FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

かぼちゃプリン奇譚

【かぼちゃプリン奇譚】

pumpkin1


花子の部屋にディナーに招かれた夜、デザートにかぼちゃプリンが出てきた。

「ねえ、太郎くん。なぜかぼちゃプリンにシナモンをかけないの?すっごく美味しいのに…」

「僕はスパイス系は全く駄目なんだよ」

「えっ!?駄目って…」

「コショーとかパプリカとか…ああいうスパイスは受け付けないんだ。アレルギーがあるって訳じゃないんだけど」

「もう一度聞くわね…。太郎くん、なぜかぼちゃプリンにシナモンをかけないの…???」

「…だから…僕は…スパイス系は…」

「ちがうっ!違うわ!シナモンをコショーとかと一緒にしないで!」

「シナモンはスパイスだろ…?」

「違うの。太郎くんのその言い方は明らかにシナモンを差別してる」

「差別って…そんなたいそうな…」

「シナモンに何か恨みでもあるの?」

「いや…別に…」

「たとえば、前世で、シナモンに関して辛い経験をしたとか…?」

「う~ん…前世のことまで覚えてないな…」

「思い出してみて!これは大変な問題なのよ」

「おいおい…ちょっと…」

「下手をしたら、太郎くんとはもう一緒にやっていけないかも知れない…それほどシリアスな問題なのよ」

「たかがかぼちゃプリンとシナモンの問題じゃないか。なんでそんな問題にまでエスカレートしちゃうんだい?」

「…やっぱり…あなたはシナモンを馬鹿にしてる…。シナモンだけじゃなくて、かぼちゃプリンまで…。そうやって、私のことまで馬鹿にしてるんでしょ?」

「違う…違うよ!」

「ひどいわ…最低!」

「だから、ちょっと待ってくれよ。じっくり話せば分かるってば」

「もういいわ…かぼちゃプリンもシナモンも私の大好物なのに…」

「何も泣かなくたっていいだろ?」

「泣かせたのは…太郎くん、あなたなのよ。私のせいなの?…それとも…?」

「かぼちゃプリンとシナモンのことは置いておいてだね…」

「ほら…やっぱり…かぼちゃプリンとシナモンをそんな軽くあしらわないで」

「どうすりゃいいんだい、全く?」

「あなたは…かぼちゃプリンとシナモンのいいところを全く理解しようとしてないでしょ。どうせ私のこともそんな風に適当にあしらっているんだわ」

「君とかぼちゃプリンとシナモンは別個だよ」

「だめよ…そんな言い訳なんて聞きたくないわ」

「あなたがシナモンを嫌いな理由が何であれ、あなたがシナモンを嫌いという事実が許せないの」

「誰だって好き嫌いくらいあるだろ。君だってセロリが大嫌いって言ったじゃないか」

「話をはぐらかさないで!セロリですって?あんな強烈な臭いのする野菜なんか人間の食べるものなんかじゃないわ」




彼女は一度言い出したら意見を曲げることはない。ここは自分が折れるしかないのだ…。



「分かったよ。かぼちゃプリンにシナモンをかけるから。許してくれよ」

「駄目よ。そんな程度じゃ許されないわ」

「じゃ、どうすれば…」

「『シナモンを心から愛してます』って言わなきゃ駄目」

「シナモンを…心から…?愛してます…」

「駄目よ!それじゃ心から愛してるだなんて口先だけの言葉にしか聞こえないから」

「シナモンを…心から…愛してます…これでいいかい?」

「まだ言葉だけよ。じゃぁね、これから毎日、白いご飯と味噌汁にシナモンをかけるっていう条件で許してあげる」

「えっ!?そんな…」

「今、シナモンを心から愛してるって言ったでしょ?」

「あ、ああ。言ったけど…」

「嘘なの?」

「嘘…じゃない…な」

「じゃ、できるわね」

「う…うん…」



*******



それ以来、僕は自分専用のシナモンを携帯し、ご飯や味噌汁、漬物にまでシナモンをふりかけて食べている。



そして、いつしかシナモンなしでは生きていけない自分になってしまっていた。




pumpkin1a

pumpkin1b







今般の台風19号で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた皆様の日常が一日でも早く戻りますようお祈りしています。


*第6回弥富チャリティマラソン

61737003_2300900403520963_2022839092865138688_n.jpg 

今年もゲストで走らせていただきます

スポーツエントリーでエントリーできます。


公式サイトはこちら

*エコマラソンを走ろう!
  
eco_kansai2020flyer.png 
エコマラソン公式サイトはこちら


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動

RUN×10(ランバイテン)運動 tweetviteページ

RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

RUN×10(ランバイテン)運動 JogNoteページ




*講演会・トークライブ

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



*メルマガ「週刊PEACE RUN」
10478928_737939879588350_1418655512648310586_n.jpg 
*週刊PEACE RUNの購読登録はこちら



*一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄を使ったトレーニング教室(ランニングクリニック)・健康サロンもやっております。大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にお越しください。

一本歯下駄サロン1


詳細はこちら

ぴんぽん地球ス(テラス)内のんき屋では一本歯下駄の販売・メンテナンス・試し履きができます。不定期営業ですので事前にアポが必要となります。



*PEACE RUN Tシャツ

 prtee.jpg 

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカをオンデマンド販売しています。

売上はアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動資金になります。

オンデマンド購入は随時受け付けています。締切は毎月15日、完成・発送は翌月中旬になります。


*詳細はこちら




他にも、ぴんぽん地球ス(テラス)では一本歯下駄・アドヴェンチャーカフェ(ネパールコーヒーの試飲)もできます。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。




スポンサーサイト



テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

  1. 2019/11/13(水) 10:33:17|
  2. 超短篇小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード