fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

おかげさん

【おかげさん】

144557475_3675066729208969_3337396538681226747_n.jpeg


天球ぴんぽんずの名曲「空」の歌詞には「生きていくために必要なものは愛だけなんだ」とある。

現実はそうじゃないという人もいるけれど、僕はそれを真実と捉えている。

愛があれば人は幸せになる。

幸せな人々が平和な世界を築き上げる。

幸い僕の周りには妻ぴあぴを始め、そういった思いを日々行動に移している素晴らしい人たちがたくさんいる。


いつも言うことだけど、トレーニングで体を鍛えるよりも、感性のチカラを磨くことが僕にははるかに大切なこと。

あらゆる人と物に感謝、何を見ても聞いても感激、どんな些細なことにでも感動できること。


たまたま、今朝起きて相田みつをの日めくりカレンダーをめくってでてきたのがこれ。

「おかげさん」

「有難い=なかなかないこと」が転じて生まれた言葉「ありがとう」の反対は「当たり前」。

いろんなことを当たり前だと思っていてはいけない。

全てこの世に存在するものに感謝の気持ちを忘れないでいよう。

謙虚な気持ちで、いろんなことに感謝できるならば、争いなんて起こらない。

感謝の気持ちから生まれてくるのは、愛と笑顔であるはず。


今日は、気持ちのいい朝だから、いつもより意識して多くの「ありがとう」を笑顔で言えるように…。


44541287_1919345314781128_3039635298402172928_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月 17日 (日) 第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/31(月) 07:23:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和への祈り

【平和への祈り】

108EF0C9-F49F-4FCB-9CE7-DF42896CB691.jpeg


日々、祈りを捧げる。

PEACE RUNは祈りを捧げながら走る巡礼の旅でもある。

旅に出れない今の時期であっても、朝走りながら必ず太陽に向かって祈りを届けている。

この世界が愛と平和で満たされるように、ひとりも不幸な人がいなくなるように、誰もが喜びに満たされ平穏な気持ちで暮らせるように…。

悲しんでいる人は笑顔になれるように、病んでいる人は少しでも癒されるように、困っている人には安穏な気持ちになれるように…。


1975115_816446641737673_1548292443470486239_n.jpeg


オーストラリアやニュージーランドの放牧地帯を走りながら度々思ったこと…。

羊や牛たちは何も持たない。

ただフェンスに囲まれた放牧地の草を食みながら日々暮らしている。

それが彼らにとって幸せなのかどうかは分からない。

欲を持たずこの世界に生きる術(すべ)を皆心得ているのかもしれない。

青空はどこにいても青い。

白くたなびく雲もどこにいても白い。

同じように世界中のどこにいても、誰もが笑顔でいられるような平和な世界を僕達自ら作り出せればいい。

ダークでネガティヴなものがすべて消え去ってしまうように…。


603057_479780395404301_1257606955_n.jpeg


祈りとは神と対話する時間…

瞑想とは神の言葉に耳を傾ける時間…。

祈りと瞑想の一日でありますように…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月 17日 (日) 第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/30(日) 23:16:13|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生命力

【生命力】

279031_476942039021470_2065416852_o.jpeg
陸前高田にある奇跡の一本松。津波に揉まれても倒れなかった。2度目の日本縦断ランニングの旅で立ち寄った。2012年7月10日撮影。


生命力…とは生きる力。

あるいは、自分自身を最大限生かそうとする力。


雨に打たれても、風に吹かれても、ただ飄々(ひょうひょう)と…。

誰が噂しようといっこうに耳を貸さない。

ちょっかいを出されようが、意地悪されようが、お構いなし…。

俺は俺なんだ…そう俄然と言い切れること。


141306701_3653943071321335_2569403272083542501_n.jpeg


強さとはまた違う…首尾一貫とした自身のあり方。

それは強さ以上のものかもしれない。

恐れるものは何もなく、今ある自分自身のありのまま、あるがままの姿を貫き通す…。

朴訥(ぼくとつ)としていると言われても、頑固者や変わり者と言われても、それはそれでいい。

周りの風評などをいちいち気にしていたら前に進んではいけない。

本来の自分を見失いたくなければそういったノイズは遮断すべし。


大切なのは、他人の目にどう映るかよりも、自分自身がどうあるべきかということ…。

なりたい自分になる。

なりたい自分にだけフォーカスする。

なりたい自分自身が本来あるべき自分の姿。


16836607_1282187178496948_579113719336774473_o.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月 17日 (日) 第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/29(土) 23:21:37|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考えるよりも感じるものを大切に

【考えるよりも感じるものを大切に】

thinkless (1)


考えすぎると感性が鈍る。

考えるよりも感じるものを大切にすること。


走っていれば向かい風はやたら気になるのに、

追い風が吹いている時はさほど気付かない。

幸せの真っ只中にいるのに不平や不満ばかり言っているのもそれと同じ。


頭を使って考えることは、生きていく上で確かに必要なことかも知れないけれど、

自らの魂にダイレクトにつながるような、心と体で感じるものに目を向けることを忘れちゃいけない。


直感を信じよう。

心が動くものを見つけよう。

心に響くものを追い求めよう。


感謝感激感動…感性のチカラで生きていこう。


15824C7F-1843-48EC-9B70-5B5D3B81BECA_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月 17日 (日) 第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/28(金) 23:18:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可愛い子に旅をさせていますか?

【可愛い子に旅をさせていますか?】

9F139172-EE0D-4458-B8CF-3D34789AE84C_1_105_c.jpeg


可愛い子に習い事をさせる親は今の時代普通にいるけれど、可愛い子に旅をさせる親の話はあまり聞かない。

むしろ、危険なことには近づけさせない親御さんが増えているだろうし、昔以上に過保護に子供に接する大人が多いのも昨今の特徴だろうか?


小学校1年生の頃、家に風呂がなかったので、近くの銭湯に一人でお風呂に入りに行っていた。

いつも銭湯で出会うおじさんやおじいちゃんが顔を覚えてくれて、お風呂のあと、フルーツ牛乳やラムネをごちそうしてくれたのも嬉しかった。

僕ら以前の世代は、ある意味、社会に育てられた子供なのかもしれない。


10924199_810408482341489_5649252451461501458_o.jpeg


小学校3年生の夏休みには父の実家の広島県福山市まで電車に乗って一人で親戚を訪ねた。

当然スマホもインターネットもなかった完全にアナログの時代。

父に書いてもらったメモを頼りに、不安でもあったがなぜかいろんな人が親切にしてくれて、すごく楽しい経験だったのを思い出す。

両親に今感謝すべきは、早い時期から自立することを求められていたこと。

社会の仕組みやなりたちを、身を持って経験する場を幼いころから与えてもらったこと。


19歳で大学近くのアパートで一人暮らしをスタート。

4年間の大学生活もまたいい経験になった。


そんなこんなで今の自分がいる。

可愛い子には旅をさせろ…そういう意味では自分自身親に可愛がられてきたように思う。


今の時代「危ないから」「もしものことがあったら…」といった理由でそんな経験をさせる親は珍しいのだろう。

知識は親や教師が与えなくても子供自ら得ることもできるけれど、辛く苦しい経験、タフでハードな経験は大人がある程度チャンスを作ってやらないといけない。

大人であれば分かることだけど、大人になってからでは遅すぎるのである。

我が子を谷底に落とす親ライオンではないけれど、時に厳しさは優しさ以上に必要だ。

厳しさを教えられた子供であれば、いざという時に適切な対処ができるかもしれないけれど、そうでない子供はなかなか難しい。

子供の頃、喧嘩で負けたらもう一度喧嘩し直してこいと父に言われたことがあった。

いじめられっぱなしではダメだということだろう。

今の時代そんなことを言う親はいないかも知れないが、それはそれで理にかなっていた。


強さとは何か?

個人的には、自らの弱さを知ることだと考えている。

親が早い時期に強く生きること(=厳しさの中に自分を置くこと)を子供に伝えておくことも大切。

社会の荒波にもまれて、なおも自力で進んでいくことができる子どもたちを育てるのが、社会…というか我々大人の役目。

過保護であることが何よりも子供を弱くする…

たった6年ほどしか子育てに関わらなかった私が言うのも何ですが…(笑)

1010394_645054392210233_1223314680_n.jpeg

ところで、スナフキンの親御さんはどんな人だったんだろう…?



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月 17日 (日) 第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2022/01/27(木) 13:32:59|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TODAY

【TODAY】

147332635_3690065034375805_494571161706456767_n.jpeg


時間の流れが速くなっていると感じていたのは錯覚ではなかったのだ。

それは、恐らく波動の高まりのせい…。

気が付かない内に、自分自身の内に宇宙のエナジーが注入されていたからなのだ。


自分自身が思い通りに変えられていく。

さらに、変化しつつあるのは自分だけではない。

僕を取り囲む周りの状況も変わりつつある。

思いついたことを即行動に移すことで、いろんな物事が瞬時に変わっていく。

これから出会うであろう人々も、この先経験していくであろう様々なことも、今までとはきっと異なったものになっていくに違いない。


求められているのは、そういった変化を心から楽しむことなのだ。

それは単なる変化ではなくメタモルフォーゼ(変容・変身・転生)と呼ぶべきもの。

蝶の幼虫がさなぎになって、やがて美しい蝶に変わっていく過程のようなもの。

今までにないくらい心が軽くなっていく。

心が軽くなればいろんなものごとがスムーズに進んでいく。

きしんでいた機械に潤滑油を注油したかのように、あらゆる動きが円滑に進められていく。


考えるよりも感じること。

感じたものを即座に言葉や行動に表すこと。

常に正しいと思うことを実行することで、さらに新たな変化を生み出し、その変化が大きな流れを創り出すに違いない。

それはうねりのようなもの。

大きく起伏する波が次から次へと押し寄せて、どんどん大きな波を生み出していく。

あらゆる変化を恐れず、その変化を自分の中に心地よく受け止めること。

未来は変化の中より生まれいづるもの。


昨日よりは今日、今日よりは明日。

過ぎ去った時間にこだわるのはやめよう。

信じよう、未来を。

精一杯生きよう、今日を。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月 17日 (日) 第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/26(水) 17:26:12|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

想像力こそが鍵

【想像力こそが鍵】

27459343_1605649359484060_276939889199093661_n.jpeg


目で見てダイレクトに感じることと、耳で聞いて文字で読んで想像して感じることとはやはり違うもの。

今の若い世代はデジタル世代。

目で見たものがすぐに頭に入っていくから、会社の入社後にもらうマニュアルも、文字で書かれたものよりイラストとかビデオ・DVDの方が理解しやすい。

アナログ世代の我々は、想像力が豊かだから、文字で書かれた小説を読んで自分独自のイメージを作ることができる。

この想像力が鍵だ。

他人の痛みが分かるというのも想像力。

これがもし自分の立場だったら…という考えも、想像力が働けば容易に浮かんでくる。

コミュニケーションを取る上で他人の気持ちを汲み取るにも、想像力がないよりはあった方がいい。

未来の夢を描くのも想像力のなせる技。

どんな自分になるのか、なりたいのか…。

何もないところから何かを創り出すにも想像力が不可欠。

新たな発明や発見も想像力があってこそできるというもの。

どれだけ時代が進んで、文明が発達したとしても、想像力を失ってはいけない。

想像力は人間が人間らしくあるために必要なものであるはずだから。


かのジョン・レノンも歌っていた…

「想像してみてごらん…天国なんかないんだってことを…」

そう、ジョンは知っていた…想像することがすべて現実になるんだってことを…。

余計なこと(ネガティヴなこと)は想像しなくていい。

楽しいこと嬉しいこと、なりたい自分、あって欲しいことをできるだけたくさん想像しよう。

過去に僕らが想像したことが今の現実を作っている。それを忘れないようにしよう。


15338623_1212753682106965_2479110319300258561_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月17日(日)第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/25(火) 22:24:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常雑感〜今ある心と体で

【日常雑感〜今ある心と体で】

156095747_3763421903706784_8675437196173527663_n.jpeg


生きている間にしかできないことがある。

でも、生きている間にできることは限られている。

この人生をどう生きるかは自分が決めること。

でも、大切なのは、反省はしても後悔のない人生を生きること。

親が産んでくれたこの体と心で、魂が歓んでくれる生き方を実践すること。

でも、力まなくても、あせらなくても、不安に思わなくても構わない。

直感を信じて、今の自分ができることに全力を尽くしていけばいいんだということ。

いつも父が言ってくれた「思うように生きていけばいい」。

いつも母が言ってくれた「健康な体さえあれば何でもできる」。

僕は、二人のその言葉を信じて、今日も、明日も、ためらうことなく自分の信じる道を進んでいく。

二人に「お前を産んで育ててきてよかった」「お前の親でよかった」と思ってもらえるように…。

中途半端な人生で終わらぬように…。

そして、「あなたたち二人の息子でよかった」と今思っている自分の思いを、言葉よりも行動で示していけるように…。

二人にとってオンリーワンであると同時にナンバーワンの息子になれるように、今からのこの世での残された時間を大切にしていこうと思う。


*写真:1991年撮影…当時、両親は60歳、私が31歳

何と今の私が61歳…ここに写っている父と母の年齢を超えてしまっているではないか…(笑)






「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月17日(日)第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/24(月) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る人はみんなランナー

【走る人はみんなランナー】

28070416_1618103971571932_5875484833768257003_o.jpeg


走るのであればあなたはランナー。

どれだけ速く走ろうが、

どれだけ遠くまで走ろうが問題ではない。

今日が走り始めであろうと、

20年間走り続けていようとそれも問題ではない。

合格すべき試験もないし、

取得すべき資格もない、

会員証だって必要ない。

あなたはただ走りさえすればいいのだ。



---ジョン・ビンガム(米国のランニングコラムニスト・作家)


52902883_2102447989804192_711404239582134272_n.jpeg


速い人が素晴らしくて、

遅い人は劣っているという誤解をしている人が多い。

人それぞれいろんな目標を持っている。

突き詰めれば、走ることは手段であって、

本当の目的は楽しむことなんじゃないかな。


---阪本真理子さん(日本100マイルクラブ代表)


*****


「速いランナーが素晴らしくて遅いランナーは劣っている」

そんな誤解をされがちだが、実は速いランナーは遅いランナーよりも短かい時間で移動できるというだけ。

人それぞれ生き方が違うように、ランナー一人一人にとってもそれぞれ走る目的は違う。

速く走りたいというランナーもいれば、ゆっくりでもいいから遠くまで走りたいというランナーもいる。

スピードを求める走りもそれなりに価値はあるのだけれど、

怪我や故障なく、長く(時間も距離も)、永く(いくつになっても)、楽しく走るのが一番だと思う。

阪本真理子さんの言われるように、走ることは確かに移動するためのひとつの手段にすぎない。

ランニングというスポーツは純粋に移動することを楽しむツールでしかないのだ。


走る人は皆ランナー、いうまでもなく速い遅いは関係ないということだ。

ここに、勝ち負けではない、競争ではなく「共走」を楽しむという走りのスタイルが確立されている。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月17日(日)第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/01/23(日) 23:54:44|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トレイル礼賛012222

【トレイル礼讃】

19642609_1414034308645567_2884725737831016429_n.jpeg


森の精に誘われて、トレイルに足を踏み入れれば心晴れ晴れ。

風が吹き抜ける時、木々は歌う。

風がソリストなら木々はバックコーラス。

どこまでも森の深くにまで歌声は響き渡る。


孤独な時間を心行くまで堪能し、身も心も癒されながら、森の小道を駆け抜ける。

僕は仙人でも修験者でもない…でも彼らが感じようとするものが何であるかは分かるような気がする。

何のしがらみもない…あらゆるものから解き放たれて、魂は歓喜する。


10899981_807830445932626_2637931100561366540_o.jpeg


稜線上を吹き荒れる風は荒々しくも一人のランナーを歓迎する。

冷たい風にさらされても、既に体は火照ってしまってクールダウンには時間がかかる。

我は大地と共にあり…この大地からもらったエナジーで僕の走りは加速する。


458889_377906872258321_1089549747_o.jpeg


凍りついた木段がつるつるになって滑りそうになっても、高原の烈風は僕を空に吹き飛ばすことはしなかった。

霜柱のトレイルサクサク音を立て、トレイルを踏みしめる僕は心ワクワク。

ダウンヒルで一気に駆け下りながらも目に見える風景は早送りしちゃいけない。


12294815_968070743241928_3150266417689755099_n.jpeg


渓流のせせらぎも歌い始めた。

枯葉がからからと乾いた音を立てて転がってる。

森は音楽にあふれてる。


176061_167867766595567_369789_o.jpeg


重要なのは走ることではない。

移動すること、旅をすることなのだ。

汚れなき魂で森に行こう。トレイルを走ろう。


266905_446590108723330_424884969_o.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月17日(日)第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2022/01/22(土) 23:59:55|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単調さとは耐えるものではなく…

【単調さとは耐えるものではなく…】

0F191950-3A46-499C-A98A-F9F7749F59E4_1_105_c.jpeg


ランナーというのは、「走る」というひたすら単調な動きを繰り返す人たち。

その単調さに「耐える」というのは恐らく多くのランナーがやっていることかもしれない。

走ることで、これまで二万キロあまり旅を続けてきた私流に言わせれば、「耐える」と辛くなるから、楽しみながら「受け入れる」のがいいんだと思う。

山を登る人(=クライマー)も、自転車を駆る人(=サイクリスト)も、長い距離を長い時間移動するなら、同じことを延々とやり続けなくてはならない…まあ当然のことではあるのだけれど。


2011年のアメリカ横断ではロッキー山脈越えでは峠を目指して登り続けたし、2013年のオーストラリア横断では、1200キロ砂漠の平原が続くナラボー平原を走破。

アメリカカリフォルニア州モハヴェ砂漠やユタ州モニュメントバレー、カンザス州の平原では単調さに暑さと乾きが加わった。

気温40度を超える日も1日や2日ではない。経験した最高気温は48度近く。40度を超えたら45度も50度も恐らくさほど変わらないのだろう。

そうなるともう単調さも感じられなくなるものだ。

砂漠や平原では街にたどり着くまではひたすら同じ風景を見ながら走り続けなければならない。

究極の単調さを楽しみたければ、砂漠や平原を走ることをおすすめする。

一日走っても一週間走っても変わらぬ風景…まるでスポーツクラブのトレッドミルの上にいるかのような気分…まだ周りに人がいれば気休めにもなるが周りには人もいない。

24A0B647-5873-4E6B-973A-125D43E9028B.jpeg


単調さだけではない。

砂漠では限られた水と食料を運搬しながら走るので、飢えや乾きとも共存することにもなりうる。

繰り返すけれど、「耐える」という気持ちになった時点で、それが辛いものだということを頭が認識するから、辛いと思わずにまずは楽しいものとして「受け入れる」ということ。


このメンタルの切り換えでいろんな風に世界観が変わる。

頭から決めつけてかかることが実は大きなメリットを生み出すし、デメリットも当然生み出すもの。

否定的ではなく、肯定的に考える。

簡単なようで難しい。

でも、普段の気持ちのあり方・意識の持ち方でそれは何とでもなる。


ふだん、職場での人間関係も…

「あの人は○○だから…」

という風にレッテルを貼っていると、固定されたイメージを払拭することが難しくなる。

いい風に捉えられているのならまだしも、悪いイメージとして捉えられなければいいのだけれど。


歳とともに偏屈で偏狭で頭の硬い人間になりがちだけれど、柔軟なものの見方・考え方を持っていたい。

透明な風のように、何ものにも染まらない(=影響を受けない)人でありたいものだ。


単調さとは、結局のところ、全体像でしか見ていない場合に感じられるものだと思う。

毎日単調な日々…と退屈している人は、1日を24時間の塊で見ているだろうし、7日もある1週間をもひとつのスパンで捉えてしまっている人かもしれない。

でも、よく見れば、よく考えれば、微妙な変化がきっとあるはずなのに、見過ごしていたり見逃していたりするのだろう。

そして、「耐える」ことをせずに楽しんで「受け入れる」ようになれば、こういった微妙な変化や物事の移り変わりに気づくようになる。

いいことやいい人を引き寄せるというのはこういう時に現れるもの。


繰り返そう。

単調さとは「耐える」ものではなく、快く、心地よく、ありのままあるがままに「受け入れる」もの。

9B8D5376-92F0-4C26-93CF-19BC0A21E717_1_105_c.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
4月17日(日)第12回二子玉エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2022/01/21(金) 23:27:31|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファイントラック新商品展示会

 【ファイントラック新商品展示会】

ダウンロード 


19日の午後にファイントラック本社を訪ねてきた。

2011年のアメリカ横断ランニングの旅から今日までずっと愛用しているブランドの一つファイントラック

神戸に本社のある国産アウトドアブランド、縫製等第三国の製造等に一切頼らない高機能アウトドアウェアを作っている。

2004年創立だから既に18年目。

こちらの社員の皆さんは、ほとんど全てがアウトドアマニアと言っていいのだろう。

社長の金山さんはじめ多くの方々が何らかのアウトドアスポーツに関わっている。

それも、冬のアルプスを登ったり、氷瀑を登ったり、単なる趣味のレベルを超えたかなりマニアックなアウトドアを楽しむ方々。

それ故に、製品を作る上での見方・考え方もシビアである。

「遊び手が創り手」というキャッチフレーズは製品の至る所に活かされたポリシーなのだ。

ウェアだけでなく、寝袋やテントなどのキャンプ用品もスグレモノ揃い。

初代テントはポットラック、ワンポールで設営するティピー型テント。

アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで使わせてもらった。

EE7D743D-3F1B-4FDB-9468-BF2F690D1A5D.jpeg  

893AB34F-758E-4823-82DD-15423E0EC64E_1_105_c.jpeg 

4171AF9A-FE8D-43C4-AF3A-40924C244348_1_105_c.jpeg 


そして自立型の2ポールで設営するカミナドームは2016年の西ヨーロッパの旅から使用。

01814B05-3B33-494B-B5FE-BA0E1A2BFF16.jpeg 
1E854D1A-2EB7-4586-BEE4-17AC31E09C37_1_105_c.jpeg 


全てのウェア類はアウトドアでのタフ&ハードな使用にも耐え得るが故に「高機能」という呼び方をしている。

私自身もアメリカやオーストラリアの砂漠や平原で使ってきたし、極地を旅する仲間も実際に北極や南極でも使っている。



年に2回ほど新商品の展示会があって毎回神戸まで足を運んでいたのだが、コロナ禍で久々の訪問。

オンラインでの商品紹介もズームを使ってされていたがやはりリアルに商品を見て触って見ないとわからないことも多い。

フェイスブックで確認したところ最後に訪問したのが2019年の12月になっていたから、2年と1ヶ月ぶりになる。




国産で作っているとはいうものの、自社工場を持たないためにコロナ禍で国内の工場は結構忙しく、納期が遅れたりすることも多いのだそうだ。

国内の工場を使うことで日本の経済も回るし、地域の産業を廃れさせないというポリシーも活かされる。

世の中の今の主流になっているのは、とにかく安いものをたくさん作って売って消費させればいい…という考え方。

ファイントラックはそれとは真逆である。




日々いろんな素材が生まれている。

天然素材に人工の素材をミックスしてみたりして耐久性や保温性、速乾性などを研究し尽くす中で新たな製品が生まれてくるのだという。

毎回新商品が誕生するものの、常にその時点で最高レベルのものを作ることが求められている。ユーザーはもちろん、作る側も実際にそれを使ってみて試してみて改善点・改良点があれば直ちに実行する。

そういったスタンスでいることでいいものが生まれてくる。

デザインやファッション性よりも機能性を重視するのはウェアが命を守るものであるという考え方から。

極地はもちろん、山などのアウトドアフィールドで、ともすれば低体温症になることだってあり得る。

ウェアひとつで命が助かるならいくら高価なものであってもそれはそれで価値のあるもの。

本来身につけるものというのは、原始の時代からきっとそういうものだったのだろう。

暑さ寒さから身を守り、少しでも快適でいられること。

ファイントラック製品の良さを、私自身が使うことで、一人でも多くの人とシェアできればいい。


272178403_4762824780433153_6426206817168320110_n.jpeg

社長の金山さんと2ショット。いつも笑顔が爽やか。

五大陸4万キロのゴールまでファイントラックのウェアで走ることを誓いました。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/20(木) 14:09:28|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きる

【今を生きる】

271998588_4748285128553785_695593774976585107_n.jpeg


未来のことを考えることに一生懸命になって今をおろそかにするのはもったいない。

過去の失敗にこだわってくよくよしたり、過去の栄光にとらわれてしまっては先に進めない。

僕らは今という時代に生きて生かされている。

今という時代しか生きることができないがゆえに、今この一瞬を大切に生きていくことが求められている。

過去から学ぶことはもちろんたくさんあるし、未来には夢や希望を託すことだってできる。

でも、それらは、今この一瞬を精一杯生きることによってはじめて意義あるものになる。


過去から未来に向かって、今この時間は常に前に進んでいる。

時計の針を逆に戻すことはできたとしても、過去にあと戻りすることはできない。

なぜなら、それが今を生きる我々の宿命だから…。

過去はそれぞれが生きた証として歴史と記憶の中に存在するものでしかないのだ。


今という時間を早送りして未来に進むこともできない。

なぜなら、未来というのは概念の中にしか存在しないものであって、今という時間の反復が未来につながっているからだ。

自分という人間が生まれる以前から既に時間は存在していたし、自分という人間がこの世からいなくなったあとも時間は時を刻み続ける。

今この一瞬が既に永遠なのである。


時間は流れていくものばかりではない。

どこか、自分の知らないところで蓄積されていく時間もきっと存在するはず。

そして、僕は、その蓄積されていく時間のために自分の今という時間を全力で生きていきたいと思う。

今という帰らざる時間のために…。





「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

TondabayashiEcoMarathon6th001.jpeg  
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー


テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2022/01/19(水) 23:04:40|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄人(アイアンマン)にすべてを賭けて

【鉄人(アイアンマン)にすべてを賭けて】

 
「鉄人(アイアンマン)にすべてを賭けて」

1990年7月 アイアンマン・ジャパンin びわ湖(滋賀県)

イムゴーグルを通してまず波間に見えたのは、灰色の空と濁った琵琶湖の水だった。

雨が小降りになったのは良かったが、風のために波が高い。僕の貧弱な泳ぎ(クロール)では精一杯ストロークしても進行方向とは逆にどんどん押し流されていくばかり。

3.9㌔と言う距離を泳ぐのはこれで2度目だ。スタート直後の水中バトル(集団内では頭をキックされたり爪で背中や脚を引っかかれたりする)を避けるためにコースロープから外れてスタートしたのはやはりまずかった。2時の方向からやってくる高波にさらわれコースアウトする一方だ。

以前は平泳ぎしかできなかったのに、にわかにクロールを特訓して何とか2㌔は泳げるようになったので安心していたが、プールとオープンウォーター(川や湖、海)では全く勝手が違う。

波立つ水面に浮かびながら、水の底にラインが引かれていない所で一直線に泳ぐのは至難の業だ。ブレス(息継ぎ)する際に顔を水中に戻しながら目だけを前方に向け、沖の方のブイの位置を確かめて時々軌道を修正しなければならない。また、ブレスの際に波を顔からかぶって何度も水を飲んだ。

塩水でなくてよかったけど、ゲップをしながら思ったのは、琵琶湖の水は決してうまくないということだ。このままで本当にゴールできるのか?

かくして水と格闘すること約1時間51分、全身がふやけきってのゴール。スイムの順位は600番台。レースはまだ始まったばかり、まだ諦めるのは早い。
スイム3.9㌔を終えた直後、ボランティアたちに引き上げられた。下手な泳ぎで体力を消耗し、足はフラフラ、びわ湖の水を飲みすぎておなかはチャポチャポ。
バイク(自転車)180.2㌔は起伏に富んだ変化のあるコース。学生時代の自転車の経験から、距離に対する不安はなかったが、あんなひどいスイムの後ではペダルをうまく回転させるどころか、脚力がダイレクトにペダルに伝えられないというもどかしさを感じた。

しかし、50㌔も進まない内に脚がいつものペダリング感覚を思い出してくれたのか、峠道でも気持ちよく風を切って走ることができた。本来トライアスロンは第三者の力を借りることを認めていないので、自転車走行時のドラフティング(風の抵抗を減らすために前の走者の後にぴったりついて走ること)は禁止されている。

時折雨は激しくなり、路面が濡れて下りのコーナリングでスリップ転倒する者もいた。
まだ180.2㌔の長い道のりをスタートしたばかり、笑顔を見せる余裕もあったのだが…。
高速走行であれば複数の自転車が絡む玉突き事故だって起こりうる。エイドステーションでスポーツドリンクやバナナをもらって、走りながらのランチだ。この日は一日で23本のバナナを食べたことになる。

競技が10時間を超えるとエネルギーの消耗も激しい。フルマラソンは1回走るだけで成人の1日分のカロリーを消費すると言われるが、フルトライアスロンならその4倍近くになるだろうか。低血糖状態で運動を続けるとやがてめまいが起こり、危険な状態となってしまう。エネルギー補給も完走のための重要なカギということだ。

5時間45分、平均時速約30㌔あまりをキープしてバイクゴール。現在の順位はほぼ真中あたりか、総合で上位150名に食い込めば、10月にハワイで行われるアイアンマン世界選手権に推薦されるのだが……。


ラン42.2㌔。一番得意とするパートだけに完全燃焼しよう。そう心に決めて前半から積極的にペースを上げ、何人ものランナーを抜き去っていく。

1㌔5分のペースはバイク180.2㌔の後では少しこたえるが、『鉄人(アイアンマン)』の称号を得るためであれば、すべてを犠牲にしても惜しくはなかった。

これはレースではない。自分が自分であることを証明するための一種の儀式なのだ。

ストライドを抑え気味に、ピッチを心持ち速くして、初めてフルマラソンを走った時のような気持ちで、一歩一歩をかみしめるように走ろう。

不思議なことに疲れらしきものは感じられなかった。スイムで溺れかけていたことももうすっかり忘れてしまっていたし、ゴールしたらすぐにまたバイクで風を切って走りたい、そんな気持ちにさえなっていた。
最後のラン(42.2㌔)のパートは最も得意な分野。前をモタモタ走るヤツは1㌔5分のペースでみんなブッちぎってやる。
さあ、最後の直線、沿道に群がっている観衆の声援に答えながら、両手を挙げ、ゴールテープを切る。ランのタイムは3時間41分。苦しかったが本当に楽しかった。ここでは完走すれば誰もが勝利者でありヒーローなのだ。

トライアスリートは心の旅人だ。3種目、長い距離(226.3km)をゆっくりマイペースで前進しながら、心と身体の声に耳を傾けることで自分自身と対話することができる。

総合タイム11時間23分15秒、総合順位約800名中281位。ハワイ行きの夢は今回消えてしまったが、このゴールがまた次のスタートにつながっているのだ。

あせらず あわてず あきらめず…。
ゴールとなる豊公園をめざす…アイアンマンの称号を得られるまであとわずか


272134669_4757410634307901_5154739293110799939_n.jpeg


部屋を整理してたらたまたま見つけた写真。1990年7月、びわ湖アイアンマン(水泳3.9キロ、自転車180.2キロ、マラソン42.2キロ)に出場・完走した時のもの(当時私は29歳)。前夜祭会場で一緒に写っているのはこの大会で4位でゴールしたスコット・ティンリー(当時33歳)。

ハワイのアイアンマンで 2度優勝したこともある彼は、トライアスロン黎明期の1980年代、マーク・アレン、デイブ・スコット、スコット・モリーナらと共にトライアスロンで活躍していたプロトライアスリート。1996年にアイアンマンの殿堂入りを果たしている。

現在のティンリーは、作家、海洋監視員の肩書を持っているそうだが、サンディエゴ州立大学で教鞭も執っているという。知的で哲学者のような風貌を持つ彼にはふさわしい。

25歳までクロールができず、猛練習で肩を痛めたことが仇となり、私にとってこの大会が最初で最後のアイアンマンとなり、ハワイアイアンマンに出場するというのは叶わぬ夢となってしまった。

ランニングと自転車だけは今なお続けられているというのはありがたいことだが。



そしてたまたま見つけたこの動画、1990年のびわ湖アイアンマン…私が参加していた大会!

自転車での事故から復帰した山本選手にフォーカスしたドキュメンタリー。

32年経っていろんなことが変わってしまった感があるが、オークリーのアイウェアやヘルメットに時代を感じる。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

271344202_945829222992666_9187143001729965274_n.jpeg 
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/01/18(火) 21:04:25|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪神淡路大震災から27年

【阪神淡路大震災から27年】

26804651_1588583047857358_8782950818641396562_n.jpeg


1995年の今日、僕はニュージーランド南島フォックスグレイシャーのキャラバンパークで阪神・淡路大震災のニュースを知った。

キャラバンパークのオウナーが日本で大地震があったということを朝一番に教えてくれたのだ。

すぐさま公衆電話で大阪の実家に電話するが、何度ダイヤルを回しても通じない。回線が麻痺していたのか…。

6時間近く経ってようやく連絡が着いた。幸い家は門灯が倒れ、窓ガラスにヒビが入ったくらいで済んだらしい。

その後、テレビや新聞のニュースで次々と届く知らせに僕は愕然とする。

高速道路は柱から折れて倒壊、大きなビルはこなごなに…神戸の町が炎に包まれていた。

自分のいない日本でよもやそんな大震災が起ころうとは…。

23年が経った今も、異国で知った大震災のニュースで全身鳥肌が立ったあの日のことを忘れない。

2011年の3月11日東日本大震災もそれは同じ。

いつ何時やってくるかは分からない。今日かもしれないし明日かもしれない。まさに「天災は忘れた頃にやってくる」のだ。

神戸の町はほぼ復興したようだけれど、失われた多くの尊い命は帰ってこない。

そしてまた、2ヶ月後には3.11がやってくる。

記録はもちろんのこと人々の記憶にとどめておくことで、次代の人々にも伝えていくべきものがある。

午前5時46分、27年前の今日のことを思い返しながら、今あらためて、ここ大阪は富田林、ぴんぽん地球ス(テラス)から黙祷を捧げます。

ありがたい命でこそあれ、あたりまえの命なんかじゃない。

僕たちが今存在していることさえ奇跡に近いことなのかもしれない…。

生きて生かされて走れる喜びと幸せ…

感謝感激感動を忘れない。

合掌


*****


写真は「1.17希望の灯り」。

御影石で作られた本体とガラスケース。その中で、美しくも炎が揺らめいている。

この火は、被災地各所を巡った火種と、全国47都道府県から贈られた「支援の火」を合わせたもの。多くの人の願いが込められた、まさに「希望の灯(ひ)」なのだ。

建立は震災5周年の2000年1月17日、午前5時46分に灯りが灯された。

82282298_2690613897654262_3835422038894313472_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】

271344202_945829222992666_9187143001729965274_n.jpeg 
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
   3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/17(月) 05:31:25|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドヴェンチャー・ランナー開眼の日

【アドヴェンチャー・ランナー開眼の日】

16114204_1249199611795705_264706392058717472_n.jpeg


1月17日はもうひとつの記念日。

2010年3月、最後に勤めていた私立高校を退職、しばらくのんびりしていたが、6月に最初の日本縦断ランニングの旅へ…(写真)。

その翌年、2011年1月17日に僕はアドヴェンチャー・ランナーとしてデビュー。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」にその後取り組むことになる。

この日、PEACE RUNアメリカ横断を前に、神戸にあるアシックス本社を訪ね、シューズやウェアの提供をいただけることになったことがきっかけでもある(アシックスのサポートは2013年終了)。

奇しくもそれは、同じ神戸で起きた阪神淡路大震災からちょうど16年目にあたる日だった。

同年10月、私がアメリカ横断中にはPEACE RUNをサポートするためにPEACE RUN PROJECTという組織(母体はNPO法人)が作られた。

50歳と3ヶ月、遅すぎたチャレンジかもしれないが、間寛平さんは60を過ぎてもアースマラソンを成し遂げることができた。

あと10年は頑張れる…そんな思いで宣言したのが6年前のこと…。

この決断の4日後1月21日に間寛平さんはアースマラソンを大阪城公園野外音楽堂で終えることになる。

その現場をこの目でしかと見届け、見えないバトンを寛平さんから受け取り、それから4ヵ月後に寛平さんも走ったアメリカ横断ランニングの旅へと出て行くのであった。

アドヴェンチャー・ランナーとしてまだ残り3大陸で2万6千キロあまりを走り続けていく。

コロナ禍と親の介護で旅は中断したままだが、五大陸4万キロのゴールまでは決して終わらない、終わらせない。

新天地、富田林のぴんぽん地球ス(テラス)で新たな生活がスタートして6年目、まだまだ僕自身も発展途上中。

人生とは、一本歯下駄のように不安定なものなのかもしれないが、自分が決めた生き方・選んだ道。悔いの残らぬように、一歩ずつ前へ、前へと邁進していけばいい。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/16(日) 23:33:01|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走ることで世界が変わる・世界を変える

【走ることで世界が変わる・世界を変える】

FFE2920F-8278-4B58-B207-60C30714D110_1_105_c.jpeg


僕は取るに足らないちっぽけな人間。

ちっぽけな人間でも自分なりにいろいろと考えるところはある。

自分自身の道を自分で見出し、自分らしく生きていくことの素晴らしさを示すことが今の僕のミッションかもしれない。

走ることによって「平和」を表現してみよう。

走りながら旅をすることで、この地球にいる70億人の一人でも多くの人々と出会い続ける。

出会った人々と、平和な時間と空間をシェアできることを心から楽しめること。

僕がつけた足跡から平和な空間が誕生していくように…。

ただ走る、平和を願って走る、それで十分なんじゃないか。

走りに祈りを込めて…

この地球に暮らす70数億人が、地球人としてひとつになれるように…

PEACE RUNが進むべき道はまだまだ果てしなく遠い。


D50502B2-E102-418A-9F5C-62A93E096486_1_105_c.jpeg


走ることとがなぜ平和とつながるのか?

僕は本当に走るのが好きなのだ。

だから、アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦として「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」に取り組んでいる。

生きている限りは、世界の果てまでも走り続ける。

誰もが、自分の好きなことを突き詰めてとことんやればいい。

世界中の人々が本当に好きなことにとことん取り組めば、みんながみんな笑顔でハッピーになれる。

そして、そうすることで世界は確実に平和になる。

誰がが我慢しなければいけないとか、何かを犠牲にしなければならないとか、そんなことは一切考える必要はない。

ひとりひとりがもっと自由な意志に基づいて、思うままに生きていければいい。

少なくとも僕はそんな風にしてこの人生を全うしていきたい。

人は、やりたいことをやるためにこの世に生まれてきたはず。

だから、自分のミッションに気付いた時点で、自分が正しいと思うことを徹底してやることだ。

そうすることで世界は確実に良い方向に変わっていく。

走ることで世界が変る・世界を変える。


14CCC0C6-6289-463E-8972-1215D74B9836_1_105_c.jpeg


一本歯下駄で久々のトレイルを駆けてきた…



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー





テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2022/01/15(土) 23:42:24|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走れることは当たり前なんかじゃない

【走れることは当たり前なんかじゃない】

4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c.jpeg


旅に出たくてウズウズする時は空を見る。

走れないのは我慢できるけど、長い期間旅に出ないでくすぶっているとどうしようもなくやるせない。

いつも旅の空の下、この地球という大地の上で生きて生かされて、旅をして走ってきた。

どんな時にも空と大地に守られてここまでやってこれた。

そして、僕たちはいつも、同じ空の下、同じ地球という惑星の上でつながっている。

争ったりいがみ合ったりしている場合じゃない。

笑顔とともに愛し愛され、慈しみ合う…そんな中で、生きて走って旅をし続けたい。

今日もこの世界が平和でありますように…。

全国各地で走られる皆さん、ゆったりまったり、あせらずあわてずあきらめずで…

走れることは実は当たり前なんかじゃない。

走れること(走れる自分と走れる脚と体があること)に感謝しながら、

競争よりも共走を楽しんで…

記録よりも記憶に残る素晴らしい走りを…

GOOD楽駆(ラック)!

:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace

257435052_4530840733631560_7581307603275031219_n.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 1月16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/14(金) 22:51:24|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山本さん来富

 【山本さん来富】

271830028_4732471676801797_4009909241359462725_n.jpeg

12日、東京の山本さんが富田林ぴんぽん地球(テラ)スを初訪問。


今年スタートから12年目に入ろうとしているPEACE RUNと山本さんは実は深い関係にある。

PEACE RUNに関わる人たちにはいろいろなところでお世話になっているばかりか、人脈を広げるチャンスもいただいたり、お仕事をシェアしたり、助けたり助けられたりで、まさに共存共走を地で行く感じ。山本さんもその一人。

PEACE RUNがスタートした2011年、3.11の直後、東日本大地震復興支援で「RUN×10(ランバイテン)運動」というのをスタートさせた。

そこでつながったのが「走る.jp(はしるどっとじぇいぴー)」。代表は今もライターとして活躍している山田洋氏。

今はもう活動していないのだが、その副代表が山本 喜昭(よしあき)さん。

いろんな顔を持つ方なのだが、現在は私がアンバサダーを務めるヤマノバコーヒー代表。

過去に映像に関わる仕事もされていたということでPEACE RUNのプロモーションビデオを作っていただいたのも山本さん。



私がアメリカ横断を走っている間に撮影した動画を日本に送り、編集して作っていただいたのが上の動画。

テーマソングは励まし屋が歌っている。


山本さんと最初に走ったのが2012年、私の2度目の日本縦断ランニングの旅(太平洋岸ルート)の際に、陸前高田から釜石までの約60キロ。

この後、TOMOSU RUN(トモスラン)という東日本大地震復興支援のランイベントが始まるのだが、そのコース下見となった訳だ。

67661_454638597918481_206789168_n.jpeg
写真は羽渕みどりさん提供


TOMOSU RUNは「三陸を楽しく走って復興を応援しよう」をモットーに、神戸から陸前高田へ分灯された「希望の灯り」を被災地へとどけようということで2011年〜2017年の計5回開催。2017年の第5回目を最終章とし、活動停止となっている。

私が海外を走っていた時期を除き計3回ゲスト兼スタッフとして参加させていただいた。



このTOMOSURUNでもいろんなつながりが生まれたが、何よりも被災地復興のために直接地元の方々とふれあえるというのが大きな魅力。

東京TOMOSU RUNと神戸TOMOSU RUNもこの間に開催されている。

ドキュウなるオンラインマガジンをスタートさせたのも、山本さんが旅人や冒険家、アスリートをサポートしようとするための取り組みの一つ。 

冒険家、探究者、旅人やフィールドワーカー、アスリートなど身体・精神・知的チャレンジをする人たち“エクストリーマー”の想いや体験、活動を共有する「生きるチカラ探究マガジン」と説明書きがウェブでは付けられている。

もちろん私もここに関わらせていただいている。

ヤマノバコーヒーのアンバサダーを務めることになったのもこの流れからきている。

2年前には生まれて初めての映画"European Outdoor Film Tour"の字幕翻訳のお仕事も山本さんの紹介から始まった。



オンラインで山本さんとやりとりしながら、翻訳作業に取り組み、完成直前に私が東京に出向いて最終の仕上げとチェックを共同作業。試写会は開催できたものの、東京はじめいくつかの主要都市で上映される予定がコロナ禍ですべてキャンセル。

オンラインの配信のみで終わってしまったのは実に残念だったが、私にとってはいい経験となった。


黒猫アリはヤマノバコーヒーのマスコットキャラクターとして活躍しているが、今日初めて山本さんとアリのご対面。

271047853_262038579332936_79667845654298360_n.jpeg


チョビンもすぐに懐いた様子
270719989_629019488381594_5572135457927217185_n.jpeg

60999760_2220551884660468_1869128840475836416_n.jpeg
コーヒーと黒猫はなぜかマッチする…


ヤマノバコーヒー「ナマステヒマラヤ」はネパール生まれのフェアトレードオーガニックコーヒー。

購入していただくことで現地での雇用が生まれ、ネパールと日本がつながる。人と人、人と自然がつながり循環する…

一杯のスローコーヒーを飲みながらゆったりまったりとした時間を過ごすのが私にとっても幸せな時間。


*ヤマノバコーヒーについてはこちら



そんなこんなで、これからもいろんなところでまた共存共走は続いていくのだろうけれど、みんなで何かいいもの・楽しいものを作っていくというのが私たちの共通の認識(暗黙の内の了解)。


ヤマノバコーヒー公式サイト


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 1月16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/13(木) 07:01:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感性のチカラ

 【感性のチカラ】

48144_664967180218954_117282522_n.jpg


感謝感激感動するのは感性のチカラ。

幼いお子さんをお持ちの親御さんは、できるだけこの3つを幼い内に教えてあげておいて下さい。

長年(といっても四半世紀ほどばかり)教育現場にいて、この3つを実践している子どもたちはまっとうに成長していくのですが、そうでないケースも多々見て来ました。

本来は家庭で教えられていたことが、今は学校でもなかなか教えられていないのが現状。

社会が地域の子供を育てていた時代はもう遠い昔。

他人の子供でも叱ってくれる大人がいたからこそ、どんな子供たちも社会にうまく順応していたのです。

ところが、今の時代、個人主義と利己主義が混同されてしまって、何かにつけて文句ばかり言う人間があちこちにはびこって、言ったもの勝ち的なことがまかり通るようにもなってきている始末。


義務を怠って権利ばかり主張するのは、感性のチカラが欠落している証拠。

不平不満を言うのは感謝の気持がないから。

つまらない・面白くないと言ってるのは感激する力が衰えているから。

感謝と感激が不足していると感動することもなくなってしまう。


何に対しても感謝できる(「ありがとう」が言える)。

何をしてもらっても感激する(「嬉しい」と思える)。

何を見ても感動する(「素敵」「最高」「幸せ」と感じられる)。



いくつになっても、子供のように素直に、純粋な気持ちでいられるように。


130901thank_you.jpg 


お子さんは、ご家庭で次の言葉のうちどれだけ日常で使っているでしょうか?

お子さんのみならず、親である皆さんはいかがですか?


・ありがとう[ございます(ました)]

・ごめんなさい(すみません)

・おはよう[ございます]/おやすみ[なさい]

・いただきます/ごちそうさま

・いってきます/ただいま



特に、日常のあいさつはコミュニケーションのきっかけともなるもの。

大学まで出て就職して社会人としてスタートしたのに、なかなか職場に馴染めない若者が増えています。

上司や同僚とうまくコミュニケーションを取れないで、今頃悶々として転職や退職を考えている若者は、ひょっとしたら感性のチカラが衰えている可能性があります。

社会性を身につけるには時間がかかります。自分自身の生き方や考え方を見直す必要も時にはあるかもしれません。


誰かが、この社会で孤立することのないように。

身の周りにいる誰かが、少しでもサポートしてあげてください。

たとえ、おせっかいだとか言われたとしても、それは同じ時代に生きている仲間・同胞として私たちが取り組むべき課題でもあります。

すべての人が感謝感激感動できる日々でありますように…。



thanks


考えるよりも感じることの方が正確である場合がなぜか多い。

それは、ともすれば天の声、宇宙からのダイレクトメッセージ。

あるいは自分自身の前世の記憶の断片からくるものかもしれない。


92F05241-5CD4-4890-B0DD-DE2EB1C693D1.gif


「これはやってみよう」「絶対にやりたい」

そう感じたことを行動に移す。

そうやって取り組んできたことによって今の自分がある。

一方で「これはやらなければ…」と義務感だけで考えたことはいい結果をもたらすことは少ない。

旅のさなかでもそれは同じ。選択したいものを選ぶ。

思考だけに頼ってしまえば、本能と感性の働きは鈍ってしまう。


CB545018-9300-4C7F-95F4-3BA0E121FD2A.jpeg


偏った思考はネガティヴな世界を生み出すもの。

本来、人間が持っていた、今もきっと人間に宿っている素晴らしい能力がきっとあるはず。

頭でっかちな生き方はそもそも僕には似合わない。

たとえ失敗したとしてもそれは通過地点。

その先にあるものに目を向けていれば大丈夫…すべて最後はうまくいく。

考える前に感じる…耳を傾けるべきは魂の声。


28B4499A-6584-4D05-B6D6-C35EC22B7EDF.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 1月16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/12(水) 04:32:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人になる君たちへ

【大人になる君たちへ】




成人を迎えた皆さん、おめでとう。

晴れ着やスーツを着て成人式に出たから大人って訳でもないのだろうけれど、

気持ちを引き締めて、これからの人生という航海に旅立つ、今日がその門出。

私が子供の頃は、早く大人になりたい…と思っていた。

思春期の頃になって、大人は何もわかっちゃくれないと思っていた。

そうこうしている内に、いつの間にか大人になってしまっている自分がいた。

嘘をついたり誤魔化したりして、大人のずるさも覚えて、それでも、子供の頃の純粋な気持ちを忘れてはいけないと自分に言い聞かせてここまでやってきた。

大人になってみて、時に現実の厳しさを思い知らされて、また時に現実の素晴らしさに心動かされて、人生もまんざら悪くはないと思うことも多々あった。

さて、大人の仲間入りをする皆さんに4つのお願いをしようと思う。


まず1つめは、愛情と優しさを持って人に接すること。

子供の頃は自分のことしか考えてなかったけれど、大人になるというのはきっと周りを見れるようになることなんだろうね。

それは、“I(私)”ではなく“WE(私たち)”の感覚を磨くこと。

そのためには、人から求めるばかりではだめで、自分が持っているものをシェアすることから。

そして、シェアすることを覚えたら、惜しみなくそれを誰か必要としている人に与えられる人になれること。

これは、なかなか簡単なことじゃない。でも、平和な世界を作るためには必要不可欠なことなんだ。

自分よりも相手のことを大切に思えることが、やさしさ・愛なんじゃないかな。


2つめは義務と権利をきちんとわきまえること。

権利ばかりを主張する大人は多いけど、まず自分が果たすべき役割をきちんと果たせるようになること。

そのために、自分がこの世に生まれてきた意味=ミッションを少しでも早く見つけよう。

本当に自分が生きがいを感じられるものが見つかったら、それに全力で傾注する。

そうすることが周りの人の、ひいては世界のプラスになるはずだから。


そして、3つめは自分に厳しくなれること。

誰もが自分に甘くなろうとする…それが人間というものだからね。

でも、ほんの少し自分に厳しくいられることで、人には優しくなれると思う。

自分に厳しくあることが同時に自分自身を強くもしてくれる。

誰もが時に傷つき傷つけられ、挫折することだってきっとあるはず。

でも、自分自身というものを真に理解していれば、ちょっとやそっとのことでは凹まない、筋金入りの人間になれる。


最後、4つめは、いろんなことにチャレンジして、冒険すること。

旅に出るのもいい。旅に出ていろんな人と出会おう。一つの出会いが自分の人生を大きく変え得ることもあるだろうから。

好奇心を持っていろんな経験をしよう。子供の頃は周りの大人にいろんな経験をさせてもらっていたかもしれないけれど、大人になってからは、求めなければできない経験がある。

自らの選択で、自らの決断で、やりたいと思ったことをやればいい。

まだまだ知らない素敵なことがこの世界にはいっぱいあって、君たちがチャレンジするのを待ってくれているだろうから。

何をするにしてもリスクはつきものだけど、あらゆるリスクを恐れず、うまくいくことだけを考えてポジティヴに邁進する…そんな強くたくましい大人になろう。

以上4つ、君たちが向かっていく未来が少しでも明るいものになるために、まだ大人になり切れていない私が偉そうに言える立場でもないんだけれど、ほんの少し君たちの心の片隅にとどめておいてもらえればうれしい。

君たちの未来に幸多かれ!!


アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦


*****


*植村直己がよく言っていたこと

271719310_4727941547254810_8211402369864501308_n.jpeg

1)できる、できないはともかく、真剣に考え挑戦することが大切。

2)「やってみたい、やれるはずだ、必ずやれる」この思いを持つこと。

3)不安な時は、小さなことでもいい、今できる行動を起こすこと。

4)いろんなことを経験すること。(経験は自分自身の技術となる)

5)あきらめないこと、どんなときとでも決してあきらめないこと。
  (あきらめるとそこで全てが終わってしまう。)



*植村直己のメッセージ

271711802_4729274197121545_6413068477376838618_n.jpeg

「君たちはやろうと思えばどんなことでもできる…」


意志のあるところに道は開ける…

私たち中年世代もこのことを忘れてはいけないのだと思う。

「今の若者は…」

と口にする前に、自分たち自身の背中を若者たちに見せてやらねば…



◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 1月16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/11(火) 09:13:59|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第5回富田林エコマラソン

【第5回富田林エコマラソン】

271651892_4726833914032240_1951650701244831756_n.jpeg

昨年5月開催予定だったこの大会、延ばし延ばしになってコロナ禍が明けてようやく本日開催。

過去4回も好天きで今日も快晴無風。気温も最高が12〜13度。

昨日の淀川エコマラソンといいランナーにとってはベストコンディションといっていい気候。

270519291_5014841355243053_2056688756314671653_n.jpeg

エントリー数は約60と、昨日の300人をずいぶん下回るもののこじんまり感がいいのはやはり100名未満の大会。

しかも10キロだとスピード差があってもゴールタイムは大体35分から90分程度。

朝8時過ぎから会場準備にかかり、事前のコース計測へ走って2.5キロ先の折り返し地点に出向く。

距離表示標を置いて、路面に目印のテープをつける。

会場に戻ってくると既に受付開始。

高校の5期先輩となる官浪さんがエントリーされていて初めてお会いする。

269853031_4986353491415607_5151724001265856389_n.jpeg

官浪さんは武庫川スポーツクラブの理事もされていて大会運営についてもベテランの方。

いずれは武庫川エコマラソン開催も企画することになるであろう。

ファンラン関西の坂本さん(地元がお隣の河南町)もエントリーされていて久々にお会いすることができた。


11時スタート。私は愛車(e-MTB)で先導。

走っている間に吉村富田林市長が挨拶に来られたらしく(下の動画にも登場)、年賀用の名刺を置いて行かれた。

75336285_2530594226989564_4590367325483433984_n.jpeg

写真は2019年のもの。この日も文化の日の式典直後に礼装のまま駆けつけられた。

今日は成人の日で成人式の式典を終えてすぐに駆けつけていただけたのだろう。申し訳ないことをしてしまった。


トップのゴールは35分台。

goal.png

自己ベストを更新したランナーも多くいたに違いない。

また、レースや大会に初めて参加するビギナーランナーもこのエコマラソンでは意外に多い。

年代層も幅広く、70代80代のシニアランナーも参加されるが、年代別(10歳刻み)で1位になるチャンスもあるのでそれもまた励みになる。

65歳以上はベテラン割引というのもやっている。


笑顔でゴールするランナーを見て大会スタッフもまた笑顔でランナーをゴールで迎えるというのはなかなかいいものである。

参加するランナーと大会スタッフがお互いに顔と名前がわかる…理想のマラソン大会というのはきっとそういった大会。

次回第6回開催は3月19日。

コロナ禍の第6波でどうなるかわからないが可能な限り大会は開催してほしいもの。


固定カメラでの撮影。全ランナーのゴールが見れます。ゴールタイムプラス1時間のところでチェックしてください。

245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg


富田林エコマラソン公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
  
 1月16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/01/10(月) 18:35:04|
  2. 富田林
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第13回淀川エコマラソン

 【第13回淀川エコマラソン】

1.jpeg


エコマラソンドットランが主催するエコマラソンのアンバサダー兼大会スタッフとして、私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も大会を盛り上げている。

関西での開催は、鴨川エコマラソン(京都:現在休止中)、淀川エコマラソン、そして、私の地元富田林エコマラソン、3月に初開催予定の枚方エコマラソン(大阪)。

関東も彩湖エコマラソン(埼玉)、二子玉エコマラソン、足立エコマラソン、戸田橋エコマラソンと東京エリアを中心に開催されている。

本日は13回目の淀川エコマラソン。コロナ禍が明けて参加者数も最高人数の約300名を記録。

ハーフ、駅伝と10キロの3部門。

快晴無風、気温も朝はかなり寒かったのだが日中は13度とランナーにとってはベストコンディション。

自己ベストを更新されたランナーも多かった様子。

初めてレースを走るビギナーランナーも毎回多く参加するのがこのエコマラソン。

コスプレはもちろん、裸足、ワラーチなどのサンダル、一本歯下駄での参加も大歓迎。

271715987_4724458024269829_6058512752714127069_n.jpeg
唯一一本歯下駄(ippon blade)でハーフの部に参加された小路さん


手作り感覚を大切にしたアットホームな大会として既に定着してきた感もある。

川沿いのコースはほぼフラットで風の影響を受けない限り記録を狙いやすいのでシリアスランナーも多く参加する。

地元ランナーが割とリピーターとして参加する率も高い。

今後の日程は以下の通り。

 1月16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月20日(日)第1回枚方エコマラソン(大阪)
 3月21日(祝)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)

271468401_4723935340988764_1123568474328568167_n.jpeg

◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/01/09(日) 21:45:24|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅人のドップラー現象

【旅人のドップラー現象】

A943DEE2-3AD9-4CC7-B003-51EFA237DFF6_1_105_c.jpeg


アメリカやオーストラリアのハイウェイを走っていて、頭が空っぽになりかけている時、ふと思うことがある。


「僕は、今どこにいて、何をしているのだ…?」


別にこれは、気がふれた訳でもなく頭がおかしくなった訳でもない(元々おかしかったのかもしれないが…笑)。


24A0B647-5873-4E6B-973A-125D43E9028B.jpeg


言うまでもなく、旅人は日々移動し続ける存在。

毎日移動し続けて、違う町を訪ね、違う場所で寝ていると、自分自身の存在さえもあやふやなものになりかねない。

時間と風景の流れに頭がついていかなくなるという現象…これを、僕は「旅人のドップラー現象」と呼んでいる。


CEF50D03-5D16-4E72-ADF6-295790150D37_1_105_c.jpeg


それは、遊園地にあるメリーゴーランドや大観覧車のように、ぐるぐる回っている中で周りの景色に気を取られてばかりいると自分自身を見失ってしまいかねない…そんな状況とどこか似ている。

今まで訪ねたこともない場所にいるのになぜか初めて来た気がしない…そんなデジャ・ブ(既視感)もこれに関わっているのかもしれない。

あるいは、それは前世の記憶と何ら関係があるのだろうか?


C7A9016E-815D-414D-8F71-FA1A0D104146.jpeg


いずれにしても、旅人は自己意識を確実に持っておく必要があるということなのだろう。

自分自身を見失うことなく、かといって自我にとらわれることなく、風のように自由自在にこの世界を駆け抜けるランナーでありたい。

今はコロナ禍で国外に出ることもできないけれど、この先、走り続ける中で、まだまだいろんな町を訪ねるだろうしいろんな人に出会うことにもなるはず。

自身の存在理由を明らかにするためにも、魂の抜け殻のような自分であってはいけないのだ。

偽らない、飾らない、ありのままあるがままの素の自分で、自分だけの道を駆け抜けていこう。

それこそが、アドヴェンチャーランナーのミッションなのだから…。


FA410673-17D5-4E58-BFBC-443793A8DA02_1_105_c.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



BMXライダー朝比奈綾香さんと一本歯下駄トレーニング

◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2022/01/08(土) 23:14:58|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父が遺したもの

 【父が遺したもの】

父は本来几帳面な人で物を大切にする人だった。

捨てることをあまりしない。そのために母にいろいろと文句を言われることも多かった。

幸い母に捨てられないだけマシであった(笑)。

昔から俳句をやっていたので人一倍の読書家。

今の家ができる前、二階の書斎に本を置きすぎて一階のドアが閉まらないということもあった。


明後日でちょうど父が亡くなって1ヶ月。

妹と交代で母の世話をしにいくが、合間合間に父の遺したものの整理をしていかなければならない。


本もたくさんあるし、衣類もたくさんあるのだが、それ以外にもいろんなガラクタが…。

271176691_4718476071534691_3912805820375434969_n.jpeg

270424546_4718476208201344_7558853522834868220_n.jpeg

お菓子の空き箱や古い近鉄の会報誌。

271097970_4718476091534689_4335412535528931328_n.jpeg270302633_4718476254868006_721430598112101563_n.jpeg

過去に自分の俳句投稿が掲載された新聞の切り抜き、空き瓶などなどいろんな掘り出し物が続々と発掘されて行く(笑)。


なぜこんなものまで…?

と他人が見たら首を傾げそうなものばかり。

自分が突然亡くなった時のことも考えておかないといけない…そんなことを思わされる。

特に物をたくさん残されている中高年世代の皆さんには、断捨離を定期的にしておくことをお勧めします(笑)。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



BMXライダー朝比奈綾香さんと一本歯下駄トレーニング

◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/07(金) 19:02:12|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Feeling Satisfied

 【Feeling Satisfied】




不平不満はどこからやってくるのかを考えたら、ちっぽけなエゴが原因。

そのエゴにとらわれるがゆえに世界が見えなくなってくる。

いっそのこと、自分を限りなく「無」に近づけて、宇宙を感じてみる。

そうすれば、自分がこの世界に生まれ、生きて生かされていることそのものに感謝できるはず。


ありふれた今日、今というこの時間も愛おしく生きたくなる…

タイトルは、ボストンの「ドント・ルック・バック」に収録されている"Feeling Satisfied"からのインスピレーション。



ワクワクドキドキ感が乏しくなったら老いの始まり。

若い内は何にでも自然にワクワクドキドキできるけれど、だんだんそれが、求めなければ得られない感覚となっていくし、仕舞いにはそんな感覚があったことさえ忘れてしまう時がやってくる。

今、ワクワクドキドキの感覚を大切に。

10653872_781881231860881_8027160329399398546_n.jpg


うまく世の中で立ち回ることをしない・できない)人がいる。

自分の思う所に忠実に進んでいこうとするあまり不器用さだけが表に出て出る杭となって打たれる。

それでもあえて出る杭となって自分らしく輝こうとする生き方も大切だ。

世の中を牽引してくれるのはきっとそういう人たちだ。


10945027_811612505554420_7236979995574563638_o.jpg


自分らしく輝くためには、好きなことを好きな時に好きなだけやる。

そして、その好きなことをやることで誰かを笑顔にする。

誰かを笑顔にすることでその人も、自分もハッピーになれる。

人生は一度限り。この世で生きられる時間も限られている。

やりたいことをやろうと思ったら即行動に移すべし。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/06(木) 23:56:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コツをつかみ流れに乗る

【コツをつかみ流れに乗る】

24232540_1544809308901399_8622703084412617928_n.jpg


コツをつかむこと…コツとは骨、物事の中核となるもの…。

表向きを見るだけではわからない。

そのコア(芯・核)となるものに目を向けてみる。

筋肉だけを鍛えてもどうにもならない。

筋肉の内にある骨をいかにうまく使うか…。


そして、流れに乗ること。自分を取り巻くあらゆる流れに目を向けること。

ギクシャクすることなく、スムーズな動きを意識すること。

それが、作られた流れではなく、なめらかで滞ることのない、あくまでも自然な流れであること。


コツ(骨)をつかみ、流れに乗れば、たいていのことはうまくいく。

うまくいかない時には、コツがつかめていないか、流れに乗れていないということ。

コツをつかもう、流れに乗ろう。

大丈夫、きっと最後はうまくいく…そう信じることもまた大切。

うまくいったところを常に思い描き、いつもいいイメージを大切にしよう。


84674824_2708416952540623_474705778695995392_n.jpeg

*写真:バランスクッションの上でのフラミンゴのポーズ



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/05(水) 23:56:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡は毎日起こっている〜フォレスト・ガンプの教え

 【奇跡は毎日起こっている〜フォレスト・ガンプの教え】




大人になったとしても、どこかで奇跡や魔法を信じる必要があるのだとしばしば感じている。

どんな状況にあっても、今ある自分と、自分を取り巻く環境を潔く受け入れて、そこから未来に向かって進んでいくべき道を切り開いていくことが大切。

神頼みや他人任せではなく、こうありたい・こうなりたいというイメージを常に自分の中で描いていく。

そんなところに奇跡や魔法は起こるのだろう。


1994年、僕が初めて映画「フォレスト・ガンプ」を見たのは、自転車でアラスカ北極圏〜カナダ横断の旅をしている最中のこと。マニトバ州のウィニペグの映画館だった。

旅先で出会ったカナダ先住民の男性から、「『フォレスト・ガンプ』はもう見たか?」と聞かれて「まだ」と答えたところから、彼が映画のあらすじを教えてくれて、映画館に駆け込んだ。

それもまた何か奇跡みたいなものだったのかもしれない。

その3年前に自転車でアメリカを横断した僕が、フォレスト・ガンプが走ってアメリカを何度も横断しているのを見て、その7年後に同じことをやっているのだから、これは奇跡か魔法か…?


自転車で目指していた世界一周の夢が、途中でランニングに代わってしまったものの、リアル・フォレスト・ガンプになったつもりで今は世界五大陸4万キロを目指すようになってしまった。

今考えればすべて意味があって起きていることばかり。僕らの人生はまさに奇跡や魔法の連続だ。

タイトルの「奇跡は毎日起こっている」というのは映画中では主人公フォレスト・ガンプの母が言ったものだが、フォレストもそれを信じてその言葉を使っている。


すべて最後はうまくいく…誰もがそう信じれば、自分の中に強く願うイメージを持っていれば、必ずうまく行く。

未来を変えるのは過去の自分ではなく今の自分。

人生を奇跡と魔法に満たされたものにしよう。

誰にでもできる簡単なこと、それは信じること。

ただ信じるだけではなく、心の底からできるだけリアルなイメージを作り上げる。

加えて、それに伴ういい感情を大切にする。


のろまと言われたフォレストも、一度信じたことに全力を尽くす。

ひたすらにひたむきにひた走るフォレストに感化されたランナーは多く、彼ら/彼女たちの中には実際にアメリカ横断を走って旅している。

forrestgump.jpg

映画と原作で内容は少し異なるのだが、興味のある方でまだ見てない方・読んでない方はぜひお勧めしたい作品。










フォレスト・ガンプが映画で履いて走ったシューズがこれ…




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー

テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2022/01/04(火) 19:05:43|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レモンティーの想い出

【レモンティーの想い出】

10915181_801008163281521_2470797457502301562_n.jpeg


〜ニュージーランド南島ダニーデン(2015年1月)


ダニーデンのバックパッカーズホステルで迎えたお正月。

北島のはちみつ工場のオウナーからもらったマヌカハニーと、クライストチャーチで農業を営む早坂さんの自宅で栽培されているレモンではちみつレモンティーを作った。

ふとはちみつレモンティーを一口飲んで思い出したのは幼い頃の記憶。

コーヒーを飲む習慣がまだなかった(コーヒーの美味しさがまだわからなかった)35歳頃まで僕はずっと紅茶党だった。

小学校6年生の頃、友達の家を訪ね、初めてコーヒーを飲んだ時に腹を下したことがあってからコーヒーは自分には合わないと思っていたのだ。

7歳頃の記憶では、大阪の下町の長屋に暮らしていて、日曜の朝は揃ってみんなで朝食をとる際に、食卓には必ずレモンティーがあった。

それも、なぜかミルクティーではなくレモンティーなのである。

甘酸っぱさと、レモンの皮をしがんだ時のあのほろ苦い感じが今も忘れられない。

我が家は決して豊かな暮らしをしていた訳ではなかったが、高度経済成長期の日本にあって、心はみんなもっと豊かだったような気がするあの時代…。

50年以上たった今でも時折思い出すあの頃の長屋暮らし。

少し前に訪ねてみたが、町も区画整理とかで大きな道路ができてその当時の面影すらない。

あの頃の幼なじみの仲間たちは今頃どこで何をしているだろうか。


移り変わっていくものをただ眺めているだけの自分…それはまるで、川のほとりに立って水の流れを目で追い続けるように、時に何か空虚な気持ちにさせられてしまう。

旅をするのは、そんな時代の先端を走り続けることなのだろうか。

いつか浦島太郎のように、玉手箱を開けたことで急に過去に連れ戻されて、どこにも居場所がなくなってしまうようなことにはならないだろうか。

一杯のはちみつレモンティーで、そんなとりとめのないことを考えさせられるダニーデンの朝だった。


*****


PEACE RUN2014ニュージーランドランニングの旅


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー



テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

  1. 2022/01/03(月) 23:33:33|
  2. PEACE RUN2014ニュージーランドランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きることと愛すること

【生きることと愛すること】

144264717_3673573239358318_1505693653726308639_n.jpeg


君が生きる人生を愛せよ

君が愛する人生を生きよ



〜ボブ・マーリー(レゲエの神様)


*****


好きなことだけをやって生きるのは難しいと人は言う。

好きでもないことをやってお金を稼ぐ人々が大半を占めているこの世界、

確かにそうなのかもしれないけれど、実際は、自分が好きなことを極められていないからだと思う。

他の誰もが「超一流」だと認められるレベルまでのぼり詰める必要があるだろうし、

それをただ好きなだけでは、同じようなレベルの人が無数にいる。

One of themでは不十分。Only OneでNumber Oneにならなければ…。

お金を稼ぐだけのために働くのではなく、好きなことで誰かを笑顔にしたり、

誰かを幸せにしたり、誰かを満足させたりすることができてこそ対価が支払われるということ。

どんな人々をそのターゲットにするかも大切だ。

なぜなら、すべての人を対象にするよりは特定の層の特定の人々に絞った方が効率がいいからだ。

長年何かを続けた人ならそれがわかるはず。

同じような世代で同じような経験をしてきた人々。

目指す方向が類似した人々。

同じ時代を共に生きて、同じ世界を共に見てきた人々。

そう言った人々であればこそ、聞いてもらえる(理解してもらえる)言葉がある。

そういったつながりを見つける中で、情報を発信し続ける。

人々の輪が広がる。ネットワークやコミュニティが生まれる。

小さなことが大きな現象となる。

最終的には支えてくれる仲間が必要になる。

世の中がどんな風に変わって行こうとも、そういった絆があればこそつながりは消えることはない。

生きることと愛すること。

愛して笑って生きること。

147332635_3690065034375805_494571161706456767_n.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト


◆イベントのお知らせ

【エコマラソン】
 245085898_860693251299588_7410159620839149644_n.jpeg 

 1月 9日(日)第13回淀川エコマラソン(大阪)
   10日(祝)第5回富田林エコマラソン(富田林)
   16日(日)第11回二子玉エコマラソン(東京)
 3月19日(土)第6回富田林エコマラソン(大阪)
 3月21日(月)第14回淀川エコマラソン(大阪)
 3月27日(日)第1回NEW彩湖エコマラソン(埼玉)
 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


【岡本よりたかさん(環境活動家)とのコラボ講演会】

*日程調整中です

168475329_3857039044345069_1851361036516030012_n.jpg


詳細については追ってまた告知します。


岡本よりたかさんは…

「日本の篤農家、環境活動家、空水ビオファーム農園主、たねのがっこう(岐阜県郡上市)主宰、命のリレーの会代表(以上はWikipedia「岡本よりたか」より)


富田林でのセミナーに来られた岡本よりたかさんとの2ショット

*この日のブログ「岡本よりたかさんに逢いに行く」



【アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の無料メルマガ:週刊PEACE RUN】

mailmag123.jpg

第500号を突破して1000号に向かってなおも配信中!

購読登録はこちら



【超軽量!PEACE RUNドライラグランTシャツ(限定版)】

prt1.png


吸汗速乾機能をそのままに、PEACE RUNドライTシャツよりさらに薄く軽やかに仕上げた超軽量シリーズ。

購入サイトはこちら



*ふるさと富田林応援団アンバサダー就任
IMG_6472.jpg

この度私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦は、

ふるさと富田林応援団アンバサダーの大役を仰せ付かることになりました。
富田林市の益々の発展・繁栄のために尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また市外にお住まいの皆さんにはぜひ一度富田林をお訪ねください。

詳細はこちら




アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦インタビュー










テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/01/02(日) 23:02:33|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード