fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

Yes, I Can!

【Yes, I Can!】

1187097_564017603647246_160531397_n.jpeg


「ああ、できるとも!」

不可能に思えることでも、それをやりこなしている自分をイメージしよう。

その気になればできないことなんてない…あらゆることが可能になる。やればできるんだ…。

マジ(=本気)になろう。中途半端じゃダメだ。全力で全身全霊を傾ければいい。

自分自身を否定するのだけはやめよう。

常に肯定的に物事を見れるように。

可能性というのはポジティヴな人間にプラスに働くということ。

気持ち一つでいろんなことが変わる、可能になる。

「ああ、できるとも!」

目の前にあると思っていた壁は消えた。追い風が吹いている。

まずは深呼吸…大きく息を吸ってゆっくりと時間をかけて吐く。

次に胸を張って背筋を伸ばして、堂々と前に一歩踏み出そう!!


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/31(土) 23:20:47|
  2. メンタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心はいつもニュートラル

 【心はいつもニュートラル】
89350315_2784767618238889_6259487523328753664_n.jpg

心から笑顔になれる時間はありますか?

あなたの職場や家庭では、笑顔と笑い声がいつもありますか?

素直に笑顔になれない、笑えないという方は、その今の状況がさらにネガティヴな状況を生み出すきっかけとなるものをずっと内に秘めている状態。

今すぐ笑顔になりましょう、声を出して笑いましょう。

97999193_2952963424752640_7127798140983312384_n.jpeg

この1年余り、ずっとコロナコロナで、鬱屈した日々を過ごされている方も決して少なくはないのでしょうけれど、こういうご時世では自ら楽しいものを求めて、心地良さを感じられる楽しい時間を作り出していく必要がありそうです。

テレビやインターネットのニュースなどメディアに振り回されないのがまず一番。

たとえメディアが何を騒いでいようと、不安や恐怖などネガティヴなムードに引きずられることなく、自分がなすべきことに今は全力で取り組み、自分を含め周りの人々が笑顔になれるようなことを考えていくのが一番なのかと思っています。

コロナ禍で世の中(社会)は分断・二極化がはっきりとしてきました。

一つのことについても必ず肯定派と否定派がきっちり分かれてきていて、誰かと敵対するような場面も多々あるようです。

変に正義感を持ってやっていることが逆に悪く捉えられるケースも少なくはありません。

「なぜみんなわかってくれないの?」「どうして間違いに気づかないの?」

そんな思いに振り回されて空回りが続いていることにも気が付かなくなってしまう…。

そうするとなお変な方向に引っ張られる始末。

あらゆることはきっと意味があって起きていること。

かつてユーミンも「やさしさに包まれたなら」で歌っていましたね。

「やさしさに包まれたなら 目に映るすべてのものはメッセージ」

そう、今目に映っているものや耳に入ってくるものにはちゃんと意味や理由があって、そこに含まれるメッセージを読み解くのが私たちの役割。

いろんなことが日々起きていますが、今は、個人のココロとカラダを含め、この惑星全体が次の新たなチャンネルに移って行く途上なのかも知れません。

目に映るあらゆるものが夢や幻想であるのだとしたら、すべていいように考えるのもひとつの手。

私たちがいいイメージを持ち続けていれば、世界はきっといい方向に向かっていくはず。

ありがとう・嬉しい・楽しい・素敵・幸せ

と思える場面をできるだけたくさん見つけましょう。

そうすることで、自分自身がいつもニュートラルな状態にいられるように…。

ダークでネガティヴなものは寄せ付けない。そういったものには近づかない、関わらない。

明るい平和な未来だけを考え前に進んでいきましょう。

大切なことは、いつも心穏やかに笑顔で…。

明日に向かって…全力前進!

98210986_2973491206033195_2060018593227079680_n.jpeg

21768163_1489332227782441_6387200955720373073_n.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/30(金) 23:07:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【壁】

115888317_3158538547528459_1718219049588214019_n.jpeg


気がつけば、いつも壁はそこにある。

そこにあって、僕の行く手を妨げようとする。

ちょっとやそっとでは乗り越えることは不可能な高さ。

かなりの厚みがあって簡単には破壊することもできないだろう。


ひょっとしたらそれは、僕の意識が勝手に作り出したもので、

僕自身がネガティヴモードにいる時にだけ現れてくるものなのかも知れない。

だから、調子のいい時はその壁の存在にさえ気づかずにいるのだろう。

僕がネガティヴモードにいて、いろんなモヤモヤがあれば、

壁はどこまでも高く、分厚く、そう簡単には壁の向こうに行くことは難しいということを僕にアピールしている。

だが、どんなことがあっても、自分自身の夢を叶えるためにも、僕は先に進んでいかなければならない。

僕の明るい未来が壁の向こうにあるからだ。

ただ、そのためには、壁を壊すのでもなく、飛び越えるのでもなく、強い意志の力で、壁を一瞬にして消し去るしかない。

必ずや壁は越えられる。

壁の向こうにいる自分を強く意識しよう。

不可能だと決めてしまえば、その壁の向こうにいくことは永遠に不可能になる。

イメージを具現化するのは、他でもない自分自身の意志の力。

何度でも腹を括ればいい。

決断…覚悟するのだ。

NOW OR NEVER…今やるか、永遠にやらぬか…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/29(木) 23:45:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピュアな心で

【ピュアな心で】

111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n.jpeg


心をピュアにすればいろんなものが見えてくる。

僕らはいつも自分自身のフィルターで世界を曇らせている。

解き放たれた心で、ありのままあるがままの自分でいればそれでいいのに、何故か余分で余計なもので自分を覆ってしまうがゆえに物事をストレートに見ることができなくなるのだ。

偽りのない世界で、開かれた心で、開かれた自分の生を全うできますように…。


20369092_1438937502821914_2535563313206393829_o.jpeg


身軽さを再優先するならば、理想は何も持たない旅…お金さえも…。

必要な物はすべて与えられるという信仰に基づくのであれば、それは決して不可能じゃない。

PEACE PILGRIMのように、誰かに与えられるまで水も飲まない何も食べない。着の身着のまま移動し続ける旅は果たして可能か?


2E9DCF3E-6300-49D5-A262-7126A8F4A8EF_1_105_c.jpeg


ヴィーガンの暮らしさえなかなかできない今の僕にはハードルは高い。

托鉢僧のような旅にも憧れる。スナフキン的スローライフは所有することを好まない。

あらゆる欲望から解き放たれているから、持たなければ持たないだけ幸せ…今の我々の暮らしの真逆を行く考え方だ。

持てば持つほど不幸かつ不自由になるということに目覚めたら、世界は変わるし変えられる。

まずは自分自身の意識のあり方から…。


5AEA70AD-FD9F-4F6A-AA51-DFC61F52157F_1_105_c.jpeg


何もかもが思い通りに行けば言うことはないが、何もかも思い通りに行かない時にどう振る舞うか、それが生きていくための鍵を握っている。

旅のさなか、コースミスをしようが、突然の雨に見舞われようが、パンクで心が折れてしまおうが、大した問題じゃない。

度重なるハプニングやトラブルも、きっと次につながる手がかりになっている。

面白きかな、我が人生…何が起ころうとも、人は気持ちひとつでいくらでも楽しむことができる。

美しい物を心から美しいと愛でる気持ち、楽しいことを心から楽しめるハッピーな生き方…。


FFB1D977-69F1-42DC-8671-6362652010D7_1_105_c.jpeg


僕はまだまだヒヨっ子だけど、この世界から教えられることは山ほどある。

謙虚に、素直に、純粋な気持ちで、この世界と向きあおう。

何をも、誰をも否定することなく、責めることも咎めることもなく、受け入れてしまおう。

神の領域には程遠いけど、僕は僕で自分の信じた道をただ進むだけ…。


18B7DB87-9107-4FAD-98F5-10CCAC9FFDB7_1_105_c.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/28(水) 23:38:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡は毎日起こっている

【奇跡は毎日起こっている】

115777448_3148571635191817_4647980890585477923_n.jpeg


フォレスト・ガンプ(正確にはフォレスト・ガンプの母)のその言葉を今も僕は信じ続ける。

ただ、平々凡々と過ごす日々の中で感性が鈍ってしまっていて、奇跡が起こっても気づかずにいる自分がいるのかも知れない。

時に、人は意図的に奇跡を起こすことさえ可能だ。

大人になるにつれて奇跡や魔法を信じることはなくなるものだし、日々の雑事に追われてしまえばそれどころではなくなるのが現実。

だが、信じる力が念となり、念は新たなパワーを生み出し、不可能をも可能にする。

大切なのは、日々感謝の気持ちを持って、為すべきことに120パーセントの力を注ぐこと。

「どうせ無理」「だめ」「信じるだけ無駄」などという否定的な言葉を口にしたり、諦めの気持ちを持っていたりしていてはそこでストッパーがかかってしまう。

「絶対うまくいく」「大丈夫」「ついてる」「いい感じ」「最高」


僕はできるだけそんな言葉を口にして、いいイメージを思い描くようにしている。

奇跡を起こすのは神さまでも仏さまでもなく、自分自身の内にいるもうひとりの自分だ。

繰り返そう…奇跡は毎日起こっている。


g71aitw7lvl61.png


*映画「フォレスト・ガンプ〜一期一会」、まだ見ていない人はぜひ見てください。
 いろんな名言があって、名言集なんてのも出ています。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2021/07/27(火) 05:46:41|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレイバック1970

【プレイバック1970】

昨日、サイクルモードが行われていた万博記念公園内では「プレイバック1970~大阪万博のあった時代~」という展示も行われていた。

特に60代以上の世代には懐かしいものが見られること間違いなし。

playback_2021031-640x803.jpeg

高度経済成長時代、古き良き時代であったと今は懐かしく思い出せるが、今の時代の日本と比べるといろんなことが大きく変化しているということだけは間違いなさそう。

当時、僕は10歳だった。

224458087_4173426896039614_9114413126774074125_n.jpeg

大阪吹田での万博は家族と3回訪ねたし小学校の遠足でも訪ねた。何回訪ねたかが万博の話題のキーとなっていた。

当時国内では、外国からやってきた人を見るのはとても珍しいことだった。

万博の会場内で手当たり次第に外国から来られた人々に声をかけ、持参したサイン帳にサインをもらっていたっけ。

日本という国と日本人しか実際に知らなかった少年は、この時点で「異国」というものに興味を持ち始める。

日本以外の国に日本人以外の人々が暮らしていて、日本語以外の言葉で会話をしているということにすごく興味を惹かれたのである。

思えば、それが僕にとってグローバルヴィジョンを持ち始める最初のきっかけとなっていたのだろう。


その後、小学校6年生で友人のお父さんに英語を習い始め、中学生になると深夜放送で海外のポップスを聴き始める。

英語のレコードを買ってきて自分で日本語に訳してみたり、英語の先生に相談してみたり…。

高校入学後はさらに英語に熱が入る。

外国語大学への進学を決めたのは高校3年生になってから。

大学では多くの留学生と友達になり、その大半はアメリカからの留学生。

彼ら/彼女たちの影響で、映画や音楽などアメリカのポップカルチャーにますますハマっていく。

ほとんど現場での適当な英会話で、僕がきちんと英語学習と向き合えたのは、正直英語教員になってからのこと(笑)。

うまく伝えられないことも多々あったが、ネイティブの友達が毎回表現の間違いやおかしなところを教えてくれたことで日常会話は難なくこなせるようになっていた。

1983年に大阪の某公立高校の教壇に立って、英語を文法を含めて教えることになり、生徒たちに教えながら、自分でも再度1から学び直した。生徒たちからすれば、実にいい加減な教師だったに違いない。

1986年にホノルルマラソンで初めて海外へ。

1991年にアメリカ横断自転車旅行、1994年〜1995年はアラスカ北極圏〜カナダ横断、ニュージーランド縦断+オーストラリア横断自転車旅行。

特にカナダのケベック州では、フランス語圏で地方に行くと英語が通じない。初めて異国に来たという実感を感じた。

これらの旅でさらに現場での英語をしっかりと身につけられたかと今は思っている。


1996年からまた教壇に立つ訳だが、英語という言葉そのもの以上に、英語圏の文化やものの考え方に深く惹かれるようになる。

そして、2011年には再度国外へ。二度目のアメリカ合衆国、三度目の北米大陸横断だ。今度は自転車ではなくランニングの旅。

2013年オーストラリア横断、2014年〜2015年ニュージーランド、2016年は西ヨーロッパ7カ国。

言葉はやはり学ぶというよりコミュニケーションツールとして使うもの。

加齢とともに語彙が減っていく。英語だけじゃない、日本語も…(笑)。




言葉や文化を学ぶことが、次第に世界平和を希求することに自然とつながっていった。

今思えば、それはごく自然なことなのだろう。

争いや戦いのない平和な世界であればこそ、いろんなことが可能になる。


バブル崩壊以降、いろんな価値観も変わってしまった。

コロナ禍の今は、特にあの頃とは打って変わって、あの時代からは想像もできないような状況を作り出している。

古き良き時代は、思い返すことはできても二度と戻れない。それだけは確実なこと。

それゆえに、明るい未来を我々が想像することが求められる。


2025年には再び大阪で万博が開催される。

世界や社会が分断されることなく、一人一人がうまくつながることで世界をより良いものにしていくことが、今を生きる我々のミッションだということだ。


帰り道、公園内に世界平和の鐘を見つけた。

221182409_4173732502675720_1120930647429437682_n.jpeg

2015年、ニュージーランドランニングの旅で、最終ゴールとなったクライストチャーチのハグレーパークでも世界平和の鐘をつかせてもらったし、日本に帰国後も鶴見緑地公園内にあった世界平和の鐘をつく機会が数回あった。

人々の心の中で、いつもこの世界平和の鐘の音が鳴り続けていて欲しい。

東京では五輪が開催中。いろんな物議を醸しながらもスポーツと平和の祭典は着々と進められている。

いろんなことを考えさせられるが、いつも思うことは同じ。

人々が心穏やかに笑顔でいられるように。

世界が少しでも平和な方向に向かうように。

日々祈りを捧げる…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/26(月) 06:39:35|
  2. 回想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイクルモード大阪2021

【サイクルモード大阪2021】

cyclemode2021.png

本来なら3月開催予定だったサイクルモード大阪2021に行ってきた。

西日本最大のスポーツサイクルフェスティバル。

1970年に大阪万博が開催された万博記念公園内。

大阪富田林から2時間かかった。京都に行くのと同じくらいの時間だ。


土日の二日間開催の二日目ということで午前中にチェックイン。

自転車マニアたちが午前9時半の開場前から行列を作っていた。

サイクルキッチンでは広場のあちこちにケータリングのトラックが並び、朝からいい匂いが漂っている。

218489039_4173205669395070_4284601528993249502_n.jpeg


特に気になっていたのはe-bikeのコーナー。ここ数年でいろんなメーカーがこぞって作っている。

スポーツタイプの電動アシスト自転車だが普通のママチャリとは当然違う。

高級車にはバッテリーがダウンチューブに内蔵されたものも多く、見た目もスリムでスッキリ。

軽量化されているのも凄い。

ヤマハのYPJ-MT Proという66万円もするe-マウンテンバイクに試乗。

220905788_4173709452678025_4912142625985255925_n.jpeg

全長2キロの試乗コースを走ってみた。



スムーズなシフトチェンジとモーターがアシストしてくれていることさえほとんど分からないほど静かな走行音。

さすが、世界のヤマハである。

ハイレベルな自転車ほど当然価格帯も上がってくる。

一般庶民が簡単に手を出せない100万円を超える価格帯のものもある。

自動車や自動二輪を買える価格だが、自転車マニアは自転車しか買わない。

これからブームになるであろうe-bike、まだまだ進化を遂げるであろうことが予測される。


国内外をはじめいろんなブランド(公式サイトでは100以上)のブースがあったが、如何せんこの酷暑下でウロウロするのはある意味危険なレベル。

木陰で休憩しながら約1時間半会場内を散策。


自転車もその多くのパーツが中国で作っている。

コロナ禍でモノの流れが停滞していることもあり、生産が相当遅れているというメーカーからのお話も聞かされた。


化石燃料を使わないという点ではランニングと並んでエコな移動手段、それが自転車。

ランニングよりも自転車の方が付き合いが長いだけに、今も自転車には特別な思い入れがある。

今年に入ってからさらに自転車熱もヒートアップ。

特に暑い時期は自転車がランニングに代わるいいトレーニングにもなっている。

予定では来年も3月にサイクルモードが開催されるとのこと。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/25(日) 23:58:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きる

【今を生きる】

109523435_3143240419058272_1761005445340367262_n.jpeg



“Do not dwell in the past,

do not dream of the future,

concentrate the mind on the present moment.” 



by Buddha



The past and the future are what comes from the present moment.

We were born to enjoy each and every moment!


by Adventure Runner KAY


「過去に暮らすなかれ。未来を夢見るなかれ。現在(今)のこの瞬間に集中せよ」

…仏陀のことば


過去も未来も今の瞬間からやってくるもの。一瞬一瞬を楽しむために私たちは生まれてきたんだから!

...アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



*****





我々の存在や人生が全て「意識」というもので作られているのだとしたら、つまらぬことに時間や労力を費やしている暇はない。

過去や未来なんて実際に存在しないものなのかも知れないし、厳密に言えば存在していたであろう、あるいは存在しうるであろう事象に過ぎない。

確かなものがあるとしたら、それは今この一瞬。

今にフォーカス、今を楽しむことをしなければ、人生なんてあっという間のできごと。

「人生は邯鄲(かんたん)の夢(=Life is but an empty dream.)」と言った人がいる。

確かにそう。泡が弾けるかの如く、一瞬で消えてしまうものなのかも知れない。

気がつけば泡が弾けた後の虚しい時間と空間だけを捉える自分がそこにいることになる。

何が必要で大切なことなのか、今にフォーカスする中で、直感を信じて行動する。

今という時間しか生きることのできない我々であるのならば、今しかできないこと(=今絶対やっておきたいこと)に時間と労力を使うというのは必要不可欠。

「命短し恋せよ乙女」

「芸術は長く人生は短し」

恋をするにしても芸術を志すにしてもそれは同じ。

「立ち止まるな前に進め」と心の中の声が言う。

一歩先にある未来に夢と希望を託して邁進していくこと。

価値があるのは、今この一瞬に踏み出すこの一歩なのだ。

59885230_2211389538910036_8980863223951523840_n.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/24(土) 23:49:20|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリーズ:冒険家とはトラウマを克服する人である〜その2「蚊のトラウマ」

 【シリーズ:冒険家とはトラウマを克服する人である〜その2「蚊のトラウマ」】

ka.jpg


1994年6月、米・アラスカ州を自転車で走っていた。

当初はアラスカ〜ユーコン〜カナダ横断を目論んでいたが、

オプショナルツアーとしてアラスカ北極圏を目指すことを思いつき決行することになった。

フェアバンクスに着いてすぐ、街の観光案内所で地図やら資料をもらった。

受付のお姉さんに「北極圏を自転車で横断することは可能ですか?」と訪ねたら、

「たまにいるけど、とても危険よ。グリズリーもいるし、北極海辺りではシロクマもいるわよ」

という答え。

ダルトンハイウェイが北極海の町プルドーベイまで続いていて、アラスカを縦断する石油を運ぶためのトランスアラスカパイプラインがハイウェイに並行して走っており、このパイプラインを整備するためにトレーラーがひっきりなしに行き交っているのだそうだ。

ハイウェイとはいえ、道は一部舗装されているが途中から完全な地道。雨が降ると道は崩れ、とんでもないことになるらしい。

冒険的要素はふんだんにあるし、この話を聞いていてワクワクドキドキが止まらなかった…ということは自分の中では完全にGOサインが出ていたということ。

フェアバンクスにあるアメリカ最北端のショッピングモールへ直行。食料やら備品を購入。

そして、いざ北へ…。


img05878038zik7zj.jpeg 


アラスカの州鳥とも言われている蚊、英語ではモスキート。

町を出て森林に囲まれたハイウェイでは、上り坂でちんたら走っていると獰猛な蚊の群れに追いかけられる。

アラスカの蚊は日本の蚊よりも一回りサイズが大きく(1センチ近くあるものもいた)、ジーンズの上からでも刺してくる。

一度血を吸われたら一週間くらいは痒みが続く。特に初めて刺された時には免疫がないので相当腫れて痒くなる。

キャンプ場でもじめじめして湿度が高いところでは蚊の歓迎を受ける。

ある時、あるキャンプ場に到着してテントを張っている間に10数箇所刺され、テントを張った後も中に荷物を入れている間に蚊が何匹か侵入。

恐らく20匹程度。目をつぶってパンと手を叩けば数匹つぶれている…そんな感じ。

蚊に刺されて痒くて気が狂いそうになるという経験を初めてしたのがこの時。

アマゾン川に飛び込んだ瞬間にピラニアの群れにイッキ食いされてしまうかのような経験。

トイレに行くのにテントを出入りする際にもやはり蚊が出入りする。蚊取り線香をテントの外で焚いているけれどあまり効果がない。虫除けスプレーも汗で流れたら効果なし。

それどころか、虫除けスプレーを塗らなかった唇や目・耳・鼻の中を刺してくる蚊がいるのには衝撃的!

まるで耳なし芳一状態!!


アラスカに行けば蚊の洗礼を受けるのは必至。

さすがに目の玉は刺されなかったが、耳の穴の入口部分や唇は何度か刺されてしまった。

こういうことは日本ではまずあり得ないことだろう。


キャンプ場のトイレも掘っ立て小屋みたいなところでは隙間だらけ、蚊はいくらでも入ってくるし、油断しているとお尻や局部も刺されてしまう。


また、北米大陸最高峰マッキンリー山の麓、標高がかなり高いところで雨が降って気温が5度近くでも蚊が飛んでいる。

寒さに強い種類の蚊もいるのだ。


今は、築80年の古民家ぴんぽん地球ス(テラス)で安心して眠れるものの、隙間から蚊はやってくる。蚊が一匹でも飛んでいると気になってしょうがない。

僕にとっては、グリズリーやシロクマよりも恐ろしかったのがアラスカの蚊の群れ。

蚊に刺されて出血多量で死ぬことはなくても、同時に20〜30箇所刺された時のあの狂喜乱舞にも似た感覚はとてもじゃないが言葉にできない。

今なお、蚊に対してトラウマがあるのはこういった理由からなのだ(笑)。


230571_425816090800732_262832324_n.jpg 

時折、こういったハイウェイの道端でもテントを張った…

アラスカを旅している間、ホームセンターでも最近手に入る頭からかぶるネットを購入。

mosquitonet.jpg


3ドル程度だったと思うがその後の旅では結構重宝した。

2013年のオーストラリアナラボー平原ではハエの大群除けにも役立った。 

92A808AB-D04B-4EAF-BF91-5D4171E26741_1_105_c.jpeg 




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

  1. 2021/07/23(金) 23:43:57|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ

【一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ】

IMG_5874.jpg


世界には数え切れないほど多くのチャレンジャーがいます。

その中にはアスリートや冒険家が含まれていて、果て無き夢を日々追い続けているのです。

志半ばで挫折する者もいるでしょうし、不屈の精神で少しずつでも前進し続けるものもいるでしょう。

あきらめなければ夢は叶えられる…そう信じることも時には辛いものにもなるかもしれません。

日々、自分なりに全力で頑張りながら、少しでも進歩があれば心から喜べる、それもきっとささやかな幸せなのだと思います。

先を急ぐ必要はありません。じっくり時間をかけて進んでいきます。

何せ、私の旅はトータル4万キロ、走り終えたのは約1万7000キロ、残りまだ2万3000キロもあるのですから。

50歳を過ぎてアドヴェンチャー・ランナーとしてスタートしましたが、この歳だからこそ地道に取り組んでいけるのだと思っています。


1656273_811366412245696_1257295557242193302_n.jpg


スタートからはや10年、ペースは予想以上にスロー。最後の西ヨーロッパの旅(2016年)から海外遠征もストップしたまま。

介護やコロナ禍などいろんなことがありながらも、日々、感謝の気持を持って、心身ともに健康で、自分らしく、自分なりに進んでいけばそれでいいのです。

明日はいつも新しい。明日ということばは明るい日と書きます。

心穏やかに笑顔で、4万キロゴールという夢が叶う日を心待ちにしながら、輝き続けていきます。


22496122_1505658756149788_1157877018651126697_o.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/22(木) 23:01:23|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あるがままが美しいあるがままが一番

【あるがままが美しいあるがままが一番】

1175722_564196236962716_728474362_n.jpeg


美しいもの、素敵なもの、素晴らしいものを見る時、人々の目が輝く。

そこに、何か愛情に似たものがきっと生まれてくるからなのだろう。

どんな人でも、どんな物事にも、美しくて、素敵で、素晴らしい部分があるはず。

汚い、醜い、ひどい、嫌な部分をみるのではなく、人や物事のいい側面を常に見出していくならば、自ずとそこに愛は生まれてくるに違いない。


ACDB5899-083A-4030-9C09-9CD04362E259_1_105_c.jpeg


何かを否定するところから争いや戦いが生じてくる。

ちょっとした違いを受け入れないところから憎しみや嫌悪感が湧いてくる。

みんなちがってみんないい。

あるがままが美しいし、あるがままが一番。

お互いの、みんなの、美しくて、素敵で、素晴らしい部分をほめたたえよう。

あらゆるものがとけあってひとつになる…それが僕らのあるべき姿だ。


10697365_750035995045405_2473253698799367797_o.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/21(水) 23:48:35|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべての道は…

【すべての道は…】

104685579_3051147931600855_4964982310683418624_n.jpeg


まよひの雲の晴れたる所こそ、

実の空(くう)としるべき也。

空を道とし、道を空と見る所也。


---宮本武蔵「五輪書(ごりんのしょ)」(空之巻)




*****




あれこれ悩んでいた日々は過ぎ去り、迷いはとうに消え去った。

頭だけを動かしていては駄目なのだということがよく分かった。

自分自身は、本来体で考え頭で動く人間なのだ。



吉川英治の「宮本武蔵」(全6巻)、第六巻 円明の巻「円(まる)」の中で、

愚堂和尚が、武蔵に教えを説くために棒切れを使って地面に円を描く場面がある。




円-円-

いくら見ていても、円い線はどこまでも円い。果なく、屈折なく、窮極なく、迷いなく円い。

この円を、乾坤にひろげてみると、そのまま天地。この円を縮めてみると、そこに自己の一点がある。

自己も円、天地も円。ふたつの物ではあり得ない。一つである。




武蔵が二刀を用いての二天一流開眼の瞬間である。



ずっと宇宙について考えていた。

空を見上げながら…。

自分が考えていたのは、宇宙は円なのだということ。

その円の中にこの世のあらゆるものが含まれ、そしてそこには自分も含まれている。


IMG_7390.jpeg


朝、走りながら思ったのは、自分が走っているのは地球の上。

海を隔てて離れてはいるものの、五つの大陸も日本も、この地球という惑星の上ではつながっている。



「PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅」

あの5285キロ、138日間は、10年たっても忘れられない。

砂漠もロッキーも大平原も…。


B1B29F6B-A685-422A-BC57-EC0543812440_1_105_c.jpeg


今も目を閉じれば、あのモニュメントヴァレイのハイウェイに立つことができるし、熱波の大平原で強烈な日ざしを浴びて、地平線を追いかけている自分に戻ることだってできる…。


980E908E-8859-492E-BB24-409CF2C400AA_1_105_c.jpeg


決して楽なことばかりではなかった…むしろ、死ぬほど辛くて苦しいことも多々あったけれど、今一度走ってみたいという気持ちにさせられるから不思議だ。


0A8F038B-7189-4DB3-A69D-CA75C230F78F.jpeg


富田林の田園風景を走りながら、アメリカの原野を走っていたあの頃の自分の気持ちを思い返してみる。

そして、その一年後、オーストラリアのナラボー平原を走っている自分自身をイメージしてみる。


65A84A1B-B5D7-4AF1-91D6-EBA3302BE9E3_1_105_c.jpeg


走っている大陸は違っても、周りの風景が変わろうとも、一本の道を二本の脚で走る自分自身は何ら変わらない。


どんな道をたどろうと構わない…たどり着くべきゴールは分かっている。

自分から最も遠い場所…世界五大陸4万キロランニングの旅を終えて、必ず帰ってくる場所は、「今ここ」。



すべての道はローマに通ず…All roads lead to Rome.



脇目もふらず、最終到達地点となる“My Goal”目指してひた走るまでだ。

今ある自分で、今あるベストで、走り続けよう。


A3F4631C-5EBD-415C-96F3-ABA44D89DB7A_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2021/07/20(火) 13:34:25|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自由人

【自由人】

FDBCFF2C-8DDA-4ECA-A439-0147A9B1BDC8_1_105_c.jpeg


旅を続けていく上で、楽天家であることは何よりも大切。

悪いことを悪く見てしまうと余計に状況は悪くなる。

悪いことであってもきっと意味や理由があると考えて、寛容な気持ちで受け入れられたら状況は好転する。

だから物事をすべてプラスの面で見ること。


3C235137-C4AB-438F-B356-F6A29819642C_1_105_c.jpeg


物事を悲観視しない…

変なこだわりを持たなければあっけらかんとしていられる。

何ものにも執着しない…

とらわれることで偏った見方になってしまう。

物事を一つの面だけで捉えるよりは、いろんな角度から見るように努めること。


B88A5395-CE0B-4730-B48F-26D55A8F6B72.jpeg


エゴよりはエコを優先すること。

「私」という考え方を「私たち」に切り換えられること。

あらゆるものから解き放たれていること…

欲望や固定観念・既成概念に縛られない、常に自由な発想であること。

そして、いつも心穏やかに笑顔で…

何よりも自由・平等・平和を愛する人であること。


DE48DD62-213F-4D74-8A39-2C4791D748AD_1_105_c.jpeg






「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/19(月) 23:33:55|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50K6DAYS(フィフティケイシックスデイズ)

【50K6DAYS(フィフティケイシックスデイズ)】

IMG_7390.jpeg


富田林に移り住んではや5年になるけれど、それ以前は大阪市内に住んでいた。

天満橋駅近くのビルの10階、大都会のど真ん中と言ってもいい。

大阪城公園も近く、ほぼ毎朝走りに行っていた。

大川という川を遡って淀川の河川敷に行くこともできた。

夏の個人的なイベントとして「50K6DAYS(フィフティケイシックスデイズ)」というのをやっていた。


11751853_904711926244477_2519771106837310764_n.jpeg


海外を走って旅をするのに備えて6日間連続で50キロを走るものだ。


これまでのランニングの旅では50キロというのが一日で走る距離の目安になっていた。

少ない時には40キロ、多い時には60キロ。

旅の間の際長距離は確か72キロだったと記憶している。

砂漠などを走る時には、次の町や村(水や食料を手に入れる店があるところ)に辿り着くまで走らないといけないので、必然的に走り続けることになる。

だから60キロを走った翌日にまた60キロ走るということもある。

次の町まで100キロとか200キロになってくると、分割して走るので、100キロ空白区間があれば50キロを2日。

1日目にどこでもないところのど真ん中で野宿して次の日に文明に戻る訳だ。

200キロだと4日、野宿を3日して4日目にモーテルなどに泊まれる。

ペースはスロー。スピードは度外視。その日のうちにその日決めたところまで走り切れたらいいのだ。


11698689_896609357054734_4278799719551126615_n.jpeg


毎日50キロを走り続ければ、疲労も貯まるかもしれない。

だが、ある程度体が馴染んでくると、細胞は活性化される方向に向かっていく。

できるだけ体をいい方向に持って行こうとするために体中の細胞がフル稼働する。

恒常性を維持することが免疫力を高める訳だ。

最初の1〜2日は筋肉痛なども出てくるけれど、次第にそれもなくなる。

壊れた細胞を急ピッチで修復するように頭が体に指示を出す。

そして、ふだん5キロを走るような感覚で50キロを走れるようになるもの。

毎日50キロを当たり前のように走れば、体も頭もそれを当たり前だと受け止めるようになる。

人の体というのはやはり素晴らしい。

体中の細胞がきちんと機能するように、メンタルは常にポジティヴで。

ネガティヴな意識が疲労を増幅する。体の機能を低下させる。

だからネガティヴなことは考えないし、否定的な言葉も使わない。

暗いニュースは見ないし話題にもしない。嬉しいことや楽しいことで頭をいっぱいにしておく。


この数年は両親の介護と、現在はコロナ禍で長い距離もまともに走っていないし、旅にも出れていない。

だが、PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅は休止中ではあるけれど、決して終わった訳でも諦めた訳でもない。

再び海外に出向く日が必ずやってくるものと信じて、トレーニングは継続。やれることをやるだけ。

コロナ禍でレースや大会がなくなり、多くのランナーが走ることができなくなって、走るモチベーションも低下してしまっていたりする。走ることを断念してしまったランナーも少なからずいるに違いない。

ある意味で、これが走ることの意味について深く考える時期になっているのかも知れない。


当たり前の日常に戻れば、また走り出そう…そんな風に考えるのもまたいい。

「〜でなければならない」とか「〜すべきである」とか考えてしまうとどうしても窮屈になる。

気分次第で動くのもありだと考えてみれば気は楽になる。

言葉を変えるなら「行き当たりばったり」。

ランナーも旅人も、物事を柔軟に考えられる人だと思う。

その場その場で判断して行動する。それに限る。


IMG_7202.jpg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2021/07/18(日) 23:38:03|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の途上にある人生

【旅の途上にある人生】

39168500_1833377080044619_8434282653615652864_n.jpeg


旅にあれば「走る」「食べる」「寝る」がベース。

そこに「出会う」「学ぶ」「気づく」「発見する」が加わり、

さらに「感じる」「考える」がプラスされる。

いとも単純な走り旅も、いろんな要素が加わっていくから面白い。


毎日何が起こるかわからない。

わからないからすべてを運にまかせるしかない。

何が起こっても、起きている出来事だけに囚われることなく、その意味や理由を考える。

なぜそれは起きたのか?そこにどんな意味があるのか?

そして、そこから感じ取るものを大切にする。


すべては自分自身が引き寄せていること。

正確にいうのであれば、自分自身の意識下で作り出された事象。

「生きる」ことの意味や価値は、単なるできごと=現象だけでとらえていては決して見えてこないのかもしれない。

それゆえに深いものがあるのだ。


旅の途上にある人生…それがさすらい人の人生。

既に敷かれた「旅」というレールの上をただ黙々と進み続ける。

何があろうともすべてありのまま、あるがままに受け入れる。

自由奔放に、しかし、潔く、何ごとにも寛容であるべし。


89307210_2797448546970796_3113546205188063232_o.jpg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2021/07/17(土) 08:37:25|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリーズ:冒険家とはトラウマを克服する人である〜その1「赤のトラウマ」

【シリーズ:冒険家とはトラウマを克服する人である〜その1「赤のトラウマ」】

11141345_903297966385873_7672549493716604213_n.jpeg


赤という色をあまり好まない。赤い服を着ることもない。正直な話、赤は血を連想させる色だからだ。

血を見た瞬間、卒倒し(そうになっ)た経験が何度かあった。


1つめは大学に入学して間もない頃、献血をする際に、自分の血が注射器の中に吸い取られる場面。

貧血気味でもなかったが、アルコールのついた脱脂綿をもらってすぐにその場に倒れてしまった。

献血はそれ以後していないし、健康診断で採血される場面や注射器を打たれる際には絶対目を開けることはない。

そもそも体に針を刺したり穴を開けたりするのは恐ろしいこと。胃カメラも30歳の頃に一度飲んで相当辛い目を経験した。


2つめは大学入学後間もない時期に学生食堂でカレーを食べていた時、8人がけのテーブルで男子は私一人。

残りは皆女性(外大なので男子:女子の比率は3:7から4:6程度)。

斜め向かいの女性がくわえていたタバコの白いフィルターに真っ赤な口紅が付いているのを見た瞬間、カレーが喉を通らなくなった。

それまで食べ物を残したことなど皆無だったが、その後しばらく胸がむかついて食欲不振。

と同時に女性恐怖症がその時点でスタートすることになる。

(このシリーズ不定期でつづく)



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/16(金) 23:36:19|
  2. 回想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覚醒

【覚 醒】

11754443_903059189743084_3559485079225064707_o.jpeg


本気で何かをやろうとした時に生まれてくるエネルギーは、この社会や世界に拡散されることでより真実味を増すものだし、それは同時に夢や目標が現実味を帯びるということでもある。

時間や金をいくら費やしても惜しくはないと思えるだけの、趣味や道楽のレベルを超えた一大プロジェクトを、自分の生涯を賭けたライフワークとして選んではみたものの、まだまだそこに注げる情熱の熱量は不足している。

より明確なテーマを掲げて、具体的な未来のヴィジョンを示すことだ。

そのためには、世界に必要とされる人間になる必要がある。

自身が成し得ることでこの社会と世界に何らかの益をもたらすことはもちろん、それがあらゆる人々の幸福につながるものであるのが望ましい。

前に進む時もあれば停滞する時もある…それもまた人生。旅も同じだ。

峠に向かって登ってきた道をわざわざ引き返すような愚かな真似はしない。

一時停滞するも、次に進むための勢いやパワーを蓄えるためにもじっと好機を待つとしよう。

成熟した大人の社会をつくるためには、我々一人一人が精神的な成長を成し遂げること。

目覚めよ、汝の内に秘められたもう一人の真なる自分自身に…。


13735591_1096411567074511_5687228202669721938_o.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/15(木) 23:08:56|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強さとは?

 【強さとは】

10922727_812237345491936_6050322602801740541_n.jpg


僕が求めている強さというのは

勝ったり負けたりする強さではないのです。

外からの力をはねつけるための

壁のような強さでもありません。

僕が欲しいのは

外からやってくる力を受けて

それに耐えるための強さです。

耐えると言っても辛い思いをするのではなく

この世界にある不合理さや不運や悲しみ…

そういったことを寛容な気持ちで

快く心地よく、

静かにそっと受け入れて、

前に進んでいくための強さなのです。


1656086_647684161947256_226423018_n.jpg 


それは

孤独を恐れず

なすべきことに黙々と取り組み

自分がやりたいことにひたすら集中できる強さでもあり

失敗を恐れず

成功のイメージだけを頭に焼きつけ

強烈なプラス思考だけで

生きていける強さなのかも知れません。


FullSizeRender 2 


あるいはまた

ちっぽけな自分の殻は打ち破り

本当に大切な

価値あるものを追い続ける強さでしょう。



そして

どんなに辛いことがあっても涙は見せず

こらえきれない涙は心の汗と割り切って

夕陽に向かって

我武者羅に突っ走る

いくつになっても青春真っ只中の

オヤジの強さなのです。


10926425_811781588870845_4086745192268210191_n.jpg  


---村上春樹「海辺のカフカ」33章からの1文をアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦流にアレンジ



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/14(水) 23:56:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨のキャンプ

【雨のキャンプ】

89589822-87B1-4A3D-B6EF-39BEB14F5CDB.jpeg

2011年7月、アメリカ横断ランニングの旅、ウルフクリークからデルノーテ


午後6時半、雨のキャンプ。

テントのフライシートを激しく叩きつける雨音に、僕はじっと耳を傾ける。

気だるい虚無感…どこにも行けない旅人を雨はせせら笑っているのだろうか?


IMGP1645.jpeg


僕が本当に好きなのは、どこでもない所の真ん中でテントを張って、広大な原野の真っ只中で眠りにつくこと。

キャンプ場のような意図的に作られたアウトドアはいらない。


IMGP1647.jpeg


ルートビアにバーボンウイスキーを入れて、ワイルドナイトに酔い痴れる。

太古の昔から何一つ変わらないものがあるとすれば、それは大自然の営み…。

その一つ一つを自分の目で確かめてみたいから、この魂がどこかで母なる大地とつながっていることを感じられたらそれでいい。

これこそ自分の求めていたもの…と言える確かなものを求めて、今日も明日もひた走る。


0A8F038B-7189-4DB3-A69D-CA75C230F78F.jpeg


コロラドはどこに行っても山また山。

数日後にもう一つあるピークを越えたらカンザスに入る。そこからは平原が続く。


IMGP1639.jpeg


人との会話が恋しくなる。車が通過する音以外はほとんど自然の音ばかり。

旅人が寡黙になる時はおそらく何も考えていない。

考えていることを言葉にする余裕があればさほど疲れていない時。

テントのフライシートを雨が打ちつける音に音楽を見出そうとしている僕も、何だかアーティスト感覚を楽しんでいる(笑)。





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/07/13(火) 16:11:46|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界の平和は「ありがとう」から

【世界の平和は「ありがとう」から】

11707810_896666257049044_4504136310986944175_o.jpeg


とりあえず生きて生かされていることに感謝。

今ひとつある与えられた命と体に感謝。

生きているというよりは、生かしてもらっているんだもの。

これ以上の幸せはないはずだし、不平や不満をいう必要がどこにあるの?

ないものはないでいいし、今あるものに満足すればいい。

本当に必要な物は必ず与えられるし、不要なものは持たなくていい。


28468452_1629754747073521_7652979745436467200_n.jpeg


ありがとう…笑顔で、愛をこめて言葉にしよう。

ありがとう…パートナーに、家族に、友達に、今目の前にいる人に、あらゆる人に…

ありがとう…言われた方も言った方も、共に幸せになれる言葉…。

ありがとうは人を笑顔に、世界を平和にする言葉。


158347093_3776798999035741_7736547288279233134_n.jpeg

29104347_1640278682687794_3675587493853396992_n.jpeg

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/12(月) 23:02:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜の午後のトレイルライド

【日曜の午後のトレイルライド】

IMG_7405.jpg


ここに来て自転車熱が復活。

先月末に手に入れたe-バイク(電動アシストマウンテンバイク)で大阪狭山市から堺方面を走ってきた。

1980年代半ばに勤めていた学校が大阪狭山市にあり、その当時よく走ったルート。

天野街道という、大阪狭山市と堺市のボーダーにある陶器山の上を辿る自然歩道。

暑い時間帯であっても木陰の道は涼しかった。

午前中実家まで往復約15キロと午後のライドでトータル50キロ程度だったがいい汗をかいた。

ベネリのTagete27.5で自転車の楽しさ・面白さを再発見。

ロードバイクで舗装路を走るのもいいけれど、やはりマウンテンバイクで土の道を走るのがいい。

さあ、次はどこに行こうかな?


IMG_7413.jpg





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2021/07/11(日) 23:42:58|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愚者=THE FOOL

【愚者=THE FOOL】

1044797_546505592065114_896192000_n.jpeg


タロットの大アルカナに属するカードの1枚。

正位置の意味
自由、型にはまらない、無邪気、純粋、天真爛漫、可能性、発想力、天才。

逆位置の意味
軽率、わがまま、落ちこぼれ。

*****

何らかの目的を持った旅人と解釈する説と、全くの自由気ままに歩き回る完全に無計画な放浪者と解釈する説の二通りの説が存在している…


---ウィキペディア「愚者」の項目から


*****


天才と馬鹿は紙一重とも言われる。

普通の人はちょうどその中間にいるのだろう。

僕自身はといえば、全くの自由気ままに歩き回る完全に無計画な放浪者。

無計画というのがいい。行き当たりばったり。出たとこ勝負(闘わないけど)。

なるようになればいいという考え方。て〜げ〜。なんくるないさ〜。ケ・セラ・セラ。

それで失敗したとしても、それを失敗とみなさない。成功への通過地点・途中経過と考える。

とことん痛い目に遭わないと学べない。

学習能力に乏しいから、失敗するとわかっていても同じことを何度も繰り返す。

愚者には愚者の行動パタンがある。

愚者が愚者たる所以は「考えない」という点。考えるよりも感じるものを大切にするのだ。

目的は特に持たない。目的と思えるようなものがあったとしてもその過程を楽しむことに重点を置く。

計画は常に破られるものと考えるが故に計画を立てない。

決められたことをするのが苦手なだけである。直感と本能で動くことこそ重要であるとするからだ。

そういう意味では、愚者はインスピレーションの中で生きていると言っていい。

愚者は自分が一番だと考えている。

だから天才と比較することもしないし天才の存在には目を向けることもない。

すべては自分流。それでいい、それがいい。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/10(土) 23:05:51|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縁は異なもの味なもの

【縁は異なもの味なもの】

0A8F038B-7189-4DB3-A69D-CA75C230F78F.jpeg


ちょうど10年前、2011年の今日(アメリカ時間7月10日)、僕はアメリカ横断ランニングの旅の真っ只中で、コロラド州パゴサスプリングス辺りでバギーを押して走っていた。

その日、ロッキー山脈のウルフピーク(標高3309メートル)を越えるために14キロほどの登りを走ることになっていた。

7CC6A111-3B3F-43A3-9141-4F2CCDA4C8DF.jpeg

朝、泊まっていたモーテルのカフェテリアでフェイスブックを開けるとお友達リクエストとメッセージが来ていた。

妙なプロフィール写真(今も変わらない)に一瞬引いてしまったが、文面は至ってまともだったのでリクエストを承認。

218178_1642050098034_5345774_n.jpeg

11月に帰国、翌2012年2月7日に大阪天満橋にある天満満天堂を訪ねて初めてリアルに出会う。

当時僕は三重県伊賀市に住んでいて、イベントや仕事の関係で大阪には頻繁に行き来していた。


2013年6月9日(ロックの日)に婚約。入籍したのは2016年11月22日(いい夫婦の日)。

フェイスブックでの出会いがすべての始まりだった。

BA6D80DA-8877-45A4-A50E-5CD86FC7BB76.jpeg

あのメッセージがなかったら僕の人生は今どうなっていただろう?

あれから10年…いろんなことを教えられ学ばせてもらっている僕のソウルメイト…それが今の妻ぴあぴこと高繁 千秋 (森千秋)。

36803954_1773117632737231_5191008842447585280_n.jpeg

僕を見つけてくれてありがとう。

そして、これからもどうぞよろしく…。

DFF1764D-14E2-4042-AF3B-48E4E5655FED.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2021/07/09(金) 08:22:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大自然の驚異

【大自然の驚異】

C044D8B6-06A6-424B-A5F4-36C489E2F654_1_105_c.jpeg


オーストラリアを自転車で横断していた1995年の12月、ダーウィンとポートオーガスタを繋ぐスチュアートハイウェイが雨季の大雨で寸断。

幸い僕はパースからシドニーに向かって走っていたので関係はなかったのだけれど、たまたまテレビのニュースでこの話を知り、その数日後に泊まったアデレードのバックパッカーズホステルで出会った日本人ツーリスト(車でエアーズロックに行こうとしていたが引き返してきた)からこの話を聞かされたのである。


9B8D5376-92F0-4C26-93CF-19BC0A21E717_1_105_c.jpeg


アスファルトの舗装路は、固めた土の上にコンクリートを載せているだけのもの。

アスファルトの下の土が大雨で流され、道路自体が消えたという訳だ。

道路は川になり、大地は池や湖になった。


16417832-66FE-4DEB-992A-3303AFC58F2F_1_105_c.jpeg


道路が復旧するまで恐らく2〜3週間かかったようだが、エアーズロックに向かう唯一のハイウェイということで観光客たちの移動もストップ。

山の多い日本では土砂崩れや土石流などが主に災害として起こるのだが、砂漠の平原では水が染み込まない粘土質の土壌だと洪水が起こるのだ。


0F3EA499-8D38-4777-BFE0-B95D363C4B1B_1_105_c.jpeg




乾季の時期は砂漠が最も砂漠らしい表情を見せる。

でも、雨季になってひとたび大雨に見舞われるとその様相はまったく別のものになる。

自然を舐めてかかってはいけないという教訓を、僕はここで学ばせてもらった。


107002373_3096641450384836_71087194359156886_n.jpeg

*写真はすべて2013年、オーストラリアランニングの旅のさなか南オーストラリアナラボー平原で撮影されたもの




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2021/07/08(木) 06:07:11|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山に登る

 【富士山に登る】

20638652_1444931655555832_4514063599328586108_n.jpg


僕自身、人生でまだ二度しか登っていない富士山。

一度目は1984年8月にマウンテンバイクで。


当時、まだ日本では珍しかったマウンテンバイク。

ミヤタというブランドのアイガープロというクロモリフレームのマウンテンバイク。

このマウンテンバイクは後(1991年)にアメリカ大陸横断単独自転車旅行でロスアンゼルス〜シアトル〜ニューヨーク市まで131日かけて11628キロを走ることになる。

さて、その富士山自転車登山…御殿場口から登るのだけれど、登りに8時間かけた。

5合目までは舗装路、マウンテンバイクに乗ったまま。

道ががれ場になってくると押し歩きで7合目まで、その後は担ぎ上げ。

自転車のトップチューブが肩に食い込んでくるのでタオルを肩に当てておく。

酸素の少ない高地で息切らせながらも必死で登る。

マウンテンバイクを担げば、2〜3歩歩いただけでゼイゼイ。

一歩一歩にマウンテンバイクの重み(約13キロ)がこたえる。

7合目の山小屋で一泊して高度順化。

初体験の山小屋、お世辞にも快適で綺麗なところとは言えない。

やたら芯のある米のカレーライスを夕食に食べ、一枚の布団に三人が並んで寝たことも忘れたくても忘れられない。

右隣に寝ていたのはやたら大柄なオバサンでいびきもけたたましかった。



次の早朝2時頃起きて準備を整え、いざ山頂へ。

マウンテンバイクを担いだ肩は真っ赤にただれていたが見事登頂。


20638153_1444913128891018_3885566030503025208_n.jpg 

近くを歩いていた登山客の方々にも驚かれ、褒められ、励まされ、何ともまあ気持ちの良かったこと。

今、そんなことが一本歯下駄登山でも起こっているのだ(笑)。



二度目は2004年にランニングで。

20604486_1444912168891114_6888811056217618525_n_20190805202737dc0.jpg 
宝永山火口付近


この時は富士吉田口から。5合目で約30分滞在して高度順化。

走るのも舗装路のみで、火山灰やがれきの道はほぼほぼ歩き。

山小屋には泊まらず、山頂登頂後も走ってお鉢めぐりへ。

下りは走ればあっという間。急勾配の斜面は自然に足が前に出て止まりたくても止まれないまま猛スピードで下山。


山頂は寒かったものの、下山すれば普通に暑い夏。

アメリカ横断時に通過したロッキー山脈の最高地点ウルフピーク峠も富士山とほぼ同じ高さ。

垂直の冒険もなかなか面白い。

エベレストなど8000mを超える山はエキスパートにしかできないのだろうが、富士山レベルなら山のビギナーでも何とか登頂できるもの。


世界遺産となった富士山、今一度登ってみたい。普通に歩いて登るだけでいい。

一本歯下駄は禁止されていると聞いている。


富士山頂に行った一本歯下駄


だが、過去の記録では登った方もどうやらいるようだ。その方のブログは今削除されているが。


モダン修験者を目指すべく、いろんな山を一本歯下駄で攻めている。

ただ、何よりも安全と健康最優先であるべき。

事故を起こせば一本歯下駄のイメージが悪くなる。

一本歯下駄クラブでもまずは怪我やトラブルの無いように個々人レベルで気をつけてもらっている。

危険から身を守ることを普段から心がけるのはランナーもハイカーもサイクリストも皆同じ。

笑顔で帰宅できることを必要不可欠の条件として考えていきたいものである。

ワイルドな生き方が今再び面白くなってきた。





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2021/07/07(水) 06:25:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

The First Step

【The First Step】

11214050_893470717368598_4044294567166566250_n.jpeg


旅は現実からの逃避ではない。

新たな現実をつかむための今の自分からの脱出だ。

ひと皮むけた、輝ける自分になるための現状打破のステージだ。

まだ訪ねたこともない場所で、まだ出会ったことのない人たちと共に過ごす貴重な時間を少しでも多く持つことに意味がある。

一歩踏み出さなければ分からないことがある、一歩踏み出せば分かることもある。

たった一歩踏み出すだけで変えられる人生がある、変えられる自分がいる。

過去から未来につながる今、その一歩を踏み出してみよう。

ためらわない迷わない…今やるか、一度もやらずに人生を終えるか…Now or neverの決断…。




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/06(火) 22:58:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闘うよりも受け入れる

【闘うよりも受け入れる】

CD5D590C-5EA1-4028-9D83-A7A5BA2D5617.jpeg


戦争や紛争でもないのに、しばしば自然災害で避難を余儀なくされるのが私たち日本国民。

新型コロナウイルス感染拡大の状況下で緊急事態宣言発令されても、じっと大変な時期を乗り越えてきたのも私たち。

この国を支えようとしてみんな助け合ってきたから今の私たちがあります。

どんな苦境や試練にあってもそれを乗り越えるだけの力を持っているのも私たち。

闘えば耐えることを強いられます。

耐えるというのは辛く苦しい時間を過ごすこと。

闘えば負けることもあるし悔しい思いをすることにもなり得るのです。

あらゆる「闘う」行為は世界の平和や人々の心の平穏を奪うことでもあるのでしょう。

だからこそ、寛容な気持ちで受け入れるのがいいのです。

受け入れられたら、いろんなことを許せるし、それが自然なことだと理解できればネガティブな感情も湧いてきません。

今、世界はいろんな見えない力で分断されつつあります。

東京五輪を開こうとする方々と五輪開催に反対する方々、ワク○ンを推進する方々とワク●ン接種をしたくない方々、

たとえ、世界が分断されようとする中でどちらのサイドにいたとしても、私たちが敵を作るということ自体が世の中を分断することに他なりません。

9688DB0A-7C5B-4487-8CD6-1C6319628813.jpeg


闘おうとすると敵と味方に分かれてしまう。闘わなければそうはならない。

実際のところ、どこにも敵はいないし、我々が敵と思っている存在がそこにあるだけ。

弱い自分と闘えば勝つのも負けるのも自分自身、意味のないことです。

闘う必要などないということをいつかは知らされるのでしょう。

闘うよりも祈りましょう。人々が心穏やかに笑顔でいられるように…世界が少しでも平和に近づけるように…。


今、災害に見舞われ避難所に移動されている方々、災害で被災された方々、新型コロナウイルス関連で入院されている方々、医療や介護の現場に関わっておられる方々、休業要請で経営が厳しくなっている方々、仕事や収入を失った方々…
そんな大変な状況におられる皆さんが、少しでも心穏やかな時間を過ごせますように心からお祈り申し上げます…。


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:

E5FA7F12-1B15-492A-98C0-E593EB08A3D7.png


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/05(月) 05:47:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月4日に想う

 【7月4日に想う】

2013060209260670f_201507041408353b1.jpg
7月4日の米独立記念日に州間高速90号線上で撮影した写真。異国の地で恐れるものは何もなかった。
この時点で、きっと僕の未来は決まっていたんだろうな…。


1991年、30年前の7月4日(アメリカ時間)はアメリカワシントン州スポケーンの街を自転車で走っていた。

インターステイト(州間高速道路)90号線をひたすら東へ、東へと…。


これまでの人生で、北米大陸を人力で三度横断したけれど、その最初が自転車での大陸横断だった。

ロスアンジェルスを6月1日にスタートして約1ヶ月。シアトルまで西海岸を北上。シアトルでハンドルを東に向けた。


アメリカという大陸がとてつもなくでっかいものであるということに気づくのにそう時間はかからなかったけれど、その時点で、自分がとんでもないことをしているということに気づき、どの時点で旅を止めるべきかなんてことが既に頭をかすめ始めていた。


ハイウェイ上で何台が車が止まり、旅の話をひと通りするとコーラやクッキー、ミネラルウォーターを手渡してくれた。

"Happy 4th of July!(7月4日おめでとう!)"

とドライヴァーが別れ際に言ってくれた言葉の意味がよく分からなかったのだが、夜キャンプ場でパーティをしている人たちの仲間に加わって初めてその日が独立記念日であるということを知らされた。

街では大きな音を立てて花火が上がり、キャンプ場内でもみんな盛り上がっていた。

キャンプ場内で隣のサイトにいたとある家族のパーティに招かれた。

バドワイザーを飲みながらハンバーガーを頬張る。3人いた子どもたちはローストマシュマロをキャンプファイアで焼いている。


「7月4日に生まれて」というトム・クルーズ主演の映画(オリバーストーン監督作品、ベトナム三部作のひとつ)の話題になった。

あの映画では、主人公ロン・コーヴィックが高校を卒業後、ベトナム兵として海兵隊に入隊する。

彼が誇りに思う父もまた第二次世界大戦の勇士。

当時、失業していた若者や、生活保護を受けている貧しい家庭の黒人たちが兵士として駆り出されたりしていた。


ベトナムでの戦いは凄惨極まるものだった。戦場では正気を保とうとしても保ちきれない。

常に死は身近なところにあって、それが次の瞬間自分を襲ってきても何ら不思議ではない。

兵役を終え、常軌を逸した戦場での戦いから無事に生還したものの、ロンは脊髄を損傷して車椅子生活を余儀なくされる。

戦場であった悲惨なドラマを記憶から消そうと、帰還兵たちはアルコールやドラッグに溺れ自滅するものも少なくはなかった。ロンもまた然り。生きる希望さえ失いつつある中で自暴自棄に陥るのだ。

しかし、戦場を自分自身の目で見てきたロンであるがゆえに世界に伝えられることがある…そう信じた彼は人生の転機を迎える。

本当に、自分の祖国を愛するのであれば、もっともっと大切な、なすべきことがあると彼は気づくのだ。




BORN ON THE FOURTH OF JULY - Trailer ( 1989 )


帰国後ほどなくして、日本でこの映画を見て、あらためて考えさせられた。

1992年の4月に僕は大阪府立高校の教壇に戻る。

ちょうどその頃、日本は国際平和協力法に基づいて、第2次アンゴラ監視団に選挙監視団として3名を派遣したのだが、これが国連平和維持活動(PKO)の始まりだった。

敵国から国を守ることに力を注ぐよりも、世界平和実現に尽力することの方が意味があるのではないかと、当時の僕は考え始めていた。



平和のために何ができるのか?

国レベルだけではなく、世界・地球レベルで考えていこう。そして、地域レベルでできることに尽力しよう。

日本人としてははもちろん、地球人として、地球市民としても…。


20130602092605359_20150704140836bfa.jpg 

人の歴史に必ず戦争というものがあるけれど、もはや戦争の歴史は作らなくて良い。

我々が築くべきは平和の歴史なのだから…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/04(日) 06:44:04|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドヴェンチャー・ランナー、e-bikeと出逢う

【アドヴェンチャー・ランナー、e-bikeと出逢う】

207628052_4111954568853514_954412617426038565_n.jpeg


およそ14年ぶりに新しい自転車を手に入れた。

イタリアのベネリというブランド、バイクやライフル銃を作る会社(創立1911年)なのだが10年ほど前から自転車(特にe-bike:スポーツタイプの電動アシスト自転車)の生産も始まっているという。

小学校3年生で初めて自転車に乗ることができるようになって、小学校4年生の時に羽曳野市に引っ越してきて生まれて初めて自転車(中古のミニサイクル)を買ってもらって、20歳でドロップハンドルの自転車に乗り始めて、本格的に自転車にのめり込み出したのが21歳だったからかれこれ自転車歴は40年。

20年前40歳の時に名古屋で運転免許を取得。42歳で三重県伊賀市に単身赴任、そこから自動車に乗る機会が増え、自転車に乗る機会はほとんどなくなってしまっていた。

自転車で野宿しながら国内外をあちこち旅した。

アメリカ(アラスカ北極圏含む)、オーストラリア、ニュージーランド、カナダでの旅は、間違いなく今の僕のPEACE RUNの原点となっている。

アドベンチャーサイクリストクラブのメンバーでありながら、自転車から遠ざかっていたが、今再び自転車が面白い。

コロナ禍で電車通勤する人が減り、自転車通勤する人が都市部でも増えているという。

あれこれ自転車のサイトを見ながら、e-bikeというものを知ったのが今年2月ごろ。

自転車店で試し乗りもしてみた。僅かの力で坂道をぐんぐん登ることもできる。

人間が楽できるというよりも、より効率のいい走りができるというところに魅力を感じた。

還暦を過ぎて足腰が弱ってきたから電動アシスト自転車に頼る…という訳ではない。

同じようにペダルを踏んでいても、より長い距離をスムーズに走れる。

もっともっと遠くまで、短時間で自転車で移動するには最適のツールだと思わされた。

例えば、金剛山の登山口までe-bikeで走っていって、トレイルランニングを楽しむというスタイル。


30年前に購入したアラヤのマウンテンバイク「マディフォックス」は現在4台ある自転車の内の1台。

パーツを交換したりあちこち手を加えてカスタマイズしながら乗っていたものの、やはりe-bike(特にeマウンテンバイク)が気になって仕方がなかった。

そういう訳で、還暦の自分へのお祝いとして、あるいはアメリカ縦横断自転車旅行30周年、アメリカ横断ランニングの旅10周年の記念として、ベネリのTagete(タジェーテ)27.5を新たなパートナー(現在所有している自転車では5台目)として迎えることにした。

TAGETE2018.jpeg

本格的なトレイルも楽しめるオフロードのためのe-bike。マウンテンバイクとしてはミヤタのアイガープロ(初代:富士山・乗鞍岳を登り、アメリカ縦横断で使用)、アラヤのマディフォックス(現在クロスバイク化のためカスタマイズ中)に次いで通算3台目。

重さ22キロ(バッテリー含む)、4〜6時間の充電で約100キロ走れる。

サテンブラックの渋い外見。自転車にしては厳つすぎるかも…(笑)。

benelli_tagete275.png


早速、届いた日の午後、南河内サイクルライン経由で竹内峠まで片道約15キロを走ってきた。

27.5×2.1の極太タイヤはやはり転がり抵抗が大きいので舗装路には向いていないが、アシストしてもらっているのであまり気にはならない。

人生で初めてサスペンションフォークを体験。道路の段差や路面の凸凹は意識する必要がなくなるのも嬉しい。


モード切り換えとギアチェンジで微妙に走りが変わる。

むやみやたらにモーターを酷使しなくても(アシストレベルを最低レベルにしても)結構走れるもの。

勾配7〜8パーセント程度の登りではほとんど立ち漕ぎもしなくていい。

もちろん峠の下りではアシスト不要。


日本では、電動アシスト自転車は法令があって時速24キロまでしかアシストしない。

それ以上のスピードを出したければ人力に頼ることになる。

とはいえ、なかなか楽しめる。

生まれて初めて自転車に乗れたあの日を思い出す。

自転車一つでどこにでも行けそうな可能性を感じる。

ワクワクドキドキが始まるときっと何か新たな変化がやってくるに違いない。

何よりもお出かけが楽しくなるのはいいことだ。


ふと足腰の弱った父のことを思い出す。

もし、今も下肢が元気で自転車に乗れたなら一緒にサイクリングにでも出かけられたのに…。







「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2021/07/03(土) 23:49:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンチはチャンス

 【ピンチはチャンス】

10407240_730872043628467_5045716121235071832_n.jpg 

誰にもピンチに陥る場面がある。

そんな時、人はまずピンチから逃れるための術策を考えようとするもの。

でも、恐らくそれは違う。

不安や恐怖は逃げようとすればするほど後から追っかけてくるものだし、ピンチもまた常に自分の真後ろに控えていて、ある時期が来るまでは決して離れてくれないものなのだろう。

嫌と思うものからは逃げられないという現実があるとしたら、嫌なものを嫌と思わないところから始めよう。

受け入れる…どんな逆境の場面でも、あらゆるものをありのままあるがままに受け入れる寛容さを持とう。

ピンチを楽しむことはできないかもしれないけれど、心をオープンにして、ピンチとさえ共存しようという気持ちになれたら状況はきっと快方に向かうはず。

アクション…直感を頼りに今できることを見つけよう。

すべて最後はうまくいくというセオリーを信じること。

土壇場でどんな自分になれるのか…

アクション映画の中でヒーロー/ヒロインが間一髪で危機を乗り切るかのような場面に自分をおいてみて、胸がすくような展開をイメージしてみる。

ピンチはチャンス。それは、次のステージに向かうためのテストなのかもしれない。

テストだから、試されているということ。

引っ掛け問題もあるだろうし、ストレートに答えるべき問いもあるだろう。

自分なりに、自分らしく、そういった問題と向きあおう。

その答えが正解であろうと不正解であろうと大した問題じゃない。

きちんとその問題に向き合えたかどうかが重要なのだ。

最後にはきっと何らかの解決策(解答)が導き出されるだろう。

決定的な解決策がない場合だってあるかもしれない。

どんな方法でそのピンチを切り抜けるにしても、すべては直感に任せよう。

自分を偽らずごまかさず、ダークでネガティヴな思考に走ることなく、ポジティヴな未来だけをイメージする。

一隅を照らす光となれる日はやってくる。

その日のために…邁進するのだ。

191325TO.jpg 


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg

6/8(火)午後1時〜3時 上堂醤油蔵跡(大阪府河内長野市本町12−12)

コロナ禍でもあり人数は30名程度、オンラインでの配信も実施予定


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/07/02(金) 23:55:56|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード