FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ランニング道~マラソン講座①

【ランニング道~マラソン講座①】

trail_running


今、マラソンブーム。特に中高年世代のランナーが急激に増えている。

シューズがあれば手軽に始められるということもあって、ダイエット目的のランナーや、フルマラソンにチャレンジするランナーも少なくはない。

いつも利用しているランニング関連のSNS「イザ!ランニング部(通称:イザラン部)」でもそういったランナーが約8000人近く登録している。

四半世紀(25年)もの間走り続けてきた。ほぼ我流でトレーニングを継続し、初フルを3時間35分で完走。以後フルマラソンを30数回(うちサブスリー6回)。100キロマラソンを6回(うち9時間台3回)完走。それ以外にもランニングで東海道を走ったり、日本縦断の旅をしたり…。来年はアメリカ大陸をランニングで旅するつもりだ。

マラソンビギナーのために、自分のこれまでの経験がプラスになればと思い、「ランニング道(どう)」というタイトルで、フルもしくはウルトラマラソン完走のためのノウハウを何回かに分けて紹介していきたい。


* * * * *


◆PART1…ランナーの脚と体を作る

自分にとってのレースデビューはABC篠山マラソン。いきなりフルマラソンにチャレンジしたのだ。

中学時代から剣道をずっとやっていて、自転車も大学時代にロードバイクに乗り始めた。ある程度スタミナはあったと思われる。

当時大阪の公立高校に勤め始めて3年目。陸上部の顧問の先生(長距離専門)からアドバイスを受け、「月間300キロ走れたら完走はできる」と言われた。

職場まで片道11キロ。それまでロードバイクで通勤していたが、往路か復路でランニング通勤を開始。初日に自転車で通勤したら帰りがラン、次の日の朝はランニング通勤で帰りは自転車…といったスタイルを継続。走るスピードは1キロ6分程度。

学校の裏には山があって、クロスカントリー(今で言うトレイルランニング)にも取り組んだ。

この時期は、平坦な道はあまり走らず、坂道をばかりを走っていた。

週末はLSD(ロング・スロー・ディスタンス)。長い時間、ゆっくりペースで、とにかく長い距離を走る。距離は20~30キロ。

走り始めて2週間程度でひざや足首などが悲鳴を上げ始めた。走るのが楽しいから無理を押して走った結果がこれだ。

ストレッチを怠りなく、ぬるめの風呂で全身の疲労を取り、マッサージも行う。定期的に整骨院に通って、故障予防にも努めなければならないのだ。

LSDもクロカンも、この時期速く走ろうと思ってもあえてスピードは出さなかった。これは当時の陸上部の先生にも言われたのだが、「素人はスピードを出して走ればいいと思いがちで、それが故障の原因になる。スピードを出して走るのはランナーの脚と体ができてからで十分…」とのことだった。

だから、ランニング中にどれだけスピードを上げて走りたくなっても我慢した。スピードを上げて走るのはレース本番で十分と割り切ったのだ。

走り始めて1ヵ月半ほどで「ランナーズハイ」を経験した。朝、日の出とともに走り始め、ウォークマンでお気に入りのBGMを聞きながら、自然と体が宙に舞っていくかのような感覚…。

フルマラソン完走が最終目標なら、LSDだけでも完走できる。30~40キロの距離をとにかくゆっくり走ればいいのだから。

制限時間がある大会なら、関門制限にひっかからないためのペースを維持しないといけない。

1キロを何分のペースで走っているかという大体の感覚を足に覚え込ませる必要があるのだ。



食生活も変わっていった。肉はあまり食べずに、野菜と魚中心の生活。加えて大豆製品と乳製品もしっかり取ること。

サプリメントはこの時代には全く利用しなかった。カルシウムだけは欠かしてはならないと思い、朝の味噌汁には、かつおの削り粉、ちりめんじゃこ、わかめ、乾燥しいたけ、とろろ昆布を入れ、納豆には黒ゴマと白ゴマをたっぷり入れた。

牛乳とヨーグルト・チーズは毎日食べた。卵も朝から目玉焼きにして2個。

体はどんどん絞られていった。と同時に脚(足)もかなり強くなっていくのを感じた。駅の階段を思い切りダッシュしても息もさほど上がらず、長時間のランニングも苦でなくなった。故障する機会も減った。



体の細胞がすべて入れ替わるのに大体3ヶ月はかかる。3ヶ月かけて、まずは自分自身の肉体を改造しよう。

走るだけでなく、体を動かすこと。ウォークでも自転車でも登山でも構わない。できれば、ランニングに加えて、もうひとつ体を動かす趣味を持つのがいい。ランニングだけだと使われる筋肉が限られてしまうので故障の頻度も高くなるからだ。

自分は自転車もやり、剣道もやっていた。職場の仲間で山歩きも定期的に行っていた。走り始めて数年後にトライアスロンにチャレンジしようと水泳もやりだした。

トライアスロンとウルトラマラソンを平行してやっていたことが、フルマラソンでのサブスリー達成に大いにプラスになったことも間違いない。

ランナーは走っていればいい…という考え方もあるかも知れないが、自分自身はフレキシブルに考えたい。体を総合的に鍛えることがやはりプラスになると信じることが実際プラスになっているのだから。


「ランニング道第1回」、とりとめのない話になったが、健全な肉体に健全な心が宿る。ランナーの体を作ることがランナーの心を作り出すわけだ。具体的な練習方法や効果的なレベルアップのためのノウハウについては次回以降に…。


スポンサーサイト



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/12/16(木) 18:35:13|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2019年夏にヨーロッパ続編となる「PEACE RUN 2019 ヨーロッパランニングの旅PART2」を予定している。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

RUNNING IN TOKYO.COM

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード