fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

発想の転換

【発想の転換】

75474188_2536736833041970_7669289961052438528_n.jpeg


「下手」と言うよりも「努力が必要」と言おう。

「無理・できない」と言うより「チャレンジしてみよう」「頑張ればできるかも知れない」と言おう。

「失敗した」と言うよりも「成功が先延ばしになった」と言おう。

「辛い」「苦しい」と言うよりも「人生にはこういう楽しみ方もある」と言おう。

「どうにもならない」と言うよりも「何とかなる」と言おう。

「困った・ピンチ」と言うよりも「これも次につながる1ステップ」と言おう。

「1000円しかない」と言うよりも「1000円もある」と言おう。

足りないものに目を向けるよりは、今あるものに注目する。

物事は見方次第。表現の仕方で状況も変わる。

思考パタンひとつで自分自身だけでなく、自分を取り巻く世界も、変わるし変えられる。


906434_587433657972307_365475277_o.jpeg 




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/30(木) 22:16:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェアこそはエコ

【シェアこそはエコ】

14CCC0C6-6289-463E-8972-1215D74B9836_1_105_c.jpeg


積み重ねてきた経験やキャリアは、もちろん自分のためのものでもあるのだろうけれど、それらはいつかどこかで誰かにフィードバックされることもやはり大切なのだと思う。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナーとしてもそう。

加えて英語教師として四半世紀務めてきたことも…。

これまでの人生で得られた経験・知識や情報は誰かとシェアして初めて価値あるものになる。

ひとりよがりな旅や冒険では価値も半減する。

だから、いつも、何らかの形で今の自分そのものがシェアできればありがたいし、そうすることがきっと僕のミッションだと考えている。


65A84A1B-B5D7-4AF1-91D6-EBA3302BE9E3_1_105_c.jpeg


自分自身の存在理由を、時に誰もが考えることがあるはずだけど、エゴではなくエコの考え方を大切にしよう。

それこそが平和に至る道。人々が笑顔に、世界が平和となるために必要なこと。

個人レベルを超えて、地球レベルで物事をとらえられるように。

曰く、

Think global, act local.

地球レベルを意識しながら地域に貢献すること。

One for all, all for one...

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために…。


23CFA3AC-2195-4556-B7A1-376D6E4464B1_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/29(水) 23:43:43|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QOL(クォリティ・オヴ・ライフ)より良く生きていくために

【QOL(クォリティ・オヴ・ライフ)より良く生きていくために】

22041906_1490761894306141_3579805704628311006_o.jpeg


走ることについてあれこれ考えてたら、結局は生きるということを根本から再考するチャンスを与えられた。

そして、働くことと稼ぐことについて新たな価値を見出し始めた。

働いて稼ぐ…時間をお金に換えるという古来からの労働システムは、今から、ここから変わっていくのだろうという個人的な展望が生まれ始めた。

今までとはまったく異なった概念で世界は動き出す。

何ら確信のない楽観的な希望的観測かもしれないけれど、それを否定する確証もない。


22289880_1498159076899756_5178256537753017377_o.jpeg


QOL(クォリティオブライフ=生活・人生の質)は突き詰めれば、生きることの価値をどれだけ高められるか…

今という時間しか生きることのできない僕たちが、生きている間にしか楽しめないのがこの人生…

それも、いつこの人生が終わるか誰にも分からない不確定なもの。

だからこそ、いつも言うように、今にフォーカス、今この瞬間を楽しむことに尽きる。

やりたいことをとことんやり尽くして僕はこの世を去ろう。

思い残すことがなくなるまで「今」を堪能し尽くすのだ。


14615812_1151991631516504_2003605233210620284_o.jpeg


安定を求めるつもりは毛頭ない。

無謀と言われてもバカ呼ばわりされても構わない。

楽しむべき自分の時間があって、それをただひたすら楽しもうとする自分だけがいる。

だから、僕は走る。自分の限界を超えて駆け抜ける。

自分が想定していた「自分」を超えていく。


14700812_1158418410873826_6932276330706868942_o.jpeg


常識や固定観念は僕にしてみればもはや過去の遺物。

過去の慣例や因習はどうだっていい。

自分が心地よさを感じるものにだけ心ときめかせる。

自分自身がワクワクドキドキするものに乗っかって、その流れを楽しもう。

運命が僕をどこに連れて行こうと、僕は僕で胸の高鳴りを維持し続けよう。

変化を恐れない。

自分を脅かすあらゆるものはすべて幻想と思ってスルーしてしまおう。


C97E884A-BF5D-4CB1-BE0A-B24D1DB40C57_1_105_c.jpeg


何かを犠牲にしたり、何かが元で我慢するなんて決して望まないこと。

それで病んでしまったりしたら、一番もったいない人生。

生きていく上で最も大切なことは、「僕らの人生はこの世で一度限り」…それを忘れちゃいけない。

どんな時にも、心穏やかに、笑顔で…


22137271_1494145733967757_7746786287884464543_o.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/28(火) 23:07:50|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョビンが我が家にやってきた

 【チョビンが我が家にやってきた】

242230006_277433347716765_660341428215954803_n.jpeg


妻の話によれば、それは23日の夜のできごとだった。

古民家ぴんぽん地球(テラ)スの離れにたむろしている母猫が4匹の子猫を産んだのだけど、最近になってようやく屋根の上や庭先で姿を見かけるようになった。

その夜、日が沈んだ後1匹だけ茶虎がミャーミャー鳴いて母猫を呼んでいるのだがいつまで経っても迎えが来ない。

この子猫は4匹の中で一番小さい。ひょっとしたら母猫がそういった理由で育児放棄したのか?

何時間も鳴き続けるので妻が保護してあげようということで家に招き入れたのだった。

お風呂に入れて綺麗にしてあげて、赤ちゃん猫用のミルクをドン・キホーテで買ってきて飲ませた…というのが妻からの話の流れ。


私は早い時間に就寝していたのでこの時のできごとはまったくわからぬまま、朝になって話を聞かされる前に妻のフェイスブック投稿で事実を確認した。「欲しい人は取りに来て…」と投稿しながらも、引き取り手がなければうちで飼うことになるのだろうと内心わかっていた(笑)。


242256930_555885608965053_5815510064499498954_n.jpeg


朝起きたら子猫は妻の膝の上にちょこんと座っていた。

先住黒猫アリ(推定3歳)とミャオ(推定2歳)はどうしていいかわからぬようで子猫からできるだけ距離を置いている。

アリは時々子猫に近づいてきて、今まで聞いたことのないような声で唸ったり、シャーッという声で威嚇したりしていた。

余所者が入ってきたことで気分を害しているのだろうか。

翌日、妻がケージを買ってくれて、現在はケージの中。

よもや3匹も猫を飼うなんて…。


242352355_1287600011685651_2529548992442370563_n.jpeg

妻がつけた名前はチョビン。アリやミャオら先住猫たちとうまくやってくれることを祈るばかり…。

242047210_245818840887415_2999895289841843259_n.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/27(月) 23:54:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

心で走る 魂で走る

 【心で走る 魂で走る】
526813_502961766419497_588519803_n.jpg


「走る」という行為は、心と体が連動して生み出されるもの。

体だけで走っても、心が伴わなければただの物理的な運動でしかない。

速さだけを求めて、あるいは人と競うことだけを考えて走っても、それは誰のプラスにもならないのだ。


555092_508944385821235_1441879591_n.jpg


走ることにおける心のあり方について考えたい。

ただ鍛えるだけではなく、この心と体が地球と宇宙にどのように関わることができるのかを模索するのだ。

地球を含め、この宇宙のあらゆるものがつながっている。

宇宙の一部である僕らには、エゴを捨て、絶たれた絆は修復し、調和のとれた空間を再生していく必要がある。


1017636_536949076354099_1861583824_n.jpg


不平や不満はもちろんのこと、恐れや悲しみ、怒りや憎しみの感情さえも要らない。

誰もが笑顔を浮かべ、心穏やかに安らぎの時間と空間を享受できるように。

心を亡くせばトラブルやハプニングに見舞われる。


心を亡くすことのないように、いつも穏やかな自分でいられること。

宇宙と一体感を持って、大らかな心で走ってみれば、大地を蹴散らすのではなく、むしろ大地からエナジーとパワーを受け取ることができるだろう。

決して喘ぐこともなく、静かに落ち着いた息遣いで、リラックスした走りを楽しめるに違いない。

体だけで走るのではなく心で走ろう。魂の走りを目指そう。


578430_431790980203243_2016920953_n.jpg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/26(日) 05:47:33|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オフロードの旅

【オフロードの旅】

B75CAE0E-68C6-4746-B9A8-EA750087BAD5_1_105_c.jpeg


ランニングの大会といえば、マラソンなら基本オンロード、トレイルランニングなら舗装されていない地道。

アドヴェンチャー・ランニングではバギーを押して舗装されたオンロードがメインではあるけれども、これまで何度も地道を走る機会はあった。

それも砂漠の砂地、山の地道(時に勾配が10%を超える場合もあった)、ぬかるんだ道、岩場やガレ場、ザレ場などさまざま。

特に山道(登山道と呼ぶのが正しいかも知れない)では、重いバギーだと前に進めないような場面にも出くわすことがある。

荷物を背負って走った方がいい(バギーでは走行不能に近い)ようなルートでは苦戦を強いられる。

2016年の西ヨーロッパでは、特にフランス郊外でそんなシチュエーションを何度も経験した。

こぶし大の石ころがむき出しの地道、畑に囲まれた草ぼうぼうの農道、盛り土のままの畑道、木の枝やトゲだらけの植物が道に干渉する林道…。思い出せばその場面で考えていたことも同時に思い出される。

高速自動車道の脇道も何度か走らざるを得ない状況もあった。後続車が来ないのであれば舗装路を走るが、路肩がないので後ろから大型のトレイラーが来ると未舗装の脇道に避難しないといけない。


14468462_1139920029390331_1443176258244722988_o.jpeg


走っている際の足腰よりもバギーを押す際の腕と肩と背中が疲れる。

とはいえ、未舗装路ではほとんど走れぬまま、押し歩き。

バギーのホイールは凸凹道のオンパレードでかなりリムが振れてしまうしスポークのテンションもガタガタになる。

バギーも機会なので故障することは稀ながらある。

車軸は特に前輪が、1000〜2000キロ走行で折れてしまうもの。

原因はもちろん金属疲労だが、UKの地道の旅では最初の500キロで折れた。

オーストラリアはほぼ舗装路だったが、僻地が多く、水や食料も多めに積載していたので荷物はかなり重かった。

それでも最初に折れたのは約2000キロ走行後のこと。


A35CAAE9-282D-4EA8-800E-06944D752492_1_105_c.jpeg


Googleマップの経路検索では、徒歩ルートを選べば時にとんでもない状況に陥ってしまう。

国内でも階段を含む道が紹介されたり、高速道路に誘導されることもあったり、それこそ登山道みたいな道もあったりする。

フランスで実際にあったのは、私道の農道でいきなり目の前にフェンスが現れたケース。

気付かぬままに私道に導かれ、フェンスの行き止まりに立ち往生していたが、それでも相当な距離を後戻りする訳にはいかず、前に進むしかなかった。

いったんバギーの荷物を下ろしてフェンスの向こうに運び、最後にはバギーを折り畳んでバギーもまたフェンスの向こうに運び(投げ入れると言った方がいいかも)、最後に私がフェンスを登って超えるという荒技をやらされた。


D98421C7-4F9A-4273-B099-08404478F36E_1_105_c.jpeg

できるならずっと舗装路を走っていたいという思いはあるが、それは難しい。

これから訪ねるであろうアフリカや南米、東南アジアの国々ではもっとひどい状況もあるに違いない。

どんな道であっても、どんな路面状況であっても、一本の道と二本の脚がある限りは進んでいける…

そんな思いを持って前に進んでいくだけだ。

残り約2万3000キロ、旅人に戻れる日を心待ちにするばかり…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/25(土) 13:15:42|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうさ、僕らは地球人

【そうさ、僕らは地球人】

120949456_3379173992131579_3434178873372274268_n.jpeg


旅先、特に人口が少ない町や田園地方を走っている時には対向車線のドライヴァーに手を上げて挨拶をする。

これはアメリカでやオーストラリア、ニュージーランド、西ヨーロッパ各地でも実行していた。

人口密度の少ないエリアではかなり高い割合でみんな手を上げて応えてくれた。

これは「元気ですか?」「こんにちは」の思いを込めた自分流の挨拶。

「あなたの存在を認めていますよ。私の存在も認めてくださいね」という意味合いも兼ねている。

オーストラリアやアメリカの砂漠地帯でのこの挨拶は、たった一人きりで原野のハイウェイを走りながらも、ほんの僅かの時間でも誰かとこの大地で共存している、同じ時間を共有しているということを喜び合える時間でもあった。

同じ空の下、同じ地球という惑星で、同じ今という時代を生きている同胞に、笑顔で、心地良い思いに浸れるのもまた大切な時間なのだ。

2016年西ヨーロッパランニングの旅では、「ボンジュール」と「メルシー」、ほぼこの2つだけで過ごし通したフランス…

いろんな方々に励まされ助けられ、人々の温かさとやさしさが身にしみた…。

どこにいても誰といても一人であっても、みんながつながっている、みんなとつながっている。

旅に出ればそれがしみじみとよくわかる。

そうさ、僕らはみんな地球人!


9B8D5376-92F0-4C26-93CF-19BC0A21E717_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/24(金) 22:24:22|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心穏やかに

【心穏やかに】

43244150_1899487560100237_5300798823692500992_n.jpeg


心が乱れているといい仕事はできない。

ランナーだって同じ。心が乱れているといい走りはできない。

心穏やかに、気持ちが落ち着いた時に走り出そう。

走っている時にも笑顔でいよう。

走っている間は美しいものに目を向けよう。

胸がときめき、ワクワクするような素敵なことを考えよう。

生きて生かされている命(心と体)で、走れることに心から感謝感激感動しよう。

青空の下で、自分の走りを心から楽しみながら、ゆったりまったり自分だけの時間を過ごす…

それこそが平和な時間…それこそがPEACE RUN。


*****


心を乱すものは日常多々あることだろう。

不安や怒り・恐れや悲しみの素となるものにも必ず遭遇することだろう。

過去や未来にとらわれるが故にそういったネガティヴな感情にとらわれてしまうのが人というもの。

起きてしまったことはどうにもならないし、まだ起きてもいないことに気を揉まれるのも不本意なもの。

それゆえに今この瞬間にフォーカスする。

今、できるだけ心地良い時間を過ごす。心地よさを感じさせてくれることに集中する。

今そんな時間を過ごすことがいい未来をもたらしてくれるはず。


*写真:2016年西ヨーロッパランニングの旅、フランス南西部サン=フェーニュの郊外にて



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/23(木) 21:08:18|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本歯下駄トライアル@高石

【一本歯下駄トライアル@高石】

242613455_3010915655850640_2009473122833417379_n.jpeg

コロナ禍の緊急事態宣言下にあっても必要なことはやる…そんな思いで高石市に向かった。

ちょっと前に富田林のぴんぽん地球(テラ)スに来られたお友達M野さんがつないでいただいたご縁。

彼女のお友達U田さんが一本歯下駄を履いてみたい…ということで、一本歯下駄に興味を持たれたお友達ら数名が高石市にある「自然食カフェ アキアのふる里ごはん」に集結。二部にわけて一本歯下駄トライアル(体験会)を開催。

242489642_1451509231884009_3855676263555283740_n.jpeg

一本歯下駄には興味はあるけど、どこで履けるの?どんな効果があるの?危なくない?

そういった疑問を持たれる方も多いし、海の物とも山の物ともつかぬ一本歯下駄、インターネットで情報を集めてみても実際に物を見て、履いて立って歩いてみないとわからないことだらけ。

そんな問題を解決するにはやはり実物を触って履いてもらって立って歩いて飛んで跳ねてみてもらうのが一番。

私、アルクト一本歯下駄アンバサダーとしてそういった体験の場を用意することも既にミッションとしてあちこちでやってきたのだけれど、今回もそういう意味ではお役に立てたのかも知れない。

242652582_1451514318550167_29437963747044816_n.jpeg

始終、笑顔と笑い声が絶えないカフェ、民家の応接間のようなところをそのまま使ったおしゃれで素敵なお部屋。

会員制ということで誰もが入れるところではないのだけれど、料理もスイーツも見ててとても美味しそうなものばかり。

242405479_1062802087799265_8255151274359471894_n.jpeg

一本歯下駄に関するいろんなうんちくを少しばかり紹介して、まずはいろんな一本歯下駄を履いていただく。

242671234_4272783962835811_4654518801220989547_n.jpeg

242402158_3010915709183968_318195201792871275_n.jpeg


考えるよりも感じる物を大切にするというのは、特に一本歯下駄では正解。

理屈よりも体験、思考よりも感覚。

そして、何よりも感性のチカラ…感謝感激感動できることが人間として大切だということ。

242401075_278713007414170_2501316624216185381_n.jpeg


参加された皆さんは大人の女性ばかりだったけれどみんなそれを説明するまでもなくご理解いただける方ばかり。

きっと一本歯下駄はそんな人を選んで引き寄せるのだろう。

242398000_2027409400742866_3285698033571206958_n.jpeg

242511046_3010915752517297_7396790260126861909_n.jpeg

242396993_977529483096327_8655615814301472911_n.jpeg
242504133_2027409427409530_5779761812892519105_n.jpeg

242432818_594742918192254_5664764800196252221_n.jpeg

一本歯下駄で人々を笑顔に、世界を平和にする…そんな思いでスタートした一本歯下駄クラブは今や1600人を超えるメンバーが集まっているけれど、直接集まって何かをするという機会はコロナ禍でほとんどストップしている。

でも、必要とあらば必要としている方々に対面で一本歯下駄を楽しんでいただくのがいい。

心地良さと快感を常に求めることが、人々を笑顔で心穏やかにする。

そんな思いを伝えられたのであれば幸せ…。

242464995_3010915399183999_7102869715682803527_n.jpeg

一本歯下駄で一期一会。

出会いとご縁に感謝しつつ、今日参加された方々が一本歯下駄の輪と和を広げてくれるものと確信しよう。

241817253_4353648051350830_6170800343168579245_n.jpeg

イベント終了後のお片付け…スーツケースはまるで一本歯下駄のパズル(笑)


*写真は参加された方々のものを拝借しました。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/22(水) 05:42:54|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和とランニング

【平和とランニング】

485741_423957027653305_231250552_n.jpeg


走ることがなぜ平和に結びつくのか?

走ることでココロとカラダが綺麗になる。

さらには魂の浄化にもつながる。

自分自身がピュアになることで欲望からも解放される。

エゴを捨てて利他的な考えや行動を実践できる。

争うことも人を憎むこともなくなる。

愛情と慈悲心に満ちた自分になれる。

あらゆるものと調和を保つ生き方を心がけられる。

世のため人のために何かしようという気持ちが生まれる。

走ることで平和な世界を築き上げよう。

ココロに安らぎと平穏を…。


70415418_2442444112471243_2525821231135981568_n.jpeg
平和への道なんてないさ。平和こそが歩むべき道なんだ…。


今日は国際平和デー。

1981(昭和56)年、常備軍を持たないコスタリカの発案により国連総会によって制定。

当初は国連総会の通常会期の開催日である9月第3火曜日だったが、2002(平成14)年からは9月21日に固定された。

2002年から、この日は「世界の停戦と非暴力の日」として実施され、この日一日は敵対行為を停止するよう全ての国、全ての人々に呼び掛けている。

*出典はこちら


今一度平和の意味を考える日。

平和というものの尊さとありがたさに感謝感激感動する日。

平和だからできることが多々あるということ。

今日も皆さんが心穏やかに笑顔でいられますように…。

今日も世界が平和でありますように…。

:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:

ウィキペディア「国際平和デー」



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/21(火) 04:10:44|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センチメンタル・ランニング

【センチメンタル・ランニング】

10701954_759108600804811_5112574723071447037_n.jpeg


そもそも、秋というのはいつも旅が終わりを迎える季節だった。

センチメンタルな思いにふける秋の夕暮れ時、ひとり小道にたたずめば、自ずと詩人になれそうな気がする。

長い旅をひとつ終えるごとに、自分自身も少しは成長したのかと思えるような気がするが、旅から戻ってくれば、ほとんど変わらぬ自分であることに気付かされる。

まだまだ修行が足りないということか…。

独行道、行く人なしのこの道であっても、ひとりひたすらに進む道。

ひたむきにひた走る、我はアドヴェンチャー・ランナー。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/20(月) 21:22:35|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3つのKeep

【3つのKeep】

keep_dreaming.png


夢を追い続けていれば、人は輝いていられるし、どんな苦境でも笑顔でいられるのだと思う。

あきらめない強さを持って、自分らしくいたい。

辛い時こそ微笑んでいられる自分でありたい。



どんなにチャレンジがタフでハードなものであっても構わない。

生涯を通じて、自分が守り通してきたものを、何らかの形で締めくくることができるように。

僕の人生がひとつの作品として、記録よりも人々の記憶に残るならば本望。

先のことなど何ひとつ分からない。分からないから面白い。



デジタルではなく、アナログ的な生き方が、やはり僕には似合っている。

先が見えなくても、よりたくさんのハプニングで人生は楽しいものになるってこと。

追い求めるものがあるならば、もっともっと夢を見よう。

本当に自分が求めるものの正体を突き止めて人生を駆け抜ければいいんだから。



自分自身が本当にカッコいいと思える生き方をしようよ。

自分だけのヒーローになれるように…。



明るい日と書く「明日」は常に新しい。


大きな夢を胸に、輝ける自分自身で、明日という日をより明るいものにしてしまおう。




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/19(日) 05:15:49|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直感を信じる

【直感を信じる】

D30610AB-2943-4AF7-903C-26E817B15154_1_105_c.jpeg


考えるよりも感じることの方が正確である場合がなぜか多い。

それは、ともすれば天の声、宇宙からのダイレクトメッセージ。

あるいは自分自身の前世の記憶の断片からくるものかもしれない。


051283E7-A2B6-4621-82C4-70078D561080_1_105_c.jpeg


「これはやってみよう」「絶対にやりたい」

そう感じたことを行動に移す。

そうやって取り組んできたことによって今の自分がある。

一方で「これはやらなければ…」と義務感だけで考えたことはいい結果をもたらすことは少ない。

旅のさなかでもそれは同じ。選択したいものを選ぶ。

思考だけに頼ってしまえば、本能と感性の働きは鈍ってしまう。


D175A8B8-0A42-4E58-8762-355AD236F11A_1_105_c.jpeg


偏った思考はネガティヴな世界を生み出すもの。

本来、人間が持っていた、今もきっと人間に宿っている素晴らしい能力がきっとあるはず。

頭でっかちな生き方はそもそも僕には似合わない。

たとえ失敗したとしてもそれは通過地点。

その先にあるものに目を向けていれば大丈夫…すべて最後はうまくいく。

考える前に感じる…魂の声に耳を傾けよう。


88ECB2E8-51C3-41DB-AADD-C4D9A2C4D5F1_1_105_c.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/18(土) 17:23:27|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る人は皆ランナー

【走る人は皆ランナー】

70396710_2436968049685516_4626469626572701696_n.jpeg


すべてのランナーにぜひ味わっていただきたいジョン・ビンガムさんのことばを翻訳して紹介します。



あなたが走るのであればあなたはランナー。

どれだけ速く走ろうが、どれだけ遠くまで走ろうが問題ではない。

今日が走る第一日目であろうと、長年走り続けていようとそれも問題にはならない。

合格するべき試験もないし、取得すべき資格もない、会員証だって必要ない。

あなたはただ走りさえすればいいのだ。



*原文*


If you run, you are a RUNNER, it doesn't matter how fast or how far.

It doesn't matter if today is your first day or if you've been running for years.

There is no test to pass no license to earn, no membership card.

YOU JUST RUN!


- John Bingham


111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n.jpeg


ランナーにもいろいろある訳だけど、

距離にこだわれば、42.195キロを走るマラソンランナー、超長距離を走るウルトラランナーがいる。

走るスタイルで見れば、タイムや記録にこだわるシリアスランナー、ただ走ることを楽しむファンランナーがいる。

フットウェアにこだわれば、ワラーチランナーや下駄ランナーがいる。

走る場所で見れば、トレイルランナー、シティランナーがいる。

そして、僕は地球の上を舞台に駆け回るアドヴェンチャー・ランナーであり、平和を希求しながら走るピースランナーでもある。


この地球上にいる人は、人種や民族で分けることもできるが、一括りにすれば皆地球人。

同じように、走るという観点から見ればみんな同じランナー。

カテゴリを分ける分けないは自由だけれど、分ければ分裂・分断する。それならみんなひっくるめて考えればいい。

カテゴリ分けをすることがいろんな対立が起こるきっかけになることが多い。

みんな違うからおもしろい。みんな同じならつまらない。

結局のところ、みんなちがってみんないいのである。





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/17(金) 23:33:36|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逃げたらあかん

【逃げたらあかん】 

4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c.jpeg
   

つらいことが多いのは感謝を知らないからだ

苦しいことが多いのは自分に甘えるからだ

悲しいことが多いのは自分のことしか分からないからだ

心配することが多いのは今を懸命に生きていないからだ

行きづまりが多いのは自分が裸になれないからだ

クヨクヨは欲のまわり道 グズグズは自分の出し惜しみ

いたらない人間なのだから あたためあっていこう

空いっぱいに空があるように

心いっぱい 美しい心を育てよう



〜石川洋(作家)


*****


とらわれたりこだわったりしばられたりするから人はネガティブになります。

大空の下、地球という大地の上にすっくと立ち、常にココロはニュートラルで。あらゆるものから解き放たれましょう。

まずは口角を上げてスマイル!


02C60020-5218-444E-909A-A34BD7EA5C9F_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/16(木) 23:27:49|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Stay Safe

【Stay Safe】

14372372_1133877003327967_5463266775725868264_o.jpeg


平和な世界では、僕たちはいろんなものから守られている。

日常、安全な場所で暮らせることがまず一番。命を狙われたりモノを盗られたりするようなことはあって欲しくない。

健康面でも然り。

病気にかからないように、飲んでも安全な水が確保されている。

いざ病気になったとしても医療システムや保険制度があることで救われる場合も多い。

家にいるだけで、日照りや大雨、寒さ暑さから守られる。

冷暖房もスイッチひとつで得られることはあまりにも快適すぎると思う。

暑い時には冷たいものが、寒い時には温かいものが飲んだり食べたりできる。

冷蔵庫や電子レンジ、ガスコンロなどなど…これもまた文明の利器のなせる技。


独立できるまでは、親や家族が自分の身を守ってくれる。

独り立ちできるまでは、経済的な支援を受け、教育を受けさせてもらえる。

安全・安心な暮らしを送るのは、ある意味自分を守ってくれる「殻」の中で暮らすようなもの。

そういった暮らしを当たり前のことだと先進諸国に住む人達は信じているかもしれないが、それは大きな間違い。

地球に暮らす人々の一体どれだけがそんな暮らしを送っているだろうか?

恐らく3割にも満たないのだろう。

旅に出る(冒険をする)という行為は、そういった殻の中から自ら飛び出すことなのかもしれない。

それはレベルにもよるが、自らをあえていろんな危険に晒すことで、学ぶべきことがあるということ。


まずは自分自身の安全と健康を第一に考え、どうすれば生き延びていけるかを考えながら行動を続けることが求められる。

リスクを冒さなければ得られないものもあるだろうし、リスクだらけの中で暮らす人々が実際この地球には多数いるということも忘れてはならないのだろう。


B872CC3C-905D-445E-B146-3918213F35F0_1_105_c.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/15(水) 23:55:08|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Own Way

【Own Way】

21751437_1479554105426920_3420761670220443819_n.jpeg


長旅のさなかには、思いつきや直感に頼った方がいい場合も多々ある。

極限状況ではデジタルツールがまったく役に立たず、意味を成さない状況にも陥りかねない。

それよりもむしろ信頼できるのは動物的なカン、あるいは第六感と呼ばれるもの。

人間も自然の一部だと割り切れば、本来眠っていた野性的な本能こそが正しいと思えるようになる訳だ。

知性や理性などにこだわっていては埒(らち)が明かないこともしばしば。

僕は、人間がつくり出したものをあまりあてにしはしてない。

時間や金というのはしょせん人間が考案したシステムにすぎない。

そんなことに気づけば、いろんな生き方や可能性が生まれてくる。

枠や型にとらわれず、自由な世界に飛び出してみれば無限の可能性が広がることに気づく。

そうすれば、もっともっと自分というものが面白くなる。

人生そのものがワクワクするようなスリリングなものになっていく。

いったんはみ出してしまえば、もう怖いものなんてない。

自分が選んだ道ならば最後までその道を進んでいけばいい。

成功しようが失敗しようが自分の信じる方向に向かって邁進するのだ。


85B225D8-919B-44A4-A5F3-726BDC08E3DC_1_105_c.jpeg


「すべて最後はうまくいく」

これが僕のポリシーだ。最後は結局何とかなるもの、何とかするもの。

何とかならなくても、バカボンのパパが言うように「これでいいのだ」とポジティヴに割り切ってしまうことで何とかできる。

腹をくくって覚悟を決めれば怖いものなど何もない。

行き着くところまで行ってしまおう。

旅や冒険、夢やチャレンジ万歳!

明日は明日の風が吹く。

僕ら人間は、それぞれが自分らしく生きていけばいい。

とらわれない こだわらない しばられない。

真の自由を得たければ、自分だけの道を行くまでだ。


251DC319-B4ED-4456-BFE4-06BA699F8D9A_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/14(火) 23:21:35|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Go Slow & Mellow

【Go Slow & Mellow】

slowmellow.jpeg


ここ富田林でも多くのランナーの姿を見かける。

僕が走るのは大抵朝5時半(日の出前)から8時までの間。

石川河川敷の南河内サイクルライン(サイクリングロード)や錦織公園、明治池公園辺りが多い。

中には、結構ハイペース(キロ4分未満)で走られるランナーもおられる。


30年ほど前の僕もそんな走りであちこち故障したり、弱いメンタルで何度も挫折を繰り返したりしていた。

もちろん速く走りたいという願望があったからだし、フルマラソンでサブスリー(3時間未満)で走るという目標を設定していたからということもある。

今はタイムやスピード、ペースなど数字には一切興味がない。速く走ることに何ら価値を見出すこともない。

猛スピードで走っていた頃には分からなかったけれど、この歳になって、ゆったりまったりの走りを心ゆくまで楽しめるようになった。今は一本歯下駄で走ることが多いので尚更だが…。


240755100_4284012428314393_7211724409354463983_n.jpeg


ゆっくり走らないと見えない風景や気づかないものがある。

ゆっくり走ることでいろんな発見、気付きや学びがある。無論、歩くことでもそれは同じ。

大切なのは、あせらずあわてずあきらめず。

できるだけゆったりまったり生きていくこと、走ること。


ゆったりまったりというのはゆっくりとはまたニュアンスが異なる。

英語でSLOW & MELLOWという言葉を当てているが、単にゆっくり走るだけではない。

ゆっくり走る中で気持ちにゆとりを持たせることがポイント。

そして今やっていることに心がじわじわ溶け込んでいく感覚だ。


心の余裕がなくなると個人も社会も閉塞的な状況に陥ってしまうもの。

何かに囚われたりこだわったり縛られたりするあまり、周りが見えなくなってくる。

最終的には自分さえ見失いかねない。それはさまざまなトラブルを引き起こす原因となってしまう。


ゆったりまったりこそが平和のスピード、そして最も平和な生き方…だと僕は思う。


240867692_4303223309726638_3923439209116665675_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

241693346_4317416064974029_5038503495961911301_n.jpeg 

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/13(月) 23:33:43|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意識のあり方ですべては変わる

【意識のあり方ですべては変わる】

Reinhold_Messner_in_Koeln_2009.jpeg


人は無から生まれ無に消える。

そのつかの間に、

僕たちは意識を持つことが

できることが素晴らしい。


ラインホルト・メスナー(Reinhold Andreas Messner、1944年9月17日 - ):

イタリア・南チロル出身の登山家、冒険家、作家、映画製作者。

1986年に人類史上初の8000メートル峰全14座完全登頂(無酸素)を成し遂げたことで知られる。


〜ウィキペディア「ラインホルト・メスナー」から(写真も)


*****


重くのしかかる辛い現実も時には受け入れなければならない時がある。

そう思っていても、実はすべて自分の思考がつくり出した世界だと思えばいい。

実の所、すべては無に等しい。

自分自身の意識下で作られているからだ。

だとしたら自分のイマジネーションであらゆることが可能になるということ。

そう、意識のあり方ですべては変わる、変えられる。

ジョン・レノンもかの名曲「イマジン」の中で「想像してごらん…」と歌っていた。

想像する(=想う)ところから始まり、願い、祈り、最後には強く念じること。信念となる訳だ。

素晴らしいことを素晴らしいと言える人生を送れるように、今にフォーカス、今を楽しもう!


111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n.jpeg

僕が今いるこの世界も、僕が旅してきたあらゆる場所も、すべては意識の中で作られているってこと…







「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/12(日) 23:29:28|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人は食べずに走れるのか?

【人は食べずに走れるのか?】

5F071B26-C564-4439-ABBF-D1AEE966A72B_1_105_c.jpeg
砂漠でのランチタイム風景(2013年、西オーストラリア、ナラボー平原にて)


毎日ではないのだけれど1日1・5〜2食をなおも継続中。

先日36時間ファスティング(プチ断食)をやった後、やはりお腹がスッキリして、その後何を食べても美味しく感じられるようになった。


話は遡ること2013年のオーストラリア、東西に渡り砂漠の平原が1200キロ広がるナラボー平原で過ごした一ヶ月は、手に入れられる水や食料も限られていて、当初は水とクラッカーだけで済ませる覚悟もしていた。

ナラボー平原の西の入り口ノースマンのスーパーで食料を大量に買い入れ、バギーに積んで走っていたが、最初の内はたくさんあっても少ししかないような思いで少しずつ食べていった。

その食料も食べれば当然減っていく。ひもじい思いをしながら運んでいる食料を毎日チェックしてその日は何と何を食べるかをきちんと管理する。

戦時中の食糧配給制下で暮らしていた人たちの思いが何となくわかりそうな毎日だった。

人はお腹が減るとネガティヴになりがち。悲しくなったり腹立たしくなったりする。場合によっては人に対して攻撃的になったり、敵がいなければ自虐的にもなったりし得る。

幸い、道中で出会った心優しい方々が水や食料を与えてくれたおかげで今の自分があるのだけれど、極端な話、人はナッツとドライフルーツと水だけでも十分生きていけるのだということを教えられた。

食べたいものが食べられず、辛い場面はあちこちで多々あったものの、それも自分が好き好んでやっていたこと。今となってはいい経験。

走っている間、不思議なことに、心も体もどんどんピュアなものになっていくような気がしていた。恐らくそれは、普段とは異なった特殊な経験をすることで、それまで眠っていたDNAが活性化したからではなかろうか。



ごく少量のカロリー(1日200カロリー)を摂取する「断食方法」で南アルプス全山(19日間、うち14日断食)と秩父山地(13日間ずっと断食)の単独縦走を行った細貝栄さんの記録を「岳人」という雑誌のバックナンバーで知る。

断食中は一日に黒砂糖60グラムとダシ汁40グラムのみを摂るそうだが、こうすることのメリットとして、遭難時にも一日分の食料が残っていれば半月は動き回れる自信がつくと細貝氏は語っている。

また、断食しながらの縦走は、頭が冴え、五感が非常に鋭敏になっているにもかかわらず心はリラックスしていたと言う。

また「千日回峰行」というものがある。天台宗の修行の一つであるが、険しさを極める比叡山中を1日48キロ、年間およそ120日、9年の歳月をかけ1000日もの間歩き続ける。

shionuma2.png

たとえ病や怪我、嵐の日であろうと、行半ばで辞めることは許されない。

辞める際には自ら命を断つために短刀を携帯する。死出の旅を意味する白装束に身を包み、迫りくるあらゆる限界に耐え、ひたむきに歩き続け、1日で口にするものはおにぎり2つとペットボトル(500ミリリットル)の水のみ。

この荒行、平安時代に始まって、1300年の歴史の中で成し遂げたのはたった2人だけという。

590CCD09-B1C3-4D48-996D-8C56CC5185B4_1_105_c.jpeg

世間では、ランナーたちがサプリメントや走りにプラスになる食事などの話題で賑わっているのとは裏腹に、僕は食べずにどれだけ走れるかというテーマに関心を寄せている。

ヴィーガン(完全菜食主義者)のランナーも増えているが、いっそのこと食べずに走れるノウハウはないものだろうか?

妻からよく言われるのは「よく噛んで食べる」ということ。お腹が減っている時ほどこれは効果的。

同じように、子供の頃から母に教えられたのは「一口30回噛む」という習慣。噛むことで唾液が出て味わって食べることができる上に消化吸収が良くなる。食べたものの栄養がスムーズに体に入ってくるという訳だ。

食べずに生きていくという発想、これは、特に自然災害時、水や食料がなくなった時にも、きっとプラスになるに違いない。食糧難が来たら、飽食家は真っ先に飢えて死んでしまう。

仙人は霞(かすみ)を食べて生きていると言われるが、現実にそれもあり得る。ネットで検索すると水だけで生きている人もいるし、土を食べて生きている人もいる。ある人の話では、人も光合成できるのだという。

普段から食べなくても動ける燃費のいい体を作っておくことはあながち間違ってはいないのだと思う。

しかし、これまでの僕の個人的な研究や考察で分かったこと、それは空腹という概念も実は脳が勝手に作り出しているということ。ひとことで言えば「錯覚」。

どういうことかというと、「満腹」という感覚を脳にインプットすれば、実際にものを飲んだり食べたりしなくてもお腹はいっぱいになるということ。

お腹が減っているにもかかわらず「もうお腹いっぱい」という暗示を自分にかけてしまえば空腹感は消え去る…これが今の僕の考えている極論である。

「病は気から」と言われるが、同じように「空腹感は気から」起こるものなのだ。


ミニマリズムの食事のあり方は、今後も継続して考えていきたいテーマの一つである。


10653787_745903732125298_9096136486277313838_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/11(土) 23:42:13|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年揃って90歳になる父や母に学ぶこと

【今年揃って90歳になる父や母に学ぶこと】

119099757_3286310574751255_1767245168920025446_n.jpeg

母は今月20日、父は12月10日に90歳(卒寿)を迎える。

昭和6年という時代、日清日露、第一次大戦を経て、さらに日本がアジアの最強国になろうと欧米に立ち向かっていくという大変な時代でもあった。

スパルタ教育で育ってきた二人、学校で先生に叱られる際にはビンタは当たり前。

めそめそしてたり泣き言を言ってたらそれだけで叱られる。

僕自身も幼い頃に父にはよく引っ叩かれた。

誰かと喧嘩して負けて帰ったら、もう一回やり直してこいと言われたこともあった。

小学校低学年の頃の担任の先生は兵隊経験者で、竹刀を持っていつも校内を歩いていた。

何か悪いことをしたら尻や背中を竹刀で叩かれる。

「戦争」がそのまま家庭や学校など社会に影を残していたのが昭和の前半から中期だったのかも知れない。

そんな昭和を経て、平成、令和と今に至っている。


昨年初めから父の介護が始まり、その直後にコロナ禍が始まり、実家の両親を訪問することが頻繁になった。

最初のうちはほぼ1日実家で掃除や洗濯、父の下の世話、買い物、食事の準備などを妹と交代でしていたが、それも5ヶ月ほどで切り上げた。自分のことが何もできなくなるのである。

今は、二人ができることは二人に任せて、二人ができないことを補うようにしている。

デイサービスなど体験はしてもらったものの頑なに介護サービスを受けるのを二人は拒むために、こちらも今はそれに従っている。

父は足腰が弱り、耳が遠くなり、ちょっと前まで階段も上り降りできたのが、今は立ち上がってトイレに行くのも介助が必要。

母は足腰とも元気だが、やや認知症が入ってきている。

いろいろと気が滅入ることも多いけれど、二人が元気で楽しい毎日を送ってもらえたら今はそれで良いのだと思う。



そんな二人から学んだり気づいたりしたこと…

過去に起きたあらゆることにおいて、拒否し続けてきたことや許せなかったこと、受け入れられなかったことの一つ一つを少しずつでも咀嚼してゆっくりと受け入れること、許すこと。

それが自分のことであろうとなかろうと同じ。

ネガティブな感情にあふれたわだかまりがすべてクリアされるように…。

この世に残していいのは、嬉しかったり楽しかったりした思い出。

ワクワクドキドキするほど素敵だったこと、死んでも忘れられないくらい幸せだったこと、思い出すだけで自然と笑顔になれること…。


*****


60年ばかり生きてきたけれど、90年という歳月を生きるだけでも本当に大変なように思う。

この先のことはわからない。なるようになるということだけは確かなこと。

人生何でも笑って済ませばそれでいい。

ケ・セラ・セラが一番。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/10(金) 23:02:23|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとう

【ありがとう】

15B61875-A5D0-439C-B93D-C7EB32BBB192_1_105_c.jpeg


この世で僕を見つけてくれてありがとう

出逢ってくれてありがとう

一緒にいてくれてありがとう

困った時はいつも助けてくれて

悩んでいる時はいつも相談に乗ってくれて

落ち込んでいる時はいつも励ましてくれて

いつもいつも笑顔で支えてくれて

ありがとう

ふだん言葉や態度で

十分に応えられていないのかもしれないけれど

いつもいつも心から感謝してる

ありがとう

ありがとうだけでは足りないのだけれど

ありがとうって言いたい

ありがとう

そして

誕生日おめでとう

HAPPY BIRTHDAY, PIAPI!

69636863_2420720331310288_4725701384203141120_n.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/09(木) 05:03:37|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の日誌から

【旅の日誌から】

F02E49CA-1B8D-40C0-BF5A-847216419D2A_1_105_c.jpeg


風と共に大地を疾駆する快感…

そうなのだ、大自然からエナジーをもらいながら、僕は走っている。

太陽の光も、空の蒼さも、風の匂いも、大地の色も…みんなみんな僕が走ることを歓迎してくれている。

ランナーズハイは毎日のように訪れてくる。

それは、何もここが特別な場所だからという訳ではない。

あらゆるものから解き放たれて、魂の力で走ることができれば、もっと高次元の走りを楽しめるだろう。

心と体は連動している。

自分を束縛する一切のものから自由になること、自由でいられること。

これは宗教でも哲学でもない…単なる自分自身の生き様にすぎない。

レースではゴールはいつも笑顔で…そう決めていたけれど、今は走っていられるならばいつも笑顔でいたい。

心地よさを大切に…今ある自分のベストで…。

GOOD楽駆…今は苦しいことなんて何もない…だから楽しく駆けるのだ。


1234772_578274278888245_1045775135_n.jpeg


走るならオンロードよりもトレイルが好きだ。

でも、まったく人が立ち寄らない荒野や原野を走るのも面白い。

過去に自転車でアラスカ北極圏やカナダユーコン、ナラボー平原を走ったが、よほど酔狂な人でない限り近づかない場所にこそ面白いものが隠されている。

それは、足を踏み入れた人間にしかわからない。

ウルトラランニングも度を過ごせばその究極の面白さにハマっていくように、アドヴェンチャー・ランニングの世界も実は奥が深い。

エイドステーションも何もない…一緒に走る仲間もいない…それだけに楽しむのも自分一人…。

まだまだ僕がやっているのは冒険ごっこのレベルでしかないけれど、深みにハマっていくのはいよいよこれから…。


7356F7D1-9F33-4973-A593-CDAE86C24A7D_1_105_c.jpeg


次の町まで頑張って走るしかない…そう思えば、連日60キロでも70キロでも走れるもの。

アメリカ横断時のモハヴィ砂漠で、72キロ走ってその翌日64キロ走ったこともあった。

大量の水と食料を積んだバギーを押して、そのバギーがまるで自分の体の一部になったかのようにひたすら黙々と走った日々…。

生きるのに必死になれるなら、たいていのことはやれる…

それをやりたくないと心の何処かで思っていなければ…。

とことん人生を楽しもうという気になれば、多少の危険を冒すのもある意味道楽になる。

いちかばちか…のるかそるか…

普段ギャンブルはしないけれど、人生を賭けた一大賭博にもなりつつある…

我がPEACE RUN。


〜以上はPEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅の日誌から



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/08(水) 23:09:31|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒らない

【怒らない】

21272596_1473246809390983_5312006573822378970_n.jpeg


腹が立ったら十数えよ。

それでもおさまらないなら百数えよ。



---トーマス・ジェファーソン

(第3代米国大統領、1743~1826)「雑録集」から



*****



もし人々が怒らなくなったら争いや闘いなんて起こらないはず。

だから、僕は何があっても怒らない。

怒りはネガティヴなエナジー。

怒ることでマイナスになるのは自分自身。

怒りのもととなるような非難や批判もしない。

誰かをけなしたり誰かを罵って気持ちがよくなることなんてあり得ないのだから。

不平や不満の感情も持つことはしたくない。

どんな状況をも快く心地よく受け入れるだけの寛容な気持ちを持つようにしたい。

腹立たしいことがあっても、その怒りのエナジーを愛情に変えて誰かに注ぐこと。

スマイル…笑顔こそは幸福の証、平和への鍵。

いつでも、誰にでも微笑みかけられるように…。

笑顔で、心穏やかに…。


:*+:*+:*+:*+☆Love & Peace☆+*:+*:+*:+*:




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー





テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

  1. 2021/09/07(火) 09:48:20|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズレてもブレない

【ズレてもブレない】

A943DEE2-3AD9-4CC7-B003-51EFA237DFF6_1_105_c.jpeg


あえて他人と同じことを求めることをしない僕は、人生のいろんな場面で他人とズレてしまうことが(今もそうなのだろうけれど)多々あった。

その都度、仲間の誰かが助言をくれたり、軌道修正をしてくれたりして、ありがたいことに何とかここまでやってきている。

ズレるのは悪いことじゃない。道を誤ってもどこかで元に戻ることもできるからだ。

ただ、今まで守り通してきた自分の軸となるものを失うようなことはあって欲しくないと思う。

生き方がブレるというのはそういう場面なのだろう。


0F191950-3A46-499C-A98A-F9F7749F59E4_1_105_c.jpeg


何があっても覆すことのできない自身の信条や哲学となるものが誰にもあるはずだ。

生き方をブレさせてしまうというのは、場合によっては取り返しの付かないことにもなりかねない。

岐路に立たされることの多い中高年世代。

仲間からいろんな相談を受けることもあるけれど、そんな時に僕はこんな風に語り出す。

「ズレてもいいけど、ブレちゃ駄目だよ」

他人よりもまず、自分自身に言い聞かせるべき言葉なのかもしれない。

自分自身を時にリセットするために、思い切って解き放たれる場面も必要だ。

何かにとらわれたりこだわり続けたりしていると視野が狭くなりがち。

ズレてもブレない自分で…。


photodune-4817979-future-l.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン


詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/06(月) 23:32:51|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実るほど頭を垂れる稲穂かな

【実るほど頭を垂れる稲穂かな】

118712375_3265111513537828_206627147299240993_n.jpeg



一番実のなっている枝が一番低く垂れ下がる…

よくできた人間ほど腰が低いということを稲穂に例えているのだろう。


まもなく新米収穫の時期、黄金色の田んぼを見てやっと秋が近いことを知る…そんな時期だ。

早いところではもう稲刈りも終わっているだろうし、秋の長雨で遅れているところもありそう。

新米が食卓に並ぶ日も近いのだ。


子供の頃は三食ともお米を食べることが当たり前だったが、パン食という文化が広まり出したのもここ50年ほどのことだろうか?

学校給食の普及によってパンを食べるという習慣が定着してきたようにも思う。

僕の記憶が正しければ、パン屋さんでアンパンやジャムパン、クリームパンを25円ほどで買っていたのは小学生の頃、昭和40年代後半だった。


それでも僕はお米が大好きだった。ハンバーグやトンカツがおかずならお茶碗に6杯はおかわりした記憶もある。

今は昔ほど食べてないけれど、玄米1白米2で炊いたご飯が好きである。


数年前にウルトラマラソンのご縁で島根県奥出雲産の仁多米を知った。

全国でも1、2位を争うブランド米である。

冷えても美味しい、むしろ冷やご飯の方が美味しいお米。

おにぎりにして食べると何個でも食べれそうなくらい。


お米が美味しく感じられる時が、日本人として生まれてきてよかったと感じられる場面でもある。

いろんな食べ物が輸入されている昨今、地場産のとれたて野菜を好んで食べている。

作った人の名前と顔がわかるというのも大切な条件。

いろんな保存料や添加物がたっぷり使われた食べ物は極力避けたい。


日本人が滅びゆく…そんな話もよく聞かされる。滅びゆくというよりは滅ぼされつつあるというお話。

お米と野菜と魚をメインに食べることは、実はとってもとっても意味のあることなのだと個人的には考えている。

日本人が日本人としてのアイデンティティを失うことのないように、お米を食べるということを忘れずにいたい。

お米万歳!


実はお米離れが進んでいる!?日本の心「お米」の価値を見直そう。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン

11月21日(日)第12回淀川エコマラソン






詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/05(日) 08:07:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅人とは

【旅人とは】

14195266_1124020380980296_1982544798883862374_o.jpeg


〜PEACE RUN2016西ヨーロッパランニングの旅:アイルランド横断を終えてキラーニーからダブリンに戻るバスの車窓から…2016年9月


14117746_1123803124335355_5194814197574766923_n.jpeg

バスの車窓から見る風景は、まるで巻き戻しされたビデオを見るかのような速さで次から次へと後へ過ぎて行く。


僕は、自分の旅を半ば反芻するような感覚で、アイルランドで見てきた様々な風景や出会って来た人たちのことを思い返してみる。


放牧地帯の羊や牛・馬の群れ、レンガ造りの建物が立ち並ぶ古い町並み、通りすがりの静かな村や町、ローカルなカフェやパブ、そこでくつろぐ地元の人々…

14102182_1119021158146885_6008810665199787467_n.jpeg


走っている時に手を振ってくれた人、

励ましの言葉をかけてくれた人、

微笑んでくれた人、

差し入れしてくれた人、

宿でお世話してくれた人、

握手を求めてくれた人、

写真を撮ってくれた人、

道を教えてくれた人、

アイルランドについていろいろ教えてくれた人、

人生について語ってくれた人、

僕の旅についてあれこれ質問してくれた人、

いろんなところで支えてくれた人…


14231281_1122743297774671_2745984824734141593_o.jpeg


たくさんの感謝感激感動の思いをこの地に残しておこう。

魂の断片がひょっとしたら素粒子となり、この地で漂い続ける。

そうすることで、いつか事あるごとに僕はアイルランドを思い出すはず。


14207641_1122875017761499_7551769165046944955_o.jpeg


生きている限り決して消えない記憶というものはそうやって作られていくのだろうか…。


そう、僕は旅人…


帰らざる過去という時間に背を向け、夢と希望が待ち受ける未来という時間をじっと見つめながら、ひたすらにひたむきにひた走りながら「今」を生きる人。


14137986_1123609584354709_8607567280940515433_o.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/04(土) 06:38:24|
  2. PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐れ

【恐れ】

51FAAAAB-5097-4EEE-B3E6-83F5D2EDABD8_1_105_c.jpeg


旅のさなか「一人で旅して寂しくないの?」という質問をされる場面がよくあった。

旅をする間はいろんな人と出会うから、寂しいというよりはむしろ楽しかった。

それよりも、怖い・恐ろしいという場面の方が頻繁にあったのではないか。

1991年、生まれて初めてアメリカ大陸に渡り、単独で自転車横断旅行に出た時はさすがに怖いことだらけだった。

それは、LAでフリーウェイに迷い込みなかなか脱出できない場面であったり、路肩のないハイウェイを18輪トレイラーが時速100キロ超で追い越していく場面であったり、ロッキー山中でクマの恐怖に怯えている場面であったり様々だ。

しかし、慣れとは恐ろしい物で、長旅を続ける中、いろんな経験をすることでいろんなことが「当たり前」になっていくもの。怖いこと・恐ろしいことも二度目三度目になるとその怖さ・恐ろしさに慣れてしまうもの。

何を当たり前とするかで人の生き方って変わるもの。

こういった冒険旅行を繰り返していけば、怖いものはひとつずつクリアされていくし、逆にそれまで怖くなかったものが怖くなることだって時にはある。

学習能力が欠如しがちな私は、一度経験した怖かったことを忘れてしまって、それからずいぶんたってその恐ろしさを再び体験するような場面も多々あった。

でも、よくよく考えてみると、不安や恐怖というのは人間が頭の中で勝手につくりだしたもの。

「お化けが怖い」という人の大半はお化けというものを見たことがない人だろうし、お化けの存在を半ば恐れている人かもしれない。

まだ経験していないものにネガティヴな感情を持っても仕方ない。

そういう意味では、目に見えるもの・耳に聞こえるものだけを信じるというような超現実的なヴィジョンを持つことも時には必要なのだろう。

僕らが恐れるものの大半は、実は恐れるに足りないのかもしれない。

すべて最後はうまく行く…そう信じていればきっと間違いない。


88ECB2E8-51C3-41DB-AADD-C4D9A2C4D5F1_1_105_c.jpeg




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/03(金) 23:53:18|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大自然の懐(ふところ)に抱かれて

【大自然の懐(ふところ)に抱かれて】

69359685_2409696655745989_6367535650522005504_n.jpeg


原野のフィールドでたった一人、テントで過ごした夜…

満月の灯りで文庫本を読んだり、満天の星空の下でアールグレイティを沸かして飲んだり、震えながら寝袋にくるまってホットウイスキーをすすったり…

さまざまな回想に浸ることができる夜…映画の中で見たアウトドアは僕にとってはリアルな体験と結びついている。


8234BCAC-5B79-4FC0-8CC4-C3667042722A_1_105_c.jpeg


大自然の懐(ふところ)に抱かれてしまえば、自分のちっぽけさを思い知らされることばかり。

働いてお金を稼ぐことも、出世することももちろん大切なことだし、人を愛して人から愛されることも必要不可欠なこと。

でも、もっともっと大切なのは、今、生きて生かされていることの実感を得ることなんだろうな。

僕らの人生、日々いろんなことを模索しながら続いていくものではあるけれど、その根幹にあるのは、生きるための命を今与えられているということ。

その「今」を使ってどれだけ素晴らしい感動を得られるか、どれだけ多くの人に感謝できるか、どれだけ大きな声で感激の声を上げられるか…?


952A734B-8D67-4331-B5F3-0575F9F35DA9_1_105_c.jpeg




数えきれないたくさんの夜をテントの中で過ごしてきた。

眠れない夜には満天の星空の星の数を数えてみたりもした。

そして、今現実の生活をここ日本で送りながら、見果てぬ夢をなおもまだ追いかけようとしている自分がいる。


「いつでもやめてやる」と思っていた自分が「決してあきらめない」自分に変わる時、旅とランニングの面白さは極端に変化する。

楽しもう…旅もランニングも人生も…すべてが冒険だ!

進もう…前へ…この宇宙で、大自然の懐に抱かれていれば本来の自分でいられる!

もっともっとおおらかで寛容な気持ちになれるから。

ちっぽけなことに囚われている時間なんてない。


1E854D1A-2EB7-4586-BEE4-17AC31E09C37_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/09/02(木) 23:22:53|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリアランニングの旅、スタートから8年

【オーストラリアランニングの旅、スタートから8年】

IMGP2320.jpeg


ちょうど8年前の今日、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」は西オーストラリア州パースでスタートした。

連日40〜60キロを水や食料(最大70キロ)を積んだバギーを押して走り続ける。


26FF5779-AC32-49F5-BA2B-CF362F63BFCC_1_105_c.jpeg


途中、最大の難所、東西1200キロに渡る砂漠のナラボー平原横断を経て、2014年2月10日にシドニーのオペラハウスでゴールするまで163日に渡る5205キロの旅。

1日中走っても1週間走っても変わることのない砂漠の風景のあまりの単調さに絶叫し気が狂いそうになる日もあった。

水や食料が日毎減っていく中でネガティヴな気分になりながらも、ナッツとドライフルーツ、クラッカーとツナ缶、水だけで1ヶ月過ごした砂漠の日々も今となっては懐しい。


98B10A8F-3556-4E95-96D3-E0C612031011_1_105_c.jpeg


いつかまた彼の地を訪ねることはあるだろうか?

ナラボー平原だけでもまた走ってみたいと思うのが正直な気持ちだ。

アドヴェンチャー・ランナー は、どんな気候や環境であってもうまく順応しながら世界の果てまで走り続ける…。

一本の道と二本の脚があればどこへでも…。


893AB34F-758E-4823-82DD-15423E0EC64E_1_105_c.jpeg


「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」旅の概略はこちら

ブログ内の関連記事はこちら

動画はこちら


C044D8B6-06A6-424B-A5F4-36C489E2F654_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会
*日程調整中です
168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット



*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」




【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら




【エコマラソン】

9月5日(日)第11回淀川エコマラソン

9月12日(日)第10回二子玉エコマラソン



詳細はエコマラソン公式サイトで…



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:活動報告 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2021/09/01(水) 07:08:17|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード