fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

嫌というほど

 【嫌というほど…】

1450058_617082165007456_1934662943_n_20151202093711327.jpg


嫌というほど地平線を追いかけてきた


嫌というほど原野を走ってきた

嫌というほど空きっ腹を我慢してきた

嫌というほど砂漠を見てきた

嫌というほど峠を越えてきた

嫌というほど走る日々を続けてきた

嫌というほど暑さ寒さ雨風嵐を経験してきた


051283E7-A2B6-4621-82C4-70078D561080_1_105_c.jpeg


それでも、実際やめようと思ったことは一度もない

日々が経験の連続

日々が自分の人生のひとコマ

楽しいと思えばすべて楽しくなる

嫌だと思えばすべて嫌になる

幸いにも嫌だと思わなかった自分が幸せ

大変であるには違いないけれど

たいていのことは気がつけばちゃんとこなしてこれた

好きなことをやっているのだけれど

好きなことをするよりも

やっていることを好きになれる人生

意外にも幸せはそんなところから始まるのだ

一本の道を走り続けるように

人生そのものも毎日が通過地点

ひたむきにひたすらにひた走る

ゴールはまだまだ遠い…


9B8D5376-92F0-4C26-93CF-19BC0A21E717_1_105_c.jpeg



*お知らせ

・年忘れ一本歯下駄チャレンジウォーク〜大阪環状線一周2022
312976383_5568407873208169_4416435511732184301_n.jpg

12/25(日)午前10時 JR天王寺駅天王寺公園口集合


年末の忙しい時期ですが、一本歯下駄クラブの1年の締めくくりとして定着しつつある恒例イベントです。

2018年初開催。2020年はコロナ禍で中止となったものの今年で4回目。

例年大晦日開催でしたが、今年はクリスマスの日曜日開催。ひとりで寂しく過ごさなくてはならないという方、ぜひぜひご参加ください。

一本歯下駄でJR大阪環状線の線路に沿って(時々外れますが)すべての駅(19駅)を訪ね、環状線を外回りで一周します。参加費は無料です。

フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/30(水) 23:18:31|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好奇心について

【好奇心について】

131100181_3558002344248742_3958934782362196057_n.jpg


一番重要なのは何かを知りたいという好奇心。

教科書に書いてあること、文字になっていることを信じない、疑いを持つこと。

自分の目で物を見る、そして納得する。そこまで諦めない。



〜研究者に必要な要素について…

2018年ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大学高等研究院特別教授の本庶佑氏のコメント


FA410673-17D5-4E58-BFBC-443793A8DA02_1_105_c_202211300620247ef.jpeg


地平線の向こうに何があるか知りたい…だからこそ旅人は前に向かって進み続ける。

地平線の向こうに僕の未来がある。だから、常に今にフォーカスしながら前に進んでいく。


153700270_3743330165715958_5404595298045652877_n.jpeg


一歩先に違った世界が見えるかもしれない。その場にとどまっているだけでは見えないものがある。

一歩前に足を踏み出すことで、何か新たな発見がある。出会いや気づき・学びがある。

学者でも旅人でも探検家でも冒険家でも、人は皆、好奇心や冒険心によって動かされるもの。

時代や世界を変えるのは、そういった人々の未知なるものへの憧れがあるからだ。

好奇心があればこそ、人は新たな経験を求めるもの。失敗しようと成功しようと、まずは経験することから。

経験が人生を作り、人を人たらしめる。

自ら好奇心を持って経験を積むこと。若いうちは特に大切なことだと思う。



*お知らせ

*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/29(火) 23:14:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドヴェンチャー・ランナー という生き方

【アドヴェンチャー・ランナー という生き方】

111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n_20221130054603f5e.jpeg


アドヴェンチャー・ランナーという肩書きを自分につけてはや11年。

いろんな紆余曲折を経て今がある。

その間にも10カ国で約1万7000キロを走ってきた。

いろんな町を訪ね、たくさんの人と出逢い語らってきた。

生きていくために何が必要かということもわかってきた。

プロとかアマとかの区別は僕にはもう必要ないのかもしれない。

そこに人の生き方があり、他者から見れば人の生き様がある。

貯金を崩しながらいろんなチャレンジもしてきたし、スポンサーにご支援いただいたり、クラウドファンディングで応援いただいたりしながら何とかここまでやってこれたことには本当に感謝感激感動。

これから先も、生きて走って旅をする上で、食っていくために当然いろんなこともやっていかないといけない。


107960617_3120945907954390_6489699949465656205_n.jpeg


不器用な人間ゆえに、まだまだ自分を十分に活かし切れていないのは確かだろうけれど、その場その場で直感を信じて、やるべきことにベストを尽くすだけだ。

ミニマリズムの暮らしで最大限に楽しめるなら、人生ももっと価値あるものにできるはず。

何が最善なのかはわからない。

わかっているのは、今あるベストで、いつでも今がベストと言える自分で生きていけばいいということ。

アドヴェンチャー・ランナーという生き方…人生そのものがアドヴェンチャー…まだまだ楽しまなければ…。


12304550_959339974115005_2569162724900157351_o_2022113005443088e.jpg





*お知らせ

*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/28(月) 23:40:47|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

砂漠の道(デザートロード):ニュージーランド回想

【砂漠の道(デザートロード):ニュージーランド回想】

10626340_781879228527748_1618401968300911956_o.jpeg

〜トゥランギ〜ワイオウル 63.9キロ(ニュージーランド北島)2014年11月27日 


*ニュージーランド縦断ランニングの旅についてはこちらもご覧ください


PEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅はさまざまな地形や気候を楽しめた。

大自然の宝庫と呼ばれるだけに、海や山、川、湖、滝、高原、平原などいろんなものがある。

ニュージランドに来る前には、ニュージーランドに砂漠はないとたかをくくっていたが、「デザートロード(砂漠の道)」と呼ばれるハイウェイがある。

実際に砂漠のような場所で、灌木のような木が生えているところにただ一本の道があるだけ。


ニュージーランド北島オークランドを出発してから13日目。

今日走るのはトゥランギからワイオウルまでの約60キロ。

途中、40キロ過ぎのポイントに1000メートル程度の峠があるので前半は登り基調、後半は下り。

距離的には長いが前半頑張ればあとは何とかなる。


僕が泊まっていたのはバックパッカーズホステル。


午前5時、キッチンに行くと、何人かが既に朝食をとっていた。

スイス人のカップルと話していたら、昨日ハイウェイで僕がバギーを押して走っている姿を目撃していたらしい。

キッチンには他にも、マス釣りに行くキウイ(ニュージーランド人)のおじさんや、トレッキングに行くデンマーク人の若い女性もいた。


バナナ1本、ミューズリー大さじ3杯、プレーンヨーグルト80グラム、トースト(ピーナッツバター&ベジマイト)、コーヒー(ミルクのみ)、キウイフルーツ1個が朝食メニュー。

ささっと準備を済ませて日の出とともに…午前5時50分スタート。


1981909_781880611860943_1304591551990115203_n.jpg

ステイトハイウェイ1号線、路肩は概ねバギーの幅。勾配は恐らく6〜8パーセント。

10パーセントを超える箇所がなかったのは幸い。


朝日を浴びながら走ると自然にランナーズ・ハイを感じる。

見えない階段を昇って空をフワフワ浮上するような感覚。

訳もなく嬉しくなって涙があふれ出てくるのだ。



1510718_781880641860940_1199385079173124002_n.jpg 


国立マスセンターなんてのがある…トンガリロ川は世界的に有名なマス釣りのメッカでもあるらしい。

近くにはマウンテンバイクのコースも初級から上級まで幅広くある。


10613039_781880695194268_8314902564128601830_n.jpg

トンガリロ国立公園も世界遺産なのだそうだ。

その他、カヤッキング、ラフティング、クライミングやゴルフ、スキー、エアライフル…さまざまなアウトドア・アクティビティが楽しめる場所。

1994年に初めてニュージーランドを訪ねた際にはカヤックとバンジージャンプにトライした。

ただ、こういたアクティビティも結構お金がかかるのは当然のこと。


残雪で白くなったトンガリロ山の眺めが見え始めた。


10422568_781880888527582_2164985376770648117_n.jpg

10731193_781880988527572_313363847926728188_n.jpg

クラクションを鳴らして激励してくれる車も多くなる。

途中でドイツ人サイクリスト二人組が追い越していった。


10502519_781880831860921_2467502248854925118_n.jpg 

10411971_781880751860929_798382776357527989_n.jpg
10389354_781880998527571_2699132484799057056_n.jpg
落石注意!

時々大きな石の塊(岩と言ったほうがいいのだろう)がハイウェイ常に落ちていたりする。空気が乾燥しているので岩に亀裂が入り、それが崩れてくるのだ。



これがデザートロード(砂漠の道)の入り口

1907908_781880711860933_1977896764290279876_n.jpg

ワイオウルまでの60数キロ、店も町もない。レストエリアが数カ所あって、用意されているのはゴミ箱とピクニックテーブルだけ。

デザートロードになってからは、牧草地がなくなり、羊も牛も馬も山羊も見られなくなった。


砂漠ということを納得させられたのは砂嵐。

火山灰のような砂が道路の両側で堆積したまま、常に風が吹き荒れていたが、大型トラックが通る度に砂嵐が起こる。


後ろから来たトラックが通りすがりに大量の砂を巻き上げるのだ。

おかげで今日は目・鼻と耳の穴が砂でザラザラ。あとから気づいたが、バギーの中にも砂がたまっていた。


10731092_781881185194219_7625149960854758282_n.jpg

デザートロードのロードサミット(最高地点)1074mに午後2時半頃到着。

トゥランギからフルマラソンとほぼ同じ距離、ちょうど42キロほど。8時間半かかった。

そこからワイオウルまでの21キロ、下りだけかと思ったら結構登りもあった。


1925020_781881135194224_1505272371471532441_n.jpg

ニュージーランドのミリタリーの演習場がこの砂漠一帯に広がっている。

立入禁止の札があちこちに立っているが、「昼夜を問わず演習で火器を使用しているため、銃で打たれたくなければ中に入らぬように…」という物騒な内容。

実際、軍のトラックやジープも往来していたし、ワイオウルの手前数キロのところでは迷彩服を着用した訓練中の兵士たち10数名が銃を持って歩いてた!

ワイオウルの町には軍の兵士たちのための宿舎やその他の施設があるようだ。


10653872_781881231860881_8027160329399398546_n.jpg

標高1000mの高原の冷たい風がずっと吹き荒れていてかなり寒い一日。

おかげで汗をかくことは全くなかった。


10430362_781881105194227_635888821094954419_n.jpg

走っている間は、あれこれいろんなことを考える。

生まれてから今までにあった楽しかったことを順番にひとつずつ思い出したり…。

生まれてから今までに出会ってきた友だちの顔と名前を思い出してみたり…。

生まれてから覚えてきた歌を順番に歌ってみたり…。

結構こういうことをやっていると割と早く時間は流れていく。


登りで息が上がったら深呼吸…これをこまめにやることで疲労回復は多少早まるように感じる。

走っている間に口にしたもの…シリアルバー2本、ピーナッツ入りチョコレートバー1本、マフィン1個、いちごジャムのタルト(小)2。

寒かったけど空気が乾燥していたおかげで結構喉は渇くもので、ミネラルウォーター1.5リットル1本がほぼ空になった。


1461543_781881288527542_3829431953065507914_n.jpg

午後6時前、トゥランギをスタートしてからほぼ12時間、実走時間は10時間半、63.85キロ走ってやっとこさワイオウルのモーテルにチェックイン。

長い一日だった。

前回の62キロも12時間近くかかっているが、今日の方がはるかに中身は濃かった。

50キロ超走った翌日…しかも峠越え…心と体が浄化された思いだ。



足腰は大丈夫だけど精神的に参った。

ひとりただ黙々と山岳地帯と砂漠を12時間走り続けるなんて常人のすることではないのかもしれない。


腰を下ろせるような場所がないので休憩は立ったまま。時折風景の写真を撮るくらいのもの。

オーストラリアのナラボー平原を思わせる砂漠の荒涼とした風景が妙に懐かしく感じられた。

オークランドから471.47キロ。15日で500キロ走れば上出来だろう。

さあ、北島も残りわずかだ!






*お知らせ

*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

  1. 2022/11/27(日) 05:48:25|
  2. PEACE RUN2014ニュージーランドランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

17度目の一本歯下駄金剛山登山

【17度目の一本歯下駄金剛山登山】

316539714_5656687491046873_860204996891613216_n.jpg


11月最終週、来月にはもう積雪や凍結もあるだろうから、金剛山を一本歯下駄で登るのは今年はもうこれで最後になるのだろうか。

8時35分富田林駅前発の金剛バスに乗って千早ロープウェイ前へ。

バスはがら空き。

コロナ禍でバスの運転手さんも感染者がいるらしく、平日も土日ダイヤで減便して運行するとのビラが車内に貼ってあった。


9時18分、伏見林道を辿っていざ山頂を目指す。

曇り空。気温16度くらいでそう寒くもない。

足元はトレイル仕様にカスタマイズされた一本歯下駄SCAPPA(スキャッパ)。

念仏坂の入り口まで約20分。今日は荷物多めでのんびり歩くことにする。

nembutsusaka.png

念仏坂こそ一本歯下駄で登るに限る。登山靴で歩いている方は、まずこの坂は休憩なしで登るのは大変。


316246381_5659049627477326_8822396166904460667_n.jpg

9時50分、伏見峠でダイアモンドトレイルに合流、何度も歩いている道なので路面の状況もつぶさにわかる。

風もなく穏やか。昨日は快晴の青空だったようだ。できれば昨日登っておけばよかったかな。

317097862_5657927774256178_2811158421669553275_n.jpg

10時15分、一の鳥居。

一本歯下駄を履いていると度々声をかけられる。

今日も往路だけで6人ほどの方に質問を受けたり写真を撮られたりした。


そして、10時20分、金剛山頂広場(国見城趾)到着。17度目の一本歯下駄金剛山登頂。

316539714_5656687491046873_860204996891613216_n.jpg

曇り空で視界もあまりよくない。それでも山頂には結構な人がいた。


写真だけ撮影してそのまま下山。ちはや園地で早めのランチ。

久々にお山でコーヒーを淹れる。使うのは金剛山の湧水だ。

316966704_5656846381030984_2319395960562280628_n.jpg


アルコールストーブやケトル、コーヒーミルを持ってくるとどうしても荷物が多くなるけれど、アウトドアで豆を挽いてドリップして淹れるコーヒーは格別。

何でもそうだけど、手間暇を惜しんでいてはだめなのだ。


同じ道を辿って千早ロープウェイ前へ。

休憩を入れて約3時間の早駆けであった。


IMG_0631_20221126220918156.jpg

IMG_0632_20221126220916565.jpg

IMG_0633_20221126220914df4.jpg

*お知らせ

*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/11/26(土) 22:17:42|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せはいつも自分の心が決める

【幸せはいつも自分の心が決める】

IMG_5874_20221128052700248.jpg


「幸せだなぁ…」と思える瞬間を一日に何度体験できるか…。

これはまさに自分自身の心のあり方次第。

実際に、自分自身を守ってくださる守護神がいるということさえ確信できる。

何を見ても、何を聞いても、何にふれても、すべてハッピーだと思えればそれで完結する。

そんな想いが感じられたら、それだけで人生はもうハッピーそのもの。

今生きて生かされている自分はこの上なく幸せもの。

ありがとう・嬉しい・楽しい・幸せ・素敵・最高…

そんな言葉を口にしよう、声に出そう。

あらゆる人に、物事に、感謝感激感動!


C1F1AF57-D552-4F75-8EF8-83D783CAEA09_1_105_c_20221128053141b22.jpeg


*2014年の今頃、ニュージーランド北島を走っていた時の旅の日誌に書いた内容をリライトしました。


250478_488402301192101_41768906_n.jpg



「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」

詩人・書家でもある相田みつをさんの言葉。

思うに、幸せというのは結果ではなく、そこに至るまでの過程なのではないかな。

あるいは、幸せの種を蒔いて、花が咲いて実がなるまでのすべてのプロセスなのかもしれない。

でも、今「幸せ」って感じられなければ、幸せは永遠にやってこないというのも事実。


マインドフルネスという言葉をよく耳にする。

「今にフォーカス、今を楽しむ」ことがやっぱり大切。

生き生きとしている人はやはり今を生きる人。

何だかんだ言っても私たちは今という瞬間しか生きれない存在。

過去の失敗や未来の不安といったネガティブなことにとらわれていると、心は今に集中できないばかりか、不安やストレスを増幅させるだけ。

心ここにあらずの状態から抜け出すことがまずは必要。

やりたいことをやりたいだけやりたい時にできるように今という時間がある。

過去の自分や未来の自分のために生きているのではないのだから、堂々と今を楽しんで生きる。

そうありたい。

不平不満を言っている内にも人生の一分一秒が過ぎていく。

過去の自分からはエールをもらって、未来の自分には羨ましがられるように、今この一瞬を楽しまなければ…。


249559849_4470946549620979_9078892038398323511_n.jpeg



*お知らせ


・年忘れ一本歯下駄チャレンジウォーク〜大阪環状線一周2022
312976383_5568407873208169_4416435511732184301_n.jpg

12/25(日)午前10時 JR天王寺駅天王寺公園口集合


年末の忙しい時期ですが、一本歯下駄クラブの1年の締めくくりとして定着しつつある恒例イベントです。

2018年初開催。2020年はコロナ禍で中止となったものの今年で4回目。

例年大晦日開催でしたが、今年はクリスマスの日曜日開催。ひとりで寂しく過ごさなくてはならないという方、ぜひぜひご参加ください。

一本歯下駄でJR大阪環状線の線路に沿って(時々外れますが)すべての駅(19駅)を訪ね、環状線を外回りで一周します。参加費は無料です。

フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/25(金) 23:08:24|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本歯下駄体験会@心身楽々堂(枚方市樟葉)

【一本歯下駄体験会@心身楽々堂(枚方市樟葉)】

316115142_6229298337090193_7713446309735982524_n.jpg


(昨日のポスト:「生きることの豊かさを分かち合う秋の一日」の続きになりますが…)

23日午後1時、枚方市の樟葉にある心身楽々堂での一本歯下駄体験会、10名の参加者で開催。

一本歯下駄を初めて履く方が大半。

まずは一本歯下駄に関するレクチャー。

316524907_6229296850423675_424500398495431637_n.jpg

一本歯下駄の歴史や、一本歯下駄の種類、一本歯下駄の効果・効能などをお話しさせていただく。


316199861_6229296867090340_497649506335338064_n.jpg


続いて、一本歯下駄に関する質疑応答があって、実際に履いていただく時間を設定。

316237096_6229298537090173_6956780448064394512_n.jpg

履けばやはり誰もが笑顔になれる…だからこそ、私は一本歯下駄で人々を笑顔に、世界を平和にしたいと願っている。


316127275_6229297423756951_6114694875163354032_n.jpg
 

マイ一本歯下駄をゲット!!お家で健康サンダル代わりに履いていただくのがお勧めなのはGETTA。


315957047_6229297863756907_13816707977269477_n.jpg 

心身楽々堂オーナーで整体師、既にご自身の一本歯下駄をお持ちの西田さん。

身長185センチで一本歯下駄を履くと2メートル超の巨人になってしまう(笑)。


316952901_6229297613756932_599013208926130752_n.jpg

奥様は18センチの一本歯下駄にトライ。


アスリートがトレーニングに使うとなると、やはり飛んだり跳ねたり走ったりするために体のどこをどう動かせばいいかという発想につながるのだけれど、アスリートではない一般の方なら、とりあえず履いて歩けば体が心地よくなる。

特に体の後ろ部分にいい刺激が入ってくる。


言葉で説明したり、頭で考えたりしてもらうよりは、感じるものを大切にしていただくようにいつも配慮している。

感じ方は人それぞれだが、結局のところ、大事なのは心地よさ。

肩凝りや腰痛、膝痛、猫背が改善されるといった効果も期待してもらっていい。

でも、最終的には、一本歯下駄を使って心と体がスッキリしてもらうのが一番。

姿勢が良くなるとか、体幹が鍛えられるとかいうのは二の次。

人は笑顔で心穏やかにいられるのであれば、心身ともに快調でいられるはず。

316167801_6229296653757028_5019151949303106125_n.jpg


心は宇宙と、体は大地とつながる魔法のフットウェア、それが一本歯下駄!

一本歯下駄に答えはない。感じるものがすべて。

私自身、今なお一本歯下駄の未知なる部分を模索中。

おそらくあと何十年履いたとしても、わからぬことはわからぬままなのかもしれない。

答えはいつも風の中…だから、風の中を一本歯下駄でぶらり歩き続けるのがいい。

日頃、普段履きとして15センチの高さの一本歯下駄を愛用している。

この日も、自宅から一本歯下駄で駅まで歩き、駅の階段の上り下りも一本歯下駄。

一本歯下駄を楽しみながら、一本歯下駄に教えられ、一本歯下駄から学ぶことばかり。


316254043_6229296550423705_3733516415309711665_n.jpg
 西田さんとの2ショット


一本歯下駄体験会にご参加頂いた皆さん、とってもとっても楽しい時間と空間をありがとうございました。

一本歯下駄を通じて得られた出逢いとご縁に心から感謝申し上げます。

感想やご意見、疑問点などありましたらぜひぜひお知らせください。

一本歯下駄でみんながつながる、みんなとつながる…これってすごく大切!


*トップ以外の写真は仲谷さん提供



*お知らせ

*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/24(木) 22:51:46|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きることの豊かさを分かち合う秋の一日

【生きることの豊かさを分かち合う秋の一日】

316293458_6229297963756897_5650284487543897706_n.jpg


「生きることの豊かさを分かち合う秋の一日」という、整体師西田 聡さんの「心身楽々堂」開店14周年記念感謝祭のイベントの一つとして一本歯下駄体験会を開催していただいた。

西田さんとは少し前にフェイスブックでつながり、オンラインのイベントで対談をさせていただく機会があったのだが、既に西田さんもご自身の一本歯下駄をお持ちということもあって、今回のイベントを企画していただくことになったのだ。


会場は大阪府枚方市の樟葉(くずは)。京阪樟葉駅からくずはモールを抜けてすぐの場所。

大学時代、私が4年間を過ごした牧野から近いところ。樟葉周辺は買い物でもよくきたし、とても懐かしい街である。

ほぼ30年ぶりに訪ねてみたら、モールもすごくゴージャスになり、街並みはガラッと変わっていた。


記念感謝祭では私を含め4人の方々をフィーチュアしたオムニバス的イベント。

私以外では「お金のいらない国」著者の長島 龍人さん。残念ながら長島さんのイベントだけ参加できなかった。


そして、ウクライナでうまれた打楽器「グーダドラム」奏者の吉岡 有紀さん。

316548204_6229298237090203_6559329755314012665_n.jpg


参加者全員が横になって部屋の明かりを消し、ローソクの灯りだけが灯された中で彼女の演奏が始まる。

始まる前にはまったく眠くなかったのにもかかわらず、心地よいグーダドラムの不思議な音色に酔いしれつつ、そーっと眠りの世界に誘(いざな)われた。

演奏は1時間ほどだったのに、8時間ほど眠ったような感覚。夢の中では大平原を旅をしている自分がいた。目覚めた時にはなぜか両手がとても暖かくなっていた。

演奏の後、みんなが何を感じたか、どんな感覚が得られたかを発表しあう時間。

異国や異次元空間に連れて行かれたかのような感覚だったり、お母さんの胎内にいるかのような感覚だったり、遠い昔に戻されたような感覚だったり、参加されている方々の感想を聞くと「うんうんなるほど」と頷けるようなものばかりだった。

その後、いろんな種類のグーダドラムを叩かせてもらった。


313216797_921680012326358_3509492247954616114_n.jpg


音楽はもっぱら聴くだけの私だが、打楽器は感性で叩くだけ。最初は音が出せなかったのに叩いている内に音が出るようになった。グーダドラム、ひとつあったらハマりそうな気がした。


最後は、重ね煮という「食」のライフスタイルを提唱されている山口人代さん。

315876858_6229297350423625_1121989242931651475_n.jpg

オーガニックな食材と基本の調味料だけを使用した、素材本来の味を楽しめるオリジナルの調理方法が特徴だという。

316207722_6229297077090319_4980091099921873625_n.jpg

実際に食材をお持ちいただき、鍋は目の前で調理していただいたのだが、野菜好きな私には嬉しくもありがたいイベントだった。

316557614_6229298977090129_641608671193726984_n.jpg

シンプルではあるもののいろんな素材の持ち味が自然と生かされる。


316132025_6229298130423547_8023015544422256928_n.jpg

鯖が入った炊き込みご飯も美味しかった!


食べるものが人を作る…同じものばかり食べているとその人の見た目がその食べ物に似てくるという話は興味深かった。

実際、食べることは生きていく上では不可欠なこと。美味しいものを食べることに興味を持つ人は多いけれど、飽食の時代と言われた今、何をいつどのようにして食べるかということについては案外無頓着な方が多いのかもしれない。

食べ物が原因でいろんな病気にもなり得る。そんな風に考えると、食べることについてもう少し深く考えることも必要になってくる。

食べて飲みながら参加者で語り合う。「食」についていろいろな話題で盛り上がった時間だった。

ビールと濁り酒でいい気分になり、やたら饒舌になってしまった1日だった。


一本歯下駄体験会については次回につづく…


*写真はすべて仲谷さん撮影



*お知らせ

*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/23(水) 23:19:33|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい夫婦の日に想う

【いい夫婦の日に想う】

9688DB0A-7C5B-4487-8CD6-1C6319628813_202211221052565bd.jpeg


いい夫婦の日に僕とぴあぴは入籍した。ちょうど6年前のこと。

6年前まで僕はほぼ毎年のように国内外を旅していて、3ヶ月から長い時は半年間離れ離れになっていた。

オーストラリア横断時はまる半年日本を離れていて、毎日のようにチャットで会話していたけれど、砂漠が1200キロ続くナラボー平原のど真ん中に予告もなくぴあぴら一行が突然姿を見せてくれた時はびっくりして思わず泣かされてしまった。

シドニーやパリでは、旅の終わりにゴールで仲間と僕を出迎えてくれた。

これまでにもたくさんの素敵な思い出がある。


夫婦というもののあり方はいまだ謎に包まれている。

ただいつも一緒に暮らしているだけでもない。

血のつながりのない他人なんだけど、ただの他人という訳でもない。

いつも一緒にいるが故に、会話する中で意見の食い違いも多々あるし、腹が立つことだって時にはあるだろう。

お互いがフリーランス的なことをしているので一緒にいる時間は結構長い。

それでも、お互いマイペースで、気兼ねなく楽しくやっているという日々。


時折、自分たちがそれぞれ「片割れ」のような感覚になるのは、やはり昔どこかで一つの魂だったからと気づかされる。

自分が相手であり、相手が自分。

だから、相手の好きなところも腹が立つところも、自分自身そのものということ。

お互いアラ還世代。

この先いつまで生きられるかわからないけれど、ある程度先のことも考えていかないといけない。

いつもソウルメイトとしてお互い尊敬し合って、この世に存在してくれていることに感謝できる存在…

多分夫婦ってそんな感じなのかな…?


母は既に卒寿を過ぎて91歳、現在病院でリハビリ中だが、100歳までのカウントダウンが既に始まっている。

父は昨年12月に89歳で他界。もうすぐ一周忌。

30412328_1668709339844728_7281905656372658176_n.jpg

二人は60年も一緒に夫婦をやってきた。我々の10倍って凄いことだ。

60年ともなると、お互い達観していて、何とでもなれって感じですべて切り抜けてきたのだろう。



美しいものや素敵なものを追求すること。

楽しいこと面白いことの中から自分を高めてくれるものを見つけ、それでこの世界をにプラスとなるように働きかけていくこと。


何よりもポジティヴに生きる姿勢…

マイナス的なことを言ったり考えたりせずに、いつも笑顔で感謝の気持ちを持って生きることで、いろんなことが変わっていくということを今も僕は学びつつある。

ぴあぴは音楽を通じて、僕は走って旅をすることで…それぞれに手段や方法こそ違うけれど、求めるものは共通している。

お互いにとって足りないものは補い合い、時には共同して創り出していく。

あらゆるものが共存して行けるように、愛と平和に満ちた関係をこの世界のいろんなところで作って行けたらと思う。

いつもありがとう…声に出して(いい夫婦の日だけでなく)毎日そう言えるようでありたい。

316108986_1354529768689933_4342327284752085316_n.jpg



*お知らせ

*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会

〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/22(火) 10:56:30|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る走る俺たち

【走る走る俺たち】

Update_Runner-s_High_SS21_Cloudflow_Single_Image_1_2540x1693px.jpg


弥富チャリティマラソンの前日の21日、ひょんなことからサンプラザ中野くんのライブを見ることになった。

弥富ライオンズクラブ結成60周年イベント。ゲストランナーとして参加していなかったらライブ会場には出てなかったであろう。


316313219_5637562686292687_1904624685420664590_n.jpg


爆風スランプの「ランナー」は1988年のヒット。

30年以上の歳月が過ぎても、この曲は応援歌の定番。高校野球の応援でもよく演奏されるし、またプロ野球でも特定の選手の応援歌としても採用されたことがあるらしい。

私自身、ほぼ30年ぶりにこの曲を耳にした。


爆風スランプというバンドは1981年結成だが1999年に活動を休止。

当時サンプラザ中野という芸名を2008年にサンプラザ中野くんに改名している。





80年代といえば、テレビではいくつか歌番組もオンエアされていた。アナログがまだ全盛期。

レコードがCDに、カセットテープがMDに変わりつつある時代。

バブル全盛期ということもあり、音楽界もミュージシャンであふれていた。

歌謡曲からニューミュージックという名前に変わろうとしていたのもこの時代。

テレビがメディアの中心だったと言ってもいいのだろう。

いろんなバラエティ番組が人気だったのもこの時代。

そういえば、ビートたけしさんの「元気の出るテレビ」の挿入歌としてもこの曲が使われていたっけ。


当時僕は20代で青春時代真っ只中、高校で英語を教えていたが、いろんな意味でいい時代だった。


1960年生まれのサンプラザ中野くんは同い年。

同じ時代を生きてきたことで何か感慨深いものがある。

ライブで聴いた歌声は30年経って還暦を過ぎてもほぼ変わってなかった。


316089207_3229337330611270_3580228653123799503_n.jpg


日曜日のマラソン会場ではサンプラザ中野くんとパッパラー河合さんがスターターを務めてくれたのだが、開会式で「ランナー」のサビの部分を歌ってくれるというサービスもあった。

おかげで10キロを走っている間、頭の中でずっとこの曲がループしていた(笑)。





走る〜走る〜俺〜た〜ち〜♪

マラソン界のレジェンド瀬古利彦さん、増田明美さんや現役のトップランナー飯塚翔太選手も走る!

バトンを手渡すことで何かを伝えたい…誰かとつながるために走り続ける…それがランナー。


たとえ走らない(ランナーじゃない)にしても、人生というマラソンにおいて、過去から現在、現在から未来へと駆け抜ける我々のテーマソングともいうべき名曲だと思う。




*お知らせ

*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会

〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2022/11/21(月) 23:39:26|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第7回弥富チャリティマラソン

【第7回弥富チャリティマラソン】

316215665_5640948279287461_2638582501636824259_n.jpg


小児がん克服に向かって・・・小児がんへの理解を深め、小児がん撲滅運動にチャリティする、第7回弥富ライオンズクラブチャリティマラソンにゲストランナーとして3年ぶりの参加。

ありがたいことに、第2回からのゲスト参加で今年で5回めの出場。

2020年と2021年はコロナ禍で中止となったが、ようやくリアル開催。

309596207_5463576437056784_3285556852194129906_n.jpg


前日から弥富入り。近鉄電車を乗り継いで約3時間半。

三重県伊賀市に住んでいた頃は、名古屋はとても近く感じたが、大阪富田林に移ってからはやはり遠く感じられる。

前日の会場準備も少しお手伝い。今年は弥富ライオンズクラブ結成60周年ということで記念チャリティコンサートが企画されていた。

ゲストはサンプラザ中野くんとパッパラー河合さん。

久々に「ランナー」を聞いた。調べてみると1988年のヒット。34年も昔の曲だ。

サンプラザ中野くんは同い年、同じ時代を生き抜いてきたから何か通じるものがある。

リアルタイムで聞いていた懐かしい曲の数々。いい時代であったとしみじみ感じさせられる。



今朝は午前7時前に会場入り。スタッフの皆さんと会場準備。

315977098_5639399049442384_2258985761172733147_n.jpg

当初、降水確率90パーセントの予報だった。夜半少し降ったようだが、今朝になって雨は止み、大会が終了するまで一滴も雨は降らなかった。

朝の準備段階で会場の空には虹もかかっていた。


315410685_5639549436094012_3070669763369311716_n.jpg

スターターを務めるのはサンプラザ中野くんとパッパラー河合さん

316257773_5634635716651387_4997561674947008666_n.jpg

ゲストランナー:ウルトラマラソン界の女王、48時間走世界記録保持者の稲垣寿美恵さん(写真右)とがんサバイバーでトライアスリートの牧野かおりさん(写真中央)。


316036599_5640948809287408_4745582946431592298_n.jpg
準備体操風景


今年は例年の半分程度で350名が参加。

ローカルマラソンでありながら、多くのファンランナーが参加する尾張エリアでは人気の大会。

316043997_5640949132620709_1207315586063997413_n.jpg

三又池の周りを走る2.5キロのフラットな周回コース、コース上ではたくさんの応援ももらえる。


チャリティマラソンということで参加することで小児がん克服のための支援ができるというのもうれしい。

がんサバイバーのランナーも何名か参加。あらためて健康で走れることのありがたさを感じる。

315976137_5640949655953990_3744191755542373195_n.jpg


写真は撮っていないのだけど、コスプレ&仮装ランナーも多数…レアでコアなコスプレが見られるのも楽しい。


316217822_5640948915954064_4946958102458550357_n.jpg

さらに嬉しいのは参加賞がカレーセット(たまねぎ、にんじん、じゃがいも、米、カレールーの入った大きな箱)というところ(笑)。

毎回10キロの部で走らせてもらっているのだが、スピードを上げて走ることを普段していないので今回は試しにキロ5分ペースでスタート。1周目で早々とペースダウン。コロナ禍と介護に明け暮れていた時期に走力もダウンしていたようだ。

316044445_5639736072742015_4381701976723535781_n.jpg


それでも、3周目後半から持ち直し、何とか59分台でゴール。

35分台で走っていた20代から30代の自分がいたことがまるで嘘のよう。

それでも、多くのランナーと共走できるということに価値がある。

走ることでみんながつながっている、みんなとつながっているということをつくづく実感させられる。


316408877_5640998815949074_7717786844099819523_n.jpg


毎回お世話いただいた平林さんはじめ弥富ライオンズクラブの皆さん、スタッフの皆さん、共走していただいたランナーの皆さん、あらためて御礼申し上げます。ありがとうございました!来年もまたお目にかかれますように!




*お知らせ

*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会

〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/20(日) 22:41:53|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつでも遠くを見つめていたい

【いつでも遠くを見つめていたい】

1404800_612374282144911_1765816151_o.jpg


「一人で旅をしてて寂しくないんですか?」

よくたずねられることだけど、長い期間一人でいることに慣れてしまっていて、一人が当たり前…何せ人生の半分は一人で暮らしてきたのだから…。

辛いとか苦しいとかいった気持ちは一人でまるごと吸収する。

辛いこと苦しいことというのは、人に話したところで理解してもらうのがなかなか難しいこと…自分の中で消化してしまえばあとには何も残らない。

楽しいこととか嬉しいことはできるだけみんなでシェアする。

一人でも多くの人に素敵な思いを感じてもらえれば自分自身も幸せ。


0F191950-3A46-499C-A98A-F9F7749F59E4_1_105_c_20221121060855ef5.jpeg


一人で旅をしているから仕方ないのだけれど、旅が終われば、大切な人と少しでも一緒の時間を過ごすのが理想だ。

旅の思い出話を聞いてもらうこともできるし、二人で過ごしながら楽しい時間を共有できるのもいい。


近くを見ているだけではわからないことがある。

物事を俯瞰するというのは、結局それを戒めるための言葉かもしれない。


いつでも遠くを見つめていよう…。

AC45A0DA-6088-4D76-83A4-5CA2D7A7A984_1_105_c_20221121060853fe9.jpeg



*お知らせ

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会

*11/23(水祝)午後1時〜3時 

〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/19(土) 23:01:11|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

競わない争わない闘わない

【競わない争わない闘わない】

4608B0D3-CFCE-40C6-8B6E-706807F28452_1_105_c_202211180604338de.jpeg


天秤座生まれの僕は根っからの平和主義者である。

その昔、妹と兄妹喧嘩が始まりそうな時にはまずどこかに逃げて喧嘩することを避けていた。

剣道という格技をやってこそいたが、そもそも勝ち負けにはあまり興味がなかった。

マラソンも何度か走っているけれど、誰かと競ったり争ったりするのもさほど好きじゃなかった。

競う・争う・闘う…そう言った言葉は使いたくないし、使う必要も今のところない。

そういった思いが今のPEACE RUNにつながっている。


FE319929-62F4-4596-8096-C9532B59CBEC_1_105_c_2022111806043290f.jpeg


「雨ニモマケズ風ニモマケズ」

宮澤賢治はそう言ったけれど、勝ち負けにこだわっていては先に進めない。

あらゆるものをありのままあるがまま受け入れる寛容さこそ真の強さではないかと僕は思う。

勝ち負けがあれば勝者も敗者も生まれてくる。

弱い自分とさえ闘わない。

弱い自分と闘っても、結局、勝つのも敗けるのもともに自分自身でしかない。

謙虚な心で自分の弱さを受け入れられたら人はもっと変われるはず。

怒りや悲しみ、恐れを持たず、人を許し、愛することができる生き方…。

寛容であることが、やさしさと強さの証(あかし)。

強くなることにこだわるよりも、苦難や試練をそっと静かに、快く、心地よく受け入れられるように…

雨にも風にも寛容に、あらゆるものに感謝感激感動できる自分でありたい。


99AF5892-AE29-4FEC-9FBE-79B83EA00811_1_105_c.jpeg



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/18(金) 06:06:13|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワインのお話

【ワインのお話】

15042260_1193078997407767_7872591809132196473_o_202211170547450e2.jpg


2016年、西ヨーロッパランニングの旅で訪ねたフランス。

フランスではワインもたくさん飲んだ。

ひとりで飲む時にはそんな高いワインは飲めなかったが、パーティやディナーなどに招かれたりした際には結構高級なワインも飲ませてもらった。


ボジョレーヌーボーが本日解禁だそうだ。

フランスでボジョレーヌーボーの話をしていたら、いろんな美味しいワインがあるのに、なぜ日本人はそんなにボジョレーヌーボーにこだわるのかと言われた。


フランス人にはワイン好きが多いのはもちろんのこと。

パリのカフェ・バーのテラスで、ワインを飲みながら仲間や家族と食事をする風景は当たり前のようにあちこちで見られる。

気温が低くても、テラスにはヒーターが付いていて寒さを感じることはない。

雨が降ってもガラスの天井がついている。

晴れればガラス天井から差し込んでくる日差しが心地良い。


15032256_1189273231121677_1889015929501343684_n.jpg


察するに、みんながおしゃべりを楽しむために、あるいは、人と人との関係性をいい方向に導くために、ワインという飲み物があるのかもしれない。

社交性の高い人々が多い国という印象を持ったフランス、あちこちの家庭でワインを飲みながら楽しい時間を過ごさせてもらった。


楽しいお酒は人をハッピーにしてくれる。

赤でも白でもロゼでも、料理次第でワインは選べばいい。

でも、フランスで教えてもらったこと。

それは、ワインには笑顔と笑い声が似合うということだ。

iStock-1188214449.jpg


*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

  1. 2022/11/17(木) 05:51:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目に映るすべてのものはメッセージ

【目に映るすべてのものはメッセージ】

015B4123-0F99-4F98-A86E-DFD779ADEEDB_1_105_c.jpeg


ランニングの旅では連日40〜60キロを走る。

週に1度はオフの日を入れるけれど、街らしい街がない場合には、水や食料を補給できる店があるところまでは走り続ける。

1日の大半を移動することに費やす訳だから疲れないはずがない。


EC216E9C-795C-4004-B97F-768CAA860A09_1_105_c.jpeg


夜は十分な休養を摂ることも日課の一つ。

自然な眠りと目覚め。

走って飲んで食べて寝て…生活が簡素になると生き方もシンプルになる。

シンプルな生き方はシンプルな考え方を生み出す。

余計なものをそぎ落としてしまえば身も心も研ぎ澄まされる。

魂のあるべき姿に気づくようになる。


371759ED-627C-4AFC-939D-6096F514DEDD_1_105_c.jpeg


今までいかに無駄なものにしがみついていたかということかを悟らされる。

宇宙から、大地から、さまざまな気づきや学びを得ること。

ユーミンがかつて歌っていた「目に映るすべてのものはメッセージ(*注)」は確かなこと。

あらゆるものからメッセージは発信されている。

何も考えずにボーッとしている時間も必要だけれど、ボーッと生きてるだけじゃチコちゃんに叱られてしまう(笑)。

日々それらのメッセージをいかにうまくキャッチできるかが生きていくための鍵だと思う。


05FACBA6-5A25-4B4B-A881-9296F291C603_1_105_c.jpeg

(*注)「やさしさに包まれたなら」荒井由美



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/16(水) 23:51:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニャンコ3兄妹

【ニャンコ3兄妹】

255118442_4534429376606029_3255216113180880806_n.jpg


寒くなってくると我が家のニャンコたちの動きが緩慢になる。


312481001_5554846374564319_6902366338791465950_n.jpg


ご存知のように、猫は寒さに弱い。

「雪やこんこ」の歌の歌詞にも「猫はこたつで丸くなる」とあるように、寒い時期はできるだけ丸くなって暖を取るものなのだ。


314904394_5610320939016862_5821286149723959143_n.jpg

314471799_5604874666228156_1490197491330312176_n.jpg


我が家の3匹、黒猫アリ(オス4歳)とミャオ(白と茶のまだら:メス3歳)と末っ子チョビン(キジトラ:メス1歳)も然り。

ただ、チョビンとミャオは避妊手術をしておらず、盛りの時期はやかましい。


チョビンはよく喋るし、寒くても結構家の中を走り回っている(笑)。

去勢手術を早い時期に受けたアリは基本穏やかで寡黙。甘えん坊で、私が椅子に座っていても膝の上に飛び乗ってくる。


313286200_5600331206682502_3733456067220849301_n.jpg

313413411_5582899281759028_6985736490453271056_n.jpg


アリが家に来るまで猫を飼うということを考えたことがなかった。

義理の息子(ぴあぴの長男)が仕事の関係でしばらく預かって欲しいということでそのまま居着いてしまったのがそもそもの始まり。

古民家ぴんぽん地球(テラ)スの周りにもその当時いろんな猫がウロウロしていた。

そんな中で、母猫から育児放棄をされて我が家に助けを求めてきたのがミャオ。


311601488_5577758462273110_401050103908796925_n.jpg


幼い頃によほど怖い体験をしたのか、人見知りが激しい。飼い主の私を見ても時々逃げたり隠れたりする。

来客があると必ずどこか安全な場所に身を隠し気配を消してしまう。


312562490_5577450158970607_5070287274091483655_n.jpg


チョビンもミャオ同様に育児放棄された猫。早い時期に我が家にやってきてすぐに馴染んでしまった。

ただ、他の2匹とは違って厚かましく、まるでドラえもんのジャイアンのような横柄な態度を取ることもある。

餌をもらうのも一番でないといけない。

とにかく主張が激しい。お腹が膨れたら「遊べ遊べ」とうるさく迫ってくる。

ミャオはチョビンの叔母さん、チョビンはミャオの姪ということになる。


313293260_5572262926155997_850822466101530585_n.jpg


物怖じしないのもチョビン。掃除機をかけていても逃げないし、逆に掃除機で体のノミを取ってもらって満足している(笑)。

最初の頃はミャオがチョビンの世話をよくしてくれたのだが、今はアリがチョビンと一緒にいることが多い。

というよりは、チョビンがアリにくっつき回っているようだ。
312049813_5556142407768049_4536287439426122695_n.jpg


一緒に暮らしていると、今まで知らなかった猫の生態とか習性がいろいろとわかってくる。

猫は基本的な言葉を理解しているし、名前を呼ばれたらそれもわかるみたいだ。

3匹とも「ごは〜ん」と言えるし、チョビンは人の話に相槌も打ってくれる。

アリの機嫌が悪い時にチョビンが近づいてくると、アリはおおっぴらに嫌な顔をして声に出す。

「うざいねん、オマエ」

みたいなことを言っているようにも聞こえる。


いずれにしても、個性豊かなニャンコたち。いろいろと笑わせてくれることも多い。

ニャンコがいてくれるおかげで、我々夫婦も癒されている。


312506107_5554580541257569_4491181803274111240_n.jpg


3匹の様子は私のインスタグラムでも紹介している。



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2022/11/15(火) 23:58:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

直感で動く

【直感で動く】

257435052_4530840733631560_7581307603275031219_n_20221115084349451.jpeg


いくら考えてもどうにもならない時は直感で行動する。

直感で動いたことの多くは成功につながる。

たとえ失敗したとしてもそれは途中経過、オプションにすぎない。

先がまだあると信じてあきらめないことだ。

頭であれこれ考えるよりは体が求めるものを追求する。

頭で覚えたことはすぐに忘れてしまうが、体が覚えたことはそう簡単に忘れない。

直感とは本能からくるもの。自分自身の前世とつながるもの。

いざという時には直感に頼る。考え直して成功したという確率は経験上多くはない。



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/14(月) 23:40:31|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

諸行無常の響き

【諸行無常の響き】

46096235_1952319301483729_4600528947522830336_n.jpg


11年前の今頃は、アメリカ横断ランニングの旅、ロッキー山脈よりもタフでハードなアパラチア山脈越えの真っ只中だった。

ロッキー越えの際は、勾配7パーセント程度の坂道をじわじわと登っていくかんじだったが、アパラチア越えは全く違う。

標高700〜800メートルほどの峠越えが1日に3つも4つもある。

当然登りがあり下りがある。登りでは走れないのでバギーを押して歩く。下りがまたきつい。

バギーが暴走しないようにブレーキをかけつつ、腕と足腰で60キロほどあるバギーを支えながら進んでいく。

スピードを出して走ることもできるのだけれど、暴走すると足を捻挫したりしかねない。その辺りが自転車とはまた異なる。


ロスアンゼルスから5000キロを突破して、ゴールのニューヨークまであと300キロ足らず、1週間を残すばかりとなっていた。

あの砂漠と平原のうだるような暑さはもう過去の話。最高気温摂氏47度の中で50キロも走り続けたのがまるで嘘のよう。

北風は寒く、走る分にはいいのだが、ひとたび停まってしまうと一気に体が冷えてくる。

野宿はもうすることがないので、モーテル泊が中心。テントももう送り返してしまった。


走りながらいろんなことを感じ、いろんなことを考える。

辛く苦しかった旅の日々も、終わりが近づいてくるとすべて愛おしいものとなってくる。

旅を通じて、自分自身もまた成長してきたのだと思わずにはいられない。


感謝感激感動…感性のチカラをフルに使い、身も心も研ぎ澄ませて、日々走り続ける。

人生のエッセンス…生きることの真髄のみを追求しつつ、無駄なもの・不要なものは一切排除する、まさに断舎離された人生そのものだったのかもしれない。

五感をフルに使おう。第六感も鍛え上げよう。

人は感性だけでは生きていけないものなのかもしれないけれど、感性なくしてもまた生きていけないものだと思う。

できるだけ自然に逆らうことなく、自然の中で、自分らしくありのままあるがままの自分で生きていくこと。


走っていて聞こえてくるのは風と戯れる枯葉の音。

これもまた諸行無常の響きなのだ。

まるで生き物みたいにカラカラと乾いた音を立ててハイウェイを転がっていく。

時に3~4枚が群がって競争している。

またある時には、自分と同じペースで転がって共走してくれたりもする。

木という自身の故郷を離れて、枯葉も戻ることのない旅に出て行くのだろう。

まもなくやってくる冬という季節を迎え入れるために、目に見えぬところでいろんなものが動いているということ。


EBF2F408-FF34-4539-AA73-5AB5871DEE76_2022111404510107c.jpeg



*お知らせ
11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2022/11/13(日) 23:47:49|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふしみなーとフェスタ

【ふしみなーとフェスタ】

京都市伏見区のふしみなーとフェスタに行ってきた。

会場は京阪電車の中書島駅から近い府立伏見港公園。宇治川のほとりの静かで落ち着いた公園。

FgdcBtzUAAA9dTQ.jpeg

カヤック・ラフトボートの体験もあった。

マルシェ「ふしみ五四市」と称してさほど狭くない一角にたくさんのブース(主に食べ物系)が出店。

7277-2.jpg

すぐ近くにある株式会社GETTAが一本歯下駄体験ブースを出すということで、同社の一本歯下駄アンバサダーの私もお手伝いに。

FhWR6TfVsAMwj5N.jpeg

FhWR6lWVEAEZoRl.jpeg


地元の家族連れが多かった。子供たちはGETTAをはじめとする一本歯下駄を履いて満面の笑顔。

路面が凸凹の多い芝生であまりコンディションはよくないのが残念だったが…。


315427480_5617795504936072_8527300704674593125_n.jpg


健康志向のシニアの方、武道をされる方、ヨガを嗜まれる方、着物など和装される方などなど体験に来られた方々もさまざま。

いずれにせよ、はじめて一本歯下駄を体験されたことでポジティヴなコメントをいろいろといただいた。

「体がスッキリした」「テニスをするんだけど普段使わない筋肉や関節にいい刺激をもらった」

「背中がシャキッと伸びた感じ」「普段の自分の姿勢が悪いことを再認識した」「美しい歩き方がわかった気がする」

「スマホ歩きしてることでかなり体が歪んでいるのに気づいた」

「運動不足気味でもっと歩かないといけないと思うんだけどGETTAがきっかけになるかも」

近くのブースのスタッフの方々にも一本歯下駄をお勧めしたらいろんなつながりがまたできた。

お隣で野菜販売されている農家のお兄さんたちはライブ動画配信中で、一本歯下駄体験の様子もオンエアしていただいたり、

11時のオープン前から午後5時のクローズまで結局ずっと会場にいてブースにつきっきり。

一本歯下駄を履いて立っているだけで宣伝効果はあった様子。


315288411_205039475312199_2775996258612939122_n.jpg


近くの商店街では、13日に龍馬祭、20日は伏見の清酒まつりも開催されるという。

11月15日は坂本龍馬の誕生日。龍馬が討たれた寺田屋も近くにある。

そういえば伏見は日本酒のメッカでもあった。酒蔵から芳しい日本酒の香りも漂っていた。




FhXeAwXUAAAMQyT.jpeg


最近発売されたばかりの一本歯下駄SOUND(サウンド)を手に入れた。

ボイストレーナーが開発に関わったということで、ミュージシャン(シンガー)、声優、アナウンサーなど声を使う人々には特におすすめ。声をいかに上手く出すかを模索しながら、この一本歯下駄でうまく立てると発声に最適な姿勢を維持できる。


この日、ステージでは何人かのミュージシャンが歌われていたが、レゲエを歌っていた女性はノーマルのGETTAとGETTAプレミアムという一本歯下駄を履いて声を出してもらったところ、すごく声が出やすくなったとコメントされている。

GETTA以上にこのSOUNDも期待できそう。

早速家でミュージシャンの妻にも試してもらおう。



*お知らせ
11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

11/13 第2回戸田橋エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/12(土) 23:24:26|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝のトレイル

【朝のトレイル】

704675_450169798365361_1588863333_o.jpg


獣のように大地を疾駆する

朝のトレイルを狂ったように走る

苦痛を苦痛とも感じない

むしろ苦痛さえ快感にもなる

アドレナリンラッシュ…

一歩一歩を踏みしめるようにして

一歩一歩に魂を込めて

たとえこの一瞬に

すべてが砕け散ったとしても

悔いはないと思えるように…







*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 

 『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/11/11(金) 22:33:37|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それでも風は吹くもの

【それでも風は吹くもの】

178ABE61-7666-44C9-9339-96FF076101C1_1_105_c_20221111053117f0a.jpeg


向かい風に不満を言うことは多いけど、大抵の場合、追い風が吹いているのに気づくことが少ないだけ。

向かい風を苦と思わず、向かい風さえも楽しめるように…。

逆境を逆境と思えば辛くなる…逆境がチャンスだと思えるようになれば怖いものはない。

追い風が吹こうが向い風が吹こうが泰然自若としていられる人が一番強い。


8DC6A433-A055-4CCD-AE56-F966D31C5EC2_1_105_c.jpeg


とにもかくにも風は吹くもの…

順風満帆の時もあれば、絶望的な向い風の時もある。

まったく風が吹かない穏やかな時もきっとある。

風に逆らってもどうにもならない。

風に身を任せて柔軟に進んでいくのがいい。


9B0F7487-3668-480B-9C81-F35F91191A2A_1_105_c_20221111053114c08.jpeg


*お知らせ

◆11/12(土)〜13(日)ふしみなーとフェスタ(京都市伏見区)

 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄アンバサダーを務める株式会社GETTAがブースを出します。

 

一本歯下駄の試し履き・販売もやっています。GETTAブースは12日が午後5時まで、13日は午後4時までです。

 

会場は伏見みなと公園広場及び伏見港公園です。

 


11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

11/13 第2回戸田橋エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/10(木) 23:26:48|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常雑感111022

【日常雑感111022】

C95EE367-2D1B-4189-94E0-79B9869339B4_1_105_c_20220905043235045.jpeg


人が幸せになるために、人を幸せにするために、文明というものは存在すべきもの。

政治であれ経済であれ宗教で科学であれ…人を苦しめたり、人を不幸にしたりするものは歓迎されるべきものではない。

この地球に存在するあらゆる命が日々輝けるように、僕らはいろんなところで努力していかねばならぬのだということ。

世界となると、いいもの悪いものを含めあらゆるものが混在しているが、社会とは、そんな我々の日々の営みが反映される場所。

憎しみやねたみ、争い、あらゆるいざこざが平和裏に解決できるように、万人がそれぞれの幸せに向かって平等に暮らせるように、いろんな形で創意工夫がなされるのが理想だ。


旅人は旅人として、どこにいっても平和な光景が見られるように、何らかの形で働きかけるべき、いわば人と人をつなぐパイプ的な存在。

優しさと笑顔を持って、どんな所にでも自然に溶け込んでいけるのが旅人の役割。


PEACE RUN…アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、西ヨーロッパ7カ国、まだ3つの大陸で1万7000キロを走っただけで世界五大陸4万キロ走破はまだまだ遠い。

地平線の向こうにあるまだ見ぬ世界へ、大きな夢と希望を胸に、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の旅は(還暦を過ぎても)なおも続く…

920585_609103775805295_2050915475_o_20220920082118188.jpeg


*お知らせ

◆11/12(土)〜13(日)ふしみなーとフェスタ(京都市伏見区)

 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄アンバサダーを務める株式会社GETTAがブースを出します。

 

一本歯下駄の試し履き・販売もやっています。GETTAブースは12日が午後5時まで、13日は午後4時までです。

 

会場は伏見みなと公園広場及び伏見港公園です。

 


11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

11/13 第2回戸田橋エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/09(水) 23:03:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂と感性のチカラ

【魂と感性のチカラ】

15137527_1200032003379133_9035924455055613190_o_20221108082122e75.jpg


本当に大切なことは言葉では表せないし、文字や言葉だけでは伝えられない。

偽らず飾らず、ありのままあるがままを伝えることはもちろんだが、表現者は文字や言葉以上に伝えられるものを常に模索し続けなければならないのだと思う。

人は五感で感じる動物。五感をフルに使って物事を吸収し、それらをこの世界にフィードバックすることで自分らしく生きていけるもの。

そして、感性のチカラもまた必要。

自分に対しても周りにいる人に対しても、それがたとえ物や事象であっても同じ。

あらゆるものに感謝感激感動する気持ちを忘れずにいたいもの。


偉人やすぐれたアーティストは、自分独自のスタイルや方法で自分らしさを表現し、それを人々に伝えることで自分自身のステイタスを固持している。

さあ、何を伝えよう?何を表現しよう?

考えない…考えても答えは見つかるものではない。

感じること…感覚を研ぎ澄ませて…。

心や体だけでは足りない…魂のチカラで…。


255275399_4514296678619299_513155850713220895_n.jpg



*お知らせ

◆11/12(土)〜13(日)ふしみなーとフェスタ(京都市伏見区)

 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が一本歯下駄アンバサダーを務める株式会社GETTAがブースを出します。

 

一本歯下駄の試し履き・販売もやっています。GETTAブースは12日が午後5時まで、13日は午後4時までです。

 

会場は伏見みなと公園広場及び伏見港公園です。

 


11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

11/13 第2回戸田橋エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/08(火) 08:24:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今にフォーカス

【今にフォーカス】

254288079_4533830013332632_1459046208829796969_n.jpg


人生の、あるいはマラソンのあるポイントで、

「もうダメかも知れない」と考えるのと、

「まだ行けるかも知れない」と考えるのとでは、

同じ50/50の確率でも、正の側面を見るか、負の側面を見るかでその後の展開は変わってくる。

ダメ元と考えて「行けるところまで行ってみよう」と考えるのが実はかなり楽なんだろうな。


先のことは先になればいずれわかること。

希望を抱くのはいいけれど、心配したって仕方ない。

先のことを憂うよりは今にフォーカス。

この一瞬のあり方が未来に関わっている。



*写真:生涯最高記録2時間52分35秒を記録した1987年3月、篠山ABCマラソンを走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

11/13 第2回戸田橋エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/07(月) 23:56:56|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この道や行く人なしに秋の暮

 【この道や行く人なしに秋の暮】

this_road.jpg


この道や行く人なしに秋の暮



---松尾芭蕉




季節は晩秋、ひょっとしたら冬はもうそこまで来ているのかも知れない。

日が西に傾き始め、ひっそりとしたこの一本道をただ一人走る。

木枯らしが吹き抜ける中、かさかさと乾いた枯葉が物悲しげな音を立てる。

自分がたどってきた道も、これからたどっていくであろう道も、今は頭の中にはない。

今、この一瞬の自分を凝視し、この世界と向き合いながら、ひたすら前に進んでいく。

そこには「孤独」という言葉だけでは言い表せない寂寞感が漂う…。




元禄7年(1694年)、芭蕉51歳の作で、彼が亡くなる1ヶ月ほど前の句である。

晩年の芭蕉の心境がすべてこの句に託されているのであろう。

事実上の辞世の句とも言われている。

芭蕉が生涯歩いてきた道、すなわち俳聖と呼ばれるに至るまでひたすら貫き通してきた彼の生き様が、まさに「この道」という言葉に凝縮されている。



道を究める…凡人にはなかなか成し得ることのない境地かも知れないが、命を懸けてただひたすらに突き進むことで、少しは近づくことができるものなのだろうか。

求めるものが遠くにあればあるほど、少しでもそこに近づくための努力は必要だ。

だが、それは並大抵のものでは到底たどり着くことはできまい。

腹を括り、覚悟を決めて、いざという時には命さえも惜しまない…それくらいの思いで望まなければ何も得るものはない。




最後に勤めていた学校がたまたま伊賀の地にあった。

偶然なのかどうか分からないが、松尾芭蕉との関わりがいろんなところにある。

父はずっと俳句をやっていて、松尾芭蕉について調べるために芭蕉の通ってきた道をあちこち歩いて来たし、自分自身、二度の日本縦断で、松尾芭蕉ゆかりの地といわれる場所にも足を運んでいる。

先日ふと本棚を見た際に松尾芭蕉の「奥の細道」(岩波文庫)背表紙が目についた。


300年以上もの時を経て、かの俳聖から届けられたメッセージか何かだったのかも知れない。



月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也

(つきひははくたいのかかくにして、ゆきこうとしもまたたびびとなり)





高校生の頃、暗唱した序文。


旅そのものが人生…芭蕉とは格が違うけれど、自分も同じような生涯を送ることになるのだろうか…。

過ぎ行く歳月そのものもまた旅人…旅の空を頭に思い描くたびに、漂泊の思いはますます募るばかり…。

道祖神(どうそじん)は声高らかに旅立ちの歌を歌い続け、そよ吹く風は優しく放浪のメロディを奏でる。



IMGP1506s_20121107172831.jpg


長い間旅の空の下から遠かったまま歳月だけが流れていく。次の旅に向けて、そろそろ動き始める時のようだ。


芭蕉とは直接関係はないのだが…(笑)。



I was Born For This 風ノ旅ビト

「風ノ旅ビト」というゲームのプレイ動画(本編は編集:字幕なし)エンドロール。

自分自身、全くゲームをする人間ではないのだが、たまたま芭蕉の句をネット検索していたら出くわした動画。

この道や 行く人なしに この道や 秋の暮れ

と確かに歌われている。



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール
11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/06(日) 23:29:44|
  2. 伊賀市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

純粋に走ることを楽しむ

【純粋に走ることを楽しむ】

253775621_4502005493181751_8710764177910921777_n.jpg


笑顔で走れるのは幸せな時間。

心地よいスピードで、ゆったりまったり。

時間を気にすることなく、リラックスした気持ちで自然の中に身を置けば、ありのままあるがままの自分でいられるから…。

そして走り終えるゴールの場面ではいつも笑顔で…。

37年走り続けてきて、それは今も変わらない。


279265133_720538338950432_8386710613750711246_n_202211062033102fd.jpeg


どこかにたどり着くために走るのではなく、ただ走りたいから走る…それでいいのだと思う。

走る旅人にとって、走ることは移動手段ではあるのかもしれないけれど、走ることを楽しむために走るということがあったって構わない。


いつか脚も弱くなって走れなくなる時がやって来るのかもしれないけれど、とりあえず今は走れることに感謝しながら、走ることで感激を求めて、走りながら感動できれば最高。

一本の道と二本の脚がある限り、ひたすらにひた走りひた進む…。

それが、アドヴェンチャー・ランナーのミッションだから…。


96075987_2933560766692906_5171450557814013952_n_202211062033132c1.jpeg



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール
11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/11/05(土) 20:34:55|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出る杭となって打たれ続ける

【出る杭となって打たれ続ける】

F7FE6863-5E9F-4AA4-B799-D73007E62472_1_105_c_2022110506065759f.jpeg


「素晴らしい経験をされているんですね」とは良く言われること。

旅での日常は、普通の生活から比べたら非日常的なものなのかもしれない。

でも、それは視点の違いであって、ありふれた日常の中にこそいろんな非日常が潜んでいるのだと思う。

忙しくなれば視野が偏ったり狭くなってしまったりすることも当然あり得る。

この世界は常に変化しているし、自分自身もまた同じ。

昨日と同じ自分は今日いないだろうし、明日の自分もまた今日の自分とは異なるもの。

旅を通じて、そういった視野を広げたりいろんな人の考え方を吸収することができることこそが僕は素晴らしいと考えている。


967F8B5C-CB80-4785-8F33-E20D349E8CBE_1_105_c.jpeg


人があまりやらないことに取り組んでみると確かに視点は変わる。

それこそが個性を育むものであり、自分自身のミッション発見にもつながること。

若い世代に特に伝えたい。人と同じである必要は決してないし、むしろ人と違う、他の誰でもない自分自身を貫き通せと…。

出る杭は打たれるかもしれない。でも、打たれても打たれても出る杭であり続けることが時には必要なのだ。

僕自身は平凡な人間であるはずだった。だが、出る杭になってみて分かったことがある。

出る杭であっても打たれない杭もあるのだと。

それは、とことん打たれ続けて、打つ方が根負けするくらいしぶとく出続けた結果であろう。

地位や名誉、社会的なステイタスにこだわるのもひとつの生き方だとすれば、ありのままあるがままの自分であり続けるのもまたひとつの生き方。

価値ある自分をつくりだすよりも、何に価値を見出すか…

馬鹿と言われ続けるのもいい。馬鹿も貫き通せば天才にもなり得る。

難しく考えすぎると疲れる。シンプルで分かりやすい生き方を徹底すること。

楽しく生きていくためのヒントは案外そんなところにあるんじゃないかな。


FE319929-62F4-4596-8096-C9532B59CBEC_1_105_c_20221105060655327.jpeg



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール
11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2022/11/04(金) 06:09:06|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコマラソンのススメ

【エコマラソンのススメ】

tonda1_20221104064812d14.jpeg


エコマラソンアンバサダーを務めている関係で、大会スタッフとして運営や準備にも関わっている。

参加者100名から200名程度の小規模な大会だが、手作り感満載のアットホームな雰囲気が楽しめていい。

コロナ禍では大規模な大会は中止になったケースが多く、返金もされないことがしばしばあったが、エコマラソンは仮にそういったことがあったとしても、後の大会に振替参加も可能にしてきた。

コロナ禍でも少人数で感染対策をした上で開催してきたが、何よりもこういった大会があることでランナーにも走るモチベーションアップに貢献できたのではないかと思う。


FullSizeRender (1)

FullSizeRender (3)


今は大阪マラソンはじめ都市型のマラソンも参加費が高騰(大体2万円)し、ランナーもエントリーを控えてしまったせいか定員割れが起きているという。

かつては倍率が高すぎて、出たくても出れない(走りたくても走れない)という現実があったのに…。

エコマラソンは平均して3000〜5000円ほど(割引クーポンなどもあり)。

制限時間もゆるめ。コースも河川敷の公園の遊歩道を使うことが多く、コースはほぼ全行程フラットである。

気軽に出れて、大きな大会の練習としても活用できるし、初めてランニングの大会に参加するというビギナーにも最適。


IMG_0423.jpg


何がエコかということをお話ししておこう。

まずは極力無駄なものを使わないということ。

先導者は自転車。計測等で使用する電力は太陽光発電。

リサイクル・リユース可能なものは極力リサイクル・リユース。

ナンバーカードもリユース。表彰状や完走証はPDFファイルで参加者にメールで送ったり各自でダウンロードしてもらっている。

以前は給水用のコップはプラスチック製のものを洗って使っていたが、コロナ禍以降は紙コップになっている。

収益の一部はチャリティーに寄付。


主宰のユルゲン氏はドイツ出身で人生の大半を日本で過ごしているが、大学で「持続可能な発展と企業社会的責任」を教えていた方。

ご自身もランナーで60代でも5キロ20分程度の走力を持つ。

そんなこともあって、参加者には国外から来られる方も多く、国際交流を生かした持続可能なイベント作りで社会貢献を目指しているというのがエコマラソン。

IMG_2639.jpg


ボランティアスタッフは多くがシルバー人材センターからの紹介。

何年もずっとエコマラソンに関わってくださる方が中心で、コース誘導や給水、受付業務など手際よくこなしている。

みんな人生経験豊かな方でよく動いてくれるし、気遣いの素晴らしさはこちらが見習わなくてはと思わされることばかり。


大会のレビュー(インプレッション)を見ていても、最近は肯定的に捉えてくださる方が多い。

都市型のマラソンは確かに魅力的で、小規模なマラソン大会では真似できないこともあるのだけれど、小規模マラソンもまた小規模マラソンにしかできないこともあるというのは確かなこと。

コスプレやはだし・サンダル・下駄での参加も歓迎。


FullSizeRender_20221104065222258.jpg


最近はファミリーで走れる親子ラン(5キロ)も人気で、お子さんが初めてマラソンにチャレンジするといういい機会にもなっている。


IMG_5270.jpg


先日の枚方エコマラソンでは大会初の義足ランナーが参加。10キロを1時間程度で見事に完走していた。


スタッフをやっていてつくづく思うけれど、大会というのは「走らせてくれてありがとう」と「走ってくれてありがとう」が出会う場所なんだと思う。

エコマラソンでは、スタッフと参加するランナーの名前と顔がお互いわかる大会を目指していこうと個人的には考えている。

走る方も走らない方も、一度は体験していただきたいのがエコマラソン。

ボランティアスタッフとしても、もしご希望の方がいらっしゃるのであればお知らせください。


FullSizeRender (2)



*過去の紹介動画




エコマラソン動画再生リストはこちら






*エコマラソン今後の大会日程

tonda1.jpeg
 
11/6 第3回NEW鴨川エコマラソン

11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…


*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2022/11/03(木) 23:43:57|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る平和の伝道師

【走る平和の伝道師】

AC45A0DA-6088-4D76-83A4-5CA2D7A7A984_1_105_c_2022110205584885e.jpeg


時折僕は夢に見る…違う時代の違う世界で、今とは違う自分を生きている自分自身を…。

それは、中世の時代のどこかの国で起きたこと…。

国王からの親書を受けて、戦争をしている別の二国間の調停をするための文書を携え、ひたすら戦場まで走り続けるというのが僕のミッション。

まるで「走れメロス」のように、行く先々には様々な障壁が待ち受けていて、そのひとつひとつをクリアしながら、僕は前に進んでいかなくてはならない。

雨が降ろうが風が吹こうが、休む暇もなく、ただひたすらに黙々と走り続ける。

この親書を届ければ、争いは終わる…国王はそう確信して僕にこの親書を託した。

何が何でも届けなければならない…そうすることで、失われずに済むたくさんの命があるのであれば…。


02C60020-5218-444E-909A-A34BD7EA5C9F_1_105_c_20221102055846e68.jpeg


夢の中では、結末がどうなったのかはいつも見ることができぬまま。

息を切らせながら途上で空を見上げている場面や、どこかの村の小さな小屋で仮眠している場面で終わることがしばしば…。

ひょっとしたら、これが、PEACE RUNのベースにあるものなのだろうか?

走ることが平和を世界にもたらすのであれば、僕はいくらでも走り続ける…たとえ世界の果てまでも…。

戦場を、銃を片手に走り回る兵士たち…

一方で、空爆に怯えながら逃げ惑う一般庶民たち…

血で血を洗うような悲しい争いは要らない。

いつの時代でも、どんな世界でも、自由と平和を謳歌しながらこの世界を駆け抜けるランナーでありたいと僕は願っている。

この惑星に暮らす70億人の一人でも多くの人と出会い、平和な時間を分かち合うためにも…。


26FF5779-AC32-49F5-BA2B-CF362F63BFCC_1_105_c_202211020558487c6.jpeg





*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール
11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2022/11/02(水) 06:00:29|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の歌を聞け

【風の歌を聞け】

123516531_3447756411940003_2177919234270472893_n.jpeg



たたずめば

風わたる

空のとほくとほく


~種田山頭火「山頭火句集2」より



*****



山頭火の句にしばしば登場する「風」。

数えたことはないのだけれど、相当数あると思われる。

流浪の旅人、種田山頭火は、風の吹くまま気の向くまま旅をした人だけに、風そのものがコンパス代わりだったのか。

差し詰め今の時代、GPSやグーグルマップで旅をする人が大半、彼のような旅をするなんていうのは考えられないかもしれない。

追い風に吹かれ心地よく前に進むこともできるけれど、案外追い風というのは吹いていても気付きにくいもの。

反対に向い風はわずかの風であっても前に進みづらい。

自転車などで旅をする者ならよくわかるであろう。

夏の炎天下、木陰で吹かれる風は格別だが、真冬の北風に吹かれながら移動する旅はタフさが求められる。

風とはそもそも吹くもの。

どんな風であろうと、快く、心地よく吹かれるのが旅人。

逆らわない、耐えることもしない…受け入れるのがいい。


178ABE61-7666-44C9-9339-96FF076101C1_1_105_c.jpeg



*お知らせ

11/20 第7回弥富チャリティマラソン

yatomi1.png 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦も第2回からゲスト参加しています。

小児がん克服に向かって…小児がん撲滅運動に協賛するチャリティマラソン。

心地よい風を感じながら、平坦で走りやすい公園内のコースを走ります。

11/20(日)弥富市十四山三ツ又公園

詳細はこちら


*11/23(水祝)午後1時〜3時 
 

『心身楽々堂』開店14周年感謝デー一本歯下駄体験会


〒573-1106 大阪府枚方市町楠葉1丁目6−25 寺山ビル102

京阪電車樟葉駅から徒歩5分

参加ご希望の方はお問い合わせください。



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。



一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール
11/13 第2回戸田橋陸上&エコマラソン

2023年
1/8 鴨川エコマラソン2023新春スペシャル
1/9 淀川エコマラソン2023新春スペシャル
2/12 二子玉エコマラソン2023早春スペシャル
2/26 彩湖エコマラソン2023早春スペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

  1. 2022/11/01(火) 13:11:42|
  2. ぽえむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード