KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Day84:土佐清水~宿毛(すくも)

【Day84:土佐清水~宿毛(すくも)】


Day84、8月最終日。

今月の始まりにはまだ静岡県清水市にいたのだった。

今月は1000キロを下回って960キロ程度で終わりそう。

停滞日が多かったのと暑さがブレーキになったようだ。

それでもたくさんの出会いがあったことは収穫。

残り少ない旅の日々を大切に走ろう…。


DSC_1253.jpg

午前5時50分スタート。

明け方に雨が降っていたようだ。

微風が心地よい。


DSC_1254.jpg 

しばらくは国道321号線、足摺サニーロードの旅。


DSC_1255.jpg 


DSC_1256.jpg 
お花を撮ってみた。

DSC_1257.jpg 


DSC_1258.jpg 
化石漣痕(かせきれんこん)というらしい。



DSC_1259.jpg 

道の駅めじかの里土佐清水。

ここはネットワーク圏内。

にわか雨だ!




DSC_1266_20120831193014.jpg 
県道28号線、かなり楽しくてタフなルートでした。


DSC_1260.jpg 

よくよく見ると頭の部分に人の顔が見える。



DSC_1261.jpg

その昔、浦島太郎の時代、ここは海の底だったと考えられる。


DSC_1262.jpg 
お花を撮ってみた…その2

DSC_1263.jpg 



DSC_1265.jpg

高知名物ぼうしパン。



県道28号線、店も自販機もない山越えルート。

坂井峠は大したことなかったが、なかなか終りが見えてこないので疲れさせられた。



DSC_1267.jpg

どこに行っても綺麗な清流が…。


DSC_1268.jpg 

一人で、淡々と、黙々と走り続ける。

dsc_1271(2).jpg





DSC_1276.jpg

蒼い水面が美しい…。


DSC_1277.jpg

道の駅すくもサニーサイドパーク。



午後3時前に宿毛駅近くのホテルにチェックイン。

わずか42キロだけど今日はこたえた。

何はともあれ今日も平和な一日。

道行く人たちはみんな挨拶してくれるし、高知はとてもHAPPYなところだと思う。



IMGP1478_20120831193126.jpg

僕にとって「道楽」というのは、今走っている道を最大限楽しむこと。

その道を走るためにどれだけ時間やお金をかけても悔いの残らぬように、精一杯走り切ること。

自分の走りたいように、自分の好きなように走ればいい。

ただし、ゴールにたどり着くまでは絶対にあきらめちゃダメ。



本日42.3キロで8月トータルは958キロ。

稚内からの全走行距離が3003.8キロ。

やっと3000キロ突破した~!

鹿児島まであと350キロはあるな。



dsc_1269(2).jpg 

気がつけば山はすぐそこに…。


dsc_1270(2).jpg 

走る旅人だから、地形がどうあろうと道がある限り走り続ける。

山があれば峠も越える。どんなに険しい道であろうと前に進んでいく。

自分が選んで決めたゴールまで走り続ける。



僕は、自分自身を日本人である前に「地球人(=Citizen of the Earth)」として考えている。

旅人にとっては、地球のどこにいても、国籍や言語、宗教などの文化を超えて、誰とでも同等の立場で接することができることが何よりも大切なのだ。



地球人ならば、常にグローバルなものの見方をしなきゃ。

いつまでも領土うんぬんで大騒ぎしててどうするんだ?

ちっぽけなことにとらわれていては大きな問題がいつまでたっても片付かないよ。

いい加減にしないと、神様が怒って、竹島や尖閣諸島がみんな水没するよ。



世界中にある五大陸は地球のもの。

誰のものでもないんだ。

今地球に生きてる人たちも百年後にはこの世から消えてしまう存在。

地球上にあるものは地球人のもの。

もっと大らかに考えれば争いなんて起こりっこないのに…。

イデオロギーとかで馬鹿騒ぎするのはもうやめにしようよ。




*本日の走行距離:42.3キロ


*稚内からの積算走行距離:3003.8キロ




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第21号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!








Peace Run2012 日本縦断PARTⅡ ステージ4 四国・徳島編




*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






今後の予定です:

Stage4:四国(後半)


9月

1日(土)宿毛~宇和島 59キロ

2日(日)宇和島~八幡浜 35キロ

3日(月)OFF *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

4日(火)別府~津久見 51キロ

5日(水)津久見~蒲江 40キロ

6日(木)蒲江~延岡 51キロ

7日(金)延岡~川南 50キロ

8日(土)川南~田野 53キロ

9日(日)OFF

10日(月)田野~牧之原 55キロ

11日(火)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール



PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!


JOBBBラジオを聴こう!!

日本国・大阪は千里中央から世界へ発信するJOBBBラジオ!

局員達が世界中を飛び回り、直接体感した音や匂いや味や温度などをありのまま皆さんにお伝えします。

毎週木曜日の深夜12時~1時ごろに番組を更新(アップロード)します。

ネットラジオなのでダウンロードして聞くことも可能ですし、過去の番組は更新日を経過すれば、24時間いつでも視聴できます。

*私も毎週JOBBBラジオを聞いてメッセージを投稿しています。

スポンサーサイト

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/31(金) 19:22:46|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day83:中村~土佐清水

【Day83:中村~土佐清水】

DSC02105_20120830183709.jpg 

もっとワクワクするような走りを…。

今日以上に胸がときめくような出会いを…。

そんな思いで僕は明日も、生きて走って旅をする。

旅を人生に、人生を旅に、限りなく近づける…。

それが今の僕の務めだ。



体はなかなか頭の思い通りには動いてくれないもの。

今月は休みすぎたかな…と思ったら案の定月刊走行距離1000キロにも満たない。

暑い本州・四国だから勘弁して…と体が頭にお願いしたのかも…。

先月が1200キロ超走れたのは一体何だったんだ…?



Day83、午前4時半起床、入浴。

雨は止んだ様子。

雨が降らなければ降らないで今度は暑さと日差しと…。

日中はまだ30度を超える気温。

雨の中を走る方がこの時期は快適かも知れない。



DSC_1242.jpg

今朝は午前6時20分中村駅前のホテルスタート。

路面は濡れていたけど青空が広がって暑くなりそう。

国道56号線から県道20号線と国道321号線で土佐清水へ。


IMGP1469_20120830183604.jpg

今朝の一枚…。四万十市の市街地で…。


IMGP1471_20120830183604.jpg 
四万十川に沿って南東へ。


IMGP1473_20120830183604.jpg 
川面にかかる低い雲…。神秘的な風景…。

IMGP1472_20120830183604.jpg

DSC_1243.jpg

四万十川の光と影…。


IMGP1477_20120830183710.jpg 
四万十川大橋。


DSC_1244.jpg

国道321号線は伊豆田峠に向かって上り基調に…。


DSC_1245.jpg 
高知県はどこに行っても川がきれい。

深く、ゆったりまったり流れる川の流れのように日々生きていけたらいいね…。


DSC_1246.jpg 

山からの清流が太平洋へと流れていく…。


DSC_1247.jpg 

ずっと夏の日差しを浴びて走っていると、こんな木陰が心地いい…。


DSC_1248.jpg 
大岐海岸…青松と白砂のコントラストが素敵…。


DSC_1249.jpg 
思わず飛び込みたくなる海…大岐海岸。

DSC_1250.jpg


DSC_1251.jpg 
お遍路さんステッカーが電柱に…。

海外からも来られるので英訳つき。

DSC_1252.jpg

もう一枚!



午後3時前、土佐清水市の宿にチェックイン。

お昼過ぎには着いていたのだけどチェックインが早くて3時と言われ、近くのプラザパルというショッピングセンターで時間つぶし。

四国最南端足摺岬の近くまで来たけれど、今回は見送り。

ソフトバンク圏外で宿の無線LANを利用。



imgp1475(2).jpeg 
基本、後戻りできないのが人生…。





*本日の走行距離:34.0キロ


*稚内からの積算走行距離:2961.5キロ




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第21号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!








Peace Run2012 日本縦断PARTⅡ ステージ4 四国・徳島編




*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






今後の予定です:

Stage4:四国(後半)


30日(木)中村~土佐清水 31キロ

31日(金)土佐清水~宿毛 42キロ


9月

1日(土)宿毛~宇和島 59キロ

2日(日)宇和島~八幡浜 35キロ

3日(月)OFF *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

4日(火)別府~津久見 51キロ

5日(水)津久見~蒲江 40キロ

6日(木)蒲江~延岡 51キロ

7日(金)延岡~川南 50キロ

8日(土)川南~田野 53キロ

9日(日)OFF

10日(月)田野~牧之原 55キロ

11日(火)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール



PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。








*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/30(木) 18:45:13|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day82:窪川~中村(四万十市)

【Day82:窪川~中村(四万十市)】

午前3時50分起床、入浴。

外はまだ雨。

断続的に今日も降り続くんだろう。

夏の雨だからいいようなものの、去年アメリカオハイオ州では10度を下回る気温の中で一日雨というのもあった。

今日の午後遅くには止んで、明日以降、また日差しが戻ってきそう。



ころころ気象情報が変わる。

結局今日から明日午後までほぼ雨。

雨の中をただ一人黙々と走るのだ。

周りは山、人もほとんど通らない、物言わぬ車だけが行き来する道。

雨が降ろうが太陽が照りつけようが走る自分は同じ。

少しでも心地よく走ろう。

DSC_1234_20120829184245.jpg

午前5時45分スタート。

小雨からどしゃ降りの雨に…。

止んだかと思えばまたどしゃ降り…その繰り返し。


IMGP1467_20120829183503.jpg 
最初はレインスーツを着ていたが、暑くてたまらないのでTシャツのまま濡れ放題。


DSC_1235_20120829184245.jpg 
山合の道を登って下って…。

DSC_1236_20120829184244.jpg 



黒潮町から再び海が見えてきた。




DSC_1237.jpg 
土佐佐賀駅。



お昼は道の駅ビオスおおがたでお弁当を買って食べた。

DSC_1238.jpg 
どしゃ降りになればお遍路さんの休憩所で一服。



午後3時ちょうど、中村駅の近くのホテルにチェックイン。

ここは四万十市と呼ばれる街。

雨は断続的に何度も降ったり止んだり。

濡れたTシャツやシューズが乾いた頃にまたしても土砂降り…。

おかげで全身びしょ濡れで股ズレが痛い!


IMGP1468_20120829183524.jpg 
短時間に激しい雨が降ると山沿いでは土砂崩れが起こりうる。

高知県西部は大雨注意報だけだったが、もう少し降雨量が多かったら警報が発令されていたんだろう。




クイズ:な~んだ?

DSC_1240.jpg 
















DSC_1241.jpg 

答え… クジラでした!



明日、足摺岬方面に行くつもりをしていたのだけれど、岬経由で土佐清水に宿を取るとすれば60キロ。

岬に行かずに土佐清水ゴールにすれば31キロ。

天候にもよるけれど、この先、峠越えもあるし宿毛~宇和島も60キロ超。

ちょっと計画の段階で無理があったか…。

足摺岬は見送るか…。





*本日の走行距離:46.2キロ


*稚内からの積算走行距離:2927.5キロ




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第21号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!








Peace Run2012 日本縦断PARTⅡ ステージ4 四国・徳島編




*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






今後の予定です:

Stage4:四国(後半)


30日(木)中村~土佐清水 31キロ

31日(金)土佐清水~宿毛 42キロ


9月

1日(土)宿毛~宇和島 59キロ

2日(日)宇和島~八幡浜 35キロ

3日(月)OFF *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

4日(火)別府~津久見 51キロ

5日(水)津久見~蒲江 40キロ

6日(木)蒲江~延岡 51キロ

7日(金)延岡~川南 50キロ

8日(土)川南~田野 53キロ

9日(日)OFF

10日(月)田野~牧之原 55キロ

11日(火)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール



PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。








*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/29(水) 18:44:49|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day81:DayOff@窪川(四万十町)

【Day81:DayOff@窪川(四万十町)】


*競争ではなく「共走」

誰かと一緒に走る…僕にとってはそれは「競争」ではなく「共走」​。

競うことも争うこともせず、共に走る。勝ち負けにこだわること​もなく、同じ時間と空間をただ分かち合う。

同じ時代に生まれ、「​今」を共に走り、共に生きていることに感謝すべき時間。

こんな時間​を世界中の全ての人と分かち合いたい。



走ることを通じて、自分自身がこの社会で、この世界で、何をすべきなのか、少しずつ分かってきたような気がする。

今回の旅で、北から南に進んで行く中で、実に多くの人々と出会い、共に走ることでいろんなことを教えていただいた。

走ることが自己を表現するひとつの手段であることは間違いないんだろうし、走ることがコミュニケーションを取るためのひとつの方法にもなっているってこと。

もっとシンプルに考えるならば、走ることが人生の意味や価値を創り出しているってこと。

毎日、ただ走っているだけなのに、なぜこんなにも充実した日々が自分に訪れてくるのか…。

その答えが、鹿児島にゴールするまでに見つかるだろうか…?



524236_472063639470502_237170964_n(2).jpg 

ランナーの 無言の背中が 語るもの…





*BORN TO RUN

自分にとっては、走ることが生きること。

走るために生まれ、生きるために走り、走るために生きる…そんな人生。





Day81、午前4時少し前に起床。夜中、窓をたたきつける雨の音で何度か目覚めた。

気象情報では大雨と雷と強風の注意報が出ている。土砂災害や低い土地での浸水もありうると。

オフにしてもう一日窪川に滞在することにしようか。




旅もあと2週間、実際に走るのは12日で500キロ余り。

山岳地帯が多く、まだ油断はできない。

ここまで大したトラブルもなく来ているが、安全・健康面に関しては細心の注意を怠らないように。

MUSASHI号も日米で通算8000キロ走破。

よく頑張ってくれている。



台風の影響でかなり激しい雨、雨、雨。大きな雨粒が屋根を叩きつけている。

この勢いだと土砂崩れや河川の増水も心配だ。

自然の力は時に人間の想像を超えうるものがある。

決して侮れない。

今日はおとなしく部屋であれこれ作業に時間を充てることにする。







*絶滅危惧種


33年前、須崎市の新荘川で最後に目撃されたニホンカワウソが絶滅種に指定されたというニュース…。


ニホンカワウソは「絶滅」 環境省、レッドリスト改訂




昨日その川を渡ってきたが水自体はとてもきれいな川だった。

それよりも、33年も経って今頃絶滅種に指定することにどんな意味があるんだろう?

環境が悪化しているのは野生生物も人間界も同じなんだ。




年間3万人もの人が自殺するこの国…。


いじめ、第三者調査も 自殺対策新大綱を閣議決定


その内、人間も絶滅危惧種に指定されるというのか…?

今の、経済最優先の社会には愛が足りない。

人にも自然環境にも愛を…。



かつて日本のあちこちの家庭に存在していた、星一徹や寺内貫太郎のような頑固親父も既に絶滅危惧種指定されるべきか…。




*テレビ

家にはテレビがあるけれどアンテナにつないでないのと地デジ対応してないのでただの箱で終わってしまってる。

旅に出て宿に泊まって、ごくたまにテレビを見ると文明生活に戻ってきたような錯覚を感じる。

人間らしい暮らしもたまにはいいもんだ。




パラリンピック陸上の金メダリスト土田和歌子さんの番組を見ている。

日本人初の夏冬『金メダリスト』として、37歳の今もなおチャレンジし続ける生き様…。

常に頂点を目指すために、あらゆる可能性を追求する姿勢…。

家族との連携・コミュニケーションが今回のロンドンではプラスに働いてくれるだろう。

それにしてもスマイルが素敵な女性だ。





*びっくり仰天!

トライアスリートのお友達キムさんがクマに遭遇!!




熊に襲われ軽傷、トライアスロン練習中



キムさんは、先日自分が大阪天満橋で滞在中、折れたスポークの修理のためわざわざ神戸から出向いてくれた方。

よもやこんな状況に遭遇するとは…。

何よりも軽症で済んで幸いでした!

キムさん、お大事にしてください!

最近、クマも町なかに出てきたり、人との接触事件も多くあるみたい。

トレイルランナーも十分気を付けないと…。




*新製品!

10488.gif

ガリガリ君ショコラショコラプレミアム(カップ)

赤城乳業から本日発売!

食べられた方は感想をシェアしてください!





*アドヴェンチャー・ランニングを体験したい方に…


バギーを押して旅をしてみたいという人におすすめなのがBOB社のIRONMAN


39540130.jpg

16インチの三輪バギーで重さも軽め。

自転車の輪行袋にもパッキング可能。

日本国内を走るだけならこのサイズで十分だと思う。





こちらが現在使用しているBabyJogger社のSwitchbackTrailerHybrid…。

albee-baby_2160_308012543_20120828170742.jpg

国内走行のためサイズを一回り小さくするために改造する前はこんな感じ。




信じられないことに、去年LAで5万円程度で買ったバギーが二倍以上の価格で国内で売られている!!

ひどい!!

日本のアマゾンで購入するとやはり10万円近くもする…。




現在使用しているバギーの後継機種がこれ。

Model_bj81929_Large.jpg

BabyJogger社のPODと言われるもの。

前輪を取った状態で自転車のトレイラ―としても使える。

前が16インチで後ろは20インチ。








Peace Run2012 日本縦断PARTⅡ ステージ4 四国・徳島編




*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 




*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2881.3キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:

Stage4:四国(後半)

29日(水)窪川~中村 46キロ

30日(木)中村~土佐清水 31キロ

31日(金)土佐清水~宿毛 42キロ


9月

1日(土)宿毛~宇和島 59キロ

2日(日)宇和島~八幡浜 35キロ

3日(月)OFF *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

4日(火)別府~津久見 51キロ

5日(水)津久見~蒲江 40キロ

6日(木)蒲江~延岡 51キロ

7日(金)延岡~川南 50キロ

8日(土)川南~田野 53キロ

9日(日)OFF

10日(月)田野~牧之原 55キロ

11日(火)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール



PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。








*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/28(火) 17:04:29|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day80:須崎~窪川(四万十町)

【Day80:須崎~窪川(四万十町)】

296063_371314406270958_935820885_n.jpg 

昨日のベストショットはこれ!左は村場さん、右が安並さん。


昨日のランで撮って頂いた写真数点…村場さんと輝平さん撮影。 

 

216079_350450568374275_21905941_n.jpg 
美ジョガー胡麻崎さん。


221945_350450525040946_340588659_n.jpg 
390805_350450548374277_1857708425_n.jpg


Day80、午前4時過ぎ目覚めて入浴。

台風が沖縄に来ているのか。

自然災害が頻発する日本、自然から多くのことを学ぶべきだし、自然に対して畏敬の念を常に持っておくべきなんだろう。

人間が自然を保護するのではなく、人間は自然に守られている存在なのだということ。



今日は窪川までの30数キロ…ただ峠越えとトンネルがいくつかあって決して楽ではないルート。

二年前の日本縦断では38度ある中50~60キロをガンガン走っていた。

計画も立ててなかったし、とりあえずその日走れるだけ走って、休む時は徹底的に休んだ。

気まぐれな旅がやはり面白いのは今も同じ。

DSC_1225.jpg

午前6時20分スタート。

雨は上がって少し晴れ間も出ている。



須崎の道の駅を通過してから起伏のあるルート。風も強い。




DSC_1227.jpg

久礼坂を登ってたら、夜須でスイカとところてんをシェアしたお遍路さんに再会した。


DSC_1228.jpg 

今日のハイライトは七子峠293m。


DSC_1229.jpg 
DSC_1230.jpg 

峠の手前数キロの所で応援に駆けつけてくれたのは、徳島から車で来られた中野さん。

サロマンブルーの称号を持つベテランのウルトラランナーだ。

今日はワラーチで走られていた。


DSC_1231.jpg


*以下の写真5枚、提供は今村さん。

CIMG0557.jpg 
CIMG0582.jpg 
CIMG0676.jpg 
CIMG0680.jpg 
CIMG0685.jpg 



DSC_1226.jpg 
久々に長い登り。 


DSC_1232.jpg

MUSASHI号を押して走る中野さん。



峠を下り、少し行ったところで中野さんとお別れ。

そのあと少ししてからにわか雨。

DSC_1233.jpg

お遍路さんの休憩所で雨宿り。



午後1時頃、窪川の町の宿にチェックイン。

ソフトバンクのネットワーク圏外で、部屋から拾える微弱な電波を利用している。



宿のおばさん二人、いろいろ気遣ってくれる。

買い物行っている間に洗濯もしてくれた。

ただ、雨風が時折激しく、台風の影響か。

早い時間にゴールしたので一切雨具も使うことがなかったのがラッキーだった。

日ごろの行いがいいからか…。





世界各地で大きめの地震が頻発しているけど、東日本大震災の被災地を見てきたことで津波に対するイメージがさらに恐ろしいものだと思うようになった。

海岸沿いを走ってて、いざ大地震が来た時にどうすべきか…考えておかないといけない。



ソフトバンクのWi-Fiルーター、四国もここまではよく健闘してくれたけど、四万十町にきてやはりネットワーク圏外となってしまった。

ここから先も山がちな地形が続くためあまり期待はしていないけど…。




*本日の走行距離:34.0キロ


*稚内からの積算走行距離:2881.3キロ






今後の予定です:

Stage4:四国(後半)

28日(火)窪川~中村 46キロ

29日(水)中村~土佐清水 31キロ

30日(木)土佐清水~宿毛 42キロ

31日(金)宿毛~宇和島 59キロ

9月

1日(土)宇和島~八幡浜 35キロ

2日(日)オフ *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

3日(月)別府~津久見 51キロ

4日(火)津久見~蒲江 40キロ

5日(水)蒲江~延岡 51キロ

6日(木)延岡~川南 50キロ

7日(金)川南~田野 53キロ

8日(土)OFF

9日(日)田野~牧之原 55キロ

10日(月)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール




たまたまネット検索してたら見つけた…。

先日、浜松でお会いした杉浦さんのブログ

「【アドベンチャーランナー】高繁勝彦さん」

「高繁さんに会えた!」

「高繁さん再び」



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐






PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/27(月) 17:14:32|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day79:高知~須崎

【Day79:高知~須崎】

Day79、午前4時半に北代さん宅で目覚める。

四国南岸横断後半戦。高知~八幡浜。

この先もまだ峠越えやトンネルがあってなかなか手強いルート。

多少朝夕の気温は低めになるのだろうけれど、日中の暑さはまだ30度台。

リアのホイールもハブのベアリングを交換して動きが非常になめらか。

心身ともに充実した走りで九州を目指そう。



午前5時40分ごろ、北代さんの車でファミリーマート高知南はりまや店まで送っていただく。

北代さんにはいろいろとお世話になりました。

ありがとうございました!

DSC_1212.jpg

午前6時を過ぎて、安並さんが、その後、難波さんが来られる。




DSC_1213.jpg 

DSC_1214.jpg 


6時半ちょっとすぎに村場さんが来られて、記念撮影後スタート!

目指すは桂浜。


難波さん、途中所要で帰られる。



DSC_1215.jpg 


代わって美ジョガー胡麻崎さんが「高繁さん、来高歓迎!」と紙に書いて出迎えてくれた!

嬉しいなぁ!


DSC_1216.jpg

土佐の荒波を右手に見ながらひた走る…。



桂浜につく直前、走るカメラマン輝平さんもカメラを持って待ち構えていた。



DSC_1217.jpg 


午前8時20分、坂本龍馬像に到着。


DSC_1218.jpg 

DSC_1219.jpg

太平洋の彼方を見つめる龍馬。

DSC_1220.jpg 

DSC_1221_20120826194537.jpg


555688_371037489631983_723543398_n.jpg 
*写真提供:輝平さん



DSC_1222.jpg

共同通信の尾崎さんも車で追っかけて来てくれた。 





304518_371107049625027_472253488_n.jpg 

*写真提供:輝平さん


その後、永吉さんも合流。

DSC_1223.jpg 
DSC_1224.jpg

コンビニで休憩後、記念撮影。

海岸沿いの道が越波で通行止めになっているという情報をゲット。


永吉さんが車で見に行ってくれたが、やはりかなりの高波。


地図を見ながら代替ルートを検討。

内陸の道をたどり、国道56号線に入って西へ進むことに…。


ここで胡麻崎さん・永吉さんとはお別れ。



春野総合運動公園の前を過ぎて安並さん・村場さんも高知に戻ることに…。


その後は、輝平さんが伴走。


正午頃、土佐市のサニーマート着。

ここで輝平さんともお別れ。


再び単独走に…。

今日ご一緒して頂いた皆さん、楽しい時間をありがとうございました!



午後2時半ごろローソン土佐甲原店。

残り13キロ。今日は50キロ走。気温33度。




午後4時半ごろ、約50キロ走って須崎市内のホテルにチェックイン。

トンネルや峠越え、気温30数度の暑さでややバテ気味だったが何とか今日も無事に予定終了。

シャワー浴びてスーパーで惣菜買ってきてディナー。



この時候の50キロはやはりダメージが大きい。

缶ビール二本目で意識がもうろうとしてきた…。





*本日の走行距離:49.7キロ


*稚内からの積算走行距離:2847.3キロ




今後の予定です:

Stage4:四国(後半)

27日(月)須崎~窪川 32キロ

28日(火)窪川~中村 46キロ

29日(水)中村~土佐清水 31キロ

30日(木)土佐清水~宿毛 42キロ

31日(金)宿毛~宇和島 59キロ

9月

1日(土)宇和島~八幡浜 35キロ

2日(日)オフ *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

3日(月)別府~津久見 51キロ

4日(火)津久見~蒲江 40キロ

5日(水)蒲江~延岡 51キロ

6日(木)延岡~川南 50キロ

7日(金)川南~田野 53キロ

8日(土)OFF

9日(日)田野~牧之原 55キロ

10日(月)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール






たまたまネット検索してたら見つけた…。

先日、浜松でお会いした杉浦さんのブログ

「【アドベンチャーランナー】高繁勝彦さん」

「高繁さんに会えた!」

「高繁さん再び」






*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/26(日) 19:50:58|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day78:DayOff@高知~その2

【Day78:DayOff@高知~その2】


Day78、午前5時過ぎ起床で入浴。

高知滞在最終日。

ホテルを午前11時にチェックアウトして市内在住の北代さん宅にお世話になることに。

今日は全国手話通訳研究会が高知市内であるため、ほぼすべてのホテル(ユースホステルまで)が満室。

下手したらテント泊になるところだった。 




ランナー仲間の真木さんが四国中央市から激励に駆けつけてくれた。

DSC_1199.jpg

自分の昨日のつぶやきの中にあったランニングで四国お遍路を走るイベントの話でいろいろ盛り上がった。

四国内のランナーがひとつになれるようなイベントを将来ぜひやってみたいと思う今日この頃…。

PEACE RUNの新たな可能性が…。




午前11時ごろ、ホテルに北代さんが迎えに来てくれて荷物を一切合財積んでドライヴへ。

正連寺、五台山、牧野植物園を訪ねる。

高知の街並みを一望できたのも素晴らしかったけれど、母方の祖父と交流のあった牧野富太郎氏の生涯をいろいろ知ることができたのは貴重な時間だった。

DSC_1207.jpg

牧野氏もマニアックな人だった。その生涯のほとんどを草花の研究に費やし、世界中の多くの植物学者に大きな影響を与えたという。

祖父岡本勇二は早くに他界したが、彼にとって京大で牧野氏と共同で研究できたのは記念すべきことだったと思う。



五台山の展望台からは高知市内の様子がよく観察できた。

久しぶりに高いところに上って下を見下ろすのは気持ちのいいもの。 


DSC_1204.jpg 
写真は展望台での北代さん。



DSC_1203.jpg

五台山の展望台より高知市内を望む。


DSC_1208.jpg 
大きな蓮が…。



PEACE RUN事務局長木村さん、大阪から車を飛ばし、ホイールの部品交換をお願いした香川県さぬき市のタイレルでホイールを受け取り、四国を縦断、先ほどそのホイールを届けてもらいました。

IMGP1466_20120825174939.jpg

タイレルの広瀬さん・木村さん、ありがとうございました!




《チキンラーメン誕生日》


チキンラーメンは自分より二つ年上だった。

今日8月25日はチキンラーメンの54回目のバースデー! 






《牧野富太郎植物学博士の教え》

DSC_1211.jpg 


自然に親しむ…人間も自然の一部なのだということ。

自然に溶け込むことで生の喜びを知りえるということ。

己(=我欲)を捨てて自然の中に飛び込んでいく…自然との一体感を得るために一番大切なこと。

全身全霊で感じ取るものからあらゆることが学べるという考え…。

僕は植物学者でもないし、大した学問も知らないけれど、自然から学び取る生き方は、今という時代だからこそ絶対に必要だと思う。

我欲が元で起こりうるエネルギー問題や紛争や領土に関する問題…この大自然の規模からみれば本当にちっぽけなもの。

100年後には今生きている人たちの大半がこの世から消えてなくなってしまうというのに…。

同じ時代に生まれ、生きて、この世界を分かち合える同胞であるということを推して知るべし…なのだ。



DSC_1210.jpg 



《PEACE RUN》

旅をしてて思うのは、執着心を持たなくてもよいこと。

生き方がシンプルになればなるほど、いろんなものに対してこだわりを持たなくなっていく。

心の平穏があれば自身は満たされ、争うこともなくなり、それが平和に繋がるのだ。



最低限生活できるだけのお金があれば充分。

地位も名誉も肩書きも旅人にはいらない。

ただ、日々精一杯生きていれば、明日死んでもいいとさえ思える。

自分自身の人生を凝縮したかのような旅…。

「イントゥ・ザ・ワイルド」のクリス・マッキャンドレスもきっとそう感じていたに違いない。



自分を見つめ直すとか自分とか向き合うって言っても、自分自身を永遠に理解できることなんてないんだろうな。

自分に負けない…でも自分に勝ってどうするんだ?

それこそ、自分を空気のようにとらえて、自分自身を肯定も否定もせず、ただありのあままあるがままに生きていく方がいいんだろうって思う。




《明日の連絡》

明日は午前6時半ファミリーマート高知南はりまや町店スタート、桂浜坂本龍馬像を経由して須崎まで約45キロを走ります。

高知市在住のランナーの皆さん、お時間ありましたらぜひ一緒に、ゆったりまったり走りませんか?

明日走る予定のルートはこちら





たまたまネット検索してたら見つけた…。

先日、浜松でお会いした杉浦さんのブログ

「【アドベンチャーランナー】高繁勝彦さん」

「高繁さんに会えた!」 

「高繁さん再び」





*お知らせ:

24時間テレビ~愛は地球を救う~内田あやさんチャリティーライブ…

8月26日(日)  12時45分~ハウジングパークみなと
    
         15時55分~栄もちの木広場メインステージ 





*日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐




*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2797.6キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:

Stage4:四国(後半)

26日(日)高知~桂浜~須崎 45キロ

27日(月)須崎~窪川 32キロ

28日(火)窪川~中村 46キロ

29日(水)中村~土佐清水 31キロ

30日(木)土佐清水~宿毛 42キロ

31日(金)宿毛~宇和島 59キロ

9月

1日(土)宇和島~八幡浜 35キロ

2日(日)オフ *八幡浜~別府 フェリー移動日


Stage5:九州

3日(月)別府~津久見 51キロ

4日(火)津久見~蒲江 40キロ

5日(水)蒲江~延岡 51キロ

6日(木)延岡~川南 50キロ

7日(金)川南~田野 53キロ

8日(土)OFF

9日(日)田野~牧之原 55キロ

10日(月)牧之原~鹿児島 45キロ *ゴール



PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/25(土) 17:47:35|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day77:DayOff@高知

【Day77:DayOff@高知】


Day77は四国に入って最初のオフ。

午前5時半起床、昨晩やや飲みすぎたもののよく眠れた。

この7日間ぶっ続けで走ってきて290キロあまり。

一日辺りの走行距離は50キロを超えることはなかったが、予定している四国横断500キロ足らずの半分は既に終わった。





四国のお遍路が世界文化遺産になる前に、ウルトラトレイル四国遍路(UTSH)なんて企画できないかな…。

1400キロ余りをステージレースにして分割で走る。

荷物を背負ってもいいし、バギーやリヤカーの使用も可。

朱印帳持参のスタンプラリー…面白い大会ができそう。






ランナー仲間の村場さんがホテルを訪ねてきてくれて、お昼をご一緒に…。

そのあと、高知駅前にある「龍馬伝」幕末志士社中を訪ねてきました。

DSC_1193.jpg 
DSC_1196.jpg 
入口付近で記念撮影…。

ここは2年前のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で使用した舞台や小道具・衣装などが展示されています。


DSC_1197.jpg

今日のベストショット。平成のなりきり龍馬…(笑)。



村場さんと市内をぶらぶらした後、明るい時間からひろめ市場へ。

軽く飲んでランニング談議に花が咲く。

日曜日、高知から桂浜経由で須崎まで、仲間を集めて伴走していただけることになった。

楽しみだ!



DSC_1190.jpg 
長旅なのでいろんなものがへたって消耗していくけれど、今朝はソックスのひとつのかかと部分に大きな穴が開いていたので糸と針で補修。


DSC_1192.jpg 
MUSASHI号の扉のファスナー部もほつれていたので補修。

使えるものは直して使う。



今回の旅もあと四国の西半分と九州縦断で終わる。

それよりも今自分の頭にあるのは、来年のオーストラリア横断+ニュージーランド縦断ランニングの旅。

アメリカ横断の旅よりも過酷でシビアな旅が予想される。

1200キロ続く砂漠のナラボー平原を果たして単独で走り切れるのか?



オフの日はいろんなものを整理しているけれど、出会った方々の名刺もかなり増えてきた。

旅のスタート前に恐らく500枚くらい用意した名刺もあと50枚くらいを残すのみ。

あちこちでむやみやたらに配りすぎたのか?

ツイッターやfacebookの相乗効果も大きい。




幼い頃父がよく言っていたことの一つに「見聞を広める」というのがあった。

自分の足で出向き、自分の目で見て、いろんな人の話に耳を傾けるということ。

今という時代だからこそ、インターネットから勝手に入ってくる情報じゃなく、自ら求めて得られる情報に実は価値があるのだ。




今日訪ねた幕末志士社中の中でも改めて思ったことだけれど、インターネットのなかった時代に幕末の志士たちは、有益なつながりを求めるべくいろんなところへ出向いて行き、情報収集のために足と目と耳をフルに使った。

時代を動かすパワーは彼らの思いの強さから生まれてきた。




わが両親は相反する性格。

父は俳句を趣味として若い頃からあちこち旅に出て、油絵を描いたり写真を撮るのが好きだった。

母はあまり外に出るのを好まず、部屋で音楽を聴いたり手芸を楽しんだりしていた。

そんな両親から僕が受け継いだものは、きっと野性と感性だったのだろう。



現実からドラマが作られるようなことがあったとしても、ドラマから現実は生まれて来ないもの。

それでも、日々自分の人生をドラマのように生きることは可能なのかもしれない。

要は、一生懸命一つのことに取り組んで自分を磨くこと。

苦難や試練さえをも心から楽しめること。




自分を変えたいと思う人は多数いるはず。でも、いざ変えようと思っても簡単には変えられない。

そんな時、一度すべてを捨ててみる。

とらわれていたもの・こだわっていたもの・しばられていたもの…あらゆるものを捨ててみて、新たに得られるものこそが本物なんだろうと思う。




リック・ウォレン氏、米国の大ヒット映画「The Way」を推奨

国際|超教派キリスト教報道メディア会社のクリスチャントゥデイニュースサイト 





サンチャゴ巡礼路を舞台にした映画「星の旅人たち」すでにアマゾンでDVDが出ていました。

原題は"The Way"

昨年アメリカ横断ランニングの旅から帰国する飛行機の中で見て思わず泣いてしまった映画。

必見です。




*お知らせ:

24時間テレビ~愛は地球を救う~内田あやさんチャリティーライブ

8月25日(土) 14時45分~豊田地域文化広場

           16時45分~ サンシャインサカエ

8月26日(日)  12時45分~ハウジングパークみなと
    
           15時55分~栄もちの木広場メインステージ 








日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐




*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2797.6キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:


26日(日)高知~桂浜~須崎 47キロ

27日(月)須崎~窪川 32キロ

28日(火)窪川~中村 46キロ

29日(水)中村~土佐清水 31キロ

30日(木)土佐清水~宿毛 42キロ

31日(金)宿毛~宇和島 59キロ

9月

1日(土)宇和島~八幡浜 35キロ

2日(日)オフ *八幡浜~別府 フェリー移動日




PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/24(金) 21:14:41|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day76:安芸~高知

【Day76:安芸~高知】


Day76、午前4時半起床。

淡路島をスタートしてから7日間ノンストップラン。

明日、高知でやっとオフとなる。

まだまだ暑さが続くけど、そんな中、南に向かうのはやはり酔狂な人間のすることか…。

真夏に走ること自体が既に究極の酔狂ぶりなのかもしれないけど…。



082312 (42) 

午前6時10分スタート。

雨は降ってません。



082312 (41)

実現するといいな…。



082312 (40)

古い建物が建ち並ぶ…これは喫茶店。



082312 (39)

逃げるのよ!って…。


082312 (38) 
安芸タイガースドーム球場のすぐ近くです。


082312 (37) 
サイクリングロードに入ろうとしたら…入れません!



082312 (36)

別の入口から入れたよ~!



082312 (35)




082312 (33) 
途中で見つけたお遍路さんのための接待所。




082312 (32) 
出迎えてくれたのは…



082312 (31)

いいことばだな。



082312 (22) 
082312 (23) 
082312 (25)

082312 (24) 

サイクリングロードを走っていたら、他にもあるある…無料の野宿ステーション。

四国も北海道化しつつある。


082312 (21) 


芸西村には氷がもらえる休憩所もある…って凄い!


082312 (20) 


氷を頂いて来ました。



082312 (26) 
082312 (27) 
082312 (29) 


道の駅夜須。休んでばかりで進まない…。


082312 (11) 




朝ランくらぶの東条さんが車でやって来て差し入れ頂きました!


082312 (12) 
ありがとうございます!

あまりにも量が多かったので、駅の休憩所で休んでいるお遍路さんのおじさんにもおすそ分けしました。



082312 (13) 
082312 (14)


082312 (7)

くろっしんぐ物部川。

082312 (10) 


暑さを理由に休んでばかり。

距離も稼げずペースも上がらず…まるでうだつの上がらぬ自分の人生のよう…(笑)。

自虐ネタ!



082312 (4)

土佐の高知のはりまや橋。

坊さん、かんざしは買っていませんでした!

082312 (6)

さすがにぎやかな町…観光客も結構来ています。 



午後4時過ぎ、ホテルにチェックイン。

ホイールの部品交換のために後輪2つを宅急便で香川県さぬき市のタイレルに送らないといけない。



夕方、高知県のFacebookのお友だちと一献。


225014_336537153105988_762660018_n.jpg 


082312 (1)

facebook高知のコミュニティの仲間の方が集まって楽しい時間を作っていただきました。


082312 (2) 
何よりも新鮮な海の幸をたくさんごちそうになりました。

カツオのたたきもうつぼのからあげも最高でした!

ありがとうございました!!





082312 (15) 


朝目覚めたら昨日までの自分はもういない。

新しく生まれ変わった自分で新しい一日を生きる。

昨日までの積み重ねなんてものはもういらない。

日々リセットしながら、明日に向かって今日を生きる。

一本続く道の果てが自分の人生の終わり…そう信じて全力前進、後戻りはできない。




082312 (8)(2) 
3つの車輪と2本の脚で行こう!



082312 (18)(2)(2)(2) 
トンネルには必ず出口がある。




日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐




*本日の走行距離:40.8キロ


*稚内からの積算走行距離:2797.6キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:


26日(日)高知~桂浜~須崎 47キロ

27日(月)須崎~窪川 32キロ

28日(火)窪川~中村 46キロ

29日(水)中村~土佐清水 31キロ

30日(木)土佐清水~宿毛 42キロ

31日(金)宿毛~宇和島 59キロ

9月

1日(土)宇和島~八幡浜 35キロ

2日(日)オフ *八幡浜~別府 フェリー移動日




PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/23(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day75:室戸~安芸(あき)

【Day75:室戸~安芸(あき)】 



鹿児島までの距離があと550キロばかり。

四国南岸横断も高知で間もなく半分に差し掛かる。

九州に渡れば一気に駆け抜けよう。

気ばかり焦っても仕方ない。

僕は確実にゴールに近づいている。

一歩ずつゆっくりと一歩ずつ…

“Go The Distance” 



Day75も雷と雨の朝、4時半起床。

今日も昨日のように雨と雷と日差しのミックスしたお天気なのか…。

雨が降れば気温も下がっていいペースで走れるもの。

ただ、シューズもソックスも濡れて不快にはなるけれど…。

全国まだどこも夏…秋の訪れが待ち遠しい…。


DSC_1149.jpg 

午前6時を少し回って小雨降る中をスタート。 


DSC_1150.jpg

海は山からの泥流を受け入れてもなお蒼い…。

大洋の如く寛容であるべし。



昨日見つけた白い花は浜木綿(はまゆう)と呼ぶそうです。

DSC_1151.jpg

こちらはつぼみ。



ヘビメタな容姿がなかなかユニーク。

DSC_1153.jpg

行当岬にあるクジラのトイレ。 

 

道の駅キラメッセ室戸なう。

DSC_1159.jpg

一見、沖縄かハワイ…いいえ、高知県です。 


IMGP1454_20120822184649.jpg 

IMGP1455_20120822184649.jpg

DSC_1160.jpg 

DSC_1156.jpg

dsc_1157(2).jpg 
 
また暑くなってきた。

南国土佐はやはり夏真っ盛り!


DSC_1161-1.jpg 
バタンキュー@奈半利町。



道の駅大山。

DSC_1162.jpg 

地元松崎製菓のアイスキャンディにトライ。

結構いけます。



午後3時半頃、安芸駅前のビジネス旅館にチェックイン。

シャワーを浴びてくつろぎんぐ。

冷蔵庫が部屋に欲しかった…。

今日も暑さでペースダウン。

たかが40キロでなぜこうも疲れるんだ?



早い時間にゴールしても、洗濯や買い物もしないといけない。

何から何まで一人でやる…これがアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦流。

自分のことは自分でやる。

楽をしたらいかんぜよ。

今から買い物~♪

今日は近くにスーパーがある。

さあ、何を食べようかな…。

530262_413409725374702_1414161997_n.jpg

今日のおかず…枝豆、納豆、砂肝、カツオのたたき、ホウレンソウのお浸し…。

鉄分とタンパク質を重視してみた…。




気づいたこと…宍喰浦のサンクスを最後にメジャーなコンビニは安芸市のローソンまでなかった。

スリーエフ、ヤマザキデイリーストアやモンマートはいくつかあったんだけど…。



四国の道はお遍路の道、歩道も路肩も広めに作られていて優しい道。

休憩所が多々あって徳島はトイレが少なかったが高知はあちこちに設置されている。

個人の企業が水道やトイレを提供してくれていたり、「お遍路さん立ち寄って下さい」と書かれた個人が提供する休憩室もある。

まるでマラソン大会の私設エイドみたい。




お遍路さんが多いので走って旅をしていてもあまり声をかけられることはない。

ただ、バギーのMUSASHI号は珍しいのかあれこれ質問を受ける。

ニューウェーヴのお遍路ラン、今回の旅が終わったらやってみようか…。

バギー20台くらいで一大お遍路ランのツアーを組むなんていうのもいいかも…。





昨日日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐




*本日の走行距離:40.1キロ


*稚内からの積算走行距離:2756.8キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第20号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:


23日(木)安芸~高知

*その後、バギーMUSASHI号メンテナンスのため、高知で連泊予定。





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/22(水) 19:21:58|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day74:宍喰浦~室戸

【Day74:宍喰浦~室戸】



Day74は午前4時半起床。

昨夜は午後7時半ごろに意識が飛んでそのまま寝落ち。

深夜0時過ぎと3時前に目が覚めた。

明け方に雷鳴と稲光。

音のない雷も何度か…。

今日はちょっと長めの室戸岬まで。

連日峠とトンネルと…お遍路の道は歩道も多く、比較的安心。



082112 (1) 
午前6時少し前に宍喰浦の民宿えびすをスタート。

室戸まで約45キロ。


082112 (2) 

宿を出てすぐに県境のトンネルを抜けたらえんたりんぐ高知県!




082112 (3) 
道の駅東洋がつい先月不審火で営業中止になっていた。



082112 (4) 

掲示板にあったお知らせ…誰が何を目的に火をつけたんだろう?


082112 (5) 

狐の嫁入り…日差しがあるのに激しい雨…。



082112 (6)

昨日、ホームセンターで新しいバックミラーを購入した。



082112 (7)

室戸岬に向かう国道55号線。

ほぼフラットだが自販機もお店もない区間が続く。 



082112 (8)

断続的に降り続く激しい雨…。

082112 (9)

高知まであと百キロだ!



082112 (10)

激しい雨と雷であずまやで雨宿り。



お遍路さんのためにつくられたスペース。

082112 (19)

地元の建設会社が作ってくれている。


水道やトイレも提供してくれるのはありがたい。





断続的に降り続く雨…雨はいいんだけど、雷は困る。

082112 (11)

室戸岬まであと12キロ。

やっと晴れて来たけどまた暑くなってきた。 




082112 (21) 

どこかで聞いたような…。


082112 (22) 

青年大師像。






082112 (13) 

室戸岬近くにもあった夫婦岩。


082112 (12)

違う角度から見た夫婦岩。


082112 (14) 



082112 (16) 
雨に濡れて花もみずみずしく見える…。何ていうお花かな…?


082112 (17) 
椎名漁港にあった投網。




082112 (23) 


082112 (26)

室戸岬!中岡慎太郎像前。


30年ぶりに訪ねた室戸岬。30年前、大学4年の2月に自転車で四国一周したんだった。

あの時は高知城にも雪が降るくらいかなり寒かった。



082112 (18)

45キロ走っている間に自販機は数台あったが店はほとんどなく、お昼も菓子パンとスポーツドリンクだけだった。

こんなことはよくあることだけど、都会に住んでいる人間にはまず珍しいこと。

アメリカではこういう状況が当たり前。

常に飲料や食料は携帯するものなのだ。


082112 (20)(2) 
Running the summer away...



いつも自分にとって終わりは始まり。

旅もレースも同じ。

ゴールは次のスタート地点に他ならない。

一つのゴールがあくまでも通過地点なのだ。

旅の終わりが人生の終わり…そう言えるように日々全力前進。

今日のゴールは明日のスタート。

そうやって繰り返し繰り返し前に進んでいく。




午後3時半、室戸市に入って宿にチェックイン。

和式トイレが部屋にあるようなずいぶん古い宿だけど無線LANがあるってすごい。

雨や雷、日照り…あわただしく、目まぐるしく変わる天気に翻弄されまいと必死で走って今日も45キロ。




いろんな宿がある。

やる気のない宿もある。

部屋の掃除ができてない。

風呂の時間にお湯が入ってない。

シャワーも出ない。

畳や床にカビが生えている。

布団もかび臭い。

部屋にアリがいる。

トイレの紙が切れたまま。

でも、僕は文句は言わない。

いずれ廃業となるであろう宿も世の中にはあるのだ。





勝ち負けのない世界で、あらゆるものから解き放たれて、自分自身さえも無に帰してしまうくらいの走りに溺れてみたい。

強いか弱いかなんてどうでもいい。

ありのままの自分であるがままの自分を生きる…自分自身がこの世に存在して走っている…ただそれだけだ。




昨日日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐




*本日の走行距離:45.4キロ


*稚内からの積算走行距離:2716.7キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第19号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:

22日(水)室戸岬~安芸

23日(木)安芸~高知

*その後、バギーMUSASHI号メンテナンスのため、再び車で高松~さぬき市へ





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/21(火) 19:00:08|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day73:日和佐~海陽町宍喰浦

【Day73:日和佐~海陽町宍喰浦】


夢を叶えてくれるのは神様?

いや、神様だけじゃない。

自分の努力も必要だし、何よりも自分を支えてくれるいろんな人たちの力添えがあってこそ。

様々なチャンスが同時多発的に生まれ、サポーターたちが皆同じベクトルで動き始めてくれれば、たいていの夢はかなえられる…最近とみにそんな風に思う。
 

 

チャンスが自分のところにやってきているのに気付かなければ、幸運は一瞬の内に去ってしまう。

幸運の女神さまが微笑んでくれている一瞬のチャンスを見逃さないこと。

次にチャンスが来るかどうかは努力次第。

いつも鋭い感覚でアンテナを張り巡らして、微妙な変化をもとらえられるように。


 

逆風はいつか順風に変わる。

苦しい時間はそう長くは続かない。

風向きが変わるまではじっと耐えて待とう。

同じようにいつまでも登坂路が続く訳ではない。

峠は必ずやってくる。

下り坂で今まで蓄えていた力を爆発させよう。

勢いに乗ること。

加速すること。

人生の絶頂期はきっとやってくるのだ。



Day73、午前4時10分起床。

天気予報では今日一日雨の見込み。

多少気温も下がって走りやすくなるかな。

いくつものトンネルと峠越え…三陸のリアス式海岸を思い出させる。

海の青さと山の緑が目に優しい。

気持ちはポジティヴに。

今日もいいことがたくさん待ってるといいな。




午前6時40分スタート。



082012 (5) 
ホテルのおばさんにプチトマトを頂きました。


少し雨が降って日が差して来た。

駅舎の向こうに綺麗な虹も出ていた。


082012 (2)

休憩所も所々にあるお遍路の道。


082012 (3)

こんな道を走っています!




082012 (7)

湧き水飲み放題! 


 082012 (6)

ちょっと雨が激しくなって雨宿りをしていた場所はこんなところです。 


 

082012 (4) 


バギーの右側につけていたバックミラーが紛失。

歩道を覆うようにして生えていた雑草に引っかけられたのか、後戻りしてあちこち探したが見つからない。

残念だがあきらめよう。

なくしたものに代わって何かがきっと得られるはず。


082012 (10)

牟岐駅。

降ったり照ったり…忙しいお天気。


082012 (9) 
コインスナック…ってしゃれたネーミング。


082012 (8) 

苔だらけの壁面。


082012 (12) 
牟岐町を過ぎたら海辺に出たよ。



082012 (11) 
暑いけど風は心地よい。 





午後3時半ごろ、海陽町宍喰浦の民宿にチェックイン。

雨が本格的に降り出す直前に宿に着いたのはラッキーだった。

雷は鳴っていないので普通の雨。

ひなびた海辺の町の民宿も風情があっていいもんだ。

明日は室戸岬へ。

四国をW字に東から西へ横断している。





昨日日和佐ゴール直前にお会いした勝ぼうずさん撮影・編集のYouTube動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐




*本日の走行距離:37.8キロ


*稚内からの積算走行距離:2671.3キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第19号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:

21日(火)宍喰浦~室戸岬

22日(水)室戸岬~安芸

23日(木)安芸~高知

*その後、バギーMUSASHI号メンテナンスのため、再び車で高松~さぬき市へ





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/20(月) 18:02:28|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day72:小松島~日和佐

【Day72:小松島~日和佐】


Day72、午前4時前起床。

昨日はシャワーを浴びて、服部さんのお寺で軽く食事した後近くの居酒屋へ。

ビールと焼酎で結構な量を飲んで楽しい時間を過ごす。

戻ってきたら意識が飛んだ。

今からブログ更新。




朝食のあと、身支度を整えて、服部さんが旅の安全祈願のために本堂で般若心経を読経。

午前6時40分、出発。


出発前の記念撮影…地蔵寺にて。

081912 (24)

写真は服部さんご夫妻。

いろいろとお世話頂き、ありがとうございました。 

081912 (18) 
 
081912 (17)


服部さん、カメラを持ったまま、国道55号線入口まで5キロ程伴走してもらいました。

昨日に引き続き、写真をたくさん撮っていただきました!

081912 (15) 

 

081912 (22)

081912 (21) 

081912 (16) 

すれ違う二人…乳母車を押す沖野さんは自分を見て何を思われただろう?

562681_354935351248728_584530886_n.jpg

081912 (20)

081912 (25)

カメラ片手に疾走する服部さん。

081912 (19)



081912 (23)


081912 (27)

くろっしんぐ那賀川!

阿南市に入っています。


081912 (26)

一風変わった公衆電話。



那賀川を渡ってすぐに小松島のランナー島田さんが出迎えてくれて日和佐まで伴走してもらうことになった。

081912 (28)

島田さんも走るのが大好き。

走ることを中心に人生が回っているようなお方。

「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を通じて自分のブログを見るようになって、アメリカ横断ランニングの旅の間、欠かさずブログを見てもらっていた。 




081912 (1) 

逕サ蜒・022



逕サ蜒・026 
島田さんが着ていたTシャツにサインを求められる。

 逕サ蜒・028

*写真は奥様提供。

*島田さん:こちらからメールを送ると受信拒否されるようです。メールの設定変更をお願いします!




島田さん、バギーMUSASHI号をぜひ押してみたいというので上りも下りも平地も体験してもらった。

081912 (5)

今頃腕がパンパンになっているかも…。

平地ではなく山を走ってみてこの旅の醍醐味が分かるというもの…。




阿波福井駅の駅舎そのものが食堂…「駅小屋」というお店。

081912 (2)

切符もうどんも販売している。

今日のお昼は冷やし梅わかめうどんを食べた。

081912 (3)

うどんだしにうどん、梅干し、わかめが上にのっていて、さらにかき氷が乗っかっているというもの。

讃岐うどんなみに美味しかった。




081912 (4)

お遍路さんのルートはグリーンルートと呼ばれ道路に緑の線が引かれている。

要所要所に休憩所の東屋はあるけどトイレがないのが残念。

081912 (6)

今日もコンビニ不在区間が20キロほどあった。

自販機もあまり多くはない。

この先、南に行くともっとへき地になっていく。




日和佐にゴールする数キロ手前で、勝坊主さんというブログの読者さんの一人が車で追っかけて来てくれてスイカと梨をごちそうになった。

081912 (7) 

081912 (8) 

081912 (9) 

峠で食べるスイカも格別!

081912 (10)

この勝坊主さんもホスピタリティあふれるお方。

動画を撮影してくれたりスイカや梨を出してくれたり、人を喜ばせるのが大好きで、ボランティア精神に充ち溢れているのを感じさせられる。

日和佐に着いた後も、日和佐のガイドをしてくれたり、いろんな情報を提供して頂いた。

081912 (11) 

081912 (12)

午後4時頃、日和佐ゴール。

島田さんの伴走で42キロ走った。





午後5時前、日和佐駅前のビジネスホテルにチェックイン。

081912 (14)

シャワーを浴びてくつろぎんぐ! 




朝、服部さんが般若心経を唱えてくれたのが功を奏したのか、仏様の力で今日も新たな出会いがあった。

一期一会…千載一遇…すべては導かれて出会いにつながる。

人生は出会いの連続、いい出会いがいい人生を作る。

日々で愛に感謝感激感動!




道中、人に出会うことで、僕は新たな自分と出会い続けている。

今まで知らなかった自分自身を引き出してくれるのはまさに旅先で出会った人たち。

今まで以上に優しい自分になること。

いろんな物事に感謝できる自分であること。

人に施すことに喜びを感じられるようになること。



勝ぼうずさん撮影・編集の動画



20120819日本縦断ランニング高繁勝彦さん徳島県日和佐





*本日の走行距離:41.8キロ


*稚内からの積算走行距離:2633.5キロ



*今後の予定:

20日(月)日和佐~宍喰

21日(火)宍喰~室戸岬

22日(水)室戸岬~安芸

23日(木)安芸~高知



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第19号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!







PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/19(日) 19:35:27|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Day71:洲本~南淡路、鳴門~小松島

【Day71:洲本~南淡路、鳴門~小松島】


Day71は午前4時半起床で入浴。

隣の部屋から男性のいびきが聞こえてくる。

壁は分厚いはずだがいびきの音があまりにも大きすぎるためか。

比較的静かなホテルの周辺。車の音も聞こえてこない。

今日は淡路島縦断を終えて四国徳島へ。ゲリラ豪雨が心配だけど…。



今日は土曜日。東海エリアの皆さんはFMAichi朝9:30~「内田あや の MOVE ON DREAM」必聴です!

PEACE RUNのサポートソング“My Goal”を歌う内田あやさんがDJを務めています。

PEACE RUNの話題も時折登場しますよ!




他人のものを僕のもの…というとケンカになる。

僕のものは君のもの…といえば友達ができる。

でも、今、自分のものと思っているものは、結局、この命も肉体も含めて生きている間だけ神様から一時的に借りているものって思ってる。

自分がこの世から消えたら誰のものでもなくなるんだから…。





シェアする…分かち合う・共有すること。誰かと半分ずつ分け合いっこするのもいいし、何かを貸してあげるのもいいし、一緒に一つのものを使うのもいい。

そこから愛情や友情が生まれる。

一人占めすることは孤立を生むし、独占することで争いが生じる。

さらには、人に恨みや憎しみの感情を引き起こす。




「分かってないなぁ」と誰かを批判している時、実は自分自身が相手のことを分かっていない場合が多々ある。

夫婦であれ友人であれ同僚であれ、分かり合うには時間も労力も必要。

それはいつもお互い様。




DSC_1079.jpg 

午前6時20分スタート。


今日も暑くなりそうだから僕も熱くなろう。


DSC_1080.jpg 
静御前の像。


DSC_1081.jpg 
ローソン南あわじ円行寺店でゴーフィールドの森田さん一家に遭遇。

どこかですれ違うかも…と思っていたら休憩中の自分を森田さんが見つけてくれました!





午前11時頃、福良港で淡路島縦断の旅が完了。

DSC_1082.jpg 
CACAZANの出石さんに車でピックアップしてもらって再び鳴門海峡大橋を渡って四国入り。





午前11時半、鳴門駅前で降ろしてもらって四国南岸横断の旅スタート!

DSC_1083.jpg 
写真はMUSASHI号を押す出石さん。



徳島も暑かった。

DSC_1084.jpg

吉野川を越える。

DSC_1085.jpg


グーグルマップの指示に従って、11号線から189号線と29号線で行こうと、サイクリングロードを一部通る。

DSC_1086.jpg 
DSC_1088.jpg 


facebookのお友達朝波さんが車で応援に駆け付けてくれて、このルートで行くと、途中川を渡る橋が車しか通れないということが判明。

再び11号線に戻って55号線で南下することに…。

グーグルマップの落とし穴…歩行者ルートで検索してもこんなことが起こりうるのだ。



10515_354935337915396_1955865280_n.jpg

562681_354935351248728_584530886_n.jpg 


今晩お世話になる地蔵寺の服部さんが自転車で出迎えてくれた。

557555_354935251248738_1641839781_n.jpg 
418425_354944537914476_2029099288_n.jpg 
390918_354935264582070_560392530_n.jpg 
305024_354935274582069_1492823335_n.jpg 


DSC_1089.jpg 

朝波さんと服部さん。

DSC_1090.jpg


服部さんの伴走で地蔵寺へ。

小松島に入って朝波さんとお別れ。


DSC_1091.jpg 


午後5時40分、地蔵寺着。

200年前からあるお寺…西国八十八箇所の札所でもある。



暑い一日だったけど、今日も無事に終了。



シャワーを浴びて洗濯。

服部さんのご家族と軽く食事をした後、近くの居酒屋へ…。


DSC_1093.jpg 
ビール・焼酎を結構頂いて、お寺に戻ったら意識が飛んでしまった。


*本日の走行距離:47.1キロ


*稚内からの積算走行距離:2591.7キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第19号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:

18日(土)洲本~南淡 *車で鳴門海峡大橋を渡り徳島泊

19日(日)徳島~小松島





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/18(土) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day70:岩屋~洲本

【Day70:岩屋~洲本】


Day70、午前4時半起床。

さすがにまだ暗い。

夜中蚊がいたようだ。

ここはエアコンもコインを入れて使う方式。

そんなに蒸し暑くもなく、扇風機で十分だったけど…。

さあ、淡路島…。2009年、初めてバギーで走ったのがこの淡路島だった。

今回は一周じゃなく縦断。



淡路島縦断を二日で走るが今日は洲本まで30数キロ。

明日再び四国上陸。

四国南岸横断は約500キロで九州東岸縦断の250キロよりも長いのだ。

山岳地帯を走るのはどちらも同じだけど…。

MUSASHI号、何とか頑張ってくれ!

満身創痍で走るMUSASHI号だけが頼りだ。

081712 (3)

午前6時スタート。

国道28号線を南へ!


081712 (2) 

トロピカルなムード漂う中をひた走る。 



081712 (4) 
081712 (5) 


081712 (8) 

今走っているのは淡路市。


081712 (1) 
サザエさんとは関係なさそうです。

081712 (11)

081712 (10) 
081712 (12)

世界平和観音像…アジア極東地域、険悪なムードになりつつある今、世界平和を祈るばかり…。

081712 (13) 


ファミリーマート淡路市役所通店。外気温35度。日差しも強烈。

あと10キロ程走れば洲本市。


081712 (14)

ショッピングモールの中に長時間いると季節が分からなくなってしまいそう。

ここから外に出るタイミングが難しい。

081712 (15) 
081712 (16) 
081712 (19) 

081712 (21) 
081712 (24) 
081712 (25)

午後2時半頃、35キロ走って洲本市内のホテルにチェックイン。

日差しが強烈な一日。

距離が短いからよかったものの、こんな中で50キロはさすがにこたえるだろう。

朝の5時頃から走るのがいい。

できるだけ早い時間に終わった方が気が楽だ。

疲労を翌日に残さないことも大切。


081712 (18)(2)(2) 
Here's a story of my life told by 500 thousand steps per day...


081712 (17)(2)(2) 
This is my own life even though it's all the same as usual today...



*本日の走行距離:35.1キロ


*稚内からの積算走行距離:2544.56キロ





JOBBBインターネットラジオ、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のインタビューが紹介されています。





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第19号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!




今後の予定です:

18日(土)洲本~南淡 *車で鳴門海峡大橋を渡り徳島泊

19日(日)徳島~小松島





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…

第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/17(金) 18:13:41|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day69:移動日…高松・さぬき~淡路島岩屋

【Day69:移動日…高松・さぬき~淡路島岩屋】


Day69は午前3時50分起床。

昨日は結構飲みすぎたか。夜PCの前で寝落ち。

昨日配信するはずだったメルマガと昨日分のブログ更新作業完了。




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メルマガ「週刊PEACE RUN」第19号、ただ今配信中。購読登録はこちらから…。


領土とか領海・領空なんていってるけど、もともとはみんな地球のものだったじゃないか。

あとから自然発生した人間がえらそうなこと言ってどうするんだ?

土地だってそうだ。国有化してるけど、本当は誰のものでもない。

自然に存在してるもの。



朝、うどん屋さんで朝食後、スポンサーのゴーフィールドへ。

081612 (1)

新たにフリルネック提供して頂きました!



そのあと、スポンサーのタイレルでMUSASHI号のメインテナンス。

081612 (1) 



081612 (2) 
カラフルで素敵な自転車がいっぱい!


081612 (3) 
ハブの玉押し部分がもう寿命



ベアリングは特殊なサイズということで取り寄せ。

淡路島縦断後にまたタイレルに立ち寄ります。 





お昼もうどんをたべてカーボローディング。

うどん県に来たらうどんの食事は当たり前。

年間1000玉以上食べる人も珍しくない…それがうどん県なのだ。


081612 (2)

PEACE RUN公式スポンサータイレルの社長広瀬さんと。





香川県で三つ目のスポンサー、CACAZANを訪ねて、社長の出石さんと今後の日程について打ち合わせ。

081612 (5) 

081612 (6)

081612 (4)

今夜は淡路島の岩屋に投宿。明日明後日で淡路島縦断。




森保さんの車であちこち訪ねて岩屋の民宿まで送り届けてもらい、木村さん・森保さんとお別れ。

4時過ぎ宿に着くが誰もいない。

宿に電話したら中で待っててくれとのこと。

オウナーのおばあさんが帰ってきたのは5時過ぎ。

お風呂に入って部屋で食事。

いい風が入ってくる。



明日と明後日は淡路島縦断の旅、ずっと28号線で南淡まで走ろう。

明日は洲本まで。

まだ残暑は続くのだろうけど、燃えたぎるような情熱で走れば暑さなんて気にならない。

情熱の温度を1度上げれば体感温度は2度下がるはず…。




夕方、競輪選手の左京源皇(さきょうみなもとのすめら)さんが宿を訪ねてきてくれて道の駅あわじでお茶を飲みながらお話をしました。

081612 (7) 
facebookでお友達になってから初対面。

高松競輪の帰り、たまたまfacebook自分が淡路島にいることを知ってわざわざ足を運んでいただきました。






*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2509.46キロ



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第19号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


今後の予定です:


17日(金)岩屋~洲本

18日(土)洲本~南淡 *車で高松に移動、再びバギーのメインテナンス





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!






テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/16(木) 21:35:02|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day68:大阪天満橋~神戸三宮

【Day68:大阪天満橋~神戸三宮】


Day68、午前4時半起床。

大阪でのオフが長引いたけれど何とか今日は出発できそう。

雨は降るもの、雷は鳴るものと考えておこう。

台風も近づいてきているのか…。

天変地異がいつ来るとも知れないような不気味な毎日。

エゴを捨てて正しい自分であることが今は大切なんだろう。




今日は67回目の終戦記念日。

人間の歴史は戦争の歴史でもあった。

戦争とは、国が他の国を否定すること。

そのために多くの命を奪うこと。

それも利権やエゴのために…。

平和のために走る…PEACE RUNのミッションを忘れず、今日も走り続ける。



081512 (20) 

081512 (21)

午前7時、野口さん、Piapiさん、吾朗さん、冨岡さんに見送られ、天満満天堂をあとに。


081512 (22) 

081512 (24)

ゲンさんの伴走で神戸に向けて出発しました!

081512 (25)

途中で川畑さんご夫妻が迎撃。 

081512 (26) 

081512 (27)

くろっしんぐ淀川! 


081512 (1)

えんたりんぐ兵庫県! 
 


 

081512 (2)

尼崎市内で。






081512 (3)

伴走してもらっているゲンさんと。


081512 (5)

081512 (6) 
チームフラミンゴの美女サイクリスト二人が応援に…。


081512 (7) 
熱い視線が…。


081512 (8)

ひゃぁ、重い!



081512 (9) 
くもり空でそんなに暑くなかったものの、ガリガリ君タイム!梨味を頂いております。



081512 (10) 
神戸市内で、自転車に乗ったあるおばさん、「新聞に載ってた人?」と聞いてきてくれていろいろ話していったんお別れしたあと戻って来てくれて 、ペットボトル入りのお茶を買って来てくれた。

081512 (11) 
081512 (12) 
お名前を聞くのを忘れたけど、おばさん、ありがとうございました!




*神戸新聞NEWS(Web版)

「復興支援で日本縦断 三重のランナー兵庫入りへ」

>> http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0005291336.shtml



「被災地復興支援で日本縦断ランニング 高繁勝彦さん」

>> http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0005294675.shtml 
 


081512 (13) 
六甲の山並みをバックに…。



081512 (14)

国道2号線にあった歩道橋のスロープ。当然幅が狭すぎて通るのが大変。



081512 (15) 

午後2時15分、三宮駅歩道橋の上で本州の旅、完了!


081512 (16) 
081512 (17) 

081512 (18) 

カメラマンの桐山さんが車で伴走しながら写真を撮影、PEACE RUNの木村さん、森保さんも三ノ宮で合流。

ゴール後、サイゼリアでお茶を飲んで、車で淡路島経由、高松に向かいます。




081512 (19) 
淡路サービスエリア。晴れています。



午後6時半ごろ、高松のホテルにチェックイン。

シャワー浴びて居酒屋でディナータイム。

PEACE RUN香川支部のメンバーも交えて明日以降に向けての戦略ミーティング。 

081512 (28) 

お疲れ様でした!

 

*本日の走行距離:34.4キロ


*稚内からの積算走行距離:2509.46キロ





今後の予定です:


16日(木)午前中さぬき市タイレル訪問

バギーのメインテナンス後、車で淡路島に戻り走り始めます。

淡路島東浦から淡路島縦断後四国南岸横断(徳島~高知~愛媛)

のちに九州東岸縦断(大分~宮崎~鹿児島)








PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/15(水) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day67:DayOff@大阪~その4

 【Day67:DayOff@大阪~その4】


free_20120814194838.gif


「とらわれないこだわらないしばられない」というのは究極の自由​人の生き方。

勝ち負けにも、時間にも、つまらない慣習にも、過去​の呪縛や失敗にも一切心奪われず、欲望や本能にさえも縛られない​生き方。

あらゆるものから解き放たれて僕は本来あるべき、真の自​分自身になるのだ。



何度も繰り返すが、正確には僕はアスリートではない。

アドヴェン​チャー・ランナーという肩書はあるけれど、「旅するランナー」と​いうよりは、ただの「走る旅人」でありたいと常々思っている。

そ​こに「とらわれないこだわらないしばられない」というポリシーが​生じてくる。




ストイックな生き方は求めてはいない。

何事もナチュラルに、さり​げなく、ありのままあるがままに生きていけること。

本来あるべき​自分でいられるならば、たいていのことはきっと可能になるんだと​信じている。

不動心…というよりも平常心を持って自然体でいられ​るようでありたい。





Day67は午前4時半起床。

天満満天堂で目覚めた朝、夜中にも雨が降っていたのか、湿度は高くムシムシしている。



本日大阪出発の予定でしたが、大雨と雷のため安全を最優先して中止といたします。



天満満天堂から見る空も荒れ模様。

雷と激しい雨。地下鉄や新幹線も運転見合わせの様子。

皆さまの近辺は大丈夫だったでしょうか?



今朝の神戸新聞「人」の欄にもアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が登場。

523135_109712255842786_1774486311_n.jpg 

神戸エリアの皆さん、神戸新聞ご覧置き下さい!

Web版はこちら


朝7時にスタートする予定が中止になって、応援に駆け付けてくれた方々が…。

地下鉄谷町線も京阪電車もストップ、駅で立ち往生した安藤さん、無事でしょうか?

タクシーで淀屋橋から天満橋まで駆けつけてくれた野口さん、日本橋から走ってきたゲンさん、ありがとうございました!

野口さんは谷町線がストップしているため淀屋橋まで御堂筋線、そこからタクシーで天満橋へ。

ゲンさんは日本橋の自宅から走って天満橋へ。

全身びしょ濡れで天満満天堂にご来場!

雨で本日のランは見送りになりましたが、わざわざ来て頂いてありがとうございました。



DSC_1053.jpg

386790_350793305001041_583116850_n.jpg 

215486_3391371309971_1806449220_n.jpg

野口さん、手作りの月桂冠をプレゼントしてくれました!

DSC_1054.jpg 



時に、「絆」っていろんなものを分かち合える仲間や友達がいることなんだってことに気づいたり…。

そこには必ず「愛」があり「平和」があり「安らぎ」がある。

それらが一人一人の幸せにつながっている。

幸せは一人では作れないのだ。




西日本、記録的な豪雨…数日前に自分がたどってきたところばかり…。

旅の途中で災害に遭うことだけは避けたい…。



地震・雷・火事・親父…昔から恐れられているもの4つ。

今日も地震と雷がニュースに上がったけれど、日本が弱くなった原因の一つがこの「親父」。

寺内貫太郎や星一徹(知らない人にはわからない)のような頑固親父がいた時代は遠い過去の話。

強い父親がいる社会にはしっかりとしたリーダーもいた。




その昔いたのは、厳格で家庭では絶対的な権力を持つ父親…。

今の社会にいるのは働きすぎてくたびれた父親、家庭から爪弾きされかけたダメ親父的なイメージ。

社会を支え、家庭を守るべき父親が不在となればその歪みはいろんな所に影響を及ぼす。

リーダーが育たない社会もこんなところから生まれてきた。



「原発事故で死んでない論」は許されない (東京新聞)



出会いを大切にする、人を大切にする。

それは僕たちがこの世界を作っているから。

僕たちは地球という家の子供たち。We Are The Worldという歌が作られたのはもう30年以上も前だけど、この世界は太古の昔から争いを繰り返している。

簡単なことをわざわざ難しくしている。









Q sang in Manila with many children

Q(ku:)Japan:吾朗さんとPiapiさんのお二人がフィリピンのマニラでウクレレをつま弾きながらストリートライブ。


音楽と笑いは万国共通の言語、この動画に心動かされ何度も見たくなってしまう。

愛と平和を振りまきながら、ハートを、魂を子供たちに伝えようとするその思いが自分にも伝わってくる。

感性が感性を揺り動かすってこういうことなんだろうって思う。





同じ地球に生まれながらとことん裕福な暮らしをする人間と、究極の窮乏生活を余儀なくされる人間がいるという不合理が存在することを知らされる。

でも、どんなに貧しくても自分を幸せと思うことはできる。

何を喜びとするか、何に幸せを感じるか…ことばでは説明できないけれど、生きるということの意味を改めて考えなおさなければならない。

服も着ない、靴も履かない、それでも聞こえてくる音楽に手拍子を送り、意味も分からない歌を一緒に歌い、体をリズムに合わせて揺らしながら自ら楽しもうとする子供たち…。

時に人はたくましくなれるし、苦難や試練をものともせず前に突き進んでいける存在になれるということなんだろう。




奪うのではなく与えること。

「シェア」というのも結局は半分を誰かに与えること。

あるいは3人以上なら自分と残りの人たちと均等に与えること。

与え続けることが大切。

今は与えられるばかりの自分だけれど、与えられる分はもちろん与えられた以上のものを世界に与えられるように努力し続けよう。




いつもは賑やかな天満満天堂でただ一人…京阪シティモールで買ってきたビールとちらし寿司のディナーで夕食。

今日は何のイベントもない静かな日。

そして、明日は神戸に向けて再び走り始める日。

ここ大阪で、少し休みすぎてしまったかな…。




1990年、東海道行脚の旅…この旅がなければ今の自分はなかったのかも知れない。

「もう二度とこんな苦しい、馬鹿げたことはすまい」と心に誓ったはずなのに、今再びそんな苦行に取り組んでいる自分がいる。

人生とは分からないもの。




これまでの旅を振り返ってみて思うこと:

一人で走ってはいるもの​の、その二本の脚と自分自身を支えてくれるのにどれだけ多くの方​々とその愛情が関わっているか…。

ちっぽけな自分に実にたくさん​の人々の思いが込められて自分が進む原動力になっているというこ​と。

そして、自分自身が動きながら、人々の心も動かしつつ、世界​をも少しずつ動かせるのではないかということ。

小さな歯車が大き​な歯車をも連動できるパワーを内に秘めているということ…。



天変地異が起こるにも必ず理由があるということ…

「人生の目的、なぜこの世に生まれてきたのか?: 太陽のフレア」




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が使用するガーミンe-Trex30はPEACE RUN公式スポンサージョイフルログ、中村さんより提供いただいています!


clip_0007(2).jpeg 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」東海道の軌跡:PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん制作。


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

これまでの動画はこちらで…。



*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2475.06キロ





今後の予定です:


15日(火)大阪天満橋~阪急三宮駅西口

その後、神戸から車で明石海峡大橋を渡り淡路島経由で香川県高松へ。

さぬき市のタイレルを訪ねバギーのメインテナンス後、淡路島東浦から淡路島縦断後四国南岸横断(徳島~高知~愛媛)

のちに九州東岸縦断(大分~宮崎~鹿児島)





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。




PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。





*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/14(火) 19:51:05|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day66:DayOff@大阪~その3

【Day66:DayOff@大阪~その3】


Day66は大阪府羽曳野市の実家で目覚める。

今日、天満橋を出て神戸入りの予定だったが、スタート見合わせ。

オフとする。





昨年のアメリカ横断ランニングの旅ファイナルランのニュース動画…。

被災者支援で大陸横断ゴール

あれからもう9か月…。





今朝の神戸新聞

「復興支援で日本縦断 三重のランナー兵庫入りへ」


*明日の神戸新聞「ひと」の欄にも紹介される予定です。


530928_461448387229312_1524348174_n.jpg 

同じく赤ちゃんを乗せて走る時松さん主宰のベビランも今朝の神戸新聞に!!



スポーツ競技はテレビを通じてダイレクトに理解できるけれど、今世界で起こっている事象の中には、その一部のみを報道して内容を誇張したり偏った伝え方をしたりしている場合もある。

真実は一つだけれど、いかに伝えるかということも大切なこと。

メディアの方々にはぜひ深く考えてもらいたいところ…。




自分が登場した今朝の神戸新聞の記事を見た昔の同僚が久々に電話をくれた。

メディアが有効に働くのは実はこういった場面なんだろう…。



赤城乳業にリクエストするとしたら…ビール味のガリガリ君を作ってほしい…。




辛い時に微笑むことのできる人であるか…。

080512 (3)(2) 

Can you smile when you're in hardships?




辛いと思っている頭の切換えが大切なんだなぁ…。

dsc_0761(3)(2).jpg 

Nothing to worry about.

Nothing to be afraid of.

You can enjoy anything if you change the point of view...





実家でくつろいでお昼寝して、間もなく天満橋に戻ろう。

ムシムシして暑さはなかなか収まらないけど、明日は神戸に向けて走る予定です。

国道2号線ベースで京阪天満橋から阪急三宮まで。


明日は天満橋から阪急三宮駅西口まで走り、車で明石海峡大橋を超え、淡路島から香川県高松市に向かいます。

明後日PEACE RUNの公式スポンサーのタイレルでバギーMUSASHI号のメンテナンスをしてもらってから淡路島縦断~四国南岸~九州東岸~鹿児島を走ります。


明日の予定ルートはこちらです。


DSC_1052.jpg 
天晴レ天女ズ、メディア取材。天満満天堂にて。



この後、心斎橋アップルストアの前でストリートライブに立ち会う。

IMGP6369.jpg 

この直後、ゲリラ豪雨に見舞われ、アップルストアの玄関付近で撮影。

IMGP6386.jpg 




寛平さん、みちのくマラソンで自分がたどってきた道を現在走行中…。

この旅の後、寛平さんにお会いするチャンスがあればいいな…。

【東日本大震災】寛平さんが復興マラソン 被災者励まそうと企画 - MSN産経ニュース





昨年から交流のあるランニング仲間、宵さん…自分と同じようなことに取り組んでいます…。

現在、日本縦断ファイナルラン:青森~東京の真っ只中。仕事をしながら分割走で取り組んできたのです。

「著名なランナー…」って所は…(笑)。


「列島縦走フィナーレへ 大山新出身の宵豊一さん」

丹波新聞ウェブページから






自転車仲間のmid-tailさんのブログ「KAYさん来たり!」


安部さんのブログ「Peace-Run2012日本縦断ランニングの旅勝手にサポート日本編・初日」


PEACE RUNサポートソング“My Goal”を歌う内田 あやさんのブログ「PEACE RUNを応援!!」


京都~大阪の途中で伴走してくれたカズさんのブログ「アドベンチャーランナー高繁さんと伴走」 



【タウンニュース小田原版】 「平和ランナー小田原を通過」




PEACE RUN2012 大阪着はナイトラン


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

これまでの動画はこちらで…。






今後の予定

14日(火)大阪天満橋~阪急三宮駅西口

そのあと、車で明石海峡大橋を超え、淡路島から香川県高松市へ。

15日(水)PEACE RUNの公式スポンサーのタイレルでバギーMUSASHI号のメンテナンス

16日(木)~17日(金)淡路島縦断

18日(土)~四国南岸横断:徳島鳴門~愛媛松山




PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2475.06キロ







PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/13(月) 22:15:06|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day65:DayOff@大阪~その2

【Day65:DayOff@大阪~その2】


昨夜は天満満天堂でスイカやメロン、桃を食べて笑いの止まらぬ時間…久々に大笑いすることができた。

気が付けば大阪でのオフ日も今日が最終。

買っておいたタイヤを今から交換、玉出まで出かけてスポーク交換、MUSASHI号の補修作業をできるだけやっておこう。



DSC_1037_20120813091319.jpg

今回の旅で3足目のシューズ、東京から大阪まで573.7キロ走って13日のお役目終了。

お疲れさまでした!



DSC_1038_20120813091338.jpg 

4足目のシューズは、今までと同じ、ピースランの公式スポンサー、アシックスから提供のGEL-1170だけど白基調のヴァージョン。

クッション性もフィット感も抜群!

いい走りを期待します!



玉出のウエムラサイクルパーツを訪ねてはみたものの、ここでもこのサイズのスポークは取り寄せになるとのこと。

しかもお盆休みの時期で入荷はお盆明けに…。

DSC_1039_20120813091320.jpg

MUSASHI号の状況によっては今後のスケジュールが大幅に変更になる可能性も…。

大阪でしばらく足止め食らうのか…?

この先進んでいくのは東京や大阪のような都市も少ないので、これ以上メカトラブルが起きないようにしておきたいが…。





天満橋駅前のスターバックス。 



JOBBBインターネットラジオの馬場哲平さんと北海道でお会いした首藤さんが一緒です。



神戸のトライアスリート、キムさん、たった一本のスポークのために神戸から駆けつけてくれることになりました。

MUSASHI号の救世主に期待がかかる。


DSC_1040.jpg

哲平さんと北海道の首藤さん、MUSASHI号と記念撮影。



神戸から天満橋に向けて今バイクで走っているキムさん、到着は午後5時過ぎになるでしょうか。

現在、天満満天堂で待機ちう。 


 
 DSC_1041_20120813091320.jpg
やはり…。左側も!


DSC_1042.jpg

真後ろから見ると…。



DSC_1045.jpg

後輪シャフト部分はキムさんが来る前に自力で修復しました。

アルミのパイプの空洞にスチールの芯を入れて、さらにその上を別のパイプでカヴァー。

このパイプがずれないようにバンドをスペーサーに…。

これらのパーツは茨城県水戸市在住の檜山さんに提供して頂きました。

いわきで後輪シャフト右側部分を補強して頂いた際に、各パーツのサイズ等を計っておいて、水戸に自分がたどり着くまでにホームセンターで購入・切断してもらったのです。

檜山さん、ありがとうございました!

ちなみに檜山さんは、昨年PEACE RUNサポーターズクラブ(その前は間寛平さんのアースマラソンサポーターズクラブ)を立ち上げてくれたアメリカアリゾナ州ツーソン在住の龍平さんのお友達。

いつも縁の下の力持ちでサポートして頂いている強力な助っ人がいるということはありがたいもの。




DSC_1043.jpg

午後4時半、神戸からの救世主、キムさん登場!


DSC_1044.jpg 

スポーク交換のためにスポークを切る特殊な工具を使っています。

破損した箇所以外にも変形したスポーク部分も交換。



キムさんはトライアスリート。

自転車のメカについてもプロ並みの知識と技術があって、たいていのメインテナンスは自分で済ませてしまうのだそうな…。



どこの自転車屋でも部品がなく、工具さえもなかったため、あきらめかけていたけれど、キムさんのお陰でスポーク切れ修復完了。

自分がfacebookでホイールトラブルについて書いたのをキムさんが見逃していたら、今回のようなHAPPY ENDにはなっていなかっただろう。


DSC_1046.jpg 

あらためて、キムさんに感謝です!ありがとうございました!!!


ただ、後輪ハブのベアリング部分に問題があり、後輪シャフト左側の部分の破損もパイプの補強だけでは不十分、決して完璧とは言えない。


PEACE RUN公式スポンサーの一つ、香川県さぬき市の自転車メーカー「タイレル」で再度メインテナンスをしておく必要があるのだが、現在お盆休み。

お盆休み明けに訪ねられるようにしたいのだが…。


そうこう考えていると不安な要素は多く、今後の計画を見直す必要が出てきた。




その後、キムさんと食事して天満満天堂に戻ったら、天晴レ天女ズのライヴ中。

DSC_1048.jpg

最後まで楽しませてもらって、実家のある羽曳野市に近鉄で移動。 


DSC_1047.jpg 
いつもこの三人娘には元気とパワーをもらっています!天晴レ天女ズ、バンザイ!






内田 あやさんの「青い空ブログ」でPEACE RUN紹介!

PEACE RUN応援‼







【タウンニュース小田原版】 平和ランナー小田原を通過




PEACE RUN2012 大阪着はナイトラン


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

これまでの動画はこちらで…。







今後の予定です:


13日(日)オフ

14日以降の日程は検討中。  

*神戸から車で明石海峡大橋を渡り淡路島へ。淡路島縦断の後四国南岸、九州東岸を経て鹿児島駅でゴールします。

*淡路島縦断の前に香川を訪ねてバギーのメインテナンスをするか、淡路島縦断後に香川に向かうか検討中。








PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2475.06キロ







PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/12(日) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day64:DayOff@大阪

【Day64:DayOff@大阪】


人生の半分は苦難や試練だと思っておけとその昔教えられたけれど、

何を苦難や試練とするかでその割合も変わってくるのだ。

苦難や試練だと思っているものを常に楽しもうと思える人生を送ろう。



昨日は、恐らく今回の旅で一番長い一日だったろうか。

天満橋ゴール後天満満天堂にお邪魔して荷物を置いてカズさん・木村さんと食事へ。

満天堂に戻ってきていつの間にかりらくの間で眠っていた。

夜中1時と4時ごろに目覚めたが朝7時に起きた。

実にハードな一週間だった。




MUSASHI号のタイヤは後輪二本分手に入れたが、スポークは取り寄せになるといわれそのままの状態。

玉出にあるウエムラサイクルパーツに行けば何とかなるかも…。



後輪のシャフトも中に芯を入れて補強しないといけないのだ。

満身創痍で走るMUSASHI号よ、まだ頑張れるか…?





この後、某新聞社のTさんとお会いして、午後難波へ。

PEACE RUNのメンバーとミーティングがあって、その後夕方5時から慰労会があります。

オフとはいえやることは多々あり。

MUSASHI号のメインテナンス…やらないと…。




いろんなものを絶えず動かし続けるのは難しい。

ブログやツイッター、facebookなど様々なSNSに関わってはいるけれど、人の体は一つだけ。

人間関係も同じ。あちこちに首を突っ込んではみても、自分を忙しくさせるだけで広く浅い付き合いだけになってしまう。

とかく人の世は難しいもの。




062412 (5) 



たくさん肩書をつけていても、たくさんモノやお金を持っていても、それで幸せになれるという保証はない。

むしろ何も持っていない方が幸せであるという考え方をつきつめてみたいと思う昨今。

ミニマリズム…最小限のものだけで人生を生きていく、旅人の自分には最も有効で価値あるライフスタイル。




IMGP1295_20120812075856.jpg 





何かに依存する(仮にそれが人やモノやシステムであっても)のは好ましくないこと。

自分自身を頼りに生きていけない人は、結局何らかの場面で挫折を経験することになりがち。

だからこそ、自分を磨く、心身ともに自分を鍛える。

それは年齢や経験には全く関係なく、いついかなる時にも大切なこと。




IMGP1088_20120812075856.jpg 




今自分が表現していることのすべては、自分がこの世に生きていることの存在証明。

あらゆる人との関わりの中で、自分というものをできうる限り表現しつくそう。

言葉だけじゃない。走ることも旅をすることもそれは同じ。

文字や写真…表現のための手段は山ほどあるし好きなものを選択できるのだから。




大阪難波のえびすカレーにてPEACE RUNの仲間とミーティング。




DSC_1029.jpg 


そして、午後5時ごろから難波正起屋で慰労会、元教え子の原くん、ランニングの仲間たちを含む15人が参加。

写真 (4) 
皆さん、楽しい時間をありがとうございました!




DSC_1033.jpg 


天満満天堂でまた別のイベントで盛り上がります。


楽しい大阪の夜は更けていく…。



547242_3383317308626_1714328627_n.jpg



【タウンニュース小田原版】 平和ランナー小田原を通過




PEACE RUN2012 大阪着はナイトラン


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

これまでの動画はこちらで…。







今後の予定です:


12日(土)オフ

13日(日)大阪天満橋~神戸三宮  

*神戸から車で明石海峡大橋を渡り淡路島へ。先に香川県内に車で入り、MUSASHI号の整備をした後で淡路島縦断をすることになるかもしれません。




PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2425.06キロ





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。





*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/11(土) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day63:京都~大阪

【Day63:京都~大阪】


Day63、昨日寝たのが遅く、寝坊して4時半起床。入浴。

今日は大阪入り。

国道一号線から途中で桂川サイクリングロードに入り、天満橋まで走る。

例によって何時にどこを走っているかはその場の状況で分からない。

今日も約50キロ。明日から12日まではオフ。



ホテルの朝食7時を待つ。

後輪シャフト溶接部左側もどうやら折れたな…。

パーツは先日檜山さんに頂いたものがあるので何とかなるんだけど…。



DSC_0029.jpg 

午前7時20分頃スタート。安部さんともお別れ。

二日間あれこれと手厚いサポートをして頂いてありがとうございました!

また旅が終わったら飲みに行きましょう!



DSC_0030.jpg 

途中で見つけた道祖神社。縁結びの神様が祀られていた。




京都の町中を抜けて、下鳥羽から桂川サイクリングロードへ。

学生時代は何度も自転車で走った思い出の道。

天球ぴんぽんずシュガーさんのお父様佐藤さんが道路わきに車を止めて待ち構えていた。



DSC_0032.jpg 

木津川、宇治川、桂川が合流する御幸橋の手前で佐藤さんが再度来てくれて、自転車で先導、八幡市のご自宅を訪問。

DSC_0033.jpg 


DSC_0034.jpg

でもって、えんたりんぐ大阪府!

DSC_0035.jpg 

DSC_0036_20120811091141.jpg 

佐藤さん宅でお昼をごちそうになりました。

ありがとうございました!




立て続けにメカトラブル発生! 


DSC_0040_20120811090612.jpg 

擦りきれたタイヤが裂けて、中からチューブがこんにちは!

焼いた餅のようです!


DSC_0041_20120811090612.jpg 

メカトラブルその2~スポーク切れ。

あちゃー!

これは自転車屋に行かねば…。





DSC_0037.jpg 

悪名高き車止め。


DSC_0038.jpg 

こんな風になってます。

自転車は乗ったまま通過できるけれど、原付やバギーはそのまま通ることは不可能。

面倒だけど荷物を全部下ろしてバギーを担いで車止めを突破。


DSC_0039.jpg

何度かこの作業を余儀なくされる。 




DSC_0042_20120811090611.jpg

ピースラン事務局長木村さんがお迎えに来てくれて、光善寺の自転車屋でタイヤ交換。

必要なサイズが一本しかなかった。



淀川河川敷は車が入ってこないけれど、水道も店もなく、木陰もほとんどないのでこの時期は砂漠同然。

多少交通量は多いが一般道を走ることに…。

コンビニや店もたくさんあるのである意味安心。


DSC_0043_20120811090611.jpg 

午後4時半、カズさんが激励、伴走に来てくれました!

カズさんは昨年の東日本大震災の直後、あるマラソン大会で自身のTシャツの背中に手書きで「「RUN×10運動やってます」とマジックで書いて走ったランナー。



ちょうど別の自転車屋さんの前で20インチタイヤ、もう一本GET!



延々と続く一般道。

過ぎ行く車も人も大阪の風景。

学生時代を枚方で過ごしたので、あちこちに懐かしい場所が…。


DSC_0044_20120811090611.jpg

クマゼミがMUSASHI号に停まっていた。


日が暮れてきて少し気温も下がり走りやすくはなったものの、この1週間のハードな日々に体もかなり疲れが出てきているのは事実。


鈴鹿越えもしかり、バイパスでの歩道橋越えなんてのもあった。

幾多の試練を乗り越えて、さらにそれ以上の試練に立ち向かっていく…これもまた旅であり人生なのだろう。



やがて日は沈み、今回の旅では二度目のナイトランに。

一度目は東京から山本さんが応援・伴走に来てくれた釜石~陸前高田間。

あの日はトンネルや峠越えも多々あったが、夕方から激しい雨になり、道に迷って泊まる場所も決まらず、60キロ近く走ってスーパーの軒先にテントを張ったのだった。





DSC_0045_20120811090610.jpg 

午後7時35分、二度目のナイトランで京阪天満橋駅ゴール!


DSC_0046_20120811085529.jpg

今日もいろいろあったけど50キロ走った。長い一日だった。



ゴール後まず天満満天堂へ。

ビルの10階の窓からは天晴レ天女ズの三人娘の声が…。



木村さん・カズさんに手伝ってもらって荷物をエレベーターで搬送。

吾朗さんが降りてきてバギーを運ぶのを手伝ってもらった。

313571_3380060427206_1001609320_n.jpg

約2か月ぶりに帰ってきた大阪。

自分が生まれ育った町でもあるけれど、自分自身の原点が大阪にあるのだということを再確認。



木村さん・カズさんと駅構内の居酒屋へ…。

その後、飲んで食べて天満満天堂に戻ってきたが、いつの間にかりらくの間で横になっていた。

シビアでタフでハードな東海道…1990年に一度走って、二度とこんな苦しいことなんてするものかと確かに一度は思ったはずなのに…。


人生って分からない…自分という人間はなおさら分からない。


自分探しのこの旅はなおもまだ続いていく…。





僕が怖いと思っているものは実はそんなに怖いものじゃなくて、

僕が辛いと思っているものも本当はそんな大したものでもなくて、

頭で考えているだけでは分からないことが、実は世の中にいっぱいあるってことなんだ。


DSC_0031-2.jpg 


ぼくのしょうらいのゆめは

せかいをじぶんのにほんのあしではしっ
てたびすることです。

とてもたいへんなことかもしれないけれど、

やってみたら、きっとたのしいこともいっぱいあるとおもいます。

せかいじゅうにたくさんともだちをつくってせんそうがなくなれば

みんなへいわにくらせるはずだから、

ぼくはずっとずっとはしりつ
づけます。






アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

これまでの動画はこちらで…。







今後の予定です:

11日(土)大阪難波で慰労会

12日(日)オフ

13日(月)大阪天満橋~神戸三宮  *その後車で明石海峡大橋を渡り淡路島へ。

14日(火)~東浦

15日(水)東浦~鳴門

16日(木)オフ(香川へ)





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:50.0キロ


*稚内からの積算走行距離:2475.06キロ





PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/10(金) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day62:土山~京都

【Day62:土山~京都】

今日は67回目の長崎原爆記念日。

日本が二度目の放射線汚染を経験した日。

二年前、長崎の原爆資料館を訪ねて館長さんと話をした際、長崎が最後の被爆都市であって欲しいと言われていたのを思い出す。



2日前の四日市駅前の居酒屋で伊勢の国のミュウミュウパパさんこと長谷川さんにお世話になった際の写真を貼り忘れていたのでここにUP。

080912 (10) 

ミュウミュウパパさんの職場のお友達佐村さん・土田さん、内田あやさんと学生時代バンドを組んでいたあべさんも一緒でした! 

 

Day62は北海道稚内をスタートしてちょうど2か月目。

午前3時50分起床。

甲賀の夜はとても涼しくエアコンを入れているのかと思うくらい自然の涼風が快適だった。

さあ、東海道の旅最終日、京都までの50数キロ。

080912 (3) 

安部さんが昨日から車で伴走してくれている。

道路の状況を事前にチェックして、コンビニの駐車場で待機しながらナビもしてもらった。 


 

明日はたくさんの仲間が待っている我がふるさと大阪へ。

やっと帰ってきたんだな…。


080912 (8)


 7月29日に東京を出て浜松でオフはあったけど12日かけて東海道五十三次の終点京都へ。

昔の人はみなこの道を徒歩で旅したのだ。

1日10里(40キロ)移動するのも珍しくなかったという。

飛脚となれば1日200キロでも走るというのだからたまげたもの。




東海道の旅だけでも多くの友達やサポーターが毎日日替わりで応援に駆け付けてくれた。

一人黙々と走るだけでは無味乾燥な旅も仲間がいることでどれだけ励みになったことか…。

それ以外にもメールやメッセージで日々励まされている。

この場を借りて皆さんにお礼申し上げます。



午前6時25分、昨日のゴールのローソンをスタート。

080912 (14)

080912 (9) 

すぐに現れたのは草津在住の中林さん。

差し入れ、餞別をありがとうございました!




16キロ走って三雲西。

あと38キロ。

午後5時までには三条大橋にゴールしたいが、暑さと道路の状況と自分の体調次第でペースがコロコロ変わる。

どこに何時ごろ着くかと良く聞かれるけど自分にだって予測できない。




セブンイレブン栗東インター店。

スタートから26キロ、まだ半分。

このペースだと三条大橋に着くのは午後5時以降か?

気温が上がるとペースが落ちる一方。


080912 (12)


草津三丁目のはなまるでランチブレイク。

ここまでで約30キロ。

気温35度くらい。

暑さに体も馴染んだのか…。

車の騒音と排気ガスにはうんざり。



ローソンプラス大津富士見台店。

34度で日差しも強烈。あと15キロ。

休憩を入れてまだ二時間はかかりそう。

ねばるふんばるがんばる!


080912 (6)


バイパスに出くわすたびに歩行者やランナーサイクリストはどこに行っていいのかわからなくなる。

日本という国は車中心の社会。

それ以外は適当に、勝手に走っておけということか…。

交通量の多いところで歩道がなくなってしまうこともしばしば。


080912 (2) 


日本を代表する街道、東海道=国道1号線がこんなレベルでいいのか?

弱者に対する配慮がないから世の中は問題だらけ…。

いじめや原発の問題も実は同じところからきているような気もする。



080912 (1) 

えんたりんぐ京都府!

080912 (5)

 
297497_409195449129463_676932698_n.jpg 

ゴール直前、大津市在住のサイクリスト小野さんが激励に駆けつけてくれました!

ついでに滋賀と京都の境目のバイパス付近で困っていたところ、ナビして頂きました。

小野さん、ありがとうございました!



逢坂峠の登りも最後、西日に向かって走るのは大変だったか、その後の三条通りの登りもだらだら続いてかなりこたえた。

山科駅についてあともう少しと思っていたのになかなか三条に着かず。


080912 (4) 


080912 (11)

 午後6時頃、京都三条大橋にゴールしました!東海道の旅フィニッシュです!

内田あやさんと元教え子の笠間くんも出迎えてくれました!

森保さん、安部さんも一緒です。

580741_409194755796199_1796809170_n.jpg


080912 (13)

京都市内のホテルにチェックイン後、居酒屋へ。

約60キロ走ってアルコールが激しく回ります。

530074_409207649128243_1310571830_n.jpg 








Peace Run2012 日本縦断PART2 ステージⅢ 行く手を阻む道、そして。。。:



アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」

これまでの動画はこちらで…。


動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 







今後の予定です:

10日(金)京都~大阪






PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:57.9キロ


*稚内からの積算走行距離:2425.06キロ







PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。








*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/09(木) 23:59:59|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day61:四日市~土山

【Day61:四日市~土山】


Day61は午前3時40分起床。

熱めのお風呂に入って体もリフレッシュ。

今日は鈴鹿峠を越えて滋賀県へ。

昨年もアメリカまで駆けつけてくれた@abechan69=あべさんが車で応援にやってきてくれる。

連日いろんな方の応援・サポートを頂き感謝感激感動!


DSC_1008.jpg 
午前5時40分スタート。少し涼しくなった。

県道44号線を菰野方面に向かって移動ちう。



DSC_1009_20120808220553.jpg

鈴鹿市の国道306号線鈴峰中学校近くのファミマ。

鈴鹿山脈の風景がいい。


DSC_1015.jpg 


茶畑の間を抜ける静かな小道。 


 DSC_1010_20120808220553.jpg


午後2時前、安部さんが現れてえんたりんぐ滋賀県! 



DSC_1012-1_20120808214534.jpg

DSC_1017.jpg

安楽越えは名前とは裏腹にかなりきつい道だった。  



トレイルか登山道のようなところも…。




IMGP1422.jpg 
IMGP1424.jpg 

IMGP1425_20120808214905.jpg 
DSC_1016_20120808220959.jpg 


峠で津市の北村さんも。









DSC_1018.jpg

道の駅あいの土山。


SORAさんも応援に駆けつけてくれました。 



午後4時半、土山町前野のローソンで本日の予定終了。 

 
DSC_1019.jpg


甲賀の中尾さんが出迎えてくれました。

今晩は中尾さん宅でお世話になります。

今日は鈴鹿山脈越えのタフでハードなルートだった。

登山道のトレイルもあれば、かなり急勾配の登りで、バギーを押す腕はパンパン。



グーグルマップの落とし穴に今日もはめられてしまった。

指示に従って進んでいくととんでもない所に連れて行かれた。

DSC_1013.jpg

安楽越えのルートは車もほとんど通らない静かな林道。

しかし、勾配は10パーセント以上。

コンビニで水と食糧を十分に買って来なかったため不安だった。

安部さんが現れて助かった。

292401_346323692115092_1615241156_n.jpg


教員生活から脱サラされて農業に転身された中尾さん宅で美味しいディナーをごちそうになりました。

日が暮れて自然の涼風が本当に心地よい。

秋の気配さえ感じられる甲賀の夜…。

明日は京都への50数キロ。頑張ろう!






今後の予定です:


9日(木)土山~京都

10日(金)京都~大阪






PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:44.8キロ


*稚内からの積算走行距離:2367.16キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/08(水) 21:55:45|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day60:豊明~四日市

【Day60:豊明~四日市】


いよいよDay60、午前4時前起床・入浴。

今日は三重県四日市まで。

二か月とはいえあっという間の出来事だった。

旅の3分の2は既に終わっている。

暑さはまだ続くけれど、残りの日々も楽しみつつ気合を入れて全力前進!

日々新たな出会いと発見に満ちた旅を続けよう!



DSC_0996.jpg 

午前5時半スタート。

涼しい内に距離を稼ぐのが正解。

今日は国道23号線、通称名四国道でショートカットの45キロ。



DSC_0997.jpg 

名古屋。その昔、家族と暮らした町…。



DSC_0998.jpg

名四国道砂美町サークルK。 



 


歩道橋のスロープの幅は片側車輪はみ出すので担ぎながら前進。空気が悪い。


DSC_0999.jpg 

清洲在住の久さん、応援に駆けつけてくれました。ありがとうございました!



国道23号線、歩道橋だらけ!

DSC_1001.jpg

スロープも意地悪!

腕はパンパン。

多少距離が長くても国道1号線を選択すべきだった…。



IMGP1417.jpg 
IMGP1416_20120807181047.jpg

過去に熱田神宮と伊勢神宮の間を何度か走っているので国道23号線のことはわかっているつもりだったが浅はかだった。




ガリガリ君梨味@ファミリーマート飛島店(画像省略)。

気温35度。



サークルK名四弥富店。

冷やし中華でランチブレイク。

今までにない暑さ、熱さ…。

手元の温度計は38度だよ。

車の騒音と排気ガスでめまいがする。


DSC_1002.jpg 

えんたりんぐ三重県!

我が自宅のある三重県に帰ってきたぞぉ~!


DSC_1003.jpg 

岐阜市の高田さん、木曽川に入る辺りで応援に駆けつけてくれました。

暫く一緒に走っています。


DSC_1004.jpg 
サンクス名四桑名店で高田さんにごちそうしてもらったガリガリ君が…あったりぃ!

生まれて初めてガリガリ君が当たった!

高田さん、ありがとうございました!




午後4時半、近鉄四日市駅前のホテル到着。

朝早くに出発したが、結局こんな時間までかかってしまった。



DSC_1005.jpg 

午後5時頃、津市在住のひだのさん激励に駆けつけてくれました!

ありがとうございました!





今後の予定です:


8日(水)四日市~土山

9日(木)土山~京都

10日(金)京都~大阪






PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:47.9キロ


*稚内からの積算走行距離:2322.36キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/07(火) 18:14:15|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Day59:豊橋~豊明

【Day59:豊橋~豊明】


Day59は午前4時起床。入浴。

今日は広島原爆記念日。

67年前、日本が初めて核による放射能汚染を経験した日。

8月は平和月間。今一度平和というものについてじっくり考えてみたい。

小さなお子様がいらっしゃる方は特にいろいろ平和について語り合ってみて下さい。



かつて日本が強いとされていた柔道やマラソン、ロンドン五輪での惨敗。

この二つだけでは何とも言えないけれど、今の日本人が失いつつあるものを何か感じてしまう。

それは、ハングリー精神であるのかも知れないし、土壇場でも持ちこたえようとする粘り強さであるのかも知れない。



個々の選手や指導者だけでは分からない、チームジャパンとしての総合力…ここに今ある日本の姿が反映される。

さらには、政治や経済、教育など日本を取り巻くあらゆる環境が浮き彫りにされる。

流されるままに生きている人間が、気づかぬところで増えているように感じる。



ゆとり教育を受けてきた世代は、与えられるべきものを与えられなかった、いわば被害者。

自分を追い込んで真の力を発揮するチャンスを持つ場面もひょっとしたらなかったのかも知れない。

社会が甘くなれば、国全体が緩んでくるもの。

この20数年の間にこの国で起こったことがそれを象徴していないか。




平和な今という時代だからこそ走れる。

戦場で走っているのは銃を手にした兵士か、空爆に逃げ惑う一般庶民くらいのもの。

今も戦いのさなかにある国や地域もあるという事実を忘れずにいよう。

平和であることの喜びをかみしめながら走ろう。

そしてこの平和を恒久のものにしていくための努力を継続しよう。




名古屋エリア、午後に雨の予報。

7月15日に仙台で雨が降って以来ずっと雨具も使っていない。

多少の雨ならカンカン照りよりも走る分にはいいんだけど…。

シューズの中まで水浸しになるとまた大変。

今日も30度を超える暑さの中走る。

ホテルの朝食7時を待つ。



朝食前にfooman8さんが応援に駆けつけてくれました。

DSC_0979.jpg


ホテルのおばさんや近所のおばさんも集まって来て記念撮影。



DSC_0980.jpg

ムサシ号を押してご機嫌なfooman8さん。

豊橋ビジネスホテル前にて。



豊橋市内の国道1号線にあった歩道橋。

DSC_0981.jpg 
スロープの幅は問題なかったが急勾配。

歩道橋がなければ一分で通過できるのに…。



豊川市に入った。

DSC_0982.jpg

国道1号線東京日本橋からちょうど300キロ地点!


DSC_0983.jpg 

旅の神様、道祖神。







DSC_0984.jpg 

東海道藤川宿。



ローソン岡崎栄町店。

お昼前に激しいにわか雨。

20分程降り続いた。

荷物にはレインカヴァーをかけたが、自分自身は全身ずぶ濡れ。

DSC_0985.jpg 
シューズの中も浸水。

気持ちのいいシャワーだった。


DSC_0986.jpg 
午後1時過ぎ、岡崎公園通過。

なか卯で遅めのランチブレイク。

走っているうちに濡れた服も乾いて来た。




刈谷市工業団地入り口の上州屋で激しい雷雨のため雨宿り!


二度目の夕立は、相当激しい降りで瞬く間に道路が冠水。

雨宿りして濡れなかったのに、雨が止んで走り出して、大型トラックが水たまりを徐行せずに通過して行ったがために全身に泥しぶきを浴びせかけられた。

トラック野郎、情けというものを知らないのか…まったく!


DSC_0988.jpg 
刈谷市の国道一号線上州屋の前の道、雨の降り始めの図。



DSC_0989.jpg 
刈谷市の国道一号線上州屋の前の道、ゲリラ豪雨が降り出してから10分後の図。


DSC_0990.jpg 
雨が上がり水たまりで戯れる童(わらし)たち…。



最近のゲリラ豪雨はまさに熱帯のスコールそのもの。

DSC_0987.jpg

今日も二度目のにわか雨の前には真っ黒な雲が渦を巻いていて竜巻が来るのかと思った。

強烈な低気圧が雨雲を集めてわずか10分程度、雨と風の嵐。雷鳴も強烈だった。




午後5時頃、豊明市のホテルにチェックイン。

DSC_0991.jpg

北海道でお会いした麻生さんが出迎えてくれた。

麻生さんと再会、食事に出かけて歓談。

日本の街道をくまなく走られている。

8月後半、稚内から北海道の小樽から松前を歩けば日本一周も完了。

61歳、まだまだやりたいことがやれるはず。

どこかでまた再会できるのを楽しみにしておこう。

麻生さん、ありがとうございました!



その後、元教え子の小原君とお父さんがホテルを訪ねてくれて差し入れを頂く。

DSC_0993.jpg

自分が寮監をしていた時の生徒の一人で刈谷市在住。

東日本大震災の被災地にボランティアに出かけたりしてアクティヴに頑張ってくれているようで嬉しい。


DSC_0994.jpg 
そして、ランニングのSNSつながりの瀬戸市在住masa-Gさんこと矢野さんがホテルを訪ねてくれました。

差し入れありがとうございました!

DSC_0995.jpg 

矢野さんもMUSASHI号初体験!


今日も豊橋から51キロ、豊明まで無事にたどり着いて、いろんな方々のサポートがあって有意義な一日でした。

走らせていただいているという気持ちを忘れることなく精進していかなければと思わされます。

皆さん、ありがとうございました!





今後の予定です:


7日(火)豊明~四日市 

8日(水)四日市~土山

9日(木)土山~京都

10日(金)京都~大阪






PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:51.8キロ


*稚内からの積算走行距離:2274.46キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/06(月) 21:07:10|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day58:浜松~豊橋

【Day58:浜松~豊橋】 

Day58は午前3時40分起床。

シャワー・お風呂が使えないのが残念。

オフの1日はあっという間だった。

間もなく旅も2か月目。光陰矢のごとし。

北海道を走っていたのがつい昨日のことのよう。

あと1か月ちょっとすれば旅も終わるんだ…。

時間は待ってくれない。




今日もありがたいことに何名かのサポーターの方が応援・伴走に来て頂ける。

少し気温が下がって走りやすそうな…。

途中峠越えもあるけれど、ただただ平坦な道だけでは面白くない。

人生山あり谷あり…。出会いもあれば別れもある…だから面白い!




080512 (1) 

午前6時スタート時に、浜松在住の青島さんと権瓶さんが来てくれました。

青島さん、凍らしたペットボトルとうなぎパイありがとうございました!



その後、権瓶さんと一緒に国道1号線篠原まで約50分走りました。

権瓶さん、朝早くからありがとうございました! 


 
080512 (18) 

080512 (19) 

上の写真、権瓶さん提供。


080512 (2)

舞阪の松並木。

080512 (3) 
080512 (6)(2)

日曜日の朝、サイクリストも多数すれ違う。

今日も快晴。車の量も増えてきた国道1号線。

豊橋目指して走ります!




080512 (7)

ローソン湖西運動公園前店。

新井の関所から301号線を経て3号線をたどっている。

峠がこの先にあるようだ。



ローソンを出たあと、ねたろうさんこと杉浦さんが車で登場。

写真を撮りながら車で伴走。

お蕎麦やさんでランチブレイク。

おろしそばをごちそうになってたい焼きも頂きました!

ありがとうございました!

ここまでで25キロ。あと12キロ。

080512 (12) 
080512 (13) 
080512 (14) 
080512 (15) 
080512 (16)

080512 (17) 
上の写真:杉浦さん提供。 浜名湖の写真を撮り忘れたので代わりに撮っていただきました。



080512 (8) 
気がつけばいつの間にか…えんたりんぐ愛知県だがや!

標識がにゃあでいかんわ。

豊橋市中原町。立岩街道を走行中。

080512 (9)


午後3時前、37キロ走って豊橋駅近くのホテルに到着。

しかし、チェックインは1時間後。日陰で待つしかない。




その後、名古屋在住のランナー、ティーウーロンさん、ホテルに駆けつけてくれました。

ビールなど差し入れ、ありがとうございました!

080512 (10) 

080512 (11) 

ホテル前で一緒に記念撮影。

ティーウーロンさんは内田あやさんのライブで何度かお目にかかっています。

今後ともPEACE RUNと内田あやさんをよろしくお願いします!

そういえば、愛知県は内田あやさんの活躍の中心の場。

毎週土曜日の朝9:30にオンエアしているFM愛知「内田あやのMOVE ON DREAM」のリスナーもきっとあちこちにいるはずだが…。




午後4時にホテルへチェックイン。

お酒飲んでブログ更新すると訳の分からない記事になってしまうので、今日は先にブログを済ませてから買い物~シャワー~ディナーとします!

明日は豊明まで。

そして明後日は我が三重県へ。

以下、今後の予定です…。


6日(月)豊橋~豊明 

7日(火)豊明~四日市 

8日(水)四日市~土山

9日(木)土山~京都

10日(金)京都~大阪





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:37.1キロ


*稚内からの積算走行距離:2222.66キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

購読登録をよろしくお願いします!


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/05(日) 17:56:28|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Day57:DayOff@浜松

【Day57:DayOff@浜松】

Day57はオフ日で午前5時前起床。

今日も朝から蝉が大量に鳴いている。

強烈な日差し。

二年前に北陸辺りで38度の中を60キロ余り走っていたのを思い出した。

よりによって一年で一番暑いこの時期に一番過酷なことをやっている…。

それもまた楽しいもの。




毎日くたくたになって走り終わって、ビール飲んでブログ更新してたら、時々文章がハチャメチャになってたり写真が抜けてたりで、訳の分からないことになってる。

JogNoteも写真と距離しか記録してないし、英語ブログが放置状態…何とかしよう。




五輪でとり続けてきた柔道の日本男子の金メダルが・・・途絶えた。 

相撲界では既に日本人の横綱が不在のまま…。

もはや柔道も国技と呼べなくなりつつある昨今。

国際化社会の中で孤立する日本…いいものは残し、新しいものにも柔軟に対応する姿勢も必要だ。 



朝から洗濯して、乾燥機使わず窓際に干して、その間に旅の計画練り直し。

明日は豊橋まで。宿のないエリアに泊まれないため微妙にずれが生じてきた。

大阪に10日ゴールは変わらないようにするために、愛知と三重県内での日程を調整ちう。



体重が6.5キロ減ったけど、食事の摂り方が普段と全く違うことにも起因している。

ちょっと食べて走り出す…このパタンだと決して満腹にはならない。

ようかん一本食べて10キロ…とかそんな感じ。

で、水分を大量にとる。

一日どれだけカロリー消費してるか分からないけど…。



お昼を食べた後軽く午睡を取る。

疲れを取るにはやはりお昼寝。

先ほども話題に上った旅での食生活…走るから食べれるのだけど、走らない日は食も細くなる。

摂取したカロリー分だけ走るような体の構造に変わってしまうのだ。

ただ、水分は多めにとるようにしている。




明日以降の日程を微妙に変更。

5日(日)浜松~豊橋 36.5km 

6日(月)豊橋~豊明 49.4km 

7日(火)豊明~四日市 45.2km 

…ホテルの予約、コースの見直しもOK。

すべて一人でできるもん!



facebookのお友達、青島さんがホテルを訪ねてきてくれて夕食に餃子をごちそうになった。


555463_401475186583817_788555190_n.jpg 

浜松が餃子で有名だったなんて知らなかった。

餃子と言えば餃子の王将くらいしか知らない自分がいかに無知であったことか…。



IMGP1191_20120804203241.jpg 


走っていてふっと体が軽くなる瞬間、魂の重さがそこで感じられる。

肉体ではなく魂の力で走っている自分を実感できる。

心も体も解き放たれることで真の自由を満喫する場面。

自分自身が輝きを放ち、永遠の命を与えられたような気分になれるのがいい。




hashiruT.jpg 


僕が一人旅をするのは原風景を求めているから。

人が集まる町や祭りにはあまり興味がない。

人の手が触れていない大自然の中に身を置くことで、より深く自分自身を知ることができるように思うから。

常に自分の原点に返るために、僕は旅を続ける。

たとえ世界の果てまでも…。


blue_sky2.jpg 


一年前の今頃、45度を超える熱波の中、アメリカ中西部を走っていた。

あのころの記憶はすでに遠くなりつつある。

だけど、体で感じた焼けつくような暑さは忘れてはいない。

辛くても苦しくても、それはやがて快感に変わる。

体に刻まれた痛みや苦しみや辛さは、トラウマにもなるものだけど、自分がその時その場所で生きていたことの証になっている。



【PEACE RUN語録】

imgp1410(2).jpeg 
試練とは…



080112 (26)(2)(2) 
あきらめなければ…


080112 (9)(2) 
Listen to your heart...

心の声に耳傾け、決断せよ。真の自分自身たれ!




行き当たりばったりの我が人生…無計画で無頓着。

それゆえにハプニングも絶えないけれど面白いもの。

明日をどう生きるか分からないように、明日どんな道をどう走るかなんて、その時になってみないと分からない。

明日は明日の風が吹く…人生なりゆきまかせ。

あるがままよ人生は…。





PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッター@kaytakaかfacebook(高繁勝彦)でお知らせしています。





*本日の走行距離:0キロ


*稚内からの積算走行距離:2185.56キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道です。http://t.co/YATuHZPX




動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト http://t.co/HZ2x2ub8日本縦断part2/動画に見るpeace-run2012/






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

じょぎんぶよろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。こちらで購読登録をよろしくお願いします!

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/04(土) 20:36:42|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day56:島田~浜松

 【Day56:島田~浜松】


Day56、午前4時起床、入浴。

目覚めたらかなり喉が渇いていた。

エアコン、除湿にしてたがそれもよくなかったのか。

連日猛暑、走って熱中症にならない自分も不思議だ。

下手したら命に係わるので良い子は決して真似をしないでください。

普通の人はまずやらないけど…(笑)。


DSC_0949.jpg

ホテルの朝食たっぷり食べて、午前6時40分スタート。

酷暑の中の浜松までの50キロを楽しもう! 


  DSC_0950.jpg  
大井川を越えて金谷へ。

グーグルマップのナビが徒歩ルートで階段を示したがために道に迷うことに…。 


 
 

お茶畑の間を抜ける峠道。


DSC_0953.jpg 
結構な登り…でもこれも間違ったルートだった。


DSC_0954.jpg 
次にグーグルマップのナビが示したのは通り抜け禁止の道。 





それでも進むしかない。

このあと、国道1号線に出るのだが、牧の原第三トンネルは歩行者と自転車禁止の自動車道だった!?

路肩も歩道もない道、猛スピードで走る大型トラックやダンプが凶器に見えた!

命懸けのトンネル強行突破…命からがら500メートルダッシュ。

毎日が修羅場、何が起きても不思議じゃない。





磐田市岩井のドラッグストアで休憩。



DSC_0958.jpg

ツイッターのフォロワー、ねたろうさんが追っかけて来てくれた。

暑い中ありがとうございました!


DSC_0957.jpg 


この暑さにいちいち文句言ってもらちはあかない。

暑いとガリガリ君とビールが美味しくなると信じて走るんだ!


DSC_0955.jpg 



DSC_0959.jpg

くろっしんぐ天竜川で浜松市へ! 

DSC_0960.jpg 

気がつけば既に東京から250キロ…。  

   




DSC_0965.jpg  

奇跡は毎日起こるもの…浜松市内に入ってすぐに出会ったのは森脇健児さんと走る男 女子部の一行! 


森脇さんたちのことは聞いていたが、まさか本当に出会うとは…。

DSC_0961.jpg 
テレビで近々オンエアされると思います。


午後5時40分、浜松の中心から3キロほど離れた卸本町にあるホテルにチェックイン。

くそ暑い中54キロ走りました。

スタート前67キロあった体重が60.5キロになるくらいタフでハードなランでした。

明日は東京を出てから最初のオフ。

6日間炎天下の中、よく頑張りました! 


DSC_0967.jpg

DSC_0951.jpg 

何だかんだで浜松までくれば静岡は終わりですぐに愛知。

気が付けば関西もすぐそこだ。

毎日暑さと仲良くしながら40~50キロ走ってる僕は最高の愚か者かもしれない。

暑くなるから熱くなれる。

情熱を燃やせば燃やしただけ青春の炎は燃え上がる!


DSC_0968.jpg 


テレビはあるけどアンテナつないでないし、地デジ対応してない…。

見れる方は見て下さい。「走る男 女子部」



走る男 女子部のブログ発見!  


 


PEACE RUN公式サイトでルートとスケジュールを紹介しています。

最新情報はツイッターかfacebookでお知らせしています。





*本日の走行距離:53.7キロ


*稚内からの積算走行距離:2185.56キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道はこちらです。



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

よろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。

こちらで購読登録をよろしくお願いします!

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/03(金) 21:02:31|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Day55:清水~島田】

【Day55:清水~島田】


Day55、午前4時起床、入浴。

予定では今日金谷までだったが、宿があまりないので島田まで走ることにしよう。

明日は浜松ゴールは変わらない。

浜松でオフを楽しむため、今日も頑張るのだ!

最近寝る時間が遅くなってリズムが乱れている。

走りにもマイナスになる。早寝早起き!



DSC_0936.jpg


駿河区馬渕四丁目のセブンイレブン。

暑さはまだまだ序ノ口。午前中に距離をかせいでおこう。





DSC_0943.jpg 
用宗駅。416号線をたどって海沿いに走ります。





DSC_0938_20120802210842.jpg

安倍川にかかる静岡大橋を渡りました。



こんな快晴の日に活躍するのがソーラーチャージャー。

DSC_0937_20120802210842.jpg

スマホとルーターがフル充電できます。 




DSC_0944.jpg

くろっしんぐ石部海上橋!

DSC_0945.jpg 
海の上を走っています。

 

ファミマ焼津浜当目店。

走っているのに距離が伸びない…まだ25キロ。

暑くて休んでばかりだからか…。

良く食べて飲んで、いつもお腹いっぱい。 


DSC_0939_20120802210841.jpg 

416号線に入る前にあった地下道へのスロープ、なんとムサシ号の幅よりも広かった!

DSC_0940_20120802210841.jpg

両端は階段、真ん中がスロープになっている。

DSC_0941_20120802210840.jpg 



DSC_0947.jpg 


再び国道1号線。藤枝市内、あと5キロでゴールの島田駅。

36度の炎天下、ふらつく足でよたよたしている…。

東京から既に200キロ。


DSC_0948.jpg 
午後5時40分、島田駅!



午後4時半ごろ、島田駅前のホテルにチェックイン。

買い物行ってシャワー浴びたが、もうベッドになだれ込みたい気分。

頭より体を激しく使って心地よい疲れ…。

明日は浜松だが50キロ足らず。

明日頑張ればオフなのだ!



朝6時スタートしたにもかかわらず、20~30分に一度は止まってクールダウン。

木陰やコンビニなどで体を冷やす。午後3時には42キロ走り終えるつもりが実際は4時半頃に…。

まだまだ自分に甘いがゆえに、ふらつきながらよたよた…。

たかが36度でへばっていてどうする?



*本日の走行距離:41.6キロ


*稚内からの積算走行距離:2131.86キロ





*大村小田原市議撮影・編集、感動の動画



高繁勝彦!本日のゴールイン小田原城!




高繁勝彦氏!小田原、国道1号線を疾走!



PEACE RUN公式スポンサージョイフルログ中村さん提供のガーミンeTrex30で取った軌跡…第3ステージ東海道です。



動画に見るPEACE RUN2012…PEACE RUN公式サイト 






*お知らせ:


PicBadgeをつけて「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦を応援しよう!





「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」


ランナーの皆さん、今も継続していますか?走ることでできること。

東日本大震災で被災された方々の中には今も現状に戻れず、苦難と試練の日々を余儀なくされている方が多くいらっしゃいます。

本当はモノやお金だけでは不十分なのかもしれませんが、それでも思いを伝えることは可能です。

1キロ走って10円、小さなアクションも積もり積もれば大きなものになっていくはず…。

よろしくお願いします!



PEACE RUN×10 

「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」、東日本大震災復興支援のための被災地巡礼の旅を走っています。賛同いただける方、よろしくお願いします!




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦自ら編集する無料メールマガジン「週刊PEACE RUN」第17号、現在配信中。こちらで購読登録をよろしくお願いします!

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/02(木) 21:19:32|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
冒険家:アドヴェンチャー・ランナー、NPO法人“PEACE RUN”代表、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー
旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト
「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」
“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。

プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。

2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。

2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月現在、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」を現在走行中。


2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2013年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。


講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

ジョイフルログ

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

MEROS

MEROS

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード