fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

自由と孤独と寛容と

【自由と孤独と寛容と】

10259346_682793405102998_3313098209240823607_n.jpeg


肉体的にも精神的にも辛い場面に出くわした時、人はもがき苦しむ。

そんなシチュエーションから逃避するための方法を模索しはじめる。

だが、後にも引けない状況になった時、あなたならどうするか?

そんな時は、自分のエゴがマックスになっている。

開き直るのでもなく、卑屈になるのでもなく、客観的に自分を見たら、素直に今ある状況をありのままあるがままに受け入れてしまおう。

ちっぽけな自分にとらわれてしまうから自分のことしか見えなくなる。

自分の周辺のごく一部しか見えていないから周りに気を配ることもできない。

誰かが助けてくれるわけでもない。

たった一人の自分に気づいたら、大いなる自由を感じること。

自由であるがゆえに、自分を苦しめるもの、自分を束縛するすべてのものから解き放たれること。

果てしなく孤独な場面で、自分を見つめなおすこと。

一人でなければ見えないものがきっとあるはずだから。

そして、寛容な気持ちであらゆるものを受け入れられる自分になれること。

ランナーに必要な物は一本の道と二本の脚だけど、自由と孤独と寛容も、生きていく上では必要なんだな。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/30(土) 22:09:45|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史街道ウォーキング~富田林寺内町(じないまち)

【歴史街道ウォーキング~富田林寺内町(じないまち)】

ふるさと富田林応援団アンバサダーに就任して2年目。

実質この2年、コロナ禍でイベントがことごとくなくなって大したことは何もできていないまま。

ところが、ありがたいことに、私の高校の先輩でもある官浪さんが理事を務められているご縁で、本日は武庫川スポーツクラブ主催のイベント「歴史街道ウォーキング」にて観光ガイドを担当させていただいた。

雨の1日、傘を手放せない中、私は一本歯下駄で15キロほどのウォーク。

富田林駅南口に午前10時集合。参加者は13名。まずは駅前のきらめきファクトリーで地図をもらう。

279520160_5322687024448917_3585391465919564441_n.jpeg

コースはというと…

じないまち交流館~奥谷家~じないまち展望広場~旧杉山家住宅~寺内町センター ~旧田中家住宅〜じないまち展望広場で昼休憩〜美具久留御魂(みぐくるみたま)神社〜近鉄喜志駅の約10キロ。

予定していたコース(PL大平和記念塔〜狭山池方面)が雨で一部変更。

じないまち交流館では、富田林をこよなく愛した湯山クリスタ・マリアさん(ドイツ出身、大阪府富田林市に30年間暮らし、昨年4月に亡くなった)を偲ぶ写真展が開催されていた。

278659937_991208561586283_8472409305168867657_n.jpeg

279179562_5322687051115581_3346090284820626241_n.jpeg
マリアさんのユーモアとウィットあふれる作品の数々…

279307004_5322687041115582_5489328953480225118_n.jpeg

279251912_5059624597419835_3154063266651184918_n.jpeg
何と偶然にも吉村富田林市長を発見!

278795432_5322687027782250_5532606719246745172_n.jpeg
生憎の雨、でもおかげで静かな寺内町を楽しめた…

279422520_5322687044448915_6642489399547856074_n.jpeg
旧杉山家住宅はNHKの朝ドラ「カムカムエブリバディ」や映画「燃えよ剣」の撮影舞台ともなった場所

279221734_5322687047782248_8784114452524095377_n.jpeg
端午の節句ということで鎧兜や鯉のぼりが飾られていた(旧田中家住宅内)

278906910_5322687054448914_1111176890033399248_n.jpeg

そして東高野街道をたどりながら最後は飛んだ林のパワースポット美具久留御魂(みぐくるみたま)神社へ。

278974678_5322687034448916_1432270062619187471_n.jpeg
後方の山は真名井が原、山自体が御神体と言われている。


279539629_5322687031115583_460935085350675425_n.jpeg
木々と苔の緑が目に優しい…

そして、近鉄喜志駅でゴール。

皆さんは電車。私はぴんぽん地球(テラ)スまで一本歯下駄ウォーク。

自然と歴史の街富田林はとてもいいところ、私も大阪市内からこちらに移り住んで来てはや6年目。

まだまだ知らないことは多いのだけれど、こうやってガイドを務めながら改めて知ることは少なくない。


参加された皆さん、楽しい時間をありがとうございました&お疲れ様でした!

ぜひまた富田林を訪ねてください!



*写真は大半が官浪さん撮影したものを拝借しました


*関連記事
「富田林は第二の故郷 愛し愛された ドイツ出身女性しのび写真展(朝日新聞デジタル)」

富田林寺内町の探訪

寺内町の紹介


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/29(金) 23:33:33|
  2. 富田林
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る旅人が目指すもの

【走る旅人が目指すもの】

EF61FF3E-E205-4D75-AD0A-66EAD8CA49D0_1_105_c_2022042905033369b.jpeg


ウルトラマラソンも「100キロはもはや短距離」と考えるランナーが増えてきて、ある方のSNSの投稿では「縦断・横断・一周・耐久・24時間」が名前につく大会がウルトラランのメジャーになりつつあるようなことを書かれていた。

PEACE RUNを走る私は、最終的に世界五大陸4万キロ走破を目指していますが、100キロ以上の長い距離を一度にまとめて走るよりは、旅の感覚で1日40〜60キロを毎日マイペースで走る方が合っている。

あせらずあわてずあきらめず、ゆったりまったり。

ウルトラマラソンも、辛く苦しい「レース」や「競争」の感覚で走るよりは、足にも体にも心にもやさしい「旅」の感覚で走る方が楽しめるもの。

平和な世界を旅しながら、旅先で出会う人々と笑顔で平和な時間をシェアすることが何よりも貴重。

競うことも争うことも闘うこともない、平和な世界が永久に続きますように。

それが旅人である私の願い。


F9F3C2B3-9478-4B2E-B283-BB1241537E63_1_105_c_202204290503348dc.jpeg


旅の空の下ではより引き寄せの法則が強まるので思考がそのまま現実になりやすい。

ポジティヴな思考はポジティヴな現実を引き寄せるけれど、ネガティヴな思考がネガティヴな現実を引き寄せるもの。

過去においては楽しかった場面、素敵なできごとだけを振り返る。

未来においては夢と希望だけを持って、何よりもまず今にフォーカス、ワクワクドキドキ感に満ち溢れた今を楽しむのがいい。

心地良い今の時間を楽しむことが素晴らしい人生をもたらすということ。


4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c_202204290503346ea.jpeg


走るべき道がなくなることは決してないだろうけど、一本の道と二本の脚がある限りは走り続ける。

五大陸で4万キロを走り終えた時、本当に世界が平和であるということが証明されるだろうか…?



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/28(木) 23:09:23|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感性のチカラで生きて走って旅をする

【感性のチカラで生きて走って旅をする】

279265133_720538338950432_8386710613750711246_n.jpeg


走ることで脳内にベータ・エンドルフィンが出るのがランナーズ・ハイ…ランナーのみが得られる快感。

素敵な風景に出くわしたり、美しい絵画や音楽を見たり聴いたりする時に感じられるあの心地よさ…。

生きていることで、同じように脳が心地良さで満たされる…それはリヴィング・ハイとでも言うべきなのか。


人が感動するのはなぜだろう…?

言葉にできない思い、涙腺が緩み、心だけでなく体が震える。

歳を取れば感動が薄れるものなのかもしれないけれど、今なお、体を動かす感覚で心が動く。

生きていてよかった…こんな自分でも世のため人のためできることがあるということに感謝感激感動。

思想が言葉となり、言葉が行動になるように、思いが形になる。

走っていれば、僕の心はいつも旅の空の下、心地良さに満ち溢れ、一本の道と人生を謳歌している…。


IMG_5874_20220428060422536.jpg


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/27(水) 23:58:40|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

挑戦と変化とチャンス

【挑戦と変化とチャンス】

178515237_3912512775464362_1009348760588881214_n.jpeg


「挑戦(Challenge)」という単語の中に「変化(Change)」という言葉が含まれている。

そして、「変化(Change)」という単語と「チャンス(Chance)」という単語も、偶然に一文字違うだけ。

すなわち、挑戦から生まれた変化が、チャンスを生み出すということなのだ。


The word "challenge" include another word "change."

And coincidentally there's only one-word different between "change" and "chance."

It means that your challenge will lead a change, which gives a chance to you.


30727585_1676468585735470_575760801483194368_n.jpeg



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/26(火) 23:05:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何事も皆心より起る

【何事も皆心より起る】

279293654_5292124340827117_7688280386922318140_n.jpeg


何事も、皆、心より起る。

心を本(もと)に、成らぬものなし。

ものいふに、また、ふるまふに、

けがれたる心よりせば、

車に轍(あと)のそふごとく、

苦(くるし)みの従はぬ事あらじ。

何事も、皆、心より起る。

心を本(もと)に、成らぬものなし。

ものいふに、また、ふるまふに

うるはしき心よりせば、

形に影のそふごとく、

楽(たのし)みの随はぬ事あらじ。



…法句経から


***


その昔、愛知県の仏教系私立男子校で英語を教えていた頃、毎朝全校生徒で唱えていた。

元々信心深い人間ではなかったけれど、今となればこの法句経が言わんとするところがわかるような気がする。


心はいつもニュートラルで透明な方がいい。

偏ったものの見方や考え方が心を濁らせ、良からぬ行いや振る舞いを引き起こすのだということ。

大切なことは、美しいものを見て、その美しさに素直に心動かされることなんだろうな。


平和とは、ただやみくもに誰かを責めたり、何かに反対したり、何かを批判したりすることではなく、

今ある状況からプラス思考で、みんながハッピーになれるようにポジティヴな方向を目指すこと…


今日も一日、笑顔で心穏やかに…。


otg2.jpeg



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/25(月) 23:43:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本歯下駄トライアル(体験会)@みかのはら第二弾

【一本歯下駄トライアル(体験会)@みかのはら第二弾】

279124772_5046231545425807_3522729689459975345_n.jpeg


ちょうど1ヶ月前の3月27日に一本歯下駄トライアルを開催した京都府木津川市瓶原(みかのはら)で二回目が開催された。

*前回のイベントのブログ記事はこちら

会場となったのは前回同様寺子屋やぎやさん。

生憎の雨だったが倉庫のような屋根のある場所を用意していただいた。

大人子供が混じって一本歯下駄ではしゃぎ回る楽しい時間。

体を動かすのはやはり気持ちがいい。

278870661_412984507330597_8678281966653896158_n.jpeg

278745152_412984477330600_5583079804151603911_n_20220424221923b80.jpeg

一本歯下駄のうんちくをあれこれ語りはするけれど、一本歯下駄を履いたら、考えるよりも感じるものを大切にする時間。

現代人は考えることは頻繁にする割には感じることを疎かにしがち。

それでストレスが溜まったり心の病になったりする。

もっと素直に体の声に耳を傾ければいいのだがなかなかそれが難しい。

頭を使うよりは体を動かす。そうすることで新たな気づきや発見がある。

278909157_412984490663932_6988223160356873394_n.jpeg

278937265_5047222845326677_6409291105455988805_n.jpeg

一本歯下駄は体の声を聴くツールでもある。

体が心地よさを感じれば自然と心は体の声に耳を傾けてくれる。

そういう意味では、子供たちはストレートに心と体のコミュニケーションが取れているように思う。

279084550_412984543997260_257062373780528275_n.jpeg

279010286_5047222725326689_2725031100673003754_n.jpeg

279050615_412984563997258_6637359727536259411_n_20220424223226279.jpeg

一本歯下駄を履いたら大人も子供も関係ない。

一本歯下駄を履いて楽しむヒトになればそれでいい。

体は自ずと楽しもうとする。五感をフルに使って楽しめばいい。

コロナ禍では逆にその五感の働きを妨げようとするものが多々ある。

一本歯下駄で楽しんでいれば免疫力もきっと高まるに違いない。

278829120_5046418625407099_5879992612050376591_n.jpeg

集合写真

278710086_5046418655407096_5600985128545524590_n.jpeg

279120899_5047075015341460_8489815228403798862_n.jpeg
持参した一本歯下駄


今回も会場を提供いただいた寺子屋やぎ屋炭本さん、イベントを企画していただいためぐみさん、大変お世話になりありがとうございました。第三回もまたあるかと思いますがよろしくお願い致します!

*写真の大半はめぐみさん提供

一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/24(日) 22:43:47|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常雑感042322

【日常雑感042322】

431824_511697238879283_950790721_n.jpeg


拒むこと・受け入れないことが自分を苦しめ悩ませる。

どんなことでもきっとそう。何もかもひっくるめてすべて受け入れてしまった方が楽なんだ。

痛みや苦しみはもちろん、他人も自分も、環境も世界も…すべては円の中に円く収まる。

それが平和ってものなんだろうな。


4FAF4DA6-62A7-4BE2-92B5-A28D15403478_1_105_c.jpeg


人生、楽天的に生きていくためには、期待しすぎちゃいけない。

でも、決して希望は捨てないこと。

過去は捨てちまえ。

未来に宝が潜んでる。

今にフォーカス、今を必死で楽しめ!

たとえ苦しいことも楽しめる懐の広さが大切なんだ!


878A3905-5B40-491C-A692-34943F21C015_1_105_c.jpeg


ぶれない走り…それはぶれない生き方にもつながる。

腰骨を立てて軸を安定させる。どんな路面であっても、何があってもぐらつかない。

まっすぐ、ただ前を見つめて…。

信念はあるか、哲学はあるか、他人に恥じない生き様であるか…

心と体が魂の意志で動いているか…。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/23(土) 23:15:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第26回植村直己冒険賞は阿部さんに

【第26回植村直己冒険賞は阿部さんに】

67762351_10219952717554003_3299286021568462848_n.jpeg


2021年の植村直己冒険賞が発表された。

受賞者は極地冒険家阿部雅龍さん。

過去の受賞者の何名かは繋がりのある方だけど、賞自体は冒険家として最高レベルのもの。誰もが受賞できるものではない。

2022年4月22日(金)、2021「植村直己冒険賞」受賞者が発表されました。

今回の受賞者は、白瀬ルートでの南極点単独徒歩到達を目指して冒険を続けている阿部雅龍さん。マイナス30度の寒さと強風のなか、100kgを超える荷物を積んだソリを引いて、4500m級の山脈を越えて南極点に至る1,300kmの行程を、たった一人で歩き通す、厳しい挑戦です。記者発表は、東京会場と、植村さんの母校である豊岡市立府中小学校をオンラインで繋いで行われました。阿部さんは子どもたちの質問に対し、夢を持ち続け、それに向かって進み続けることの素晴らしさを熱く語ってくださいました。


授賞式は、2022年6月4日(土)日高文化体育館で開催される予定です。


上記は植村直己冒険館の記事から


人類未踏破の白瀬ルート南極点単独徒歩到達挑戦の阿部雅龍さんに「植村直己冒険賞」

〜日刊スポーツニュースから


*****


阿部さんと最初につながったのはフェイスブックだった。

2014年のニュージーランド縦断ランニングの旅の資金集めにクラウドファンディングReadyforを勧めてもらったのだ。

それ以降、大阪天満橋天満満天堂と富田林ぴんぽん地球(テラ)スを訪ねてもらった(写真トップ)こともあるし、こちらが東京を訪ねた際にも何度かお会いしている。

過去のブログ「夢を追う男、来富」

いろんなところでいろんな方々につながっているのもまた面白い。

阿部さんもまもなく40歳。

若者と呼べる時期はじわじわと遠ざかっていくが、冒険を志すものとしては一番脂が乗っている頃。

ただ、体力の低下もこの辺りから始まる。

人類がまだ成し遂げていないことに挑むのが冒険家でありチャレンジャーの使命。

コロナ禍でも地道に夢に向かってひたすらに進み続ける姿は神々しい。

介護とコロナ禍で身動きできないままの私にしてみれば羨ましい限りである。

今年11月、前回中途で終わった冒険の続きが再開される。

南極への移動もチャーターヘリで数千万円の費用がかかるという。桁違いの冒険故に準備もいろいろと大変だ。

あらゆる時間と、人生と命を賭けたからこそ得られた栄えある受賞、これをきっかけにまたメディアへの露出もあって忙しくなられることだろう。

目指すゴールに向かって邁進する阿部さんのさらなる飛躍を期待しよう。




一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2022/04/22(金) 23:26:32|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今のあり方で未来が変わる

【今のあり方で未来が変わる】

94483073_2896542013728115_543105868778962944_n.jpeg


人生の、あるいはマラソンのあるポイントで、

「もうダメかも知れない」と考えるのと、

「まだ行けるかも知れない」と考えるのとでは、

同じ50/50の確率でも、

正の側面を見るか、負の側面を見るかで

その後の展開は変わってくる。


ダメ元と考えて

「行けるところまで行ってみよう」

と考えるのが実はかなり楽なんだろうな。


先のことを憂うよりはにフォーカス。

この一瞬のあり方が未来に関わっている。


*写真:生涯最高記録2時間52分35秒を記録した
    1987年篠山ABCマラソンを走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦




一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/21(木) 23:48:30|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の風景

【朝の風景】

10352590_854942934554710_9029858199307470564_n.jpeg


朝のランニングで見た風景…某小学校の前に高級外車が止まり、中からお父さんと男の子が降りてくる。

真新しいランドセル…どうやら今春入学したばかりのピカピカの一年生のようだ。


男の子はお父さんからなかなか離れようとせず、お父さんの手を握っていつまでもぐずっている様子。

まだ新しい生活に馴染めないのかもしれない。

結局お父さんは男の子の手を引いて校門まで連れて行った。


横断歩道が青信号になった。

横断歩道の中央で、地域見守り隊のおじさんが横断する子どもたちに「おはようございます」と挨拶しながら子どもたちを反対側の歩道まで誘導する。

下を向いたまま黙って横断歩道を渡る子どもがいる。

一方で「おはようございます!!」と元気な声で挨拶する子どももいる。


同じ環境にいながらも、人の反応はさまざまだ。

結局みんなが違うということだし、裏返せば決して同じじゃないということ。


もう半世紀以上も昔のことだけど、自分自身の小学校入学時のことを思い返してみた。

クラスの担任の先生は確か加藤先生という女性の先生だった。

名前は忘れたが、いつも竹刀を持ってうろうろしている怖い先生がいた。

あの時代は兵隊出身の先生もいたのだろう。何か悪いことをしたらビンタもされたし尻も叩かれた。

トイレがやたら暗くて臭かったのも何故か忘れずに覚えている。


新学期がスタートしてはや2週間。

この国の次代を担う子どもたちのために、親や教師を含め私たち大人にできることをあれこれ考えさせられる朝だった。


*写真はイメージです



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/20(水) 23:41:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとりの修羅(しゅら)

【ひとりの修羅】

IMG_9019.jpg


朝、いつものコースに走りに出た。

杉林に差し込んでくる透明な光と、頬を掠める柔らかな風を感じたその時、ふと宮澤賢治の「春と修羅」の一節を無意識の内に口ずさんでいた。


「おれはひとりの修羅なのだ」



自分自身を「修羅(しゅら)」という存在に例えた賢治の思い…人間としていまだ未熟であることを自覚していたかの詩人。

一人のランナーではあるが、自分自身も人間としては煩悩の塊でいまだ半人前。

常に超えなければならない自分がいるがゆえに走り続け、そしてもがき喘ぎながらも自分の生を全うし続ける。




光は透明でありながらなぜ輝き続けられるのか…?

空気は透明でありながらなぜ生き物を生かし続けられるのか…?

そよ風もまた透明でありながらなぜ人々を心地よく感じさせるのか…?


さまざまな疑問を抱きながら、僕は朝のトレイルを自由気ままに走った。


10307180_836084746440529_4940639406135052178_n_202204192327262d9.jpeg


どこをどう走るかは足の向くまま気の向くまま。


自分も風や空気のように透明で、光のように輝きを放ち、世界に心地よさを与えられるような存在でありたい。



 まことのことばはうしなはれ 雲はちぎれてそらをとぶ


 まことのことばはここになく 修羅のなみだはつちにふる




賢治がいうところの「まことのことば」とは…?


どれだけの言葉を持ってしても真実は伝えられないということか?

真実を語るだけの言葉というものはこの世界にはありえないのか?

愛や友情、平和という言葉があったとしても、現実にはそれらのものは実体のないものなのか?



煩悩だらけの自分自身であるならば、いっそのこと木っ端微塵に砕け散って宇宙に溶け込んでしまえばいい…。

賢治はそう願うのだ。



常に宇宙の中を生きている魂を宿したこの命と体で僕はどこまで走るのだろう。

先は見えない。

つかみどころのない時間と空間が果てしなく続く現世。

いつか、違う次元を生きていた自分が、どこかにいたはず…。


光と風と…空気のように、いっそ透明な心のままで生きていけばいい…。


30703839_1676470802401915_3838317022945476608_n_20220419232725505.jpeg



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/19(火) 23:29:38|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

共存共走ふたたび

【共存共走ふたたび】

17952878_1347864775262521_268286650169407057_n.jpeg


同じ時代に生まれ

同じ地球という惑星で

生きて生かされている

同じ空間で走りながら

移動し続ける旅人やランナーたち

辛さ・苦しさもみんなでシェアするから

前へ前へと進んでいける

たった一人のゴールであっても

その喜びと感動が多くの人々を巻き込んで

さらに価値あるものになる

自分ひとりだけのゴールじゃない

そう考える時

旅人でよかったなぁ…ランナーでよかったなぁ…

走るって…やっぱりいいなぁ…

とつくづく思わされる

生きて生かされている今この瞬間

走れる歓びを味わえるこの時間に

感謝感激感動

共存共走をありがとう


10313501_682026265179712_7801596949117021425_n.jpeg



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/04/18(月) 23:29:23|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕らは、目に見えない「人生」というマラソンを走っている

【僕らは、目に見えない「人生」というマラソンを走っている】

83052407_156337859117958_2770313541540904960_n_20220418021243b31.jpg


今がどんなに辛い状況であっても、必ず事態は好転するもの。

人生であれマラソンであれそれは同じ。

辛いのは自分が試されているから。

辛いと感じるのは自分自身が強くなっている時。

一歩ずつ前に足を踏み出しているからこそ、次に自分を待ち受けてくれるものがある。


227424286_4190182471030723_7172276617872532138_n_202204180212408e5.jpeg


弱い自分と闘うこともしない。

自分自身と闘ったところで、勝つのも負けるのも結局は自分自身。それじゃ意味がない。

自分の弱さを知っている人こそ強い人。

自分の弱さと向き合える時こそ強くなれる時。

その弱さもすべて受け入れるから人は強くたくましくなれる。

僕らは、目に見えない「人生」というマラソンを走っている。

試練は峠でありターニングポイント。

乗り越えられない試練はない。

ゆったりまったり、あせらずあわてずあきらめず…

前だけを見て進んでいこう。


otg234.png


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/17(日) 23:08:29|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪

【一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪】

146861.jpeg

大阪富田林から約1時間半、東大阪市鴻池新田にある中鴻池リージョンセンターを訪ねてきた。

地元在住の片山さんの企画主催による一本歯下駄トライアル(体験会)。

278322647_4828231590636799_4178147920498129393_n.jpeg

最近はこのトライアルが中心だが、一本歯下駄ビギナーが対象。

30分ほどレクチャーがあってその後いろんな種類の一本歯下駄を履いていただく。

278666698_4827695414023750_7697936850471132585_n.jpeg

277793059_4827695307357094_4978453199142716296_n.jpeg

レクチャーで語ることは毎回ほぼ同じ。

靴と文明によって日本人の退化が既に始まっているという話。

具体的に言うならば、舗装されたアスファルトの平らな道をシューズで歩くことで、本来の日本人が持っていた優れた機能が失われつつあるということ。

昭和40年代くらいまでは土の道が普通にあった。当然凸凹道もあれば、雨上がりには水溜りができたりもする。

街中ではエレベーターやエスカレーターがあり、人は車や電車で移動するのが当たり前になってしまった。

自分の二本の脚で歩くということがこれだけ疎かになってしまったということ。

277775491_4827695634023728_304986543520180539_n.jpeg

一本歯下駄は歩くことを楽しくしてくれる。

バランス感覚を磨きながら、同時に失われつつある歩くという機能を覚醒させてくれる。

昭和の中期頃までは、食事をする際、ちゃぶ台に正座かあぐらをかいて座るのが普通だった。

それが今は椅子とテーブルに取って代わってしまった。

トイレも和式でしゃがむ姿勢が普通だった。

それが今は洋式トイレでウォッシュレットが当たり前になっている。

坂道は歩かない。階段を使う。エレベーターやエスカレーターがある。

足首の柔軟性も失われつつあるのが現代人。おかげで転びやすい人が増えた。

シューズで歩くことで足裏の感覚も鈍っている。

趾(あしゆび)を使った動きもシューズではほぼ不可能。

厚底でクッションの効いた、いわゆる高機能シューズは人間をダメにするというのが私の持論。

一番いいのは裸足。そして下駄かサンダル。地面との距離は近ければ近いほどいい。

自然素材の下駄は人にも温かい。鼻緒を摘むことで趾(あしゆび)もイキイキとし始める。

一本歯下駄を履いた子供たちの目はキラキラしている。

278431241_4827695684023723_8656425067867981352_n.jpeg

277787807_4827695484023743_8299905516377695602_n.jpeg

大人も然り。

278706578_4827678090692149_2216242793432695747_n.jpeg

童心に帰り、グラグラ感を楽しめる。

そんな人々の素敵な笑顔を見ることが何よりもこういったイベントでは楽しみのひとつ。

278585912_4827695344023757_2314706126479318566_n.jpeg

278594982_5025740994141529_7220906602403301204_n.jpeg
参加者の皆さんと


以下は、主催者片山さんのフェイスブックにでのコメントから

初主催しました〜✨はじめての事で何からしたらいいのかも分からない状態から、招致する先生やお友達に色々と助けて貰いながら無事に開催出来ました。
一本歯下駄体験会楽しかった✨😊
アスリートやオリンピック選手もトレーニングに取り入れたりしているんだって。
去年、私はこの一本歯下駄体験会に参加して、色んな人に体験してもらいたいとは思ったものの、主催は無理と思ってなかなか踏み出せずでしたが、何事も挑戦してみるって大切だと思った😊
やって見て見える事、感じる事が沢山で、そしてやってみたいを応援してくれる仲間がいる事、本当にありがたいなぁと感じた、素敵な1日。
一本歯下駄を履くと自然と笑顔になって、初対面でもすぐに仲良くなれる。姿勢や身体の重心が変わる事で感じる身体や心の変化も楽しかった😊
我が家にもついに一本歯下駄をお迎えしました。
子供が気に入って購入。
私はおあずけ
ご飯を作る間に履いてみたが、ふくらはぎや脛の部分、いつも使わない部分が💦💦笑笑
どんな変化がおこるのか?楽しみ


一本歯下駄イベントを各地で開催することで、その地域に一本歯下駄のコミュニティが誕生する。

そこに人と人とのつながりが生まれる。

コロナ禍で分断された社会と世界を少しでもプラスの方向に変えられたら言うことはない。

鬱屈したこの世の中のムードを変えるのに一本歯下駄はきっと役立ってくれるはず。

一本歯下駄クラブ東大阪支部が誕生する日も近いのだろう。

278596190_4871637412912264_2402344658267731097_n_20220417025915745.jpeg
持参した一本歯下駄


*写真は大半が片山さん提供

おまけ…イベントの舞台裏 

277788379_4827695567357068_4952433506371059315_n.jpeg

主催者の私のスーツケースの中身はこんな風(笑)
このリージョンセンターには図書コーナーが併設

1f-04.jpeg

たまたま書架を見てたらこんな絵本があった…

278586241_4827695520690406_3716106827633254508_n.jpeg
一本歯下駄を履いた天狗さま…(笑)


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

フェイスブックイベントページはこちら

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/16(土) 23:31:14|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

デッドポイントとセカンドウインド

【デッドポイントとセカンドウインド】

1926808_678969012152104_2811174750832711527_n.jpg


足がつる。マメができる。股ずれが起こる。

膝や足首、アキレス腱が「もうやめてくれ」と泣いている。

痛い、苦しいは当たり前。

途中で何度も辞める理由を考える。

走れなくなって、ふらふら歩きながら目から涙がこぼれそうになる。

エイドステーションで腰を下ろしたらもう立てなくなる。

「辞めようか?」「ゴールまでは無理だろ?」「関門までもう時間がない」

様々なジレンマとの闘い…

「絶対にゴールする」

スタート当初はそんな気持ちで気合を入れて走っていたけれど、長時間走り続けていれば頭も飽和状態。

体が頭とは別の次元で働くようになってきて、次第にモチヴェイションも下がり始める。

「ああ、何でこんなことをやっているんだろう?」

周りにたくさんいたランナーが視界から消えて、一人取り残された気分になる。

あれこれ頭の中では何とかやめるための言い訳を考え始める。

リタイヤするのは簡単なこと。勇気を出してやめるのも確かに一つの選択肢だ。

それなのに、やめられない理由がランナーにはある。


「あの電柱までは頑張ろう」

「やめるか続けるか、次のエイドで決めよう」


そんなふうに少しずつ前へ、前へと。

「あっ、ここまで来れたんだ…じゃ、もう少し前に進めるかな?」


そんなこんなで、一歩ずつ前へ、前へと…。


先のことは考えなくてもいい。今、その一歩に集中すればいいだけのこと。

そうこうしている内に、セカンドウインドが吹き始める。

今の苦しい状況よりも、ゴールしてからの楽しい状況が頭にイメージできるようになる。

幾分か足取りも軽く、解き放たれたような気持ちになって、一気にゴールを目指して走り始める。


imgab27fbd5urnoow_20170422190255a58.jpeg


やがて、走るリズムを取り戻し、ゴールが視野に入ってくる。

もうやめる理由を考えることもない。

やめなくてよかった。走り続けていて良かった。

あらゆるものを肯定できる…それがゴール。

たとえどれだけ遠くにゴールがあったとしても、ランナーにできるのは一歩ずつ足を前に踏み出すだけ。


人生、山あり谷あり…

マラソンも同じ…デッドポイントもあればセカンドウインドもある。

調子が良くても悪くても、すべてありのまま、あるがままに受け入れてしまおう。

今まで走ってきたのは何だったのか…?


10155196_684119104970428_5590011047039321456_ns_201704221902588bb.jpg


やめる理由を考えるよりも、走り続けてきた理由を考えよう。

声援を送る人々がいる。同じように苦しんでいるランナーがそばにいる。

あらゆるものから勇気と元気をもらって、それらを走るパワーに変えてしまおう。

今がどんなに辛くても、それも一時的なもの。


自由と孤独と寛容と…

ウルトラランナーはいつだって楽天的であるべきなのだ。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/04/15(金) 23:42:27|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャレンジや冒険について

【チャレンジや冒険について】

374704AC-2453-4576-B388-105D1AFB1626_202204160531269f1.jpeg

時に人は、辛い経験をするものだけど、それも自分の意思で、誰かが思う以上に過酷なことに取り組むことも必要なのかもしれない。

なぜ人はチャレンジや冒険を求めるのか?

誰にもできない・やらないことにあえて挑むことが、この時代や世界を変えて行くからなのか?

酔狂だとかおかしいとか言われても、自分はこれを成し遂げるために生まれてきた…

そう思えるものに取り組めるということは、ある意味幸せだと思う。

今、取り組んでいることが、多くの人々に感動や勇気を与えることだってある。

誰かに刺激を与えることが、また新たなチャレンジャーを産むきっかけにもなりうる。

それが、この世界にチャレンジャーや冒険家が必要だと僕が個人的に考えるひとつの理由でもある。

3C32DAB1-076A-471B-9BA1-5EF547B710AC_1_105_c_20220416053130ad6.jpeg

若いうちは、ためらわず、いろんなことを体験し、たとえ「無理かもしれない…」と思うようなことでもまずはチャレンジしてみて欲しい。

できなくて元々、できれば儲け物。

3E687E70-EA01-48D6-9B97-98D618BFA7CE.jpeg

歳をとっていてもできることはいくらでもある。

年相応のことをやっていてもそれでいいというなら仕方ないけれど、変化や刺激を求めたいのであれば、やはり何か突拍子もないようなことにチャレンジした方がいい。

そのチャレンジが成功するしないに関わらず、それはそれで経験となるし、その経験が次なるチャレンジにもつながる。

記録なんてどうでもいい。大切なのは記憶に残るかどうかだ。


そんなこんなで、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のチャレンジはまだまだ続く…。

590CCD09-B1C3-4D48-996D-8C56CC5185B4_1_105_c_20220416053129a7b.jpeg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/14(木) 23:24:48|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寛容であること

【寛容であること】

17759693_1333287853386880_7052135425954380787_n.jpeg


痛みや苦しみに見舞われた時、すぐさま解き放たれて楽になりたいと誰もが思うもの。

鎮痛剤を飲んだとしても、それは痛みを一時的に抑えるだけで、痛みから解放される訳ではない。

酒もきっと同じ。

痛みや苦しみから逃げようとすれば、それらは逆につきまとってくるもの。

ならば、すべて快く受け入れてしまおう。

痛みや苦しみは本来人を試すもの。

そのあとにやってくる心地良さを倍増するためのアクセント。

何かを我慢したり、何かを犠牲にしたりするのは精神衛生上よろしくないから、何もかもありのままあるがままに「受け入れる」という考え方が自然でいい。

4829480C-CC3B-4883-BD34-FC7910641384_20220414011945e7b.jpeg


寛容であればあるほど生きることが楽になる。

自分を取り巻くいろんな環境があるけれど、すべてが素敵で楽しいものばかりではない。

時に、逆境に立たされて、受け入れ難いものもあって然り。

それでも、そんな場面を受け入れて楽しんでしまうことができたら…。

山あり谷あり…それが人生、それが旅というもの。

自分に無理をせず、寛容な心を持って、楽観的でポジティヴであることが幸せにつながる道。

必要なのは、快く心地よくあらゆるものを受け入れる寛容さ。


02C60020-5218-444E-909A-A34BD7EA5C9F_1_105_c_20220414011830074.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



  1. 2022/04/13(水) 23:12:59|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファスティングとデトックス

 【ファスティングとデトックス】

iStock_000009910758XSmall1_20180123085239e00.jpg


しばらく怠けてたファスティング。

10日の夕飯を食べた後、11日の朝昼夜三食を抜いて36時間ファスティングを決行。

アルコールもカフェインも乳製品もこの間ストップ。

本当なら72時間(丸三日)やるのがいいのだろうけれど、

日々の活動に支障をきたさないようにするためには土日にやるのが望ましい。

今回は実験的に36時間でトライ。

水分以外の固形物は一切とらない。


とはいえ普段も水分はあまりとっていない。13ヶ月続いた断酒も、昨年末にアルコール解禁。

量は大したことがないもののちびちび飲んでいる。

コーヒーも1日2〜3杯。


ある方の話だと、体重の5パーセント分の水分を日常摂るのがいいらしい。

私の今の体重が60キロだから3リットル。

500ミリリットルのペットボトル6本に相当する。結構な量だ。

これからの時期はできうる限り意識して水分摂取に努めよう。

ここ数日気温が上がってきて喉の渇きが激しい。昨日も結構汗をかいた。

つれあいぴあぴが作ってくれたスギナ茶のみを飲み続ける。

276214771_668019474356106_3443761794807244453_n.jpeg
*スギナの効能はこちら


2015年、初めてファスティング(72時間)した時に得られた感覚…

・嗅覚が敏感になる(特に食べ物に対して)
・頭がスッキリしてくる(ひらめきがあったりもする)
・塩分が恋しくなる
・味覚が発達する(ファスティング後も)
・寝付きが良くなりよく眠れる
・体が軽くなる
・免疫力が高まる
・ポジティヴになれる


36時間やった程度ではあまりこれらの感覚はなかったが、体は当然軽くなる。

免疫力がアップするというのはあるだろう。デトックス効果でお肌が綺麗になるというのも。

一時的に今回は便秘気味になった。水分が足りなかったのもある。


ファスティング明けに毎回気づくことがある。でも、それはすぐに忘れ去られてしまうのでここにメモしておこう。


1)よく噛んでゆっくり味わって食べる:

  早食いは内臓にも消化にもよくない。一口30回噛むのが理想。

2)小麦粉・砂糖分をとり過ぎない:

  激しく体を動かしているときはいいのだが、炭水化物は体がだるくなって食後に眠たくなりがち。間食も通常はなくてもいい。

3)食べ過ぎない:
 
  1日1〜2食で十分。空腹を感じなければ1日1食でもオッケー。毎度の食事も腹6分目でいい。食べ過ぎは禁物。

4)野菜・玄米・菌類・味噌汁:

  本来日本人が食べていたものが一番。その土地でその季節にとれるものがベスト。

5)加工品を避ける:

  安い食べものは安全性は保証されない。保存料や添加物まみれの食品は寿命を縮める。

6)五感を使って感謝感激感動の心を持って食べる

  目(視覚)・耳(音)・口(舌:味と食感)・鼻(匂い)・皮膚(手触り)で感じる食事が理想だ。

  間違ってもスマホを見ながら食事とかしない。料理を作ってくれる人の顔と名前がわかればなおいい。

  「いただきます」「美味しい」「ありがとう」「ごちそうさま」が自然と言葉にできること。




特に中高年世代の40〜60代、ストレスを抱えている方、デトックス効果はもちろん、メンタル的なメリットも多いのでおすすめ。

いきなり、ファスティングが難しいという方は、必要な栄養をサプリメントや少量の野菜、果物で補いながら行う「半断食」というのもある。週に一度一日一食にするという方法も可能。

個人差があるので、医師の指導のもとで行うのが理想だけど、断食道場などで合宿で行うものもあるし、ネット上のいろんな情報を参考にするといい。

人生、食べることだけがすべてではない。でも、食べることはやはり楽しく、生きる上では必要不可欠なこと。

生きていくためにまずは健康であること。

体のメンテナンスは医者に掛かることがメインではないし、病気にならないためにふだんからの生活の中でできることを考えていくことも必要だと思う。



*ファスティング関連記事はこちら



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:ダイエット/健康/美容/ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2022/04/12(火) 09:49:34|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強さとは…?

 【強さとは…?】

10151197_674559442593061_4605985594795698026_n.jpg


僕は、決して強い人間なんかじゃない。

子供の頃は弱虫で、よく苛められていた。

苛められて家に帰った日には、父親に怒鳴られて「苛められるお前が悪い」と責められたもの。

喧嘩をしたことはあるが勝った記憶もない。

そもそも喧嘩すること自体が好きじゃなかった。

父と母が喧嘩し始めたら自分の部屋に隠れてたし、

妹と喧嘩になりそうになったら戦うよりまず逃げるようにしていた。



271795_2179260570273_1150756_o.jpg 
一人で砂漠を走るだけの強さは身につけたものの…さて…


強さって…一体何だろう?

映画「イントゥ・ザ・ワイルド」で主人公クリス・マッキャンドレスが言っていたのは、

「人は必ずしも強くなる必要はない…強くなったと感じることが必要なんだ…」

ということだった。





弱い人間は、頑張ればいつかは強くなれる。

だけど、強さを極めてしまったら、あとはただ弱くなっていくだけ。

力は力でねじ伏せられるのが関の山。

強い弱いなんて線引きをする必要が在る訳でもなし。

強かろうが弱かろうが、大切なのは今の自分をしっかりと生きていくことなのだ。

ただ、思うに、自分の弱さを知るということも、強さの一つの条件なんだろうってこと。


11130170_851982931517377_7828757672891428612_n.jpg 


強さは顔に現れるだろうか…否、内に秘められた強さこそが大事。

真に強い人は優しさと穏やかさに満ち溢れているのだろう。


強かろうが弱かろうが、今の僕にはどうだってよくなってきた。

誰かと比較する必要もない今、僕はきっとありのままの僕でいいのだ。

強者は弱者を淘汰するかもしれない。

しかし、どんな強者であってもいつかは打ちのめされる。


絶対的な強者でいるためには相当のパワーが必要だ。

パワーを得るためのエナジーを無駄に使うくらいなら、僕は強者でいることをやめるだろう。

結論…競わない争わない闘わない今の僕には、もはや強さなんて関心の対象ではないということ(笑)。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら








テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/11(月) 23:30:29|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散り際が肝心

【散り際が肝心】

IMG_6569-768x576.jpeg


花が美しいのはほんのひと時の間のこと。

どんなに美しい花もピークを過ぎれば散っていくか枯れるかする。

盛者必衰、栄枯盛衰の世界…。

安定を求めれば不安定がやってくる。

あえて自らを不安定な状況においてみるのもいい。

苦難や試練を当たり前と思える自分でありたい。

今美しく見えている花も実は仮の姿。

同じように、今、幸せに見えているものは、

本当の幸せなんかじゃなくって、

ただ自分が幸せと思っているものに過ぎないのかもしれない。

真実を追究すること。

偽りや見せかけの自分ではなく本物の自分であること。


IGP1467.jpeg


散り際が肝心。

美しく咲き、潔く散る姿こそ桜の真価。

散るために咲いてきた訳ではないのだろうけれど、

散るからこそ美しい桜の生き様…。

常々、思わされるのは

桜のように美しく咲くことはても、散り際だけは美しくありたいということ。





散る桜 残る桜も 散る桜

         
良寛


*****


一日が終わるごとに自分をリセットすること。

今日一日、自分の人生にぶれはなかったか否か…。

明日もいい一日を迎えるために、

つまらないこだわりやわだかまりは捨てて、今日を終えること。

心のデフラグとクリーンアップを忘れないこと。

自分の原点に常に帰ること…。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/10(日) 04:23:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父の月命日

【父の月命日】

277770969_5007019942680301_3832238295802460334_n.jpeg

朝は一本歯下駄で早駆け

278128366_5008413189207643_7308876294565459790_n.jpeg

昨年12月9日に他界した父の月命日。早4ヶ月が経過。

母は、いまなお「(父は)行き先も言わずどこに行ってしまったんやろ」と言っている。

妻と実家を訪ね、お昼は実家近くの鎌倉パスタで親孝行ランチ。

278191006_5007499245965704_8752177484121232471_n.jpeg


父が亡くなってから一人で外に出ることも無くなった母。

家の中で動き回ってはいるものの、太陽の光の下で歩くのが良いだろうということで、峰塚公園に出向き、散り掛けの桜を眺めにいく。

278165398_5007625435953085_1530777501479911566_n.jpeg

278223500_5007734425942186_8030335462578999573_n.jpeg

278159905_5007734382608857_8258353502229103318_n.jpeg


91歳でなお元気な母。100歳まであと9年。その頃私はもう70過ぎか。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 



*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/09(土) 21:06:08|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パワースポット

【パワースポット】

17759811_1322268254488840_3409558991803200253_n_20220408064830c9d.jpeg


ダークでネガティヴなイメージがダークでネガティヴなものを引き寄せる。

マイナス思考は自分自身を負のループに陥れる。

そんな状況にある時、人はきっとあなたを避けて通って行くに違いない。

明るく楽しいポジティヴなイメージを持ち続けていれば、あなたの周辺はパワースポットと化す。

あなたから何かを吸収しようと、放っておいても人が集まってくるだろう。

思考が行動を生み出しているには違いないけれど、考える前に感じるものを大切にしよう。

感性の力が鈍っていれば、普通に感じられるものも感じられなくなる。

身の回りの人や物に感謝できているか?

何を見ても聞いても感激できるか?

ちょっとしたことにでも感動できるか?

日々、感じるものに何らかの形で反応する…最初は小さなものからでも構わない。

ユーミンが歌っていたように、目に映るすべてのものはメッセージ。

五感で感じるものすべてがそう。

自分自身のマインドコントロールが痛みや苦しみを快感に変えるだろうし、つまらないものでも面白いものにしてしまうし、美味しくないものを美味しいものにも変えうるのだ。

ありったけのやさしさに包まれたなら、世の中のあらゆるものが自分の幸せの元になる。

と同時に、世界中のあらゆる人や物をありったけのやさしさで包んでしまおう。


277664796_4980687418646887_362777057643323496_n.jpeg


僕が行くところはどこでもパワースポット。

なぜなら、僕は常に見えない力に導かれる場所へ足を運んでいるから。

見えない力の働くその場所から僕はいつもパワーをもらい、エナジーをチャージしている。

偶然に訪ねたであろう場所も、実は必然的に引き寄せられている。

そこには、出会うべくして出会う人々がいて、起こるべくして起こることが起こっている。

この世で起こるすべての事象に意味や理由がある。

できごとそのものにとらわれていてはわからないこともあるものだけれど、その背景にあるものをしっかりととらえれば、きっとすべて納得の行くことばかり。

散る桜の花びらひとつを取ってみても、そこには歴史やドラマ、哲学や科学が隠されている。

無駄なものなんて何ひとつない。

出会いや発見を常に求め、そこから得られる気付きや学びを大切にしよう。

ありふれた日々の中でも僕らが得るものは数知れないのだから。


277568858_4989920254390270_8575278454043179764_n.jpeg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


◆一本歯下駄トライアル(体験会)@東大阪



一本歯下駄を初めて履く方のための体験会です。
日時:4月16日(土)13:30〜
場所:中鴻池リージョンセンター
〒578-0975 東大阪市中鴻池町二丁目3番13号 電話06-6747-1592
フェイスブックイベントページはこちら


◆第23回 歴史街道ウォーキング~富田林 寺内町から狭山池~

4月29日(金・祝)午前10時富田林駅前スタート

 

NPO法人武庫川スポーツクラブ主催のイベントですが、

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄で参加、

簡単なガイドを務めさせていただきます。

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆第2回一本歯下駄トライアル~わくわくドキドキ体験会

 

4月24日(日)京都府木津川市みかのはらにて開催予定

 

詳細は追ってまたお知らせします。

 





*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/08(金) 06:58:14|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜@富田林

【桜@富田林】

278034864_5001737349875227_2347302319855970915_n.jpeg


大阪富田林の桜は今が見頃。

とはいえ、花が咲いている時期が短いので、大半はもう散り始めているし、葉桜になってしまっているところも多い様子。

昨日は滝谷公園、今日は錦織公園を訪ねてきた。

一本歯下駄でお花見ランと洒落てみるのも楽しい。

コロナ禍が始まって3度目の桜の季節。

マスクなしで自由に動き回れるような日が1日も早くやってきてくれることを望むばかり。








PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/07(木) 22:10:46|
  2. 富田林
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3つのKeep

【3つのKeep】
17759898_1325478304167835_9093517258527796809_n.jpeg


ダークでネガティヴなものには近づかない…

特に旅をしている間は、マイナス思考に陥らないように、常に笑顔でポジティヴな自分を維持するのがいい。

日陰にいるよりは日なたへ。寒いところよりは温かいところへ。

暗くて悲しいニュースよりは明るくて楽しいニュースを見るように。

美しいものや楽しいものを見たりふれたり感じたりすることで、自ずと気持ちはプラス思考に変わってくるはずだから。

宇宙のプラスのエナジーを自分の所に集めることで幸運を引き寄せられそうな気がする。

たとえ、今がどんな状況であってもその状況を少しでも改善しながら楽しい時間を過ごすように努めること。

過去のことにはこだわらない。

後悔もしない。

いつも明るい未来をイメージしつつ、より自分らしく、HAPPYな気持ちで今この瞬間を楽しめるように…。

Keep Smiling (いつも笑顔で)

Keep Shining (輝き続けながら)

Keep Dreaming(永遠のドリーマーたれ)



*写真:「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」横断終了後に描いて頂いた曼荼羅 by けいこさん



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/06(水) 23:27:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きて走って旅をしよう

 【生きて走って旅をしよう】

74730_490848010964206_971932917_n_20160209103828416.jpg



いつも折にふれて話すことだけれど、速く走ることはランナーにとって最大の魅力かもしれない。

そのために自己の限界に挑戦することも価値のあること。


ただ、速く走ることのみが最終の目的になってしまって、それがために健康を犠牲にしたり、体を壊したりするようなことがあっては本末転倒。

健康な心と体があってこそ走れるということをうっかり忘れがちだけれど、生きている、ただそれだけで儲けもの。

そして平和な社会に暮らしているがゆえに走ることができるのが私たちランナー。

戦時下であれば命を守るために走ることはあっても走ることを楽む余裕なんて到底ありえない。



走ることはあくまでも人生を楽しむ手段のひとつだと思う。

僕にとっては走ることは移動の手段。

それもゆったりまったりマイペースで走ること。

自動車やバイクなどエンジンのある乗り物を利用するのとは違って、純粋に人力のみで移動することは究極のエコツーリズム。

何よりも自分の力だけで移動できることが楽しいし、そこに大きな価値を見出している。

旅人は決してあせらないあわてない。どこに行くにも急いでいれば楽しむ余裕もなくしてしまう。

心のゆとりを持っていてこそいろんなことが楽しめる。スピードに価値を求めたところで、それを楽しんでいなければ意味のないものになるということだ。

ゆっくりでいい。遠くまで、時間をかけて走ってみよう。

あてもなく足の向くまま気の向くままに…。

一人で走るのもいいけれど、それよりは仲間と走ること。

共存共走…仲間と語り合いながら、同じペースで、旅の感覚を楽しみながら走れば、見えてくるもの・聞こえてくるものもきっと変わってくるだろう。


昨日とは違う今日の自分で、走り始める時にはいつもリフレッシュした気持ちで最高の走りを楽しもう…

記録よりも記憶に残る素晴らしい走りを…GOOD楽駆(ラック)!!


GoodLuck.jpg


日本100マイルクラブ代表の阪本真理子(さかもとまりこ)さんは、1947年奈良県生まれ。

走り旅の先駆者として数々の実績を残されているが、走り始めたのは意外にもそう早い時期ではなかった。

スキーのトレーニングとして、41歳から走り始め、長く走ることに魅力を感じられ、さくら道260キロ・サロマ湖100キロなど国内外のフルマラソン・ウルトラマラソンを走ってこられた。

1994年のボストンマラソンで100回めのフルマラソンを走破(女性ではじめてフルマラソン100回完走の記録を樹立)。

ロスアンジェルスからニューヨークまで走る「ランアクロスアメリカ(アメリカ横断ランニングレース)」やポルトガルからロシアまで横断する「トランスヨーロッパ・フットレース」、サントスからペルーまで走る「トランス・サウス・アメリカ」なども完走。最終的には五大陸走破を目標にされている。

1994年から日本100マイルクラブ代表。著書に「挑戦する脚」がある。

日本盲人マラソン協会大阪支部長として盲人ランナーの伴走を行うなど、マラソン界への貢献が認められ2003年に第16回ランナーズ賞を受賞されている。


「速く走ることばかりが楽しいのではなく『仲間と一緒にゆっくり走る楽しみ方もあるんだよ』ということを広く知ってもらいたい。たくさんの人をウルトラの世界に引っ張ってきて、この世界で楽しむ仲間が増えていってくれればと思っているんです」

阪本さんのその言葉はまさに共存共走の考え方…旅するランナーならやはり同じところを目指して走っているのだということを教えられる。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/05(火) 22:39:03|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スローなランにしてくれ

【スローなランにしてくれ】

17799454_1323227051059627_7208603603382304950_n.jpeg


速く走ることだけにとらわれるといろんなものが見えなくなる。

美しい桜が咲いていても、心地よい風が吹いていても、そんなことに気づかずに自分のスピードだけに満足してしまいがち。

ゆったりまったり走っていれば、いろんなものが見えるようになる。五感が研ぎ澄まされる。

心と体が対話する時間を持つこともできる。

1分1秒を争う人たちもいるけれど、僕はマイペースであせらずあわてずあきらめず。

何ものにもとらわれずこだわらずしばられず、自由な走りを楽しみたい。

長く(ゆっくり時間をかけて)、永く(いくつになっても)走ることを楽しめることの方が僕にとっては大切だから…。

走るスピードはやがて人生を生きるスピードにも影響してくる。

いや、その実、逆なのかもしれない。

生きるスピードが走るスピードに影響を及ぼす…そう考えるのもありだろう。


17796269_1323817654333900_5849075628762567287_n.jpeg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/04/04(月) 23:43:30|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜色舞う朝に

【桜色舞う朝に】

12931067_1029406570441678_491091308402297436_n.jpeg


桜の花びらが散っていく。

ちりぢりばらばらに散っていく桜の花びらも、土に返ればまたひとつになるのだ。

大地というふるさとがすべての桜をひとつにつないでくれている。


桜の花びらが散るのをいとおしく思う自分も、実はこの大地においてすべてのものとつながっているに違いない。

そんなことを考えながら、心地よさそうに風に舞う桜をじっと目で追っている。



「無重力状態で桜の花びらは一体どんな風に散っていくのだろうか」

というどうでもいいような疑問が自分の頭をよぎる。


心地よい四月の昼下がり、自分を取り巻くこの空間では、時間だけがただゆったりまったりと過ぎていく。


宇宙の時間を感じて、終わりも始まりもない。生も死も、過去も未来もない。



今現在という時間にすべてが凝縮される。

今一瞬が既に永遠という時間…。



「すべて世はこともなし」なのである。

216501_177959908919686_5741474_n.jpeg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/03(日) 23:02:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゴからエコへ

【エゴからエコへ】

17759693_1321209704594695_5000280125619777631_n.jpeg


エゴをエコに切り換える…それは共存共生・共存共走のあり方。

競わない争わない闘わないというのは、

あらゆるものと対等の立場にあるフェアな自分でいること。

PEACE RUNはそこからスタートしている。


同じ地球という惑星の下で生きて生かされているひとつの命と考える。

エゴを棄てるというのは、自分自身がこの宇宙の一部であるということを意識すること。

欲を持たず、あらゆるものを誰かとシェアする生き方。

今あるものはシェアする。ないならないで済ませる。あるもので間に合わせる。

自分本位な人間が増えれば社会全体がエゴの塊になってしまう。

世の中の不自然や不都合は全てそこから始まっている。


エコな生き方・考え方・アクションについて今一度考えてみよう。


277224617_4988610244521271_3823236962347002354_n.jpeg


僕が一本歯下駄を履くのも自転車に乗って移動するのも、それらがエコの最先端であることを知っているから…。




PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/02(土) 23:06:06|
  2. エコロジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SNSとの付き合い方

【SNSとの付き合い方】

10562948_727620600620278_1280301171451107234_n_2022040109215564e.jpg


ホームページKAY'S WORLDを始めたのが2001年。

最初はホームページビルダーというソフトを使ってこまめに作っていたが、今はフリーのWIXを使っている。

ブログを始めたのが2006年(以来ノンストップ更新)。

最初は楽天ブログ、その後FC2に移行。

image.jpeg

その後、2010年にツイッター、2011年にフェイスブックを始めて、以来SNSもインスタグラムやnote、YouTubeなどあれこれ…

メルマガ「週刊PEACE RUN」も2012年スタートで毎週水曜日配信を連続10年。

ただ、ホームページも個人のものとPEACE RUN公式サイト

フェイスブックではPEACE RUNの英語・日本語フェイスブックページ。

ブログも日本語英語と二種類。他にもフェイスブックページやグループもいろいろ。

フェイスブックのお友達も基本リクエスト頂ければお友達になっているが、数千人もの友だちがいたら何がどうなっているのかわからないことも多々あるもの。

「それだけの種類やっていてよく続きますね」と言われることもあるけれど、元教師という職業柄こういうのは苦にならない。

ただ、時代のデジタル化が進むにつれて、人間らしさを忘れてはいけないなと思わされることもしばしば。

SNSも事務的・義務的にやっていると心身ともに疲れてくる。

これを読まれている皆さんもほどほどに…。

何事も共存するのはいいことだが、依存するようになってしまうと後々大変。


情報は発信するのが7割くらい。残りの3割で流し読み的にタイムラインやニュースフィードを見るだけ。

ネガティヴな情報には引っ張られないように。できるだけ明るく楽しい話題やネタのみに注目する。

オンライン上でもトラブルは起きて欲しくないし、巻き込まれるのもゴメンだ。

長時間続けてPCやスマホを凝視していると目ばかりではなく頭もおかしくなりがち。

時々鉛筆やペンで文字を書く。これってとても大切。

キーボード上で指先だけを動かすのは個人的に好ましくないことだと思っている。

とはいえ、オンライン上でのタスクやルーティーンが日常的にある限りは関わらざるを得ないことも多々あるもの。

何よりも楽しめるものにするのがいいんだろうな。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*エコマラソン

tonda1.jpeg

 4月 3日(日)第4回足立エコマラソン(東京)
 4月 9日(土)第1回戸田橋エコマラソン(東京)
 4月17日  (日)  第12回二子玉エコマラソン(東京)
 5月 1日(日)第1回NEW鴨川エコマラソン(京都)
 5月 3日(火)第2回枚方エコマラソン(大阪)
 5月 4日(水)第7回富田林エコマラソン(大阪)
 5月 5日(木)第15回淀川エコマラソン(大阪)

詳細はエコマラソン公式サイトで…


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/04/01(金) 09:31:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2022/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード