FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

植村直己さんを偲んで

 【植村直己さんを偲んで】

maxresdefault_20180213200645758.jpg 


数日前のことになるが、2月12日はかの冒険家植村直己さんが誕生した日。

植村直己さんを知らない若い世代が多いので念のため紹介しておこう。


1941年(昭和16年)2月12日、兵庫県城崎郡日高町上郷に生まれ、世界を代表する冒険家。

日本人として初めてエベレストに登り、世界で初めて五大陸最高峰を極める。

国民栄誉賞、バラーインスポーツ賞をはじめ数々の賞を受賞。



植村直己ホームページから



27751601_1612500318798964_7048536965336804788_n.jpg


1984年、43歳の誕生日にマッキンリー世界初の厳冬期単独登頂を果たすも翌日の交信が最後となったという。


(現在位置を教えてください。)

私がいるのはサウスピークからずっとトラバースして...標高...えーあとは...

(18000ですか?19000ですか?どうぞ。)

20000フィート

(標高を教えてください。)

えー私もよくわかりませんが約20000...

(よく聞き取れませんもう一度お願いします。)

20000、20000フィートです、どうぞ。



20000、20000、20000フィート。

(植村さん、応答願います。)






1984年2月13日マッキンリーにて、チャーター機に登頂を知らせる交信。

これを最後に植村直己さんは帰らぬ人となる。


…植村直己ホームページ「最後の交信内容」から



【1984年】2月12日 植村直己さんマッキンリー登頂成功も行方不明に(懐かしの毎日ニュース)


彼はまだマッキンリーのどこかにいるはず…。

生きていれば今年80歳…もし今植村さんが生きてたとしたら、その後どんな冒険やチャレンジをしていただろう…?


27751909_1612501232132206_5594267832986748190_n.jpg


くじけたり落ち込んだりしたら、いつもこのメッセージに励まされている。

「いつまでも子どもの心を失わずに…」

植村直己さん、ありがとう!!


*上の二枚のチラシは植村直己冒険館提供


あきらめないこと、どんな事態に直面してもあきらめないこと。

結局、私のしたことは、それだけのことだったのかもしれない。



僕自身、何度も心折れていろんなことをあきらめてしまいそうになるけれど、植村直己さんの言葉にしばしば元気づけられている。

そう、あきらめないこと。あきらめなければ夢は叶うのだから…。



*参考

ウィキペディア「植村直己」

植村直己ホームページ(植村直己自然学校)

4月20日にリニューアルオープン(予定)
植村直己冒険館

植村冒険館

植村直己冒険賞

ウィキペディア「植村直己冒険賞」



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

ecoKansaiMarch2021Jap.png    

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン、2021年の大会予定です。

今年はコロナの影響でどうなるかわかりませんが、関東方面にも出向くことが増えそうです。

3/7(日)第1回足立エコマラソン(東京)

3/20(土祝)第9回淀川エコマラソン(大阪)

3/21(日)第21回鴨川エコマラソン(京都)

4/11(日)第8回二子玉エコマラソン(東京)

4/29(木祝)第22回鴨川エコマラソン(京都)

 詳細はエコマラソン公式サイトで…





アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2021/02/15(月) 23:53:08|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  

大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

ALTRA

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード