FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

沖縄の思い出

【沖縄の思い出】

2010年、教職を離れて最初のチャレンジは日本縦断ランニングの旅だった。

北海道の宗谷岬から沖縄、波照間島まで4ヶ月あまりかけてバギーを押して走った。

旅を終えて、沖縄本島に戻り、那覇市の南部戦跡めぐりをしたのが2010年10月25日のことだった。

shurijo_park
首里城公園も訪ねた。世界遺産が焼失してしまったのは本当に残念…。


tourists
観光客で賑わっていた。

observation_deck
展望台から見る那覇の市街地。

research
発掘調査中。

kyukeimon
久慶門。

himeyurinoto
ひめゆりの塔。

peace_museum
ひめゆり平和記念資料館

死ぬために命があるのではなく、生きるために命があるはず。

平和な世界に生きられなかった人々の思いを今受け止めて、自分にできることを考えなければ…。


qps
シーサーキューピーと黒豚キューピー発見。

hottoke
おみやげ屋さん


lunch
沖縄そばとタコライスのセットでランチブレイク。



peace_tower
沖縄平和祈念堂。

peace_hill
平和の丘。


what_is_peace

平和って何なんだ?今再び考えてみる。


no_war

戦争がない世界だけが平和ではない。もちろん 「戦争がない」というのは絶対欠かせない条件だ。


peace_of_mind


PEACEには「(心の)平穏、安らぎ」という意味もある。

人々が、いつも安心して暮らせる世界…。何も怯えたり恐れたりする必要もない…そんな世界。


heiwano_ishiji
平和の礎(いしじ)


sweat

平和をつくるために血や涙を流す必要はない。人々がもっと汗を流すべきなのだ。

peace_and_war

戦争も平和も、同じ人間の世界でつくられるものだということも決して忘れてはいけないのだ。



earthling

日本人がいれば中国人もいる。アメリカ人やイギリス人だっている。

でも、この世界には、たったひとつ… 地球人がいるだけ。


peace_prayer

日本縦断ランニングの旅では、広島で、長崎で、そして沖縄で、敬虔な気持ちで両手を合わせ、平和への祈りを捧げた 。

祈ることで何かが変わるかも知れないし変わらないかも知れない。

でも、我々ひとりひとりが、何かを変えようと決意することが大切なのだろう。


time_is_now

「今」という時間が過去になる前に、 今できることを、さらには、今やらねばならぬことをやっておこう。

自分のためにも、未来永劫続くであろうこの世界のためにも…。そんな風に思わされた。


kokusaidori
国際通り




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




スポンサーサイト



テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2019/10/31(木) 23:22:21|
  2. PEACE RUN2010日本縦断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナッツLOVE

【ナッツLOVE】

ナッツが大好きである。

それも子供の頃から。父がビールのおつまみにいつもピーナツやらアーモンドなどを食べていたこともあるのだろうけれど、

ナッツ類は鼻血が出るまで(鼻血が出ても)食べていられる。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」
はいろんなスポンサーがサポートしていただいている。

衣類・アウトドアグッズ・シューズなど旅で使うギアはもちろん、資金面でもサポートしていただけるのは実にありがたいこと。



先週末、PEACE RUNのスポンサー依頼のメールを送ったのが東洋ナッツ食品株式会社

今週はじめに「ご期待に添えなくて申し訳ありません」という返信メールを頂いたけれど、本日、「応援」ということでナッツの詰め合わせをいろいろ贈って頂けた。

75341219_2522054441176876_543234112207454208_n.jpg 

2013年のオーストラリア横断ランニングの旅、砂漠のナラボー平原1200キロでひもじい思いをしながらも生き延びられたのはナッツのおかげだった。

アメリカ横断でも、ニュージーランド縦断でも、西ヨーロッパの旅でも、日本国内の旅でも、トレイルでもナッツを携行して、走っている合間に食べてきたし、今もおやつやおつまみに欠かせない。

14238295_1126743044041363_5436325230606049593_n.jpg 
トレイルミックス…ナッツにドライフルーツをミックスしたもの…西ヨーロッパの旅で携行


10405352_775353249180346_6470792678948114300_n.jpg 
オーストラリア横断時のある日の朝食…水とナッツとクラッカー


1468681_623670121015327_742994298_n_20191031065337ba9.jpg 
オーストラリア横断時、ジップロックにナッツを入れて携行


ナッツは旅人にとって、ランナーはじめアスリートにとって、チャレンジャーにとって必要不可欠な食べ物だと思う。

ナッツはビタミン・ミネラルが豊富、旅人にとっても素晴らしい食品だけど、いろんな場面で力を与えてくれる最強の非常食でもある。


1486764_621101167938889_601925454_n.jpg 

勝手ながら、自称「ナッツアンバサダー」としてナッツの普及に貢献していこうと思う。

蛇足ながら、東洋ナッツ食品の担当の方(女性)のお名前が奈津実(なつみ)さん。

名前になつ(ナッツ)と木の実の「実」が含まれているのはなかなか興味深い。



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/30(水) 23:42:51|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古い自分自身を容赦なく棄てる

【古い自分自身を容赦なく棄てる】

watercrest1.jpeg 


昨年の今頃だったか、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見たのをふと思い出した。

映画を見た後で、以下のようなメモを取っている。



「非常識もある日突然常識に変わり得る」

「今自分の身の周りにあるものを総合して観れば、その中に今までなかった新しいものが隠れている」

「24時間好きなものを追い求め続けていたらきっとさらに素晴らしいものが見つかる」

「行き詰まった時こそ、その辺にチャンスが転がっている。常に好奇心のアンテナを張り巡らせてチャンスを見つけること」

「自分に革命を起こした者がヒーローになり得る。一度は自分を壊してみることで新しい自分を作り直すことができる」

「短所こそが長所に変わる。短所を短所のままで見過ごしていてはダメだ。逆転の発想…物事を裏返して見た時に何か斬新なものを感じること」




クイーンのフレディ・マーキュリーの人生哲学とでも言うべきものをざっとまとめた感じ。

フレディもどちらかというと僕と同じ「変わり者」の部類に属するタイプ。

友だちを作りにくいだろうし、ともすれば仲間はずれにされやすい。

個人的にも群れたがらない、できるだけマイペースでゴーイングマイウェイで行くのを好む…。


クイーンのアルバムは毎回新たな試みというか、それまでにないものを必ず取り入れて、ファンの好むと好まざるとにかかわらず、新しいものを取り入れている。

実験というのか…うまく行ってもそれにこだわらず、また次には新しいものが生まれてくる。

常に変化し続けるから、変化する度に新たなファンや信奉者も増えてくるに違いない。

時代の流れについていくのは疲れる…ならば、新たな時代の流れを作ればいい。

ファッション(流行)に乗るのではなく、自らファッションを生み出すことが最先端になるだけのこと。



自己変革が必要な場面で、とらわれるものやこだわるものを棄てるということが時に必要になるものだけど、

それは、過去の自分を否定することなく、一切合切頭をリセットすることで古い自分自身を棄てることなのだろう。

例えて言うなら、パソコンのOSをバージョンアップするみたいなものか。

変化することをためらっていたら前に進めない。

思い切って新しい自分になる…そのためには内面外面ともにガラッと変わること。

脱皮とか、一皮むける、というのはそういうこと。

部屋の模様替えとか断捨離もこれに当たるのだろうか。

心機一転のための儀式とも言うようなセレモニーをするのもいいのかもしれない。

古い上着を脱ぎ捨てるような簡単なことではないにせよ必要な時には必要なこと。

日々成長し続けるために、さあ、古い自分を棄てて、前に進んでいこう。


watercrest2.jpeg 



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/29(火) 11:02:34|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋という季節

【秋という季節】

43721057_1904800609568932_2528010234232832000_n.jpg


そもそも、秋というのはいつも旅が終わりを迎える季節だった。

1991年の北米大陸横断自転車旅行(ロス・アンジェルス〜シアトル〜ニューヨークシティ)、1994年の第二回北米大陸横断自転車旅行(アラスカ・アンカレジ〜北極圏〜カナダ・ケベックシティ)、そして南半球に初めて足を踏み入れた1994年から1995年にかけてのニュージーランド縦断〜オーストラリア横断は南半球では秋が旅の終わりとなった。

自転車からランニングの旅に変わっても同じ。2010年と2012年の日本縦断、2011年のアメリカ横断、2013年のオーストラリア横断、2014年のニュージーランド縦断、2016年の西ヨーロッパの旅…そのほとんどが秋という季節に旅を終えているのだから。


数ヶ月に渡る長旅を終える時、人は何か特別な環境に身を置いた時のように、変な緊張感というか、不思議な気持ちに浸るもの。

そして、旅を終えた瞬間、もうどこにも行き場がなくなってしまうのではないかという不安にも見舞われる。

それも、情熱的な季節、夏が終わってしまって急に冷涼な気候が訪れてくるせいだろうか。

ひとり旅が多いせいか(それは群れたがるのを嫌う僕自身の性格から来ているせいも少なからずあるが)、ひとりで物を考える時間は多い。


センチメンタルな思いにふける秋の夕暮れ時、ひとり小径にたたずめば、自ずと詩人になれそうな気がする。

長い旅をひとつ終えるごとに、自分自身も少しは成長したのかと思えるような気がするが、旅から戻ってくれば、ほとんど変わらぬ自分であることに気付かされる。強烈な僕の個性はちょっとやそっとでは変わりっこないのだ(笑)。

むしろ旅をするごとに自分の変なアクのようなものが出てくるような気もする。

いい意味での成長を期待しているけれど、自分ではまったくわからない。

まだまだ修行が足りないということだけは間違いないのだろう。


独行道、行く人なしのこの道であっても、ただひとり、ひたすらにひたむきにひた走る、我はアドヴェンチャー・ランナーなり。


10906170_813117872070550_7255865921037372780_n_201910290810363f6.jpg 


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2019/10/28(月) 23:57:18|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から読書週間

【読書の秋】

2019poster.jpg


今日10月27日から11月9日までの2週間は第73回読書週間。

キンドルなど電子書籍も既にあって、デジタルが日常のツールとして当たり前になりつつありますが、時にはアナログ、紙のメディアにふれてみませんか?

読書週間の歴史について調べてみました…

* 公益社団法人 読書推進運動協議会のサイトから引用

「終戦まもない1947年(昭和22)年、まだ戦火の傷痕が至るところに残っているなかで「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という決意のもと、出版社・取次会社・書店と公共図書館、そして新聞・放送のマスコミ機関も加わって、11月17日から、第1回『読書週間』が開催されました。
 
そのときの反響はすばらしく、翌年の第2回からは期間も10月27日~11月9日(文化の日を中心にした2週間)と定められ、この運動は全国に拡がっていきました…」

つづきはこちらで…


*****


村上春樹の小説で図書館がしばしば登場するけれど、その内のひとつはこれ…

44931886_1925893900792936_1415646161636687872_n.jpg

本を借りようと図書館にやってきた主人公は、なぜか地下室に連れて行かれて、老人に牢屋に閉じ込められてしまう。老人は新月の日だけ眠るので、この日を待って、羊男と美少女と一緒にこの地下室を脱出しようと計画する…という非条理なお話。

初出は短編集「カンガルー日和」だが、いくつか絵本になって登場している。



そして、図書館が登場するもう一つの作品は、村上春樹にとって最初の長編小説。彼の作品群で個人的には最も好きな作品…

44954263_1925899274125732_5891414267785117696_n.jpg

「ハードボイルド・ワンダーランド」の章と「世界の終り」の章が交互に進行し、それぞれ世界を異にする一人称視点(「私」と「僕」)で描かれる。

この「世界の終わり」の章で、図書館が登場する。そこで古い夢を読む僕を補佐するのが司書役の少女だ。彼女は「街」の他の人々と同様「心」を持たない。

さまざまな謎が謎を呼ぶ、冒険的な物語ではあるけれど、そこにはいろんな比喩や風刺が含まれているのだろう。

第21回谷崎潤一郎賞受賞作品。


久々に紙の本を手にとって読んでみたい秋の夜…みなさんも如何ですか?




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/10/27(日) 07:11:34|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森の中を歩くように僕は本を読む

【森の中を歩くように僕は本を読む】

img547d55c1zik6zj.jpeg

高校時代は「本の虫」と言われるほど、次から次に濫読を繰り返した。

年間百冊を越えたこともあったが、そのジャンルも、ニーチェにフロイト、松本清張に星新一、司馬遼太郎に吉川英治、夏目漱石に三島由紀夫…と多岐に渡る。

それらの大半は学校の図書室や町の図書館で借りたもので、時々本屋に出入りしてはささやかながら自分の小遣いで気に入ったものを買って読んだ。

電車の中で読み、公園のベンチで読み、河辺の堤防に腰を下ろして読み、はてはまたトイレで読んだ。

今思えば、あれだけ活字に触れておきながらよく目を悪くしなかったものだ。ありがたいことに老眼の兆候もなく、視力は今も1.5〜2.0の間でまだ衰えていない。

安上がりな趣味と言われれば実際そうかも知れないが、読書にはそれ以上に様々な魅力が秘められていると思う。

探偵になって凶悪犯を見つけたり、王子様になって美しいお姫様と結婚したりすることは、自分の身には実際起こりえないことだけれど、物語の世界ではそれが可能なのだ。

イマジネーションを膨らませれば、僕たちは極地探検にだって行けるし、スペースシャトルで宇宙旅行もできる。日常のありふれた世界からワンダーランドに飛び出せる、それが物語の世界だ。

ありふれた日常を非凡なものにするために、活字を目で追いながら、僕たちはしばし現実逃避の旅に出る。


図書館という場所は僕にとって「森」のような存在だった。

うっそうと茂った木々のように、本はずっとそこにあって僕が現れるのを待っている。

そこではいろんな知識が眠り、誰かがページをめくればいつでも物語の始まりを知ることができる。

図書館の静寂に包まれたあの独特の雰囲気が僕は好きだ。

書架と書架の間を走る、人一人がやっと通れる幅の通路に僕は立ち、年代ものの辞典が放つクラシカルな匂いもかぐわしく、気まぐれに取り出した一冊の本を手に取ってみる。

森の中をさまよい歩きながら無作為に選んだ一本の大木に触れるように、何か運命的な出逢いを感じる瞬間、あるいはこれは単に僕の「デ・ジャヴ(既視感)」なのだろうか。



ページをめくるたび、そこには未知の世界が広がっている。

そのような世界に通じる扉をひとつずつ開いていく行為は、僕にとって何よりも贅沢であった。

街の図書館であれ、学校の図書室であれ、僕はこのささやかな贅沢を自分なりに満喫していたものだ。


社会人になって、本を借りるということをしなくなった。

借りてきた本がすごく面白いものであったり、感動するような素晴らしい作品であった時に、その感動までが借り物だというふうに思いたくなかったから、たいていの本は自分の手元に置いておくために、いつしか本屋で買うという習慣がついてしまった。

imgf4ee9919zikazj.jpeg

デジタルの時代、今はキンドルや電子書籍が出回っている。アナログ世代の人間である私にはやはり紙のメディアがいい。紙の麗しい薫りや手ざわりもさることながら、面白い小説の1ページ1ページをめくるワクワク感というのはやはり捨てがたいものがある。

たいていの情報はインターネットで手に入るようになってしまった。

時折、気になる小説を探したりするために古本屋に立ち寄ることはあるけれど、もう昔ほど活字に飢えることも濫読するということもなくなった。

若い頃は、ただやみくもに本屋に入っては、目に付く本を買いあさり、それらが自分の部屋の机に積み重ねられているのを眺めているのがある意味贅沢な時間でもあったのだ。

img62b384adzik2zj.jpeg

時々僕は、あれらの森のことを考える。

森は深く、木々の一本一本がいつも僕に何かを語りかけていた。



僕はそんな森の中を歩くように本を読むのだ。 



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2019/10/26(土) 23:17:45|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教えられるよりも「学ぶ」

【教えられるよりも学ぶ】

1504105reasons_must_learn-w960.jpg 


教員時代に、生徒たちによく話していたことのひとつ…

教えられるよりも「学ぶ」こと。

人から「教えられる」のではなく、自ら「学ぶ」姿勢ってとても大切。

それも、本やメディアなどから得た知識や教養だけではなく、自らが求めて選んだことで得られる経験を通じて自分の感性を磨くことで、人はより自分らしく生きていけるもの。

昔は、わからないことがあったら図書館に行くというのが当たり前だった。

今はインターネットでいくらでも情報が手に入る時代。

一日パソコンに向き合って無作為にいろんなウェブサイトを見ているだけでも学べることは多い。

だからこそ、自分の五感を使って知識や経験を得る、それこそが学びと呼ぶべきものなのだと思う。

若い頃にパソコンやインターネットがあったらどうなっていただろう?

アナログの時代からデジタルの時代へ…2つの時代を知っているからいろいろと比較もできるし、それぞれのいい部分・悪い部分もある程度わかる。デジタルの時代しか知らない若者たちから比べたらそれはある意味強みになるかも知れない。


ただ、やみくもに何でもかんでも情報を吸収して満足しているだけでは何も身につかない。

大切なのは、自分というフィルターを通してこの世界をどう目に映し、どうとらえるかということ。

学んで身につけるのが実は難しい。

歳を取るとともに、学んでもなかなか自分のものにできなくなっていく。

できるだけ新しいもの・未知のものを拒まぬように、貪欲に学ぶ。

59歳の自分は青二才、まだまだ学び足りない。

1_60gs-SFYyooZZBxatuoNJw.jpeg 



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/25(金) 23:46:45|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナログ的な走りを楽しむ

【アナログ的な走りを楽しむ】

14729255_1163709437011390_1996092098219345158_n_20190829193812948.jpg


ほとんどのランナーの皆さんは、腕にはランニング用の腕時計かスマートウォッチを付けているのではないだろうか?

GPS機能や心拍計の機能が付いたものもあるだろう。

そうでなくても、スマホのランニングアプリなどで、走行距離や時間、ペースなどもしっかりチェックされているのではないだろうか?

数字で管理されるようになってしまうとランニングも単なるデータを記録するだけの遊び、もしくは仕事的なものになってしまうような気がする。言い方を変えれば、楽しいものが楽しいものでなくなる可能性もあるということ。

ヘッドフォンステレオで音楽を聞くことだってそう。街の中ではやかましくて周りの音を遮断する気持ちもわからないでもない。

*あくまで、これはアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦個人の考えです

そこで提案である。

一度はそういったデジタルツールを外してみて、大自然のフィールドを走ってみて欲しい。

そんなところまですぐに行けないという方は、公園とか河川敷とか少しでも人工物の少ないところを走ってみよう。

ナチュラル・ランが僕の理想だ。そして、できれば、スタート・ゴールを無作為にして走ること。

いわば、旅の走り…自宅をスタートしても、時にはまったく走ったことのない道を走ってみるのも新たな発見があったりして楽しいもの。グーグルマップに依存していると、いざという時(たとえばバッテリーが切れてスマホやGPSが使えなくなった時)困ったことになってしまう。街で遭難するような馬鹿げた事態にはならないように。

デジタルツールを持たず、できるだけ自然環境に恵まれたところで、ありのままあるがままの自分で走ることがどれだけ素晴らしいことか。


mapworkshop.jpg 


走り始めた頃、といっても35年ほど昔のことだけど、お決まりのコースはあったが、とにかく気の向くまま足の向くままに走ってた。

地図やコンパスも持たず、知らない道を選んで走り、わざと道に迷ってそこから抜け出すのが愉しかった。

そうすることで新規ルートを開拓していたのだ。まるでコロンブスやバスコ・ダ・ガマが大陸発見の旅をするかのように…(笑)。

地理的なカンを養うのは道を覚えること。

東西南北がわかれば大体自分が今どのあたりにいるのかを想像できる。

鳥になったつもりで鳥瞰図をイメージできるからだ。

今、GPSやグーグルマップなどのデジタルツールを使って走るのは、いわば路線バス的な走り。

最初からコースを決めて走るなんて、実は楽しみが半減してしまっている。

旅というのは、本来未知の世界に足を踏み入れるからこそワクワク感があって面白いはずなのだ。

これまでの僕のランニングの旅では、ゴールという目的がはっきりしているので、ある程度決められたルートを走っている。

期限内にゴールしなければならないという制約もある。


18557444_1370780962970902_5582179472681793656_n_20191026080031cf8.jpg 


でも、日本国内の小さな町や、ちょっとしたトレイルを走る際には、遭難しない範囲でいつも行き当たりばったり的な走りを楽しむようにしている。

どこを走るにしても、アナログ的な走りを楽しむことが、より深みのあるランニングを楽しめると思うのだが如何なものだろうか?


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/10/24(木) 23:40:27|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きる

【今を生きる】

IMGP1804_2014102420261901a.jpg


直感で生きることの大切さを今あれこれ感じている。

今という時代しか生きることができない僕らにできるのは、今この一瞬を精一杯生きること。

将来の夢や目標を持つのはいいことだけど、未来に対して恐れや不安ばかりを持ってしまうと前に進めなくなってしまう。

今を生きることこそが、今を楽しむこと、先のことはその時が来たら考えればいい。

「すべて最後はうまくいく」

そう信じていれば実際にうまくいくものなのだ。


辛いことも苦しいことも受け入れて楽しんだ者勝ち。

辛いこと苦しいことを、当たり前のように「辛い」「苦しい」と思ったり、「弱い自分と闘う」ようなことをしているとなお辛く苦しいものになってしまうものなのだろう。

「楽しい」と思ってしまえば、それはまた違ったものになるのかもしれない。


あらゆるものは心のあり方次第。


1558580_640880909294248_1390544599_n_20141024202520460.jpg


時間にとらわれない。

限られた人生なのかもしれないけれど、そんな時間の中でも僕たちには無限の可能性が秘められている。

だからこそ、やりたいことは、生きている内に、ためらわず迷わずやってしまうこと。

夢は見るためにあるのではなく実現するためにある。

そして、人生は謳歌するためにあるのであって、後悔するためにあるのではないということ。


きっと、時間はどこにも流れていかない…蓄積されていくものなのだ。

今この一瞬が既に永遠…そう思える生き方を…。


IMGP2266.jpg



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/10/23(水) 23:33:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御礼

【御 礼】

thanks_20191022153044acf.jpg 

22日に日付が変わった昨夜午前0時すぎから現在に至るまで、日本のみならず、世界中のお友だちの皆さんから心あたたまるバースデーメッセージを頂き心から感謝しております。

2000年にインターネットを始め、2001年にはホームページなるものを立ち上げ、2006年にブログスタート、2010年はツイッター、その直後にフェイスブック、2012年にメルマガ、2015年にインスタグラム…

かようにめまぐるしく変化するITの世界で、SNSを通じてこれまでつながっていただいた皆さん、本当にありがとうございます。

実際にお会いした方々もいればまったくお会いしたことのない方々もいらっしゃいます。

本来であればおひとりずつ返信させて頂くべきところ、勝手を申しますが、この場を借りて厚く御礼申し上げます。



晴れて59歳になりました。来年は還暦…。先程体組成計で体内年齢をチェックしてみたら34歳と表示されました。

50になるまでは体内年齢は実年齢のちょうど半分だったのがじわじわと体内年齢も上がってきています(笑)。



人生80年とすれば残り21年。

私の目標は100歳で100キロを走ること。

100歳で走れるかどうかは別として、何としてでも頑張ってあと41年生き延びなければなりません。




2011年にスタートした「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」

現在のところ3つの大陸で12の国に足を踏み入れ、現在約1万7000キロを走破。

残す所、3つの大陸(ユーラシア、アフリカ、南米)で2万3000キロ。

まだまだ先は長く、果てしなく長い道のり。

同じ空の下、同じ地球の上で暮らす70数億人の同朋でもある皆さんと、共存共走しながら、これからの道を一歩ずつ、ゆったりまったり、あせらずあわてずあきらめず、邁進してまいります。

皆さんからの温かいご支援・サポートを今後ともよろしくお願い申し上げます。


peaceruntop1_20191022153042798.jpg 

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦





今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/22(火) 15:33:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールは笑顔で

【ゴールは笑顔で】

live_together_20191022111536f6d.jpg


30数年走ってきて守り抜いているポリシーがある。

ランニングの旅のファイナルランであっても、普通のマラソン大会やレースであってもそれは変わらない。

ゴールでは満面の笑顔で…それも、感謝感激感動の気持ちを精一杯込めて…

この一瞬のために走ってきた…と言えるくらいの会心の走りでゴールラインを踏むこと。


305024_354935274582069_1492823335_n(2)_20170316191521bfe_20191022112044740.jpeg 


あくまで、僕個人の考えだけれど、勝ち負けにこだわっていては本当の走りは楽しめないのだと思う。

ありとあらゆるものを、ありのままあるがままに受け入れる寛容な姿勢があれば、強い自分も弱い自分もすべて受け入れられる。

自分とさえも闘う必要なんてない。強かろうが弱かろうがどうだっていい。

真の自分を見出せばいいだけのこと。

弱い自分と闘った所で、勝つのも負けるのも結局は同じ自分自身。それじゃ意味が無い。

過去の自分でもなく、未来の自分でもない、今の自分としっかり対峙し、すべてをありのままあるがままにとらえる。

そして、それが今のベストだと考える。

今を楽しめないものは未来も楽しめない。なぜなら過去にそう思えなかった自分がいたからだ。


11200616_862046557177681_552144489894495145_n_20191022112033105.jpg 


一歩一歩にベストを尽くしてきたのであれば、ゴールは最高の笑顔で…。

あなたの頑張りを一番良く知っているのは、誰よりもあなた自身なのだから…。







これまで走った各大陸のファイナルラン…シリーズでお届けします。お時間ある方はぜひご覧ください!


















今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/10/21(月) 23:09:03|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生はウルトラマラソンのようなもの

【人生はウルトラマラソンのようなもの】

26169083_1756777821033985_5431655730148778986_n_2019090105441430f.jpg 


光陰矢の如し…なのである。

教職を離れたのが2010年3月末。来年ではや10年。当時僕は49歳だった。

アドヴェンチャー・ランナー宣言をしたのが今から8年前の2011年1月。その当時、僕は50歳と3ヶ月。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走る私をサポートするために作られたPEACE RUNプロジェクトが発足。

先のことはあまり深く考えていなかった。

とにかく世界を走ろうという思いだけでPEACE RUNの看板を背負うことを決意した訳だ。

スポンサー開拓の場面では、企業訪問して企画書を提示したり、メールでのやりとりをしたりするが、大した実績もない、無名の冒険家の相手をしていただけるようなところはなかなかなかった。

日々、とにかく少しでも前に進んでいくこと。足踏みする日があったって構わない。

一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がっても、全体で見て前進していればそれでいいのである。

ツイッターやフェイスブック、ブログ等で情報を発信しながら、お友達やフォロワーも増え始め、PEACE RUNの名前は少しずつ世界に浸透し始めた。


999924_633763150006024_1004922669_n_2019102106170205a.jpg 


それでも、なかなか思い通りに事は進まない。

いろんな不安や葛藤に苛まれることもしばしば。

普通に仕事をしながら走っている方がよっぽどいいのではないか…とも思い始めたり…。

今までの経験から、安定を求めればよけいに不安定なことになる。

不安定なことから逃げず隠れずひるまず、不安定であることを楽しむのがいい。

一本歯下駄と同じだ(笑)。


14725732_1162786187103715_5293215710536254316_n_20191021061636528.jpg 


最初からうまくいくことなんてまずない。

いろんな時代を経て、人も会社も成長していくもの。じっと耐えるべき所で耐えること…。

そんなこんなで、ようやく3つめの大陸に関わり始めた今、まだまだ完璧と呼べるには程遠いのではあるけれど、このまま走り続ける道を選ぶことには変わりはない。

好きなことがやりたいこと、それで生きて行く覚悟はできている。

いい時もあれば悪い時もあって然り。

いい時には決して安心や油断をせず、悪い時だからといって不安な気持ちに陥ることなく、いつも前向きに。


IMGP2410_20190904081236545.jpg 

人生はウルトラマラソンのようなもの。

いろんな理由を見つけてはあきらめてしまおうとする弱い自分がいる。

自分に言い訳をして楽な方に逃げてしまおうとする自分もまたいる。

今まで頑張ってきたことに目を向けよう。今まで頑張ってきた理由を考えよう。

なぜ、ここまで走り続けてきたのか…?

答えが出なくても構わない。

答えは風に吹かれているものだから…。

走り続けていれば、前進し続けていれば、どこかできっと流れは変る…セカンドウィンドが吹き始める。


1891207_763784490337222_5338556670620249353_n.jpg 


道は一本、脚は二本…さあ、前へ進もう!



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/10/20(日) 23:09:05|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランナーと旅人

【ランナーと旅人】

10929010_811347685580902_1807895212377856273_n_201905300748409a5.jpg 


トップランナーと同じスピードで走ることはできないけれど、

ゆったりまったり、自分のペースで走りを楽しむことはできるかもしれない。

トップランナーのような国際舞台で競い合うことはないけれど、

世界中のランナーと共走するチャンスはたくさんあるかもしれない。




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」をスタートさせてからはや8年の歳月が流れた。

その間、ゲストランナーでレースに参加させてもらうことは幾度かあったけれど、競い争うために走ることはもはやなくなってしまった。

誰かと一緒に走りながら、楽しい時間をシェアする「共走」がアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦のテーマの一つになったのだ。


ただ速く走るだけがランニングではないということをランナーに伝えるのも私のミッション。

長い距離をひたすら走るのはランナーというよりもむしろ旅人。

ゆっくりでもいい。もっと遠くまで、旅人の感覚でゆったりまったり走るのが楽しいのだ。

ランナーと旅人の違いはどこにあるのか?

ランナーはひたすらゴールすることに価値を見出すけれど、旅人は移動することそのものに重きを置く。

すなわち、ゴールに至るまでのあらゆる過程を楽しめることが何よりも大切なのだ。


196403_473333139382360_1975349401_n.jpg 


時間や記録…それが励みになるのであればまだいい。

ただ、数字にとらわれたりこだわったりし始めた時点で、ランニングの面白い部分は隠れてしまって、辛く苦しい部分だけが浮き彫りになってしまう。

そうすると怪我や故障、トラブルやハプニングに見舞われる。


旅をしててもいろんなことが起こる。

旅をする期間や旅の移動距離が長くなればなるほど、多くの出会いや発見、気付きや学びがあるはず。

いいことも悪いこともすべてひっくるめて、寛容な気持ちで快く心地よく受け入れよう。

起きているあらゆることに意味や理由があるはずだから、単純に起きているできごとだけにとらわれず、何があっても大らかな気持ちでいられたらいい。

僕が旅を通じて学んできたことは数知れない。単に走るだけのランナーであったとしたら、スルーしてしまっていたようなことも多々あったはず。

旅人の目線で移動していたからこそ得られたものもあったということだ。

単に移動するだけの人であるか、移動する時間と空間の間(はざま)で生きる人であるか…

アドヴェンチャー・ランナーは旅するランナー。旅をしながらも生きることの意味を考える思想家でもあるのかもしれない。

今日も明日も、良き走りを、良き旅を…GOOD楽駆!


IMGP2697_201908092133229c3.jpg



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/10/19(土) 23:38:50|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あきらめない強さ

【あきらめない強さ】

14203390_1122459714469696_4963405741788620643_n (1) 


大志を持って何かに挑んでいる人は、日々いろんなジレンマ(葛藤)の中でもがいている。

すべてが思い通りに進んでいけばいうことはないけれど、そう簡単に行かないからこそやりがいがある。



「簡単ではない」という事実は、大切なことをあきらめる理由にはならない、少なくとも僕はそう捉えている。

むしろ、逆なのだ。

簡単ではないからこそ「やる」「やり通す」。

難しいからこそ「挑む」「チャレンジする」。

辛いからこそ、「あきらめない」。

そしてあきらめないからこそ、最後には夢や願いが「叶う」。

夢が叶わなかった…そういう人は単に夢をあきらめただけ。

あきらめることなく、とことんその夢に食らいつきしがみついて、ファイナルゴール(=夢をかなえる瞬間)まで走り続けるからこそ夢はかなう、思いは実現する。


dreams_2019101914050217f.jpg 


夢はあきらめるためにあるのではないし、ただ見るためだけにあるものでもない。

最終的には、すべての夢はかなえるためにある。

そして、ひとつ夢をかなえてもまた次の夢を見ればいい。夢を見るというよりは夢を追いかけるというべきだろうか?





あきらめなければ夢はかなう。

どんなジレンマに見舞われても、目の前のハードルがどんなに高くても、どんなに分厚い壁が立ちはだかっても、恐れるなかれ、あきらめるなかれ…。

最後には満面の笑顔を浮かべている自分をイメージして、ひたすらにひたむきにひた進むのだ。


28795635_1634885653227097_4201015358846402560_n.jpg 



今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/10/18(金) 23:32:17|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべて起きることに意味や理由がある

【すべて起きることに意味や理由がある】

cats_on_earht7.png


過去に起きたことも、今起きていることも、未来に起こるであろうことも、すべて意味や理由があって起こること。

単なるできごととして喜怒哀楽の感情だけでとらえるのではなく、その意味や理由を考えることが大切なのだと思う。

感謝の気持ちを失ってしまって、不平や不満を口にするよりは、いつも誰かに、何かに感謝できる自分でいよう。誰にでも「ありがとう」が気持ちよく口にできるように。

歳を取ると頑なになってしまって、人が信じられなくなったり、人を否定しがちになったり、すぐに腹が立ったりするのかもしれないけれど、それはふだんからの自分のあり方で変えられるはず。

いつも笑顔で、やさしい気持ちになれるように。美しいものに目を向け、楽しいことを考え、幸せな未来をイメージする。

愛情に満ちた笑顔こそが平和の礎…。

今日も世界が平和で皆さんの一人ひとりが笑顔でハッピーな一日を過ごせますように…。


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:

ali_and_meow_in_the_universe.png




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2019/10/17(木) 23:08:02|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナチュラリストとして

 【ナチュラリストとして】

22491775_1505658756149788_1157877018651126697_n.jpg


不自然なものがちまたにあふれだすと、不自然なものがさらに広がっていく。

不自然なものとは、人工のものであるし、もともとこの世になかったものでもある。

着るもの然り、食べ物然り、住むところ然り…今の我々の生活には自然なものが徐々になくなりつつあるということ。

不自然なものに依存していると、思考や行動・発言も不自然なものになりつつあるのだと思う。

不自然なものに依存するようになり、自然なものが逆に不自然に感じられるようになる。

ありのままをあるがままに受け入れることが自然の営み。

寛容な気持ちであらゆるものを快く、心地よく受け入れるのがいい。

何かに依存することが不自然な結果を招いている。

依存するのではなく共存すること。

戦うことも勝ち負けに依存するのであればそれは不自然なこと。

心が平穏でいられるのであれば世界は平和な状態。

心穏やかに、何が自然であるのかをいつも考えながら、エゴではなくエコな思考・発想・発言・行動を考えられる自分でありたい。

IMG_5736.jpg 


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/16(水) 23:38:21|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空を道とし、道を空と見る

【空を道とし、道を空と見る】

44091827_1911088975606762_4795216722674057216_n.jpg


まよひの雲の晴れたる所こそ、

実の空(くう)と知るべき也。

空を道とし、道を空と見る所也。



---宮本武蔵著「五輪書」(空の巻)から



***



走りながら何を考えるのか?

頭を空っぽにして走る…

と言いたいところだけれど、僕のような俗人は煩悩だらけで、食べ物や飲み物のことばかり考えている。

早く走り終えてのんびりしたい…そんな思考でだらだら走るのが関の山。

それでも、果てしなく広がる青空の下で、地平線を追いかけながら大地を走っていれば、自ずと心と体が研ぎ澄まされていくかのような感覚を覚える。

どんなに単調であっても黙々とひとつのことを続けることがいかに大切か…。

空と大地が交わる地平線の果てを目指して…。

振り返ればそこに過去があり、遠く見つめる地平線の向こうには未来が僕を待ってくれている。

そして、常に僕が足を踏みしめる場所、そこが現在だ。

今生きて生かされて、走って旅をする、それが僕の人生…。


何かに夢中になっている時間は、ひょっとしたら宮本武蔵が言う「空(くう)」の境地に近いのだろうか?

何かを極めようとして、一つのことにとことんのめり込む…

そうすることで、「空を道とし、道を空と見る」ことができるのかもしれない。



20840783_1454008964648101_6955864047854830879_n_20191010045043af1.jpg


今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…

次回は11月3日、富田林エコマラソンです!



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/15(火) 23:34:15|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野性に返る時

【野性に返る時】

IMGP2832 2


長い距離を走ってると、人生で大切なのは、最後まで走りきることだけって気がしてくる。

そのときだけは、わたしの頭もずっとこんがらがったりとかしてない。

なにもかも静まりかえって、あるのは純粋な流れだけになる。

わたしと動作とその動きだけ。それがわたしが愛するもの---

ただ野蛮人になって森を走ることがね。



---ジェン・シェルトン(ウルトラ・ランナー)


クリストファー・マクドゥーガル著 "BORN TO RUN"(NHK出版)から



*****



自然の中で、ほんの少しでも野性の自分自身に戻れたらそれはとても素晴らしいこと。

忘れ去られていた自分の野性に目覚めた時、きっと新たな力が自分に宿ることを知るだろう。

きっと、走る距離やスピードやタイムなんてどうでもよくなって、ただ走ることそのものに快感を感じるに違いない。

何のために走るかなんてそんな理由も考える必要もない。ただ走りたいから走る…それでいいじゃないか。

大切なのは自分の直感、本能の赴くままに前に進むこと。

それは、言い換えるなら、宇宙からの声に耳を傾けて、感性の力だけで生きていこうとすること。


IMGP2345_20140501234741043_20150909195101c3f.jpg


不自然なものにはふれない、かかわらない。

自然の中で、ありのままあるがままの自分と向き合いながら、万物の創造主の思いに少しでもふれようとすること。

それがきっと、自分がこの世に生まれてきたことの意味を知るきっかけになるはずだから。



文明に依存することなく、自分自身の本来のあり方や生き方を再び考え直すべき時代に我々は今いるのかもしれない。





今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/14(月) 23:24:01|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「今」にフォーカス

【「今」にフォーカス】

IMG_5874_20191013080213b13.jpg 


気持ちが前向き(ポジティヴ)であれば大抵のことは何とかなる。

自分自身から一切のネガティヴな要素を排除することで、病気にもならない、怪我もしない、トラブルにも見舞われないということなのだ。

ここ9年で国内外で2万数千キロ走ってきたけれど、大きな怪我や病気もなく、健康で毎日を送っている。

「ポジティヴ」という言葉では正確に意味が伝わりにくいのだけれど、要はありのままあるがままに、あらゆることを寛容な気持ちで受け入れるということ、それも心地よく、快く、ストレートに…。

すべて「今」という時間は過去の自分が作り出した結果。

そして、今、自分の頭の中にあるものが次の未来を創り出すきっかけとなっている。

長く旅を続けていく中で、まだまだ学ぶべきことは多々あるだろうし、今の自分ではなおも不完全なまま。

だからこそ、生きて走って旅を続ける必要がある。

働いてお金を稼ぐことはもちろん必要だと思う。

それよりもっと大切なのは、生きて生かされている「今」にフォーカス、

「今」という時間を大切にすること、心底楽しむこと。

「今」が素敵、「今」が大事と思える自分でいられること。

そうすることで、すべて最後はうまくいく…そう信じよう。


今日もみなさんにとって佳き日でありますように…


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:




今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様と地域の一日も早いご再建・ご復興をお祈り致します。




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/13(日) 08:06:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギャンブラー

【ギャンブラー】

10929010_811347685580902_1807895212377856273_n_20191014041257dde.jpg 


ギャンブラーとは、負けることを楽しめる人であるということ…。

後先考えずに直感で行動する人。

負けたことを自慢できる人。

負けっぷりのいい人。

負けても笑っていられる人。

負けても負けても勝負に挑める人。

人生そのものを担保に入れられる人。

たとえ人生を棒に振るような負け方をしても平然としていられる人。



負け強さのある人こそが真のギャンブラーになれる。

負けは勝つための通過地点だと思えるならいい。

冒険家は人生を賭けたギャンブラーなのだと思う。


11224464_906780616037608_9030558381955816036_n_201910140412581d8.jpg 


*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2019/10/12(土) 23:11:28|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我以外皆我師

【我以外皆我師】

43749107_1906749346040725_151048472177410048_n.jpg 


残された旅の時間は、残された人生の時間と同じだと思え…

天からの声がそう言う。

決して手を抜かず、妥協もせず、可能な限り楽しめる方法を見つけることに全力を注ぐ。

あらゆる物事を心地よく受け入れて、寛容な気持ちで前に進んでいく。

走っている時間には旅を最大限満喫している自分をイメージし、走らない時間にも、幸せな気持ちで走っている自分をイメージする。

こうやって、世界を走りながら旅を楽しむことを許された幸運なアドヴェンチャー・ランナーが、自分の目で見たものや耳で聞いたものを、いろんなところでフィードバックできるように。

経験をシェアすることで少しでも世界がいい方向に向かってくれるように。

人々の心に平穏を届けることもまた自分自身のミッション。

すべての人に伝わらなくてもいい。

今、そばにいる人に伝わるのであれば…。

恐らく一期一会の出会いも多々あれど、その人の記憶に長くとどめてもらえるように…。

出会いと別れを繰り返し、人は成長していく。

教員をしていた頃、卒業式を迎える度にそう思わされた。

今の自分にとっては旅・人生で出会う人すべてが先生…

「我以外皆我師」

作家吉川英治氏の言葉にもそうある。

そして、この世界(=地球)は僕の学校だ。

日々の出会いと発見、気付きと学びを大切にしていこう。


14519814_1152001821515485_5815201264370550691_n_2019101207191177e.jpg 







*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/11(金) 23:13:24|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4ヶ月の介護体験

 【4ヶ月の介護体験】

images (3)  


6月12日に某デイサービスでの仕事を始めた。

大阪市内にある派遣会社からの派遣ということで、当初の予定は2ヶ月。

その後、施設での直接雇用もあり得るということだったが、プラス2ヶ月延長で結局4ヶ月、介護士見習いのようなことを経験させてもらった。

介護の知識や経験のないまま、行った先には連日30〜40名ほどのおじいさん・おばあさんがやってくる。

要介護1〜2あたりの方々が中心。杖をついて歩く方、歩行器が必要な方、車椅子の方、介助無しで歩ける方…とさまざま。

平均年齢80代半ば。100歳を超える方々(最高齢104歳)も数名おられる。90歳代で元気ハツラツとしている方も少なくない。

国内を旅していてもよく見かけるのだけれど、今は介護関係のこういった施設が全国のあちこちにあって、そのサービスもバラエティ豊か。

日本が超高齢化社会になっているということをうかがわせる。


施設の朝はまず利用者さんのお迎えから始まる。

リフトが付いた車は車椅子をそのまま乗せることもできるし、シートの昇降機が付いた車なら脚が上がらなくても楽に乗れる。

施設に付いたらうがいと手洗いをしてもらってお茶を出す。


ほぼ毎日リハビリ体操というのを担当させてもらった。

マニュアルはあるのだけれど、いろいろアレンジして、肩コリや腰痛を予防するものや、転倒防止につながるものを中心に、時折雑学のネタを入れながら、椅子に座ったままできる体操を約15分実施。

その後、シナプソロジーという、頭の体操(脳トレ)を15分。

認知症予防のために必要なのは、手先指先を動かすこと。右手と左手で違うことを行うこと。そして、同時に2つ以上のことをやること。

我が両親(二人共今年88歳)を見ているとよく分かるのだけれど、体の機能のみならず、頭(脳)の機能が衰えてくるといろいろな問題が起こってくる。

脳が劣化してくるのか、直近の記憶がなくなることも多いし、会話がちぐはぐになるようなこともある。

そういった状況を防ぐ、あるいは改善するために考えられたのがシナプソロジー。

頭が混乱するようなゲーム的なものをあれこれ考えて、利用者さんが楽しめるものを試行錯誤で取り組んできた。


トイレや入浴の介助もやった。車椅子の構造も教えてもらった。

そもそも、脚が弱った方々に手を添えて歩くこと自体が初めての経験だった。


images (2) 


お風呂は車椅子に乗ったまま、あるいはベッドに寝たまま入浴できる機械浴というのもあるのだ。

この4ヶ月で要介護5の男性をトイレで介助できるようになったし、お風呂に入る介助もできるようになったのは大きな進歩だろう。

あとは、昼食の準備・配膳、カラオケなどのリクリエーションのお手伝い、苑内でイベントがあればその準備や片づけも。

そして、午後4時終了後、家まで車でお送りするところまで。

介護関係の仕事は慢性の人手不足で、介護士の需要が圧倒的に足りないという。

確かに、そうなのかもしれない。

やることも多く、複雑で、専門的な知識を持たないといろいろ大変なことも多い。

特別に研修を受けることもなく、現場でその都度教わりながら、失敗もたくさんしたし、教えられたにもかかわらず同じ失敗をしてしまうことも多々あった。

歳のせいで物覚えが悪く、同じことを何度も聴く場面もあった。

何よりも苑内では安全と健康第一。

途中で、意識がなくなる方もいて看護師さんが駆けつける場面もある。

不安になって家に帰りたいと言い出す方もおられる。

デイサービスが楽しくて帰りたくないという方も逆にいる。

大正生まれの方もいるけれど、昭和一桁生まれが圧倒的に多い。

そして、男性よりも女性の方が数が多い。


お話相手をさせてもらうこともしばしば。

アナログ世代の方々ではあるけれど、パソコンやスマホを使える方もいらっしゃる。


戦争を経験してこられた方々に、何度か戦争中のお話を聞かせてもらった。

その誰もが、「戦争なんて二度と経験したくないし、誰にも経験してもらいたくない」と言われる。

人生の中で酸いも甘いも経験してきて、今はただ穏やかな気持で日々を過ごせることが一番の幸せなのだろう。

穏やかな方々の穏やかな表情を見ているとこちらも平和な気持ちになれる。

学校という現場で教師として仕事をしていた頃には、あまり感じられなかったことかもしれないが、

同じように人と接する仕事であっても、デイサービスでは教えられることが多々あった。それは、多分、50代になった自分に学ぼうという姿勢がきちんとできていたからだろう。

そして、介護というものを単なる仕事としてではなく、人としてどうあるべきか、どう生きていくべきなのかを学ぶ場としてとらえていたからだろう。

images (1) 


介護という仕事を通じて学んだことは数知れない。

歳を取るということは、赤ん坊が成長していろんなことができるようになっていくのと逆の順序で衰えていくということなのかもしれない。

そして、この4ヶ月で学んだ中で、恐らくいちばん大切なことというのは、自分自身もやがてこういった介護を受ける側に回るのであろうということ。

これは、この仕事に関わる以前には全く気づかなかったこと。

たった4ヶ月ではあるけれど、慌ただしさの中にも、得るものは多かったし、命というものの尊さを考えるひとつのきっかけになった。

9月はじめに自転車で転倒事故を起こしてからは、生きて生かされている命ということを切実に感じていた。

生きているがゆえに楽しめるものもあれば苦しめられるものもある。

でも、最終的には、いい人生を送ることこそが我々生きているもののミッション。

楽しもう、一度限りの人生。楽しまなければもったいない。



人生は苦しむには長すぎるけれど、楽しむには短すぎる。

…アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



 
images (4) 

*写真はイメージです





*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2019/10/10(木) 23:08:12|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逃げたらあかん

【逃げたらあかん】 

20840783_1454008964648101_6955864047854830879_n_20191010045043af1.jpg
   

つらいことが多いのは感謝を知らないからだ

苦しいことが多いのは自分に甘えるからだ

悲しいことが多いのは自分のことしか分からないからだ

心配することが多いのは今を懸命に生きていないからだ

行きづまりが多いのは自分が裸になれないからだ

クヨクヨは欲のまわり道 グズグズは自分の出し惜しみ

いたらない人間なのだから あたためあっていこう

空いっぱいに空があるように

心いっぱい 美しい心を育てよう


〜石川洋(作家)




*****


とらわれたりこだわったりしばられたりするから人はネガティブになる。

大空の下、地球という大地の上にすっくと立ち、常にココロはニュートラルで。あらゆるものから解き放たれよう。

いろんなものから逃げるから辛くなる。

何か大切なものを追い求める人であろう。



まずは口角を上げてスマイル!





*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/09(水) 23:24:15|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランナーズ・ハイ〜走者陶酔の妙

【ランナーズ・ハイ〜走者陶酔の妙】

11951405_922615634454106_756104065552817571_n_201910082148140f2.jpg


「ランナーズ・ハイ」について時折考える。

ランナーの間であまり話題にならないのかもしれないが、個人的には研究テーマのひとつだ。

自分自身、意図的にランナーズ・ハイを起こすこともできるし、旅のはじまりの3〜4日間は毎日のようにランナーズ・ハイを経験している。



これは恐らくスピリチュアルのジャンルに関わるものなのだろう。

神懸かり…とまでは言わないまでも、何か目に見えない宇宙の力が働いているに違いない…と個人的には考えている。

あらゆるものを科学的な説明で片付けてしまうのは好きじゃない。

神秘的であればあるほど面白い。きっとそれは人間の手に負えないものであるからだろうし、ともすれば、人間がかつて持っていて、衰えてしまったがために発揮できなくなった力の名残であるかもしれないからだ。

感性を研ぎ澄ますことで、本来眠っていた個々人の能力が目覚めることだってない訳ではない。

それは、動物的な野性の感覚なのだろう。

宇宙が発するあらゆるメッセージを受信できれば、恐らく人間はもっと素晴らしい存在に慣れるはず。

せめてランナーは、ランナーズ・ハイを感じることで、宇宙とつながってみたいものだ。


13612177_1086795364702798_1794549329729930289_n_20191008214819d73.jpg 


ある日突然、それは前触れもなくやってくる



全身からアドレナリンがあふれ出し

脳内をベータ・エンドルフィンが占拠する



見るもののすべてが美しく見え

聞こえるもののすべてがはっきりと

意味を持ったものとして聞こえ出す

感じられるあらゆるものが

この世のものとは思えなくなる




全身が敏感になって

空の色も花の匂いも風の歌も

すべてが自分を讃え始める



一歩ずつ見えない階段を宙に向かって登り始める

すべてなすがままに



全身の力が一瞬にして抜けてしまったかのように

自分自身の魂が大気に同化してしまって

やがて宇宙に吸収されていく



ランナーズ・ハイ 走者陶酔の妙



現実に帰るまでのしばしの時間

理想と現実空間の狭間で

我を忘れて魂が踊りだす



長い長い旅のある一瞬

永遠という時間の長さをそこに感じる

旅の途上


20257981_1431531066895891_7216741895449751206_n_20191008214819e1a.jpg



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう
*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2019/10/08(火) 23:03:10|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Stay Positive!

【Stay Positive!】

stay_positive_201910080828102b0.jpg


とことん辛く苦しいことに遭遇した時、それまで乗り越えてきた、タフでハードな経験のひとつひとつを思い返してみる。

あれもクリアした、これも何とかクリアできた…

乗り越えられない試練を神様は与えない…

誰かがそんな事を言っていたのを思い出す。

過去を振り返ってみれば、何だかんだで自分自身頑張ってきたのだ…という気持ちにもなれる。

何かに自分が試されていると思うよりは、自分自らを試していると思えれば、試練はそれなりに意味のあるものになる。

逃げない、立ち止まらない、ひるまない…

目の前にある、壁のように見えているものは幻想にすぎない。

目を閉じて、深呼吸すれば、ふっと消えてなくなってしまうもの。

あせらず あわてず あきらめず…冷静に、そして、常に前向きに。

自分を自分であらしめるものの存在に気づくこと。

これが真の自分なのだ…そう思えるように、一歩前に踏み出すこと。

どこまでもポジティヴに。

ポジティヴであれば大抵のことは何とかなる。

ポジティヴという言葉では本当は不十分なのかもしれない。

要は、宇宙との一体感を感じながら、ありのままあるがままの自分でいるということなのだ。

そうすれば、事故やトラブル、病気さえも自分を避けてくれる。

心地よい言葉を口から発する。快く潔く気持ちよくいられること。

ダークでネガティヴなものは寄せつけない、プラスのエナジーに満たされた、そんな自分でいられるように。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/07(月) 23:23:01|
  2. メンタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Once In A Lifetime

【Once In A Lifetime】

43244150_1899487560100237_5300798823692500992_n.jpg


生涯に、たった一度でいいから、馬鹿げたことをやってみよう。

それが、どんなチャレンジや冒険であってもいい。

最初で最後のものであっても構わない。

自分の思うままに、やりたいように…。

馬鹿げたことを馬鹿げていると自分自身が悟るまで、とことんやってみよう。

それが、自分の人生を変えるきっかけになるかもしれないから…。

あるいは、自分自身の価値観を360度変えるようなことにもなり得るだろうから…。

たった一度限りの人生において、この世で過ごす最後の1日に、何も思い残すことがないときっぱり言い切れる…

そんな人生を生きていくために…。

冒険とは、自分自身の愚かさと向き合うために必要とされるチャレンジだ。



Chicago 17 - Once In A Lifetime - Peter Cetera w Bill Champlin



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/06(日) 23:47:35|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覚悟を決める

【覚悟を決める】

26169083_1756777821033985_5431655730148778986_n_20191006074208c15.jpg 


覚悟を決めた走りには勢いがある

覚悟を決めた人生には輝きがある

ためらうことなかれ

腹を括れ 決断せよ





〜アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



*****



何かを心に決めた人はやはり強い。まずは何かを決意すること。

揺らぎない決意のあとは物事はスムースに流れていくもの。

つれあいぴあぴの教えにはこうある。


神様は(宇宙は)間違った道を進むとたくさんの練習問題をくれて、

それがクリアできるまで何度も何度も同じ問題を提示してくれる。

正しい道を進むと驚くほどにトントンと事が運ぶ。




そう。ごまかしてはいけないのだ、自分の心を。

自分の心に嘘偽りのない生き方。

誰かのせいにしたり、やりたくないふりしたりして自分の心に嘘をつくと物事は真っ直ぐには進まない。

心から楽しめるようなワクワクすることをやっていれば自ずと道は開ける。



好きなことをずっと続けていけばその道のスペシャリストになる。

スペシャリストになればさらにその技や匠を磨き、道を極めようとする。

やがて、スペシャリストを慕ってファンが集まる。

スペシャリストから何かを学ぼう、教えを請おうといろんなところから人が訪ねてくる。

それが自分の求めていた仕事になるのはそれから。



つれあいぴあぴはさらにこうも語る。


今、自分が実感しているものがもしかしたら夢かもしれない。

夢の中ではなんでもできる。

それならなんでもやってしまえばいい。

だって、これが現実なのか夢なのかわかんないんだから。

悩まなくてい。苦しまなくていい。

せっかくなんだから楽しくいこうよ〜。

楽しい夢をみようよ〜。




腹をくくることで自分の活路を見いだせる。

たとえそれが一時的にうまくいかないものでも、次の決断でまた道は開ける。

試行錯誤でもいい。今やるか一生やらぬか、NOW OR NEVERだ。


33151667_1712313728817622_6988643618659500032_n_20190715212222e09.jpg




*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2019/10/05(土) 23:35:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラランナーウォンがやってきた

【ウルトラランナーウォンがやってきた】













バギーランで日本を縦断(3500km)の香港人プロランナー

*The Art Of Running(広東語)






*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/04(金) 20:58:32|
  2. 冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和の精神

【和の精神】

43121751_1895210817194578_8896827361262043136_n.jpg 

迎合とか妥協とかではなく、誰とも争うことなく、無駄な議論をすることもなく、お互いが気持ち良く共存できること。

和をもって貴しとなす…は有名な聖徳太子の言葉。

和の精神は大和民族である日本人によって培われてきたもの。

この和の精神を世界中に広めようと僕のPEACE RUNはスタートした。

「和」は平和の「和」、調和の「和」…音を同じくする「輪」に通じるものがある。

みんなちがってみんないい…

ちがいを否定したり批判したりすることなく、とことん納得の行くまで時間をかけてじっくり話し合い理解し合うこと。

この想いが一人でも多くの人に伝わることを祈るばかり。

世界の平和はひとりひとりの心の平穏から…そして、家庭の平和から…。



:*+:*+:*+:*+  Love× Laugh→Peace   +*:+*:+*:+*:





*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


  1. 2019/10/03(木) 23:48:06|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひたすらにひたむきにひた進む

【ひたすらにひたむきにひた進む】

43021687_1894527263929600_8368029810957484032_n.jpg 

もし飛べなければ走りなさい。

もし走れないのなら歩きなさい。

もし歩けないのなら這って進みなさい。

何をするにしても、前に進み続けるのです。



---キング牧師


*****


這ってでも前に進もうという強固な意志を持っていれば、何だって可能だということをキング牧師は伝えたかったのだろうか。

可能性がある限りはあきらめてはいけない。

あきらめたらその時点ですべては止まってしまう。

だからこそ今ある自分のベストで全力前進!

旅人であれ冒険家であれチャレンジャーであれアスリートであれ肝に銘じておきたい…すべての人に贈る言葉。



*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら





*エコマラソンを走ろう

flyer4942.png 
大会詳細はランニングトウキョウドットコムの公式サイトで…



*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら



他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2019/10/02(水) 23:41:44|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード