FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

LA再び…

【LA再び…】


IMGP3702.jpg


昨夜はロックフェラーセンターのクリスマスツリーの点灯式があった。


IMGP3704.jpg

IMGP3705.jpg

IMGP3707.jpg

IMGP3708.jpg


その周辺は身動きが取れないほどの人だかり。

日本料理店「伊勢」を出たあと午後10時過ぎ、少しは人も減ったかに見えたが、ここはニューヨーク、眠らない街。


IMGP3703.jpg


クリスマス・ムードで賑わう街をぶらぶら歩いて地下鉄42丁目の駅まで…。

9.11のテロ以降、NYC内の警官の数がかなり増えたようだ。

年末の警戒もあるのだろうけれど、仕事中も日本の警官に比べてラフな感じがする。

IMGP3709.jpg
観光客と記念撮影をするNYPD(ニューヨーク市警の警官たち)。


IMGP3711.jpg

地下鉄構内にいたストリート・ミュージシャン。


モーテルに着いたらもう日付けが変わっていた。



午前9時半ごろ、6日間滞在していたモーテルをようやくチェックアウト。

25キロはあると思われる重いダッフルバッグを担いでマンハッタン行きのバスストップへ。

ジョージ・ワシントン・ブリッジを渡るのもこれが最後。

175丁目から地下鉄で42丁目のポートオーソリティ・バスターミナルへ。

JFK空港に向かうシャトルバスに乗って11時前に空港着。

ヴァージンアメリカのフライト413は午後4時55分発。

あまりにも早く到着しすぎたのでチェックインまで4時間近く待った。

荷物が重すぎて超過料金25ドルを支払った。

自分より25キロ以上重そうな人は近くにもいくらでもいたのだが…。



待ち時間…マクドナルドで軽く食事をして、書店でぶらぶら。

空港内にいる人々を見ながらヒューマン・ウォッチング。


IMGP3713.jpg

IMGP3714.jpg

IMGP3715.jpg


空港では絶えず人が往き来しているから常に活気がある。

いろんな人種の様々な老若男女がそれぞれの人生を生きている今という時間。



午後4時半に搭乗口から機内へ。

6時間のフライトで約5000キロを移動する。

じっと待っている時間の長いこと。

6時間走っている方がまだ楽である。



国内線はアルコール以外の飲み物は無料。

ヘッドフォンも提供されないためみんな自前の物を使って映画や音楽を見たり聴いたりしている。


ビールや食べ物を買う際には各座席にあるディスプレイで購入。クレジットカード払いというシステム。

機内ではWi-Fiがあるがこれもフリーではない。

ネット上で料金を支払うプリペイドシステム。



午後5時を過ぎて離陸。

百万ドルの夜景…暗闇のキャンバスに宝石をちりばめたような素敵な風景…。

摩天楼に見送られ、僕は再び西海岸に向かう。

今飛んでいるこの空の下を、かつて一人で、今飛んでいる方角とは逆方向に走って移動したのだった。



今も忘れることのない人がいる、街がある。

この半年の間に起きたできごとはすべて現実であった。

いつどこにいても変らぬ自分がそこにはいた。

ありのままに、あるがままに生きて走って旅をした。



LAでまた数日過ごすけれど、そのあとには日本に戻る。

竜宮城を去る前の浦島太郎がどんな気持ちであったか、今の僕にはある程度察することができる。

玉手箱を手土産に故郷に帰ることの意味を、浦島太郎はどう捉えていただろうか。

例えば、竜宮城での1日が故郷での1年にも値するような感覚は当然持っていなかったはず。


自分自身も故郷に戻り、いやが上にも玉手箱のふたを開けざるを得ない状況に直面するに違いない。

その時、自分自身にのしかかってくる耐えようのない現実の時間の重みを知らされる。

どうあがいてみても、その重みを否定することはできないのだ。



僕は浦島太郎ではないけれど、普通の人とは違う世界の違う時間を生きてきたことで、自分自身がまるで違う時代の違う人間になってしまったかのような錯覚に陥ることを今は危惧している。


僕という人間が一体何者で、どこからやって来てどこに向かっているのか…。

そんなことを考えている内に、時間はどんどん過ぎていくばかり。



たとえようのない虚無感はそのあとにやってくる。

どこかに行こうとしてどこにもたどり着けなかった旅人の夢物語が頭の中で堂々巡りする。


旅人は故郷に帰るべきではないのかも知れない。

長年旅を続けている旅人たちは、このことに気づいているからいつまでも旅の空の下で楽観的に世界を見ているのだろうか。


そうこうしている内に飛行機はLA上空へ…。

73日ぶりに戻ってきたLAの街。

MASAさんとの再会…本当に今回の旅ではあらゆる面でお世話になりっぱなし。

大学の後輩でありながら、今回の「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」では最大のサポーターとして協力頂いたことに感謝!


385411_10150439298756575_508161574_8599573_1457128119_n.jpg

帰りにラーメン屋さんに立ち寄ってプチ祝賀会。

LAの街もクリスマス・ムード。

いつの間にそれだけの時間が過ぎてしまったんだろう?

ミヒャエル・エンデの「モモ」の中に出てくる時間泥棒が自分の時間を勝手に持ち去ったとしか思えないような状況…。

MASAさん宅に戻って軽くビールを飲み直し。

日付けが変わる午前0時半ごろに寝室へ。

東部時間と3時間の差があるので、この日は午前3時半まで起きていたことになる。

NYから飛行機でLAまで5000キロ。

これでまた日本に少し近づいた。

徐々に帰国が近いことを感じている。





大陸横断で寄付金を「被災者支援ラン」ゴール~FNNの動画サイトから



この動画の説明について25日のブログに詳細を書いていますのでご覧下さい。



*YouTube動画PEACE RUN アメリカ横断5000キロ ランニングの旅 第2ステージ アルバム




「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」第2ステージ写真集




★「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」に関するお知らせ

peacerun_map.gif 


5月25日、ロスアンジェルス、ロングビーチ、アラミトスベイをスタートした「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」、8月に一時帰国し、9月19日に第2ステージで再スタート。

LAをスタートして138日目、15州を通過、5285キロを走り、アメリカ東部標準時11月24日(サンクスギヴィング・デイ)、ニューヨーク・シティのバッテリー・パークで無事ゴールしました。

応援していただいた皆さん、スポンサー、サポーターの皆さん、旅をしている間にもたくさんの応援メッセージや励ましのメールを頂きありがとうございました。

世界5大陸4万キロランニングの旅は、残り4大陸、約3万5千キロ…今後もまだ続きます。

来年はオセアニア(オーストラリア横断・ニュージーランド縦断)を走る予定です。

今後とも引き続きご支援よろしくお願い致します。





*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦をFacebookで応援しよう!

詳細はこちらを…。




*NPO法人“PEACE RUN”からのお知らせ

1月28日、香川県高松で開催される「第3回ゆったりまったり、里山を走ろう会」のお知らせ…
アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦もいっしょに走ります!

詳細はこちら…。



*JACCからのお知らせ

1月7日、大阪で日本アドベンチャーサイクリストクラブ(JACC)の新年会があります。PEACE RUNアメリカ横断の報告会も30分ほど時間を頂く予定です。会員以外の参加も可能。詳細はぺダリアンのサイトで近日中に発表。



*PEACE RUNのプロモーションビデオ



「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の動画や写真満載!

テーマソングは励まし屋が歌う“GoTheDistance”です。



YouTube「PEACE RUN劇場」チャンネル登録はこちら…。




*PEACE RUN協賛スポンサー

「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の公式スポンサー「ジョイフルログ」@joyful_logさんからガーミンダコタ20を提供頂いています。

小型軽量で電池も長持ち。毎日のログを確実に残せます。

ジョイフルログでも「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」が紹介されています。

ガーミン「ダコタ20」の販売サイトはこちら…。

dakota20.jpg




JogNote

東日本大震災以降の記録をすべて掲載しています。

JogNoteをに参加されている方はまたリンクお願いします!




《INFORMATION》

☆イベント情報

第3回 ゆったり、まったり里山を走ろう&歩こう会 in ドングリランド

Peace Run主催、第3回「ゆったり、まったり里山を走ろう&歩こう会」を1月28日、香川県高松市のドングリランドで開催します。

(共催:NPO法人どんぐりネットワーク)


ドングリランドのサイトはこちら
http://donguri-net.com/land/access.html




☆SUPPORT PEACE RUN!

1)twitterやFacebookプロフィール写真にPicBadgeをつけてPEACE RUNアドヴェンチャーランナー高繁勝彦をサポートしよう!


*PEACE RUNのPicBadgeはこちら…。


picbadge1



RUN×10(ラン・バイ・テン)運動のPicBadgeはこちら…。


picbadge2



)「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援するコミュニティ」ジョグノートでOPENしました!

ジョグノートのメンバーはぜひご参加下さい!!



3)「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ、引き続き販売しております。

support_t_shirt


販売サイトはこちらです。





★PEACE RUN関連サイト

1)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム


2)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」の最新情報は、ツイッター・Facebookで。

旅のレポートや動画はブログ公式サイトでも…。


3)Follow KAY on TWITTER@kaytaka (ツイッターアカウントをお持ちの方、フォローして下さい)

4)Find me on Facebook (フェイスブックをされている方はぜひお友達になって下さい)


5)フェイスブックにはPEACE RUN世界五大陸自走の旅ファンページもあります。ぜひご覧下さい。






★東日本大震災で被災した人たちのためにできること…


1)RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10


被災しなかったランナーの皆さん:その日の走行距離に10を掛けた金額を毎日貯めて募金しませんか?10キロ走ったら100円を貯金箱に入れるだけ。自分のためにも被災地の復興にも役立ちます。今すぐ、毎日実行できること。 

・イベントはこちら…。
  
・詳細はこちら…。


*「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」オフィシャルグッズ

「RUN×10手ぬぐい」 大好評発売中!


tenuguii


詳細は…こちら



2)PEACE RUN×10運動

現在実施中です。特に走らない方は奮って参加して下さい!

peace_runx10

詳細は…こちら



3)「走る.jp」による「東北地方太平洋側地震 支援Tシャツ」を購入しよう!


peace_runx10

詳細はこちら






★関連リンク


1)PEACE RUN 世界5大陸自走の旅…アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式サイト

2)KAY’S WORLD…アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のオリジナル公式サイト

3)PEACE RUN 2011 アメリカ横断5,000キロランニングの旅公式サイト

4)PEACE RUN 2011 支援サイト…「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」支援Tシャツ販売中。

5)「PEACE RUN2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」アルバム

6)*英語ブログ“Go The Distance”

Re-started English Blog 

Visit "Go the Distance!" to see Adventure Runner KAY running across the US!

Or sometimes you come across PEACE NINJA KAY running around the world!

7)「PEACE RUN 世界5大陸自走の旅」高繁勝彦 | CTW表参道アカデミー



☆MEDIA

JOBBBラジオを聴こう!!



局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。





スポンサーサイト



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/12/01(木) 23:59:59|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード