KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

時間という概念

【時間という概念】


時間を忘れて

何かに没頭できること

好きなことを好きなだけ楽しめる時間

仕事を持っていれば

なかなか貴重ではあるけれど

捻出するのが難しい時間



1日が24時間だなんていうのは

人間が便宜上つくりだした

単なる理論に過ぎない



夏のアラスカで

時間のない世界を経験した

時間がなかったというわけではない

時間という概念を

あえて意識する必要がなかっただけのこと



白夜の世界では

太陽は昇ることも沈むこともなく

東から西に水平に移動するだけ



もはや時計は意味を成さない

1日を24に区切ることに

どんな意味があるというのだろう



どこでもないところの真ん中で

僕は大地に包まれ

大空を仰いだ



永遠という時間は

この一瞬に完結している

と同時にこの一瞬が

永遠という時間の中に含まれている



時間について旅から学んだこと…


今一瞬が既に永遠なのだ



tourists

*Photo: 青山高原高良城林道を走るniwa-chanさんalialiさん

 

 

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2008/03/31(月) 15:08:00|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

休日@天王寺

20080330201425
嬉しいことに今日もお休みです。

大阪天王寺界隈に繰り出して、現在阿倍野のたこつぼに来ています。

写真が何か分かりますか?
豚玉モダン焼、かなりのボリュームがあります。

休日の昼間から飲むビール、うまいんですねぇ、これが。
  1. 2008/03/30(日) 20:14:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気を長く

【気を長く】

気を長く



気を長く

己を小さく

心を丸く

腹を立てず



日々心がけたいことですね。

しいFさんのページで紹介されていた言葉です。

 



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/03/30(日) 01:10:48|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

花冷えの青山高原ツーリング

【花冷えの青山高原ツーリング】

aoyamakogen



朝7時40分に自宅を出発して、県道56号線から大山田に抜ける裏ルートで大山田支所まで13キロ。

到着したのが8時20分ごろ。他のメンバーが通過するのは午前10時ごろなのでかなり早く来てしまった。

観光案内掲示板の前のベンチで缶コーヒーを買って休憩。

早い時間に空いているスーパーがあったので食糧を買っておく。

9時50分に青垣さんが到着。その後間もなくして現れたのは、あの「鉄人児玉さん」。

予告もなく疾風(はやて)のごとく颯爽と現れたのには驚き。

そして10時を少し回った頃にalialiさんniwa-chanさんチャリ太さんがやってきて、本日のメンバー総勢6名となる。


国道163号線を東へ。津へのうなぎツーリングも含め何度か通ったことのある道。

トラックやダンプも通るあまり快適とはいえない道。

朝方雨がぱらついていた。気温もそう高くない。この辺りはまだ桜のつぼみが膨らみ始めたばかり。


ほどなく高良城林道の登り口へと。小休止をとって一気に上り始める。

ooyamada


kodama1


alialiさんとniwa-chanさんが快調なペースで走るのに着いていくが、やがて悲しき一人旅。

aliali_niwa1

aliali_niwa2


その後チャリ太さんにも追い越されて、ひいこら言いつつも峠で休憩している3人のところへと。

touge1


じっとしてたら凍えてしまうほどの風の冷たさ。

チャリ太さんは青垣さんと児玉さんを迎えにまた来た道を下って引き返す。

charida_kodama

kodama2


ひとたび下って登って、青山高原ウインドファームへと。

20基の風車が並ぶ光景は壮大な眺め。

windfarm1

windfarm2

windfarm3

windfarm4

windfarm5


展望台のある休憩所に入ってくつろぐ。

かすんではいたが伊勢湾方面までうっすらと見ることができた。

国道165号線に出て、どさんこラーメンで遅い昼食を取る。


その後、近鉄青山町駅で児玉さんは輪行。その模様をあとの5人でしげしげと観察。

kodama3

aoyamachostation


今月は1400キロの走行距離を誇る74歳の鉄人を見送ったあと、

あとの5人は私の先導で大山田方面に抜ける裏ルートをたどった。

比土から伊賀鉄道に沿って上林を経て、比自岐(ひじき)の集落を抜ける県道56号線だ。

比自岐まで誘導して5名を見送った。


後半は風が強く、寒い一日だったが、約80キロのショートツーリングを楽しんだ。

仕事でたまった疲れとはまた異なる心地よい疲れ。

シャワーを浴びたあとのビールがうまい。


ご一緒させていただいた児玉さん、alialiさん、niwa-chanさん、

チャリ太さん、青垣さん、ありがとうございました!

またの機会を楽しみにしています。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/29(土) 18:13:11|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

青山町駅

20080329142251
児玉さん、輪行中。
  1. 2008/03/29(土) 14:22:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青山高原

20080329123642
総勢6名、何とあの児玉さんもドタ参されています。
  1. 2008/03/29(土) 12:36:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まわれまわれよ

【まわれまわれよ】

windfarm



国内最大の風力発電所 津などの三セクが構想

2008年3月27日 19時53分

 津市、三重県伊賀市と中部電力の子会社シーテック(名古屋市)が出資する第三セクター「青山高原ウインドファーム」(津市)は27日、三重県内で運営する風力発電所の発電機を2015年度に、現在の20基から60基に増やす構想を発表した。実現すれば発電規模が現在の6倍以上に拡大し、国内最大の風力発電所になるという。

 08年内に環境影響調査などを開始。10年度の着工を目指す。

 現在は出力750キロワットの風力発電機20基があり、発電出力は計1万5000キロワット。構想では、出力2000キロワットの発電機40基を増設、出力は計9万5000キロワットまで増える。これは一般家庭の約6万6000世帯分に相当するとしている。事業費は設備だけで200億円程度の見通し。

 現在、国内最大は福島県郡山市の「郡山布引高原風力発電所」。電源開発の子会社が運営しており、発電機33基で出力は約6万6000キロワット。

(共同)


ニュースソースはこちら  

「青山高原ウィンドファーム(ウィキペディア)」


写真提供:青山高原ウインドファーム




*******



今夜寮勤務は宿直、明日勤務が明けたらダッシュで家に戻って、alialiさん企画「青山高原ツーリング」に参加する。近鉄大阪線青山町駅付近からも20基あまりの風車が見える。その風車が回る笠取山は我が職場からも良く見えるところ。

車で行けば青山町から20分程度。さほど遠くない。夏場の休みには早朝に車で青山高原に向かい、高原地帯をジョギングする。自分にとってはまるで庭みたいなところ。

この風車は人口の建造物でありながら実に見事なもの。

まるで宮崎駿の映画「天空の城ラピュタ」にでも出てきそうな世界。

初めて見た時に、風を切るビュンビュンという音の凄さにもたまげたもの。

先日はうなぎツーリングで津に出かけ
て、体調もあまりすぐれなかったのか、うな丼を食べた直後だったからか、復路の長野峠でかなりバテバテになってしまった(うなぎのスタミナがプラスにならなかったのか?)。

しばらく前に、シャワーを浴びるためにソックスを脱ごうとして、いきなり左足のひざ外側に痙攣が起こり、足が伸ばせず、立ち上がることもできず20分ほどのた打ち回っていた。脈拍数が上がり、震えが起こって、何が何だか訳も分からずにじっとしているしかなかったのだ。

歳なのか…で済ますところだったが、昨日のalialiさんのブログにも似たような経験が書かれていて、しばらく睡眠不足とか疲れがたまって起こったのだということを自分自身も納得。

同じ年代で同じ経験をされている方がいて、嬉しいような悲しいような複雑な気分になってしまった。



さあ、新年度もまもなくスタート。

いろんなものが新しく始まる4月。新たな仲間と新たな出会い。

気持ちもリセットして4月に備えよう。

風車は回る。風の勢いに合わせてびゅんびゅん回る。

ウインドファームの風車のように、風を受けて勢いよく回っている自分でありたい。


  1. 2008/03/28(金) 09:36:25|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

中年よ、納豆をいただけ!

【中年よ、納豆をいただけ!】

natto


納豆食べれば若返る? 動物実験で実証
2008.3.26 19:41 MSN産経ニュース

このニュースのトピックス:健康・メタボ
 納豆製造会社251社で組織する全国納豆協同組合連合会は26日、自治医科大学循環器病臨床研究所の早田邦雄・准教授がマウスによる実験で納豆に多く含まれる物質の「ポリアミン」にアンチエイジング(抗老化)機能があることを実証したと発表した。

 ポリアミンはすべての生物の細胞内でアミノ酸から合成される物質で細胞分裂やタンパク合成などの活動に関与している。大豆やシイタケなどのほか、納豆、チーズといった発酵食品に多く含まれている。早田准教授は平成16年にポリアミンが動脈硬化を防ぐことを発見したが、動物実験でアンチエイジング機能もあることをつきとめた。

 高濃度ポリアミンを配合した餌を与えたマウスは、血中のポリアミン濃度が上昇、毛並みはきれいで若々しく、死亡率が低かった。人間もポリアミンを多く含む納豆などを継続して食べると血中のポリアミン濃度が上昇する。早田准教授は、「同じほ乳類の人間に対してもアンチエイジング効果が期待できる」と話している。

 早田准教授は、健康なマウスを飼育条件を同じにして、高濃度のポリアミンを含む餌、市販の餌、ポリアミン濃度の低い餌を与えたマウスを生後50週で比較して、ポリアミンにアンチエイジング機能があることを実証した。早田准教授は「マウスの毛並みは健康と老化の指標になる。マウスの生後50週は人間では中年期に当たる」と指摘した。

 市販の餌にはポリアミンを多く含む大豆かすと大豆油が配合されている。それぞれをミルクカゼインとラードに変えることでポリアミン濃度の低い餌にした。ポリアミン濃度の高い餌は合成したポリアミンを大豆、納豆に含まれる量の2倍を添加した。餌に含まれる他の成分や脂質量は同じにして比較した。


ニュースソースはこちら 



*******



小学校の低学年頃までは、あの臭いが嫌で納豆は食べることができなかった。朝食の時に父が横で食べていて、「臭いから早く食べて」と言ったのを覚えている。


ある日突然食べられるようになって以来、今では1日2パックでも3パックでも食べることができる。

朝から30品目を食べる自分にとっては、納豆は朝の必須アイテム。

ごま油とポン酢の自家製ドレッシングをかけるのだが、さらに黒ゴマ+白ゴマ、かつおの削り粉、とろろ昆布、水で戻した乾燥わかめと乾燥しいたけ、出しじゃこ(カタクチイワシ)に七味唐辛子、そして生卵二つ、これだけでも12種類の食品が摂取できる。時にブロッコリやほうれん草をプラスすることも…。

ちなみにヨーグルトも必ず食べているが、そのヨーグルトには、乾燥ブルーベリー、乾燥プルーン、レーズン、乾燥リンゴ、パイナップル、バナナ、大葉粉末、緑茶粉末、プロテイン、さらにグラノラを入れて牛乳を混ぜる。これにオレンジとキウイフルーツがスタンダードメニュー。今の時期ならイチゴを口にすることも…。

こんな朝食をかれこれ25年以上も続けている。



40代、アンチエイジングという言葉が気にかかる年頃…。

「健康のためなら死ねる」

かつてはそんなポリシーを謳っていた。

生活習慣病は日常の生活におけるマイナス・ファクターが元で起こるもの。生活の中からマイナスとなる要素を排除し、プラスとなる要素をできるだけ多く取り入れていくべきであろう。

食事・運動・休養(睡眠)…体をアクティヴに保つために常に高い生活レベルを意識すること。加えて、精神的なゆとりを持ち、リラックスできる時間を少しでも必ず持つように努めよう。


単に長生きするといっても、寝たきりやボケてしまっていては元も子もない。「老いる」のではなく、美しく華麗に「年を重ねる」ことが大切なのだ。

(写真:アツアツご飯に納豆…日本人ならやっぱりこれっしょ!)

 

 

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/03/27(木) 09:07:42|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Spring~春

【Spring~春~】

meadow

Spring

Clear blue sky

See birds fly

A river runs deep

In a meadow a flock of sheep


I'm running high

As time goes by

Over the stream I leap

Green fields my eyes sweep


Soft gentle breeze in the air

Dreams I 'd like to share

With my lovely one

Everything's said and done


A cotton white T-shirt I'd often wear

Jogging on with my head bare

Here I am, the lonely one

On and on I will run





青く澄み切った空

鳥は飛び

川は深く流れる

草原には羊の群れ



ランニングハイ

時は流れるままに

小川を跳び越え

緑の草原を見渡す



柔らかなそよ風

心地よくほほをかすめ

分かち合うは夢

愛しいあの人と

すべては遠く過去に消え




昔よく着た

コットン地の白いTシャツ

帽子もかぶらずにジョギングへ

一人ここにいる僕は

どこまでも走る

走り続ける


 

*******

 

学生時代によく英語の詩も書いていました。

久々に英詩+その翻訳にもTRY。

ウィリアム・ブレイクの「春」を先日紹介しましたが、

あの詩に登場してきた男の子になったつもりで読んでみて下さい。




 

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/26(水) 16:03:45|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日々好日

【日々好日】

mistymorning



朝は車の窓も凍っていて、学校に着けば伊賀名物の一面の霧。

午前中に職員室の大そうじ、そして自分自身の机の大そうじ。

一年間掃除らしい掃除もせず、思い切って片付けてみた。

相当量の印刷物をシュレッダーにかけ、古い冊子類も処分。

ゴミ捨て場と職員室の往復も疲れたけれど、

一日動き回ってかなりの体力を消耗した。

おかげで机も引き出しもかなり美しくなった。

帰ってシャワーを浴びる前に体組成計でボディチェック。


体重:67.8kg  体脂肪率:7.9パーセント

内臓脂肪レベル:2.5  筋肉量:59kg

推定骨量:3.2kg   体内年齢:22歳(実年齢より25歳若い)

基礎代謝量:1715kcal


体重がなかなか減らないけれど、これから汗をかきやすくなる時期。

ランに加えて自転車に乗る機会も増やさないと…。

ウェイトトレーニングもできるだけこまめに。



夕食は自炊。しめ鯖とブロッコリまるごとサラダ、

ほうれん草おひたし、納豆+梅干し、春雨スープ、

ビールが美味しい季節になってきた。

premiummalts


プレミアムモルツと先日知人からもらった台湾ビール、

そして黒霧島(芋焼酎)のお湯割り。



新年度スタートまであと1週間を切った。

来年度も恐らく高校3年生の担任になりそうな気配。

寮監もこのまま続くだろう。

どんな困苦も試練も恐れない。

来るならどっからでも来やがれ!

という気持ちで前向きに進んで行こう。

恐れるものなど何もない。

峠道でスパートをかける勇気とファイティング・スピリットに

今は満ち溢れている。

何事にも全力で取り組む姿勢を忘れずに…。


いい一日だった。

明日も素晴らしい一日が待っている。



「赤毛のアン」の中で、アンは確かこう言っていた。

「明日はいつも新しい。何の失敗もない…」

確かにその通り。ピュアな気持ちで新しい一日を迎えれば、

怖いものなんて何一つないのだから…。




テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2008/03/25(火) 20:29:34|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナビを持って大阪へ

20080324170631
所用で大阪に来ています。
先日買ったばかりのナビを電車内や歩行中に眺めながら移動しています。

阪急梅田、平日とは言うものの、間もなく5時でけっこう賑やかです。

たまには街からエナジーをもらわないと駄目ですね。
  1. 2008/03/24(月) 17:06:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TOUGHNESS

【TOUGHNESS】

sunset12



ゆうぐれどき

ふとわれにかへり

だいちにたたずむ


よはのつきに

おのがタフさを

かたらん


*******




まもなく120時間勤務が終わる。

この1週間は猛烈にハードであった。

宿直が二回、朝6時から夜11時過ぎまでの勤務も4日。

仕事自体がトレーニングのようなもの。

疲れることにさえ疲れてしまう。

でも、この辛さを乗り越えて得られる達成感。

厳しさに耐えることで鍛えられているという実感。


なぜ働くのか?

金を稼ぐのが仕事などではない。

給与明細は封を切らずにそのまま机の引き出しの中に。

現時点で自分がいくらもらっているのか正確な金額も分からない。

預金通帳はこの5年くらい記帳されぬまま。

今残高がいくらあるのかも知らない。

この無頓着な金銭感覚…。


仕事は生活なのである。

仕事は趣味でもある。

仕事は時に道楽。

自分という器を試すことができる舞台。

人のためにどれだけ汗を流せるか。


男はタフでなければ生きていけない

タフでなければ生きていく資格はない


まさにその通りなのである。


タフさとやさしさを武器に

明日を生きてみようじゃないか…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/23(日) 22:21:16|
  2. 日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

まっすぐ

【まっすぐ】

nullaborplain



まっすぐな道が

まっすぐに走っている



「俺は曲がったことが大ッ嫌いなんだよ」

って叫んでいる。



行けども行けども

地平線もまっすぐで



地球が丸いなんていうのが

疑わしすぎるくらいに

まっすぐで



走っても走っても

まっすぐな地平線に

終わりはない



まっすぐな道に一人立ち

背筋をまっすぐに伸ばして

両手も両腕もまっすぐにして

まっすぐな視線で

まっさおな空を見つめてみる



まっすぐに生きているのは

まっすぐな自分



まっすぐな道は

まっすぐな自分の

人生そのもの



まっすぐに

ひたすら

まっすぐに




(Photo: Nullarbor Plain, Western Australia)




テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/22(土) 12:50:21|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Go the distance~最後までやり遂げよ!】

【Go the distance~最後までやり遂げよ!】

go_the_distance



すぐに諦めてしまう人間に、「もう少し頑張れ」と励ますようにしている。

なぜなら、諦めるのはいつでもできるからだ。

マラソンも同じ。途中でリタイヤしてしまったら、永遠にゴールにはたどり着けない。

「やり切る」というのは決してたやすいことではない。

さまざまな試練や困難を乗り越えていかなければならないし、ともすれば行く手には想像を絶するような窮地も待ち構えているかも知れない。

それでもひとつの夢や目標があるなら、そこに向かうためのパワーやエナジーはおのずと生まれてくるもの。


「立ち止まるな、ひるむな、振り返るな」

大陸横断の旅では、しばしば自分にそう言い聞かせて前進しつづけた。

向かい風が吹いても、厳しい峠越えでも、弱気にならず、時には涙をこらえて歯を食いしばり、何が何でも前向きに進むだけ。

振り返るのはゴールについてからでいいのだ。



「精神一到何事かならざらん(=意志があるところに道は開ける)」

まさにそのことばどおり。


道を極めるために、一歩一歩進んでいく。

そして、最後までやり遂げること。


諦めそうになっても諦めないことが、実は成功の秘訣なんだろう。



二つの"Go The Distance"を…。





"Go The Distance" by Michael Bolton






Go The Distance - Disney's Hercules (こちらはディズニーのアニメーションから)


*"Go The Distance"ということばは、本来「距離を進んでいく」ということを意味するのだが、仕事などを「最後までやり抜く」とか、野球でピッチャーが「完投する」とか、ボクシングでボクサーが「最終回まで戦う」という意味があったりもする。いずれも共通しているのは、あきらめず、へこたれることなく、最後の最後まで持ちこたえるということなのだろう。

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/03/21(金) 12:50:45|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さまざまな価値観

【さまざまな価値観】

SUNSET



教師という仕事をしていて、日々いろんなことを教えられる。

A=B(AはBである)という、少なくとも一般的に正しいと信じていることを、

AはBでないという風に他人から教えられたりする。

それどころかA=CとかA=Dといういう、さらに新たな事実を知らされたり…

ショックは絶えることがない。

大切なのは様々な考え方・価値観があるということ。

とらわれない、こだわらない、しばられない…そんな自由な発想に基づいた

考え方を持たなければ、時としてやっていけないことも多々ある。


頭が固いと言われるのはよくない。

柔軟に、かつ若い世代の思想も理解しておくべきであろう。


今日は朝6時から夕方6時までの勤務だけで終わることができた。

夜の勤務(夕方6時から0時ごろまで)を免れるだけで

ずいぶんと負担が軽くなってありがたい。


教師という職業は、知的労働とみられがちだが、実はそうではない。

はっきりとした肉体労働でもあるし、精神的な労働を伴うことももちろんある。


4月、また新たに新入生がやってくる。

身も心もリフレッシュして新たな出会いを楽しもう。

様々な価値観を受け入れるとともに、自分の価値観を理解してもらうために、

コミュニケーションを大切にしよう。

一期一会。

その出会いはすべて宝物になるはずだから…。








テーマ:学校での出来事 - ジャンル:学校・教育

  1. 2008/03/20(木) 00:14:53|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

方向音痴?NO PROBLEMS!

【方向音痴?NO PROBLEMS!】

usinterstate90


アメリカの大平原や、アラスカの原野、オーストラリアの砂漠を自転車で旅してきて迷うことはまずなかった。たった一本のハイウェイを走るだけで他に行く道はなかったからだ (写真はアメリカ、州間高速道路90号線、ワシントン州スポケーン付近)。

むしろハイウェイがフリーウェイと複雑に交わるロスアンジェルスや、いくつもの通りが交錯するニューヨークシティなどの大都会で迷うことの方が多かった。


日本に帰ってきても、街中ではたいてい迷う。車で走っていて同じところを堂々巡りしたり、目的地の建物が見えているにもかかわらずそこにたどりつけない歯がゆさを経験したり…。


つい先日、カーナビを買おうと決断して、自転車でも使えるモノがあることを知った。

PDA(=Personal Digital Assistant) と呼ばれる携帯情報端末で、GPSを利用したカーナビの機能はもちろん、音楽再生のためのMP-3プレイヤーやデジタルカメラで撮った写真を見るためのフォトビューワーとしても活躍する。

mioc310

mioc310b
Digiwalker Mio C310  


handlebarmount
自転車のハンドルバーに取り付けるマウントもオプションとして装備されている。

 



以前のカーナビは固定式で大そうなものが多かったが、今はモバイルタイプのものも数多く出回っており、取り扱いもシンプルで多機能のものが多い。



出張先では、ランニングシューズとウェアを必ず持っていくようにしている。朝、起床したら、どんどん知らないところに走っていって、わざと迷子になるのが趣味だった。


こいつがあれば、車でも自転車でも徒歩でも、初めて訪ねるスポットで大いに有効活用できる。わざと迷子になる楽しみがさらに堪能できるというものである。






テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/03/19(水) 17:14:32|
  2. あんなモノこんなモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どうしてオトナになれないのか?

【どうしてオトナになれないのか?】


中国チベット自治区ラサ


チベットが大変なことになっている。

舞台は中国チベット自治区ラサ、僧侶らによる騒乱(中国側は「暴動」と報道している)が周辺の地域にも拡大しているのだ。

戦時下の日本の治安維持法が思い出される。この事件について中国側が発表する内容はかなり事実を歪曲していると思われるものがある。

たとえば、この騒乱での犠牲者数も「市民13人が殺害」というチベット自治区の公表と、在インドのチベット亡命政府の「少なくとも80人が死亡」と丸っきり食い違っている。

中国政府は、一連の流れで「僧侶らが暴徒と化したがために暴動を鎮圧した」と伝えているが、これも今までの歴史の流れから見れば、胡散臭い話である。

中国は文化大革命以降飛躍的な発展を遂げ、この夏北京でオリンピックを開催できるまでに至った。その経済力でこれまでチベットに対して様々な経済的援助を行ってきたのも事実ではある。

「中国はひとつである」という中国政府の主張と、民族の独立を訴えるチベットの思惑が衝突してこのような事態になったには違いないのだが、平和的な解決はまず話し合いから。武力では決して物事は解決できない。解決できたように見えたとしても、必ずしこりは残るのである。

かつて大日本帝国時代に、日本政府が中国に対して行ってきたようなことを、今中国がチベットに対して行っている。国家レベルでのいじめと言ってもいいのだろう。

法王のダライ・ラマ14世はいたって冷静である。力ずくで何とかしようという子どもじみた中国の発想は、もはや国際社会では受け入れられはしない。中国もそのことを重々分かっているはず。

このまま行けば、個人レベルでオリンピックをボイコットする選手はもちろん、オリンピック参加を辞退する国も続々と出てくる可能性がある。


チベットに平和を。

中国はオトナになるべし。過去を教訓に学ばねばならないことがある。

国家の利益、経済的な発展のみを中心に考えてしまえば、いろんなところで弊害が出てくるものだ。

かつて日本が大東亜戦争で経験したことである。



オトナは経験から学ぶことができる。経験することで学び続けるのがオトナではないのか。



*写真:チベット自治区ラサ 「中国写真集」より



*参考:チベットについて…

「チベットは、古代から独立国家であったが、清による支配を受け、清の滅亡後、再び独立国家となるが1950年に中国人民解放軍による侵攻を受け、チベットは軍事制圧された。その際中国人民解放軍は、夥しい規模の破壊とともに、チベット族の大量虐殺を行った。その後チベット自治区が設置された。

 1955年~1959年に「中華人民共和国政府による併合」に抗議するチベット動乱が勃発し、武力弾圧の結果、十数万人のチベット難民が発生した。チベット亡命政府のもと、異議申し立てが行われている。

チベット独立の運動が中国各地で起きているが、大量鉱物(存在資源推定は6500億元、日本円にして10兆以上)の存在もあり中国はチベットの独立を認めていない」


以上、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より「チベット」  の項目から引用



テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/03/18(火) 06:20:38|
  2. 世界平和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログ回顧録

【アナログ回顧録】


kobushi


初めて買ったLPレコードは確か10CCの「アイム・ノット・イン・ラブ~10ccベスト」だった。

青空と白い雲の下で、ゴーグルを身に付けたスイマーがクロールで泳いでいるジャケットが

印象的だった。


中学から高校時代にかけていろんな音楽を聴いた。

母親がクラシック音楽マニアだったから、自分もドヴォルザークやチャイコフスキーに

明け暮れていたが、学校に行けば、仲間はみなロックにこだわりを持っていた。

学校に自分のLPを持ってきては仲間と交換しながらカセットテープにコピーをする。



今の若い世代はLPレコードやカセットテープを知らない者がほとんどだろう。

FMも貴重なミュージックソースになっていて、「エアチェック(FMからカセットテープなどに

音楽を録音すること)」も楽しみの一つだった。

自分でアンプやスピーカーを組み立てるなどオーディオにも凝っていたもの。



アナログレコードを最後に聞いたのは1980年代半ば。

CDがこの世に登場してLPは徐々に生産が途絶え、最後にはCDに圧倒されて消滅してしまう。



最近、一部復活傾向にあるようだが、昔のアナログレコードを捨てずに財産の一部としている

人間は自分以外にも恐らくたくさんいるに違いない。

自分の部屋にもLPが100数十枚、カセットテープが500~600巻、MDも100枚あまり、

レーザーディスクが数十枚、VHSのビデオが50巻程度、

映画や音楽のDVDソフトが20枚ほどある。

CDのコレクションは既に1000枚を越えているだろうか。



こんなモノがあればいいな…と思っていると、ドラえもんのポケットではないが、

必ずそんなモノが出てくるものだ。


USBに接続できるアナログレコードプレイヤ。

まだ発売はされていないようだが、SONYが期待に応えてくれた。


長い間聞いていなかったLPに針を落とせば、忘れかけていた時代の、

あの日の自分に戻れそうな気がする。



しかし、ほどなくすればCDやDVDもいずれ別のメディアに変わってしまう時代が

到来するのであろう。



常に新しいものを追いかける人がいる限り、文明は次から次へと移り変わっていく。

それが時代の常なのだ。


デジタル時代を生きる我々は、絶えず新しいものを追求しながら過去を懐かしんでいる。

永遠に帰ることのできない過去を、ただ懐かしむことに価値を見出そうとするからだろうか…。



MSNデジタルライフのページ 

SONY e-Cataloguのページ 





"The Things We Do For Love" by 10cc

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/03/17(月) 16:24:46|
  2. あんなモノこんなモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Don't Worry Be Happy!

【Don't Worry Be Happy!】


sendingflower



*心配性であれこれ気になってしまう…

       そんなあなたに心臓病の危険が迫る!?

日本人の3大死因の一つに数えられる心臓病。

高血圧、糖尿病、肥満などの生活習慣病を抱えた人などが発症しやすいといわれているのだが、

発症の原因には、その他にも精神的ストレスも大きく関連している。

最近では、「心配性の人は心臓病になりやすい」というアメリカの研究チームの報告もある。

ここで、心臓病と精神的ストレスの関係を見ていこう。


*心臓病とストレスの大きな関係

厚生労働省の人口動態統計によると、2006年に心臓病による死亡者数は約17万人にも達しており、

日本人にとっては身近にある危険な病気だ。この心臓病の種類には、心筋梗塞、狭心症、不整脈、

心不全などが含まれる。中でも代表的なものは心筋梗塞だ。

この病気は、冠状動脈が完全につまってしまい、心臓の筋肉に酸素と栄養がいかなくなり、

その部分の壁の動きが悪くなってしまうもの。これにより、激しい胸の痛み、呼吸困難、冷汗、

嘔気、嘔吐などの症状が起こるのだ。



さらに、この心筋梗塞が引き金となり、合併症が起こることもある。

不整脈は、脈が乱れたり、一時的に脈が低下してしまう。

心不全は、心臓の持つポンプの働きが弱まり、必要なだけの血液を送り出せなくなってしまうことで、

血圧の低下や、息が苦しくなったり、むくみが出る。

これらの症状は、互いに合併症として併発することもあるほか、

急な心臓発作によって突然死を起こすケースも多いため、

とくに働き盛りビジネスパーソンにとっては気をつけていきたい病気となっているのだ。

こうした心臓病の要因となっているのは、高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満、喫煙などのほか、

精神的ストレスも大きな要因となっている。

例えば、仕事などで極度の緊張状態を感じるような場合、

精神的ストレスが心臓に大きな負担をかけることになる。

こうした負担を頻繁にかけ続けることで、心臓病を引き起こしてしまうケースもあるのだ。



また、最近アメリカで発表された研究報告によると、「内向的」「怖がり」など、

心配性の度合いが高い人は心臓発作に襲われる傾向が高いという。

一般的に、「活動的」で「負けず嫌い」な人は、ストレスを感じやすい性格のため、

心臓病になりやすいといわれている。だが、その真逆ともいえる性格である心配性の人の場合も、

精神的ストレスが大きいため、たびたび心臓へ負担がかかってしまうので心臓病を起しやすいようだ。

 

*心臓発作を起さないためにストレスを軽減しよう!

仕事や対人関係をはじめ、毎日の生活の中でストレスを感じる場面は数多い。

こうした精神的ストレスが原因となって心臓病を引き起こしてしまうのを防ぐには、

日ごろからストレスとの上手なつきあい方を身に付けておくのがオススメだ。

心配性の人は、不安であれこれと思い悩んでしまうため、ストレスを感じることが多い。

この場合は、1人で悩むのではなく、家族や友人など、頼りになりそうな人に相談し、

ストレスを減らすのが手だ。また、もし対人関係においてストレスの原因となっている相手、

いわゆる「ストレッサー」がいれば、無理に対峙せず、逃げるというのも有効。

ストレスが溜まったと感じたときには、もちろん、体を思い切り動かしたり、

リラックスしてくつろいだりすることで、ストレスを解消しよう。

あれこれ心配に思うことでストレスを感じる人は、こうしたストレス軽減・解消法を

実践していくことで、心臓病の引き起こすリスクを抑えるよう、心がけてほしいものだ。


*情報ソースは…
DODA のサイト、 仕事ものしりコラム のページから



*******



自殺大国日本、年間3万人を越える人々が自らの命を立っている。

交通事故死が年間1万人(一日あたり30人弱)だから、

その3倍近くの自殺者がいるわけだ。


それぞれにいろんな言い分や理由があるのだろうけれど、

くよくよしても始まらない。

楽観的にものを見て生きていかなければ、

現代という時代はとかく生き辛いものなのだろう。



生きているだけで設けもの。

この世に生まれてきた奇跡に感謝すべきなのだ。

この世に与えられた命で、思う存分生きてみようではないか。

そんな風に思わせる今日の陽気…皆さん、春です。


夢と希望を持って、明るく楽しく陽気に!!



テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2008/03/16(日) 17:24:01|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時は春

【時は春】

kobushi


Spring by William Blake

Sound the Flute!

Now it's mute.

Birds delight

Day and Night;

Nightingale

In the dale,

Lark in Sky,

Merrily, Merrily, Merrily,

to welcome in the Year. 



Little Boy,

Full of joy;

Little Girl,

Sweet and small;

Cock does crow,

So do you;

Merry voice,

Infant noise,

Merrily, Merrily,

to welcome in the Year.


Little Lamb,

Here I am;

Come and lick

My white neck;

Let me pull

Your soft Wool;

Let me kiss

Your soft face:

Merrily, Merrily,

we welcome in the Year.

 



フルートは歌うよ

今は音もなく

鳥たちの歌声は

昼夜を問わず

明るく軽やかに

谷間を舞う

ナイチンゲール

空に羽ばたく

ヒバリ

陽気に楽しく愉快に

さあ、春を迎えよう



幼き少年は

満面の笑顔

少女は

小さく

とても可愛い

ニワトリが甲高く

コケコッコー!

だからあなたたちも

思わずうれしくなって

声高らかに

幼な子のように

奇声を上げて

陽気に楽しく愉快に

さあ、春を迎えよう



子羊さん、

ここまでおいで

僕の白い首を

ぺろぺろしてよ

代わりに君の柔らかい毛を

なでなでしてあげるから

君の柔らかい頬に

キッスもしてあげようね

陽気に楽しく愉快に

さあ、季節はもう春



ウィリアム・ブレイク「無垢と経験のうた」から

Translated by Kay.T

 

*******

 

春です!

何か新しいことを始めたくなる季節。

今新鮮な気持ちで、

何か始めませんか?

 

 

テーマ: - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/15(土) 12:45:46|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スローな生き方にしてくれ

【スローな生き方にしてくれ】

unagitour


スローライフに立ち返ろう。



ゆっくりと朝は起きて、

ゆっくりとフィールドを歩き、そして走る。

ゆっくりと愛車ルイガノでポタリングもいい。

ゆっくりとコーヒーを飲み、

ゆっくりと朝刊に目を通す。

ゆっくりと朝の食事を済ませ、

ゆっくりと読書に耽る。

ゆっくりと好きな映画を見る。

ゆっくりとお気に入りの音楽を聴く。

ゆっくりと英語の学習に励む。

ゆっくりと街に出て買い物をし、

ゆっくりと昼食の準備をする。

ゆっくりと午睡をする時間も取る。

ゆっくりと夕食の仕込をする。煮込み料理なんかがいい。

ゆっくりと歌を詠み、詩や俳句を創り、創作に耽る。

ゆっくりと風の歌に耳を傾け、自然を堪能する。

ゆっくりとワインを味わい、食事を楽しむ。

ゆっくりと更け行く夜を楽しむ。

ゆっくりとその日あったことを振り返る。

ゆっくりと蓄積されていく時間を実感する。

ゆっくりと平和な一日を終える。すべてこの世はこともなし。



追い立てられるようにして生きる必要などどこにもない。

時間は人間が作り出した概念。

一日を24時間と区切っているのは単なる便宜上のこと。

腹が減れば食べ、のどが渇けば飲み、眠くなれば寝る。

自然の摂理に従って暮らし、生きることが本来の人間らしい生き方だ。

物欲も持たず、与えられたものに満足する。

そうすれば争いもいさかいも起こることはないはず。


大切なことを見失わない。

現実にどっぷり使っているだけではだめなのだ。

理想を求めて、現実を理想に近づける努力を継続する。

人として、正しい生き方を実行するのなら当然のこと。


ゆっくり生きよう。

焦ることはないのだから。






*関連ページ「スローな生き方にしてくれ」

*写真提供:T御大「うなぎツーリング」のレポートから


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2008/03/14(金) 20:32:30|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春を素直に喜べない人のために…

【春を素直に喜べない人のために…】

飛散するスギ花粉




ポカポカ陽気…春風を頬に感じて、

思わずフィールド駆け出したくなるような季節…。

が、しかし…。



春風に乗って宙を舞う黄色い…花粉!!

花粉症の方にとっては、今が一番辛い季節なのですね。

雨上がり、晴れた空、南風が大量のスギ花粉を飛散させると、

もういても立ってもいられません。

そんなあなたのために、こんな動画を見つけました。

花粉症の皆さんの癒しになればと思います。



[MAD] 花粉症患者魂の叫び「ザ・ロック」版





[MAD] 花粉症患者魂の叫び「天空の城ラピュタ」版





厚生労働省花粉症特集 

花粉症*ナビ  

花粉症に効く漢方 

花粉症特集2008(環境goo) 

花粉症 Wikipedia  

花粉症対策グッズ特集  


テーマ:花粉症 - ジャンル:心と身体

  1. 2008/03/13(木) 20:04:19|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の始まり

【春の始まり】
20080313101431


ウグイスが鳴いたから

梅の花が咲いたよ


よういドンで

一気に春が

スタートしたね


 

 

テーマ: - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/13(木) 10:14:31|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大空に向かって

【大空に向かって】

20080313100734

 

みんな みんな


大空に向かって


まっすぐに


伸びるんだ

 

 

 

テーマ: - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/03/13(木) 10:07:34|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分自身のリーダーとなる

【自分自身のリーダーとなる】

leader


Be a leader of yourself.



誰かに何かをするように言われて動く、

これは典型的な指示待ち人間である。

しかも指示されたことをいやいや引き受けて

「だるいな~」「うざいな~」と思いながら

中途半端な気持ちで取り組む始末。

これではストレスがたまるばかり。


自分自身のリーダーであるか。

誰にも束縛されることなく、

自分自身の意思に基づいて動いているか。


自分自身が自らの言動に責任を持つのは当然のこと。

他人を責める前に自分自身がなすべきことに

精一杯取り組めているか否か。


時間に流されず、惰性で生きることもない。

自分自身の求めるところへとひた進んで行く。


理想と希望と夢を胸に、

自分自身がなりたい自分になる。


誰かのリーダーになるより以前に

自分自身の、真のリーダーたれ。


テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/03/12(水) 12:45:52|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負けて強くなれ~雑草魂

【負けて強くなれ~雑草魂】

desertrun



ともかくも


生かされてはゐる


雑草の中




----------種田山頭火『草木塔』から




Anyhow,


I'm being kept alive,


Amongst the weeds.




*******




先日の名古屋国際女子マラソンで惨敗したQちゃんこと高橋尚子、

半月版の損傷があったことを記者会見で伝えていたが、

北京五輪の代表からもはずれ、日本陸連の強化選手からもランク外扱いされてしまった。



35歳、マラソンランナーとしてはピークを過ぎる頃。

次のオリンピックに出ることができたとしても39歳。

一方、名古屋国際女子マラソンで優勝した中村友梨香は21歳(来月で22歳)。

初マラソンで初優勝、そして初の五輪出場というラッキーガール。



スポーツもアスリートレベルで考えるならば、必ず肉体的・精神的なピークがあるもの。

高橋尚子は引退を否定した。まだ可能性に賭けようという気持ちがあるからだ。



これまで負け知らずで頑張ってきたが、初めて惨敗(2時間44分18秒 27位)

を経験することで勝負というものの厳しさを知ったことだろう。



真の強さとは、勝者だけが知るものではない。

負けて初めて分かるものなのだ。

負けを経験して、次にいかに勝つかを考える。

転落しても這い上がるために必死になる。



踏みくちゃにされた雑草は、たとえ踏まれても、

根が土の中にある限り再び空に向かって伸び始める。

そんなたくましさがなければだめなのだろう。



敗者復活。

負けてあきらめてしまえば敗北者で終わってしまう。

負けて「何くそ」と踏ん張り続ける中で、人はなおも成長していく。

簡単なことではないが、生きている限り、意志がある限り、

強く、たくましくあらねばならぬのだ。



負けて強くなれ。

高橋尚子はさらなるチャレンジに挑む。

近い内に、女子マラソンの世界記録を更新してくれるのは彼女かも知れない。







英語対訳版 種田山頭火句集  『草木塔抄』他

FIRE ON THE MOUNTAIN
The Selected Haiku of a Wandering Zen Monk Taneda Santoka

英訳=三浦久,ジェイムズ・グリーン
Translated by Hisashi Miura and James Green


青空文庫公開:1998年5月
Registered at Aozora Bunko in May 1998


http://gaku2003.hp.infoseek.co.jp/AOZORA/FIRE.html

 





*こんなの見つけました*

「素人がフルマラソン完走を果たす6カ月訓練」(日経WagaMaga 「アンチエイジング」から)




テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/11(火) 12:44:35|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

歩道?自転車道?

【歩道?自転車道?】

unagitour3



13歳未満と70歳以上、自転車で歩道可 道交法改正案
2008年03月06日11時00分 asahi.com

 
警察庁は6日、自転車の運転について、13歳未満の子どもや70歳以上のお年寄り、

身体障害者の場合は道路標識がなくても歩道を走れるとする道路交通法施行令改正案をまとめた。

自転車は車道走行が原則だが、こうした交通弱者は車に巻き込まれる危険性が高いと判断した。

 

昨年6月の道交法改正に伴う施行令の改正。

新たに義務化される車の後部座席のシートベルト着用については、

高速道路通行時の違反に限って行政処分点1点を付けることや、

75歳以上の高齢者や聴覚障害者が標識の表示義務に違反した場合には

新たに行政処分点1点を付け、反則金(普通乗用車は4000円)

を科すことも盛り込まれている。

 

警察庁は7日~4月5日、一般から意見を募ったうえ、6月1日の施行を目指す。



ニュースソースはこちら




*******





【コラム】中日春秋 2008年03月06日

 

ドイツ人によって、自転車の原型がつくられたのは二百年ほど前。

しばらくあって、スコットランド人がペダルをつけた



さらに改良されてできたのが「オーディナリ型」。

愛好はされたようだが、前輪が後輪よりもかなり大きく、

サドルの位置が恐ろしく高いところにあるものもあって、

なかなか危険な乗り物であったらしい。

そんな次第だから、またまた改良の手が加わって

十九世紀後半に生まれた新型は、その名も「セーフティ型」と呼ばれる




この「安全」という名の自転車こそが、

今日、われわれの乗る自転車の基本形なのだそうだが、

このごろは、その「セーフティ」が揺らいでいる。

自動車との接触で被害者になることに加え、

歩行者に対して加害者になるケースが増えているからだ




自転車と歩行者の接触事故は、ここ十年ほどでざっと五倍になり、

死亡事故も年に数件は起きている。

きのうは、男性をはねて死亡させた愛知県の高校生が

書類送検されていたことも明らかになった。

夜、下り坂をかなりのスピードで走っており、

警察は過失が重いと判断した




法律上、自転車は車道走行が原則だ。

だが、現実には危なくて走れないところも多い。

さりとて歩道を走れば今度は歩行者が危険。

「セーフティ」のためには、費用はかかるが、

文字通り第三の道として「自転車道」整備を進めるより

根本的な解決策はなかろう




自転車は排ガスを出さない。ペダルをこぐ運動は体にもいい。

何より、いい季節に風を切って走る心地よさは、格別である。

コストをかける価値はある。



ニュースソースはこちら  




*******





常々思うことなのだが、この国の人々は(この国自体ももちろんそうなのだが)、

自分の身は自分で守るという意識が欠落しがちなのではないか。

ある意味で国やさまざまな組織が個人に対して親切すぎる、

悪く言えば過保護なのである。



責任転嫁が得意、上手といえばいいのか。

食品の偽装もいまだあちこちでひっきりなしに起こり続けているし、

それについても誰かが何とかしてくれるだろうと多くの人は思っているに違いない。



マスコミが騒ぎ立てることで一般大衆も関心を持つが、

世間のほとぼりが冷めればみんなすっかり忘れてしまうもの。



自転車が歩道を走ることについても、

車道が危険だからとりあえず歩道を走らせておけばいいか…。

という発想。



じゃ、歩道を歩いている歩行者の安全面はどうなるのか…?

現に自転車が歩行者にぶつかって死亡事故も起きている。


歩行者も歩道ではヘルメットをかぶることが義務付けられたら…?



自動車乗車時のシートベルトも、自転車に乗る際のヘルメットも、

危険だと分かっていれば、自ら着用するというのが安全に対する意識のあり方。

法律で義務付けられなければ着用しないという発想が、

危機感の欠落そのものなのだ。



楽しいことを楽しむ、それはそれで大いに結構なのだが、

危険を伴うシチュエーションがある時には、

法律が何とかしてくれるとかいった甘い考えは捨てて(もちろん法の整備も必要なのだが)、

やはり危険に対する認識と、安全最優先の考えを大事にしたい。



また、CO2削減のために環境に配慮した自転車を生活に取り入れてみよう。

メタボリック・シンドローム予防にも効果があるのは間違いないはずだから。



アメリカ横断旅行時には、あちこちにBIKE PATH(自転車専用道)

がたくさんあって助かった。ヨーロッパでも、オランダのように全国各地を

自転車専用道がくまなく走っているような国もある。



モノよりもヒトを大切にする意識が何よりも国に、社会に根づいて欲しいと願っているのは、

きっと私だけではあるまい。

 

(写真:田舎の道ならこんな並列走行も問題ありませんが…昨日のうなぎツアーでのひとコマ)

 

 

 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/03/10(月) 05:56:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

うなぎツアーin津

【うなぎツアーin津】

約3ヶ月ぶりのルイガノとのランデブー。

朝7時10分に自宅を出発。気温はマイナス1度。

グラブの下の指先は凍りそう。

伊賀市運動公園でミャンマーさんmillionさんT御大と待ち合わせ。

igashisportspark1


8時過ぎに出発。

国道25号線を東へ。風もなく穏やかな陽気になってきた。

三重県は自転車天国。

交通量も信号も少ないし、風光明媚。

unagitour


関に行く途中でwindyさんウエストパレスさんに遭遇。新堂からスタートしてこられたらしい。


10時前に関の道の駅に到着。ほどなくして、alialiさんら三雲駅発の6名が現れた。ononoさんnakaoさんかわchanさんこんちさんらと合流。

総勢11名、自己紹介しあっていざ津へ向かう。

sekimihinoeki



往路の加太越え。

オフロードでトラックやダンプが我が物顔で砂塵を上げて行き来する。

砂利道を走ると振動で手がしびれてくる。

それでも快適なペースでイッキに津へ。

11時にはうなぎの老舗「はし家」に到着。

unagitour2



大盛りを頼む人も多かったのだが、完食するのはなかなか困難。

余程お腹を減らしていても、たれのついたごはんを食べるのにいい加減飽きてしまうものだ。

unagitour5


unagitour6



別のグループ(クラシカルなランドナーでツーリングをされているご一行)も

たまたま同じタイミングで食事をされていた。

食べ終わって、もう少し休憩時間が欲しかったが、午後の部スタート。

unagitour3


R163号線を西へ。

登りが始まると各自のペースで走ることに。

日頃の寝不足・練習不足と胃にうなぎの残留物がまだあったのか、かなり苦戦を強いられる。

39×25のギア、立ちこぎで踏ん張るが進んでくれない。

気温が上がり(恐らく15度は越えていた)、頭もくらくらしてきて軽い貧血状態のような症状。

ひとり寂しく鼻歌を歌う余裕でもあればよかったが…。


喘ぎながらもがきながら、何とか登り切った。

トンネルの工事が続いている。いつになったら完成するのだろうか。

長野峠にはまだ先日降った雪が残っていた。

それでも気温は14度。

naganopass



下りが始まる。

交通量は決して少なくはないが、時折旧道を走りながら前進する。



unagitour4

unagitour8

unagitour9

unagitour10


県道2号に入る交差点で皆さんと別れてまた一人旅。

勝地に抜けるなじみの道だ。こちらも交通量はがたんと減り、信号もなくなった。

自宅に戻ってきたのは3時前。

ぬるめのお風呂につかる。

その後、缶ビールでも飲んでベッドに引っくり返りたかったが、仕事である。


洗濯を済ませて、寮の宿直勤務へ。

夕方6時から翌朝まで寮監室にこもり切り。


今日一緒に走った皆さんのブログを訪ねながら、自分のブログも更新だ。

こうして仲間と集うのもまた楽しや。


仕事が不規則でなかなかツーリングに参加することもままならないが、

いろいろなところでどんどんネットワークが広がっていく楽しみもできた。


今日ご一緒させていただいた皆さん、お疲れ様&ありがとうございました。

ぜひまた三重県に走りに来てください。



unagitour7




*本日の走行距離:115.8キロ    走行時間:5時間32分

*しばらく増え続けていた体脂肪率が少し減って9.8パーセント。

 去年の夏ごろには6.8パーセントだったのだが…。




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/03/09(日) 22:22:59|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

はし家

20080309114735
津市にある、うなぎの老舗はし家に来ています。

自宅から65キロ走って来ました。

うなぎ丼上の並を注文しました。
  1. 2008/03/09(日) 11:47:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

うな丼ツーリング

【うな丼ツーリング】

 

rose1

昨日は伊賀市諏訪にある「山のたまご」で親子丼を食べて来ました。

週末限定営業の卵と鶏料理専門店です。

とれたての新鮮な卵もついでに買って帰りました。

たった300円で13個も入ってます。

晩御飯の納豆で食べましたが、黄身の味の濃さといったら…。

スーパーの卵と訳が違いましたね。


明日は、津市にうなぎを食べに行きます。

写真は津にある新玉亭のうな丼。

去年のうなぎツーリングの様子はこちら

久々(約3ヶ月ぶり)にルイガノ出動です。

現地からの情報は、メール更新でお知らせする予定です。

 

 

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

  1. 2008/03/09(日) 00:00:44|
  2. グルメ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード