KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

夏の終わりに…】

【夏の終わりに…】

8月最終日。

アメリカから一時帰国したのが18日だったから、今日でちょうど2週間だ。

灼熱の太陽を浴びながら、40度を超える熱波の大平原を走っていたのはまだ4週間ばかり前のことだった。


116_degrees


plain


日本各地でも連日猛暑が続き、ようやく9月というもののまだこの暑さはしばらく続くのだろう。

昼間の暑さはこたえるのだが、朝夕の風は確かに夏の終わりを感じさせてくれる。



訳もなくセンチメンタルな秋という季節がやってくる…。

夏の激しさや熱情的なイメージとは裏腹に、シックで落ち着いたこの季節に、僕は何かノスタルジックなものを感じる。

それはたぶん僕が秋に生まれたことと何らかの関係があるのだろうけど、夏が終わり、秋の気配が漂い始める頃、僕はいくぶんなげやりな気持ちになって、妙なくらいの人恋しさに駆られてしまう。



季節は人の心のようにある日突然変わるものではない。

だけど気がつけばいつも僕は違う季節にいて、過ぎ去った季節に思いを馳せる間もなく、衣装ケースから出したばかりの着慣れたシャツに袖を通すように、すっかり新しい季節になじんでしまっているもの。

旧友がはるばる遠方から訪ねてきてくれて、久々に言葉を交わすときのようなあの懐かしい気分…。



50歳の夏の終わりに、真新しいランニングシューズに足を包み、久々に我が町を走ってみる。

頭(こうべ)を垂れた稲穂が黄金色の風景を描いている。


inaho1

inaho3

inaho2


実りの季節が近いのだ。

アメリカに旅立つ前にはまだ田植えシーズンの真っ只中だった。



アメリカの原野を駆け抜けた夏…。

目に見えるもの、耳に聞こえるものの全てを記憶するわけには行かないけれど、2011年の夏をしっかりと心に留めて、僕の旅=人生はなおも続いていく。

どこに向かっていくかなんて誰にも分かりっこない。


mubo


人生は多少無謀で無茶があってもいい。

後悔さえしなければ無理も許されるのだ。



今はただ、夢と希望を胸に、未知なる世界へ向けて、ひたすら全力前進!


utah
Photo:「走る」Tシャツを着て、アメリカユタ州モニュメントヴァレイに向かって走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦



*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月12日に成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/31(水) 17:37:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE RUNとアドヴェンチャー・ランニング

【PEACE RUNとアドヴェンチャー・ランニング】



夕べ10時半に寝たらまた今朝方3時頃に目覚めて二度寝。

で、6時前に起床。実際5時間程度の睡眠で十分ということなのだろうか?

眠りの質は悪くはないと思うのだけど…。

昨日は缶ビール一本しか飲まなかったし…(結局飲んでる…)。



ハリケーン・アイリーンが上陸したニューヨーク市民の皆さん、無事だったでしょうか?



Hope everything will be OK in the US in the aftermath of Hurricane Irene. Does anyone let me know what has become of New York City?



*スポーツ・ニュースから…

1)ボルト「失意のどん底」 代理人通じ声明 世界陸上

短距離ランナーは足が速いだけではダメなのだ。

冷静沈着にスタートの瞬間を待つ忍耐力も必要だ。



5千mや1万mなどのトラック競技は格闘技だ。

スタートからの位置取り、競り合い、ゆさぶり…ライヴァルを心理的に動揺させ、自分に有利になるようにレースを展開する。

自由自在にスピードを変化させながら敵に勝つ。

フルマラソンやロードレースとはまた違った面白さがある。



2010年2月の木津川マラソンを走って以来レースからは遠ざかっている。

今は人と競うよりも面白いアドヴェンチャー・ランニングの世界にハマっているということもあるが、いずれレースにもまた戻るつもりだ。

スピードを出して走るよりもゆっくり長く遠くまで走りたいのだ。






2)「18年ぶり大関以上の日本人力士不在 秋場所番付」

もはや相撲も国技と呼べなくなってしまっているのか…。

インターナショナルなのはいいんだけれど…。

その内オリンピックの正式種目になるかな…?





3)「世界陸上:室伏が金メダル マラソン以外の種目では初」

日本人選手の金メダルも14年ぶりって…。

とはいえ、室伏選手も37歳、ロンドン五輪以降、まだ頑張れるか?




自分が走り始めた26年前はフルマラソンブームの始まりだった。

とはいえ市民マラソンでもフルの大会は今ほど多くはなく、制限時間もわりと厳しかった。

ましてや100キロのウルトラマラソンは老舗のサロマ湖とあとわずか、数えるほどの大会しかなかったのだ。


saroma100 


フルマラソンの42.295キロでさえ大変なのに、100キロとなるとその二倍以上…。

「100キロ走る」という話しをするとたいていの人は不思議な顔をする。

距離の長さよりも、それを走ろうとする人のある種の異常な心理状態に対して「この人はまともじゃない」という烙印を押してしまうのだろう。



しかし、すべての人に秘められた可能性というのは、自分かあるいは他の誰かがそれに気づかなければ、自分自身の中に埋もれたまま決して発掘されることなく終わってしまうものなのだ。

何事もまずはやってみる。

それがいろんな意味で自分にとってプラスになると信じている。



100キロなんて走れるわけがない(cannot)→100キロ走れるかも知れない(may)→100キロ走ってみよう(will)→100キロ走れる(can)…。

すべての始まりはチャレンジである。

できないことができるようになる喜び、それは経験した者でなければ分からないのだから。


sasayama_marathon


今のマラソンブームの中心は中高年世代、40~50代で走り始める男性が特に多いようだ。

フルマラソンを完走して100キロに挑むランナーも確実に増えている。

トレイルランニングも、ふだん街を走っている都心部に住むランナーにとってはじわじわとブームになっている。



この勢いはウルトラトレイル100マイルにもやがて引き継がれていくだろうか。

先日行われたUTMBにも少なからず日本人ランナーが参加している。

100キロ完走程度で飽き足らないランナーは更なる刺激を求めているということだ。



フルを走って余力のあるランナーは恐らくスピードを求めるだろう。
少しでも速く走ってレベルアップを期待する。

何度か走ってある程度自分の限界が見えてくれば、今度は距離を求めるかも知れない。

ゆっくりでもいい、遠くまで走りたい…という願望が生まれてくる。


ueno_city_marathon 

自分自身は元々レース志向で20数年走っていたが、やがてランニングの旅としての要素に注目し始めた。

二本脚を旅のツールとして活用することに魅力を感じだしたのだ。

自分の脚だけでどこまででも行ける…たとえどれだけ時間がかかっても目的地にたどり着くという面白さ…。



かつてはマラニックと呼ばれていたランニングのスタイルの延長線上にアドヴェンチャー・ランニングは位置している。

ランニング・ジャーニー、ジャーニー・ランと呼ばれるものも基本的な概念…自分の脚だけでどこまでも移動し続ける旅…は同じものとして見ていいだろう。


mt_fuji 


既成のもの(レース)では飽き足りないから、自分で勝手に個人的なイベントを創りだしてしまおうということで生まれたPEACE RUN。

大晦日の夜に走り始めて元旦に世界平和を祈願する…。

ただそれだけのイベントがいつの間にかNPO法人を作るまでになっていた。



PEACE RUNについてさらに詳しく知りたい方は…

「PEACE RUNとは…?」



アドヴェンチャー・ランニングは、旅と冒険とスポーツの要素を組み合わせた中に面白さが隠れている。

自分で企画し、準備を整え、実行する。

自立と自律、自己統制が求められるけれど、自分自身の力量・レベルに応じていろんなチャレンジが可能だ。



スポーツとは、元々が未知なる世界へのチャレンジ。

何がどこまで自分にできるのか、自己の可能性を試すために用意された舞台なのかも知れない。

ひとつ簡単なことができたらまた次のステップへ。

さらに限界へと一歩ずつ、一歩ずつ近づいていく。

不可能を可能に変える喜び…。



しかし、どんなスポーツも、次から次に新しい技術をいとも簡単にマスターできるという訳ではない。

いくつかのステップをクリアしていく内にしばしば壁にぶつかることがある。

スランプに陥る時が誰にだってある。

練習を重ねることでその壁を越え、また新たなる壁に挑んでいく。


aoyama_kogen


アスリートは冒険家にも似ている。

より新たなものへの好奇心と自分自身を高めようとする欲望、これらが強ければ強いほどアスリートはトップを目指すようになる。

自分が自分であるための理由を彼らは必死になって模索する。

自己の最高のパフォーマンスを追求する喜びがそこにある。



アスリートは概ね負けず嫌いでポジティヴな性格の持ち主。

終わったことは引きずらず次の目標に向かう姿勢が必要だ。

いざ本番になれば、歯を食いしばり必死の形相で、全く別人のようになって全力でなすべきことに取り組む。

そして、本番を終えたあとは爽やかな笑顔で…。



自分が決めた道を自分で進んでいくことの喜びを、僕は旅というものを通じて知った。

誰の指図も受けずに、自分の意志のみで、孤独という閉ざされた世界に一人で立ち向かっていくことが、僕にできるすべてだった。

言い換えるなら、それは自己を再発見する旅でもあった。



僕という人間は、本来何者だったのか?

僕は何のためにこの世に生を受けたのか?

誰もが青春時代において一度はぶつかるであろうそんな問いに、僕は何らかの答えを出したかったのだ。

たとえ、答えが見つからなくてもあきらめない。

恐らく一生を賭けてでも…一本の道と二本の脚がある限り…。



仕事を続けていた時期も僕の心は旅の空を彷徨い続けていた。

見果てぬ夢を追いながら、自分自身の人生そのものを旅していたのだ。

どこへ行こうとも、いくつになろうとも、変わらぬ自分自身であることが僕という人間の存在理由であるのなら、その一方で幾つもの夢を見続けていよう。



これまでいくつもの夢を叶えては来たけれど、一つや二つ夢を実現しただけではもはや満足できない自分がいる。

永遠に夢を見続ける宿命を背負わされてしまったのか…。

見果てぬ夢を追いかける人生…夢を見続けている限り、僕は最も自分らしく生きて生けるはず…。



今の自分の名刺の肩書きは「アドヴェンチャー・ランナー」。それまでは「旅人」だった。

だが、よく考えてみると「夢追い人(=Forever Dreamer)」でもいいのかなとも思ったり…。

世の中に一人くらいそんな肩書きを持った人間がいても誰も文句は言うまい。




daichi
Go the distance...踏みしめる大地…。



tsunagaru
みんながつながる…PEACE RUN…。



*ぎゅうさん@yagyu_naoyuki のブログ

「PEACE RUN at 大泉緑地 KAYさんとともに」




*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月12日に成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/08/30(火) 16:27:28|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この国は一体どこに向かっているのか?

【この国は一体どこに向かっているのか?】


6時ごろ起床。

昨日走ったおかげでよく眠れたけれど、一昨日の整体のもみ返しが今頃首や肩に出て来ているのか?

少しこわばっている。

あるいはお酒の飲みすぎ…?

自重しよう。

再渡米までちょうどあと2週間。



和=@kazu42_195 さんのブログ「アドベンチャーランナー高繁さんと走った」




気がつけばふだんの日常…。

あと2週間ばかりでアメリカ横断の旅のつづきへと…。

二つの時代を二つの世界で生きているかのような錯覚。

パラレルワールドで繰り広げられるアドヴェンチャー・ランナーの冒険。

まるで村上春樹の世界だ…ってそんないいものか?



世界はすべてつながっている。

そのつながりを二本の脚で再確認するのがPEACE RUNの役割、自分の使命でもある。 



世界67億人の内、一人でも多くの人とつながり続けていくこと。

どれだけ走るんだろう?

どこまでいけるだろう…Go the distance…♪



というわけでお昼になりました。

パスタを茹でてランチブレイク。


pasta 


茹でたパスタにCoCo壱番屋のカレーふりかけをかけるだけ。

ブロッコリもたっぷり茹でて食べます。

最近フルーツも大量に食べてるな。



飲みに行くお誘いがない限り基本三食自炊の日々。

そんな大したものは作らないけれど、栄養バランスはきちんと考えている。

体内年齢25歳は運動と食事で作られたものだと確信している。




・今日のニュースから…

1)「これでいいのだ」とバカボンのパパは決して言わないと思う…。

「民主党代表戦…新代表に野田氏」 


誰が首相をやろうと文句は言いたくないが、東日本大震災の義援金がまだ被災地に届いていないという日本の政治に文句を言いたい。

もう届いてる?

まだ?

もうすぐ半年だよ。

義援金を送った側としては、もっとスピーディに対処お願いする次第です。



2)だから犬には注意しないといけないってふだんからあれほどアピールしてるのに…。

「犬にかまれた女性重体 山梨・北杜、飼い主聴取」


犬は嫌いじゃないんだけど、アメリカの放牧地帯でも放し飼いの犬に何度も吼えられ追いかけられた。

かなり凶暴な犬もいて、一度も噛みつかれることはなかったが、まるで自分が不審者・犯罪者として見られているようで非常に不快であった。



3)おいおい…冒険しようぜ、大学生。チャレンジ・冒険しない若者がつくる社会は夢や希望のない世界…。

「就職したら『「結婚のため貯金』 大学生、際立つ堅実志向」


安定・堅実志向が悪いとはいわないけれど、若いのならもっと柔軟に、自由な発想で生きて欲しい。

歳をとると自然に頭は固くなっていくけれど、今からそんな安定を求めていては、いざ何か一大事になった時に対応できなくなる。

政治やスポーツにおいても弱い日本人が増えるだけだ。



若さとは、様々な試練や困難に自ら立ち向かっていけること。

自分の弱さを知ってこそ人は強くなれる。

限界に挑むこと。

限界を乗り越えるためにあきらめない強さを自らの内に育てていくこと。

元来過保護な社会ゆえに自らを鍛えていかなければ、日本は精神的な後進国になりかねない。



誰かが何とかしてくれる…そんな依存症に国全体がかかってしまっているのだろうか。

一個人のみならず、政治家でさえそんな風に考えてはいないだろうか。

リーダーが育たない社会、いつから日本はこんな引っ込み思案な国になったのだろう?



思うにそれは、父権の喪失が始まりかも知れない。

「巨人の星」の星一徹や「寺内貫太郎一家」の主のような頑固オヤジはもはや日本には見られない。

頑固で聞きわけがないけれど、情に厚く、真の優しさと強さを秘めた父親が昔は当たり前のようにいたはず…。



「若者よ、旅に出よう。チャレンジしよう。冒険しよう」

四半世紀、教壇で自分はそう語り続けてきた。

marathon

元教え子たちの中には海外に飛び出した者も少なくはない。

そんな彼ら/彼女たちはきっといい親になって、次代の社会を担う子供たちをしっかり育ててくれると信じている。



思い切ったことをやる…清水の舞台から飛び降りる…そんな決断を人生でたった一度でもいいからやってみるべきだ。

思い切りの悪さが人生の悪循環を生み出す。

あれこれ悩んでいないで、どこかでふんぎりをつけて、一歩踏み出す勇気と決断を…。



もうひとつ、若者の安定志向を生み出す原因と思われるものは、幼い頃にいろんな経験をしていないということ。

高3の担任を何年か続けてやっていたが、将来何をやりたいか?と聞かれて「分かりません」と答える者(特に男子)があまりにも多いことに驚かされた。



18歳にもなれば、ある程度自分の特性が分かってきて、少なくとも将来やりたいことが漠然とでも見えてくるはず。

しかし、幼い頃にいろんな経験をしていないがゆえに、大学で何を学びたいか、将来何をやりたいかという問いに答えを出せないでいるのだ。



お金を稼げればどんな仕事でもいい…というのは極端な発想だが、「将来公務員になりたい」という男子に「公務員といっても幅広いがどんな分野の公務員になりたいの?」と聞くと沈黙が…。

「なぜ公務員なの?」と聞くと「安定していて休みが多いから」といった答えが返ってくる。



もちろん今の若者達と自分が育ってきた時代は違うし、社会的な背景や価値観においても大きな違いがあるはず。

ただ、今の時代、バイタリティというか、生きるということに対して貪欲さに欠けた人々があまりにも多いのではないかという気もする。
現実だけで精一杯ということか…。



教育現場を離れはしたものの、アドヴェンチャー・ランナーとして、また違った形でこの国の若者たちにアピールすべきことがたくさんある。

チャレンジする若者たちに次代の日本を支えてもらうためにも、強くたくましい若者が育っていく日本に変えて行かなければ…。

sunset_run


*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月12日に成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/29(月) 17:25:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE RUN~この一歩が繋がってく

【PEACE RUN~この一歩が繋がってく】


午前5時前に起きた。

どうもまた眠りが浅いか…。

飲んで食べて運動不足気味のせいもあるのかな?

PEACE RUNの集いで大阪堺市の大泉緑地に向かう。

ooizumiryokuchi


今日の参加者はガネさん、anchinさん、酒盛竜馬さん、そしてツイッターつながりで初めてお会いするkazu_42195さん、yagyu_naoyukiさん、Kaz_201103と自分の計7名。


kazu_42195さんは、今年3月、ネット上で初めて存在を知ったのだが、そのきっかけは淀川国際ハーフマラソンで、背中に手書きで「東日本大震災復興支援 RUN×10」と書かれた白のTシャツを着て走られていたことから…。

anchinさん、酒盛竜馬さん、ガネさんがこのkazu_42195さんに声をかけたことでつながりが生まれたのだった。ネット上では5ヶ月来の知り合いだが実際今日が初対面。

tshirt
kazu_42195さんのご依頼でそのTシャツにサインをさせてもらった(写真提供:kazu_42195さん)。

kazu_42195さんは、参加したマラソン大会のゲストランナーとして来ていた有森裕子さんや森脇健児さんにまで「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」をアピールしてくれていた。



run13
(写真提供:ガネさん)


run1

run2

run3

run4

run5

run6



7人でまず1時間ほど走って、kazu_42195さんとyagyu_naoyukiさんは午後仕事ということで、みんなで記念撮影してお別れ。

altogether


その後、5人で「樹のみち」を走った。

run7

run8

run9

run10

run11

run12

地下鉄御堂筋線で天王寺へ移動。「赤のれん」でお食事会へ…。

早い時間からビールと焼酎を結構飲んだ。


二次会は新宿ごちそうビルの「とりひめ」。

貝塚在住のt_yoiさんが合流。

彼はPEACE RUNの公式サイトの問い合わせフォームで連絡を頂いて、今日も仕事で走る方は参加できないけれど、夕方からでもぜひお会いしたいということで来て頂いた。

自分の過去のアドヴェンチャー・ランニングに影響を受けて走り旅を始められた。

二代目アドヴェンチャー・ランナーをぜひ襲名してもらいたいくらい、素晴らしい実績を持たれたお方。

48歳、走り始めて5年でフルマラソンでサブスリー。

ゴールデンウィークや夏・冬季の長期休暇を利用し、昨年5月琵琶湖一周に始まり、淡路島一周、東海道、山陽道、九州、北海道を走破。

今年の夏は昨年自分が日本縦断で走った北海道(宗谷岬~函館・大間~青森)のコースをわずか12日で走破している。

いずれは日本縦断も走られるという。



日々いろんな出会いがあって、仲間はどんどん増えてPEACE RUNの輪が広がっていく。

走り続けていく中で、この一歩がいろんな仲間とつながっていく。

励まし屋作詞作曲の“Go The Distance”(Sunset Version)の歌詞の中にある「この一歩が繋がってく」のメッセージ。

一歩ずつ走ることで一本の線が世界地図に描かれる。

最終的にはその一歩一歩がつながるわけだが、同時に旅を続けていく中で、世界中にいる仲間ともつながっていく…。

自分はそんな風に捉えている。



午後8時すぎ、電車を乗り過ごすこともなく、犬に噛まれることもなく、側溝にはまることなく無事帰宅。

今日も新しい出会いに恵まれたいい1日だった。

PEACE RUNは確実に世界に浸透しつつある。




*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2011/08/28(日) 22:08:30|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カラダと言葉交わして…

【カラダと言葉交わして…】


昨日10時ごろに寝たら夜中の2時に目が覚めた。

ちょっと起きるには早すぎるのでもう一度夢の中…。

続いて午前4時…そして6時に起床。

まだ時差ボケ…?

今日は午後に津まで整体へ…。

ガタついた体を修復してきます。



数年前にお遊びで作った夏限定画像…。

sunflower_kay

秘蔵版(笑)。



2008年から夏のPEACE RUNをスタートさせた。

その始まりはびわ湖一周180キロ。

lake_biwa

この夏もやはり暑かった。

デイパックを背負って走るのはやはりつらいものがある。



2009年夏のPEACE RUNは淡路島一周だった。

awajishima

海岸沿いを走って190km、4泊5日、去年の日本縦断で使用したバギーを初めて使った。



三重県津市のひだの@hidanonさんの所へ整体に行って来た。

71日間で2700キロ走った結果、全身のあちこちにガタを引き起こしていたようだ。

丁寧にもみほぐして頂いたおかげでずいぶん体が軽くなった。

アメリカ横断完了後にまた訪ねよう。ひだのさんありがとうございました。



“Go The Distance”(Sunset Version…作詞・作曲:励まし屋)の中に

「ずっと一緒にやってきたカラダと言葉交わして」というくだりがある。

長旅ゆえにカラダとのコミュニケーションは必須。

暑さや渇きに耐えてきたこのカラダ、あと2300キロ…。



世界陸上が今日開幕、女子マラソン、日本勢頑張ったけどケニア勢の圧倒的なパワーの違いを見せ付けられた感がする。

カモシカのようにバネのあるあの走りは日本人にはとうていマネできない。

心肺機能も高地に住む民族だけあってターボエンジン並みなのだろう。



本日お訪ねしたひだのさんのブログ…

hidadaのブログ「アドベンチャーランナー来たる!」




ひだのさんはアウトドア遊びのエキスパート。

高校大学と器械体操が専門ながら、MTBトレイルライド、トレイルラン、シーカヤック、カヌー、サーフィンなど幅広いジャンルを楽しんでおられる。

写真のキャリアも長い。

公式サイトはこちら…。




with_mr_hidano
1時間ほど整体をしてもらって、そのあとの2ショット。



*緊急企画「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦と走ろう」

日時:8月28日(日曜日)午前10時~

場所:大泉緑地公園(大阪府堺市北区金岡町128)

詳細はこちら…。



KAY’S ART GALLERY OPEN!




*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/27(土) 23:22:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Go The Distance

【Go The Distance】


5時前に起きたけど外はまだ薄暗い。

季節がよく分からない…。

今は夏なのか秋なのか…?

だんだん日が短くなっていってるのかな。

天気予報見てるとここしばらく晴れ間は出てこないみたい。

曇りと雨マークばかりでじめじめした感じ。

カラッと晴れ渡った夏の空は一体どこに行ってしまったんだろう?



来週にはもう9月がスタート。

一時帰国といいながら、旅人である自分自身をしばし忘れてしまっているかのような…。

落ちた体重は元に戻りつつあるが、帰国して走ったのは帰国翌日の皇居2周だけ。

モチヴェイション回復まで時間かかるかな…。



*マラソン大会のご案内

“風になって忍者の里をかけぬけよう”

2011忍者の里伊賀上野シティマラソン開催(11/27)

ハーフ、10K、5K、3Kとファミリージョギングあり。

10/11申し込み締切。

毎年忍者のスタイルで走るランナーもいます。

詳細はこちら…。



忍者の里伊賀上野に住み始めてはや10年。

毎年教え子達と走っていた伊賀上野シティマラソン、忍者ショーや、伊賀牛が当たる抽選会もあったり…。

観光も兼ねてぜひ皆さん参加して下さい!

500円で忍者衣装の貸し出しもあります。

今年のゲストランナーは「走る男」森脇健児さんだそうです。



2006年の伊賀上野シティマラソンの様子はこちら…。

ninjas




伊賀の中心部までお買い物。

車で走りながら田園風景を見ているだけで心が安らぐ。

ここもある意味自分にとっては第二の故郷。

10年住んでみて愛着もあるのだけれど、仕事を辞めてしまったら特にここにとどまるべき理由もない。

だが、離れないといけないという理由もまたない。




励まし屋作詞作曲による

PEACE RUNのテーマソング “Go The Distance”

ついに完成!!

2つのヴァージョンがあります。


Sunriseヴァージョン



Sunsetヴァージョン



5月半ば、アメリカ横断の出発の直前に励まし屋のお二人来栖さんと吉野さん、マネジャーの高田さんとお会いしてPEACE RUNのテーマソングを作ってもらうことになった。

お話しする中で、自分のこれまでの旅の話やいろんな経験を通じて、歌詞に入れるキーワードを伝えた。



生まれて初めてプロのミュージシャンに自分のPEACE RUNのテーマソングを作ってもらう…何か不思議な気もした。

そして、アメリカを走っているさなかに曲のラフスケッチが完成。

メールで届いた添付ファイルで曲を視聴。

聴いてすぐにメロディが体の中に染み込んでいった。



二度目に届いたファイルではさらに曲に肉付けがされてよりいい仕上がりになっていた。

自分のMP3プレイヤーに入れてアメリカ大陸を走りながら何度も聴いていた。

来栖さんの荒々しいけれど強さを感じるヴォーカルと、吉野さんのソフトなやさしさを秘めた歌声が見事に調和していた。



先日の一時帰国後の集まりで励まし屋のお二人とマネジャーの高田さんが来られていたが、出会ってまだ二度目なのになぜかそんな気がしなかった。

酔っていたせいもあるけれど、三人とも熱い漢(おとこ)たち。

何度も握手を求められたが、その力強さに彼らの情熱の熱さを感じ取った。



その席で、FINAL MIXを経て完成した“Go The Distance”のCDを頂いた。

マネジャーの高田さんによると「最初のラフスケッチから20倍は良くなっている」とのことだった。

家に帰って聴かせてもらったが20倍以上の仕上がりであった。



2つのヴァージョンの内、サンライズヴァージョンは現在自分の携帯電話の着信音に使わせてもらっている。

部屋でも車の中でも、繰り返し繰り返し聞いている。

アメリカ大陸を走っていた際に見た、砂漠や、ロッキーの山並みや大平原の風景が自然と眼に浮かんでくる。



励まし屋は2009年結成。

同年4月から毎週日曜日、黒と赤の着物に身を包み、アコギと「励まし屋」と書かれたのぼりを持って渋谷駅のハチ公前でストリートライブを行い世の人々を励まし続けている。



励まし屋は、自分が発案・提唱した「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」にちなんで、「Song×10(ソング・バイ・テン)」という、一曲歌うごとに10円貯金して東北大震災の義援金に充てるという企画にも取り組んでいる。



励まし屋ファーストミニアルバム「励まし屋」好評発売中!こちらを…。

励まし屋のオフィシャル・ウェブサイトはこちら…。

励まし屋ブログ「しあわせの御縁玉」



去年の今頃はPEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅の真っ只中だった。

酷暑の本州は本当に辛かったけど、あの辛さを乗り越えられたからこそ今の自分(アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦)があるんだな。

「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅」




*世界中のすべてのランナーへ

自分の走り、一歩一歩に魂込めて…。

soul_runner

For all the runners in the world...

Put a little soul in your stride





*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/26(金) 17:02:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

常識にとらわれない~正常な狂気

【常識にとらわれない~正常な狂気】

sunrise123


覚悟を決めれば、何だってできる。

何もかも捨てて一からやり直す気持ちになれば、物事は勝手に進んでいくもの。

50歳になってリセットされた人生が、これまで鬱屈されていたものとは全く違う流れでごくスムーズに進んでいっている。



地位や名誉など要らない。

お金も必要最小限あればそれでいい。

ただ、夢や希望は絶対に捨ててはいけない。

夢や希望は、自分が生きていくためのエナジーとパワーの源。

自分の内でじわじわと膨らみ続ける。

夢や希望がある限り人は前に進んでいける。



期待をしてはいけない。

でも希望は持ち続けよう。

期待は裏切られるけれど、希望は決して裏切られることはないから…。

現実にとらわれているだけでは希望は生まれてこない。

でも、希望があることで現実もプラス思考で捉えることができるものだ。



午前4時起床。

よい子は早起き…って早すぎるか。

まだ時差ボケかな…?

二度寝はしない。



アスリート・冒険家たちの"Do Good"を応援するPIECE OF EARTHのブログでPEACE RUNを紹介して頂きました。



「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第二ステージに向けての準備。

キャンプ用品等はカンザス州ウィチタのトニーに預かってもらっている。

急な寒波や積雪に備え、秋~冬用の衣類がいる。

路面が凍結しないことだけを祈る。

寒冷期のキャンプもあり得るだろうから、ゴアテックス製のスリーピングバッグカヴァーと、シルク製のインナーバッグも必要。

3シーズン用のスリーピングバッグでもこの2点があれば氷点下5~10度くらいまでなら何とかなる。

とはいっても、東部は街も多いし、僻地といわれるような所も前半程はないから、結局モーテル泊りが中心になるだろう。

走る際の寒さ対策さえしておけば問題はないと思うのだが…。

20年前の自転車によるアメリカ横断旅行では10月始めにテントが凍るような場面もあった。



常識を常識だと思い込んでいる自分自身が、実は一番非常識な発想をしているのかも知れない。

常識の殻にとらわれず、自由な発想を持っていることが、今の時代を駆け抜けていくのに一番大切なんだと思う。

常識は、その時代と世界のあり方で変わりうるもの。



人は時に突拍子もない馬鹿げたことをしでかすもの。

その時、内に秘められた「狂気」が正常に働いている証である。

正常な狂気が一定のリズムで働けば、「火事場の馬鹿力」のように、恐らく想像以上のパワーを発揮することだってありうるのだと思う。



何を好き好んで熱波の中、砂漠や大平原を走るのか…。

そう問い詰められてもまともな答えは自分には出せない。

自分の内に組み込まれた正常な狂気を作動させるDNAが、自分にそうするよう求めているとしか思えないのだ。



hashiru

「走る」Tシャツを着て「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦(モノクロ版)。



「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」

今のところ9月12日成田~LA。15日LA~ウィチタ、遅くとも19日には再び走り出す予定。

あまり遅くなると東部では寒波の心配も。

地震もつい最近起こっていたが…。



PEACE RUN Flight schedule:

Tokyo to LA on Sept 12. LA to Wichita on 15.

Back on the road again at latest on Sept 19.


news
(クリックで拡大)

カンザス州キングマンのNEWSで取り上げられた「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」



*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/25(木) 17:55:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

好きやねん、大阪…

【好きやねん、大阪…】

昨日の夜はPCの前で意識が断続的に飛んでいた。

早めに寝るようにしよう。

今朝は5時に目覚めて昨日分のブログ更新完了。

今日は朝から大阪堺市へ。

久々にスーツとネクタイ・革靴を着用する機会となる。



天王寺駅はラッシュ時、あまりの人いきれで人の群れに酔っている~。

砂漠や大平原にはこんなに人はいなかったぞ~。



今日は日ごろお世話になっている方のご母堂の告別式に参列してきた。

自分の母親も同じ世代。

いずれ自分も同じ場面を経験することになるのだろうけれど、それはいつのことかは分からない。

これからまだ旅は続くのだが、願わくばその時、自分が日本にいることを祈るばかり。



この先、PEACE RUN世界五大陸単独走の旅、最終的には4万キロを走り切るまで旅は続く。

具体的なプランは未定だが、早くて5年、長くて10年近くはかかるだろうか?

せめて自分が国内にいる間は、何らかの形で親孝行しておきたいものだが…。



もうひとつ、神様にお願いするとしたら…世界五大陸4万キロの旅の途中で、親よりも先に自分があの世に逝ってしまわぬ様に…。

何が何でも生きて日本に帰って来れますように…。

わが両親は口にこそしないが、当然ながらそう望んでくれているはず…。



天王寺駅の地下街で昼は天丼。

難波に出る。

久々に見る大阪の町。

今は三重県伊賀市に住んでいるけれど、僕は大阪で生まれた。

大阪の町が大好きだ。

世界のいろんな町をこれからも訪ねることになるのだろうが、やはり生まれ育った大阪を死ぬまで僕は愛するのだろう。


news

カンザス州キングマンのNEWSで取り上げられた「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」


思い起こせば3週間前にはまだ45度を超える熱波の大平原を走っていたのだった。

焼けつくような日差しを浴びて、半ば投げやりな気持ちでカンザスのハイウェイを走りながら、「いい加減に熱波よ収まってくれ」と心の中で祈っていたもの。



JR環状線の車窓から住宅が密集した大阪の町並みを見ていると妙に心が和む。

ここは砂漠でも大平原でもない大阪の下町…。

それでも、ここは同じ地球の上。

3週間後にまた大平原に戻る前に、しばし自分が生まれ育った大阪をじっくりみておこうと思う。



今夕のよみうりTVのNews10で、先日アメリカまで応援に来ていただいた安部さんの投稿が紹介されたらしい。


関西エリアのみならず、ブログをご覧の全国、いや世界中の皆さん、今後とも引き続きアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の応援をよろしくお願い致します。



昨年からPEACE RUNを応援して頂いている群馬県の「美味しいぶどうの一悦園」さまからぶどうを頂きました。ありがとうございます!

grapes

ブログ「犬とぶどう園」




*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/24(水) 20:57:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

親孝行考

【親孝行考】

4時台に目覚め6時前起床。

昨日は美味しいご飯食べ過ぎてお腹壊し気味。

旅で胃袋が小さくなったのか…。

一度に大量に食べるより小分けに何度も(一日6~7食)食べる食生活だったから。



母親(80)のマシンガントークで耳が麻痺してきそう。

60年前の話から近所の話題、テレビや芸能ゴシップ…普段父親(80)と二人きりで寡黙な生活しているせいか、たまに自分が帰るとノンストップで話し続けている。

80になっても元気なのは口が達者なせいか…。



「千里の道も一歩から~Step by step, one goes far.は私の座右の銘。

24時間テレビで走った徳光さんも走った後のインタビューでその言葉を使っていた。

“番組史上最年長ランナー”徳光和夫、チャリティマラソン完走「千里の道も一歩から、やれば出来る」



「孤独というのは、惨めでも哀れでもなく、『自分一人だけで充分満ち足りている、充足している』という状態。毅然とした、誇り高い姿」

美輪明宏さんの『ああ、正負の法則』から…。



平和であること、健康であること、夢があること、チャレンジすること…。

人生を豊かにする方法は山ほどあるのだろうけれど、お金やモノだけでは決して幸せにはなれないという話を今、戦中派の両親としている。



わが両親とも昭和6年(1931年)生まれ。

質素倹約の生活は戦争を通じて身につけられてきた。

父親の退職金で70を過ぎて3階建ての家を建てたが、特に母の昔からのケチケチ生活が実を結んだというべきか…。

家では、40年も前の食器が今も使われているのだ。

家具も調度品も買い換えることはまれ。

壊れるまで修理して使う。

流行を追わない。

質実剛健の精神をモットーとして暮らしている。

今も「もったいない」という言葉をよく使う。

しかし、かつて日本ではこういった考え方はごく普通に一般庶民に浸透していたはず…。

自分自身も、父親の影響からか、お菓子のパッケージやデパートの包装紙をずっと残す習慣があった。

使えるものはとことん使う。

捨てればゴミ、リサイクルすれば資源。

「モノを粗末にする人間は人間をも粗末にする」と父は語る。



実家から自宅に戻ってしみじみと考える。

父と母の人生の8分の5は自分に関わってもらっている。

今まで深く考えなかったけど、これは凄いことなのだ。

どれだけ多くの時間とお金と労力をかけてもらったか…考えてみればどれだけ恩を尽くしても尽くしきれない…。



母は今日も言った。

「いつまでも親がそばにいるわけじゃない。その時がいつ来てもいいように心の準備だけはしておきなさい」と…。

「本当ならあんたの奥さんがいろんな場面で我々を支えてくれるのがいいんだけどね」とも…。

親に迷惑をかけてばかりの自分、独りよがりな人生…。

family1
20年前自宅の床の間で、我が両親と…



*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/23(火) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

人は皆励まし励まされるものなのです

【人は皆励まし励まされるものなのです】

むくり…午前4時20分起床。

おはようございます。まだ時差ボケか…?


ご飯と味噌汁と納豆と生卵…どんなごちそうよりも自分にとって最高の贅沢。

一時帰国でわずか3週間の滞在ゆえに、あまりたくさんいろんな食べものを買えないのだけれど、贅沢を言うならあと梅干と漬物が欲しかったな。

安上がりな人間ゆえに、ちょっとしたもので喜べる幸せ。生きててよかった…。



世の中はモノであふれている。

お金を出せばほとんどのモノが手に入れられる。

しかし、長く旅を続けていれば分かることだけど、生きる上で必要なものはさほど多くない。

必要なものとそうでないものとを見極める目を失った時、悲しいことだけど、人は欲望に翻弄されるのだろう。



目に見えるものしか信じない人がいる。

実際、目に見えるものの方が価値があるように見えるからだ。

しかし、真に価値あるものはたいてい目に見えないものであることが多い。

目に見えないものを観る眼、耳で聞こえないものを聴く耳を常に持っていたい。



「一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ…」

励まし屋さんの作ったPEACE RUN応援ソング“Go The Distance”の一節から…。



人はみな、誰かに励まされ、誰かを励ますべきものなのです。

hagemashiya

PEACE RUNのテーマソング“Go The Distance”を作っていただいた励まし屋さんとのショット。

PEACE RUNのテーマソング“Go The Distance”を作っていただいた励まし屋のオフィシャルサイトはこちら…。



とっても素敵な、素晴らしい歌。走りながら聴いています。


Go The Distance" means...to carry out your mission, to carry it through to the end whatever you set out doing. Once you start, run till you get to the final goal. Never haste, never panic, never give up. Slow and mellow...Keep holding on at your own pace...

ippozutsu

「一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ…」

励まし屋さんに作ってもらったPEACE RUN応援ソング "Go The Distance"の一節から…。

A phrase from "Go The Distance" Peace Run theme song written by HAGEMASHIYA.



久々に車に乗って大阪の実家へ。

車は恐ろしく速い。

ランで1日50キロ走る所を車は1時間で行けるのだ。



約100日ぶりに車に乗って、多少違和感もあったが60キロばかりのドライヴを楽しんだ。

ただアクセルを踏むだけで走る車とただ二本の脚だけで進むラン、同じ移動するにしても自分の人生に合ったスピードがあるもの。

自分はやはり時速7~8キロが合っている。




*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月12日に成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/22(月) 21:35:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LOST&FOUND…信じる力~すべて最後はうまく行く

【LOST&FOUND…信じる力~すべて最後はうまく行く】


PEACE RUN応援ソング“Go The Distance”をプロミュージシャンの「励まし屋」さんに2曲作って頂きました。
とても素晴らしい歌詞とメロディ…。

go_the_distance

何度も繰り返して聴いています。

近日中に発表される予定です。乞うご期待!!



5月、旅の出発前に、使わないであろう運転免許証とキャッシュカード、クレジットカード数枚、保険証を入れた財布を自分の部屋のどこかに置いたはず…。

置いたというより、泥棒が入ってきても探せないような場所に隠したというべきか…。

自分が探せないとは情けない…。

神様…隠した財布の場所…教えて下さいとは言わないから、せめてヒントを下さい…って甘いか…。

疲れてて探す気にもなれないけれど、一通り探してみて簡単には見つからない場所にあると判断。

車の代わりに自転車、キャッシュカードは銀行の通帳があるし、クレジットカードはJCBだけ一枚アメリカに持っていった(使えなかったが)。保険証も今すぐ要らないし…何とかなるか?

紛失するよりも始末の悪い状況…見つからないことよりもどこにやってしまったのかを思い出せない自分が情けない。

しかし、これが帰国後最初の試練となってしまったので甘んじて受け入れよう。

常に何かにチャレンジするアドヴェンチャー・ランナーであった…って何のこっちゃ…。



外は雨。自転車で買い物行こうと思ったが…。

食べ物のストックが…。

ウィダーインジェリーとチョコレートとパスタと缶詰が少々。

お昼にはパスタを大量に茹でて乾燥ワカメとしいたけを入れてふりかけをかけて食べた。

イワシの缶詰だけは大量に買い置きしてあるのだ。



100日程度家を離れていただけでも浦島太郎症候群を発症ちう。

現実がうまく飲み込めずに、時間の感覚もなく、白昼夢を見たり、頭の中で過去と現在を行ったり来たりしている。

9月にまた渡米して次に戻ってきたらどうなっているんだろう?



浦島太郎症候群(Taro-Urashima Syndrome)…浦島太郎が竜宮城から現実に戻ってきて玉手箱を空けた瞬間に何十年も先の未来にタイムスリップして、メンタル的にも物理的にも自分の居場所を失くしてしまい、どこにも行けない状態。



恐らく、この部屋の状況と同様、自分自身の頭の中も混沌(カオス)の状態。

現実になじむまでの時間がいくらか必要なのだ。

浦島太郎が竜宮城から戻ってきた時の様に、まだ現実を現実として飲み込めずにいるだけなのだ。



今の住まいはメゾネットと呼ばれる二階建てのアパート。

二階は6畳と4.5畳の二部屋。一階は6畳とトイレ・浴室・キッチン。

8年前に引っ越してきた時のダンボールがいくつかはそのまま。

仕事で忙しく、片付けもできぬまま、あらゆるものが無造作に積み重ねられている。

仕事をしてた頃は1年に350日、1日16~20時間勤務。

夜の宿直もあって、家には寝るのとシャワーに帰るだけ。

掃除もほとんどできぬまま。

仕事を辞めた後、寮の荷物も持って帰ってきてさらに部屋は激しく荷物が増えて物置状態。

足の踏み場もないくらい…。

昨年3月に仕事を辞めた後少しずつ片付け始めてはいるものの、モノが多すぎて一向にはかどらず。

断捨離に徹しようと思っているが、旅に出るようになってなかなかはかどらず。

アメリカ横断が終わったら何とかしようと思ってはいるけれど…。



第二ステージの渡米は9月12日に決定。

成田発の直行便で再びLAに向かう。

あと3週間ばかり。

その間にも大阪や神戸、香川にも行く予定が…。

いろいろあって慌しい一時帰国になりそう…。



ついに、午後7時過ぎ、探していたものが見つかった!

百日前のかすかな記憶を頼りに、半ば諦めかけていた矢先のできごと。

嬉しくって実家にまず電話。

すぐに車で買い物へ。

すべて最後はうまく行く…。

信じる力が成功をもたらす。



*今日の動画



LAのMASAさん撮影・編集による動画“PEACE RUN 2011@Long Beach Sunset Jogging”



*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/21(日) 20:44:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

混沌(カオス)の中で…

【混沌(カオス)の中で…】

午前6時半に自分自身の布団の上で目覚めた。

LAのようなさわやかで涼しい朝…昨日の蒸し暑い朝と全然違う。

すべての窓を開けて、100日もの間よどんでいた部屋の空気を一新。


昨日、シャワーを浴びる前に体重を量ったら63キロ台。

LA滞在中の9日間でかなり食べて飲んでリカヴァーしてこの状態。
出発前は65キロちょっとだった。

ということは、ウィチタで第一ステージを終わった時点で恐らく60~61キロまで減量したことになる。



旅に出る前の記憶が一部飛んでいる。

免許証を入れた財布…一体どこに置いたんだろう?

免許証見つからないので未だ捜索中。

100日も前の記憶…一生懸命思い出しているんだけど…。

もともと混沌としたカオスの部屋ゆえに大掃除しないと見つからないかも…。



部屋が散らかりすぎて免許証探す気にもなれずお昼寝してた。

しかし、見つからないとクレジットカード4枚と郵便局のキャッシュカードも一緒だから…お金出せない→買い物行けない、車乗れない→どこにも行けない…。



ちなみに冷蔵庫は今の時点で空っぽ。

部屋にあるサバの缶詰と味付け海苔とシリアルバーが朝昼兼用の食事。またひもじい生活に戻ってしまった(笑)。

さて、もうひと探しするか…(あまりシリアスに思ってない)。



この2週間、環境の変化がめまぐるしく、多少疲れ気味。旅の疲れもあるのかも知れないけれど、旅人は旅を続けることでエネルギーを充電してパワーにしているのだろう。

居着くことがマイナス要素なのだ。



ツイッターのフォロワーの皆さん&Facebookのお友だちの皆さん、たくさんのコメント&メッセージを頂き、ありがとうございます。

あまりにもたくさんすぎて一つ一つに返事できていません。

すべて読ませて頂いております。何とぞご了承下さい。




*本日の動画:


1)Let's Run with the World's Most Dangerous Runner!!


LAのMASAさん撮影・編集。LAのランニング仲間と一緒に走りました。

・MASAさんのブログ…MyTraining日記 Vol.2



2)2011年Peace-Run 高繁先輩アメリカ追跡ツアー 8月2日Kingman~GardenPlain



先日、アメリカまで応援に来て頂いたあべさん撮影・編集、熱波の大平原を走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の旅をご覧下さい。

・あべさんのブログ…自転車と旅行とラジオと



*急募!

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2011/08/20(土) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sweet Home 伊賀

【Sweet Home 伊賀】

夕べ、11時半に寝たにもかかわらず、午前3時に気持ちよく目覚めた。

午前3時ということは、LA時間の午前11時だ。

ここ数日は時差ボケとの戦い…。

それにしてもいつの間にか日本も熱帯になってしまった感がある。

今から数日分のブログ更新開始!



さっそく時差ボケ…今日は20日と思っていたら19日だった。



皇居外周2周をガネさんと走った。

run1

やはり、この暑さは熱帯の暑さ。

砂漠や平原の40度を超える熱波の中のほうがはるかにましだ。

まとわりつく暑さで汗がとめどなく流れ皮膚呼吸ができなくなりそう…。

run2

曇っていて風がなかったせいもあるが、キロ7分くらいのペースなのに心拍数が上がる一方。

よくもまあこんな暑さの中平然と走れるランナーが素晴らしい!

こんな暑さが続けば1日40キロも走れまい。

run3

run4


LAのあの異常な涼しさもさることながら、同じ地球なのにこんなにも気候の差があるとは…。

LAは夏の北海道より標高800m前後の青山高原よりもはるかに涼しい。

今の日本を脱出して、LAの浜辺を朝走ったらLA全体にエアコンが入っていると思うことだろ

run5


朝食は近くの蕎麦屋さんでざるそば。

帰りにファミマでガリガリ君ソーダ味。

梨味は一体どこへ…?

まだガリガリ君が手に入るだけましだ。

去年の8月は全国的に品薄状態だったからね。



昨日午後5時の東京は40度だったとか。

この暑いのにスーツ・ネクタイ姿で出勤される男性もいた。

砂漠や大平原を平然と走っているのもあり得ないことなのかもしれないが、涼しい国から来られた方にしてみればこの暑さの中頑張っている日本人は立派だと思うだろう。



時差ボケ解消よりも問題となるのは、日本のこの暑さにいかにしてなじむべきか…であろう。

なぜみんなこの暑さに耐えられるのだろうか…不思議でならない。

去年の日本よりも暑いのは何か訳がありそうだ。



小川町のスターバックス。現在は滝のような雨が降っている。

シューズの中は既に洪水状態。

涼しくなっていいのだけど。



正午過ぎ、GPSのガーミンを提供いただいているジョイフルログさんと南青山のカフェでビジネスランチ。

ここまでの旅の報告と今後の取り組み等についてお話しする。

ove1

ove2

ove3

ove4

ove5



午後2時、i believeでご縁を頂いたスポンサーのCTW(チェンジ・ザ・ワールド)での打ち合わせ。

今後の取り組みについていろいろプランも練られている。

自分がアメリカを走っている間にも話しはちゃんと進められていた。

ありがとうございます。



1時間半ほどで打ち合わせが終わり、原宿駅へ。

夏休みということもあって結構な人手。

場所柄、若い女の子がやたら多すぎる。



午後4時前、品川駅。

新幹線、大雨のため運転見合わせ中。

涼しくてありがたいが、帰れないぞ~!



大雨のため運転を見合わせていた新幹線が一時間ほど遅れて運転再開。

かなり激しい雨だった様子。疲れた~。



新幹線が運転を見合わせている間、ホームのベンチでサッポロクラシックとスーパードライを飲んでいた。

酔いに加えて、今朝午前3時に起きたのもあって強烈な睡魔が…。

三重までちゃんと帰れますように。

近鉄を乗り過ごして名古屋まで行くことがありませんように…。



自宅に着いたら午後10時。

昨日の内に大家さんに電話をして、停めてもらっていた電気と水道とガスも復活していた。

ほぼ百日ぶりに自宅に戻ってきた。

何か自分の部屋のような気がしない。

いろんなことに少しずつ馴染んでいかないといけない。

三週間後にはまた旅立つのだけれど…。




*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/19(金) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BACK IN 東京~一時帰国

【BACK IN 東京~一時帰国】

日本時間午後2時半、成田着。

機内アナウンスで、東京の気温が34度ということで暑さはある程度想像していたが、実際に飛行機を降りて日本への第一歩を踏み出したとたん、全身が蒸し風呂の蒸気に包まれたような暑さを感じた。

熱波警報が出されていたカンザスの45度を越える暑さが焼け付いた鉄板の上のような暑さだとしたら、東京の暑さは熱帯特有の空気全体が暖められた暑さと言うべきだろうか。

熱波の大平原では確かに暑くて辛いのだけど、空気も乾燥していて、風が吹けばさほど暑さは我慢できたし、木陰もそこそこ涼しかった。

34度のこの日本の蒸し風呂のような暑さでは走る気にさえなれないと思った。


到着口の出口でみぃーさんとガネさんが出迎えてくれた。

90日ぶりの日本。


スタート前の5月に東京に来た時も駅や地下街は暗かったのだが、震災から5ヶ月たって、多少明るくなったようにも思えた。

アメリカを走っている間、被災地の状況はメディアで知るしかなかったのだけど、少なくとも帰国した直後の東京を見ている限りでは、ひょっとしたら震災はもう「過去の事実」として人々にとらえられてしまっているのではないかという気持ちにもなった。


ガネさんに皇居近くのホテルをとってもらっていてまずチェックイン。

シャワーを浴びて、午後7時から始まるPEACE RUN PROJECTの集まりに参加。


旅はまだ途中であって決して終わってはいないのだが、スポンサーの代表の方々を含む10数名をお招きしての中間報告会を企画してもらった。


speech
(写真提供:Piece Of Earthさん)

アメリカを走っている間に、PEACE RUNは「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」とともにいつの間にか膨れ上がり、仲間の輪がどんどんひろがりつつある。


走ることを通じてこの世界で何ができるのか…?

旅のさなかにも、もちろん今も、そしてこれからもこの課題についてじっくり考える必要がある。


自分自身の世界五大陸4万キロを走るPEACE RUNという夢に共感して頂いている仲間が、それぞれにできる方法で支援をして頂いている。

それは経済的な面での支援であったり、ウェブに関する面での支援でもあったり…。

または歌で、自分を支援してくれていたり…(PEACE RUNのテーマソングがプロのミュージシャンの手で既にできあがっている)。

あるいは、ツイッターやFacebook、ブログ、公式サイトを通じてたくさんのメッセージを頂いたりして、多くの温かい言葉によっても自分は励まされている。

驚くべきことに、自分が走ることで、それまで走っていた人々はもちろん、走ったことのない多くの人が走り始め、自分をサポートしてくれるようになった。

今まで出会ったこともない、知らなかった人たちとつながりを持つようになり、さらにそんな仲間が、次から次へと仲間を増やして行ってくれている。


PEACE RUNを通じての自分の使命が徐々にはっきりと見えてきた。


走ることで世界中の人々をつなぐのが自分の役割。

友達の友達は皆友達…。


そして、ただつながるだけではなく、みんなが共通の思いでこの世界を支えていかなければならないということ。


平和と健康、夢とチャレンジ…生きていく中で誰もが笑顔で心地よく暮らせる社会・世界を築き上げること。


決して不可能なことではない。

まだその輪は小さいけれど、いつかきっとこの世界をもっともっと大きな力で変えていくことができると信じている。

世界は変わる、変えられる…我々人類の手で…。


二本の脚で一本の道を走り続ける…その一本の道の向こうに、そんな平和な世界がきっと我々を待ってくれているはず…。



*昨日参加頂いた皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します!


*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。




*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。





1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。



2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。

4)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム




★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/18(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さよならLA~一時帰国へ

【さよならLA~一時帰国へ】

午前6時起床。

breakfast


朝食後荷物を整理し、ベッドのシーツや枕カバーをはずし、いよいよLAを出発。

一時帰国の途に着く。

約3ヶ月ぶりに日本へ…。

45度を超える大平原の熱波から寒いほどのLAの気候…そしてまた猛暑の日本へ…。



ずいぶん長い期間ここLAにいたような気がする。

旅人は一箇所に居着くものではないのだけれど…。

9月中旬ウィチタから再スタートする第二ステージに向けてまた準備していかねば…。

熱波はその頃にはもう収まっていることを祈ります。



午前7時半に家を出て、幸い朝の通勤ラッシュによる渋滞はさほどシビアではなかった。

約1時間でLAX空港のターミナルへ。


フライトのチェックインを済ませ、空港のマクドナルドでコーヒーを飲む。

10時ごろにはMASAさんと握手・ハグをしてお別れ…。

masa

旅のスタート時にも、MUSASHI号の購入やその他いろんな準備、旅の最中にもシューズやタイヤを滞在先の宿に送ってもらったり、ウィチタから戻ってからの9日間も食事をつくってもらったりと…本当によくサポートして頂いた。

MASAさんなしでは「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」はありえなかった。

MASAさん、この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました!!


9月にもまたLAから入国することになるが、その際にもまたMASAさんにお世話になる予定だ。



セキュアリティの厳しいアメリカの空港…。常にテロなどの危険にもさらされやすい場所だが、これから旅に出る者もいれば、自分のように旅を終えて帰国する者もいる。


搭乗ゲートで待つこと約40分で機内へ…。

さよならLA、あと1ヶ月もしない内にまた戻ってくるのだけど…。

airport1


大韓航空KE002便は定刻11時30分にLAX空港を発った。

成田までの10時間38分のフライトタイムを機内でのんびり過ごした。

座席が中央部にある2列の左側で、窮屈な思いをすることもなかったのは幸い。

映画を4本見て、まったく眠ることもなかった。

機内で提供されるアルコール類も控えた。

日付変更線を越えて腕時計の時刻を16時間進めて日本時間に修正。


日誌のページをぱらぱらとめくり、様々な思いに浸る時間…。

ビザなしで滞在できる最大日数90日の「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージを振り返りながら、日本時間午後2時半の成田着をじっと待っていた。





*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了しました。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)もしくは成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/17(水) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LAST DAY@LA

【LAST DAY@LA】

午前6時半頃起きて朝食。

昨日ノリコさんから頂いたお寿司を頂く。

sushi

カリフォルニアでしか食べられない寿司もあるのだ。



いよいよLAで過ごす最後の一日。

午後、MASAさんの車でドライヴへ。

まだ訪ねたことのないいくつかのリゾート地やビーチを訪ねた。

海を見下ろす高台にそびえ立つ富豪の豪邸や、上流階級の人間しか集まらないようなホテル…。

resort1

resort2

resort3

resort4


世の中にはお金を持った人間は腐る(実際に腐っている方はごめんなさい)ほどいるのかも知れないが、今回の旅を通じて、お金は生活するのに必要最小限持っていればいいということを学んだ。

余分なお金は、トラブルの元にもなりうるだろうし、人心を惑わすこともあるのだろう。

できるならチャリティに回すとかするのがいい(あくまで私見)。

pier1


pier8

pier9

pier10

triathlon_shop


ハモサ・ビーチやレドンド・ビーチもきれいだった。

masa2

bike_route

浜辺に面した素敵なお家の数々…。パーティにいそしむ人々…。

pier2

pier3

pier4

pier5

pier6

pier7

pier11

pier12


夕方、レドンドビーチ近くのフィッシャーマンズワーフにあるMASAさんのお気に入りの居酒屋へ。

LAのランニング仲間ひよしさんがあとから駆けつけてくれて、LA最後の愉しい夜を過ごした。美味しい日本料理に加えてビールに焼酎…。

company

連日アルコール漬けである。

日本に帰ったら自粛しなくては…(ってできるのか?)。

家に帰ったらそのままバタンキュー。焼酎水割りが効いたか…。


明日の朝は、午前7時半にはLAX空港へ。

ビザが不要となる90日間の滞在を終えて、一時帰国の途をたどる。







*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)もしくは成田を出発してLA経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/16(火) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Intermission@LA~その6

【Intermission@LA~その6】


朝6時半起床。

breakfast


LAで迎えた終戦記念日。

世界平和を祈念して黙祷を捧げる。

戦争を知らない世代が大半を占める日本。

平和というものがいかにありがたく価値のあるものかを常に忘れてはならないと思う。

LA滞在もあと二日。

明後日のフライトで成田へ…。



昨日お会いしたキャラが代表を務める100マイルクラブの公式サイトはこちら

18年前にキャラが設立した100マイルクラブ、今や1万人を越える子供たちが参加して、学年の始まりから終わりまでに100マイル(約160キロ)を走る(歩く)ことで子供たちにいろんな力を身につけて、様々なことを学んでもらうことがねらいだ。詳細はこちら(英語サイト)。

run1

今日は午後にMASAさんと近くのセントラルパークに走りに出かける。

run3


run2

最高気温29度とはいえ風も心地よく、暑さを感じることはなかった。

run3

run4


11キロ、気持ちのいい汗をかいた。

LAの町を走るのも明日が最後。

一抹の寂寞感が…。

run6

run5

自転車とランを含めて、これで5日連続トレーニング。

体は動かし続けている方が調子がいい。

新陳代謝も盛んになるし、ただ食べて寝ているだけではやはり体がなまってしまう。

飲みすぎない・食べ過ぎないように節制も必要だ。

run7


PEACE RUNが目指すものについてあれこれ考えてみる。

走ることを通じて世界を平和にするために何ができるのか。

平和・健康・夢・チャレンジ…人種・国籍・世代・性別や年齢を問わず、あらゆる人々が幸せになるためにそのミッション(使命)と哲学を今一度見つめなおそう。

run8


Time flies…楽しい時間はあっという間に過ぎていく。

旅を終えてからのLAでの日々は愉しいことばかりだった。

砂漠やロッキー、熱波の大平原の日々を思い返すたび、あれらの苦難や試練がひょっとしたら夢か幻であったのではないかと思わされる。



第二ステージのプランをあれこれ考える中で、9月再渡米のフライト計画を変更…再びLAから入国。

関空か成田~LA~ウィチタで後半のランにつなげていくことになりそう。

9月中旬の成田~LAで最安値チケットはH.I.S.の一ヶ月オープンで4万5千円だった。



*昨日のRUN&ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニーでの写真追加分…Yukaさん・Tedさん・Jimmyさん提供…

run1

run2

run3

run4 

run7

run8

cheers

bubba_gump1

robster

bubba_gump9

aqua_link1


*本日の動画:

MASAさん撮影&編集YouTube動画"Easy Jog @ Huntington Beach Central Park"




昨日一緒に走っていただいたあんずさんのブログ







*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。

9月半ばに大阪(関西国際空港)もしくは成田を出発してLA経由でウィチタに戻ることになります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し、平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/15(月) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Intermission@LA~その5

【Intermission@LA~その5】

6時半に起きて朝食。

breakfast


今日はLAの仲間が集まって、映画「フォレスト・ガンプ」のテーマレストラン「ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー」でパーティ。

アラミトスベイからロングビーチのお店までみんなで走る。

run1

5月25日午前10時半集合。

run2


「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」のスタート地点となったアラミトスベイから目的地まで11キロ。

MASAさん、Jimmyさん、Tedさん、Yukaさん、Erik、Miekoさん、ノリコさんと自分の8人でゆったりまったり走って、現地でSamantha、ヤマダさん、Karaの3人が合流。

run3

暑くもなく寒くもない…気持ちのいい潮風を浴びながら楽しいランとなった。

run4

run5

例によって朝方は曇り空、お昼前から日が差してカリフォルニアの青空が広がる。

run14

日曜日でビーチも人でごった返していた。

run15

run16

run17

run6

run7

run8

run9

run10

run11

run12

run13

run18

run19

bubba_gump2

bubba_gump1

bubba_gump3

アメリカの100マイルクラブの創設者&代表Karaから東日本大震災の義援金としてUS$1567(約90500円)の小切手を預かった。

check

PEACE RUNを通じて必ず被災地に届けよう。

彼女にはRUN×10手ぬぐいをプレゼント。 喜んでもらえた。

bubba_gump.jpg


日本時間の今日は66回目の終戦の日。

ここアメリカで平和への誓いも新たに、この平和を次世代に伝える義務が我々にはあるということを再認識する。

太平洋を隔てて日米二つの違う国ではあるけれど同じ地球に住む同胞として手に手をとって平和を築いていこう。

bubba_gump4

ジミーさんのおかげで、ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニーでの自分の食事は全て無料になった。

フォレスト・ガンプのようにアメリカを走って横断するという旅について高く評価してもらえたのだ。

それならガンプのようにアメリカをニ、三回走って往復する必要があるかも…。

bubba_gump5

bubba_gump8


食事のあと、アラミトスベイまでアクアリンクというボートで帰る。

aqua_link1

aqua_link2

aqua_link3

アザラシの群れを見たり、サーファーやクルーザーの姿を見たり…。

aqua_link6

心地よい潮風に吹かれてとても気持ちのいい午後だった。

aqua_link4

aqua_link7

アクアリンクでアラミトスベイに着いて記念撮影。

alamitos_bay


企画していただいたJimmyさん、Masaさん、Facebookで呼びかけていただいたMiekoさん、参加していただいた皆さん、愉しい一日をありがとうございました!



*一部の写真はMiekoさん、MASAさん提供。


*本日の動画…


MASAさん撮影・編集YouTube動画"Let's Run with the World's Most Dangerous Runner!!"




*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/14(日) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Intermission@LA~その4

【Intermission@LA~その4】

6時半ごろ目覚めて、MASAさんの作ってくれた美味しい朝食をいただく。

breakfast


砂漠で経験した缶詰中心の食生活を振り返ると、食卓に座って落ち着いて食べる時間…つくづくいいなと思う。

冷奴や塩鮭、梅干、味噌汁、納豆…。

そんな高級なものではなく、むしろ庶民的なメニュー。

でも栄養価も満足度も高い…そんな食事ができることを心から幸せに思う、と同時に、心の平穏は食事からも生まれてくるものと感じている。



今日はMASAさんのMTB(マウンテンバイク)をお借りしてのBIKE DAY。

40キロあまりのLA CRUISING!

masa1


週末であちこち行楽日和。

いろんなイベントも行われていた様子。

たくさん動画も撮ったのでまた編集しなきゃ…。


lunch

お昼はニューポートビーチのハンバーガー屋さんでフィッシュバーガーを食べた。

masa2

doggy_in_backpack

愛犬をバックパックに背負ってサイクリング中のおばさん…。


ニューポートビーチをジョギング中の中年カップル。

jogger

白人女性は後ろから見た限りでは年齢不詳。

若く見えても結構おばあちゃんだったりする。


new_port_beach1

new_port_beach3

new_port_beach2

ニューポートビーチの風景…。

new_port_beach4

limousine1

limousine2

こんなリムジンもアメリカならでは…。



今日のディナーは餃子・焼ソバ・焼飯。カーボローディング完了。

dinner1

dinner2


LAで今夕誕生した新しいカクテル…。

cocktail_de_garigari1

cocktail_de_garigari2


ガリガリ君ソーダ味をいいちこでオンザロック!

まるでブルーハワイのような味わい!

ガリガリ君好きな焼酎党にはおすすめ!




*本日のYouTube動画:


Cruising LA



ロードバイクで颯爽とLAを駆け抜けるMASAさんに注目!!撮影・編集:高繁勝彦





MASAさん撮影YouTube動画"Holiday cycling @ Huntington Beach"




*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/13(土) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Intermission@LA~その3

【Intermission@LA~その3】

breakfast

朝は6時半ごろ起きて、MASAさん手作りのブリトーを頂く。





間寛平さんのアースマラソンでおなじみ、アメマのおっさんことリックが大平原で語る「平和のメッセージ」に日本語字幕をつけてみた。



お昼ちょっと前にMASAさんとトレイルを走りに出かけた。

trail1

trail2

Laguna Coast Wilderness Park(ラグナ・コースト自然公園)はラグナ・ビーチの近くにありながら、標高300m程度の山々でのハイキングやマウンテンバイク、トレイルランが楽しめる。

平日にもかかわらず、結構多くのハイカーやサイクリストとすれ違った。

trail3

trail4

masa1

masa2

masa3

masa5


アメリカに来て最初のトレイル。

青空が広がって汗ばむ陽気になった。

ゆったりまったり1時間15分ほどで7キロばかり走った。

実際、昨日ビーチ周辺を22キロ走るよりも汗をかいた。
 

finished


MASAさんもトレイル初体験であったが、かなり楽しめるルートだった。

マウンテンバイカーもハイカーも入ってこれて、ビーチの近くにこんな素敵なトレイルがあるというのが気に入った。



トレイルの入り口に、「注意!マウンテンライオンが出ます!」という警告があった。

帰ってきてネットで調べてみたら、ピューマ(プーマ)とか、クーガー、パンサーとも呼ばれるメスライオンくらいの大きさのネコ科の動物。

人間を襲うことはまれだそうだが、ペットや子供に攻撃してくることはやはりありうるとか…。

サンフランシスコ近郊の街なかでも目撃されたケースがあるようだ。



お昼は、アーヴァインにあるインド料理店でバフェ(食べ放題)を楽しむ…。

lunch


帰りにマルカイで買い物をして、泡泡タイム。

午後3時ごろからだらだら飲んでいた。

走って汗をかけばビールも美味しくなる。


kitchen

午後7時半ごろディナー。

うな丼、イカの塩辛、冷奴、味噌汁、サラダ…。

dinner 


うなぎもここ2年くらい食べてなかったような…。

LAで、日本にいる時よりもいいものを食べている。

MASAさんの細やかな気配りに感謝感激感動…。

生きててよかった~!




本日のPEACE RUN動画…豪華三本立て



Trail Run @ Laguna Coast Wilderness Park(MASAさん撮影・編集)



Trail Run @ Laguna Coast Wilderness Park



Trail Run @ Laguna Coast Wilderness Park Ver.2

上の二本は高繁勝彦撮影・編集。YouTubeの動画エディターを使って編集しています。




*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/12(金) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Intermission@LA~その2

【Intermission@LA~その2】

6時過ぎ起きて朝食。

breakfast


LAの20度程度の気温って熱波のカンザスの半分だということに気づく。

酷暑の日本も大変ですが、皆さん暑さに負けず、情熱を持って熱く生きましょう!

jog1

jog2

朝、MASAさんと22キロゆったりまったりジョグを楽しんできた。

masa1

masa2

yeti

休憩時間を含めて約3時間。

アメリカ横断のランをウィチタで終えてからしばらく足を休めてて、久々に長めのラン。リフレッシング!

bird2

bird3

bird4

走りながらバードウォッチングを楽しんだり…。


bolsa_chica1

bolsa_chica2

bird1

masa4

walking_dogs

whats_going_on
CMか何かの撮影が行われていた。

masa5

beach2

ハンティントンビーチは涼風さわやか…汗をほとんどかかず快適な走りを楽しめた…。

masa7

beach_volleyball

masa6

mansion

beach

restaurant

sunset_beach

masa3

standing_paddle


走って帰ってシャワーを浴びて、LAのミツワでMASAさんが買ってきたガリガリ君を…。

garigari_kun1

garigari_kun2

約80日ぶりに食べたガリガリ君…生きててよかった~。



お昼は壮行会の会場を提供していただいたOUdonでカレーうどんをいただく。

curry_udon

美味しかった~。生きててよかった~。



そのあと、ウォルマートなどショッピングであちこち転々と…。

lady_reading

french_fries

In’N Outでフレンチフライを食べるMASAさん。



バッテリーとベルトが切れかけてループが取れたタイメックス・アイアンマン。

スポーツオーソリティで同じ製品をたまたま発見!

tymex_ironman

日本でベルトとバッテリーを交換したとしても、料金はそう変わらないだろうということで41.95で購入。



夕方、MASAさんがスイムトレーニングに行くというので、アラミトスベイの入り江まで同伴。

masa_swimmer1




鉄人MASAさんが魚になるのを見た!

masa_swimmer2

masa_swimmer3


多くのランナーやサイクリストが行きかう夕暮れのロングビーチ…

beach3

beach4

sunset_runners



今日のディナーはタイ料理。 「プーケット・タイ」というお店に入った。

restaurant

シンハビール、フライドライスとジンジャーポーク、トムヤンクンを頂く。

beer

restaurant2



MASAさん撮影・編集のPEACE RUN動画「本日のEasy Jogging @ Huntington Beach」



*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/11(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Intermission@LA~その1

【Intermission@LA~その1】

CAFE DE MASA、今日の朝食…モハヴィ砂漠で焼いてもらって食べたホッケ、再び…!!

hokke

ごはんが思い切り進む進む!!



ビーチまでの往復約6キロをMASAさんと二人でジョグした。

masa1

masa2

jog


ウィチタで走るのをストップしてからもうかれこれ6日間走ってなかったので新鮮な感覚…。

それよりも、バギーを押さずに走るというのがどうも奇妙な感覚でした。



今朝のハンティントンビーチも20度を少し下回る気温。

最高気温も25度を超えないって日本の今の気候からは考えられない。

北海道よりも涼しいのでは…?



日本へ一時帰国まであと一週間となった。

この極端に涼しいLAから酷暑の日本にまた戻ることになる。

熱波の中西部も自分が走るのをやめたとたんに涼しくなり始めた。

第二ステージの計画を練り直すとともに、一から鍛え直して再スタートに備えよう。



熱中症になりそうな熱波の大平原を走ることに熱中して倒れなかったのはラッキーだった。
走ることにとことん夢中になれば暑さも忘れてしまうのだろう。

エアコンに依存せず、暑さと共存しようとする心と体があればいい。

暑さに負けないだけの情熱の熱さを持つこと。



東日本大震災からはや5ヶ月目。

異国の地でふるさとを思う時、一日も早く新しい未来が被災地に訪れるであろうことを心から祈りたい。

と同時にわが国日本を取り巻くすべての災いの種が消えて、全ての人々が笑顔でいられますように。



加えて、世界が平和になるために、あらゆる争い・戦いや暴動・略奪などが終結してしまうように、貧困や飢餓で苦しんでいる人々が平穏に暮らせるように、そして全ての人々が笑顔で安心して暮らせるように、いま自分ができることに全力を尽くすことを常に忘れてはいけない。



エアコンを使うこともなく、窓を開ければ自然の涼風が静かにそっと入ってくる。

汗をかくこともなく、猛烈にのどが渇いたりお腹が減ったりすることもない。

辺りはとても静かで、鳥がさえずる声が時折聞こえるくらい。今はそんなところでのんびり、ゆったりまったり過ごしている。



本日のディナー、ニューポートの寿司屋さんFUJIYAMAでジミーさん・サマンサご夫婦に久々の再会。

美味しい寿司とアサヒスーパードライで楽しい時間を過ごした。

オウナーカズオさんの創作寿司も絶品!

sushi1

sushi2

sushi3

sushi4

sushi5

sushi6

sushi7


party1

party2



*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/10(水) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE RUN 回想~その1

【PEACE RUN 回想~その1】

breakfast

MASAさん宅で食べた久々の朝食、ごはんに、納豆、味噌汁、梅干、味付け海苔…。

生きててよかった~!



71日間かけて走ってきたLA~ウィチタまで2700キロの道のり…。

あらためて長い道のりだったと思っている。

それも様々な道を走ってきた。

今まで体験したこともない、想像を絶するような旅のルートも多々あった。

旅に出なければ決してできない体験だった。


kay


僕が求めているのは、ただ点から点を移動するだけの旅ではない。

点と点を一本の線でつなぐことによって初めて得られる経験、そしてその一本の線の中で繰り広げられるドラマ、それこそまさに僕が望んでいる旅なのだ。



ランニングによる旅も自転車の旅も自力で移動することにおいては基本は変わらない。

ただ、その移動速度と1日で移動できる距離に大きな差がある。

自転車なら1日100キロ以上走ることが可能だが、ランニングではせいぜい40~60キロ。



時間をかければ一日70~80キロも可能だが、次の日に疲労を持ち越すことになってしまう。

40キロくらいが一番理想的。

早朝6時ごろにスタートして、適度に休憩を入れながら午後3時頃に走り終えるのが一番いい。

ただ、砂漠ではそう理想通りに行くことはまずなかった。


run_for_tomorrow


次の町まで60~70キロとなった時に、無理して1日で行くか、あるいは分割して2日にするか。

場合によっては次の町が100キロ程度先になると当然1日では不可能。

事前に水や食料を買いだめしておかねばならない。

命をつなぐ水と食料は常に2~3日分携帯して、こまめにストックを確認する必要がある。



でも、水と食料さえあれば、あとは一本の道を二本の脚で、どこまででも走っていけるのだ。

平坦な道も登坂路も、砂漠の道もロッキーの道も大平原の道も…。

走ろうという意志さえあればどこへでも行ける。

あせらなければ、たとえどれだけ時間をかけても走っていけるのだ。


sky


疲れたら歩けばいい。

誰かに何かを強要されることもない自由な旅、自分のペースで好きなように進んで行けばいい。

苦難や試練はどこにいってもつきもの。

時には心が折れて砕けてぼろぼろになるかも知れない。

でも、最後には必ずそれを乗り越えて先に進んでいるもの。


never_give_up


あせらずあわてずあきらめず。

ゆったりまったり。

PEACE RUNのポリシーを忘れることなく、前に進んでいこう。

最後まであきらめなければ必ずゴールはおのずとやってくる。

GO THE DISTANCE!


dawn2


数日前、間寛平さんのアースマラソンでおなじみアメマのおっさんことリックがPEACE RUNの応援にカンザス州へ奥さんといっしょに駆けつけてくれた。

大平原をしばらくいっしょに走った後、朝日を受けて「平和への思い」を語ってくれた。



アースマラソンではなんと11回も応援に駆けつけたという強力なサポーター。

9月にもまた自分のPEACE RUN応援(次で3回目)に来てくれるとのこと。

楽しみである。



現在お世話になっているMASAさんは同じ関西外国語大学の後輩。

学生時代にはほとんど面識がなかったが、天神橋5丁目さんのブログで知るきっかけとなった。

学生時代は文化系クラブの所属だった彼がいつの間にかトライアスロンを始めるようになる。



MASAさんの「MyTraining日記」


MASAさんと実際会ったのは、去年の9月「PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅」の途中、自分が滞在している福井県小浜市のふじやをわざわざLAから関空経由で直行してくれたのが最初。

その日のブログはこちら



彼もふじやに一泊した翌朝、自分はさらに旅を続けるのだが、ふじやから国道に出るまでの約3キロを伴走してくれた。

あれから間もなく1年。

今年4月にMASAさんが仕事で日本に一時帰国した際にも大阪難波であべさんも交えて一緒に飲んだのもつい最近のことのよう。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の企画段階で、あれこれ働いてくれたのもMASAさんだった。

彼の提案どおり、スタートはLA、寛平さんのアースマラソンと同じくロングビーチのアラミトスベイに決めた。



アメリカ横断で使用するバギーを提供してもらうためにBABYJOGGER社に交渉してくれたり、出発前のLAでの壮行会の企画や、地元メディアへの働きかけもお任せした。

そして5月20日、自分は現地入り。

数日間調整のためにMASAさん宅でお世話頂くことに…。



5月25日をスタートに決定。

それまで物品等の買出し、メディアの取材、ルート選び等、マネージャー的な仕事はすべてMASAさんが関わっている。

現地にあるサロンパスでお馴染みの久光USも、MASAさんのおかげで新たなスポンサーとなって頂いた。



また公式スポンサーのアシックスからMASAさんの所に使用するシューズを送ってもらっていたが、旅の途中800~1000キロごとに交換が必要になった時、MASAさんがロジスティック担当となり、自分の旅先のモーテル等にその都度シューズを送ってもらっていた。

今履いているゲルカヤノは既に3足目。あと3足は使用することになるだろう。



旅の合間、走っている自分を車で追いかけて自ら「走るエイドステーション」も担当。

スタート当日はバイクトレイルを途中まで伴走。

その日のブログ



2日目も、途中まで車で来て、積んでいたマウンテンバイクでバイクトレイルを伴走。

写真や動画を撮影しながら、精力的にサポートしてもらった。

その日のブログ



MASAさん撮影の動画、ショートムーヴィーながら、今見てもこれは傑作!





これもMASAさん撮影の動画…。




そして、最初の試練となるモハヴィ砂漠にも応援に駆けつけてくれた。

砂漠でガリガリ君を食べたりホッケを焼いたりしたのもこの時…。

その日のブログはこちら



モハヴィ砂漠ではMASAさんとともにRVパークとモーテルにも泊まっている。

モハヴィでの二日目のブログはこちら



モハヴィ砂漠を駆け抜ける動画…いずれもMASAさん撮影。






MASAさんはモハヴィ砂漠のラドロウからアンヴォイに至るまでの伴走を最後にLAに戻られた。

その後もメールやスカイプを通じていろいろとサポート・ヘルプを頂き今日に至っている。

今回のPEACE RUNにとって彼の存在がなければ2700キロは走り切れなかっただろう。



今夜はMASAさんと、地ビールが飲めるハンティントンビーチのスポーツバーBeerCo.を訪ねてきた。

bar2

bar1


夏場の毎週火曜日、ここハンティントンビーチのダウンタウンでは、サーフシティナイツと称してあちこちで露店が出る。

ライヴ演奏もあったり町はとてもにぎわう。

hb4

hb9

hb8

hb7

hb6

hb5

hb3

hb2

hb1





*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/09(火) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Funny How 71 Days Fly ウィチタ~LA

【Funny How 71 Days Fly ウィチタ~LA】

5時に目覚めてシャワーを浴びて、ウィチタで食べる最後の朝食。

11時ごろまで部屋でくつろいで、チェックアウト。

Wesley Inn、またここに戻ってくることになるが心地よい宿だった。

フロントの電話を借りてイエローキャブ(タクシー)を呼んで、ミッド・コンティネント空港へ。

タクシーで15~20分程度。チップを含めて25ドル。

11時半にALLEGIANT航空のフロントに行ったら午後2時にならないと受付が始まらない。

LA行きのフライトは15:55だからかなり待たされることになる。

ベンチに座って、慌しく行きかう人の群れを眺めていた。

sky_from_airport

kay080811


午後1時半ごろになると同じ便に登場するであろう人たちが集まってきた。

そして14時ちょうどにフロントが開いた。

チケットを発券してもらって、手荷物を預ける。

ICT1

搭乗ゲートに向かう。

セキュアリティチェックがかなり厳しい。

荷物はもちろん、靴も脱いでトレーに入れて検査を受ける。

ペットボトルの水を持っていたがそれも没収。

ICT2

何とかクリアして待合室へ。

フリーWi-Fiがあったのでネットワークへ…。



LA行きの便が遅れているようだ。

15:40にやっと機内に入る案内が始まった。

ICT3


そして16:30、空路でいよいよカンザスをあとに…。



MASAさんの薦めもあって、窓際の席を取った。

今まで走ってきた道のりを振り返るためにも…。

plains


大平原…どこまでも地平線が広がる。

とうもろこし畑、牧場、小麦畑…。

空から見ると、いくつもの緑色の円が見えた。

plains2

plains3


何だろう…と思って、しばらく考えて答えが分かった。

とうもろこし畑だ!

散水機がコンパスのように畑一面に水を撒けるように、あえて円形にしてあるのだ。

まるでオセロのボードのよう。


plains4



そして、ロッキーの山並みが広がる。

rockies1

rockies2


木々の緑は幾分増えて、ごつごつした山の岩肌も見えたり…。

rockies3

rockies4


標高が高い山の上の方は木々も生えず岩肌だけが荒々しく見える。


砂漠…。

desert4

赤茶けた岩山、砂地…その砂の色にも種類がある。

土や砂の色は、自分が今まで見てきたまさにそのまま。

desert6

desert7

desert1

desert2

desert3


町がぽつん…ぽつんと散在する。

desert5

本当にこんなところに人が住んで大丈夫なのか…と思わされるようなへき地にも人の暮らしがあるのだ。


大きな町になると、町はたくさんの緑に囲まれている。

town

町の中を何本もの道が交錯し、近くを川が流れている。



川がある。

river1


river2


乾燥した気候のために、水はなく、水が流れていたと思われる場所にのみ木々が生えている。緑色が点在しているのはそういうわけだ。

rockies5

river3

湖があれば、その湖に続くいくつかの道があって、湖ではボートやジェットスキーが確認された。



wild_fire2

wild_fire1

アリゾナ州だと思うが、山火事の煙が上がっていた。落雷か何かで火が着いたのだろうか?


LA1

LAの市街地はスモッグでもやがかかっていた。

LA2

LA3

いかに人が密集して暮らしているかがよく分かる。



こうやって見ていくと、人は町を作るために、自分たちの都合のいいように自然の形を変えていったということになる。

手付かずの砂漠や平原では、人が作ったものは一本のハイウェイだけ。

いくら走っても景色が変わらなかった部分。



ひょっとしたら、僕は夢を見ていたのだろうか?

明日の朝目覚めたら、まだ自分の「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」は始まっていなくて、この71日間が全て夢の中のできごとであったということに気づくのだろうか?



LAの空港に5時すぎに着陸。

窓の外ばかりを見ていてので首が痛い。



MASAさんが迎えに来てくれていた。

モハヴィ砂漠のアンヴォイの手前で6月5日に別れて以来のこと。

まる2ヶ月ぶりだ。



車で市内に出て、日本人が経営する居酒屋に向かった。

MASA

dinner1

アサヒスーパードライ、枝豆や冷奴、たこわさやきつねうどん…。

dinner2

ああ、やはり自分は日本人なのだ…。



いい気分でMASAさん宅に戻り、PCに向かっている内に意識が断続的に飛んでいく。

そのままベッドへ…。



*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。


*先日、2011年Peace-Runアメリカ追跡ツアーで日本からかけつけてもらったあべさんが、旅の様子を彼のブログ"The Great Journey"で紹介してもらっています。


「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、カンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

現在はLA滞在中。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/08(月) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィチタの休日~その4

【ウィチタの休日~その4】

午前6時半、起きてすぐ朝食へ。

荷物の整理を済ませ、トニーの教会の日曜学校を訪問。

アメリカ横断でまだ使うもので日本に持ち帰らない荷物を預かってもらう。

church

トニーの教会を訪ねてきた。

サンデークラスのあとモーニングサーヴィス(喫茶店ではない)で歌ったり聖書の一節を唱えたり、グレープジュースにパンをつけて食べたり…。

20年前にも別の教会を訪ねたことがあったが、心が休まる場である。

誰もが旅人を歓迎してくれた。

wall_paint1

高齢者の方が大半だった。

夏休みで家族旅行に出かけたりしていることもあって通常よりは参加者は少ないとのことだ。

ここではみんながファミリー。

コミュニティの絆というものがあるのだな。

若者のキリスト教離れはやはり問題らしい。

wall_paint2

キリスト教ではイエス・キリストの血がワイン、肉体がパンに象徴される。

正餐式という場面でワインの代わりにグレープジュースを使っていた。

参加者がパンの一片をもらってグレープジュースにつけて食べる。

これは初めての経験だった。



礼拝の最後に"May You Run and Not Be Weary(あなたが走っても疲れることがありませんように)"という歌があった。



May you run and not to be weary.(あなたが走っても疲れることがありませんように)

May your heart be filled with song.(あなたの心が歌で満たされますように)

And may the love of God continue to give you hope and keep you strong.(そして神の愛があなたに希望を与え続け、あなたを強くしてくれますようように)

And may you run and not be weary.(あなたが走っても疲れることがありませんように)

May your life be filled with joy!(あなたの人生が喜びで満たされますように)

And may the road you travel always lead you home.(そしてあなたが進んでいく道がいつもあなたをふるさとに導いてくれますように)




まさにこれは自分のための歌だと思わされた。

きっとこの教会へもトニーを通じて神様が導いてくれたのだ。



このあと、トニーの家族と教会のすぐ近くの中華料理店へ。

たっぷりごちそうになった。

the_tonys1

the_tonys2

写真はトニー一家とのランチの様子。



そして、トニーがホテルまで車で送ってくれて、一時帰国中に預かってもらう荷物を車に積んだ。

約1ヵ月後にまたウィチタに戻ってくるまでしばしのお別れ…。

tony

ありがとう、トニー!

いろんな偶然が次の偶然につながる…これも旅の魅力だ。



明日は正午までにホテルをチェックアウト。

空港までトニーに送ってもらうはずだったが彼の仕事の都合で無理になった。

タクシーで行くことになるが、車で20分程度。

そう遠くはない。

3時55分ウィチタを発ち、LAに4時55分着。

時差が2時間、また時計を遅らさないといけない。



トニーに折鶴を10個くらい作ってプレゼントしたら、娘さんのアリッサが部屋に飾ってくれたということでその写真をメールで送ってくれた。

paper_cranes



大学の後輩でもあるPEACE RUNの仲間あべさん=@abechan69が「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」応援に駆けつけてくれた記録がブログで紹介されています。



ウィチタで過ごす最後の夜…といっても約一ヶ月したらまた戻ってくるのだけど…いろいろとあった70数日を振り返りながら、愛しい恋人としばしの別れを惜しむような気分に浸っている。

砂漠、ロッキー、大平原…20年前も自転車で経験した、苦難や試練を思い返すのもまたいい…。

苦難や試練がハードであればあるほど僕はタフになっていく。

マライア・キャリーの“HERO”の歌の中にある「その時ヒーローはやってくる。さらに前に進んでいくだけの力を蓄えて…」の通り、アドヴェンチャー・ランナーは不滅だ。




泡泡タイム、既にスタート。

beer1

ウィチタ滞在中もちびちびじっくり飲んだ。

アルコール度数が低いライトビールは清涼飲料水感覚。

beer2

気がつけばウィチタ滞在中に6パックを3つも飲んでいた…。



*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/07(日) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィチタの休日~その3

【ウィチタの休日~その3】

午前5時半起床。夜半からまた雷雨。

降ったあとは多少涼しいが、それで日が出てくるとさらに蒸し暑くなる。

風も吹き荒れると大きな木の枝が上から降ってきて怪我をする人がいたり、車の屋根がへこんだりすることもあるらしい。


part_of_nature


今日でアメリカに来て78日目。

旅はDay71で終わっているのでDay72以降は9月再開。

今、普通の社会に戻って順応できるのか非常に不安。

時間の感覚、曜日や日付、西暦何年かもしばらく忘れていた。

ネットでニュース等は見ていたが、現実社会のことは全く遠い世界だった。


tree


飲んで、食べて、走って、寝て…基本的にはこれらを毎日繰り返す日々。

生活はいたってシンプル。

人と出会える日もあれば、人との会話が全くない日もあった。

走りながらあれこれ考える時間はたくさんあった。

過去を回想したり、未来について想像をめぐらしてみたり…。



仕事を辞めた去年の3月以降、自分は世捨て人のような存在だった。

しばらくは旅に出ようと思って、再就職については全く考えていなかった。

睡眠障害をわずらっていてそれどころでもなかったのだ。

7月に日本縦断の旅に出て以降、いろんなことが変わっていった。


kay3


旅に出たことで、自分の生き方の指針が徐々にはっきりしてきた。

日本縦断ランニングの旅の次はアメリカ横断…というプランもあったけれど、その後にはまた教壇に戻るつもりをしていた。

我が両親もそう思っていたはず…。



ところが、旅をしている内に、だんだんと自分の昔を取り戻し始め、本来の自分が何をしたかったのかが分かってきたのだ。

自分が何をするためにこの世に生まれてきたのか…ということも。

ありきたりの人生ではない、自分だけの生き方を…。


wall_paint


旅を終えて、世界二周サイクリストの中西大輔さんに会った。

ソロアルピニストの栗城さんの講演を聴く機会もあった。

さらには、今年1月に間寛平さんのアースマラソンのゴールを応援に行くというチャンスも…。

冒険への夢は膨らみ続け、世界が自分を待っていると確信した。



今年1月21日にアドヴェンチャー・ランナーとして50歳で冒険家デビュー。



ランニングの仲間を通じて人脈に恵まれだしたのはそこから…。

経営のプロと言われる人たちのサポートを受けてNPO法人をつくろうという話が出てきた。

自分が冒険を継続できるようにするためのシステムを構築しようというわけだ。


kay1


ビジネスという言葉とは全く縁遠いところにいた自分にそんな話が浮上してくるとは思いもよらなかった。

PEACE RUNはそうやって規模を広げていく。

スポンサーも少しずつ増え、ツイッターやFacebookのおかげでさらに人とのつながりは拡大していく。



PEACE RUNの活動が軌道に乗り始め、「PEACE RUN2011アメリカ横断5千キロランニングの旅」の準備に取り組んでいた矢先に3.11の東日本大震災はやってきた。

これじゃ冒険どころではないぞ…と、冒険の企画もあきらめなければと思っていた。



被災地にいる人たちのために何か自分にできることはないか…。

震災の翌日も翌々日も頭はそのことでいっぱいだった。

ランナーにできること…走ることでできること…。

そんな風にして震災の3日後「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」は誕生した。


clouds


「走ることしかできないランナーが走ることでできることがある」

それが「RUN×10」のキャッチフレーズだった。

ツイッターのつぶやきから口コミで伝わり、多くのランナーの賛同を得た。

今ではYahoo辞書の新語としても扱われるようになった。



新聞やラジオ等のメディアでも取り上げられて「RUN×10」は市民権を獲得する。

震災から5ヶ月近くたった今でも #runx10 のハッシュタグをつけてつぶやいてくれるランナーは数知れない。

そして自分がアメリカに旅立ったのはその2ヵ月後…。


peace


いろんな方々のインスパイアがあって、今の自分がある。

寛平さんのアースマラソンは北半球の海と陸で計4万キロ、実際走った距離が約2万キロ、それだけでもすごいことだ。

自分は北半球も南半球もあわせて5大陸で4万キロを走ろう…そう心に決めた。


kay2


どうせやるならまだ誰も成し遂げていないであろうチャレンジをするに限る。

二番煎じでは面白くない。

「PEACE RUN世界五大陸単独走の旅」の企画がここから生まれてきた。



25年もやってきた教師というのは自分の仮の姿だったのか…。

冒険家=アドヴェンチャー・ランナーとしてこれからしばらくは世界を走り続けることになるだろう。

飽くなき好奇心とチャレンジャーズスピリットを今も忘れない…。


sprinkler


現在午後5時前で外気温華氏102度(摂氏38.9度)。

日差しは強いがまだ耐えれる暑さだ。

10分くらい歩いても汗はかかない程度。

エアコンの効いた部屋の中にいればのども渇かないし、走ってもいないのでお腹も減らない。

普通の人々と同じ暮らし…。



寛平さんのアースマラソンでおなじみアメマのおっさんことリック@AhMeMaOssanのツイートによると、昨日テスト走行した新しい義足はかなりの優れもの。

9月また自分の応援に来てくれるのだが、今度はまる1日一緒に走ってもらえるそうだ。楽しみである。


temperature_of_passion


暑さの中外に出てみて思ったこと。

熱波が自分に語りかける…。

「や~い、弱虫!この暑さに耐えられなくなったか?いくじなし!お前はそれでもアドヴェンチャー・ランナーなのか?ふん!口ほどにもないヤツめ!」

僕はあえて言葉を返さなかった。半分はその通りだからだ。



十年や二十年前の向こう見ずな自分なら無理を覚悟で走っていたかも知れない。

それで何とか耐えて走り切ったと思う。

だが、時代は変わった。

自分もある程度分別というものを持つようになった。

先のことも考えて行動すること。

その場しのぎの決断ではいけないのだ



慎重かつ大胆に…。


santa_fe_trail2



PEACE RUNを支えるツール①:

timex_ironman

タイメックス・アイアンマン…3年前から愛用。

今回ベルトを止めるループがちぎれ、紐で代用。

バッテリーも切れかけているし、ベルトも切れて糸で仮留めしている。

帰国したらベルトと電池交換だ。



PEACE RUNを支えるツール②:

victorinox

ビクトリノックス・アーミーナイフ…18歳の誕生日に買ってもらってから33年目。

これまでのどの旅にも携帯していた。

革ケースは一度壊れたが自分で縫い合わせて使っている。

24機能もあるが使いこなせない。



PEACE RUNを支えるツール③:

cutlery

モンベル携帯箸と無名のアウトドア用スプーンとナイフ…箸は数年前マイ箸として購入。

スプーンとナイフは20歳の時購入。

普段からこの3点は持ち歩いている。

壊れないものだから長く使えるのだ。



PEACE RUNを支えるツール④:

oakley

オークリー・ハーフジャケット…オークリーとの付き合いはトライアスロン黎明期からだからかなり長い。

初代のアイシェイドから現在まで23年間いくつものオークリーを愛用している。

交換レンズがあるのがうれしい。

今は2種類の本体に7種類のレンズをTPOに応じて使い分けている。



PEACE RUNを支えるツール⑤:

system_note

ベネトン・システムノート…95年に買って今もまだ使っている。

手帳についてはデジタルよりもアナログが勝る。

今は日誌として携帯。

旅の間の家計簿もつけている。

半永久的に使えるものだから死ぬまで使うだろう。




*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

先日のブログhttp://kaytaka.blog35.fc2.com/blog-entry-1662.htmlでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。



1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/06(土) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィチタの休日~その2

【ウィチタの休日~その2】

LAロングビーチから、カンザス州ウィチタにたどり着くまでの71日間を振り返ってみる。

日誌に記された町の名前、泊った宿、出会った人々、食べたものや飲んだもの、経験したこと…。

たった71日間でも自分の人生を圧縮したようなドラマがそこにはあった。


old_spanish_trail3


旅は人生の縮図…まさにその通りだと思う。

これまで旅してきたどんな旅もそれは同じ。

毎日違う町を訪ねいろんな人と出会い様々な経験をする。

旅に出なければ出会うこともなかった人たちがそこにはいて、旅をしなければ知ることもなかった自分自身を知ることもできる。


lunch


一体、自分は何者でどこからやってきてどこに向かっているのだ…?

そんな疑問が時々頭を掠める。

永遠に見つからないであろう答えを追い求めながら、ただ前に進むしかできない自分。

一本の道を二本の脚で走りながら、自分自身をじっくり見つめなおす時間を与えられているのだ。


hill_climb6


大自然の中で時に涙し、笑い、叫び、一人の自分と向き合う。

原風景の中に身を置いた時、自分自身もこの自然の一部であり、宇宙を構成するひとつの要素であることを悟る。

自分という人間がいかにちっぽけな存在であるかをとことん思い知らされるのだ。


sunrise1


特に旅の前半はいきなりモハヴィ砂漠で鍛えられた。

乾き切った砂漠の砂地と焼けついたアスファルトを走る日々。

何度も「こりゃだめだぞ」と思わされながら「まだ行ける」と自分を騙し騙し走り続けた。

砂漠を60~70キロ走ってまた砂漠の中でキャンプ…。


kay3


終わりが見えてこない砂漠の旅、ランニングゆえに、20年前の自転車横断で走った距離の半分か3分の1しか1日で走れない。

それでも、きちんとその日の目的地まで走れば、どれだけ遅いペースであっても必ずニューヨークにはたどり着ける、

そう信じ続けた。


pushing


ただ生きているだけでは自分を表現することはできないけれど、走ることで自己表現はできると信じている。

どんな風に走るのがいいのか、何を求めて走るべきなのか…。

そうこう模索している内に自分は旅をしながら走るというスタイルにたどりついた。



ただ長い距離を走るだけではない。

町から町へ…国から国へ…。

いろんな出会いと別れを繰り返し、自然の中に身を置いて、できるだけありのままの、あるがままの自分で生きていくこと。

心の平穏を求め、今この時代、この世界に生きている人たちと平和を分かち合う旅…。

それがPEACE RUN。


desert5



日本は今日が広島に原爆が投下された日。

あと2時間ほどで式典があるのだろう。

去年、日本縦断ランニングの旅の途中で原爆ドームと平和記念資料館を訪ねた。

一連の歴史の中で、核兵器が初めて使われるに至ったという事実は消せない。

たった一個の爆弾がそれ以降の歴史を変えたのだ。


deser9


去年、広島の後に長崎も訪ねる機会があり、原爆資料館の館長さんとお話しさせて頂く中で「長崎が世界で最後の被爆地となるように、被爆者の最後の一人がこの世を去る前に、世界中からすべての核兵器をなくしたい」と話された。

歴史は今作られている。未来を変えるのも今しかない。



そして日本縦断最後の訪問地は沖縄だった。

過去にも訪ねたいくつかの戦跡を訪ねた。

66年前の8月15日が来る前に、少しでも歴史を変えることはできたはず…。

8月は平和を考える月間。人々の心に潜む魔物を追い払って、心の平穏をあらゆる人々と分かち合える期間としよう。


0531j



今日は大半ホテルのエアコンが効いた部屋の中。

あまり温度は下げていない。

元々冷房には弱いので、ドライモードで使うか扇風機に頼ることが多い。



外の午後5時の気温は華氏107度(摂氏41.6度)。

これくらいならあまり暑いとは感じなくなったし歩いているだけなら汗もほとんど出ない。


0530p



アメリカが抱える銃の問題について昨日トニーと話をしていた。

例えばナイフ…ナイフは人を殺せるからなくしてしまえとは誰も言わない。

うまく使えれば何も問題はない。

だから銃も所持してかまわないという考え方。

ツールをうまくコントロールできる能力があれば何も問題ない。

ツールを使う側の人間の教育が大切であるということ。

言われてみれば日本だって明治維新までは侍が刀という凶器を常に所持していたわけだ。

使い方を誤らなければそれは自分を守るためのツールになるという発想…。


dirt4


じゃ、原発はどうなのか…?

便利だから、役に立つから、多少リスクはあってもなくすことはできない…。

これが現代の原発にも当てはまる。

タバコも然り。美味しいから、止められないからずっと喫煙するという考え方。

いざ癌になったら…もしも原発事故が起こったら…。

その時、喫煙者、あるいは原発に関わっている人たちは「まあ大丈夫」で済ませられるのか…?

リスクのあるものは使わない、利用しないという考え方を優先すべきなのか…?


on_road11


便利なもの・有益なものには必ずといっていいほどリスクが付きまとう。

飛行機や電車、車にしてもそう。

絶対大丈夫と言えるものはないのだ。

ただ、万が一のことがあった時、そのリスクを負うのは個人レベルか国家レベルかでまた問題は変わってくる。

個人レベルで責任を負えるのであればたいていのことは許されていいのかも知れないけれど、国家レベルとなると話は変わってくる。

一国のリーダーはやはり国民の健康や安全について最大限ケアする義務はあるだろうし、少しでもリスクのあるものには関わって欲しくはない。


bike_trail2


どれだけ科学技術が発達しても、人間が関わる限り人為的なミスは起こりうる。

想定外のことも起こらないとは断言できない。

そのために、その道のスペシャリストがいるわけだ。

我々の日常においても、偶発的に事故は起こりうるものという発想は常に必要だと思う。


run1



熱中症対応策:運動する場合は休憩をしっかりとる。

激しい運動の時は、30分おきに休憩をとり水分補給も行う。

外出の場合も直射日光をさけ(日傘や帽子)、長時間に外にはいないこと(ウェザーニューズ)。

「45度の熱波の中では気合を入れて魂で走ること」も加えるべき…?


pushing_hard


今、ざっと計算して、ゴールのNYまで2200キロ。

1日40キロ平均で55日。2ヶ月あれば十分か。

9月半ばから11月半ばまで。

場合によっては雪の心配もある。

20年前は10月はじめNY北部で霜が降りてテントが凍り、気温マイナス2度というのがあった。



そう考えると、第2ステージ、あまりのんびりもしてられない。

涼しくなればきっと1日辺りの距離も伸ばせるだろうし、少なくとも今の熱波のアメリカのような疲れ方はしない。

去年の日本縦断で、鳥取以降ほぼ休みなしで3週間ほど毎日50キロ前後走っていたからそれはよく分かる。



第二ステージに関してさらに綿密な準備と計画が必要だ。

起こりえないこともたまには起こりうる。

奇跡は毎日起こっている(Miracles happen every day.)もの…。

たしか、フォレスト・ガンプもそう語っていた。

desert7



*第一ステージ:ロングビーチ~ウィチタまでの総走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。



*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

昨日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。




1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/05(金) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウィチタの休日~その1

【ウィチタの休日~その1】

結局、夕べは3時前にベッドへ。

起きたら7時。いつものアラームが4時50分に鳴ったのも気づかなかった。

昨日までの6日間はやはりハードすぎた。

6日連続で走って275.1キロ。

距離は大したことはないが、この熱波で相当のダメージを被った。



モーテルの朝食を食べ、昨日分のブログを更新。

このあと、トニーがランチとミュージアムに連れて行ってくれる。

昨日彼は警察の仕事の後映画館の警備が0時半まであり、16時間の勤務だったにもかかわらず、せっかくの休みを割いてまで付き合ってくれることに感謝!



pillows

朝のホテルロビーで見た光景…。枕が変わると眠れない人がアメリカにもいるようだ。



ウィチタのダウンタウンにあるMuseum of World Treasures(世界の宝物博物館)にトニーが連れて行ってくれた。

結構な時間をかけてあれこれ見ることができた。

tony

旅先ではよくMUSEUMを訪ねたもの。時間を忘れさせてくれる上にいろんな勉強ができる。

museum1

museum2

museum3

恐竜や戦争、ミイラ、文化など幅広いジャンルに渡っての展示があった。

戦争に関わる展示では日本に関わる出品もあった。

トニーとも戦争に関していろいろ話すが平和に関する思いは同じだ。



ランチは「わさび」という日本料理店に入った。

自分はとんかつ定食、トニーはあまりお腹が減っていなかったようで「Seaweed=海草」を注文。

tonkatsu

seaweed

とんかつ定食は$8.95でまずまず美味しかった。



食事のあと、ウィチタの街なかを車で案内してもらって、3時ごろホテルまで送り届けてもらった。



日曜日、彼の教会のサンデークラス(子供たちを対象にした学習会)に参加させてもらう予定だ。

昔、仏教で同じ檀家(門徒)の子供たちをお寺に集めて和尚さんの話を聞く機会があったが、あれに似ている。



50歳を過ぎた今でも将来の自分についていろいろと考える。

まだ大人になり切れていない未熟な自分ゆえに、こうありたい、こうなりたいという自分自身のモデルが常にあるわけだ。

現状に満足してはならない。

今ある自分から変わろうとする気持ちだけは忘れてはならないのだ。



金儲けにも興味関心を持たず、地位や名誉とかは全く関係のない世界で生きている。

宇宙の中のちっぽけな自分、大自然の構成要素として存在する自分をいつも意識している。
今この時代、この世界に生かされている自分自身の役割を絶えず考えながら生きていこうと思う。



今確かなことは、走るために生まれてきた自分が、走るために生き、生きるために走っているということ。

50にして天命を知る…。

ただ、これが本当に天命なのかどうか…今はそれを確かめるために走り続ける日々…。

答えはあるのか…それも定かではない。

求め続けるしかないのだ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ、当初の予定ではミズーリ州カンザスシティまで走るつもりだったが、ここウィチタでいったん終了することにした。

熱波のこともあるが、これ以上無理をして後半第二ステージに支障が出ても困る。



頑張ろうと思えば頑張れる。

でも、無理を押して走る必要もない。

自分は五輪代表でもないし、いつも自分の計画に従って走るだけ。

ただ、絶対に最後まで走り続けるという気持ちだけは捨てていない。

スポンサー企業の方々にも、支援して頂いている皆さんの期待にも応えたい。



ウィチタの警官トニーがあれこれサポートしてくれて助かっている。

日本に一時帰国中、バギーのMUSASHI号や荷物も預かってくれるし、空港へも送ってもらえると言う。

アメリカに戻ったらウィチタの学校を表敬訪問する機会もあるかも知れない。

これまでいろんな形でサポートしてもらったアメリカという国に恩返しできるチャンスである。

アメリカの子供たちといろんなことを語らう時間が持てて、自分の旅や日本について少しでも知ってもらえる機会になればうれしい。

PEACE RUNの本来の目的はそこにもあるのだから…。



20年前にニュージャージー州オレンジ市のクリーヴランドストリートスクールを訪ねた際の動画



7日までウィチタに滞在。

8日の午後の飛行機でLAのMASAさん宅に戻る。

LA発は現地の17日。

日本時間18日午後に成田着。

これで90日の滞在期間満了。

9月半ば、熱波が収まるであろう頃にシカゴ経由でウィチタに戻るつもりだ。

ここまでの走行距離は2707.2キロ。

実際、半分は超えてしまっているはず。



当初、間寛平さんのアースマラソンのように4月スタートにするつもりだった。

ただ、諸々の事情があって5月末のスタートとなってしまった。

20年前はOKだったビザなし90日以上滞在(カナダやメキシコに一時脱出するという作戦)が9.11以降できないことを知ったのが出発直前。



20年前の自転車によるアメリカ横断11628キロは131日かけている。

途中カナダのナイアガラの瀧に入ってアメリカに再入国した。

今はビザなしで90日を1日でも越えたりしたら再入国は難しくなるとのことだ。

9.11を恨む…。




*本日の走行0キロ、ロングビーチからの積算走行距離:2707.2キロ。


*お知らせ

)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第一ステージ終了

今日のブログでも書かせて頂きましたように、ここカンザス州ウィチタで旅の前半第一ステージを終了します。

予定ではミズーリ州カンザスシティで終わるはずでしたが、現時点でアメリカの40度を超える連日の熱波警報は尋常なものではなく、生命の危険にも関わるものと判断した結果です。

8日の飛行機でウィチタからLAへ。現地時間の17日午前にLAを発ち、18日午後に成田に戻ります。

第二ステージは、第一ステージのゴールウィチタから。予定では9月半ばに大阪(関西国際空港)を出発してシカゴ経由でウィチタに戻ります。

走りっぱなしの前半とは違って、アメリカの新学期の始まる9月以降、地元の学校を訪問し平和や自分の旅に関するレクチャーはもちろん、3.11の東日本大震災・津波・原発に関しても、アメリカの子供たちにさまざまな思いを伝えられればと願っています。

第一ステージで二度応援に来ていただいたアメマのおっさんことリックご夫妻もまた登場する予定です。


引き続きよろしくご支援お願い致します。




1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はこちらで…。





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/04(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Day71:ガーデン・プレイン~ウィチタ

【Day71:ガーデン・プレイン~ウィチタ】

40度の暑さに耐えられれば30度は涼しく感じられる。

50度の暑さに慣れてしまえば、40度くらいの暑さに何も感じなくなるだろう。

人間の環境適応能力は結構優れていると思うのだが…。


4時50分起床。

面白い具合にアラームをセットした1~2分前に必ず目覚めている。

寝覚めさわやか…。

今日は昨日より涼しくなるということで38度。

ありがたや…。頑張ろう。明日はオフになる。

guestbook

ゲストブックに書き込むあべさん。

breakfast1

breakfast2


6時に朝食をたっぷり食べて、車に荷物を積んでB&BのオウナーDionnaと記念撮影&ハグをしてお別れ。

leaving

dionna


車で20分ほどで昨日のゴールガーデンプレインへ。

7:40スタート。

run1


約2時間でゴダードのマクドナルドヘ。フルーツスムージーが美味しい。

mac

今日は曇ってて涼しい。



途中でウィチタの東10マイルにあるAndover在住のおばさんの車が止まって、15分ほど立ち話をしていた。

PEACE RUNにとても関心を持ってくれて、ぜひ家に来て欲しいと…。

ウィチタから走るコース上にあるかな…?



ウィチタが近づくにつれて町も多くなるし、車も増える。

町の作りも複雑になる。

旅人にとっては迷いやすくなるのだ。

グーグルマップのルートをメモ書きして確認しながら走るようにしている。

20年前はインターネットもなかったから、地元の人に道を聞くのが一番確実だった。



US54号線を東へ。

車で伴走してもらったあべさんとは119Streetでお別れすることに…。

oversized


ほぼ2マイル(3.2キロ)ごとに車を先に走らせ、カメラを持って動画や写真を撮影。

必ず一声かけてくれて励ましてもらっていた。

強烈な日差しと熱波に見舞われ、何度かエアコンの効いた車の中で5分ほど仮眠をしたり…。

わざわざアメリカまで自分の応援のために来てもらって、慣れない右側通行の運転で車を走らせ、いろんなサポートをしてもらった。

特に昨日の華氏116度(摂氏46.6度)はカンザス州では観測記録史上二番目の暑さだったとか…。一番目は50度を超えていたそうだが…。

あべさんのサポートがなければ走ることをギヴアップしていたかも知れない。

abesan1

あべさん、ありがとうございました!



暑さの中では脱水症状や熱中症が一番心配なのだが、水分の取りすぎで内臓への負担もかなり大きくなる。

冷たいものの一気飲みで内臓が冷えすぎて弱ってしまったり、お腹を壊したりすることも起こりうる。

健康状態の管理も、この旅では自分自身でやるしかない。

加齢に伴い、過労や紫外線が原因でヘルペスも患う羽目になったのが6月下旬。

旅に出て一ヶ月目のユタ州ブラフでのできごとだった。



30代や40代の頃と同じようには行かない…それゆえに自身のメンタル面・フィジカル面での管理は怠ってはならないのだ。




今日の午後、またもやおまわりさんと仲良くなってしまった。

US54がフリーウェイになっていて、入ってはいけない箇所ではないけれど、騒音と排気ガスと熱波で気分が悪くなって路肩で休んでたらパトカーがやってきて、道を教えてくれた。

カンザスのおまわりさんは皆親切だ。



グーグルマップで知らされた徒歩ルートでは、フリーウェイ状態のUS54の左側車線を歩けという指示。

これは普通にバギーを押さずに歩いても恐ろしい場所。

時速100キロで走る車が何台も連なって横を通過していく。

車の出入り口になっているランプでは、ダッシュで横断しないといけない。

いくら何でも、グーグルマップ、これは間違いだろ…って思ったが…。



20年前の自転車旅行でもLAとシアトルでインターステイト(州間高速)に迷い込んでハイウェイパトロールに追跡され叱られたことがあり、フリーウェイはある意味旅のトラウマになっている。

できれば二度と走りたくない道路に今日も迷い込んでしまった。



US54からウエストストリートを北上。

途中、トラヴェラーズチェックのキャッシングで銀行に入ったら、手続きしている間、行員のお姉さんたちが自分の旅についてあれこれ質問してきてくれた。

アメリカではスーパーのレジや銀行の窓口の係りの人もガムをかみながら仕事していても誰も文句は言わない。それよりも、お客さんに対応しながら結構世間話をしたり、仕事以外の話題で盛り上がったり…。日本ではまず考えられないことなのだけど…。

チューバシティの銀行でも、20分くらいいて、日本に関心のある行員の女性がいろいろ質問してくれて、最後に握手して別れたことがあった。


セントラルアヴェニュー沿いに進めば、今日滞在する宿に着けるはず。

それでも先ほどのおまわりさんによれば7マイル(11キロ)はあるということだった。

arkansas_river

wichita1

wichita2

LAを出て以来久々に高層ビルが見えてくる。

ウィチタの中心街が少しずつ近づいてきている。

大平原ではグレインエレヴェーターや貯水タンクくらいしか高い建物は見たことがなかったが…。

park1


途中のディロンズで買い物。

パゴサスプリングスで作ってもらったセイフウェイカード、大手スーパーのセイフウェイでの買い物をすればメンバー割引で結構安くなる。

カンザスに入ってから、ディロンズで買い物をした際、「ディロンズのカードはお持ちですか?」と聞かれた。

「セイフウェイカードならありますが…」と言うと「使えますよ」との返事。

ありがたいことに同じ系列のスーパーだったのだ。



5時前、予定していたモーテルにチェックインしている最中にトニーが現われた。

7月14日にコロラド州のアップトップで会って、名刺を交換したが、その3週間後に再会できた。

ウィチタ州の警官で、副職として映画館の警備も任されているという。公務員のアルバイトが公的に認められていると言うことだ。

シャワーを浴びてから彼が車で迎えに来てくれて、彼の所属している教会を訪ねることになった。

そこには彼の娘さんと奥さん、同じコミュニティつながりの仲間がいた。

church1

church2

ピザとオレンジジュースをごちそうになり、トニーが警備する映画館に向かう。

ワレンシアターというカンザス州では最大規模の映画館。

20を超える劇場と、IMAX 3Dが有名なのだそうだ。

theatre

午後7時過ぎから「キャプテン・アメリカ」と、午後9時過ぎから「ハリーポッター」の最新作を見た。

ハリーポッターは原作を読んだこともなかったし、映画も初めて…。でもIMAX 3Dは楽しめた。映画館に来たのは二年ぶりくらいか?


恥ずかしいことに、使い終わったIMAX用の眼鏡を返却しないといけないのだが、劇場の出口で箱が置いてあって、「眼鏡はどうしました?」と聞かれて、「別の箱に入れました」と言うと、「それはゴミ箱です」と笑われてしまった。



終わったのが深夜0時すぎ。

その後勤務を終えたトニーがモーテルまで車で送ってくれた。長い一日だった。



今日もウィチタのダウンタウンに入ってみたら華氏105度(摂氏40.5度)。

今はサンダーストームで雷も雨もかなり激しい。

停電が起こって信号も消えているところがあった。

おかげで今はエアコンが要らないくらい涼しい。両極端で困る。



朝は5時前に起きて、炎天下40数キロ走り、深夜0時すぎまで映画を見て、午前2時にビールを飲みながらPCに向かっている。

不思議と眠くない自分は一体何者なんだろう?



*一部の写真はあべさん提供。



*本日の走行42.9キロ、ロングビーチからの積算走行距離:2707.2キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。




*お知らせ


1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はPEACE RUN公式サイトでお知らせします





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

Go the Disance!(英語版)


テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/03(水) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day70:キングマン~ガーデン・プレイン

【Day70:キングマン~ガーデン・プレイン】

ついに70日目。

午前4時40分目覚める。

荷物の準備。

今日はあべさん@abechan69の車が要所要所で待機してくれることになっている。

クーラーボックスがあればよかったのだが、とりあえず炎天下、木陰のないところで車があってくれるだけでも助かる。



今日のゴ-ル地点には宿泊施設がないため、今日も同じB&B泊。

ゴール後に車でピックアップしてもらって走った道を引き返すということをやる。



今日の最高気温は華氏112度(44.4度)の予報。

「もうやめて~」と言いたいが、40度を超えたらもう何度でも一緒のような気がしてきた。

なるようになれ!と開き直るのも手である…。



昨日はハイウエイ上でシェリフ(保安官)が車を停めて「大丈夫?水はある?」と聞いてくれた。

「熱波の警報が出てるから気をつけて…」と笑顔で対応。

結構フレンドリーな保安官だった。




6時にB&Bの朝食。

スクランブルエッグにカリカリのベーコン、ブルーベリー、トーストしてクリームチーズを塗ったベーグル、オレンジジュース、コーヒー…。お腹いっぱい、たっぷり食べた。


その後すぐに荷物を車に積んで、US54号線、昨日あべさんと出会った場所へ。

あべさんは車で、自分はランでスタート。

abesan


MUSASHI号をセッティングして走り出したのはもう7時半。

この時点で28度。


8時半、キングマンのガスステイション。

ドクターペッパーを飲んだ。

町の銀行の温度計によると午前九時で既に35度。

plain


東に向かうにつれて標高が下がり、最高気温もこまめに上がっていく。

ほぼ3キロごとにあべさんに待機しておいてもらって、あらかじめ今日のランのゴール地点を下見に行ってもらったり…。

お昼過ぎ、あべさん手作りのサンドウィッチを頂く。

sandwich1

sandwich2


木陰がなくてもエアコンが効いた車の中はオアシスだ。

shade


10時を過ぎる頃には気温は40度近くまでアップ。

hwy


走りながら、日本の夏の美味しいものを思い浮かべていた。

冷麺、そうめん、すいか、カキ氷、ざるそば、冷奴、枝豆、生ビール…。

口にしてみるとなぜか自然に笑顔になっていた。

40度を超える気温の中で頭がおかしくなった訳では決してない。

plain2


観測記録史上恐らく最高の暑い夏、今日も最高気温摂氏45度の中を45キロ走り切った。

摂った水分は恐らく7リットル近く。

エアコンの効いたあべさんの車の中で何度か休憩させてもらって助かった。

今日も生き延びることができた。

cactus


キングマンのダウンタウン、銀行の電光掲示板の温度計が華氏116度(摂氏46.6度)を表示していた。

夕方5時とか6時でも、日中暖められたアスファルトが猛烈に保温されていつまでも暑さが収まらない。

午後2時から4時よりも、それより遅い時間の方が暑く、日没の9時ごろまで暑さはキープされる。



地元キングマンの新聞社の取材完了。

明後日の記事になるであろうか。

一部LAのMASAさん宅に送ってもらう手配もした。

キングマンのローカル紙なので、ウェブサイトはないとのこと。



グーグルマップの不思議…地図には出ている地名が実際訪ねてみたら存在しない…。

地元の人も知らない…。でも行ってみたらその地名が墓地の名前になっていたり…。

これってどういうこと?




あべさんは明日の午前中サポートしてもらって、夜はカンザスシティの空港近くのモーテルに明滞在。明後日は再びLAへ。5日朝の飛行機でLAを発つ。



明日はカンザス州第二の都会ウィチタへ。

コロラド州アップトップで出会った警官のトニーと会うことになっている。

新聞とテレビの取材もある予定。



明日は華氏101度(摂氏38.3度)で今日よりもかなり涼しくなるという予報。

華氏では15度、摂氏で8度下がると言うのは大きい。



*本日の走行45.1キロ、ロングビーチからの積算走行距離:2664.3キロ。



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバムを作っていただきました。




*お知らせ


1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


☆Follow me on TWITTER @kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

☆Facebook Make friends with 高繁勝彦 (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


*フェイスブックでPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもご覧下さい。






2)PEACE RUN×10運動、実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10


3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

peace_run_t_shrit

販売サイトはこちらです。








★INFORMATION


1)イベント情報

第1回 鴨川エコマラソン チャリティーラン

11月6日(日)10:30AMスタート、5キロファンランのみの大会

ランナーにできるエコを考えよう…エコ生活、健康な食生活についての環境セミナーも開催



「第2回ゆったりまったり、里山を歩こう、走ろう会」

9月17日(土)PEACE RUNとどんぐりネットワーク共催「第2回ゆったり、まったり、里山を歩こう、走ろう会」がドングリランド(香川県高松市西植田町の県有林)にて開催

トレイルランニング、トレイルウォーキングの2種目

詳細はPEACE RUN公式サイトでお知らせします





2)「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」

大好評発売中!

runx10_towel

詳細は…こちら



3)JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。




★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


(その1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。



(その2)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!

hashiru_we_are_with_you



詳細はこちら






★関連リンク

*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

peace_run
「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」 




peace_run_x_america

PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト



PEACE RUN 2011 支援サイト

Go the Disance!(英語版)


テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/02(火) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。来年の「PEACE RUN2018ヨーロッパランニングの旅PART2」に備える。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード