FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

飲んだら乗るな

【飲んだら乗るな】


大阪ひき逃げ 「逃げ得」逃すな 法整備など対策求める声
2008.11.17 23:32

このニュースのトピックス:交通事故

 まだ息のある被害者をひきずって死なせるといった非道なひき逃げ事件が相次いでいる。最高刑が懲役20年の危険運転致死傷罪が立法化されるなど厳罰化が進む一方で、いまだに悪質な事件が絶えない現実に、「『ひき逃げ罪』を立法化して」「アルコール臭気で動かなくなる車を開発すべきだ」と、新たな対策を求める声が挙がっている。

 「十数年前までは、ひき逃げで被害者が死亡しても罰金刑で済んだ事例があった。遺族の多くは殺人罪の適用を望んでいる」と語るのは、TAV交通死被害者の会事務局(大阪市)の米村幸純さん。「酒の程度を隠すためにその場を離れる。科学的に酔いの程度をさかのぼることができればよいが、現実はできない場合が多い」と嘆く。

 危険運転致死傷罪を適用するには、アルコールの影響で正常な運転が困難な状態だったことを立証する必要がある。事故現場から逃げて酔いをさませば、アルコール濃度が分からなくなり、結果的に同罪適用が困難になる。飲酒で死亡事故を起こしても、危険運転致死傷罪が適用されず、道交法違反(酒酔い運転)と自動車運転過失致死傷罪に問われた場合、最高刑は懲役10年6カ月。このため「逃げ得」となる問題が指摘されている

 常磐大大学院の諸沢英道教授(刑事法)は「諸外国にある同様の法律はアルコールの摂取を証明するだけでいい」としたうえで、「道交法からも独立した『ひき逃げ罪』を作り、危険運転致死傷罪と同じ量刑にすべきだ」と提案する。

 交通ジャーナリストの今井亮一さんは「多くの酒気帯び運転は2回まで罰金、3回目で裁判だったが、道交法が改正された昨年9月以降は2回目で裁判、物損が伴うと1回目でも裁判になった。公判請求の“相場”が厳しくなったことを、ドライバーが知れば防止効果がある」という。

 「ドライバーの自覚に頼るのは限界」。交通裁判に詳しい高山俊吉弁護士はこう話し、「アルコールの臭気を感知したら車が動かなくなるシステムを日本も開発すべきだ」と新たな安全対策の必要性を訴えている。

*ニュースソースはこちら





警視庁警視、酒酔い運転容疑で逮捕 茨城県警
2008.11.18 08:13
 茨城県警稲敷署は17日夜、道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で、同県龍ケ崎市小通幸谷町、警視庁総務部施設課管理官の警視、日高幸二容疑者(50)を逮捕した。「酒を飲んだのは間違いない」と容疑を認めている。

 調べでは、日高容疑者は同日午後7時25分ごろ、同県稲敷市下馬渡の県道で乗用車を運転。前を走っていた稲敷市内に住む公務員の男性(53)の乗用車を追い抜く際に、左前のバンパーを接触させた。

 そのまま逃走したため、男性が追跡。約15分後、男性が約2キロ先で日高容疑者の車が道路脇のわだちにはまっているのを発見し、その場で110番通報した。駆けつけた警察官が日高容疑者から事情を聴いたところ、酒のにおいがして、まっすぐに歩けない状態だった。

 日高容疑者は、同日は休暇をとっていた。逮捕後、取り調べには応じているものの、呆然(ぼうぜん)とした様子で、何度も「申し訳ない」と繰り返しているという。

 中村格・警視庁警務部参事官の話「警察幹部として、あるまじき言語道断の行為であり、誠に遺憾である。茨城県警の捜査結果を踏まえ、厳正に対処したい」


*ニュースソースはこちら



〔関連ニュース〕

ひき逃げの14歳、女子中学生「ひいた後に車に異変」と供述

6キロ引きずられる? 新聞配達員がひき逃げ死亡

男性3キロ引きずられ死亡 大阪・キタでひき逃げ



(ニュースソースはすべてMSN産経ニュース





FFXI 帰ってきたヨッパライ  歌/フォーククルセイダーズ





*******





いつまでたってもなくならないのが交通事故。

この世に車がある限り、この世に人がいる限り、交通事故はなくならないものなのだろうか。

40の年に運転免許を取って、それまでは自転車とランニングだけの生活だった。車に乗ったことで、まるで銃を手にすることを許された一人のアメリカ国民のような気持ちにさせられた。

道具として正しく使うのであれば非常に便利なものだが、使い方を一歩誤れば、それは凶器(=殺人のための道具)になってしまう。

恐ろしいのは昨今の道路(交通事故)事情…。

人をはねておいてその後救命活動に当たることもなく、その後何キロも引きずったまま死亡させてしまうという非道な事故が何件も続いている。

江戸時代に実際にあった「市中曳きまわしの上打ち首獄門」の中の市中曳き回しがそれにあたるのだろう。

未必の故意(みひつのこい)」という言葉を知ったが、これらは明らかに「殺人」と何ら変わることのないもの。

飲酒・酒気帯び、いずれにしても酒が人間を変え、酒が人生を狂わせる典型的な事件。飲んで乗るから事故になる。「飲んだら乗るな、飲むなら乗るな」を鉄の掟(おきて)と知るべしである。

雑巾のようにボロボロにされて亡くなって行った被害者の方とその遺族の方々の気持ちを思えば、無念でならない。

人の命がこれほどまでに軽視される今の時代…。

命の尊さとは、人間の尊厳とは、一体何なのか…今一度考えなければならないと思う。



*警視庁「飲酒運転 NO!」のページ
 
スポンサーサイト



テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

  1. 2008/11/18(火) 19:06:23|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード