fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

言葉の魔法

【言葉の魔法】

B872CC3C-905D-445E-B146-3918213F35F0_1_105_c_20221001042323737.jpeg


2013年の今頃は、オーストラリア横断ランニングの旅の真っ只中。

そのハイライトともいうべき、砂漠の平原が1200キロ続くナラボー平原横断が待ち受けていた。

ナラボー平原での最長空白(街や店のない)区間は190キロ、6回ほど100キロを超える空白区間がある。


3C32DAB1-076A-471B-9BA1-5EF547B710AC_1_105_c_202210010423259a6.jpeg


店で食料が手に入れられない時は、常に携行しているミューズリーとスキムミルクだけとか、ベジマイト付きクラッカーと缶詰だけで食事を済ませるようにしているが、やはり新鮮な果物や野菜が恋しくなる。

大きな町にはショッピングモールがあって、ウルワースのような大きなスーパーマーケットで大量の食料や飲料水などをまとめ買いしておく。それでもバギーで運べる量には限界がある。


ナラボー平原の西の起点ノースマンまであと200キロという位置にあるエスペランスでのこと。

ウルワースで大量の食料を購入。

旅の一番の楽しみは食べること、そしてその次は買い物。これはどこの国のどんな町でも同じ。

週に一度、オフの日にはじっくり時間をかけてオーストラリアの食材を研究。

大きな街で買い物する時には野菜や果物もしっかり取って栄養補給も怠らない。

そのウルワースでのレジでのこと…

店員のおばさん(名前はJennyとあった)があまりにも疲れている様子…いきなり彼女が緑色のプラスチック製ボード(CLOSEDと書いてある)を手渡して

「すみません、お客さんで一応このレジ閉めますので…」

そのボードをレジの端っこに置いてくれとの指示だった。


午後一時半、お昼休みをまだ取っていないようで顔色もあまり良くない。

僕が買ったものをひと通りバーコードリーダーで読み終えて袋詰めが終わって手渡してくれたその時…。

「おつかれさまでした。私が最後でよかったですね。ゆっくり休憩取って素敵な午後にして下さい」

とひとこと笑顔で言ってあげたら、今までこわばっていた彼女の表情がにわかに柔らかくなって、スマイルを浮かべてくれた。

「どうもありがとう。あなたも素敵な午後を」

肩の力を抜いてリラックスできたようだ。

大したことではないのだけれど、言葉の魔法が小さな平和をつくりだすこともあるってこと…PEACE RUN。


1263765_587568117958861_673328949_o.jpeg
オフの日の買い物は1時間ほどかけて楽しむことが多い。日本では手に入らない食材ももちろん多数ある。


*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

10月10日までeモシコムでエントリー受付中

詳細はこちら



・10/1 足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



・10/1 10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。



10/8(土) 一本歯下駄ウォーク@寺内町後の雛まつり

江戸時代の街並みが残る大阪富田林寺内町(じないまち)を一本歯下駄でそぞろ歩きしませんか?

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 


10/9 足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

10/2 第2回NEW彩湖エコマラソン

10/10 第5回足立エコマラソンFOR UKRAINE

10/16 第13回二子玉エコマラソン

10/30 第4回枚方エコマラソン
11/3 第17回淀川エコマラソン
11/6 第3回NEW鴨川エコマラソン
11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



スポンサーサイト



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/30(金) 23:03:04|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走れば走るほど細胞が活性化する

【走れば走るほど体が活性化する】

1012701_753866227995715_1661457131773585419_n.jpeg


「たくさん走ったから速く走れる」ということはない。

むしろ、ふだんゆっくり走るのに慣れ切ってしまうと速く走れなくなる。

あくまで私個人の意見である。


私の最大月間走行距離は1205.7キロ(写真上)。

今はもうなくなってしまったが、ジョグノートというランニング専用のコミュニティで記録されたもののスクリーンショットだ。

2011年のアメリカ大陸横断ランニングの旅(ロスアンジェルスからニューユークまで138日で5285キロ)で記録されたもの。

1981494C-A180-4C02-A96E-FEA8C6609164.jpeg


日本のトップランナーでも1000キロ以上走るランナーは当然たくさんいる。

あるランナーは毎日100キロ走って月間3000キロ突破というとんでもない記録を残している。


私はスピードを出さない。極力スローペースで休み休み走る。

二本の脚を旅のツールとして走っているだけなので、走った距離やペースなどの数字には一切こだわる必要がないのである。

その日の目的地にその日の内に着けばノー・プロブレム。

速く走りたければ、走った距離にこだわることなく、走りのクォリティを考える必要がある。


57593CBA-E5F1-48D7-BEDC-97A6854DA945.jpeg


私が初めてサブスリー(フルマラソン2時間台での完走)を記録したのは、走り始めて1年半後の27歳の時だったが、それでも月間走行距離は250キロまで。

20代後半はトライアスロンにも取り組んでいて、剣道や自転車をかたわらでトレーニングの一環として取り組んでいたこともあるけれど、故障することなく、体のパーツを鍛え、楽しみながら走ったことが結果につながったのではないかと思う。

限られた時間しか走れないランナーなら、なおさら短時間で効果が出る質の高い走りを求められるのがいい。

どんな練習をすればいいかはあえてここではふれない。


走りすぎて疲労をためてしまって、燃え尽き症候群や慢性疲労症候群になるようなことは何としてでも避けていただきたい。

走るなら、心からその走りを自分なりに楽しめること。

レースで走っても、自分の走りにケチをつけたり、自分自身を叱責するようなことはやめよう。

心と体は連動している。

いつでも自分の走りを褒めてあげられるように…。


7713E399-C2A8-4305-80CC-66FE78C22DB3_20220930060802df8.jpeg


余談(とはいえこれも大切なこと)だが、この時期には心も体も研ぎ澄まされていたのか、爪や髪の毛も異常に早く伸びた。擦り傷や切り傷を負ってもひと晩でほぼ完全に治ってしまった。

連日40〜60キロを走ることで、新陳代謝が盛んになり、細胞が活性化していたに違いない。

走りながら不思議な感覚(ランナーズハイはもちろん)を経験することもあった。

ハイウェイ上で、いるはずのない猫や犬を見たり、通り過ぎていく車の助手席に誰かの人影が一瞬見えたが、すぐさまそれが消えてしまったり…。霊的な感覚も身についたのかもしれない。

千日回峰行に挑む修験者たちも、ひょっとしたらこういった感覚を経験していたのだろう、きっと。


B1B29F6B-A685-422A-BC57-EC0543812440_1_105_c_202209300608478fb.jpeg



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

10月10日までeモシコムでエントリー受付中

詳細はこちら



・10/1 足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



・10/1 10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。



・10/8(土) 一本歯下駄ウォーク@寺内町後の雛まつり

江戸時代の街並みが残る大阪富田林寺内町(じないまち)を一本歯下駄でそぞろ歩きしませんか?

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 


・10/9 足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

10/2 第2回NEW彩湖エコマラソン

10/10 第5回足立エコマラソンFOR UKRAINE

10/16 第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/29(木) 23:44:39|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴール

【ゴール】

4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c_202209290455126f7.jpeg


秋はいつも旅のゴールの季節だった。

ゴールすることももちろん大切なのだけれど、

ゴールの先にあるものを考えておく必要があった。

なぜなら旅のゴールはいつも次の旅のスタートでもあるから。


68822583-6E4D-463B-936F-4640A8EFD2E7_1_105_c.jpeg


これが実は旅だけにとどまらない。

人生における夢の実現や目標の達成も同じ。

その夢や目標を叶えることだけに躍起になっても、

その先にあるものを考えておかなければ

燃え尽き症候群で終わりかねない。

なりたい自分と叶えたい夢、

それは地平線と同じで追いかけても追いかけても

なかなか追いつけない、手に届かない。

だから旅も人生も面白い。


EF61FF3E-E205-4D75-AD0A-66EAD8CA49D0_1_105_c_20220929045517d8c.jpeg

地平線を追い続けた日々が懐かしい…我武者羅に走る、無我夢中で生きる…内なる自分自身と対峙する時間が今一度必要だ。


*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

10月10日までeモシコムでエントリー受付中

詳細はこちら



・10/1 足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



・10/1 10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。



・10/8(土) 一本歯下駄ウォーク@寺内町後の雛まつり

江戸時代の街並みが残る大阪富田林寺内町(じないまち)を一本歯下駄でそぞろ歩きしませんか?

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 


・10/9 足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

10/2 第2回NEW彩湖エコマラソン

10/10 第5回足立エコマラソンFOR UKRAINE

10/16 第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/28(水) 23:52:32|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

経験をシェアすること

 【経験をシェアすること】

koen12_20220928034007fcf.jpg 

2011年から「アドヴェンチャー・ランナー」という肩書で、世界五大陸4万キロ(残り3大陸で3万キロ)を走るランニングの旅を続けていますが、元教師であった私にはもう一つのミッションがあります。
四半世紀に渡る教育現場での経験を通じて、私が次世代に伝えるべきことは…
夢を持つこと、
夢の実現に向けてチャレンジすること、
今まで知らなかった自分自身と出会うこと、
平和な世界を実現のために有為の人となること
いずれも生きていく上でとても大切で価値のあることばかり。

487759_482488971800110_1851561353_n_202209280340106ac.jpg

冒険とは、個人レベルで考えるならば、どんなものであってもいいのだと思うのです。
達成感を得られるのであれば冒険は冒険、チャレンジもまたチャレンジ。
「できない」を「できる」にするために、まずは「やってみる」ことから。
意志が不可能を可能にする。
求められるのはチャレンジ精神…「やればできる!」という発想。
どんなこともやってみなければ分からない。やってみてダメで元々、うまく行けば儲けもの。
やってやれないことはない、やらずにできるわけがない。
成功や失敗よりも、チャレンジすることそのもの、そのプロセスに価値を見いだせればそれはそれで十分。そこからきっと学ぶべきことが見つかるはず。
オモロイ大人、変わった大人が子供たちにいい刺激を与えられるのであればそれも素晴らしいこと。
学校を対象とした講演では、小学校高学年から中高生を対象にお話しさせてもらっています。
テーマは…

1)生きる力
2)夢を持とう、旅に出よう、チャレンジしよう
3)一歩踏み出す勇気を
4)旅人がつくる世界平和

といったものが挙げられますが、学校の教育理念や教育方針に合わせて柔軟に対応させてもらっています。
講演のみならず、総合学習などの時間を通じて、子供たちの生き方・考え方に少しでもプラスになるようなヒントを提供していきたいと思います。
学校関係者(校長先生・教頭先生、PTA役員)の皆さん、ぜひアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦にお声掛け、よろしくお願い致します!
校長先生・教頭先生・PTA役員をされている方、教育委員会はじめ学校・教育関係者の皆さん、チャンスを頂けるのであればぜひご連絡頂けますでしょうか。

74393457_2540670769315243_951042906230095872_n.jpeg

企業を対象とした講演・セミナー、あるいはランナー対象の走友会やランニングクラブ(10名以上)、マラソン大会での講演等もお受けしています。
いずれにしても、私の経験をシェアすることで、皆さんに何らかのインスピレーションをとモチヴェイションを与えられるように、そしてまた同時にこれが私のチャレンジの活動を展開していくベースにもなって行きます。


74180335_2540670852648568_6874296857502154752_n.jpeg
みんなとつながる、みんながつながるPEACE RUN、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦とぜひつながってください!!
まずは公式サイト・ブログ・フェイスブックのメッセージ等を通じてお問い合わせ下さい。

*詳細は…






*お知らせ

第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。


小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。


心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。


11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園


10月10日までeモシコムでエントリー受付中


詳細はこちら



足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。




足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

10/2 第2回NEW彩湖エコマラソン

10/10 第5回足立エコマラソンFOR UKRAINE

10/16 第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/27(火) 23:38:38|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゾーンに入る

【ゾーンに入る】

169449_442196302496044_90044641_o.jpeg


ひた【直】

[語素]

動詞や動詞の連用形名詞の上に付いて、いちずに、ひたすら、の意を表す。「―走る」「―隠し」

同じ動詞を重ねた句の、上の動詞の上に付き、「ひた…に…する」の形で、もっぱらその行為をする、はなはだしく…する、の意を表す。「―隠しに隠す」「―押しに押す」「―謝(あやま)りにあやまる」


---goo辞書「ひた」の項目から引用



*****


「一途(いちず)」という言葉は、一本の道をひた進むことを意味している。

転じて、ひとつのことに傾注する意味でも使われている。

一本の道を二本の脚で走るランナーにも、実にふさわしい言葉だと思う。


馬鹿の一つ覚えではないけれど、馬鹿も極めれば天才。

何かひとつのことをとことんやり遂げることも今の時代には必要かもしれない。

いろんなことをやってきたけれど、多くの物事が中途半端で、極めるようなところには到底程遠い状態。

ただ走ることだけは例外。

ゴールも特に決めず、走り出したら淡々と黙々と走り続けるのがいい。

ある日特に何の理由もなく走り始めアメリカ大陸を何度も横断したフォレスト・ガンプのように…。


91632619_2848755518506765_7887293288292548608_n_202209270526470f3.jpeg


走ることが「動く禅」と言われるのがよくわかる。

ゾーンにひとたび入れば、そこはまさに自分だけの世界。

集中しているというよりは周りがすべてブランクになったかのよう。

無我夢中にあるというのは、ゾーンの中に入ってしまって自分の存在さえもわからなくなるということ。

自分が変わる…とか、覚醒した…というよりは、本来の、ありのままあるがままの自分を取り戻したという感覚。

見るもの聞くものがすべて新鮮で、まるで異次元世界に降り立ったかのよう。

透明な空気感、頬を掠める風もまるでシルクにふれているみたい。

昔匂った何か特別な薫りが漂う。究極の心地よさに満たされ切った瞬間。


10903786_823060911076246_2487356931204097629_o.jpeg


異国の地を走りながら、旅の空の下で何度もそんな経験をした。

ランナーズハイ、心地よさのあまり、目に見えない天国への階段を駆け上がっていくかのような快感。

五感がフルに活用されると、あらゆる感覚が鋭敏になる。

あらゆることが可能になるという錯覚さえ感じられる。

自分自身を構成する60兆もの細胞がすべてフル稼働できそうな気にもなる。

空や大地が自分とつながっているのを感じる時、自分自身もまたこの大自然を構成する要素の一部であることを悟らされる。

感謝感激感動の気持ちがあふれ出す。

これは現実逃避なんかじゃない。

究極の超現実との遭遇だ。

あらゆるものから解き放たれた自分自身と出逢うこと。

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅を走りながら、僕はまたそんな瞬間を心待ちにしている。


1265446_580333168682356_468688293_o.jpeg


*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

10/2 第2回NEW彩湖エコマラソン

10/10 第5回足立エコマラソンFOR UKRAINE

10/16 第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/26(月) 23:30:14|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

数字にとらわれない

【数字にとらわれない】

12063631_935473039835032_6846251295386314335_n.jpeg


何かと数字にとらわれてしまうのが文明人なのかもしれないけれど、数字は記号と同等のものであって、あくまで目安でしかないんだということ。

時間も歳月も年齢もすべて数字だ。

1日を24時間、1年を365日と決めれば、いろんなことがスムーズに行くのかもしれない。

ただ、それもあくまでシステムとしてのとらえ方。

お金という、モノやサービスと交換できる便利なシステムにしても然り。

便利さを生み出すものは、その便利さに振り回されて本来のあり方とは違う方向にも進んでいく可能性もあるのだということ。

社会生活を営む中で、最低限のそういったシステムに関わる必要があるというのはわかっている。

一人の人間に名前があるように、一人ひとりに数字があてがわれる。

これもまたシステム管理がしやすくなるという判断での取り組みなのか。

便利さだけを追求するのであればそれに付随する問題も起こり得る。

かくして便利さと共存するのはなかなか簡単なことではない。

数字と関わるにしても適当なスタンスを維持することが必要なのだろう。



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

10/2 第2回NEW彩湖エコマラソン

10/10 第5回足立エコマラソンFOR UKRAINE

10/16 第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/25(日) 23:01:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Never Give Up

【Never Give Up】

10599654_751428664906138_1740332261190627543_n.jpeg


何ごともすべて思い通りにならないのが人生。

そして旅もまた然り。

思い通りにならないからこそ、思い通りにことが進んだ時の喜びは大きい。

日頃の思考と行動パタンが大切。

どんな時にもポジティヴに…たとえうまく行かなくても、手を変え品を変え、可能な限り前に進んでいくこと。

あきらめなければ夢はかなう…旅も冒険も人生も、みな同じ。

夢がかなわないのはあきらめてしまうから。

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦という生き方は夢を現実にするためにある。

見続けているだけでは夢はいつまでたってもただの夢。

夢は見るためだけにあるのではなくかなえるためにあるもの。

誰かが夢をかなえてくれることを期待するのはやめよう。

自分の夢をかなえるのは、他の誰でもない自分自身。

己の生き様こそがすべてに反映される。

なかなかかないそうにない夢であっても、今、夢をかなえるためにできることを全力でやることが大切。


10945027_811612505554420_7236979995574563638_o_202209250426511cc.jpg




*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/24(土) 23:23:15|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Now Or Never

【Now Or Never】

579337_433159396733068_1585910071_n.jpeg


「今」がすべて。

今が素敵…今が最高…今が幸せ…そう思える今にしなければ生きている意味も価値もなくなってしまう。

なぜなら、今という時しか生きられないのが私たち人間だから。

今を楽しみ、今にすべてを賭けられるように…

そのことが頭にありながら、なかなか今にフォーカスできないというのであれば、

人生をもっと突き詰めてシンプルなものにする必要があるのだと思う。


いざとなったら…というけれど、今こそがいざと言う時、いざと言う時がまさに今。

この二つを別のものと考えていたら、いつもチャンスを逃してしまう。

備えておこう、今がいざと言う時…いざと言う時がまさに今この一瞬…。


live_for_today_20160519085721a21.jpeg


子供の頃は早く大人になりたいと思っていて、大人になったら子供に戻りたいと思っていた。

老人になったら一体どんな風に思うだろう…?

映画「ストレイト・ストーリー」の主人公、73歳のアルヴィンが言った言葉…

「年をとって辛いのは、若い頃のことを覚えていることだ」





あの頃はよかった…そんな風に思う機会が増えてしまっている自分…。

残された人生の時間がどれだけあるかは誰にもわからない。

だからこそ、今にフォーカスして今をとことん楽しむこと。



たった一度限りの人生。

人生とはひとつのスパンではなくって、今この一瞬の連続でしかないんだと思う。

今を生きよう…。

だって、今しかないんだから…。

今やるべきことがあるのであれば、今やるか、今やらないでおくか…

何を選択するか、何を決断するかは自分次第。

今やらなければずっとやらないし、先延ばしにしていては永遠にできっこない…。

日々の雑事に追われているだけでは、今の人生すぐに終わってしまう。

若い内にはあまり気づくこともなかったことだけれど、今になって悟り始めたこと…

残された時間は限られているということ、今日という日は二度と帰ってこないということだ。


10613162_747228325326172_8010439520021085406_n.jpeg



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/23(金) 23:22:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIVE

【LIVE】

246025680_4438053029576998_7981298438243732660_n.jpeg


旅の空の下にいない普段の僕はただ「生活する」人であり、旅の空の下で走っている僕は「生きている」人。

英語では同じLIVEだけど、その内に秘められる意味合いは大きく異なる。

生活するだけなら何も考えなくてもいい。

ただのほほんと過ごし、普通に衣食住を継続するだけ。
 
でも、生きているというのは、時に命懸け。

明日この世から消え去っても悔いはないと思えるレベル。

本気で生きている人は日々決断する。そこには覚悟というものが生じてくる。

自分の中に秘められたもう一人の自分を見つけ、魂の声に耳を傾けることが求められる。

どんな状況に置かれても、普段の生活の中で、真に生きている人でありたい。


374704AC-2453-4576-B388-105D1AFB1626_2022092304533010c.jpeg

*写真:アメリカユタ州の砂漠のハイウェイをひた走る。風化した奇岩があちこちに見られる(2011年アメリカ横断ランニングの旅の一コマ)



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/22(木) 23:48:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川の流れのように

 【川の流れのように】

734330_480608395321501_1573946561_n.jpg

無性に川が恋しくなることがあって、時折河川敷をぶらりと走りに出かけたり、

気まぐれに自転車でポタリングしてみたりする。


川にもそれぞれの表情というものがあって、もちろんそれは訪れる時間帯によっても違うし、

季節ごとに変化に富んださまざまな様相を呈してくれるものだ。



滔々(とうとう)と流れる川のように、黙々と、淡々と、ひたすらにひたむきにひた走る。

大河のように深く、静かに、ゆったりと流れていく時間は、太古の昔から何ら変わることがない…。

しかし、自分自身は、時間には流されず、自らの時間を蓄積していけるような人生を生きて行く。

ランナーとは、自分自身が創り上げた世界の中で、自分にしか楽しめない、

他の誰にも真似ができないような、クリエイティヴな時間を生きることができる人なのだ。




毎日毎日、facebookという川にたくさんの言の葉を投げ入れている。

ウォールは刻一刻と、どんどん流れていく…。

下流に流れていったものは
もう上流に戻ることはないし、投げ入れた当人のところにも戻ってくることはない。

これらがやがて大きな海に出会う日がいつかやって来るのだろうか…?


赤ん坊のように、透き通るほどの透明な心で、

この世界を見つめられたらどれだけ素晴らしいことだろうとしばしば思わされる。


澄み切った川の流れには心がないとは決して言えない。

山のふもとから流れてくる清流の心が分かるには、自分の心も同じように透明でなければならないからだ。


189141_168764966505847_7712189_n_2019052318514699f.jpg


すべての川は山から海につながる。

水は高い所から低い所へ流れる。

流れには逆らえない。

水になったつもりで、どう流れて行くべきかを考えてみる…

流されるのではなく、自らの意思で流れること。

62歳の誕生日までちょうど1カ月の朝。


*写真上:イエローストーンリヴァー(アメリカ・イエローストーン国立公園:1991年)



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/21(水) 22:14:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直感を信じる

【直感を信じる】

920585_609103775805295_2050915475_o_20220920082118188.jpeg


考えるよりも感じることの方が正確である場合がなぜか多い。

それは、ともすれば宇宙からのダイレクトメッセージ。

「〜せよ」

と頭が感じたことを行動に移す。そうやって取り組んできたことによって今の自分がある。

旅のさなかでもそれは同じ。選択したいものを選ぶ。

思考だけに頼ってしまえば、本能と感性の働きは鈍ってしまう。

偏った思考はネガティヴな世界を生み出すもの。


10947408_817503308298673_5835155688340970314_o_202209200821229d1.jpg


あるいは、直感は前世で自分自身が経験したことに直接関わっているのかもしれない。

前世で興味関心を持っていたことに現世でも惹かれるという可能性はなきにしもあらず。

ひょっとしたら、僕の前世は吟遊詩人か巡礼者か…?

いずれにしても旅をしながら移動し続ける人であったことは確かだろう。


本来、人間が持っていた、今もきっと人間に宿っている素晴らしい能力がきっとあるはず。

考える前に感じる…魂の声に耳を傾けよう。

迷ったら直感に頼る。考え直すことは避けよう。


10653872_781881231860881_8027160329399398546_n_20220920082120277.jpg


*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/20(火) 08:25:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思考と行動

【思考と行動】

F9F3C2B3-9478-4B2E-B283-BB1241537E63_1_105_c_20220920051421192.jpeg


何ごともすべて思い通りになるとは限らないのが人生…

そして旅もまた然り。

だからこそ、思い通りにことが進んだ時の喜びは大きい。


3C32DAB1-076A-471B-9BA1-5EF547B710AC_1_105_c_20220920051424340.jpeg


日頃の思考と行動パタンが大切。

どんな時にもポジティヴに…

うまく行ったら儲けもの。

たとえうまく行かなくても、手を変え品を変え、可能な限り前に進んでいくこと。

大丈夫。すべて最後はうまくいく。そういうもの。


26FF5779-AC32-49F5-BA2B-CF362F63BFCC_1_105_c_20220616045228038.jpeg


あきらめなければ夢はかなう…旅も冒険も人生も、みな同じ。

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦という生き方…

すなわち、己の生き様こそがすべてに反映される。

思考と行動が自分を作っている。

どんな人でありたいかをいつも考えておくことが肝要。


590CCD09-B1C3-4D48-996D-8C56CC5185B4_1_105_c_20220920051419bb7.jpeg


2013年、オーストラリア横断ランニングの旅で走っていたナラボー平原1200キロ。

1日中走っても1週間走っても変わらぬ風景…

果てしなく広がる原野の中で、毎日予想もつかないようなトラブルやハプニングが起こる。

そのためにパニックにもなったりしかねないのだけれど、いつもそんな時には自分が試されていると考えるようにしていた。

でも、後から考えたら、すべてなるようにしかならなかったし、最後にはどんなトラブルやハプニングも何とか解決していた。

今起きているトラブルやハプニングは、実は考えているほど大したことのないもの…

そう考えれば気も楽になる。そう考えるようにしよう。



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/19(月) 23:12:02|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然との対話

【自然との対話】

B06DC53C-0119-499D-BBAC-8076900D135A_1_105_c_20220919081027c87.jpeg


広大な原野を貫く一本のハイウェイ。

一つ丘を越えると次の丘が見える。

登っては下り、下っては登る…この繰り返し。


1264933_582236951825311_617093035_o.jpeg


町は突然できたものではなく、人間が意図的に作ったもの。

もともとは自然になかったもの。

人間が住み着くようになり、集落ができて町になる…。

それは砂漠の原野であろうと同じ。

人が棲みつき、木々を植え、水をやることで砂漠は緑豊かな大地となる。

逆に人々がその土地を離れ、木々に水をやらなくなれば木々は枯れてしまい、再び砂漠と化す。


自然に感謝しながら暮らすならそれはいいことなのだが、人間のおごりたかぶりが自然界をいろんな形で変えていってしまった。

自然は本来あるべき姿であろうとするもの。

その自然と今対話しながら一歩一歩前進している。

内なる自分自身との対話も同じ。ココロとカラダのバランスを取るためには必要なこと。

自分らしくあることが自然であるのならば、いつも最高の自分であろうと努めよう。

今ある自分のベストで、全力前進!


076D4505-7E34-4D46-9CC7-95E6244FB7B1_1_105_c.jpeg


*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/18(日) 23:45:11|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る人はみなランナー

【走る人はみなランナー】

70396710_2436968049685516_4626469626572701696_n_20220918192824a2c.jpeg


すべてのランナーにぜひ味わっていただきたいジョン・ビンガムさんのことばを翻訳して紹介します。

*****

走るのであればあなたはランナー。

どれだけ速く走ろうが、

どれだけ遠くまで走ろうが

問題ではない。

今日が走る第一日目であろうと、

長年走り続けていようと

それも問題にはならない。

合格するべき試験もないし、

取得すべき資格もない、

会員証だって必要ない。

あなたはただ走りさえすればいいのだ。





*原文*

If you run, you are a RUNNER,

it doesn't matter how fast or how far.

It doesn't matter if today is your first day
 
 or if you've been running for years.

There is no test to pass no license to earn,

no membership card.

YOU JUST RUN!



- John Bingham


*****



競い争うことを中心に考えるとランナーの世界も分断される。

速い人と遅い人がいたってそれは当たり前のこと。

長い距離を走れるウルトラランナーもいれば、短い距離しか走れないランナーも当然ながらいる。

ビギナーランナーもいればベテランランナーもいる。

シューズだけじゃない。裸足やワラーチ、一本歯下駄で走るランナーもいる。

平和のために走るランナーも、一分一秒にこだわり続けるランナーもいて然り。

1万人のランナーがいれば1万通りの走りがあっていい。

「走る」という一括りのカテゴリーで見ればすべてランナー。


197818466_4048688738513431_7835563328175374383_n.jpeg


*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/09/17(土) 23:26:39|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和は笑顔から始まる

【平和は笑顔から始まる】

97999193_2952963424752640_7127798140983312384_n_202209171722194df.jpeg


本当に誰かを幸せにしようと思うのならば、

まずその人を笑顔にすることを考えよう。

たとえその人が打ちひしがれていて悲しみの淵にあったとしても、

心から喜んでもらえる言葉が自然に自分の口から出てくるように。

言葉だけじゃなく、行動を伴うことも必要なのだ。

怒りは不安や嫉妬が生み出すネガティヴな感情。

怒りが増長すれば、自分だけでなく他の人をも

不快にさせたり悲しませたり傷つけたりするだけ。

ほんの少しの気配りや思いやりがあればいい。

やさしい言葉と温かな笑顔で、人はホッとさせられる。


人は、誰かに励まされたり褒められたりすることで

いくらでも変われるもの。

落ち込んでいた人が元気になることも、

弱かった人が強くなることも、

ネガティヴだった人がポジティヴになることも可能。

自分のプラスのエナジーとパワーを、

少しで構わないから、誰かに注いであげよう。

友達、家族、職場や学校の仲間、地域社会、国…

ひいてはこの地球にいるすべての人々たちにも、

そんな思いをシェアしていくことができれば、

きっといろんなことがうまく進んでいくだろう。


平和というのは、そんな思いを持った人々によって

作られるものなんじゃないかな。

Peace begins with a smile...平和は笑顔から始まる


281360167_5120485064667121_6389182479633873293_n.jpeg










*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/16(金) 23:14:58|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

根性と青春

【根性と青春】

14362457_1133872616661739_4853339705865376124_o.jpeg


根性だけではやれないこともある。

昭和40年台、幼少時代を根性至上主義の中で生きてきた。

スポーツ根性(いわゆるスポ根)もののアニメやドラマが全盛期を迎える。

根性とは忍耐を必要とする。辛くても耐えることを強いられる。

耐えて耐えて耐え抜いた挙句、得られるものがあるという考え方。

たしかに、根性こそは生きていくためのエッセンスであったけれど、それだけでは何かが足りないと今の時代には思わされる。


昭和40年代から50年代には青春ドラマが流行り出す。

舞台は学校。熱血教師と落ちこぼれの生徒たちが中心に感動のドラマを繰り広げる。

その根底にあるものは、愛と友情と汗と涙。

今の若者たちが見たらどんな捉え方をするのだろう。

青春ドラマを見ると、なぜか夕陽に向かって走り出したくなる(笑)。


しかし、バブルの時代を境に、あの頃ひそかに憧れを抱いていた「根性」や「青春」といった言葉はもはや死語と化していった。

何がカッコいいのか、今の僕には混沌として分からぬことだらけ。

カッコの良し悪しよりも大切なのは、古いものにしがみつくことなく、かつ、新しいものにはとらわれない…

適度なハングリー精神を持ちながら、常に追い求めるべきものを持っていること…

そんな陳腐な言葉ではもはや説明にすらならないかもしれない。


少年でも青年でもない、「中高年」と一括りにされてしまうのが今の時代。

昭和中期生まれ、もはや若者と呼ばれる時代は過ぎ去り、高齢者の仲間入りする日も近い。

年齢を表す数字が単なる記号でしかないということを、今の生き方で証明するにはまだ時間が必要だ。

遅すぎた青春時代…僕の青春は還暦を過ぎてから始まった。

ここから先しばらくはまだまだやるべきことは残されている。

何よりも楽しめるものをとことん楽しむこと。

根性のかけらでも多少残っているとすれば、さらなるチャレンジの選択も可能だ。


自分が自分らしくあるために必要なものを見つけよう。

今の自分に違和感があるのなら、今一度生き方や考え方を見つめ直そう。

帰らざる日々のために、今何をすべきなのか…?


406AF39E-F5C2-40CA-96EB-49E1C38A54B1_1_105_c_20220711215428772_202209161131250ca.jpeg



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/15(木) 23:07:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が道を行け

 【我が道を行け】

21751437_1479554105426920_3420761670220443819_n_20220915061840f6f.jpeg 

長旅のさなかには、思いつきや直感に頼った方がいい場合も多々ある。
極限状況ではデジタルツールがまったく役に立たず、意味を成さない状況にも陥りかねない。
それよりもむしろ信頼できるのは動物的なカン、あるいは第六感と呼ばれるもの。
人間も自然の一部だと割り切れば、本来眠っていた野性的な本能こそが正しいと思えるようになる訳だ。
知性や理性などにこだわっていてはらちが明かないこともしばしば。

僕は、人間がつくり出したものをあまりあてにしはしてない。

不自然なものなら尚更だ。
時間や金というのはしょせん人間が考案したシステムにすぎない。

そんなことに気づけば、いろんな生き方や可能性が生まれてくる。
枠や型にとらわれず、自由な世界に飛び出してみれば無限の可能性が広がることに気づく。
そうすれば、もっともっと自分というものが面白くなる。

人生そのものがワクワクするようなスリリングなものになっていく。
いったんはみ出してしまえば、もう怖いものなんてない。


自分が選んだ道ならば最後までその道を進んでいけばいい。
成功しようが失敗しようが自分の信じる方向に向かって邁進するのだ。

「すべて最後はうまくいく」
これが僕のポリシーだ。

最後は結局何とかなるもの、何とかするもの。
何とかならなくても、バカボンのパパが言うように「これでいいのだ」とポジティヴに割り切ってしまうことで何とかできる。

腹をくくって覚悟を決めれば怖いものなど何もない。
行き着くところまで行ってしまおう。

旅や冒険、夢やチャレンジ万歳!
明日は明日の風が吹く。
僕ら人間は、それぞれが自分らしく生きていけばいい。

とらわれない こだわらない しばられない。ゆったりまったり。
真の自由を得たければ、自分だけの道を行くまでだ。

大丈夫、すべて最後はうまくいく。そう信じていればいい。


IMG_5874_20220816052251572.jpg


*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/14(水) 23:16:21|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原野にてもの思ふ

【原野にてもの思ふ】

21727974_1477868652262132_5398185354859084114_n.jpeg


写真は2013年、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」のひとコマ。

西オーストラリア州マンジマップからウォルポールという町の間の120キロ空白(店も町も民家もない)区間を2日かけて走破中の図。

日本では北海道の原野を除いて何十キロも空白区間というのは珍しいけれど、オーストラリアやアメリカのような大陸ではそれが普通。

自動車なら時速100キロで100キロ移動するのは1時間で可能だが、大陸横断など毎日走るランニングの旅ならせいぜい1日60キロまで。


原生林の中、雨に打たれ、雨中でのキャンプもあって、文明のありがたさを知らされる思いで走っていた。

電気もないガスも水道もない、ネットワークもない…そんな中でも命があれば生きていける…生きるのに必要な水と食べ物があれば人間何とでもなるということ。


3C32DAB1-076A-471B-9BA1-5EF547B710AC_1_105_c_202209130509564e0.jpeg


原野の中に文明を創りだした人類は素晴らしい!とつくづく思わされる。

その叡智を、お互いを滅ぼす(=戦争する)ためにではなく、平和のために何としてでも活かしてもらいたいと思うばかり…。

平和であればこそ、旅人は旅を楽しめるし、ランナーは走ることを楽しめる。

共に生きて共に笑い共に走る…それが、今という時代しか生きれない私達がなすべきこと。

街の中で、人や車、モノに囲まれていたら気づかないことがある。

それは、大自然の懐(ふところ)でたった一人になった時、内なる自分自身と対峙することで考えられることなのかも知れない。


B6F3A81A-D0EE-470E-AB6B-698DE997C7E8_1_105_c_20220913050931aa1.jpeg




*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/13(火) 05:14:58|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人は食べずに走れるのか?

【人は食べずに走れるのか?】

5F071B26-C564-4439-ABBF-D1AEE966A72B_1_105_c.jpeg
砂漠でのランチタイム風景(2013年、西オーストラリア、ナラボー平原にて)


過去にも何度かこのテーマで書いていたが、再度まとめてみる。

フルマラソンやトライアスロンのロングレースがある際には、カーボローディングというのをよくやっていた。

レース直前の数日間で高炭水化物を集中して摂る食事法だ。

胃に負担がかかることが多いので、無理のないようにしないといけないのだけど、炭水化物は摂れば摂るほど空腹感が高まるものだし、炭水化物依存症になると食後めちゃくちゃ眠くなりがち。

そうなると、食べずに走れる体を作った方がシンプルでいいのではないかという風に考えるようになった。

1日1・5〜2食という食生活でいいというのが結論。

2013年、オーストラリアランニングの旅のさなか走った砂漠の平原が1200キロ続く、ナラボー平原で過ごした一ヶ月は、水も食料も限られていて、当初は水とクラッカーだけで済ませる覚悟もしていた。

幸い、道中で出会った心優しい方々が水や食料を与えてくれたおかげで今の自分があるのだけれど、極端な話、人はナッツとドライフルーツと水だけでも十分生きていけるのだということを教えられた。

食べたいものが食べられず、辛い場面はあちこちで多々あったものの、それも自分が好き好んでやっていたこと。

今となってはとても貴重ないい経験。

走っている間、不思議なことに、心も体もどんどんピュアなものになっていくような気がしていた。

恐らくそれは、普段とは異なった特殊な経験をすることで、それまで眠っていたDNAが活性化したのではなかろうか。



ごく少量のカロリー(1日200カロリー)を摂取する「断食方法」で南アルプス全山(19日間、うち14日断食)と秩父山地(13日間ずっと断食)の単独縦走を行った細貝栄さんの記録を「岳人」という雑誌のバックナンバーで知る。

断食中は一日に黒砂糖60グラムとダシ汁40グラムのみを摂るそうだが、こうすることのメリットとして、遭難時にも一日分の食料が残っていれば半月は動き回れる自信がつくと細貝氏は語っている。

また、断食しながらの縦走は、頭が冴え、五感が非常に鋭敏になっているにもかかわらず心はリラックスしていたと言う。


他にも、千日回峰行と言われる行(ぎょう)というものがある。

shionuma2.png

天台宗の修行の一つであるが、険しさを極める比叡山中を1日48キロ、年間およそ120日、9年の歳月をかけ1000日もの間歩き続ける。

たとえ病や怪我、嵐の日であろうと、行半ばで辞めることは許されない。

辞める際には自ら命を断つために短刀を携帯する。死出の旅を意味する白装束に身を包み、迫りくるあらゆる限界に耐え、ひたむきに歩き続け、1日で口にするものはおにぎり2つとペットボトル(500ミリリットル)の水のみ。

この荒行、平安時代に始まって、1300年の歴史の中で成し遂げたのはたった2人だけという。


* <私が今日も走る理由> 1300年で2人のみ! 千日回峰行満行の大阿闍梨 ~塩沼亮潤さん~


ヴィーガン(完全菜食主義者)のランナーも増えているが、いっそのこと食べずに走れるノウハウはないものだろうか?


ヴィーガンについて考える


妻からよく言われるのは「よく噛んで食べる」ということ。お腹が減っている時ほどこれは効果的。

同じように、子供の頃から母に教えられたのは「一口30回噛む」という習慣。

噛むことで唾液が出て味わって食べることができる上に消化吸収が良くなる。

食べたものの栄養がスムーズに体に入ってくるという訳だ。

食べずに生きていくという発想、これは、特に自然災害時、水や食料がなくなった時にも、きっとプラスになるに違いない。

食糧難が来たら、飽食家は真っ先に飢えて死んでしまう。


仙人は霞(かすみ)を食べて生きていると言われるが、現実にそれもあり得る。

ネットで検索すると水だけで生きている人もいるし、土を食べて生きている人もいる。

ある人の話では、人も光合成できるのだという。

普段から食べなくても動ける燃費のいい体を作っておくことはあながち間違ってはいないのだと思う。


しかし、これまでの僕の個人的な研究や考察で分かったこと、それは空腹という概念も実は脳が勝手に作り出しているということ。ひとことで言えば「錯覚」。

どういうことかというと、「満腹」という感覚を脳にインプットすれば、実際にものを飲んだり食べたりしなくてもお腹はいっぱいになるということ。

お腹が減っているにもかかわらず「もうお腹いっぱい」という暗示を自分にかけてしまえば空腹感は消え去る…これが今の僕の考えている極論である。

「病は気から」と言われるが、同じように「空腹感は気から」起こるものなのだ。


ミニマリズムの食事のあり方は、今後も継続して考えていきたいテーマの一つである。

食べ過ぎることが多い現代人、1日3食というのは厚生労働省が勝手に決めただけの指針なのかも知れないが、時々、体をリセット・リフレッシュする意味でもファスティングをやるのがいい。

体内の毒素を出しながら、身も心も一新できそうな気もする。

自然災害時、水や食料がなくなった時にも、こういったことがきっとプラスになるに違いない。


umebosi-4.jpeg

最近はご飯と梅干しと味付けのりだけで済ませる食事もいいな…



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2022/09/12(月) 04:16:06|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心は折れるもの

【心は折れるもの】

241770296_4319158014799834_3182261266256368763_n.jpeg
オーストラリア横断ランニングの旅のさなか、120キロ空白区間が続く山岳地帯をバギーを押して走る


人間だから心も折れる。

心の折れない人はいないのだと思う。

大切なのは心が折れた時どうするのかということ。

疲れたら休む。怒ったら微笑む。泣いたら笑う。

いつもココロとカラダをニュートラルにしておくのがいいんだと思う。


真面目で正直な人ほど心が折れる。

なおかつ折れた心をもとに戻すのに時間がかかる。

飲んだり食べたりギャンブルしたり、自分を誤魔化すだけではどうにもならない。

自分と向き合うひとりの時間…ありのままあるがままの自分と対話して、今どうしたいか、ここからどうなりたいかをじっくり考えることも必要だ。


教員時代いろんなしがらみ・心の葛藤と闘っていた。

心は折れっぱなしで眠ることができなくなった。

楽しかったはずのランニングも楽しめなくなった。

でも、今振り返ってみれば、単に自分から逃げていただけのような気もする。


教職を離れ、ココロとカラダが対話する時間を持つことで、何とかここまでやってこれた。

生身の人間、心が折れても魂が折れることはない。そんな風に考えられるようにもなった。


ココロとカラダが対話する…それは宇宙(自然)からの声に耳を傾けることなのだと思う。

癒されよう…自然の中に身を置いて。

自分を含め誰も悪くない。

今起きていることもすべて意味や理由があって起きていることだから…。

耐えるのではなく、受け入れよう…ありのままあるがままの世の中と自分を。


E9D8AFBD-1F7E-409B-A800-785E2AF88756_1_105_c.jpeg
旅も人生も山あり谷あり…ずっと平坦な道ばかりだと逆に面白くない



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/11(日) 05:46:57|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の空の下で感じていたこと

【旅の空の下で感じていたこと】

C317A0C5-26FB-4AE2-8F55-6A7F9257981A_1_105_c_20220910061339bb1.jpeg


風と共に大地を疾駆する快感…

そうなのだ、大自然からエナジーをもらいながら、僕は走っている。

太陽の光も、空の蒼さも、風の匂いも、大地の色も…みんなみんな僕が走ることを歓迎してくれている。

ランナーズハイは毎日のように訪れてくる。

それは、何もここが特別な場所だからという訳ではない。

あらゆるものから解き放たれて、魂の力で走ることができれば、もっと高次元の走りを楽しめるだろう。

心と体は連動している。

自分を束縛する一切のものから自由になること、自由でいられること。

これは宗教でも哲学でもない…単なる自分自身の生き様にすぎない。

レースではゴールはいつも笑顔で…そう決めていたけれど、今は走っていられるならばいつも笑顔でいたい。

心地よさを大切に…今ある自分のベストで…。

GOOD楽駆…今は苦しいことなんて何もない…だから楽しく駆けるのだ。


1234772_578274278888245_1045775135_n_20220910061306931.jpeg


走るならオンロードよりもトレイルが好きだ。

でも、まったく人が立ち寄らない荒野や原野を走るのも面白い。

過去に自転車でアラスカ北極圏やカナダユーコン、ナラボー平原を走ったが、よほど酔狂な人でない限り近づかない場所にこそ面白いものが隠されている。

それは、足を踏み入れた人間にしかわからない。

ウルトラランニングも度を過ごせばその究極の面白さにハマっていくように、アドヴェンチャー・ランニングの世界も実は奥が深い。

エイドステーションも何もない…一緒に走る仲間もいない…それだけに楽しむのも自分一人…。

まだまだ僕がやっているのは冒険ごっこのレベルでしかないけれど、深みにハマっていくのはいよいよこれから…。



1266309_578307242218282_831675313_o.jpeg


次の町まで頑張って走るしかない…そう思えば、連日60キロでも70キロでも走れるもの。

アメリカ横断時のモハヴェ砂漠で、72キロ走ってその翌日64キロ走ったこともあった。

大量の水と食料を積んだバギーを押して、そのバギーがまるで自分の体の一部になったかのようにひたすら黙々と走った日々…。

生きるのに必死になれるなら、たいていのことはやれる…

それをやりたくないと心の何処かで思っていなければ…。

とことん人生を楽しもうという気になれば、多少の危険を冒すのもある意味道楽になる。

いちかばちか…のるかそるか…

普段ギャンブルはしないけれど、人生を賭けた一大賭博にもなりつつある…

我がPEACE RUN。



*****


2013年9月、PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅第二章のオーストラリア横断の旅でパースをスタートして走り出した数日後、僕はいきなり120キロ空白区間(街も店もないアウトバック=原野)が続くエリアを走ることになる。

だが、それはまだ序の口。

それから約1ヶ月後、1200キロ砂漠が続くナラボー平原では200キロ空白区間が待ち受けていた。

上記の記録は、2013年9月10日(西オーストラリア現地時間)にフェイスブックで投稿したもの。


広大な大地を黙々と、淡々と走ることで、僕の生き方や考え方は大きく変わった。

それらの旅で、僕は自分の人生哲学を見直す機会を与えられたといってもいい。

モノやお金なんて、所詮は道具に過ぎず、生きていく上で何が本当に必要のかを見極める時間はやはりとても貴重で、それらの経験は何ものにも代えられないもの。


実のところ、2016年の西ヨーロッパランニングの旅を最後に国外にはまったく出れていない。

「アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦はもう旅をやめたのか?」という風に思われる方もいて当然だろう。

コロナ禍に加え、親の介護、ウクライナ情勢、さらにはデフレ、円安ドル高…そしてその間に僕は還暦を迎えた。

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅は、現在そういった逆境の中にあって休止中ではあるが、決して旅を断念した訳ではない。

そんな中で、旅に賭ける熱意が冷め、体力的な面でも衰えがない訳ではない。

一時的にモチベーションが低下してテンションが落ちたとしても、それもまた通過地点。

旅においても長く走り続けていればいろんなことがあるし、長く生きていれば人生も同じく山あり谷あり。

どんな状況下にあっても、その状況でやれる限りはベストでトライしていくしかない。


9B0F7487-3668-480B-9C81-F35F91191A2A_1_105_c_2022091006322900f.jpeg


僕にとって本当のゴールというのは五大陸で4万キロ(残り3つの大陸=ユーラシア、アフリカ、南米=で2万3000キロ)を走り終える、ファイナルランのゴールでしかない。

今はまだ足踏み状態。それでも止まることはしない。気持ちの上では、1ミリ単位で前進しているつもりで少しずつ前に進んでいく。

あせらないあわてないあきらめない。

ゆったりまったりの精神でひたすらにひたむきにひた進む。


旅の空の下で、心に迷いがあったり、心が折れそうになった時、自らを奮い立たせ、自らに喝を入れて進んでいかなければならないことがしばしばあった。

いつどんなところにいても、地平線の向こうに僕の未来がある。

振り返らず、一歩ずつ、ゆっくりと一歩ずつ…。


7B0027DF-3A35-41AA-8B7D-C9CA85CBBCE2.jpeg



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/10(土) 06:42:56|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の青さよりも…

【空の青さよりも…】

25F27724-7971-420B-9DE6-7999916C593A_1_105_c_20220909050628394.jpeg


異国の地でたった一人走りながら、しばしば空の青さに心震わされる。

空が青い…ただそれだけの理由で涙を流したこともある。

同じ空の下、同じ地球という惑星に70数億の命が生きている…ただそれだけで感動する。


E1D082E8-0875-49D2-9478-03A64E0C8096_1_105_c_20220909050631bda.jpeg


生まれてきてよかった。

生きていてよかった。

愛と平和に満ちた日々の暮らし…

旅の空の下でもそれは同じ…

みんながつながっている…

みんなとつながっているという幸せ…。


4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c_20220909050631135.jpeg



空の青さよりも何より君が好き

何も恐れるものなどありゃしない

二人でいれば

空の果てまで突き抜けてく君が好き

生きていくために必要な物は

愛だけなんだ




---天球ぴんぽんず「空」から



69636863_2420720331310288_4725701384203141120_n_20220909051104a18.jpeg 

Happy Birthday, Piapi!


*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/09(金) 05:13:34|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校…社会の縮図

【学校…社会の縮図】

21427322_1473931782655819_7409928627280240748_o.jpeg


国内外で旅をしている際、子供たちの登下校風景によく出くわす。

スクールバスで通学する子もいれば、自転車でバス停まで行く子もいる。

徒歩で向かう子もいれば、親の車で送ってもらう子もいる。


欧米では学年の始まりが9月のところが多い。

2016年、フランスのとある町を訪ねた際のできとご。

学校の門の前、入学したばかりの一年生かと思われる男の子が、母親にハグされて何か悲しげな表情を浮かべている場面も目撃した。

みんなが笑顔で学校に向かう中、ひとりうつむき加減でトボトボ歩いている男の子もいた。

ひょっとしたらクラスでいじめられているのかも知れないし、あるいは、学校で何か嫌なできごとがあったのかも知れない。

四半世紀もの間教員をやって来て、子供たちがどんな表情で学校に向かうかがいつも気になるもの。

表情を見れば子どもたちの思いが片鱗でも伝わってくる。

教員を辞めてからもそれは同じ。

国内のみならず、旅先の海外でも…。


子供たちにとって最初に経験する外の社会が学校。

学校は学びの場であると同時に社会の縮図にもなっている。

旅先でもいくつかの学校を訪ねたし、チャンスがあれば今後も訪ねるつもりだ。

学校を見ればその地域や社会がどうなっているのかおおよその見当はつけられる。

国によって教育のシステムや仕組みは異なるかもしれないけれど、未来の社会を担う立派な人間になるために、少しでも楽しい素敵な経験ができる場所であって欲しい。

知識を与えるだけが学校の役割ではない。知識や情報だけならインターネットがあれば十分。

訳のわからない校則やルールなどもメディアで取り上げられるようになったが、いろんな面倒なことを押し付ける場所である必要もない。

大人はそれぞれの経験から、子どもたちが少しでも学校というコミュニティを楽しめるようにいろんな形でのサポートをしていく必要がある。

本当に子供のためになることを教師だけでなく、親や社会が真剣に考える場面も今という時代にはひんぱんに持って欲しい。

この3年余り、コロナ禍で子供たちも散々な目に遭ってきたように思う。

学校行事がなくなったり、クラスメートとの交流も十分にできなかったりと、本来楽しめるはずのことが楽しめないまま時間だけが過ぎていったという風に感じている子供たちも多かろう。


登下校時はもちろんだけど、いつも笑顔で明るい表情の子どもたちが見られますように…。

元教師の他愛もないひとりごとだけど…(笑)。

*写真はイメージです。



*お知らせ

足祭り
足祭りチラシ_A4-圧縮1024_1


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

FbEl4p5acAAdbjb.jpeg

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。





足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

305469513_5424754154240209_5020457766646330727_n.jpeg

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2022/09/08(木) 04:50:43|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズレてもブレない

【ズレてもブレない】

10653872_781881231860881_8027160329399398546_n_202209070524044d8.jpg


他人と同じことを求めることをしない僕は、人生のいろんな場面で他人とズレてしまうことが(今もそうなのだろうけれど)多々あった。

その都度、仲間の誰かが助言をくれたり、軌道修正をしてくれたりして、ありがたいことに何とかここまでやってきている。

ズレるのは悪いことじゃない。道を誤ってもどこかで元に戻ることもできるからだ。

ただ、今まで守り通してきた自分の軸となるものを失うようなことはあって欲しくないと思う。

生き方がブレるというのはそういう場面なのだろう。

何があっても覆すことのできない自身の信条や哲学となるものが誰にもあるはずだ。

生き方をブレさせてしまうというのは、場合によっては取り返しの付かないことにもなりかねない。

岐路に立たされることの多い中高年世代。

教え子たちからもいろんな相談を受けることがあるけれど、そんな時に僕はこんな風に語り出す。

「ズレてもいいけど、ブレちゃ駄目だよ」

他人よりもまず、自分自身に言い聞かせるべき言葉なのかもしれない。

自分自身を時にリセットするために、思い切って解き放たれる場面も必要だ。

ズレてもブレない自分で…。

227424286_4190182471030723_7172276617872532138_n_20220907052407f16.jpeg




*お知らせ

足祭り


10月1日(土) 服部天神宮(大阪府豊中市)午前9時〜午後5時

最新の足型測定器を用いた足診断、人間本来の筋力とバランス力を鍛える靴下や一本歯下駄、わらじの歩行体験、健脚を試す米俵担ぎ…など、ここでしかない体験やお店を様々お楽しみいただけます。



10歳若返りフェスタ

10月1日(土)大阪ハグミュージアム(大阪市西区) 午前10時〜午後5時30分

一本歯下駄コーナーもあります。参加費無料。一部事前申し込み制。


足と靴のイベント2022〜一本歯下駄体験会

10月9日(日)午後1時〜午後3時 芦屋colleにて

靴職人上田さんプロデュースのイベント「足と靴のイベント2022」の一環として開催。一本歯下駄レクチャーのあといろんな一本歯下駄を履いていただきます。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/07(水) 05:40:06|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイナスモードをプラス思考に変える表現

【マイナスモードをプラス思考に変える表現】

241499104_4303178729731096_3007709668228054794_n.jpeg


「できない」→「できるかも」

「しないといけない」→「やってみよう」

「疲れた」→「良く頑張った」

「つまらない」→「やや面白味に欠ける」

「大変な仕事」→「やりがいのある仕事」

「失敗した」→「成功が先延ばしになった」


etc…

心のあり方が言葉や行動に現れる。

使う言葉を変えるだけで、不思議と気持ちや行動が変わるもの。

言霊(ことだま)というのは言葉に魂が宿っているということ。

言葉にはパワーやエナジーが潜んでいる。

いい言葉を使おう。素敵な言葉を口にしよう。

9688DB0A-7C5B-4487-8CD6-1C6319628813_202209060518371df.jpeg




*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/06(火) 05:19:30|
  2. 語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記憶の引き出し

 【記憶の引き出し】

C95EE367-2D1B-4189-94E0-79B9869339B4_1_105_c_20220905043235045.jpeg
記録よりも記憶に残る旅と走りと人生…がポリシー


個人的には、物覚えがいいと思う。

ただし、昔見たテレビ番組のタイトルや歌手、歌のタイトルなど、データ的な記憶はあいまいになりがち。

歳のせいもあって、思い出すべき物事が喉元まで出かけているのに思い出せないこともある。

直近の記憶が瞬間に消えてしまうことも悲しいけれどあり得る。


ただ、相当古いこともはっきりと記憶しているというのは事実。

同窓会で25〜30年ぶりに会った仲間にびっくりされることも多々ある。今なお、小学校時代のクラスメイトの名前(フルネーム)と顔を出席番号順に言える。

デジタル世代の人間よりはアナログ世代の人間のほうが記憶力はあるし、ふだんアナログ的な暮らしを営んでいる方が物忘れも少ないように思う。


忘れたことを思い出すきっかけというものがある。

たとえば、ある曲を久々に聞いた時、それが、昔付き合っていた女の子と初めて入った喫茶店で流れていた曲だった…というような場面はないだろうか。

音楽だけではない。あるキーワードがスイッチとなる場合だってあるに違いない。

僕の場合は「竹馬」という言葉がまずそのひとつ。

小学校3年生の時に竹馬に乗れるようになった。

友達の家に遊びに行って竹馬を借りて乗っていたら転倒して、竹馬で左のすねの部分を激しく切ったという痛ましい思い出。


今もその傷跡は残っているし、あの時の痛みも忘れていない。

今なお「竹馬」という言葉を聞いたり、竹馬を見たりすると左足のすねの傷の部分に意識がいってしまう。

その現場にいたその時の友達の表情さえも同時に思い出されるから不思議なものだ。



旅人は概して記憶力が高いのではないかと感じている。

個人的には、記憶の引き出しというシステムがあるのだと思う。

たとえば、23年前の1991年に自転車でアメリカ大陸を横断したけれど、訪ねた街ごとにいろんな記憶が残っている。

「ロスアンジェルス」という引き出しを開けると、空港という場所で何枚か写真を撮った。

それぞれの写真を見ると、その時に自分が感じていた思いがじわじわと蘇ってくる。


空港を出て、自転車を組み立てて走りだしたその時の街の匂いや空気も…。


ユタ州ダッチジョンという街では、コロラド州ダイナサワの街まで80キロ砂漠が続いていた。

水や食料を買いだめするために訪ねたグロサリーストアであれこれと世間話をしていたおじさん、その80キロの間に出会った中年ランナー、途中車を停めて水をくれた男性…いろんな場面が次から次へと思い起こされる。

時間が経つにつれてあいまいになっていく記憶も当然あるけれど、印象深いできごとがあれば、それはきっと記憶の引き出しの一番手前に残されていくのだと思う。


生きていくことも、きっとそんな記憶の引き出しを整理していくことなのかもしれない。

前に進んでいくごとに、さまざまな出会いと別れがあり、いろんなドラマを生み出していく。

素敵な記憶で引き出しをいっぱいにしたいものである。

05BC4F7D-F53D-41E3-BA82-9D5EC1AA6D8D_1_105_c_20220905043236b24.jpeg
不思議なもので、写真は撮影した現場の空気感を再現させてくれるもの。


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

第16回淀川エコマラソン

第8回富田林エコマラソン

第3回枚方エコマラソン

第2回NEW鴨川エコマラソン

第2回NEW彩湖エコマラソン

足立エコマラソンFOR UKRAINE

第13回二子玉エコマラソン

 

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:思うこと感じること - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/05(月) 04:46:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐れや不安について

【恐れや不安について】

305139218_5416730961709195_4281232763724725923_n.jpeg


旅の道中でよく聞かれる質問の一つに「一人で旅して寂しくないの?」という質問がある。

もちろん寂しい時もある。

でも、旅をする間はいろんな人と出会うから、寂しいというよりはむしろ楽しかった。

それよりも、怖い・恐ろしいという場面の方が頻繁にあったのではないか。


1991年、生まれて初めてアメリカ大陸に渡り、単独で自転車縦横断旅行に出た時はさすがに怖いことだらけだった。

たとえば、ロスアンジェルスのリトルトーキョーの安宿で、夜中いきなりドアノブをガチャガチャ回されたり、

一般道を走っていて、目的地にたどり着くのに他に選択ルートがなかったので高速道路に紛れ込んでしまったり、

中西部の放牧地帯では数匹の番犬が3〜4キロにも渡って吠えながら追っかけてきたり、

平原で目の前でいきなり大木に落雷するのを目の当たりにしたり、

水筒の水も凍る氷点下二度のテントの中で、寒すぎて眠れなくて凍死するんじゃないかと思ったり…。


しかし、慣れとは恐ろしい物で、長旅を続ける中、いろんな経験をすることでいろんなことが「当たり前」になっていくもの。

何を当たり前とするかで人の生き方って変わるものなんだ。

後から考えれば、たいていのことはすべて時間が解決してくれるものだということ。


6FB01061-8F38-409A-94DA-E4F374E7E05F_1_105_c_20220904045916735.jpeg


こういった冒険旅行を繰り返していけば、怖いものはひとつずつクリアされていくし、怖くなかったものが怖くなることだって時にはある。

学習能力が欠如しがちな私は、怖かったことを忘れてしまって、何か怖いことを経験してずいぶんたってからその恐ろしさを知るような場面も多々ある。

でも、不安や恐怖というのは人間が勝手につくりだしたもの。

「お化けが怖い」という人の大半はお化けというものを見たことがない人だろうし、お化けの存在を半ば恐れている人かもしれない。

まだ経験していないものにネガティヴな感情を持っても仕方ない。

そういう意味では、目に見えるもの・耳に聞こえるものだけを信じるというような超現実的なヴィジョンを持つことも時には必要なのだろう。


僕らが恐れるものの大半は、実は恐れるに足りないのかもしれない。

すべて最後はうまく行く…そう信じていればきっと間違いない。


40FCBF77-169F-407A-81D8-BD91A2BAF5FC_1_105_c_20220904045916426.jpeg






*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:思うこと感じること - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/04(日) 05:01:56|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きて生かされている日々を楽しむ

【生きて生かされている日々を楽しむ】

893AB34F-758E-4823-82DD-15423E0EC64E_1_105_c_202209030605555ce.jpeg


原野のフィールドでたった一人、テントで過ごした夜…

満月の灯りで文庫本を読んだり、満天の星空の下でアールグレイティを沸かして飲んだり、震えながら寝袋にくるまってホットウイスキーをすすったり…

さまざまな回想に浸ることができる夜…映画の中で見たアウトドアは僕にとってはリアルな体験と結びついている。


EFB735B1-79E3-4F31-B06A-3C2C2FA17DB7_20220903060559af3.jpeg


大自然の懐(ふところ)に包まれてしまえば、自分のちっぽけさを思い知らされることばかり。

働いてお金を稼ぐことも、出世することももちろん大切なことだし、人を愛して人から愛されることも必要不可欠なこと。

でも、もっともっと大切なのは、今、生きて生かされていることの実感を得ることなんだろうな。

僕らの人生、日々いろんなことを模索しながら続いていくものではあるけれど、その根幹にあるのは、生きるための命を今与えられているということ。


1E854D1A-2EB7-4586-BEE4-17AC31E09C37_1_105_c_202209030605535f6.jpeg


数えきれないたくさんの夜をテントの中で過ごしてきた。

眠れない夜には満天の星空の星の数を数えてみたりもした。

そして、今現実の生活をここ日本で送りながら、見果てぬ夢をなおもまだ追いかけようとしている自分がいる。

「いつでもやめてやる」と思っていた自分が「決してあきらめない」自分に変わる時、旅とランニングの面白さは極端に変化する。

楽しもう…旅もランニングも人生も…すべてが冒険だ!


8CFDE957-FA51-42EC-900B-7E285EC55ABF_1_105_c_20220903060556d1c.jpeg






*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




続きを読む

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/03(土) 06:08:38|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべてのゴールは通過地点

【すべてのゴールは通過地点】

15039564_1185573124825021_3783331186600185205_o.jpeg


「すべてのゴールは通過地点」

およそ37年走ってきて、今言えるのはそういうこと。

本当のゴールはどこにある?

きっとどこにもないのかもしれない。

ここがゴールだと思える場所を自分で決めるくらいのことしかできない。


2BE860FB-F526-48CD-86A0-1914D5ECD436_1_105_c_20220902055332cc5.jpeg


生きている限り、一本の道と二本の脚がある限り、ランナーは走り続けるもの。

スタートして走りだした以上は、前進し続ける。疲れたら休めば良い。元気が出たらまた走り出せば良い。

出会いがあれば握手してハグして別れれば良い。

仲間がいれば語らいながら共走すればよい。

目に見えるもの音に聞こえるもの肌で感じるもの、あらゆるものを楽しみ、

出会いや発見、気付きや学びをいつも忘れず、

考えるよりも感じるものを大切にする。

ランナーとして、あるいは旅人としてよりも、

人として生きていくために大切なことを心に留めておくこと。


FA23931A-5424-407C-99EB-9C0254FA2062_202209020553295a0.jpeg


後ろは振り返らない。

自分の行く先だけをじっと見つめる。

今を楽しむ…今にフォーカスする…

深みのある生き方はそんなことの繰り返しから…。


FC0315E8-3AF6-41C8-B5E9-FEE6045E22B8_1_105_c.jpeg


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2022/09/02(金) 05:57:54|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出る杭は打たれる

【出る杭は打たれる】

dunes-989800_1920-1.jpeg


特に若い人たちに言いたい。出る杭であれ。

当然のことながら、出る杭は打たれる。

それでも、打たれ続けてもなお出ることを止めぬ杭であるべし。

打たれ続けて強くたくましく、打たれることを心から感謝しながら、

打つ側が精魂尽き果てるまで、もぐら叩きのもぐらのように打たれ続けるべし。

打たれても打たれても、打たれることで誰かの心を打つ杭でいられるように、

ひたすら耐えてどこまでもどこまでも出ることを続けよう。

出すぎた真似をしたとしても、出なかったことで後悔するよりも、

出すぎたことで文句を言われた方がなお幸せ。

打たれることを恐れて出ぬ杭になることだけは避けるべし。

むしろ打たれることを誇りに思えること。

自らの意志でとことん出すぎる杭となって、

思う存分、悔いの残らぬように打たれ続けよう。

打たれない杭なんて杭である意味などない。

杭は打たれてこそ初めて杭となる。



*****


リスクを取る勇気がなければ、

何も達成することがない人生になる。

不可能とは、可能性が眠っているということ。

不可能なのは今だけだ。

不可能なことなんてない。



…モハメド・アリ


米国の元プロボクサー。世界ヘビー級王座を3度奪取。

人種差別と戦い、ベトナム戦争の徴兵拒否など社会的にも注目を集める。

11891421_919913754724294_7777250296625861549_o.jpeg



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/09/01(木) 06:17:36|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード