FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ナラボー回想再び

【ナラボー回想再び】

nullarborplain103115.jpg


このブログでもしばしば登場するナラボー平原。

西オーストラリア州と南オーストラリア州、2つの州1200キロに渡って広がる砂漠の平原。

ちょうど5年前の今頃はまだ「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」の最大の難所「ナラボー平原」を走っていた。


10004019_671192176263121_758065310_n.jpg 


ナラボー平原ももちろんだが、アメリカ横断時、モハヴェ砂漠やモニュメントバレーあたりの暑く乾いた土地を走っていたあの頃が一番ワイルドでタフだったのではないかと思う。

あれらの旅を走っていた頃に比べれば、今の僕にはハングリー精神が足りない。


IMGP2697.jpg 


全行程1200キロの内残り400キロを8日で走ったのだが、いかんせん、水も食料も常に限られたまま、ナラボー平原の旅を終えたら思う存分食べて飲んでやろうともくろんでいた。

でも、砂漠のナラボー平原で学んだことは、

「ないならないで済ませる」

「あるもので間に合わせる」

「持っているものは誰かとシェアする」

ということだった。


camp_nullarbor1.jpg 


飽食の国ニッポンで、お金を出せばたいていのものはどこでも手に入るし、ファストフード店やコンビニはよほどの田舎に行かないかぎりどこにでもある。

東京や横浜、大阪・名古屋あたりなら大通りを歩けばほぼ100mごとにコンビニもあるだろう。

だが、砂漠ではなかなかそういう訳にはいかない。

ないものを嘆くよりはあるものを喜べるように。

少しでも何かがあればそれは最大限喜べる対象。


1377554_599714376744235_957143177_n.jpg 


ナラボー平原を走っていれば、ロードトレインという大型トレーラーや、老夫婦が旅をするキャンピングカー(キャラバン)がひっきりなしに停まってくれて、水や食べ物を提供してくれた。

彼らは持っている立場で、持っていない立場にいる僕のために彼らが持っているものをシェアしてくれた訳だ。

この「シェアの精神」こそが、世界を平和に変える発想。

奪い合えば争いが起こるが、分け合えば友だちになれる。

もちろん、食べ物や水だけではなくいろんなものがシェアできる。

僕は砂漠を走ったという経験の持ち主。だから、砂漠を走ったことのない人々に砂漠を走った話をすることで経験をシェアすることができる。


558433_592479834134356_991559301_n.jpg 


ナラボー平原での約一ヶ月、僕は、水とクラッカー、ドライフルーツとナッツ、そしてツナ缶だけでほぼ一ヶ月過ごした。

野菜や果物も折々誰かに頂戴しながら食いつなぐことができた。

食べること飲むことは普段暮らしている中でも楽しい時間であるに違いない。

それが制限されるといろんなストレスも生じてくる。


1393673_602365663145773_1251014762_n.jpg 


ただ、人が生きていく上で、食べることがすべてではない。

食べなくても、最小限の水と食事でも人は走れるし生きていける。

美味しいものを食べるのもいいのだが、食べているものは何でも美味しいと思えることこそ大切なことなのだと思う。


19657314_1416730998375898_2958313845704528301_n.jpg 


今も時々夢に見るナラボー平原での日々。

走っていたあの頃は、砂漠なんてもう二度と走るまいと思わされたが、もう一度くらい走ってもいいかなと思い始めている昨今。

世界広しと言えども、ナラボー平原を含むオーストラリア横断を自転車(1995年)とラン(2013年)で計二度走った人間は恐らくそういないであろうから。


427858_425815084134166_83565824_n.jpg 
75309_465039613545046_955805085_n.jpg 


何度夢に現れても僕はナラボー平原でもがき続けている。

向かい風に悩まされる日々も絶えず、気の狂いそうな単調さ、そして一日中走っても一週間走ってもほぼ変わらぬ風景…。

砂漠の風景の詳細までもが夢の中で再現される。すっかり体に砂漠が染み付いてしまったかのようだ。

恐らく、前世で僕は同じように砂漠を移動し続けていたのだろう。


36502_469358759779798_1924290931_n.jpg


生きているうちにもう一度ナラボー平原を訪ねてみたいとは思う。

オーストラリア最長の90マイル(約146キロ)直線道路でウルトラマラソンを開催することも考えていた。

ネーミングも既に決まっている。

"Straight 90(ストレイト90)"だ(笑)。

誰か走ってみたいというランナーはいるだろうか…?


12191872_948677051847964_4203958832270011265_n.jpg 





*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動


29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカで被災地復興支援

prp1.jpg 



PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカ(写真上)を一枚ご購入いただくと500円が被災地復興支援義援金として寄付させていただきます。


11月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は11月15日、完成・発送は12月中旬になります。


*詳細はこちら


*申し込みは11月15日まで。


9月分の売上は8枚、1枚500円☓8=4000円。今後の売上と合わせてまた寄付先を検討させていただきます。



10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 

*週刊PEACE RUNのバックナンバー&購読登録はこちら


スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2018/11/03(土) 23:25:47|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

RUNNING IN TOKYO.COM

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード