fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

野菜の日

 【野菜の日】

69184411_2404216626293992_6292628203949260800_n.jpg 

「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから、

全国青果物商業協同組合連合会をはじめ9団体の関係組合が、

1983(昭和58)年に制定した記念日です。

 栄養たっぷりな野菜を再認識してもらうとともに、

野菜のPRを目的にしています。


「366日の旅 記念日編 今日は何の日」から


*****


日本人の目標は「1日350グラム」の野菜!

健康的な生活をするための目標として、厚生労働省は「1日350グラムの野菜を摂ること」を推奨しています。

平成23年に行われた同省の調査では、実際に野菜を食べている量の平均は「1日280グラム」で、ちょっと不足気味。

特に20代~40代の若い世代の野菜不足が目立つ結果となっています。


「クックパッド・ニュース」から



*****





今日は野菜の日。

ふだんお肉ばかり食べている方は特に野菜をたっぷり食べませんか?

シマウマやキリンなどの草食動物はやはり平和主義者。

ヴィーガンの方々には温厚な方が多いのはやはり食事の影響もあるのかもしれませんね。


私も野菜大好き人間。

20代の頃に長野県川上村でレタスやハクサイの栽培をお手伝いしに3ヶ月ほど百姓体験をしたことが懐かしく思い出されます。

甲子園球場よりも広い畑のど真ん中で無農薬栽培のレタスを手で割って、取れ立てのままレタスを食べた時のあの甘さ…

レタスが果物ではないかと思わされたくらい…。

あの時の経験から、いつか自家菜園でいいから自分で作った野菜を食べたいとずっと思っていて、

今はつれあいぴあぴがいろいろ作ってくれている野菜が時々食卓に登っています。

幸いここ富田林は農業が盛んで、我が家では契約農家のアンジーさんところの野菜を定期購入しています。

11951294_919402264775443_317604796877924605_n.jpeg






野菜づくりにはドラマがあります。種を蒔く、苗を植える、水をやる、草を抜く、肥料をやる…

我が子を育てるかの如く、いろんな作業で手間暇かけて育てた野菜を自分で食べる…これはある意味最上級の幸せだと思います。

今年は長雨のせいで野菜も不作ぎみ、値段も高騰している様子…。

しかし、最近、気になるのは、野菜も植物で放っておくと枯れるのが普通なのに、ほうれん草とかがドロドロに腐るのはなぜ…?

人も野菜も、人が手間暇かけて作るからこそ美味しいと言えるはず。

自然なスタイルで自然に育った野菜はいいのだけれど、そうでないもののいろいろ出回っているのかも…。

何はともあれ、自然なままの、美味しい野菜を食べましょう!!

10551728_739517349430603_7844770665361118783_o.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/31(火) 05:13:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冒険家の日

【冒険家の日】

118615388_3248369441878702_2093814518605645478_n.jpeg


1965(昭和40)年、同志社大学南米アンデス・アマゾン遠征隊がアマゾン川源流からのボート下りに成功。

1989(平成元)年の堀江謙一さんが小型ヨット太平洋横断に成功。

ちなみに、かの冒険家、植村直己さんが北米大陸最高峰マッキンリー単独登頂に成功し、世界初となる五大陸最高峰制覇を成し遂げたのは1970年8月26日となっている。

夢は見るためだけにあるのではなく叶えるためにある。

そのためにいろんなことにチャレンジしよう。

今まで行ったことのないところに旅に出よう。

それもできるなら一人で…。

生涯に一度は(一度と言わず二度三度…何度でも)冒険してみよう!!


*****




植村直己さんを知らない世代が増えている。

それもそのはず、彼がマッキンリーで行方不明になってからはや37年が経過している。

彼をリアルタイムで知っているという人々は少なくとも40代半ばから50代以上の世代ということなのだ。


植村直己(ウィキペディア)



植村直己さんの名言をいくつか…

現代人が忘れかけているいろんなことを思い起こさせてくれるのは彼が常にハングリー精神を持って自分の未来を切り開いていったから。どんな苦境にあっても人はそれを乗り越えていくことができるという教えがそこにはあるのだと思う。


不安な時は小さなことでもいい、今できる行動を起こすこと。



ひとつのものが終わると、またつぎの新しいものがはじまる。私の気持はいつも新鮮だ。



いつも前進があるだけだった。失敗したら逃げ道がないと思った。旅の中止は私が自分なりに積み上げてきた実績を、一挙にフイにすることだ。そうしたら自分はもう何をしたらよいかわからなくなる。最初の屈辱の中に戻るだけだ。



困難のすえにやりぬいたひとつ、ひとつは、確かに、ついきのうのできごとのように忘れることのできない思い出であり、私の生涯の糧である。しかし、いままでやってきたすべてを土台にして、さらに新しいことをやってみたいのだ。若い時代は二度とやってこない。



物資に恵まれている中では、人間本来のものは失われている。




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/30(月) 06:14:21|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナルシストたれ

【ナルシストたれ】

11947474_918661408182862_8190289669554673047_n.jpeg


一生というものは、美しさを作るためのものだ、自分の。そう信じている。


土方歳三「燃えよ剣」…司馬遼太郎botの名言・名文から




*****



内面だけではなく、外面(そとづら)も磨いておけ。

生き様は顔に出る。いくら隠そうとしても隠し切れない。

だからこそ、自分自身が納得のできる自分を作るのだ。

やりたいようにやって、生きたいように生きて最期を迎えよ。

そのために、今できることに全力で取り組め。

あきらめるな、やり通せ。挫折というのは目標の途上でしかない。

あきらめなければ必ず成し得ることが山ほどある。

誰かが陰で何を言おうと気にする必要はない。

直感を頼りに動け。直感こそは神の声と思え。

どんなものであっても己の生き様を誇りと思え。

誰かに対してではなく、いつも自分自身に誇れる自分たれ。

ナルシストたれ。自己を最も愛せる自分であれ。



…アドヴェンチャー・ランナー 高繁 勝彦




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/29(日) 23:18:19|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9度目の一本歯下駄金剛山登山

 【9度目の一本歯下駄金剛山登山】

月に一度は必ず山に行こうと思いながらなかなかその通りになっていないけれど、思い立ったら即アクション。

最近手に入れたベネリのe-MTB(電動アシストマウンテンバイク)で登山口まで16キロ。

登りだけアシストを使うというのもいい。その分山に集中できる。


IMG_7676.jpg

正確には15.76キロ、獲得標高が588メートル



IMG_7677.jpg

そして伏見林道での登山は、8.91キロ、獲得標高542メートル。



240725435_4275378795844423_4335930506260626985_n.jpeg

伏見峠でダイヤモンドトレイルと交わる



240673301_4275615072487462_4060261048985351850_n.jpeg

奈良方面がはっきりと見えるほどの快晴


240771913_4275457755836527_5511093597332918377_n.jpeg


午後1時過ぎ山頂到着、土曜日ということで結構な人出。

一本歯下駄での登頂はこれで9度目。

山に入ると何故かテンションが上がる。一本歯下駄だとなおさら。

山で流す汗は心地よい。濡れた汗を風で乾かすとなおいい。

学生時代、剣道の合宿でクタクタになたびにのを思い出しながら、それに近いくらいの勢いとパワーで登りではガムシャラにペースが上がる。

休みなく山頂まで上がり切ったら写真だけ撮影してすぐ下山。

最初のうちは下山のみルナサンダルを履いていたが、最近は下山も一本歯下駄。


240760167_4275799802468989_958953397351116701_n.jpeg

日本の棚田100選に選ばれている下赤坂の棚田(千早赤阪村)

238640529_885122585460556_2024584629454592407_n.jpeg

下りはアシストをOFFにしてのダウンヒル…太めのタイヤとサスペンションで快適だった。
山でリフレッシュ、リセット、リスタート。

コロナ禍と両親の介護でなかなか遠出ができない今、近場なので週に一度は登りたいもの。

次は来月かな…?



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/28(土) 23:34:43|
  2. 金剛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE RUNの取り組み

【PEACE RUNの取り組み】

118518853_3243734845675495_2081870160718007058_n.jpeg


いろんな情報を発信・シェアしているけれど、その根本にあるのはPEACE RUNが掲げる4つの柱「平和・健康・夢・チャレンジ」。

平和だからこそ人々が笑顔でいられる。笑顔でいられるからこそ心身共に健康でいられる。健康であればこそ夢を持つことができる。夢を持てばこそいろんなことにチャレンジできる…。

混沌としたこのご時世、たとえ世の中がどうあろうとも、人々を笑顔に、世界を平和に…

そのために僕ができるあらゆることに取り組んでいきたい。


1)PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

10562948_727620600620278_1280301171451107234_n.jpg

私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の生涯を賭けたチャレンジ。現在12カ国3つの大陸で約1万7000キロを走破。国内の走行距離はカウントしない。


2)「RUN×10(ランバイテン)運動」

runx10.jpg

2011年3月、東日本大地震の数日後からスタートした被災地復興支援のためにランナーが走ることでできること。

1キロ走るごとに10円を被災地に送る取り組み。基本は個人レベルで行うのだが、イベントを通じて組織やグループ単位でも可能。


3)"SWEEPERS"

12091_458065694242438_1412742479_n.jpeg

2012年12月スタート、環境美化集団"SWEEPERS(スウィーパーズ)"は走りながらゴミを拾う拾活(しゅうかつ)を通じて、地球規模で考え地域規模で活動することをメインに取り組んでいる。これも個人レベルでの取り組みから地域のコミュニティに広がっていくもの。イベントとして取り組むことで成果を上げている。


4)一本歯下駄クラブ

OTGclub.jpeg

2014年3月スタート、一本歯下駄で人々を笑顔に、世界を平和にするグループ。履くだけで誰もが笑顔になる魔法のフットウェア一本歯下駄。イベントや体験会を通じて一本歯下駄フリークは国内外でどんどん広がっていく。


peacerun_logo500.png


PEACE RUNも元々はNPO法人としてスタートしたが現在はNPOとしての活動は休止中。

上記の活動は全てSNSを通じて広げられSNSを通じてここのレベルで発信されるものが大半。

コロナ禍でイベント等は現在休止中だがコロナが明けたらまたいろんな形で再開していきたい。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:活動報告 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2021/08/27(金) 23:22:39|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駆け抜けて夏がある〜その2

 【駆け抜けて夏がある〜その2】
296063_371314406270958_935820885_n_20190827210714d2a.jpg 

暦の上では既に秋なのだけど、まだ暑さは続いている。

過去のこの日を振り返ると…

2011年はアメリカ大陸横断ランニングの旅のインターミッションで一時帰国。


2012年は日本銃弾ランニングの旅PART2で四国、高知市を走っていた。

2013年はオーストラリア横断ランニングの旅のスタートとなるパースに到着した日。

2014年と2015年は旅には出ず国内(大阪市)にいた。

2016年はヨーロッパランニングの旅でアイルランドを走っていた。

14063950_1119293621452972_5120882888304400779_n_20190827210718aa2.jpg 

いろんな夏があったけど、基本、夏といえばどこかで走っていたことになる。

気温がいくら高くても、一本の道と二本の脚がある限り走ることはできる。

情熱の熱さで夏の暑さをカバーする…旅するランナーにはそんな夏のしのぎ方があるのだ。


コロナ禍で先のことはわからないけれど、来年の夏はどこを走っているだろう…?

国外に出ることのない夏が5年も続いているが、PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅はまだ終わっていないし、五大陸で4万キロを走り終えるまでは何があっても諦めないし諦めるつもりもない。

残り2万3000キロあまり、ユーラシア、アフリカ、南米に足を踏み入れる。

寄り道だらけの僕の旅と人生…いくらブレまくっても、目指すところは世界五大陸4万キロ。

生涯を賭けた男のチャレンジを何としてでも成功させるのだ。

4万キロの果てにあるものを常に追い続けながら、アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦は走る旅人として邁進していく。

あきらめない…何があっても…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/26(木) 19:54:31|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駆け抜けて夏がある〜その1

 【駆け抜けて夏がある〜その1】

with_gump2009_20130404172646_20140721125747fe4.jpg
2009年、バギーを使っての初めてのランニングの旅…淡路島一周を駆け抜ける…


夏が来るたびに僕が思い浮かべるものは、さまざまな町の風景である。

かつて旅の先々で訪れた町の、飾り気のない素朴な風景が、まるでスローモーションビデオを見ているかのように断片的に僕の脳裏を掠(かす)めていく時、僕は再びその町に足を踏み入れてみようかという気持ちになるのだ。

それは時に海沿いのひなびた漁村であったり、夏祭りの行われているさなかの城下町であったりする。

しかし、どんな町であれ、いったんその町の雰囲気(ムード)になじんでしまえば恐れるものは何もない。

余所者(よそもの)という意識を捨て、以前からその町に暮らしていたかのように、何気ない顔をして歩くのだ。

幸い僕には旅人としての才能が生来備わっていたのかも知れない。

どこに出かけようと、ごく自然にその町の雰囲気(ムード)に溶け込んで何の違和感を感じることもなく、平然とした気持ちで町そのものに同化することができる。


sunrise12_2014072112574488f.jpg
2011年、アメリカ横断ランニングの旅〜中西部の砂漠地帯を駆け抜ける…


旅の面白さは恐らくそんなところにもあるのだろう。

町や人のみならず新しい自分との出会い、未知なるものへの憧れ…旅に出なければ得られないものはいくらでもあるということだ。



一本の道を二本の足で黙々と走り続ける自分自身の中に、自分が求めているものがきっと隠されている。


恐らく、旅人は愛と平和を求めながら絶えず移動し続けるがゆえに、旅の空を愛おしく思うのだろう。



550968_402275773154764_893367644_n.jpg
2012年、2度目の日本縦断ランニングの旅、北海道の原野を駆け抜ける…




旅にあれば故郷を思い

旅を終えて故郷に戻れば

旅した土地を故郷のように懐かしむ…

だから、旅はいいんだな…



夏の旅 町から町へ 心は走る…

誰もそれを止めることなんてできやしない…



peace_run_2010_poster.jpg 
2010年の日本縦断ランニングの旅〜広島県内の中国山地を駆け抜ける…





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/25(水) 23:59:13|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃費のいい体になる

【燃費のいい体になる】

vegetarian.jpeg


ランナーや旅人は、飲んで食べて移動するというのが当たり前のことになっている。

若い世代なら、食べないと動けないという人も多いだろう。


今の僕は、三食食べる日もあるのだけど、基本は1日1.5〜2食、これもある意味プチ断食。

厚生労働省がまとめている1日に必要な推定カロリーは10〜40代で2600〜2700キロカロリー。

還暦を過ぎた僕の場合、1日の消費カロリーは1000〜1500キロカロリーでも大丈夫。

必要以上に食べない、食べ過ぎない、野菜果物穀類を中心に摂る…ここ重要。

添加物や保存料を使った加工品はできるだけ避ける。

野菜も生産者の名前と顔がわかる信頼できるところで手に入れる。


朝の目覚め直後は、重曹さじ半分とクエン酸さじ1杯を水に溶かして飲む。

朝食には、バナナ1本、プルーン、乾燥いちじく、レーズン、クコ、紅参(高麗人参100パーセント)、よもぎパウダー、生姜パウダー、グラノラを入れたケフィアヨーグルト。

そして、ミルク入りコーヒー1杯。


お昼は食べない時もあるが食べるとしても軽め。

ずっと自宅にいる日は間食を摂ることもある。

夜は豆腐、もずく、納豆がベース。玄米入りご飯は食べたとしてもお茶碗1杯程度。

味噌汁があったり、メインディッシュがつくけれど野菜がメインで肉はほとんど食べない。

魚を食べる時もある。


おかげで日々快調な暮らし。

こんな風な食生活に変わってからは胃が縮小したような感覚。

体重も今は57〜8キロ台(身長178センチ)。

2013年頃までは65〜68キロだった。

体内脂肪も5〜7パーセントを推移。

走っている途中に空腹感を感じることもなくなった。

これは、脂肪が先に燃焼しているからだろうか。

さほど食べなくても走りは軽く、大した疲労感もない。


人は食べれば食べるほど食べたくなるもの。

特に小麦や砂糖は摂りすぎに注意が必要。

モノやお金を持てば持つほど欲しくなるのと同じ。

必要最小限、ミニマリズムの生き方・考え方。


食べなくても長い距離を走れるとしたらこれは画期的。

2013年、オーストラリア横断ランニングの旅では、砂漠が1200キロ続くオーストラリアナラボー平原でとことんひもじい思いを経験した。

590CCD09-B1C3-4D48-996D-8C56CC5185B4_1_105_c.jpeg


毎日の食事は、ツナ缶、ナッツ、ドライフルーツ、クラッカー、水がメイン。

お腹が減ったら水をちびちび飲んでいたし、行動食のナッツやドライフルーツは少しずつ口に入れて一口30回以上は噛むようにしていた。


食べすぎるよりは食べ過ぎない方が免疫力も高まるのだろう。

食べ過ぎが続くと朝の目覚めがすっきりしない。そんな時はファスティング(プチ断食)をする。

水分だけで過ごす時間を増やす。体に負担にならないように。

食事と食事の間を16時間ほど空けるのもいい。たとえば、前の晩に食事をしたら次の日の朝は抜くとか。

空腹感を感じなければ食べる必要もないし、1日3食摂らなければいけないという考えは放棄した方が身のためでもある。

新陳代謝が衰えてくる我々の世代は一日一食で過ごす人も実は多いのだ。

燃費のいい体なら食べなくても十分動けるはずだし、食べない方がむしろ快調であることも多い。

世の中には太陽の光と水だけで生き続けている(光合成する)人もいるし、土だけを食べて生きている人もいる。

仙人ではないけれど、霞(かすみ)を食べる(=呼吸する)だけでも人は死なないということだ。


千日回峰行では、9年間、1000日(年間120日)もの間、おにぎり2個と水500ミリリットルを食すだけで連日48キロ山の中を駆け回るという。

その後、四無行と呼ばれる、断食、断水、不眠、不臥(食べず、飲まず、寝ず、横にならず)を9日間続ける修行を行うのだが、常人ならまず発狂してしまうであろう。

何を持って当たり前とするか、その当たり前が習慣となり、日常となれば可能なことも多々あるということか。

食べずに移動し続ける・燃費のいい体を作るというのは、今の僕にとってなお重要な課題でもある。


C044D8B6-06A6-424B-A5F4-36C489E2F654_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/24(火) 23:44:50|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

念ずることと言葉にすること

【念ずることと言葉にすること】

11958322_916136901768646_6214838251790101291_o.jpeg


始めに言葉ありき…自分の思いや願望が形となるためには、まず言葉。

そして、その言葉をできるだけ鮮明なイメージにして頭の中に思い描くこと。

思考は具現化される。その思いが強ければ強いほど、その思いを継続して持ち続ければ持ち続けるほど、実現する可能性は高くなる。

ネガティヴな思考は逆にネガティヴな事象を引き起こす。

ネガティヴな言葉も同じだ。

ネガティヴなものの存在を容認しない。

そんなものはもともと存在していないと自分に言い聞かせよう。

念ずれば花開く…「花よ開け」…ではなく、「花は開く」と言葉にして念ずること。

存在して欲しくないもののことは決して頭の中には浮かべないし言葉にもしない。

必ずやこうなる…そんな思いをしばしば口にして、イメージを描き続けよう。

思(想)ったり願ったりするだけでは弱いから、念ずるのである。

念とは今の心をできるだけ長く持ち続けること…。

…清田くんのスプーン曲げから学んだ覚え書き



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/23(月) 23:38:38|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジャ・ブが教えてくれるもの

  【デジャ・ブが教えてくれるもの】

14494684_1142744365774564_1328226576635271442_n.jpg 


時折僕は、違う時代の違う自分を生きているかのような錯覚に陥る。

旅をしている間は、きっと違う自分を生きている…というかそれが本来の自分であるのかもしれない。

でも、自分自身のうちには何通りもの自分がいて、前世の何種類もの自分を認識することもできる。

諸国を行脚する侍であったり、険しい山道を行き来する修験者であったり、江戸時代の飛脚であったりもするのだろう。


IMGP2857.jpg 


ほとんどの前世の記憶は消えているのだろうけれど、その記憶の断片が僕のDNAの中に組み込まれているということをしばしば感じる。

デジャ・ブ(既視感)がふと教えてくれるものがある。

今の自分が好きなものはきっと前世の記憶から感じられるもの。

直感を重んじていれば自ずと分かることがある。


頭で考えるよりも感じるものを大切に。それがきっと未来の自分にプラスになるはずだから…。




lady_reading




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/22(日) 23:40:30|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒るよりも感謝感激感動

【怒るよりも感謝感激感動】

39751117_1843468282368832_3137281663344574464_n.jpeg


どちらかというと僕自身も生産性に乏しい人間。

それでも、創造性と想像力だけは豊か。

社会的にマイナーな人間でも視点・見方を変えれば素晴らしいところが必ずあるはず。

僕はあらゆるものを否定・批判・非難しない。

人を否定・批判・非難すれば、それ以上のネガティヴなエナジーが返ってくる。

すべては必要・必然…起こるべくして起こる。

怒りに満ちた人間が多い昨今、許容性の高い寛容な人間でありたい。



「ありがとう・うれしい(楽しい)・すてき(幸せ)」

感謝感激感動をことあるごとに言葉にする。

心地よさを声に出したり言葉にしたりすることでいい波動が流れる。

走っている時も同じ。

笑顔で走っている時には不思議と故障や怪我はしない。

ネガティヴな感情に見舞われた時、良からぬ人や物事を引き寄せる。

事故や怪我・病気などのトラブルやハプニングはそうやって起こるもの。

感謝感激感動できるのは感性のチカラ。


98210986_2973491206033195_2060018593227079680_n.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/21(土) 23:13:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No Easy Way Out

 【No Easy Way Out】

1535682_640422616006744_10026048_n_20140821161946158.jpg



神の領域に近づこうとするためにエヴェレストに登る者もいれば、地球のてっぺん目指して極地に足を踏み入れる者もいる。

「何と酔狂な…」と思うような人から見ればそれは単なる愚行も同然。

だが、人は酔狂と呼ばれたいがために危険を冒すのではない。



今の時代、人類にとって未知なる世界というのはもはやなくなってしまっているのだろうが、それでもまだ見ぬ世界に憧れてあらゆる危険を冒そうとする行為…それを単に「冒険」という二文字で片付けていいものなのかどうか…。

たとえ命を賭けてでも、果てしない夢やロマンを求める生き方こそ最高に美しい。


しかし、僕が目指す世界は、マイナス40〜50度になるような極地でもないし、酸素ボンベが必要となる海抜8000mを超えるような山々でもない。


五つの大陸を、いつか一本の線と二本の脚でつなぐ。

僕の旅はどこまでも水平思考。

必要なのは、ゆっくりでいいから、どれだけ時間をかけても構わないから、できるだけ遠くまで、じっくり時間をかけて走ること。


レースや競技ではないがゆえに、僕には敵もライヴァルもいない。

何かに命を賭けるのではなく、チャレンジに情熱を燃やしながら進んでいく、生涯をかけた旅。


当初、僕がこういった行為に走り始めた頃、母は言った。

「そんなことをさせるためにお前を大学までやったんじゃないのに…」

そう、僕が大学に入学した頃には、自分がまさかこんなことをやるであろうとは夢にも見なかった。

でも、今、まぎれもなく僕は旅の途上にいるし、こういったことに取り組む人生の途上にもある。





人生を棒に振って愚行に走っている変人。

僕も何度か、自分のことをそう考えたことがない訳でもない。


だが、申し訳ないけれど、僕は至って真面目だ。

できるだけ真剣に、このプロジェクトと向き合い、現実とのギャップをいかにして埋め合わせていくかを日々考えている。

否定的な見方をする人も当然いるし、ありがたいことに、それ以上に理解を示し温かい目で支援を申し出てくれる人々もたくさんいる。世の中は様々だ。


最終ゴールにたどり着くまで、必要なありとあらゆることを、ためらわず、迷わずに取り組もうと思う。

大陸横断のルートのように、長く曲がりくねった道が、時に僕の行く手を阻むようなことがあるかもしれない。

どんなハプニングやトラブルも、僕を試すため、僕を次のステージに導くためにあるのだと思えばいい。


感謝感謝感動の気持ちを忘れることなく、真摯な気持ちで前に進んでいけばいい。


8000mを登ることも、極地に足を踏み入れることも(恐らく)僕にはないだろうけれど、そういった方面を目指す人たちと(きっと)同じような気持ちで僕は未来に向かって邁進している。

瞳の輝きが曇ることのないように、臆病さを退け、安きにつく気持ちを振り捨てる覚悟で、この道を進むのだ。



逃げ道なんてどこにもない。

夢をかなえる道のみが一本続くだけ…。



1150316_640880662627606_1194021418_n_201408211619452c2.jpg





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー






テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/20(金) 23:42:34|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Decision

【Decision】

93282514_2879846148731035_8360835835225964544_n.jpg


覚悟という言葉はどことなくネガティヴに聞こえる。

何か嫌なことが起こることを前提に事にあたるみたいな響きがある。

決断ならまだ潔い。

決心や決意はどうだろう?

腹をくくるのはお腹が苦しくなりそう。

いずれにしても、何かをやる際に、清水の舞台から飛び降りるような気持ちは時として必要だ。

その気持ちが大きければ大きいほどスケールの大きなことにチャレンジできる。


どうせ何かでかいことをやるのなら、楽しく行こう。

楽しんでやれるのであれば、辛く苦しいことも自分なりに乗り越えていける。

たとえそれが命懸けでのぞむようなことであっても、軽々とやってのけられるかもしれない。


世界はとてつもなく広く大きい。

でも、それを宇宙レベルで捉えるのならば、さほど大きいものではない。

常に意識は、自分自身を宇宙の芥(あくた)というレベルで捉えること。

ちっぽけな自分であっても熱く大きなハートを持っていよう。

ちっぽけな自分にとらわれていては世界を舞台に走ることはできないのだから。


今いる場所は地球…でありながら宇宙のどこか…。

世界を平和にするために、人々は健康で、夢を持っていつも笑顔で何かにチャレンジできるように…。

走ろう…世界の果てまでも…PEACE RUN4万キロの先にあるものをいつも思い描きながら…。


7C8A8E42-D8ED-4A11-865D-BA8393383357_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/19(木) 23:54:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は常に新しい明日は日

【明日は常に新しい日】

7B668B6F-56EF-4EE8-B96C-65C10C89BD2D_1_105_c.jpeg


昨日を引きずらない、って、実はとってもとっても大切なこと。

過去にしがみついてたら先には進めない。過去は歴史でしかない。

過去から学ぶべきことはあるけれど、ただ過去を後悔するなんてまっぴらだし、反省は時には必要かもしれない。

それでも、後悔や反省だらけの人生ってのはすっきりしない。

最初からすべてうまくいくという前提で事にあたるのがいい。


朝起きたら鏡を見て、鏡の向こうにいる自分に笑顔で微笑みかけてみる。

鏡の向こうにいる僕は、こちらに向かってどんな思いで接してくれているだろう?

失敗があったとしても、挫折するようなできごとがあっても、ピンチは常にチャンス。

チャンスとは転換期。英語にしてみたら…CHANCEとCHANGEは一文字違い。

要は変化すべきタイミングなのだ。


あらゆることを柔軟に考えて、「こんなこともあるもんだ」と言えるのがいい。

いつでもリセットできる人生であることが理想だ。

思い立ったらいつでも好きな所にスタートラインを引ける。

「こうでなければいけない」は束縛でしかない。

歳を取ると頑固になり、がんじがらめで窮屈な人生を自ら作り出しかねないものだろうけど、そんなのはあまりにも不自由すぎる。

むしろ「何でもあり」の人生の方が楽しめるし面白い。

あらゆるものを寛容に受け入れられるなら怖いものなし。

ありのままがあるのまま…自分も他者もあらゆる森羅万象も。

まずは目に見えるままを見つめる。

目に見えないものは感じるしかないのだから。

今起きているできごとや現象は、ひょっとしたら幻影や幻惑みたいなもの。

五感をフルに使って感じられるだけのものを感じてみる。

直感を信じて、心の赴くままに生きてみよう。

何が正しいとか何が間違っているかよりも、何を感じるか。

自分が進むべき道が示されるのはそれからだ。

感じるままに自分の道をひた進む。

言葉や思想よりも行動の人であれ。

答えを求めようとする前に、なすべきアクションを見つける。

自分自身が最大の良き理解者であるならば、あえて理解者を求める必要はない。

過去が今をつくっているように、今が未来をつくり出す。

原因があって結果がある。

未来に向けてどれだけいい原因をつくれるか、今は未来に咲かせるべき花の種まきの時。


繰り返そう…昨日はもう終わってしまった過去の話。

赤毛のアンも言っている…明日は常に新しい日、何の失敗もない…。

希望を持って情熱の炎を燃やす日なのだ。


8CFDE957-FA51-42EC-900B-7E285EC55ABF_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/18(水) 23:43:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂気の旅人

【狂気の旅人】

8CFDE957-FA51-42EC-900B-7E285EC55ABF_1_105_c.jpeg


朝の凪の海のように静まり返った心で、

大海原の荒波のように激しく、

時に荒々しく、

燃えたぎる情熱を持って、

真夜中のダンサーのように軽やかなステップで、

狂ったように走り続けたい。


9B8D5376-92F0-4C26-93CF-19BC0A21E717_1_105_c.jpeg


たとえそれが、

誰も周りにいない砂漠の大平原であったとしても…。


0F191950-3A46-499C-A98A-F9F7749F59E4_1_105_c.jpeg


*写真:東西1200キロに渡って荒涼とした砂漠の風景が続くナラボー平原(西オーストラリア2013年)



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/17(火) 21:29:16|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラブルやハプニングは予期せぬもの

 【トラブルやハプニングは予期せぬもの】

141C6FB6-72C4-42A3-93AE-E4D9E21190F5_1_105_c.jpeg


旅にあれば、日々いろんなことが起こる。

出会いや別れはもちろん、衣食住を楽しみつつ移動し続ける訳だから、予期せぬこともしばしばある。

そういったトラブルやハプニングさえ楽しめたら旅のエキスパート。


66A8D9AC-C446-4BE1-A015-B03560D75034_1_105_c.jpeg


過去にもいろんなことがあった。

予定していた目的地にたどり着くために、当初予定していたルートが工事や自然災害で通行不能となりかなりの距離を迂回せざるを得ないこともあった。

さらに、道に迷ったまま全く予定していないところにたどり着いたなんてことも…。

自分自身の健康状態が良くなかったり、足腰やバギーのトラブルで停滞を余儀なくされることもあった。

起きている事象だけに囚われていてはわからないこともある。

でも、全ては何か意味や理由があって起きているのだとしたら、その意味や理由を考えるのも大切なこと。

立ち止まって深呼吸して、じっくりと考えたら何かわかることもあるし、全くわからないこともある。

ずいぶん後になってその意味や理由がわかることもある。

考えてもわからない時は感じるものを信じることだ。


CC979AA7-52B1-4333-8D3A-CB0C8BE26FC8_1_105_c.jpeg


いずれにしても、先に進んでいくためには焦ったり慌てたりしても仕方ない。

予期せぬことで前に進めなくなった時は必ず立ち止まること。

そのまま進もうとすると必ず別の何かが起きるというのも良くある話。

心の余裕を無くしている時には結構トラブルやハプニングが頻発する。

そんな場面でパニックになったらどうしようもなくなってしまう。

だから、まずはあせらないあわてない、でもあきらめない。

ゆったりまったりを大切にする。

結局のところ、旅も人生も同じなんだ。

一休さんがよくいう「ひと休みひと休み…あわてないあわてない」も実は核心をついているのだと思う。

せっかちで真面目な人ほど要注意。


0BB59555-F0A8-4D1B-AF0E-7A5FE252CE7D_1_105_c.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/16(月) 23:31:20|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和を我等に

【平和を我等に】

578971_564010086981331_452858636_n.jpeg


平和だからこそ僕たちランナーは走ることができる。

平和であることに感謝すると共に、この平和を次代にもつないでいけるように、今生きて生かされている僕たちは、ありとあらゆる努力を継続していかなければならないのだと思う。

争いや戦いを僕は望まない。

自分とさえ闘うこともしない。すべてありのまま、あるがままに受け入れるのだ。

立ち向かえばそれは敵になるけれど、受け入れてしまえば敵ですらなくなってしまう。

あらゆるものと共存すること…共存する中ですべて平和裏に解決できると信じよう。

一人一人の心の平穏が平和を作る。

ゆったりまったり…誰もがそんな時間と空間を享受できる世界を築き上げよう。

みんながつながる、みんなとつながる…つながることが愛を生み出す。

愛もまた平和のために欠かせぬもの。

みんなが微笑み、笑顔で暮らせるように…


*****


美しいもの、素敵なもの、素晴らしいものを見る時、人々の目が輝く。

そこに、何か愛情に似たものがきっと生まれてくるからなのだろう。

どんな人でも、どんな物事にも、美しくて、素敵で、素晴らしい部分があるはず。

汚い、醜い、ひどい、嫌な部分を見るのではなく、人や物事のいい側面を常に見出していくならば、自ずとそこに愛が生まれてくるに違いない。

むやみやたらに誰かを非難したり批判したり何かを否定したりするところから争いや戦いが生じてくる。

ちょっとした違いを受け入れないところから憎悪感や嫌悪感が湧いてくる。

違いは必ず生じるもの。優劣はあって当然だけど、違いは単なる個性。

お互いの、みんなの、美しくて、素敵で、素晴らしい部分をほめたたえよう。

あらゆるものがとけあってひとつになる、同じ空の下、同じ地球という惑星の上で共存する、それが僕らのあるべき姿だ。

もし今も何かと闘っているのなら、闘うのをやめよう。

敵なんてどこにもいない。自分が敵だと思っている存在があるだけ。

今日は76回目の終戦記念日、いつも心穏やかに、笑顔で…。


234194465_4234981149884188_8773036883157797079_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/15(日) 18:05:37|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の旅 街から街へ 心は走る

【夏の旅 街から街へ 心は走る】

EF61FF3E-E205-4D75-AD0A-66EAD8CA49D0_1_105_c.jpeg


学生時代から、夏といえば必ず旅の空の下で自由を謳歌していた。

移動手段も最初は自転車。それがいつの間にかランニングに変わっていった。

自分の住んでいる街を離れて、見ず知らずの街に足を踏み入れ、いろんな人と出会い語らうのが何よりも楽しみだった。


65760077_2305866049462384_1706905786812203008_n.jpeg


6歳頃から一人で銭湯に通うなど、早い時期から一人で行動することが当たり前だった僕は、学生時代の18歳に一人暮らしをスタート。

一人旅をするのにまったく疑問も違和感も感じなかった。

それどころか、一人で自由気ままに移動できることを何よりも楽しむようになった。


55A5F6D7-BC78-4920-B23D-48BC4E0E1EE6_1_105_c.jpeg


旅をする場所も最初は当然日本国内ばかりだったが、30歳を過ぎてからは異国の地がメインとなる。

大陸を旅するようになると、地形や気候も変わる。

砂漠や平原、山脈など、単独人力で移動するのがタフでハードな状況も、経験していく内にいろんなことを学んでいく。

そこにあるのは旅や冒険の要素だけで、競い争う競争の要素はない。

記録を作ることにはこだわらない、自分自身の記憶に残る経験のみを求める訳だ。


IMG_5874.jpg


今、コロナ禍で、旅をしない夏を過ごしているが、再び旅の空の下で気持ちよく走っている自分をイメージし続けている。

旅の空の下ではいつもふるさとを思いながら、時にホームシックのような気分にもなっていた。

ところが今は、家に籠もって旅の空の下を恋しく思う「トラベルシック」なるものになっている。


528CD52C-9EF1-4A99-B76C-A3CBF3F69B2B_1_105_c.jpeg


アーティストが絵を描いたり作品を作ったり、ミュージシャンが歌や曲を作ったりするように、旅や冒険を試みるものは、自分が移動してきた過程そのものが作品のようなもの。

これまでの旅や冒険を振り返りつつ、次はこんな旅をしようと仮想空間を移動するのも楽しいもの。

僕の前に道はないと言った詩人もいるが、道はいつも僕の前にあって、僕が訪れるのを待ってくれている…そう信じている。


5B929878-6DEB-4D1E-80AE-AD02FE62478C.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/14(土) 08:29:38|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕らは地球人・世界市民

【僕らは地球人・世界市民】

4F2D44D2-8170-43AC-A363-50B9DE89F36B_1_105_c.jpeg


遠く離れた異国の地で、見知らぬ人たちばかりが周りを歩いていても、なぜかそこが異国だと僕には感じられない。

二・三日滞在するだけで、それが僕の地元になってしまったかのような感覚にだってなれる。

これは、旅を通じて僕が学んだひとつのスキルかもしれない。


あらゆるものを飲み込んで都市はモンスター化する。

ただ、それは恐ろしいモンスターなどではなく、誰をも快く受け入れてくれて、「ここではあなたらしく振る舞って、あなたの好きなようにしなさい」とほのめかしてくれるモンスターだ。

街に馴染むにはそんなモンスターとのコミュニケーションをたっぷり楽しむこと。

いろんな街にいろんな人がいて、いろんな店があって、いろんな匂いと香りが入り混じって、いろんな人々の思いがこの街の空の上で交錯している。

もちろん1人1人に顔と名前があるように、この街を構成する素粒子の一つ一つにも本当は個性というものが存在するのだろう。

吹き抜ける風の色も匂いもすべて何らかのメッセージを運んできてくれているはず。

そんな透明な空気感を感じながら、街を歩くのもいい。

自分自身がこの街の風景の一部として溶け込んでしまえば、僕も立派なこの街の住人。

いや、街の住人というよりは、世界市民(Citizen Of The World)と言うべきか…。

どんな時にあっても、どんな場所にいようとも、僕は心穏やかに、笑顔で街を闊歩し続ける。

なぜなら、僕の心にはいつも平和な風が吹いているから…。

僕らは地球人、この惑星、地球の隅々までも楽しもう。


*写真:ちょうど5年前の今日、一本歯下駄でグラスゴーの街を闊歩するアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦




グラスゴーのダウンタウンを歩いてみた動画



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/13(金) 06:59:57|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリがやってきて3年

 【アリがやってきて3年】


黒猫アリがぴんぽん地球ス(テラス)にやってきたの2018年の8月11日の夜。

最初にインスタグラムに次の二枚の写真をアップした。





この3年でずいぶん大きくなったし、貫禄がついてきた。

当初、義理の息子森良太くん(ブライアンザサンのリーダー)から、生後約3ヶ月のアリを10日ほど預かるという話だったのが、気がつけばこちらで飼うようになってしまった。

今は仔猫のミャオと一緒にいるのだけれど、それぞれ性格も違うし、生活のパタンやペースもあれこれ異なる。


ミャオが来て間もない当時の二匹の様子は…




こちらは現在の様子












猫を飼うなんてアリが来るまで考えたこともなかったし、よもや二匹を世話するというのも予想外の展開。


まあ、これも何か意味のあることなのだろう。

家族同然のおニャンコたち、いろいろと面倒もかけてくれるけれどやはり癒し的存在。

いつまでも我が家の家族としていて欲しい。





*「黒猫アリと仔猫のミャオ」のアルバムはこちら






「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2021/08/12(木) 05:46:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山の日に山に行けなかったので代わりに山について語る

【山の日に山に行けなかったので代わりに山について語る】

201205081744058e5.jpeg


1980年代半ば、マウンテンバイクをいち早く手に入れた僕は、手当たり次第に近場の山まで自転車で走り、そのまま自転車で登るということを普通にやっていた。

日本の山は急峻なところが多く、さらに自転車にとって面倒なのは木の階段が要所要所にあるということ。

自転車はタイヤで走るため、斜面であればまだ押して登れるけれど、階段は曲者。

結局のところ自転車を担いで登るしかできない。

できるだけ林道とか車も通れる道を探しては走っていたが、登山客たちの邪魔にならないようにできるだけ人が入ってこないような道を人の少ない時間帯(早朝)を選んで走るようにしていた。

季節も春秋が一番いいのだけれど、山好きな人間は季節や気候に関わりなく山に入るもの。

暑い時期はヘビや虫などにも気を使う必要がある。アブやブヨなど毒虫もいるし毒蛇との遭遇も珍しくはない。

持参した水も足りなくなって辛い思いをすることもある。

持参する水分の量も考えなくてはならないし、無闇矢鱈にガブガブ飲むのも考えもの。

冬、厳寒期にもマウンテンバイクで山に入っていた。

凍結した路面をアイゼンなしの経登山靴で入り、マウンテンバイクもろとも滑落したこともある。

幸い大きな怪我をすることもなかったが、そんな時期に山にやってきたことを半ば後悔する場面。

下りではマウンテンバイクを杖代わりにして下山。特にギザギザのあるペダル部分は最適(笑)。

無謀や無茶を楽しんでいたのかも知れない。

一度大きな怪我や事故に見舞われていたら気づいたのであろうが、あいにくそんなこともなかったので、20代後半はいつもどこかで怖い目に遭遇することがしばしば。

img76ddbc21zikdzj.jpeg

img3c56d51dzik8zj.jpeg

近場の1000メートル未満の山を一通り登ったら、富士山やら乗鞍岳などの3000m級峰にもチャレンジ。

当時は黙認されていたが今は禁止されている様子。

いつか忘れてしまったが、マウンテンバイクを分解して輪行袋に入れて富士山頂まで担ぎ上げ、山頂で組み立てて記念撮影をして、その後再び自転車を分解、輪行袋に入れて担いで下山した人の話を聞いた。

なかなかの強者だと思う(単に酔狂というだけでは気の毒・笑)。

kay_bike_mtfuji.jpeg

富士山をマウンテンバイクを担いで登る(1984年)


20130129171728f5e.jpeg
富士山超剣ヶ峰


山で怖いもののひとつは雷。

特に尾根伝い、雷が龍のように水平に走ってくると一列で歩いている人たちに落雷するという。

雷注意報が発令されている時には特に要注意。
117075379_3191360507579596_6415402442913575161_n.jpeg
乗鞍岳(3026m)山頂にマウンテンバイクを担いで登頂(1986年夏)



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2021/08/11(水) 09:20:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ノマド的人生

【ノマド的人生】

B872CC3C-905D-445E-B146-3918213F35F0_1_105_c.jpeg


異国で長く旅を続けていると、旅が生活なのか、生活が旅なのか、よく分からなくなってしまう。

毎日違った町を訪ね、様々な人に出会い、毎晩異なった場所で眠る。

いずれにしても日々移動の繰り返しだ。

旅はよく人生にたとえられるが、人生を旅にたとえられるような旅(人生の終りが旅の終りとなるような旅)ができたら…。

学生時代、最初に自転車で旅を始めた頃から、僕の頭にはそんな考えがあった。


人が旅から学べることはたくさんあるのだろうけれど、僕が学んだ一番大切なことは、自分らしく生きていくということ。


「都会の喧騒を離れ、湖畔の宿でカウチに腰を下ろして紅茶を飲みながら、せきたてられるようにして生きてきたこれまでの暮らしを振り返ってみると、僕は一体何をしていたのか?という疑問を抱かずにはいられなかった。慌しさの中で、僕はすっかり本来の自分を見失ってしまい、なかば自分の影に隠れるようにして生きていたのだ」


1994年、僕がニュージーランドの南島、テカポ湖を旅していた日の日誌にはそんなことが書かれていた。

自分らしく生きていく…それは、なかなか簡単なことじゃない。

自分を偽ることなく、ありのまま、あるがままの自分でいられるように、まずは心のあり方を大切にすること。

世界中のどこにいても、誰と出会っても、僕は僕なんだと言えること。

周りの目は気にしない。なぜなら、僕は流れ去っていく風のような存在だから。

ただ、人々との出会いとつながりは大切にしたい。僕たちはみなつながっているのだということを確かめたい。


F882233C-7ACE-4C57-8DFD-6F6F9F6252E7_1_105_c.jpeg


人間がつくりだしたものに振り回されたくはないけれど、自然がつくりだしたものには謙虚でありたいと思う。

そういう意味では、シンプルな生き方を求めるのがいい。


自分らしくある前に、人間らしくいられること。

うれしければ笑い悲しければ泣く、そんな素直な心のままでいられればいい。


あらゆるものと闘う必要のない世界でこそ、僕らは自由になれる。そう信じよう。

現実は受け入れる。けれど、現実には振り回されない。理想に近づけるための現実と向き合う。



あらゆるものを快く受け入れることなんだ。

何かを拒めば拒むほど、何かから逃げれば逃げるほど、僕らは迷い、途方に暮れて行き場を失ってしまう。


人間らしく、自分らしく、大自然の中で、もっと自由に。

移動しながらも、新たな絆を探し求める。

自分の内に眠っているもうひとりの自分を見つけ出す、それがノマド的人生。


3D136535-6E20-4A4E-A41F-EF7CC635CEF3_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/10(火) 21:33:37|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NAGASAKI2021

【NAGASAKI2021】

E5FA7F12-1B15-492A-98C0-E593EB08A3D7.png


命は生きるために使われるべきものであって、人はその生命を使って幸せにならなければならないのだと思う。

そして同時に、自分と同じように命を使って生きている人々の幸せを願ってこそ生きる価値が生まれてくる。

自分だけでなく周りにいる人々をも幸せにしてこそ人は輝き、そんな人々がいればこそ世界は繁栄し平和へと向かっていく。

言うまでもなく、人というのはこの地球という惑星に暮らすすべての人々である。

国籍や人種、民族、宗教、信条、年齢、性別等のジャンル分けは人間が自分たちの都合で勝手に作り出したものであって、本当は必要のないものなのだ。


28B4499A-6584-4D05-B6D6-C35EC22B7EDF.jpeg


我ら地球人(=世界市民)はこの大空の下、地球という惑星の上でみんながつながっている…みんなとつながっている。

今日は76回目の長崎原爆記念日。

日本が二度目の放射線汚染を経験した日。

11年前、長崎の原爆資料館を訪ねて館長さんと話をした際、

「長崎が最後の被爆都市であって欲しい。被爆者の最期の一人が亡くなるまでに世界中の核兵器が根絶されるように…」

と言われていたのを思い出す。


statue.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/09(月) 06:16:18|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハグの日

【ハグの日】

4164A5F1-371F-40F5-A171-02FD7C919215.jpeg


今日、8月9日は「ハグの日」でもある。

人と人とのつながりを育むハグ(Hug=抱きしめる)。

大切な人に大切であることを伝えるハグ。

人を信じ、勇気を与えてくれるハグを多くの人に理解してもらおうと、2007年3月に広島県広島市の「89(ハグ)の会」の有志が制定した日。

日付は8と9で「ハグ」と読む語呂合わせから。

同会は、毎年8月9日に広島市内でフリーハグキャンペーンを行なっているが、コロナ禍の今はどうなっているだろう?

いろんなことで社会と世界は分断されつつある昨今、みんながつながる、みんなとつながるためにできることをしていかなければと思わされる。

海外のいろんな都市でフリーハグをする若者たちもいる。

そういったフリーハグの様子を投稿したYouTube動画もあるのでご覧いただきたい。

こちらが動画一覧です。

酷暑が続く毎日ですが、たとえハグできなくても、今日も平和な一日をお過ごしください!


free_hug.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/09(月) 04:26:57|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の日2021

 【山の日2021】
oodaigahara
(写真:立ち枯れのトウヒ林…正木ケ原にて)


山岳は人類の故郷である。

吾輩の遠き祖先はこの森に山に生活してゐた。

文化の惰力は今や天地創造の神の法則から脱線しつゝある。

危ない哉!恐るべし!人類は将に己の武器で自殺せんとしてゐる。

燦たる文明の光の裏にもなほ生存競争の悪魔は潜伏しているではないか!?

暗き森!高き山!これぞ實に神の住ひであり天國へ通ずるの門口である。

行け!急げ!森に!山に!

探れ!無盡の寶庫!

叩け!天然の偉大なる学堂を!

鍛へ!抜山蓋世の大和魂を!

洵に山巓は神の聖壇である。



---岡本勇治「世界の名山 大台ケ原山」から




*******




母方の祖父岡本勇治は植物学の研究で知られた人であった。

植物学者
牧野富太郎氏や小清水卓二氏とも交流があり、95歳まで生きた牧野氏に比べ、33歳という若さで他界したがために、さほど名を知られるまでには至らなかった。

しかし、実家に帰省していた昨日、父からもらった一枚のコピーに、上記のメッセージがあり、「岡本勇治」でネット検索していると変愚院さんの「ペンギン夫婦の山と旅」というブログにヒットした。

そのブログの記事「世界の名山・大台ケ原」では祖父の著書が紹介されていた。

大正12年発行で、文体は上記の通り文語調。難解な言葉がやたら多く、辞書なしでは完読は難しいかと思われる。


祖父といっても母の実父であり、母が2歳の時に亡くなっているので、母自身も祖父に関する記憶はほとんどなく、母は主に祖母や兄から祖父の人となりについて聞かされていたようだ。



IMG_6394.jpeg 
2001年2月25日の読売新聞記事から…


自然をこよなく愛した祖父の思い、大正12年に既に自然保護の観点から世界を見つめていた。

植物学者という肩書があったにせよ、ただ純粋に山が好きだったということが何となく感じられる。

神の聖壇、天国に通じる門…森や山に対して畏敬の念を感じるのは彼の孫である僕も同じ。

子供の頃から父によく山に連れて行ってもらったことがひとつにはあるけれど、上のメッセージを読んでみて、自分自身の中にも確実に祖父のDNAが含まれているということを直感した。

content_0cc07afbb111c2d541eb916b12315116318bd537.jpeg



海と山、どちらかを選べと言われたら間違いなく山を選ぶ。

富士山や乗鞍岳山頂へも自転車でも山に登ったし、走って富士山にも登ったことがある。

今は介護やコロナ禍でなかなか遠くに足を運べないけれど一本歯下駄でも近場の山を楽しんでいる。

山は人を浄化してくれる。山にはきっと精霊がいるに違いない。

かつて修験者たちが山で身も心も清めようとしていた理由が何となくわかる気がする。

OTG_mt_katsuragi.jpg
和葛城山を一本歯下駄で登る…



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー





テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2021/08/08(日) 10:41:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

あなたが走っても疲れることがありませんように

【あなたが走っても疲れることがありませんように】

IMGP2086.jpeg


〜2011年8月7日、カンザス州ウィチタ


2011年8月、酷暑とアメリカでの滞在期限(3ヶ月)満了が近いためアメリカ横断ランニングの旅のPART1を終えたカンザス州ウィチタ。

そこでお世話になった警官のトニーに、日曜の礼拝とサンデークラスに行かないかと誘われ快諾。

トニーは敬虔なクリスチャン。

サンデークラスは子供たちにキリスト教に親しんでもらうためのいろんな講座。

ゲームやおやつが用意されたりして子供たちが楽しめるような要素をあれこれ取り入れている。

そのあとモーニングサーヴィス(喫茶店ではない)で歌ったり聖書の一節を唱えたり、グレープジュースにパンをつけて食べたり…。


IMGP2088.jpeg




誰もが旅人を歓迎してくれた。

高齢者の方が大半だった。

夏休みで家族旅行に出かけたりしていることもあって通常よりは参加者は少ないとのことだ。

ここではみんながファミリー。

コミュニティの絆というものがあるのだな。

若者のキリスト教離れはやはり問題らしい。


キリスト教ではイエス・キリストの血がワイン、肉体がパンに象徴される。

正餐式という場面でワインの代わりにグレープジュースを使っていた。

参加者がパンの一片をもらってグレープジュースにつけて食べる。

これは初めての経験だった。


礼拝の最後に"May You Run and Not Be Weary(あなたが走っても疲れることがありませんように)"という歌があった。


May you run and not to be weary.(あなたが走っても疲れることがありませんように)

May your heart be filled with song.(あなたの心が歌で満たされますように)

And may the love of God continue to give you hope and keep you strong.(そして神の愛があなたに希望を与え続け、あなたを強くしてくれますようように)

And may you run and not be weary.(あなたが走っても疲れることがありませんように)

May your life be filled with joy!(あなたの人生が喜びで満たされますように)

And may the road you travel always lead you home.(そしてあなたが進んでいく道がいつもあなたをふるさとに導いてくれますように)


まさにこれは自分のための歌だと思わされた。

きっとこの教会へもトニーを通じて神様が導いてくれたのだ。

ありがとう、トニー!

いろんな偶然が次の偶然につながる…これもまた旅の魅力だ。


IMGP2090.jpeg

IMGP2089.jpeg

トニーの家族とチャイニーズレストランでランチ



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2021/08/07(土) 23:37:32|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HIROSHIMA

【HIROSHIMA】

117237232_3177121749003472_8607781670732789778_n.jpeg


便利さや快適さ、スピードを重視するだけの文明を持って、人々を競争に駆り立てる社会を維持することよりも、世界中のあらゆる人々が心穏やかに、笑顔で暮らせる世界こそが私たちが求める理想の社会であって欲しい。

そのためには、私たち一人ひとりが、平和のために、今できることを少しずつ、自分なりに実践していくことなんだ。

世界の平和は個々の心の平穏から…家庭から…


0E3F9E32-4A21-4D30-8049-5E15F8E170AC.jpeg


世界で最も大切なもの…それは人の命…

その命を尊び、愛し慈しむことがあっても、奪ったり傷つけたりするようなことはあってはならない。

何ものにも代えられないこの命、自分の命も他人の命も価値は同じ。

ひとつの命にひとつの名前があって、みんなひとつの人生を生きている。

平和な時代に、すべての命が魂と共に輝けるように…

地球上にいる76億人すべての人々の幸福と安全と健康を祈ること。


2010年、日本縦断ランニングの旅PART1で、広島の後に長崎も訪ねる機会があり、長崎原爆資料館の館長さんとお話しさせて頂く中で

「長崎が世界で最後の被爆地となるように、

被爆者の最後の一人がこの世を去る前に、

世界中からすべての核兵器をなくしたい」


と話された。

歴史は今作られている。

未来を変えるのも今しかない。


67839728_2360043020711353_7767417912087805952_n.jpeg


そして日本縦断最後の訪問地は沖縄だった。

ひめゆりの塔をはじめ、過去にも訪ねたいくつかの戦跡を訪ねた。

旅の最終到達地点は、波照間島にある日本最南端平和の碑だった。

走ることで世界平和にプラスになれるのなら走り続けようとさらに意思を固めたのもそのタイミングだった。


1BA20361-8C6D-4918-BCD8-804B95FD1DEE.jpeg


8月は平和を考える月間。

人々の心に潜む魔物を追い払って、心の平穏をあらゆる人々と分かち合える期間としよう。


0E3F9E32-4A21-4D30-8049-5E15F8E170AC.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/06(金) 11:15:32|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生命力

【生命力】
279031_476942039021470_2065416852_o.jpeg


雨に打たれても、風に吹かれても、ただ飄々(ひょうひょう)と…。

誰が噂しようといっこうに耳を貸さない。

ちょっかいを出されようが、意地悪されようが、お構いなし…。

俺は俺なんだ…そう俄然と言い切れること。

強さとはまた違う…首尾一貫とした自身のあり方。

確固とした真なる自分自身がある。

それは強さ以上のものかもしれない。

恐れるものは何もなく、今ある自分自身のありのまま、あるがままの姿を貫き通す…。

朴訥(ぼくとつ)としているといわれても、それはそれでいい。

大切なのは、他人の目にどう映るかよりも、自分自身がどうあるべきかということ…。

自分に恥じることのない自分でいられるように日々全力前進。


220006121_276286037591703_8795644485527208057_n.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/08/05(木) 23:26:47|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安全と健康第一

【安全と健康第一】

223063514_4192933890755581_1102573305744195580_n.jpeg


アメリカが抱える銃の問題について、2011年8月、アメリカ横断中に出会ったカンザス州ウイチタ警察に勤務する警官トニーと話をした。

例えばナイフ…ナイフは人を殺せるからなくしてしまえとは誰も言わない。

うまく使えれば何も問題はない。

だから銃も所持してかまわないという考え方。

ツールをうまくコントロールできる能力があれば何も問題ない。

ツールを使う側の人間の教育が大切であるということ。

言われてみれば日本だって明治維新までは侍が刀という凶器を常に所持していたわけだ。

使い方を誤らなければそれは自分を守るためのツールになるという発想…。


じゃ、原発はどうなのか…?

便利だから、役に立つから、多少リスクはあってもなくすことはできない…。

これが現代の原発にも当てはまる。

タバコも然り。美味しいから、止められないからずっと喫煙するという考え方。

いざ癌になったら…もしも原発事故が起こったら…。

その時、喫煙者、あるいは原発に関わっている人たちは「まあ大丈夫」で済ませられるのか…?

リスクのあるものは使わない、利用しないという考え方を優先すべきなのか…?


便利なもの・有益なものには必ずといっていいほどリスクが付きまとう。

飛行機や電車、車にしてもそう。

絶対大丈夫と言えるものはないのだ。

ただ、万が一のことがあった時、そのリスクを負うのは個人レベルか国家レベルかでまた問題は変わってくる。

個人レベルで責任を負えるのであればたいていのことは許されていいのかも知れないけれど、国家レベルとなると話は変わってくる。

一国のリーダーはやはり国民の健康や安全について最大限ケアする義務はあるだろうし、少しでもリスクのあるものには関わって欲しくはない。


どれだけ科学技術が発達しても、人間が関わる限り人為的なミスは起こりうる。

想定外のことも起こらないとは断言できない。

そのために、その道のスペシャリストがいるわけだ。

我々の日常においても、偶発的に事故は起こりうるものという発想は常に必要だと思う。

起こり得るミスを想定して、そのミスが起こらないようにするために最大限の努力と工夫を凝らす。


何よりも安全と健康こそが第一。

ちょっとした油断と気の緩みで事故や怪我は起こるし、日常の良からぬ習慣の繰り返しが病気にもつながる。

普段あまり意識しないことかもしれないけれど、平和な暮らしの中に、必ず安全と健康、この二つが必要不可欠な要素であるということを肝に銘じておきたい。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2021/08/04(水) 23:40:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

回想:熱波の摂氏47度を走る

 【回想:熱波の摂氏47度を走る】

B977617F-E801-4D02-942F-26F906C3E787.jpeg


〜アメリカ、カンザス州キングマン~ガーデン・プレイン(2016年8月)


PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅もついに70日目。

午前4時40分目覚めて荷物のセッティング開始。

昨日、日本から飛行機でアメリカに着いた大学の後輩あべさんのサポートで走る2日目。

カンザスシティで借りたレンタカーで移動しながら要所要所で待機してくれることになっている。

クーラーボックスがあればよかったのだが、とりあえず炎天下、木陰のないところで車があってくれるだけでも助かる。



今日のゴ-ル地点には宿泊施設がないため、今日も昨日と同じB&B泊。

ゴール後に車でピックアップしてもらって走った道を引き返すということをやる。



天気予報では今日の最高気温は華氏112度(44.4度)。

連日の40度超え。40度を超えたらもう何度でも同じような気がしてきた。

なるようになれ!と開き直るのも手である…。



昨日は単独で走ってたら、ハイウエイ上でシェリフ(保安官)が車を停めて「大丈夫?水はある?」と聞いてくれた。

「熱波の警報が出てるから気をつけて…」と笑顔で対応。

結構フレンドリーな保安官だった。



6時にB&Bの朝食。

スクランブルエッグにカリカリのベーコン、ブルーベリー、トーストしてクリームチーズを塗ったベーグル、オレンジジュース、コーヒー…。お腹いっぱい、たっぷり食べた。


その後すぐに荷物を車に積んで、US54号線、昨日あべさんと出会った場所へ。

あべさんは車で、自分はランでスタート。

abesan


MUSASHI号をセッティングして走り出したのはもう7時半。

この時点で28度。


8時半、キングマンのガスステイション。

フォレスト・ガンプもこよなく愛したドクターペッパーを飲んだ。


町の銀行の温度計によると午前9時で既に35度。

plain

東に向かうにつれて標高が下がり、最高気温もこまめに上がっていく。

ほぼ3キロごとにあべさんに待機しておいてもらって、あらかじめ今日のランのゴール地点を下見に行ってもらったり…。

お昼過ぎ、あべさん手作りのサンドウィッチを頂く。ハムとチーズとレタスを挟んだだけのシンプル感がまたいい。

sandwich1

sandwich2

木陰がなくてもエアコンが効いた車の中はオアシスだ。

高温の中を走るには時々体をクールダウンするのがいいということを身をもって体験する。


shade

木陰で風が吹けば爽やか…湿度が低いおかげでジメジメムシムシ感はない。


10時を過ぎる頃には気温は40度近くまでアップ。日差しが肌に突き刺すようで痛い。

hwy

走りながら、日本の夏の美味しいものを思い浮かべていた。

冷麺、そうめん、すいか、カキ氷、ざるそば、冷奴、枝豆、生ビール…。

食べ物の名前を口にしてみるとなぜか自然に笑顔になっていた自分がおかしい(笑)。

40度を超える気温の中で頭がおかしくなった訳では決してない。

plain2

観測記録史上恐らく最も暑いといわれるアメリカの今年の夏、今日も最高気温摂氏45度の中を45キロ走り切った。

摂った水分は恐らく7リットル近く。

エアコンの効いたあべさんの車の中で何度か休憩させてもらって助かった。

おかげで
今日も生き延びることができた。

cactus

帰り道、キングマンのダウンタウンに立ち寄ると、銀行の電光掲示板の温度計が華氏116度(摂氏46.6度)を表示していた。木陰のないアスファルトでは体感温度は実際もっと高くなるのかも知れない。


夕方5時とか6時でも暑いのには理由がある。

日中暖められたアスファルトが猛烈に焼けついたまま保温されていつまでも覚めることがないからだ。


午後2時から4時よりも、それより遅い時間の方が暑く、日没の9時ごろまで暑さはキープされる。

涼しくなるのは日が完全に沈んでから数時間後。

こんな暑さの中でテントを張ってたら間違いなく熱中症で倒れるに違いない。



B&Bで地元キングマンのローカル新聞社の取材完了。

明後日の記事になるであろうか。

一部LAのMASAさん宅に送ってもらうように手配もした。

キングマンの小さな新聞社なので、ウェブサイトはないとのこと。



グーグルマップの不思議…地図には出ている地名が実際訪ねてみたら存在しない…。

地元の人も知らない…。でも行ってみたらその地名が墓地の名前になっていたり…。

これってどういうこと?



あべさんは明日の午前中までサポートしてもらって、夜はカンザスシティの空港近くのモーテルに滞在するとのこと。

明後日は再びLAへ。5日朝の飛行機でLAを発つそうだ。




明日はカンザス州第二の都会ウィチタへ。

コロラド州アップトップで出会った警官のトニーと会うことになっている。

新聞とテレビの取材もある予定。



天気予報では明日の最高気温は華氏101度(摂氏38.3度)で今日よりもかなり涼しくなるという。

華氏では15度、摂氏で8度下がると言うのは大きい。


21966517-358C-48F6-9DE2-7CAC8D229B85.jpeg


*本日の走行45.1キロ、ロングビーチからの積算走行距離:2664.3キロ。





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2021/08/03(火) 06:33:57|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード