FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

アルジャーノンに花束を

【アルジャーノンに花束を】

i-img1200x1200-15244542528lnlze10447.jpeg


「アルジャーノンに花束を(FLOWERS FOR ALGERNON)」

ダニエル・キイス著・小尾芙佐訳 (早川書房)



チャーリー・ゴードンはパン屋の店員で32歳。

幼児の知能のまま大人になってしまった彼にビークマン大学の精神科医ストラウス博士は、天才に生まれ変われるという脳手術を勧める。

その申し出に大喜びのチャーリーは、連日の検査を経て手術を受けることになる。

手術は成功し、チャーリーは日に日に記憶力を高め、今まで知らなかった外国語をたった一日で習得するほどの大天才に変わってしまった。

一方で、同じ手術を受けた白ネズミのアルジャーノンも恐るべき知能を発達させ、チャーリーとともにストラウス博士たちの研究材料となっていた。

知能を発達させることで、チャーリーとアルジャーノンはひと時の幸せを手にしたように見えたが、

その実、彼らを待ち受けていたものは決してそのようなものではなかった...。



32歳にして思春期を経験することになったチャーリー。

戸惑い、葛藤しながらも彼が追求しつづけたものは...。

悲しい結末に涙を流したら、心が洗われる思いがする。

それは自らの精神の浄化作用なのか、あるいはこれが「アルジャーノン・ゴードン現象」なのか?


幼児の知能が徐々に天才の知能に移行していく流れを文字だけで巧みに表現している。

翻訳も素晴らしいのだけれど、英語ができる方はオリジナルで読む価値あり。



2002年にフジテレビがドラマ化したことでも話題になった。

1959年に中編小説として発表され、1966年に長編小説として改作されたが、いずれも秀作として文学賞を受賞している。

60年も前に書かれた小説とはいえ、いつ読んでも新しい。


僕自身はといえば、ごく普通に子供から大人になってきたつもりだけれど、

実は今なお自分の中には子供の部分も残っているはずだろうし、あえて出す必要がないから隠しているのかもしれない。


知能(知性)とは何か?

人間にとって本当の幸せとは何か、あらためて考えさせられる。


スポンサーサイト



テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

  1. 2020/05/10(日) 06:32:10|
  2. BOOKS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード