fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

聖バレンタインデーに物申す PART2

【聖バレンタインデーに物申す PART2】

namachoco


一粒の星砂さんのブログで昔紹介されていた

「世界がもし100人の村だったら:
チョコレートを知らない、学校へ行けない兄弟…」





*以下、そのブログから引用…

チョコレートの原料カカオの世界的な産地…ガーナ、

カカオ農園では労働力として児童が働いている。

彼らは学校に行きたいが、学校には行けない。

一日中働き続けなければならないからだ。

自分も学校に行きたいが、

「自分は一生ここで働き続けなければならない。

だけど弟コフィだけは学校に行かせてやりたい。」

と涙ぐむアペティ11歳…


「学校へ行きたい!だけど仕事が有るから学校には行けないんだ。」

とコフィ6歳…


学校にも行けず、チョコレートの原料、カカオを毎日毎日取り続ける彼らだが…

チョコレートを見たことも食べたことも無い…。




*******




「世界がもし100人の村だったら」の番組でかつて取り上げられていた

ガーナのカカオ園で働く二人の少年。

幼い子どもたちも労働力として朝から晩まで働かされる環境。

学校に行けるのは裕福な子どもたちだけ。

貧しい彼らは生活のために農園での重労働を余儀なくされる。

 

*******

コートジボワールのカカオ農園での児童労働

西アフリカのコートジボワールは、世界の4割を占める最大のカカオ生産国です。厳しい競争にさらされ低い価格のため、カカオ農園は安い労働力を必要とし、この労働を担うために、推定1万5000人から5万人の子どもが近隣の国から奴隷として売られてきます。

早朝から深夜まで棒でなぐられながらカカオを摘み、自分の背丈より高くなった豆の袋を頭の上に乗せ運びます。仲買人が近隣の国の農村をまわり、親や親類から一人15~30ドル程度で子どもたちを買い集め、国外に連れ出し300ドルで売り渡します。

以上*アムネスティインターナショナル「バレンタインアクション2008」 のサイトから引用

 

*******



同じ年代の日本の子どもたちは、さてどうだろう?

好きなものが好きな時に手に入れられて、ほとんど不自由することもない。

苦しいことをあえてする必要もなく、のほほんと暮らせるのがごく当たり前になっている。

そんな中で、不平不満だけたらたら言っているのが恥ずかしくなる話だ。

義理チョコだの本命チョコだの言ってられる国は、今の国際社会の中で

KY(空気が読めないヤツ)的な存在だと言われてしまいそうな気がする。



*******



「おいおい、授業中寝ているそこの君。

そんなことしてるんだったら、

ガーナのカカオ農園で働いてきなさい!」

思わずあるクラスの授業で言ってしまいたくなりますね。




関連記事・サイト:

*「バレンタイン奇譚」

*オランダ人記者の「チョコを食べる自分を有罪に」

*アムネスティインターナショナル「バレンタインアクション2008」





スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2008/02/14(木) 13:47:53|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

聖バレンタインデーに物申す

【聖バレンタインデーに物申す】

girichoco



バレンタインデー 【 St. Valentine's day 】

日本では女性が男性にチョコレートを贈り、愛を告白する日。

会社では愛と無縁の義理チョコも飛び交う。義理にも見返りが期待される。


asahi.com リーマン辞典(用語集番外編)から  



*******



2月14日、いつの頃からか、女性が男性にチョコを贈る習慣が定着してしまったこの国。

欧米諸国では、男性が女性に花束やお菓子などの贈り物をすることが一般的だというのに、

日本独自の風習ができてしまっているのだ。



さらには、「本命チョコ」に対して、「義理チョコ」と呼ばれる

愛情0%、義理100パーセントの贈り物がオフィスや企業内で行き来する。

1ヵ月後のホワイトデーでは、チョコのお返しに男性が女性に贈り物をする。

義理であれ本命であれ、礼儀正しく義理に厚い日本人には必須の儀礼であろう。



いつぞやか、ある会社に勤めるOLが、同じ部署の男性全員に一斉メールで

チョコレートの画像を添付ファイルで送ったというケースを聞いた。

「諸経費節約のため今年はメールで送らせて頂きます」

というメッセージがついていたそうだ。

デジタルの時代にはそんなアイディアもいいのかも知れない。

(もしメールの添付ファイルでチョコを贈られる方は、↑(上)の画像を保存してお使い下さい)



チョコレートに一喜一憂する男性諸氏。

バレンタインを前にデパートの特設会場であれこれ悩む女性たち…。

バレンタインという風習は、良かれ悪しかれ、様々なドラマを生み出すもの。



せめてこの日、愛と平和が世界を包む一日であらんことを…。




(写真: 「義理チョコ」って、いっそのことはっきりと明言すれば…)






テーマ:どうでもいいって言えば良いんだけどね - ジャンル:その他

  1. 2008/02/14(木) 00:01:01|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード