FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

イニュニック [生命] ~アラスカの原野を旅する

【イニュニック [生命] ~アラスカの原野を旅する】  

dorama_n30404902.jpg


イニュニック [生命] ~アラスカの原野を旅する

星野道夫・著 (新潮文庫)


写真家(cameramanではなくphotographer)と呼ばれる職業に憧れた時期が私にもあった。

写真というメディアを使って真実を人々に伝えるという行為は確かに簡単なものではないだろう。

その技術(ハード)面だけでなく、何を撮るかといったソフト面がむしろ重視されるからだ。

ファインダーを通して見た世界が、自分自身というフィルターを経て大衆に伝えられる時、

そこに含まれた真実がいかにリアルなものとして人々の目に映るか、

そういった可能性を追求していくのもまたこの職業が持つ魅力だと思う。

著者は慶応大学卒業後にアラスカ大学へ留学、

以後極北の野生動物や先住民(イヌイット)の暮らしなどを写真と文章で記録しつづけた。

言葉も分からぬままイヌイットたちの集落に単身飛び込んだその大胆さにも驚かされるが、

その地に骨を埋める覚悟で‘90年アラスカの原野に小屋を建て、

以後3年間の暮らしがこの「イニュニック」には記されている。


何かをやり始めたら後先考えずに寝食も忘れてそのことに傾注する。

学者やアーティストにはそういったタイプの方々がいらっしゃる。

それゆえに、いろんなものを犠牲にすることにもなりうる(当人は「犠牲」だなんて思わないもの)。

きっと星野さんもまたそんな人だったのだろう。


「生命」とは「生きる」とは一体どういうことなのか?

自分を含む生きとし生けるもののすべてに同じように時間が流れ、

それぞれに過去があり未来があるけれども、すべてが「今」という時間に集約されている。

その「今」を精一杯生きている野生動物の魂の輝きまでをレンズにとらえた氏の瞳の鋭さ、

そして常に「今」という一瞬を全力で生きた彼の言葉のひとつひとつにもその魂が込められている。


これは単なるエッセイではなく、かといってありふれた写真集でもない。

彼の著作を読んでいく内に、生涯を賭けて貫き通そうとした一人の人間のドラマをも読み取ることができるだろう。

‘96年ロシア・カムチャッカでヒグマに襲われ急逝するまでの20年、

極北の地においてその生を全うした男のロマンを追体験してみたい。




スポンサーサイト



テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2020/05/11(月) 06:18:55|
  2. BOOKS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード