の星が夜空に広がる。

突然テントが「ガサガサ」と音を立てて揺れた。

「ハッ!熊か…?」

と思いきや、ただの風だった。



しばらくして今度は「ワオーッ」という遠吠え。

狼?それともブラックベア?



恐る恐るテントの小窓から外をのぞくと、どこかの飼い犬ではないか。

やれやれ…。








YouTubeで見つけたイエローストーン国立公園を紹介する動画です。

 

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/02/25(月) 10:49:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

氷柱(つらら)

【氷柱(つらら)】

icicle


伊賀市内は軒並み氷点下の朝、夕べから降り出した雪が3センチほど積もっていた。

風もかなりの勢いで吹いている。

昨日あたりはまだ暖かかったのだが、冬将軍が怒り始めたのか、外は大荒れの天気。

珍しく氷柱(つらら)が屋根や車のマッドガード(泥除け)にできていた。



三寒四温とはいうが、この時期は気温差も結構あったりして体調を崩しやすい時期。

明日の朝もマイナス4度というから、解けた雪が凍結するところも出てくるだろう。

この冬、わが愛車VERISAは、チェンの使用こそ一度もなかったが、

スタッドレスタイヤの感触を楽しむ機会がしばしばあった。




今月は積雪が3度ばかりあった。いずれも週末のまとまった雪だった。

雪の中をマウンテンバイクで駆け抜けるサイクリストがいる一方で、

ロードバイクで外を走ることができないと、

多くのブログで書かれている方もいたようだけど、

もうあと1ヶ月もすれば、乾いたオンロードを気持ちよく走れる季節がやってくるだろうか。



ルイガノもここ2ヶ月あまり冬眠状態。

風を切って走る感覚が懐かしい。

今年に入って完全に一日休みの(出勤しない)日が、

正月の4日間と、1月20日と2月11日の二日だけ。

土日が休みだといろんなことができるのだろう。

完全週休二日というシステムに憧れる。


旅に出てた頃は週休7日。年間365日がOFFだった。

そんな時代もあったのだということを、今しみじみと思い返している。



awajishima


写真は1983年のゴールデンウィーク、淡路島一周サイクルキャンピング(2泊3日)でのひとコマ。

この時代には、700Cロードにキャリア+サイドバッグを付けてツーリングを楽しんでいた。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2008/02/24(日) 13:02:16|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

忍者になりたい

【忍者になりたい】

shinobi




伊賀忍者、韓国で「忍びの文化」PRへ 黒装束で出発
2008.2.21 01:02

 「忍者の里」として知られる三重県伊賀市の観光協会は、

韓国人に日本の忍者文化を紹介し観光地としての魅力をアピールしようと、

ソウル市内で忍者ショーなどのプロモーション活動を企画、

黒装束に身を包んだ出演者ら11人が20日、中部国際空港(愛知県常滑市)を出発した。

プロモーションをするのは同市の「伊賀流忍者博物館」で

年間約1500回のショーを行う「阿修羅(あしゅら)」のメンバーら。

ずきんや足袋など忍者姿のまま搭乗手続きをし、他の乗客らの注目を集めた。

 

21日から24日まで、ソウル市庁舎前の広場や遊園地「ロッテワールド」で

手裏剣など忍者の武器を用いた殺陣などを披露。

地元の公民館での「忍者体験」といった市民との交流イベントも開催する。

 

平成18年と昨年に台湾で行ったショーが好評だったため、

「日韓観光交流拡大年」の今年は韓国ツアーを企画したという。

メンバーの1人は「韓国の人たちに忍者独特の俊敏な動きを見せたい」と意気込んでいる。



ニュースソースはこちら

 




東京「忍者ツアー」、外国人観光客に人気
2008.2.22 23:44

2月20日、東京のニンジャ・テーマ・レストラン [東京 20日 ロイター] 日本の旅行会社が

忍者をテーマに企画した「忍者修行」や「忍者レストラン」などのツアーが、

外国人観光客に人気となっている。


この日もオーストラリアからの観光客らが黒装束に身を包み、

ロープや手裏剣を使っての「修行」に励んでいた。



ニュースソースはこちら

いずれもMSN産経ニュースから




*******




その昔、忍者に憧れていた。

テレビやコミックでは「仮面の忍者赤影」や「忍者ハットリくん」、

「サスケ」や「カムイ外伝」など忍者モノもひとつのジャンルとして

定着していたことも影響していたのだろう。



大きくなったら忍者になりたいという夢を持っていたこともあった。

今、忍者の里、三重県伊賀市(旧・上野市)に在住しているのも何かの縁であろう。

近辺には忍者博物館があって、忍者屋敷や忍者のショーも見ることができる。

忍者関連のグッズも手に入れられる。



毎年11月に行われる伊賀上野シティマラソンでは、

忍者装束のランナーがあちこちで走っているのが見られる。

自分自身も、いつか忍者のコスチュームをまとって走ろうと真剣に考えていた。



忍者はアスリートであり、隠密とも呼ばれるスパイ([ちょう]報員)でもある。

肉体的にも精神的にも人並みはずれた能力を

備えていなければならないのはもちろんのこと、

状況に応じて、機敏な動きや的確な判断が要求されるのだ。



21世紀、忍者の時代は決して過去のものではない。

今という時代をサヴァイヴァルするのに必要な要素は、

忍者と呼ばれる人々の中にこそ秘められているのだと思う。




デジタルの時代を生きる最先端の忍者になることが、

今の私のささやかな夢である。





*******







形だけでも忍者になりたい人は… 



忍者グッズを扱っているのは… 

 

伊賀流忍者博物館

 

伊賀流忍者の里 

 

 

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/02/23(土) 17:21:08|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出会い

【出会い】

smokerandbiker




人に会い、人と語り合うことによって、

様々な人間を知ることができる。

勝れた人と語り合うことは、

自分を高めることに通じる。

勝れた人、見識の高い人によって、

自分が触発されることが大切である。

聞く耳を持ち、物事には常に様々な考え方が

あることを知らなければならない。

その様々な考え方が世の中を動かしているのである。



愛一郎心のページ  “Man's Voice”から)




*******




旅を通じて様々な人と出会ってきた。

そして多くの別れも経験してきた。



大統領や総理大臣に会ったことはないが、

それ以上に価値のある出会いが数多くあった。



彼ら/彼女たちと語らうことは、

いろんな意味での刺激となっている。



自分にはないものを持った人も少なくはない。

面識はないものの、一度はぜひ会ってみたいと思う人もいる。



いろんなものを受け入れることができるという

柔軟で肝要な生き方が大切なのだということ。



自分だけが正しい、あとは間違っている…

そんな風に考えてしまえばいざこざや争いは絶えなくなる。



自分を取り巻くこの世の森羅万象のすべてから

我々は学ぶことができるのである。

学ぼうとする意志と機会に恵まれている時に

すすんで学ぶことが自分を成長させる鍵となる。



目に見えない大きな力が世の中を動かしている。

ある人はそれを「宇宙」といい、

そしてまたある人はそれを「神」と呼ぶ。



目に見えないエナジーを

少しでも多く自分の内に取り入れ、

世の中の動きをつかさどるひとつの力になろうと思う。



出会い続ける人生。

いろんな人と出会って、別れて…

出会って、別れて、また出会って…。



そして最後の最後には、

 


真の自分自身に出会うのだ。

 






テーマ:スピリチュアル・ライフ☆ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/02/22(金) 09:27:38|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私が愛した歌姫たち2

【私が愛した歌姫たち2】





シェリル・クロウを初めて知ったのは、1994年にアラスカ~カナダを自転車で旅していた時、

FMでよく耳にしていたのは「オール・アイ・ワナ・ドゥ(All I Wanna Do)」(全米ビルボードチャート最高2位)だった。

彼女は、知る人ぞ知る自転車選手のランス・アームストロングの恋人であったが、

婚約までしていたにもかかわらず破局。2006年2月のこと。この時期、乳癌の手術も受けていたらしい。

マイケル・ジャクソンやエリック・クラプトンなどの作品にも名前がクレジットされていることから、

地道な活動を経てここまで登りつめてきた人なのだ。

ソロデビューは、全世界で700万枚を超えるセールスを記録したアルバム

「チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ」(Tuesday Night Music Club)。

グラミー賞の栄誉も何度か受け、シンガーソングライターとして確固たる地位を築き上げた。


以上はウィキペディアから  




*******




何か甘えたような気だるい歌い方、でもそこには必ず感じさせられるものがある。

ギター片手に黙々と歌い続けてはいるが、

“Everyday Is A Winding Road(毎日が曲がりくねった道)”の歌にあるように、

その人生は決して安楽なものではなかったのだ。



 

"Everyday Is A Winding Road"

 

 

人は行き詰まった時に、自暴自棄になったり、

自堕落な自分自身を演じてみたりするもの。

でも、彼女は自身のキャリアを何よりも大切にしてきた。

今の彼女をつくりあげているものは、やはり歌、そして音楽なのだ。

46歳の今も、沸々と湧き上がるパワーが彼女の全身にみなぎっているのだろう。



シンガーソングライター魂…とでも呼ぶべきなのか、

プライドや見かけ倒しで終わるミュージシャンとはどこかが違う。

それは彼女の歌を聴けば分かること…。

 





"The First Cut Is The Deepest"

個人的にはこのビデオが一番素敵だと思う。

荒野にひとりたたずみギター片手に絶唱する彼女はまるでアウトロー。

でも、いきいきと歌っている彼女は、心から歌を愛しているのだろう。

 





"Strong Enough"

"Are you strong enough to be my man?"

「あんた、私のいい人になれるくらいたくましいの?

私自身は強いけど、それ以上に強くなけりゃ彼氏にしてあげないから…」

そんなメッセージがこめられていそう…。








"Leaving Las Vegas"

この歌も、大平原で聴くのが最高のシチュエーションだろうか。

「静かに、でもひたむきに強く…」

深く流れる大河のような響きを感じる。

 






"Run Baby Run"

映画「フォーレストガンプ」のように、傍(はた)から見れば馬鹿げているのかも知れないけれど、

黙々と走り続けることが実は正しい生き様なのだということをアピールしたくなる。







"Soak Up The Sun"

Im gonna soak up the sun   Im gonna tell everyone
To lighten up (Im gonna tell em that)   Ive got no one to blame

「太陽の光を浴びよう 

みんなにきらきら輝くことを教えてあげよう

誰も責める人なんていないから」

浜辺で自由奔放に歌う彼女の天真爛漫ぶり…。

うらやましい限りである。


テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/21(木) 14:03:27|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

♪ムァイニチ ムァイニチ♪

【♪ムァイニチ ムァイニチ♪】





ギネス認定記念で復活!「およげ!たいやきくん」CDで再発売
2月20日8時3分配信 サンケイスポーツ


シングル売り上げ枚数、約455万枚-。

33年前、「およげ!たいやきくん」が打ち立てた日本記録が、

英ギネス・ワールド・レコーズ社に正式に認定され、

来年度の「ギネス世界記録2009」に掲載されることが19日、分かった。

“日本の最も売れたシングル・レコード”として評価を受けた。

当時のままの楽曲が3月5日にCDとして再発売されることも決定。

「こうなったら、500万枚を狙いたい」と関係者の鼻息は荒い。

 ♪ムァイニチ(毎日)、ムァイニチ、ぼくらは鉄板の…。

一世を風靡(ふうび)したメロディー、たいやきが海中を泳ぐほのぼのとしたアニメ映像…。

昭和を代表する名曲復活のきっかけは、昨年から今年はじめにかけ、

全国のゲームセンターで起きた現象だ。

 

クレーンゲームの景品に「たいやきくん」のぬいぐるみを入れたところ、

当時を知る大人から火がつき、若いカップル、子供たちまで大人気に。

これを受け、今年4月におもちゃやファンシーグッズが販売されることが決まった。

楽曲を超えたブーム再燃の兆しに黙っていられないのが、

昭和50年12月に同曲をリリースしたレコード会社のポニーキャニオン。

再発売に向け準備を始める中で、スタッフから「ギネス世界記録に載らないものか?」

との声があがった。



すぐにギネス・ワールド・レコーズ日本支社に連絡。

「キッズソング」や「食べ物の歌」というカテゴリーがないか、

あるならそれで申請が可能かを聞いたところ、同支社が英国の本社に照会。

「日本の最も売れたシングル・レコード」というカテゴリーで即、認定を受けた。

 

33年前の歌が、なぜ今認定されたのかについて、

同日本支社は

「ギネスの記録は申請が必要です。

日本人なら誰でも知っている大記録ですが、今まで申請がなかったので、

掲載されていませんでした」

と説明した。

 

一方、455万枚売れたにもかかわらず、ギャラは後にも先にも5万円ぽっきりだった

とのエピソードが残る歌唱担当の子門真人(64)は現在、芸能界を引退しており、

朗報への「コメントはない」(ポニキャン)という。



「だんご3兄弟」「たらこ・たらこ・たらこ」「おしりかじり虫」など

最近の幼児発進のヒットソングとはケタ違いの「たいやきくん」。

ポニキャンでは「両親、祖父母が知っているだけに、子供たちへの波及効果は大きい。

500万枚も狙える」と期待を寄せている。

 

ニュースソースはこちら



*******

 

 

当時のギャラがたった5万円はあまりにもひどい話だ。

大阪に住んでいた頃、家の近くの鯛焼き屋さんはこの曲を一日中ラジカセで流していた。

おそらく鯛焼きを売っている店はみなそうだったに違いない。

 

当時この歌で一躍有名になった子門真人

ガッチャマンや仮面ライダーなどアニメのテーマソングでも

有名だった。あの独特の声は一度聞いたらなかなか忘れられないものがある。

学生時代にはこの「たいやきくん…」も含めて彼の歌をコンパでよく歌ったもの。

 

古き良き70年代を象徴する歌として、いつまでも心に刻んでおきたい一曲である。

 

 

子門真人のCDを買う

 

 

 

テーマ:ちょっといいニュース。 - ジャンル:ニュース

  1. 2008/02/20(水) 20:00:52|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

笑ってください(1)

【笑ってください!】



lipcream


リップクリームと









間違えて







adhesivestick


スティック糊(のり)

塗っちゃった!








くちびるが





くっついて


離れないよ~!



 

lipcreamlesson

ひとつ賢くなりました。

 

 

 


テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い

  1. 2008/02/20(水) 12:50:54|
  2. 笑ってください
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

太平洋ひとりぼっち

【太平洋ひとりぼっち】


mermaidII


世界初のパワーウェイヴボードSUNTORY MermaidⅡ号



ハワイから日本へ「波任せ」 69歳堀江さん、3月出航

2008年02月16日20時33分

海洋冒険家の堀江謙一さん(69)=兵庫県芦屋市=が来月、

波の力だけで進む波浪推進船による世界初の航海に挑む。

新型船「SUNTORYマーメイド2号」(全長9.5メートル、最大幅3.5メートル)

でハワイを出航し、7000キロ先の日本を目指す。

18日に神戸で貨物船に船積みされ、出発地に向かう。

マーメイド2号は、水平に並ぶ2枚の水中翼が波に乗って上下に揺れながら、

平均3ノット(時速5.6キロ)で進む。航空機の翼に生じる揚力と同様、

水中翼の上下を通過する水流の速度の違いで生まれる力を推進力に生かす仕組み。

着想は約25年前。アリューシャン列島沖をヨットで航海中の堀江さんは、

激しく揺さぶられるキャビンのなかで「この波の力を使えないか」と考えた。

その後、波浪推進船の研究者や設計者らの協力で計画が始動。

昨年、マーメイド2号が完成した。

航海は、3月16日にホノルルを出航し、太平洋を西進。

順調ならば5月下旬には和歌山・徳島沖の紀伊水道にゴールする見込みだ。

航海はサントリー協賛で、朝日新聞社が後援する。

 



ニュースソースはこちら  



*******



冒険の夢…一度冒険を夢見て実現した者は、一度や二度で満足はしない。

三度四度があって、五度六度がある。

そして、気がつけば命ある限り見果てぬ夢を追い続ける人となるもの。

 

堀江謙一青年(今も青年という言葉がよく似合う)が、

マーメイド号に乗って日本~サンフランシスコをヨットで横断したのが1962年。

その翌年、先に亡くなられた市川崑監督が、

石原裕次郎氏を主役に抜擢して製作したのが映画「太平洋ひとりぼっち」。



昔その映画をテレビで見て、海の冒険にも憧れたことがあった。

堀江氏は年齢が3桁になるまでは冒険を続けると宣言をしている。

アルミ缶利用のソーラーパワーボートや、

リサイクルヨットを利用しての環境に配慮した冒険を率先して心がけているのも

氏ならではである。

見果てぬ夢を追い続けていれば、年齢なんて関係ないのかも知れない。

その情熱が熱く燃えたぎる限り、チャレンジし続けるのが冒険家なのだ。

堀江氏の冒険の成功を祈りたい。

 

100歳を越えても飽くなきチャレンジができるのは、まずこの人をおいて考えられない。

彼のように少年の瞳の輝きを忘れることなく、いくつになっても、いくつであっても、

純粋な気持ちで自分自身も冒険しつづけようと思う。 



20080218220219.jpg

「太平洋ひとりぼっち」を
amazon.co.jpで購入する

テーマ:ちょっといいニュース。 - ジャンル:ニュース

  1. 2008/02/19(火) 00:04:01|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Verisa

20080218220219
愛車ベリーサが2年で2万5000キロ突破。今のところ何のトラブルもなく快調に走っています。
  1. 2008/02/18(月) 22:02:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒いッ!

【寒いッ!】

snowymorning021708


雪の朝、再び…。

今日は東京マラソン。

午前9時に東京都庁前を約3万人のランナーがスタートしたはず。

ハリーさんMagnumさんパリジェンヌさんらが私設エイドを設置して

応援でもきっと盛り上がっているはず。



自分は朝6時前に学校に出向いて40分だけ軽くジョグをした。

キャンパス内は昨夜からの雪がうっすら積もって幻想的な風景を見せてくれた。


今日は近隣の二つの高校と顧問をしている女子テニス部の練習試合に出向く。

午前中2時間ばかりはいい具合に進んでいたが、

日が出て暖かくなると、コート内の氷が解けてぬかるみ状態。

1時間ばかりゲームを中断して、コートの整備。



再開するも午後の試合中にも激しい雪が降ってきて、

結局の所その後の試合はキャンセルとなった。

最高気温は1~2度。外にずっといれば

足の指先が凍りついてしまいそうなくらいに寒かった。

寒いというよりはしばれて痛いのだ。



部員たちを駅まで送り届け、夕方からは寮の宿直勤務へと。

明日は、朝早くから川越町まで英語科の研修で出張。

そして二日続いて寮の宿直が待っている。



暖房の効いた部屋はありがたい。

こんなとき文明の恩恵を感じて頭が下がる。

かつてアメリカ横断中に氷点下3度の中でテントを張ってキャンプをしていたが、

テントの天井が凍りついたまま朝を迎えたことがある。

凍死するということがどういうことかよく分からなかったのだが、

ふるえ続けているとそれで体力を消耗して意識が遠のいていく感覚…。

できるならこの世での最期は、まともにベッドの上で迎えたいもの。



昨日新しい携帯電話を手に入れた。

NTTdocomoのSO905iCSという、

SONYのCyberShotのデジカメが内蔵されたすごいヤツである。

さっそくそれで今朝とって見た写真が↑。

 

so905ics



携帯電話も半ばおもちゃみたいなもの。

たかがおもちゃに5万円近くも大枚をはたいてしまった。

携帯吟遊詩人というフォトジャーナリストとして、

趣味の世界を楽しむのもまたいいかな…。










テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2008/02/17(日) 17:21:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

You Raise Me Up

【You Raise Me Up】




 You Raise Me Up / Celtic Woman

 When I am down
  and on my soul so weary
 When troubles come
  and my heart burdened be

 Then I am still
  and wait here in the silence
 Until you come
  and stay a while with me

*You raise me up
  so I can stand on mountains
 You raise me up
  to walk on stormy seas

#I am strong when
 I am on your shoulders
 You raise me up
  to more than I can be

There is no life
  no life without its hunger;
 Each restless heart
  beats so imperfectly;

 But when you come
 and I am filled with wonder;
 Sometimes,
 I think I glimpse eternity.


*Repeat
#Repeat

*Repeat
#Repeat

*Repeat
#Repeat

 You raise me up
  to more than I can be  



You Raise Me Up

  心が沈んで
 どうにもならなくなった時
 困難に見舞われ
 心が重苦しくなった時

 私はここで
 じっと待っている
 やがてあなたが現れて
 私に寄り添ってくれるまで

*飢えのない人生
 そんな人生なんてありえない
 安らぐことのない
 胸の鼓動は
 激しく波打つもの

 でもあなたがやって来て
 私は驚きに満たされる
 時々思うのは
 私が永遠という時間を
 見ているのだろうということ

*繰り返し
#繰り返し

*繰り返し
#繰り返し

*繰り返し
#繰り返し

 あなたがいてくれるから
 今の自分を越えた私になれる

(訳詞:KAY.T)



*******



"You Raise Me Up"

もともとはシークレット・ガーデンのオリジナルだったが、

さまざまなアーティストがカヴァーしている。

中でも、このケルティック・ウーマンのヴァージョンは、

2006年トリノオリンピックのフィギュアスケートで

金メダルを受賞した荒川静香(彼女の「イナバウアー」は

2006年の流行語大賞にも選ばれた)が、

エキシビションで採用したことで有名になった。





Westlife (featuring Secret Garden) - You Raise Me Up (live)

こちらはウエストライフがシークレットガーデンとともに歌うライヴ・ヴァージョン







ウエストライフのソロ・ヴァージョンもなかなか聞かせてくれます。



*******



あなたが励ましてくれるから  険しい山の頂きにも立てる

あなたが励ましてくれるから  激しい荒波の中をも渡ってゆける

私は強くなれる  あなたが支えてくれるならば
 
あなたが励ましてくれるから  今の自分を越えた私になれる



人は一人では生きてゆけないもの。

どん底に陥った時にも、

支えてくれる人があればこそ 

頼りになれる人がいるからこそ

自分の真価を発揮できる人もいるだろう。

そこに愛というものの強さを垣間見ることができる。

心の支えとなってくれる人が、

さあ…あなたにはいますか?






*心を癒したい方にもう一曲…

Ave Maria / Celtic Woman



透き通るこの声に、乾いた心が潤う思いです…。

 


テーマ:お気に入りの曲♪ - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/16(土) 00:00:01|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

じんわり じんわり

【じんわり じんわり】

20080215115032

 

じんわり

じんわり

朝が

はじまる


誰にも

とめることのできない

宇宙の力

 

 

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/02/15(金) 11:50:32|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お行儀よく

【お行儀よく】

20080215114240

 

乾いた

冷たい

空気の中で

お行儀よく

朝を

迎えます

 

 

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/02/15(金) 11:42:40|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖バレンタインデーに物申す PART2

【聖バレンタインデーに物申す PART2】

namachoco


一粒の星砂さんのブログで昔紹介されていた

「世界がもし100人の村だったら:
チョコレートを知らない、学校へ行けない兄弟…」





*以下、そのブログから引用…

チョコレートの原料カカオの世界的な産地…ガーナ、

カカオ農園では労働力として児童が働いている。

彼らは学校に行きたいが、学校には行けない。

一日中働き続けなければならないからだ。

自分も学校に行きたいが、

「自分は一生ここで働き続けなければならない。

だけど弟コフィだけは学校に行かせてやりたい。」

と涙ぐむアペティ11歳…


「学校へ行きたい!だけど仕事が有るから学校には行けないんだ。」

とコフィ6歳…


学校にも行けず、チョコレートの原料、カカオを毎日毎日取り続ける彼らだが…

チョコレートを見たことも食べたことも無い…。




*******




「世界がもし100人の村だったら」の番組でかつて取り上げられていた

ガーナのカカオ園で働く二人の少年。

幼い子どもたちも労働力として朝から晩まで働かされる環境。

学校に行けるのは裕福な子どもたちだけ。

貧しい彼らは生活のために農園での重労働を余儀なくされる。

 

*******

コートジボワールのカカオ農園での児童労働

西アフリカのコートジボワールは、世界の4割を占める最大のカカオ生産国です。厳しい競争にさらされ低い価格のため、カカオ農園は安い労働力を必要とし、この労働を担うために、推定1万5000人から5万人の子どもが近隣の国から奴隷として売られてきます。

早朝から深夜まで棒でなぐられながらカカオを摘み、自分の背丈より高くなった豆の袋を頭の上に乗せ運びます。仲買人が近隣の国の農村をまわり、親や親類から一人15~30ドル程度で子どもたちを買い集め、国外に連れ出し300ドルで売り渡します。

以上*アムネスティインターナショナル「バレンタインアクション2008」 のサイトから引用

 

*******



同じ年代の日本の子どもたちは、さてどうだろう?

好きなものが好きな時に手に入れられて、ほとんど不自由することもない。

苦しいことをあえてする必要もなく、のほほんと暮らせるのがごく当たり前になっている。

そんな中で、不平不満だけたらたら言っているのが恥ずかしくなる話だ。

義理チョコだの本命チョコだの言ってられる国は、今の国際社会の中で

KY(空気が読めないヤツ)的な存在だと言われてしまいそうな気がする。



*******



「おいおい、授業中寝ているそこの君。

そんなことしてるんだったら、

ガーナのカカオ農園で働いてきなさい!」

思わずあるクラスの授業で言ってしまいたくなりますね。




関連記事・サイト:

*「バレンタイン奇譚」

*オランダ人記者の「チョコを食べる自分を有罪に」

*アムネスティインターナショナル「バレンタインアクション2008」





テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2008/02/14(木) 13:47:53|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

聖バレンタインデーに物申す

【聖バレンタインデーに物申す】

girichoco



バレンタインデー 【 St. Valentine's day 】

日本では女性が男性にチョコレートを贈り、愛を告白する日。

会社では愛と無縁の義理チョコも飛び交う。義理にも見返りが期待される。


asahi.com リーマン辞典(用語集番外編)から  



*******



2月14日、いつの頃からか、女性が男性にチョコを贈る習慣が定着してしまったこの国。

欧米諸国では、男性が女性に花束やお菓子などの贈り物をすることが一般的だというのに、

日本独自の風習ができてしまっているのだ。



さらには、「本命チョコ」に対して、「義理チョコ」と呼ばれる

愛情0%、義理100パーセントの贈り物がオフィスや企業内で行き来する。

1ヵ月後のホワイトデーでは、チョコのお返しに男性が女性に贈り物をする。

義理であれ本命であれ、礼儀正しく義理に厚い日本人には必須の儀礼であろう。



いつぞやか、ある会社に勤めるOLが、同じ部署の男性全員に一斉メールで

チョコレートの画像を添付ファイルで送ったというケースを聞いた。

「諸経費節約のため今年はメールで送らせて頂きます」

というメッセージがついていたそうだ。

デジタルの時代にはそんなアイディアもいいのかも知れない。

(もしメールの添付ファイルでチョコを贈られる方は、↑(上)の画像を保存してお使い下さい)



チョコレートに一喜一憂する男性諸氏。

バレンタインを前にデパートの特設会場であれこれ悩む女性たち…。

バレンタインという風習は、良かれ悪しかれ、様々なドラマを生み出すもの。



せめてこの日、愛と平和が世界を包む一日であらんことを…。




(写真: 「義理チョコ」って、いっそのことはっきりと明言すれば…)






テーマ:どうでもいいって言えば良いんだけどね - ジャンル:その他

  1. 2008/02/14(木) 00:01:01|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

老いについて

【老いについて】

diamondhead



昨日は寮勤務の宿直明けでした。

寮生たちが学校に戻ってくる帰校日で、午前中に

寮生の一人を連れて近くの診療所に出向きました。

点滴やら検査やらで4時間半近く待合室にいたのですが、

その間、出入りする患者さんたちの様子をいろいろと観察していました。




その大半はおじいちゃんやおばあさん。

家族の誰かに車で送迎してもらう人もいれば、

タクシーや送迎サービスの会社を利用する人もいました。

乳母車を押すのが精一杯で、いったん椅子に腰掛けると一人で立てない人がいて

手を貸してあげましたが、指先も自由に動かせず(寒さもあったのでしょう)、

ハンドバッグから財布を出せなくて、受け付けのお姉さんに頼んで財布を開けてもらったり…。




お隣で座っていたおばあさんは、ふと立ち上がってしばらく口をあいて宙を見つめたまま…

そしてまたしばらくして、すっきりした表情で腰を下ろしました。

どうやらおむつのまま用を足していたのでしょうか。



言葉や行動がしっかりした方もおられるのですが、そういった人たちの話しに耳を傾ければ、

誰が何歳で亡くなったとか、誰は○○○(病名)で××病院に入院しているとか、

そんな話題ばかり。話を聞いているだけで暗くなってしまいます。



私の両親は二人とも76歳で健在ですが、自分が実家に帰ると

いつも同じ話の繰り返しということが多くて、こちらはただあいづちを打つばかりです。

まだ自分のことは自分できちんとできるから問題はないのですが、

いつか介護が必要なときが来るのだということも知っておかねばならないのでしょう。




日本の高齢化社会は確実に進んでいるし、自分自身も生きていれば

いつかは70歳や80歳の老人になるわけです。

そんなこと、想像すらできないのですが、昨日の体験から、

「老後というものを真剣に考えなければ…」という気持ちにさせられました。



老病死…誰にとっても、いつか必ず訪れる苦しみ。

人は老い、病に苦しみ、そして最期には死を迎える。

当たり前のことだけれど、自分も含めたいていの人は

「まだ大丈夫」と思ってやり過ごしてしまうもの。




現実をよりリアルに見つめることも、

今を生きる私たちには必要なのだということでしょう。

ただし、いつもいかなる時にも、夢や希望・理想を持ちつづけましょう。

現実だけを見つめて生きていくのは、

今の時代にはあまりにも過酷だということも知っておかねばなりません。



(写真:老後はハワイで…なんてのは夢のまた夢かな…)


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2008/02/13(水) 13:25:36|
  2. 憂慮すべきは…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

生きてりゃいいさ

【生きてりゃいいさ】




生きてりゃいいさ 

生きてりゃいいさ 

そうさ 

生きてりゃいいのさ 

喜びも悲しみも 

立ち止まりはしない 

めぐり めぐって行くのさ


河島英五/作詞・作曲

「生きてりゃいいさ」



*******



命って何なんだろう?

この世にひとつしかない自分の命。

今の時代、大人も子どもも、

そんな大切なことを忘れてしまってはいませんか。

生きるってことは、楽しいことばかりではないのだろうけれど、

だからといって、決して苦しいことばかりでもない。


そう、河島さんが歌っている通り、

「喜びも悲しみも めぐりめぐっていく」ものなのです。


苦しみも悲しみも乗り越えていこう。

そうすれば、きっと喜びが待ってくれているはず。


生きるってことは、

全て自分が経験することを、

ありのままに受け入れることだと思う。

何を足すことも引くこともなく、

すべてありのままに…。


生きているから苦しみがあるし、

生きているから喜びもある。


そんな単純なことを

あらためて河島さんは教えてくれました。


この4月で河島さんが他界して7年。早いものですね。


きっと河島さんは、天国でもギターを弾き語りしながら、

この世にいる我々に訴えているはず。

「生きてりゃいいさ…」ってね。


テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/02/12(火) 00:15:16|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日すべきこと

【今日すべきこと】

no bikes no life


知人のS氏から紹介してもらったサイト

今日すべきこと


「あなたの今日すべきことを検索してくれる

世界初のライフハック検索エンジンです。

名前を入れて検索してみてください」


脳内メーカーと同じように、自分の名前を入れるだけで今日という一日の生活の指針を示してくれるサイト。


「あ~あ、また一日が始まったぜ。ちくしょう、

今日は何もすることがねぇぞ。一体何したらいいんだ?」



そんな風にぼやいているあなたにはぜひお勧め。



ちなみに私の本名で検索すると2月11日は…


キスに備えてさくらんぼの枝を結んでみる。[重要度:98%]

生きる[重要度:86%]

「やっぱり許せねえ!」と怒鳴って会社を飛び出す。[重要度:66%]

お金をパクっとする貯金箱にお金を入れる[重要度:52%]

アクエリアスとポカリスエットの違いをわかりやすく説明する。[重要度:48%]
と出てきました。


どうでもいいんだけど、結構真に受けて、

アクエリアスとポカリスエットの違いを調べてみようかな…

という気持ちにさせられるから不思議です。



昔、といっても20年ほど前、

朝起きたら、まずその日すべきことを順番にリストアップしてましたね。

一つずつ片付けるごとにリストからその項目を削除する。

忙しくなればなるほど身の周りはカオスの状態。

仕事場の机も、自分の部屋も、ごった返してしまって

いろんなところでモチヴェイションが下がりっぱなし。

何をする気も起こらなくなる…。

そうならないように、セルフマネジメントは実際大切なのです。

 

さあ、あなたも朝目覚めたら、今日すべきことをチェック。

やると決めたら必ずやり通す。

できなかったとしてもできるまで根気よく。

まあいいや、どうでも…と思ってしまえばすべてがなし崩し。

気長に地道に根気よく…頑張りましょう!

 

 





テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2008/02/11(月) 10:00:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雪景色

20080210211745
真っ白な雪で

名前も消して

過去も消して

私を苦しめる

すべてのものを消して

私の存在さえも

消して
  1. 2008/02/10(日) 21:17:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AOR

【AOR】

AOR(=Adult Oriented Rock)という言葉は恐らく70年代後半から耳にしただろうか。日本語にすれば「大人志向のロック」。アメリカではMOR(ミドル・オブ・ザ・ロード)とかAC(アダルト・コンテンポラリー)といった名前で呼ばれるジャンル。



ギンギラギンにただやかましいだけのロックではなく、

時にはしっとりとしてて、

バーのカウンターに一人グラスを傾けながら、

バーボンウイスキーをロックで飲みたくなるような、

そんなロックなのだろう。



「ソフト&メロウ」というジャンルもこの時代にはよく聞かれた。

アメリカではハードロックに対して「ソフト・ロック」という言葉も実際に存在する。

ボズ・スキャッグス以降、さまざまなアーティストがAORというジャンルを賑わわせてくれた。

ルックスは漫才師の西川のりお風。歌を聞けばバラードに実にマッチする声。

あのTOTOがバックミュージシャンだったというから、TOTOの育ての親でもあるわけだ。



アルバム「シルク・ディグリーズ」は彼の出世作。

その中からシングルカットされたAORのスタンダードナンバー

「ウィー・アー・オール・アローン」はもはやおなじみの曲。





もうひとつは「トワイライト・ハイウェイ」原題は"You Can Have Me Anytime"。

テレビではトヨタクレスタのCMでもBGMとして採用された。

夜の高速を走りながら愛しい人と聴いてみたい一曲。






懐かしの70~80年代。青春時代の真っ只中で、片っ端からいろんな音楽を聴いてきた。

それぞれの時代に思い出の曲がある。

今そういった曲を聞きながらあの頃の自分を思い浮かべてみる。



帰らざる時間の中に生きている自分自身。

帰ることはできないけれど、確実にあの時代にいたということを、

今再び確かめてみたいのだ。


テーマ:懐かしの洋楽映像 - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/09(土) 12:51:10|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【寝酒】

酒は百薬の長

「寝酒」ご用心 睡眠障害の原因に

2月5日16時17分配信 産経新聞


 
厳しい冷え込みの続く中、布団に入る前にちょっと1杯…。

毎日の締めくくりに、「寝酒」をたしなむ人は多いだろう。

しかし、眠る前にアルコールをとると深い眠りにつけないばかりか、

さまざまな睡眠障害の原因にもなりうるという。

「寝酒の習慣化にはくれぐれもご注意を」と専門家は呼びかけている。



「酒を飲んで眠り込んでいるのは、睡眠ではなく、“意識を失っている”状態」

とその危険性を訴えるのは東京医科大学教授で代々木睡眠クリニックの井上雄一院長。


井上院長によると、アルコールによる睡眠は、正常な睡眠とは異なり、

浅いノンレム睡眠の状態が長時間続くため、「脳も体も十分には休まらない」。

夜中に何度も目を覚ます中途覚醒(かくせい)や、早朝覚醒の原因にもなるという。
 


アルコール依存症になる危険性もはらんでいる。

「不眠対策で寝酒を始めた人の方が、ストレス発散で酒を飲む人より依存症になる割合が高い」

と井上院長。体がアルコールに慣れてきて、少量の飲酒では眠れなくなり、

徐々に飲酒量が増えてしまうためだ。ひとたび大量の寝酒習慣がつくと、いざやめても、

一時的に強い不眠症に陥ったり、動悸(どうき)や震えなどの症状が起きることもある。
 


アルコールには生体リズムの周期を遅らせる作用があるため、だんだん夜更かしになり、

しまいには朝起きられずに出勤できなくなる例も。

脳・脊髄(せきずい)の神経障害を引き起こして、

睡眠中にむずむずしてじっとしていられなくなる「むずむず脚症候群」、

夢遊病などの睡眠中の異常行動を悪化させる場合もある。




中でも、「自殺行為」と戒めるのが睡眠薬との併用だ。

いわゆる睡眠時無呼吸症候群を悪化させ、長時間呼吸が止まることもあるという。
 


「『お酒で眠る』という考え方をまずやめるべきです。

不眠で困っているなら、医師の指導に基づいて睡眠薬を飲んだ方がずっと安全」

と井上院長。

「夕食時だけ、しかも少量にとどめて、就寝時間の3~4時間前は飲まないようにすれば、

睡眠中の問題は起きにくくなります」と話している。(田辺裕晶)


         ◇


【用語解説】レム睡眠とノンレム睡眠

レム睡眠は脳からの指令を遮断して運動機能を休め、

ノンレム睡眠は大脳や自律神経を休ませる働きがある。

正常な睡眠はレム睡眠と深いノンレム睡眠を1時間半~2時間のサイクルで繰り返す。


ニュースソースはこちら




*******



仕事上遅寝早起きが習慣となっている。

眠りが足りないだけでなく、その眠りが浅くなると、

心身のさまざまな機能に異常をきたすことがある。

自分自身が2年前に経験したことだ。



「あ~よく眠った」と思って時計を見たら2~3時間しか眠っていなかったり、

夜中急にパッと目を覚まして眠れなくなったり、

電車の中や会議中、座って1分もたたぬ内に目を閉じてしまって意識を失ったりすることがある。

「眠る」というよりは「意識を失う」という表現の方が実際にふさわしいかもしれない。

マラソンのトレーニングで走っていて眠くなることも過去にはあった。

車のハンドルを握っている時などは特に要注意だ。



さて、「ナイトキャップ(nightcap)」と言われるこの「寝酒」、

自分自身も夜の勤務を終えて帰ってきて、

午前0時ごろに缶ビール一本程度をたいてい飲んでいる。

よくないことと思いつつ、なかなか改められない習慣と化してしまっているのが実態。

飲んだあと、パソコンの前で座椅子にもたれながらうとうとうと…夜中2時とか3時に目覚めたり、

眠ってからふとトイレに行きたくなったり…。



いっそのこと酒もパソコンも辞めてしまいたいところ。

今やっていることで体にダメージを与えているのだとしたら、

悪い習慣は断たねばなるまい。

己の意志の弱さを嘆くよりも、何が何でも断行する意志の強さを持つこと。



酒やギャンブルや女で人生を棒に振る人間は多い。

睡眠不足とパソコンで人生を狂わせることもできればしたくない。



結論: 何事もほどほどに、ということなのである。




*参考:睡眠について 




  1. 2008/02/08(金) 14:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オバマ氏?小浜市?】

【オバマ氏?小浜市?】

オバマ氏

同じ名前にあやかって… 小浜市でオバマ氏応援の声

 2008.2.6 20:06 産経ニュース

このニュースのトピックス:2008米大統領選
 
米大統領選の民主党候補指名争いで、24州で予備選・党員集会が実施されたスーパーチューズデー

の6日、 福井県小浜(おばま)市では、バラク・オバマ上院議員(46)に市民らが声援を送った。

すでにオバマ氏を応援する勝手連を結成し、オバマ氏にちなむ商品の販売も検討しているという。

さて、PR効果は?

 

同市によると、以前来日したオバマ氏が税関職員に「福井県のOBAMAから来た」

と冗談を言ったとの情報が市に寄せられたことから、村上利夫市長が昨年1月、

オバマ氏に親書と特産の若狭塗箸(夫婦膳)、DVD、観光パンフレットなどを送付。さらに今月4日、

市観光協会のメンバーら16人がオバマ氏を応援する勝手連を結成した。

 

開票が行われたこの日、勝手連のメンバーが市内のホテル「せくみ屋」に集合。

従業員らもオバマ氏の似顔絵などを手にテレビの前に集まり、開票速報に一喜一憂していた。

 
同ホテル役員で、勝手連事務局長を務める藤原清次さん(55)は

「オバマ氏が世界的な大統領に、小浜市が世界的な観光地になれれば」と意気込む。

今後、オバマ氏の顔や名前をあしらった若狭塗箸やまんじゅうなどの販売も企画するという。


ニュースソースはこちら  


*******


福井県小浜市は自分にとってもなじみの深い土地。

生まれて初めての自転車旅行は、1980年、下宿先の大阪府枚方市から友人がいる小浜市を訪ねた。

大学時代につきあっていた女の子は小浜市出身。

18年前から交流のあるふじや旅館も小浜市にあって、毎年たずねている。

当時4歳だった娘さんは今ふじやの若女将

 




ふじや旅館



米大統領選も盛り上がっている。

最初にオバマ氏が出てきた時から、福井県小浜市とコラボレーションで何かすればいいのに…

と自分自身考えていたから、このニュースを見た時は「ついに来たか」と思ったくらい。

冗談半分のようで、なかなか真剣にやると面白いかも知れない。

日米交流の一環としてもっとさまざまなイヴェントが考えられそう。

仮にオバマ氏が当選したら、ぜひ小浜市に招いて(そんな時間的な余裕があればの話だが)あげてほしい。


このオバマ氏、ウィキペディアで生い立ちを見たところ、「ハワイ州ホノルル生まれ。

父親はケニア生まれのイスラム教徒であり、母親はアメリカカンザス州出身の

スウェーデン系白人労働者一家の生まれである。

したがって、「奴隷の子孫」としてのアフリカ系アメリカ人の血は引いていない」らしい。



ヒラリー・クリントン夫人が大統領になればアメリカ建国以来初の女性大統領、

オバマが大統領に就任すると、初めてのアフリカ系アメリカ人の大統領となる。

オバマ氏はまだ46歳、自分よりも若い人が大統領をやっているなんて信じられない。

オバマ氏の若さとパワーに期待したいところである。







テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/02/07(木) 17:20:07|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ええじゃないか

【ええじゃないか】

赤福餅


ついにあの「赤福餅」が復活する。

伊勢の名物、赤福は昨年10月に問題(消費期限及び製造日、原材料表示偽装)

を起こしてしばらく休業を余儀なくされたが、晴れて2月6日、本店と内宮前支店と五十鈴川支店が

営業を再開。地方発送は秋以後になるとのこと。



赤福にとってはこの数ヶ月は苦境であったには違いないが、

何とか復活にいたったことは、和菓子ファンの私にとってはこの上なく喜ばしいことである。

反省すべき点は多々あれど、「ええじゃないか」の寛容な精神でもって赤福を温かく、

快く受け入れてみようではないか。








テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/02/06(水) 21:02:27|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

聖バレンタイン

【聖ヴァレンタイン】

20080206204259

 

 

 

 

 

 

 

 

芋焼酎



生チョコレート



聖バレンタイン

 

 

テーマ: - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/02/06(水) 20:42:59|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ランニング賛歌

【ランニング賛歌】

aurorarunner


今まで、多くの人に走ることを奨めてきて、

フルマラソンにチャレンジさせたことも多々ある。

その中には、禁煙に成功してサブスリーランナーになった者もいれば、

体重を20キロ落として健康診断異常なしの結果をもらった者もいる。


教え子の中には、最初に10キロレースに参加して、

それ以来10数年ほぼ毎日走り続けているランナーもいれば、

ホノルルマラソンに参加してハワイから絵葉書を送ってきてくれるランナーもいる。


走ることは決して難しいことではない。

人それぞれの楽しみ方があるし、健康のためにうまく活用すれば、

病気知らずの体を手に入れることだってできるのだ。


生活にランニングをプラスする。

走ることを人生の糧(かて)とする。


走れなかった人間が走れるようになる。

走らなかった人間が走るようになる。


始まりは簡単なこと。

シューズを履いて外に出るだけでいいのだ。


野山を駆けめぐろう。

暑い日も寒い日も、きっと何らかの発見がある。

今まで気づかなかったことに気づいたり、

今まで見えなかったものが見えたりするかも知れない。



自分も走り続ける。

死ぬまでランニングシューズを履き続ける。

マラソンという人生、

マラソンという生き方を

ひとつの哲学にしよう。



見知らぬ土地を走りたい。

走ることで旅に出よう。

自然と、大地との一体感を得るために、


フォレスト・ガンプのように、

黙々と大陸を駆け抜ける人に…。


いつもゴールは通過地点であり、

次のスタートでもある。


地平線の向こうにはいつも未来があった。

目の前に広がる果てしない地平線に向かって

終わりのない旅に出よう…。


テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/02/06(水) 10:22:56|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実録 木津川マラソン その2

【実録 木津川マラソン その2】

orion


1キロごとの距離表示はありがたい。

1時間半の遅れは半端ではなかった。

最終走者に追いついたのが10キロを過ぎたあたり。

視覚障害者のランナーとその伴走者だった。

一本の輪になったロープが二人を結ぶ絆。

「頑張ってください」と声をかけて二人を抜き去った。



サイクリングロードのコースを走るのだが、

あちこちに水たまりができていて、靴の中にも水が浸入。

2年前に名古屋熱田神宮から伊勢神宮を走った時に、

解けた雪がべとべとになっていて、靴の中は氷水状態だった。

走っている内はまだいいのだが、止まってじっとしていると足の感覚がなくなってくる。


2人ともエイドステーションではお茶やバナナ、ロールパンをこまめにとる。

K本くんはふくらはぎや太ももにダメージが来ていたようで、

エイドステーションで毎回エアサロンパスをスプレーするように努めた。


ペースは多少落ちたかもしれないがほぼ一定。

エイドステーションごとに1分程度休憩をとりつつも、

歩くことは一度もなく全コース走ってきている。


二人は、マラソンを完走するということがどういう意味を持つのか、

身をもって経験しつつあるのだ。


後半は曇り空、時折雨がぱらつくが走っていて気になることもなかった。

最後の折り返しで追い風に変わったことも救いだった。


エイドステーションのおじさんやおばさんたちが毎回声をかけてくれて、

市民マラソンならではのぬくもり・暖かさを感じる。


30キロ、あと12キロ。

思ったよりもいいペース。

すれ違うランナーたちは折り返してきて、ゴールまでもうあと数キロというところ。

前にいる歩いているランナーたちを次々に追い越していく。

1時間半遅れた分を今取り戻しつつあるのだ。



35キロ、K本くんが少し辛そうな表情を浮かべる。

少しペースを落とす。体力的には問題ないが、足にかなり来ているようだ。

初めてのマラソンゆえにいろんなことが起こりうる。



ゴールのある赤い山城大橋が見えてきたら、残りはあと数キロ。

足を引きずりながら歩いているランナーがたくさんいたが、

そんなランナーを横目に、我ら3名は快調なペースで走り続ける。


「ここまできたら必ず完走するぞ」

「よっしゃ」



Y口くんとK本くんのやりとりだった。


「大学行ったら陸上部に入ります。長距離をやりたいんで…」


K本くんがふともらしたその言葉は意外だった。

高校入学した頃は走るのが大嫌いだったという。

それでも野球部に入って毎日体を鍛えながら過ごしてきた

そのおかげで、3年たった今は体力にもかなり自信を付けてきている。

つい先日行われた校内の卒業記念マラソン大会でも

9位に入賞した彼の目覚しい成長振り…。

努力は必ず報われるということか。


「また来年もこの大会走ろう」


そういうふうに2人は固く誓った。


一方のY口くんも中学1年生から野球をやってきた。

小柄だが人並みはずれたスタミナがある。

伊賀上野シティマラソン10キロも40分台前半をマーク。

卒業記念マラソンも2位という輝かしい記録。

走ることの楽しさをじわじわと感じ始めてくれているのだ。



チャレンジすること。それは自分の成長の証(あかし)。

今までできなかったことをできるようにすることが努力であり、

全力で努力し続ければ、必ず自分自身を変えられる。

なりたい自分になる方法、それは、

よりはっきりと自分自身のイメージを創りあげること。

目標・ゴールがはっきりしていれば、

そこに近づくための方法もおのずとはっきりしてくるもの。


40キロ地点を通過。

もうあとはゴールまで一直線。

最後の高架道路下をくぐるが、遠くから

「ゴールまで あと 夢の195m」

という黄色い登りが見える。


沿道の声援、ボランティアたちの拍手、場内アナウンス…会場はにぎわっていた。

「最後のパフォーマンスどうします?」

Y口くんが言った。


「3人で両手を挙げて笑顔でゴールしよう」

自分がそう提案する。彼らは無言の代わりに笑顔でうなずいた。


ゴールにある計時塔は6時間20分を示していた。

1時間半スタートが遅れていたので、実走時間は4時間50分。


「よし、ゴールだ」


3人手を取り合って、最後の下り坂を駆ける。


「おかえりなさい!」


ボランティアをしていた仲間が笑顔で声をかけてくれる。


ゴールラインを通過し、2人の初フルマラソンチャレンジは終わった。

一歩も歩かず、文字通りの「完走」である。

スタートが遅れて公式記録は出なくても、

ゴールをした・完走したという事実には変わりはない。

この悪天候・気象条件・1時間半遅れてのスタート…。

悪条件がいくつも重なって、こんな逆境の中でも見事最後まで走り切ったのだ。

2人にとっては感無量だったろう。


卒業を前に、またひとついい思い出ができたに違いない。


初マラソン完走の喜びは、時間とともに深みを増してくる。

足が痛むのは、完走したという喜びを実感するため。

 

今日のこのゴールが、人生という長いマラソンを

最後まで走り抜けるための1ステップであるということを

感じ取ってもらえるのであればありがたい。

 

Congratulations and well done!

(おめでとう、でかしたよ!)

 

二人に盛大な拍手と心からの祝福を…。

 






テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/02/05(火) 00:19:11|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。


2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

現在まで3つの大陸で16,637キロ走破。残り三大陸で23,363キロを走ることになる。

東日本大震災から3日後に「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。

講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード