FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

メンタル・マネジメント~不可能は可能になる

【メンタル・マネジメント~不可能は可能になる】


IMGP1592_20121116175458.jpg



The greatest pleasure in life, is doing the things people say we cannot do.


-- Walter Bagehot




人生における最大の喜びというのは、不可能だと人々がいうことを実行している時である。


---ウォルター・バジョット (1826.2.3-1877.3.24)、イギリスのジャーナリスト・評論家・経済学者・思想家。





*****





これまでの人生でやってきたことの多くは、ともすれば途中であきらめていたかも知れないこと。


「そんなの無理」

「やるだけ無駄」

「無意味だろ」


最初からそう思っていたこともあった。


やっている途中でも、


「無理なんじゃないか?」

「ここまでか…」

「もうダメだ」



と心が折れそうになることもあった。



「できない」と思えば実際できなくなるだろうし、「できる」と思えばできるようになるものなのかも知れない。


ただ、ちょっと頑張ればできることも実際たくさんあったし、かなり踏ん張って努力してできたことも少なくはない。



「やればできる」



昔から教え子たちに力説してきた言葉。


「やらずにできるわけがない」


「やってやれないことはない」


「やってみよう」



教え子たちだけでなく、自分自身にも同じ言葉を言い聞かせながらここまでやってきたが、まだまだ足りない。

自分が望む最高レベルを目指すこと。


テンションが低くてもモチベイションを低下させてはいけない。

テンションが上がってくれば、なお踏ん張りが効くようになるはず。


フルマラソンの35キロ過ぎ、100キロだと70~80キロ辺りか…。

自分を奮い立たせるような言葉を自分に浴びせかけるのだ。


「それでも男か?情けない…お前はそれっぽちの人間なのか?ああ、がっかりしたよ。しょせんお前はそのレベルなんだ」



ここで「何くそ」と思って、現状打破できるかどうか…。


一歩前進すれば自分を励ましてやる。


「そう!そうなんだ!!やればできるじゃないか!あともう少し…いいぞ、その勢いでさらに進んで行け!」




剣道をやっていた頃には、内なる自分と対話をすることはまれだった。

相手のいない一人で走る自転車やランニングに関わるようになって、より深く自分の内面を客観的に見ることができるようになったのだろう。


自分自身をコントロールする脳も結局は細胞からできている。

頭は体をコントロールする…これはごく普通なこと。

でも、実際には、頭と体がアンバランスにならないように、体が頭をコントロールすることも必要なのだ。


体が疲れている、辛いと思っているのは実は頭の中だけのこと。

気のせいってヤツ。

体はそこで頭からの信号を無視するわけだ。

そうすることで体はなおも頑張れる…。

ただし、あまり無理をするとアンバランスが起こり得るので要注意。



CAN’T(できない=不可能)をCAN(できる=可能)に変えるために、

MAY(かもしれない=推量)から始めてみよう。


できないと思っていることも、実はできるかも知れないと考えてみること。

次はWILL(やってみよう=意志)だ。

MUST(しなければならない=義務)の気持ちだけでは、消極的過ぎる。

やってみたらできた…そんな場面をいくつもつくりだすのだ。

ひとつ何かができれば、また新たなチャレンジを求めたくなる。

できることをひとつでも多く見つけていく…これが人生を楽しく豊かにする方法なのだろう。



意志はチャレンジにもつながる。

失敗もするかも知れないが、あきらめなければまたチャレンジできる。

チャレンジし続けていればいつかはできるようになるはず。

いいかえるなら、できるまであきらめずチャレンジを繰り返すこと。



粘り強く、じっくりと取り組む場面も要求されるに違いないが、経験を重ねていけば、いろんなことが分かってくる。

今できない原因は何なのか…?

情報もできるだけたくさん収集しよう。

どうすればできるようになるのか…?

経験者からヒントやアドバイスも手に入れよう。

不安になったら誰かに相談することもできる。



いつも最高の自分でいられるように意識は高く持つ。

それが自信につながっていく。

かつてヘビー級チャンピオンだったあるアメリカ人ボクサーは、大会の何日も前から自分の寝室の天井に


“Yes, I can!(ああ、勝てるとも!)”


と書いた大きな紙を貼っていたという。

トップレベルのアスリートやファイターであっても、しょせん人の子。

不安や恐怖は常に付きまとうものなのだ。



人間なら誰でも行き詰るし、挫折もする。

自暴自棄にもなるだろうし、やけっぱちにもなるだろう。

ただ、どんな時にも、信念を持ち続けること。

ここだけは譲れない…死んでも守り通すべきもの…それが信念。



マラソンのレース中に自分を奮い立たせたもうひとつの方法がある。

苦しくなって脇腹が痛くなって、ピッチもペースも落ちる一方。

そんな時に向かい風が吹いたり登り阪になったり…。


「よし!次のあの電柱まで頑張ろう!!」



近いところに小目標を設定するのだ。


そこにたどり着いたら…


「よし、ひとつクリアしたぞ、偉いぞ。次はあそこまで…」


といったことを繰り返している内に、セカンド・ウインドが吹き始め、再び調子が戻ってくる。


日々の暮らしの中でも応用できるのではないか…。



人は心(頭)と体で生きているけれど、もっともっと自分を鍛え上げれば魂の力で生きていくことも可能だと信じている。


何事にも動じない、不撓不屈の魂は自分の内に秘められているはずだけれども、余程のことがない限り魂の力を使うことができる人間はまれなのだろう。


常に魂の力で生きて行けるように、まだまだ修行を続けていかねば…と思わされる今日この頃である。



IMGP2904_20121116175457.jpg


スポンサーサイト



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/11/16(金) 17:58:08|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード