fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

父と見た桜

【父と見た桜】

277811535_4993598170689145_260869704419116449_n.jpg


亡き父と最後に桜を見たのは、コロナ禍が始まって間もない2020年の4月6日だった。

脚が弱り、実家から300メートルほどの歯医者さんに通うのも、途中で息切れを起こしたりして大変だった。

歯の治療が終わった時点でもう一緒に歩くことはなかった。

2021年はさらに脚が弱ってしまって、桜は僕が撮影してきた写真で見るだけだった。

車に乗らない(運転免許がない)人だったから散歩が大好きで、脚が丈夫だった頃には1日5〜7キロくらいは歩く人だった。

四季折々の花々や自然を好むがゆえに、父の俳句には桜を季語に作ったものもきっと多々あったことだろう。

実家に帰る際、ここの桜の木を見るたびに父と一緒に歯医者まで歩いたことを思い出す。

あの日の父は、最後の桜を見て何を思い、何を考えていたのだろう?

今となっては知る由もない。


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/31(金) 19:30:10|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理想の最期とは?

【理想の最期とは?】

17759811_1322268254488840_3409558991803200253_n_202303300755542ec.jpg



願わくは 花の下にて 春死なん その如月の 望月の頃

〜西行(「山家集」より)


*現代語訳

願うことには、春の満開の桜の下で死にたいものだ。

それも(釈迦が入滅したとされている)陰暦の2月15日の満月の頃に。



*****


「終活」ということばがある。

自分の人生の最後をどう迎えるか…?

若い人にはあまり関係のないことだが、人生も後半にさしかかった人間には結構重要なテーマかもしれない。

一昨年12月に父が他界し、遺言も何も残さぬまま、遺品整理に現在取り組んでいる。

後に残された者のために本当ならいろいろ考えて、準備しておくのがやはりいいのだということを感じた。

できれば、不要なものはあらかじめ処分して、身辺整理も必要。

ゴミやガラクタを残されても(たとえそれが本人にとって宝物であったとしても)遺族にとっては迷惑千万なことも多々あるだろうし(笑)。


西行は73歳没ということだが、この歌は亡くなる10年ほど前に詠まれたので当時63歳。

今の私と同い年(誕生日は半年後だが)。

人生50年といわれた時代なら結構長生きした方なのだろう。

理想の最期を西行は花の下で迎えようと考えていたのだ。


西行が愛した花は桜。

当時まだソメイヨシノはまだなかったらしいので山桜だと言われている。

陰暦の如月(2月)、望月は満月なので、釈迦が入滅した陰暦2月15日の満月となるそうだ。

太陽暦に置き換えるなら3月後半。

桜が咲く季節にちょうど当たるだろう。


23歳で出家した西行は最終的には73歳、願い通りに2月16日に逝去。

思い残すことなく自分の人生を全うできたことだろう。

潔く散っていく桜のように、散ったとしても、また次の年に花を咲かせることを知っているのであれば、恐れることなど何もない。

西行もまたそんな風に考えていたのかもしれない。


277667617_4980748071974155_4476775394921650792_n.jpg


西行の歌碑が、大阪富田林を流れる石川の河畔にある。

彼の終焉の地となったのは富田林の隣、南河内郡河南町にある弘川寺。

西行が愛した桜の花の名所にもなっている。

しばしば彼の歌碑を横目に走っているが、西行を思いながら、自分の人生の終わりについて、そろそろ考え始めなければならないのかな…とも思わされている。


*お知らせ
 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/30(木) 08:02:24|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安定と不安定の狭間で

 【安定と不安定の狭間で】

78785143_2619650798083906_4314359223665295360_n_20230329171229ae4.jpg


安定を求めていればいつか不安定な状況がやってくる。

ならば、

「不安定を求め続けたら逆に安定した状況がやってくる」

という仮説を立ててみる。


 
23405965_1528200407228956_4532405393916731_o_2023032917105499d.jpg


たとえば、一本歯下駄は非常に不安定な履物、一度履いてみればよくわかるが、履いたまま一点で静止することはなかなか容易ではない。

だが、転ぶ勢いを前に進むパワーに変換できればいとも気持ちよく歩くことができる。

ここに、今の時代を生き抜くさまざまなヒント(=鍵)が隠されているのではないか。


10504827_765364580179213_213255648884819063_o_202303291710562b1.jpeg


安定を求めない。

これは我が人生においても言えること。

不安定さを楽しみながらも、その不安定さを利用することで生まれてくる新たなパワーを活かせばいろんなことが可能になる。


スプリンター(短距離走者)はスタート時に可能な限り前傾姿勢を取り、転びそうな状態に耐えながら、体幹を使って転ばずに何とかゴールまで走り続けることができなければならない。

言い換えるなら、転びそうな状況で転ばない、その重心のバランスをギリギリで保ちながら走り切るということ。

スピードを遅くしても基本的な考え方は同じ。マラソンを走ることにおいても通じるものがある。

バランス…体幹…これは自分の肉体のみならず、心や魂のコアにも通じること。

278394038_5014669111915384_4537670039164514635_n.jpeg


恐怖や不安は人を不安定にする元凶。

目に見えないものを必要以上に恐れたり、まだ起こりもしないことについてあれこれ悩んだりしていると、自分のみならず自分を取り巻く環境をもアンバランスなものにしてしまう。

現実をつぶさに、確実に捉えることは必要だ。現実を誇張する必要はどこにもないから、あくまでもありのままを客観的に見つめられるようにしておけばいい。


13151562_1047539958628339_4724284662330187625_n.jpg


一本歯下駄を履いた瞬間、「転ぶ」とか「危ない」と思っていれば、体も自ずと硬くなってしまって必要以上に防御反応が働き、転ぶ可能性が大きくなる。

逆に、一本歯下駄を履いてスイスイ歩いている自分自身をあらかじめ思い描いておけば、一本歯下駄を履いた瞬間に体もスムーズに動きやすくなるはず。

不思議なことだが、頭にヴィジョンがあればそれは現実化されやすくなるということだろう。


不安定…というよりも安定志向ではない自分自身の人生も、安定と不安定の狭間(はざま)で、ただただ前に進むことを求めている。

後戻りはしない。

時間軸と同じ方向に向かって、心地よいペースを維持しよう。

心も体も魂の声に耳を傾けて、自分が思うままに(目に見えない力に誘[いざな]われる方向に)、ぶれることなく進んでいくだけ…。


10592503_10202069088675659_1369295059_n.jpg

一本歯下駄を履き始めてはや10年で気づいたことのひとつ…安定というのも実は不安定の一部であるということ。



*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/29(水) 17:15:45|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我ハ自然ト共ニ在リ

【我ハ自然ト共ニ在リ】

nature_20130328204353_20230328064536ba7.jpg


人類がいかに暴走したとしても、それは神が導いた結果。

自らの手で自らを滅ぼすようなことがあったとしても、それもまた仕方のないことなのか。



街から土の薫りは消え、コンクリートジャングルを住処とする。

心の灯火を消して原子の光を灯すことに躍起になる。

もはや月や星の光は価値のないものとなってしまった。



あらゆるものが人工の装飾品で飾られる。

人間が作ったものを完璧だと錯覚する人々…。

デジタルという名の悪魔に魂を売り、人々は無機的な笑みを浮かべ、そそくさと街を闊歩する。

僕らは一体どこに向かっていくのか…?



凡そ、人間が作ったものが完璧であった試しがない。

形あるものは崩れ、命あるものはやがて滅びる…それが世のさだめ。

医学が進歩して、人々は薬漬けになり、寝たきりや痴呆で無意味に長生きすることを求める。

なぜ人は、あるがまま、ありのままに生きようとしないのか…?



自然に逆らおうとしてもそれは不可能なこと。

かつてバベルの塔を作ろうとして神の怒りにふれた民のことを思い出すがいい。



愚かなる者、汝の名は人間なり…。


たとえどんなに愚かであろうとも、自然と共に在ることを悦べる人であろう…。


26172123_1731716956867891_8770025501006317434_o_20230328064856b5c.jpg


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/28(火) 06:49:52|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常雑感032723

【日常雑感032723】

277467075_4972846426097653_2814686574870832820_n.jpg


土曜日は午後に一本歯下駄イベント、雨の日曜日も一本歯下駄が欲しいということでお客様が来られ、夜にはオンラインイベントでトークライブ。

土日もイベントで断続的にバタバタするのが常。それはそれで充実しているということだろう。


日曜日も雨で肌寒く、寒がりの妻は部屋に暖房を入れていた。

桜の時期は花冷えという言葉もあるが、決して温かいという訳でもない。

日差しがあれば気持ちのいいのがこの時期。

日中の寒暖差で体調を崩す人も多い。


近くの桜がもう見頃になっているというのに雨でお花見もできない。

今年の桜は例年になく早い時期に満開になるようだ。

タイミングを逃すとよくない。

走りながら季節の変化を楽しむのもランナーであればこそ。

近くの桜並木を今日はチェックしに行こう。


4月の旅の計画、今の時点では琵琶湖一周(ビワイチ)を一本歯下駄でやることになりそう。


lakebiwa.png




2008年の真夏にも一度走った。もちろん自転車でも何度か走ったことはある。

165キロをのんびり歩き走りする。バギーは今回使わない。最小限の装備でバックパックを背負う。

テントは持参しないので宿に泊まることになる。


介護とコロナ禍で、ここしばらくまとまった長い距離を走れていない。

50キロを6日間連続して走るイベントを過去にも何度かやっているが、距離に対する感覚ってとても大切。

連日40〜60キロを1ヶ月走れる脚に戻していかないとアドヴェンチャー・ランナーとしては失格。

スピードは関係ない。

スタートしたら必ずゴールするというのがポリシー。

旅人モードを長らく忘れてしまっていて、まずはその感覚に切り換えしなくては…。


海外を走れるようになるのはそう遠くはないと思う。

コロナ禍の間にパスポートの期限も切れてしまった。

アメリカ横断の前、2011年に作ったから2021年に切れてすでに2年経過。


いろんなもの・ことをリセットし、自分自身もリフレッシュ。気持ちも新たにリスタート。

2010年の4月1日は教師という仕事を辞めて自由を得られた、ある意味解放記念日だった。

初心に返って、原点に戻ろう。

僕は自由な旅人。一本の道と二本の脚があればどこにでも行けるはず。



*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/27(月) 06:31:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光が風に舞う時間

 【光が風に舞う時間】

896484_502242666491407_612948310_o.jpg

2000年から2012年までは三重県伊賀市に暮らしていた。

最後に勤めていた学校が伊賀市にあったので、2010年に退職した後もしばらくは伊賀市に籍を残していた。


時折、懐かしく思い出す伊賀の里山の風景。

周りは田んぼと畑と山ばかり。走っててイノシシやタヌキ、シカに出くわすこともあった。

夜になれば蛙の合唱が聞こえてくるし、清流には蛍が飛び交うようなところ。

冬には雪も積もる。

多い時には10センチほども積雪があり、真っ白になった田んぼや畑の上をスノーシューで駆け回っていた。

人と出会うことは少なかったが自然環境だけは恵まれていた。


862540_501240456591628_1265477996_n.jpg


光が風に舞う時間…

眼をこらして、耳を澄まして、全身で、自然からのメッセージをキャッチしよう。

自然の中で、生きて生かされているということを実感する場面。


908694_502337939815213_680879435_n.jpg
土筆(つくし)も恋する季節…


909363_501240203258320_1592209651_n_20230326064802ad0.jpg


ただ、自然の中に身を置きながら頭を空っぽにして走る。

走っても、走っても、まだ走り足りない…だから、走り続ける…。


907340_502242713158069_1042696080_n.jpg


今までたどってきた道、そして今走っている道、これから走るであろう道…

すべてつながっている…一本の道…。

そう…僕に必要なのは、一本の道と、二本の脚…それだけ…。


899183_502242626491411_1562287115_o.jpg

*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/26(日) 06:45:04|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLOW & MELLOW

【SLOW & MELLOW】

88068991_2776419855740332_3746648960421330944_n_20230325072246f07.jpg


教員時代には、何かにつけて「忙しい」という思いで慌しく動いていた。

特に40代の最後の数年はタフでハードな日々だった。

1日16~20時間勤務、1年350日出勤…オンとオフの区別がつけられないくらいの働きぶり。

高校3年生の担任であったり、英語科主任であったり、テニス部顧問であったり、男子寮の寮監であったり、ボランティアの窓口であったり、広報の担当であったり…いろんな顔を持って日々あくせく働いていた。

無論仕事は楽しかったし、やりがいのあるものだった。

いろんな肩書きや役職がついて、それなりに責任のあるポジションともなれば、自分自身の真価を発揮できる場面も与えられて、楽しめてもいた。


ただ、ちょっとでも自分自身のコントロールを誤ってしまえば大変なことになるということに気づいた。

コーヒーを飲もうと思ってその一杯が飲めるまで4~5時間かかったり、トイレに立とうと思ってからトイレに実際出向けるまで2~3時間かかったり…そんなことはざらにあった。

何かしたいことがあってもすぐにはできない…やろうやろうと思って結局できないままになっていたことが山ほどあった。自分自身の健康よりも仕事を優先してしまったアンバランスな生き方の結果である。


寝る時間を削って仕事をするようになると、眠るのが二日に一回とか不規則な生活リズムに陥ってしまう。

「寝なくても人は生きていける…」などと馬鹿げた考えに走ってしまったがために、睡眠障害を煩うことになる。

愚かなことに凝り性で、何にでもいったんのめりこんでしまうとそこから抜け出せなくなる習性…。


暇な時間ができると常に何かできることを見つけて動き出す。

ネズミ年生まれはいつもちょこまか動き回って落ち着きがないと言われるけれど、僕自身はその典型。


「忙しい」と自分に言い聞かせることで、むしろ自分自身に足枷(あしかせ)を付けているかのような毎日だった。

でも、それは自分の心に余裕がなかったせいでもあるし、自分の首を自分で締めていただけのことだったのかもしれない。


17499103_1312661022116230_5203754715045220502_n_20230325072244c32.jpg


「忙しい」と口にしたり、心で思ったりすることが、文字通り心を亡くしてしまう。

人に辛く当ったり冷たい態度で接したり、心にもないことばを口にしたり…。

忙しいことを言い訳に自身のエゴをまかり通そうとする。

心亡き人々は体だけで生きている…体だけで動いてしまえばいろんなトラブルが起こり得る。

どんな時も、心を亡くしてはいけないのだ。


だからこそ、僕は、今の自分を、ゆったりまったり生きることにした。

やりたいことをたっぷり時間をかけて取り組めるように…。

やりたくないことはあえてする必要もない。

本当の自分を生きるとはどういうことかを身を持って経験できるように…。


何をやるにも、あせらず あわてず あきらめず…あせったところでどうなるものでもないのだから。

そして、無駄なことや無意味なことにあくせく頑張る必要もないのだ。

力まない 頑張り過ぎない 自分を見失わない…


何かに囚われることで心はそちらに奪われてしまう。

つまらぬことに固執することで本来の自分自身を見失ってしまう。

自分自身を拘束するあらゆるものから解き放たれるべきなのだ。

とらわれない こだわらない しばられない 自由な自分であること。


たとえ忙しくても、忙しいと言わない・思わない。

忙しいことさえ受け入れて楽しめばいい。

そんな時には、深呼吸…「ひと息入れる」とはまさにこのこと。


あくせく生きても、のんびり過ごしても、結局は誰にとっても同じ24時間…気持ちの持ち方一つで変わるもの・変えられるものがあるってこと。


そうやって考えれば、幸せになるっていうのはそう難しいことなのではないのかもしれない。


SLOW & MELLOW

「ゆったりまったり」を自分なりに英語に翻訳してみて生まれたことば…。


333045066_963834578329352_7127132373416720554_n.jpg
与えられたひとつの命…一分一秒たりとも無駄にしてはいけないのだと思う…。




*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/25(土) 07:24:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラサク

【サクラサク】

20160324_1463256.jpg


世の中がたとえどんなトラブルやハプニングで大騒ぎになっていようとも、

季節を違(たが)えることなく

自然のルールに従って見事に花開く桜の花。

「世の中騒がしくなってるけど、僕らはどんなことがあっても花を咲かせる。なぜならそれが僕らのミッションだから…」

そんな風に語ってくれているかのような気がした昨日のソメイヨシノ…

世の中で起きていることすべてに意味や理由があるんだろうな…。

すべては通過地点、僕らは、ひたすらにひたむきにひた進むだけ。


163540968_3816998241682483_483881500133209719_n.jpg



*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/24(金) 04:14:34|
  2. 花鳥風月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゴからエコへ

 【エゴからエコへ】

31894_497149727000701_517946958_n_201403232246275f5.jpg


マラソンで競争をやめた時、それは「共走」に変わる。

「私(=I)」が「私たち(=WE)」になった時、何らかの変化が起きる

私たちは、共に生きて、共にこの地球に存在している。

私たちの人生もエゴからエコにシフトチェンジすることが求められている。

誰かに勝った負けたなんてことにとらわれていても仕方ない。

ランナーであればこそ、同じ時代に生まれ、同じ惑星、同じ大地にいて、共に走ることを心から喜べるように…。


savanna_20140323224625925.gif


この地球上に生きていれば、みな同じ生命体。

植物であろうが昆虫であろうが動物であろうが人間であろうが関係ない。

そして、同じ地球人であるならば、人種や国籍、性別・年齢もまた関係ない。

同様に、走る人はみなランナー、遅い速いは関係ない。

同じ時代に、同じ地球に生きているということが大切なのだ。

名前も顔も違う80億人の人がいて、80億人の人生がある。

言い換えるなら80億通りの生き方や考え方があるということ。

あなたも私もみな、その80億人の中に含まれているということを知っておこう。



PEACE RUNの目指す「共存共走」も今から、ここから…。

One People One Planet …ひとつの惑星にひとつの市民…それこそ恒久平和の世界。


同じ時代、同じ地球に生きているあらゆるものが、バランスよく、調和を保ちながら暮らせるように…。

走ることを通じて様々なアクションを起こして行こう。


 14258175_1133686620013672_4130426219388330834_o.jpg


スローであること、ゆったりまったりであること…

21世紀はスピードではなく、環境が最優先される時代。

地球に生きている誰もが、平和で安全で健康な日々を送れること。

スピードを重視した思想や行動が、様々な争いや摩擦を引き起こしている。

スマイルがあふれ、笑い声がこだまする平和な社会の実現を!



スローランニング=共存共走

スローライフ=共存共生

自然と調和した平和な世界…。

日々新たな発見、出会いと気付きに感謝!

まさに、ゆったりまったり、生きて、走ること!

平和な世界はここからだ!!



*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/23(木) 08:12:31|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコマラソン関西シリーズ

【エコマラソン関西シリーズ】

image (1)


18、19、21日とエコマラソン関西シリーズが開催された。

淀川、鴨川、富田林と、参加者数はマラソンシーズンもほぼ終わりがけなのであまり多くはなかったが、多くのランナーに楽しんでいただけたのではないかと思う。

小規模ながらアットホームなムードが楽しめる。

環境に配慮した運営や取り組みを学べる。

毎度のことながら、エコマラソンアンバサダーとして、このエコマラソンを広める活動にも関わっているが、初めて参加されたランナーが再度エントリーしたくなる大会、あるいは、参加者とスタッフのお互いの名前と顔がわかる大会を目標としている。

実際のところ、リピーターも多く、最近は親子ファンラン5キロのエントリーもじわじわと増えてきている。

親子ファンラン5キロに参加したお子さんが大人になって、10キロやハーフを走る日もきっとくるであろうと信じている。

タイムや記録を狙うシリアス(ガチ)ランナーも当然いるが、多くはファンランを楽しむランナーたち。

富田林エコマラソンでは裸足ランナーや一本歯下駄ランナーも参加、他のランナーの興味を大いに引いたことだろう。

スピードよりも純粋に走ることを好きになり楽しめるようになれば、きっと走ることを続けるのがランナー。

エコマラソンではそんな思いを届けようと、大会の企画、運営、開催についてあれこれ考えることを大切にしている。


ゴールデンウィーク時には枚方エコマラソンもあるのでぜひぜひエントリーよろしくお願い致します!



*今後の大会スケジュール
image (2)

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/03/22(水) 06:47:46|
  2. エコマラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春分の日

【春分の日】

EF61FF3E-E205-4D75-AD0A-66EAD8CA49D0_1_105_c_2023032104471147c.jpeg


今日は春分の日。

聞くところによると、今日を境に新しい次元に移行するらしい。

体調がすぐれないとか、メンタルが落ちてるとか…それもひとつのきっかけなんだろう。

たとえ世界がどうあろうと、まずは自分を大切に。ワクワクドキドキする気持ちを忘れずに。

今、心と体がリセットされる時、リセット・リフレッシュ・リスタート!

新たなスタートの日ということで、何か新しいことを始めたり、今までやってきたことをあれこれ工夫してリニューアルしたりするには最適の日と考えていいのだろう。

ある方の話では、宇宙レベルでエネルギーが大きく入れ替わる日でもあるため、自分自身の中と外にあるものがうまくつながることも期待できるのだとか…。

夢や願望をかなえるために、前に一歩踏み出してもいいタイミングなのかも知れない。

たとえいろんな問題を抱えていて心が痛んだり凹むようなことがあっても、それは時間とともにやがて去っていくもの。

ケ・セラ・セラ…なんくるないさ~…てーげー…

すべてなるようにしかならない。

だとしたら、すべて最後はうまく行く…。

そう信じて、笑顔で、心穏やかに、今にフォーカスして、今この瞬間を楽しむのだ。

4B740D04-029A-4E93-9D67-42AB92C0B5A3_1_105_c_202303210447148e2.jpeg





*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/21(火) 04:48:31|
  2. スピリチュアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る意味

【走る意味】

12801552_1029993503716318_4966984508164412338_n.jpg


速い人が素晴らしくて、

遅い人は劣っているという誤解をしている人が多い。

人それぞれいろんな目標を持っている。

突き詰めれば、走ることは手段であって、

本当の目的は楽しむことなんじゃないかな。


 〜日本100マイルクラブ代表 阪本真理子さんのことば


otgAug82021 6


タイムや距離などの記録・数字にとらわれてしまうと一番大切なこと「楽しむこと」を忘れかねない。

速く走ること、長く、遠くまで走ること、大いに結構。

走る場所はオンロードでもトレイルでもどこでもいい。

足元はシューズでも裸足でもワラーチでも一本歯下駄でも何でもいい。

身にまとうのはコスプレでもガチなランニングウェアでも何でもオッケー。

ただ、ランナーにとって、走る意味を再確認することが時に必要だと思う。


走る意味や目的も人それぞれ。

どんな意味や目的があろうと、まずは自分のために走ればいい。

自己満足で走るのもいいのかもしれないけれど、

どうせなら楽しく走ることで少しでも自分を、あるいは世界をいい方向に変えられたらと願っている。


エゴではなくエコ。競争ではなく共走。

感謝の気持を持って、常に感激・感動できる場面を設定し、可能であればそれらを誰かとシェアすること。

そんな走りは自分だけでなく、きっといろんな人の、さらには世の中のプラスになるのだろう。

ランナーとして、人として、大切なものを見失うことなく、

ゆっくりでいいからどこまでも、いくつになっても走り続けようと思う。


otg234_20230320050352229.png





*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/03/20(月) 05:09:59|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE RUN講演会@京都

 【PEACE RUN講演会】

336790642_5915702631840623_2292589019676491369_n.jpg


大阪市内で淀川エコマラソンのスタッフとして仕事を終えた後、エコマラソン主宰ユルゲン氏と車で京都市内に移動。

これまでのところ一本歯下駄セミナーやワークショップなど、一本歯下駄に関するイベントばかりで、高繁勝彦=一本歯下駄、一本歯下駄の高繁勝彦のようなレッテルが貼られがちではあった。

エコマラソンアンバサダーということでエコマラソンにも大いに関わりを持っているのだが、ユルゲン氏の勧めで鴨川エコマラソンの大会前夜に京都でPEACE RUNの講演を企画することになった。

会場は京都市にあるひとまち交流館。ボランティア協会の会議室をお借りした。

人数的には10名程度が入れる会場。


336888063_231385592614259_2093639416761223639_n.jpg


午後6時スタート。

ありがたいことに、一本歯下駄つながりのお友達も含め京都市内や大阪エリアからご参加いただけた。

明日、鴨川エコマラソンを走るランナーの方も一名おられた。

地道に「伝える」活動を続けていくことで、広がってきたのがPEACE RUN。

これはもちろん、「RUN×10(ランバイテン)運動」や一本歯下駄クラブ、"SWEEPERS"にも共通すること。

人と人がつながる場を作り、そこに笑顔と心穏やかな時間がうまれてくる。

僕はあくまでもつながりの場を提供することを考えていればそれでいいのだろう。


336724033_223996440146730_6083453508162656716_n.jpg


コロナ禍と親の介護があってしばらく旅からも遠ざかっていた。

旅人の感覚を半ば失いかけていた。

ただ、絶対に忘れ得ないいろんな思いや感覚も自分のうちには残されていて、こういった講演での話やSNSでの投稿で折にふれて思い出す機会も少なからずあったし今もある訳だ。


約2時間の間、これまでの旅の記録やPEACE RUNの歴史を語らせていただいたが、12年に渡る活動のすべてを伝えられた訳でもない。

今年は、原点回帰の年にしたい…眠っていた旅人の感覚を取り戻すべきタイミングでもある。

60代の残された時間の中で、できうる限りのことをやっておく必要がある。

4月初めにバギーを押して1週間ほど旅の計画を立てている。

2008年に走った琵琶湖一周(ビワイチ)を再度トライするのもいいかもしれない。


最後に参加された皆さんと記念撮影

336692194_545582674106763_8410134344016014464_n.jpg


ご参加いただいた皆さん、会場準備していただいたミネマツさん、ユルゲンさん、ありがとうございました。

ぜひまたどこかでお目にかかれますように!


*集合写真以外の写真はミネマツさん提供


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/19(日) 05:40:20|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言葉よりも行動

【言葉よりも行動】

54357730_2136403769741947_2962386536307359744_n.jpg


最も大切なことは言葉よりも行動で表さなければいけないのだということ。

言葉とは思考を具現化するためのひとつの手段にすぎない。

有言実行よりは不言実行…

「思考→言葉→行動」よりは「思考→行動」とダイレクトに物事を進められるようでありたい。

そのうち、それが「感覚→行動」となればなおいい。

今自分が置かれている状況を常に鑑みて、目的からズレないように、ブレない自分のままで前に進んでいくこと。

利己ではなく利他の精神。

自分に厳しさを、人に優しさを…。

まだまだ修行が足りない。日々進化と成長を…。

足りないだらけの今をどう変えていくか、なおも模索中なう。


*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/18(土) 04:30:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽と共にある日々と人生

【音楽と共にある日々と人生】

i-img1200x675-1654233499udvzod214335.jpg


80年代、楽器こそやらなかったが僕が最も音楽に傾注していた時代。

走りながらウォークマンで、部屋のステレオで…朝は音楽で目覚め、夜は音楽で眠りについた。

四六時中、僕の耳には何らかの音楽が流れていた。

いい音楽を聴くためにオーディオ機材にも時間とお金をかけた。


いいことがあっても悪いことがあっても、音楽に励まされ、音楽に癒され、音楽に育てられた。

音楽あっての日々であり、音楽あっての人生だった。

FMで流行りの曲を聴き、LPやCDを買って、一人部屋で聴くのが楽しみだった。

音楽が僕の想像力を掻き立て、音楽が僕の心をリフレッシュしてくれた。


ある曲を今聴くと、その曲がヒットしていた時代にタイムスリップしそうになる。

そして、その曲を聴いていた当時の自分自身に戻って、その時何をしていたかをふと思い出してしまう。

まるで自分を主人公にしたドラマでバックに流れる音楽のように、いろんな場面でさまざまな音楽が流れていた。


2.jpg


音楽が時代や流行を作り上げるということは確かなことかもしれないが、心を震わせる不思議なパワーとエナジーはいつも音楽に秘められていて、それらが自分の内に浸透することで人は様々な想いに浸ることができる。

時代が変わろうとも音楽は変わらないし滅びることもない。


だから、僕も生きている限りは音楽を聴き続ける。

音楽を創造することはできなくても、音楽以外のものを創造することはできる。

音楽というアートによって得られた刺激で、違う形のものを生み出すことは誰にとっても十分に可能だと思う。

人が音楽を聴くのはきっとそのためでもあるのだろう。


walkman.jpg


時々思うのは、ふだん音楽を聴きながら走っているけれど、音楽を聴くために走っているのではないかということ。

時には手段と目的を意図的に逆転させてみるのも案外面白いもの。

走ることと音楽を聴くことがどこかのタイミングで融合してひとつになればそれはそれで素晴らしい。


そう考えると、音楽はあらゆるものをひとつにしてくれるパワーを持っているのかもしれない。

敵や味方もない。競争することもない。

あらゆる壁を乗り越えて、すべてのものがつながり、共存できるように導いてくれるのもまた音楽。

人々が笑顔を浮かべ、心穏やかにいられる、それこそが平和のハーモニー。


*****


つれあいぴあぴがミュージシャンであるがゆえに、音楽のクリエイターたちは身近なところにいる。

右脳を中心に考え、動いている人たちから刺激をもらうことも多い。

このブログではあまり話題にすることのない音楽ネタ、今朝のニュースでボビー・コールドウェルの訃報を聞き、80年代のミュージックシーンと、あの頃の自分の日々を思い返してみたのがこの記事を書くきっかけだった。

青春時代を謳歌したあの頃の数々の思い出が、走馬灯のように僕の頭の中でフラッシュバックする。

還暦を過ぎた今、過去を振り返ってばかりではいけないのかもしれないが、失われた時間とボビー・コールドウェルを追悼する意味でこの記事に想いを託しておこう。

合掌

m40497141012_1.jpg





*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2023/03/17(金) 05:14:12|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寛容であること

【寛容であること】

161327424_3794902467225394_5886645862422789148_n.jpg


寒く厳しい冬はいずれ終わりを告げ、必ずその後には暖かな春がやってくる。

木々の芽吹きの懐かしい匂いに春を感じる。

季節が移ろいでゆくことを楽しめるのは四季のある国に住んでいるがゆえのこと。


命あるものは滅び、形あるものは崩れる…それが自然の掟(おきて)。

しかし、万物は流転し、あるものは再生する。

この世に生まれてくることもあの世に帰っていくことも、それらの流れの一環。

それを私たちは喜んだり悲しんだりする。


そして、生きている間にもさまざまな感情に振り回されてしまう。

でも、それもまた自然なことなのだろう。


日本人の寛容さは、実は四季があることに大きく関係しているのかも知れないとふと感じる。

変化を恐れない…自然界においてはもちろんのこと、僕たちの日常においても、それは同じ。

むしろその変化を受け入れて大いに楽しむこと。

おおらかで寛容な気持ちがあれば可能なこと。

寛容な気持ちで、心穏やかに、あらゆるものをあるがまま、ありのままに受け入れられる人でありたい。



*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/16(木) 06:22:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

透明な心で

【透明な心で】

8251F528-6B0F-4DDC-A709-C55EDDF9A8F6_1_105_c_20220729052711530.jpeg

嫌な人や腹の立つ人がいたとしたら、

それはきっと自分の感情をコントロールすることを教えてくれる人。

素敵な人がいたとしたら、

それはきっと自分自身の鏡となる人、目標とすべき人。

やさしい人がいたとしたら、

それはきっと自分もやさしくなるようにほのめかしてくれる人。

出逢う人は皆、自分自身の心の在り方を反映してくれているはずだから、

出逢った時に何か感じるものがあれば、

それが今の自分自身と心の状態をチェックするタイミング。

喜怒哀楽、人間だからいろんな感情があって当然だけれど、

できるなら、生まれたばかりの赤子のように、

いつも透明な心でいたいもの。


*****


心をピュアにすればいろんなものが見えてくる。

僕らはいつも自分自身のフィルターで世界を曇らせている。

解き放たれた心で、ありのままあるがままの自分でいればそれでいいのに、何故か余分で余計なもので自分を覆ってしまうがゆえに物事をストレートに見ることができなくなるのだ。

偽りのない世界で、開かれた心で、開かれた自分の生を全うできますように…。

406AF39E-F5C2-40CA-96EB-49E1C38A54B1_1_105_c_202207290527128a6.jpeg

何もかもが思い通りに行けば言うことはないが、何もかも思い通りに行かない時にどう振る舞うか、それが生きていくための鍵を握っている。

コースミスをしようが、突然の雨に見舞われようが、二度のパンクで心が折れてしまおうが、大した問題じゃない。

度重なるハプニングやトラブルも、きっと次につながる手がかりになっている。

面白きかな、我が人生…何が起ころうとも、人は気持ちひとつでいくらでも楽しむことができる。

美しい物を心から美しいと愛でる気持ち、楽しいことを心から楽しめるハッピーな生き方…。

僕はまだまだヒヨっ子だけど、この世界から教えられることは山ほどあるよ。

謙虚に、素直に、純粋な気持ちで、この世界と向きあおう。

何をも、誰をも否定することなく、責めることも咎めることもなく、受け入れてしまおう。

神の領域には程遠いけど、僕は僕で自分の信じた道をただ進むだけ…。

028A19E8-8425-4C99-A8E2-7DDAF967399E_1_105_c_20220729052728118.jpeg


*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/15(水) 05:06:12|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今ここ

 【今ここ】

IMGP5114.jpg


きっと、私を生かし続ける何か見えない力が、私を走らせ続けるのだろう。

頭を空っぽにして、心を研ぎ澄ませて、宇宙の一点…今いる場所に精神を集中する。

確かなのは、「今」「ここ」にいるということ。

「ここ」は、過去でもなく、未来でもない、まさに「今」この一瞬。

繰り返される単調な動きが私を前へ、前へと進めていく。

主体は、他のだれでもない私。


IMGP1465_20121023155919_20150621091347538.jpg 


二本の脚に身を委ね、足の向くまま気の向くまま、吹き抜ける風のように大地を疾駆する。

どこかにたどり着くべき旅もあるのかもしれないが、どこにもたどり着くことのない旅があったっていい。

足は常に今という時間をとらえている。蹴り返された地点はすぐさま過去のものになる。

視線の向けられた先は未来だ。

時間軸の流れの中で、生きて走って旅をする。


いつも、新しい何かが始まる…それが「今」「ここ」。


IMGP7745.jpg


どれだけ長く旅を続けたとしても、

どれだけ遠くまで旅に出たとしても、

最後にたどり着くところは、

自分がいつもいる「今ここ」なのです。


*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/14(火) 08:40:44|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富田林じないまち雛めぐり

【富田林じないまち雛めぐり】

スタート時の集合写真と最後の「一本歯下駄の輪=和」以外の写真は、岩下さん撮影のものをお借りしました。

とてもセンスのいい写真ばかり。寺内町の魅力を十分に伝えていると思います。


335355524_674239661118305_3801585643210528823_n.jpg


コロナ禍が始まって、富田林寺内町(じないまち)で最初にキャンセルされたのがこのイベント。

あれからいろいろあって、徐々にではあるがようやく富田林じないまちにも活気が戻ってきた。


87706.png


3月11日と12日の両日、寺内町雛めぐりがあって、その二日目に一本歯下駄フェスタを組み込んだ。

今回は7名(男性4名女性3名)が参加。一本歯下駄初体験の方が3名。

約2時間ほど一本歯下駄を履いてのそぞろ歩きを楽しんだ。


江戸時代の街並みが残る富田林寺内町、古民家が立ち並ぶその軒先のあちこちにさまざまな種類の雛飾りが飾られている。

家の中で飾っていても楽しめるのはその家の住人のみ。

それでは面白くないということで、軒先に飾って通りすがりの人々にも楽しんでもらおうという趣旨でこういったお祭りが始まったのであろうか。

ちなみに3月は桃の節句で雛飾りがメイン。

梅や桃の花、菜の花なども一緒に飾られていた。

秋(10月)には重陽の節句に合わせて「後の雛めぐり」というイベントもある。

コロナ以前には露店や模擬店があちこちに出ていたが、コロナ禍以降まだその状況が続いている。露店や模擬店が復活してこそようやくコロナ禍が明けたと言えるのだろう。来年こそはそうあって欲しい。


寺内町観光のスタート地点であるきらめきファクトリーを午後1時半にスタート(トップの写真)。

じないまち交流館から城之門筋を通り興正寺別院へ、じないまち展望広場、旧杉山家住宅など主要なスポットを中心に見て回る。

とにかく、多種多様な雛飾りを見て回るだけでも面白いし楽しめる。

その数々をご覧あれ!

330384049_220352047219337_4979634512348450479_n.jpg330365800_2890084157793826_3682984092651335169_n.jpg335993019_1276798443192051_1844535971403778736_n.jpg334996442_515673440754915_1690334826952990234_n.jpg334957211_237336368659513_2250024501496618142_n.jpg
334957458_915538583211843_5696029375652677091_n.jpg

富田林寺内町に残っている唯一の酒蔵「万里春(ばんりのはる)」酒造がクラフトビール醸造所として今夏復活するという。

そのスポットものぞいてみた。

335042798_1263986871135976_6588733025528054046_n.jpg

クラフトビールファンにとっては嬉しすぎるニュースだ。

335439499_722578656324684_8443817455825413558_n.jpg

行く先々でいろんな方々に話しかけられ、写真を撮られ、なかなか前に進めず、予定していたスポットをすべて見ることができなかったのは残念だったけど、とても楽しい充実した時間。

335014742_1703303443421012_2164537911060882147_n.jpg

私自身はふるさと富田林応援団アンバサダーとして、ガイド役を務めながら歩いていた。

335300209_222289736992484_4425492311675132684_n.jpg

本当なら途中、どこかのカフェにでも入ってコーヒーを飲む時間を取るつもりだったけれど、私自身も用意してきたお茶を一滴も飲まずじまい(笑)。暑すぎず寒すぎず、ちょうどいい気候であったのが幸い。

一本歯下駄で歩くのにいい気候になってきた。

イベント最後に一本歯下駄の輪=和を作る。

335518603_749460619859674_6803105828549937813_n (1)


イベント後、ぴんぽん地球(テラ)スに立ち寄っていただいた方々にいろんな種類の一本歯下駄を体験していただく。

一本歯下駄のメンテナンスを必要としていた方には歯の裏に専用ゴムを取り付けたり…。


マサさんが作った動画




次回、寺内町での一本歯下駄イベントは8月開催の寺内町燈路(じないまちとうろ)を予定している。


*参加いただいた皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした。ぜひまた一本歯下駄を履いて寺内町を歩きましょう!




*お知らせ 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/13(月) 10:16:43|
  2. 富田林
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夫婦で初登山@金剛山

【夫婦で初登山@金剛山】

330320107_1341771316677216_1920724793268360598_n.jpg


いい天気で暖かかったので、金剛山に18度目の一本歯下駄登山に出かけようとしたらつれあいぴあぴも行くというのでいざ出発。

車で約20分ほど、千早ロープウェイ前の府営駐車場に車を止めて、歩き出したのが10時15分。

二人で登る初めてのお山が金剛山。

二人で出かけると言えば、近くのスーパーに買い物に出かけるか、外食するくらいのもの。

アウトドアに出るのも寒い時期はまず無理なのでこれからがいい季節。

ふだんインドア派のつれあいぴあぴがどこまで登れるのか、半ば不安ではあったが、休憩をこまめに取りながらのんびりと進んでいく。

最大の難所念仏坂ではさすがにきつかったようだが、それでもちはや園地に到着して早めのお昼休憩を取ったらすぐに復活。

330342199_1149201049088004_6956592842686988299_n.jpg

あずまやの下でお湯を沸かし、カップ麺とコーヒーを平らげる。

lunch_20230312103902171.png

50分の休憩を取って、そこからまた登りは続く。

本人曰く、ふだん歌うことが体力トレーニングにもなっているのだとか。

動き回るし、声を出して腹筋背筋も使うし、最近始めたベースの演奏でも重い楽器を持ってずっと弾き続けるのはかなりの労力を要する(らしい)。

333601010_946713250104525_557790576496540371_n.jpg

そんなこんなで、何とか二人で12時45分、山頂広場(国見城趾)到着。

つい先週頃まで雪が積もっていたのが、一気に暖かくなって雪も溶けてしまった。日陰の部分にほんのわずか残っているくらい。

雪のある時期に比べて人は少なかったものの、それでも春の陽気に誘われて結構な人出があった。


一本歯下駄で18度目の登頂。例によっていろんな方々から声をかけてもらった。

「前にもお会いしましたね」という方もいれば、「一本歯下駄で山に登れるんですか?」と驚かれる方もおられる。

写真を撮っていただいたご婦人はYAMAPに投稿しますと言われてた(まだ確認してないけれど)。


1時25分頃に下山開始。下りは速い速い。念仏坂もあっという間に駆け降りて、百ヶ辻に戻ってきた。

休憩時間を除いて3時間40分の歩行。移動距離は約11キロ。


車で降りてくる途中、道の駅ちはやあかさかにて、棚田カレーを食べた。

330442674_957956398721397_5404779058505491597_n.jpg


二人で共同作業をするのは楽しいもの。

趣味嗜好がかなり異なる二人でも、何か一緒にできることを楽しむ時間を増やしたいもの。



*フェイスブックのアルバムはこちら

*動画はこちら




*お知らせ


◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/12(日) 10:39:34|
  2. 金剛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祈りの日…ふたたび

【祈りの日…ふたたび】

89722695_2801654909883493_6380541249580957696_n.jpg


11年前「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」でオホーツク海と太平洋沿岸を、北は北海道稚内から南は鹿児島まで走り抜けた。

3.11から1年後、被災地の現状をこの目で確かめたかったから…。

津波の惨状は思っていた以上のものだった。

震災は天災で、戦争などの人災とはまた違うものなのかもしれないけれど、自分の目に写ったそれらの光景は、見えない敵に襲撃され町を壊滅状態にさせられたかのように見えた。

失われた数多(あまた)の命、建物がことごとく消えてなくなってしまった町…なすすべもない…とはまさにこのことか…。

そこで、僕はとてつもない虚無感に襲われ、人間の無力さを知らされた。

どこへ行けばいいんだろう…何をすればいいんだろう…

直接被災した訳でもない僕が、津波に飲まれ何とか生き残った場面を想像してみた。

しかし、いくら想像力を働かせたところで、僕は被災者でも何でもない。

せめて、被災地を巡礼しながら、その辛さや悲しみを少しでもシェアしつつ、被災された方々の思いを追体験するのが精一杯だった。

アメリカにいてもオーストラリアを走っていても、旅を続けてはいるけれど、僕は日本人で日本は僕のふるさと。

この国にいる人達はみな同胞である訳だし、この国で起こっていることは多かれ少なかれ僕自身にも関わりのあること。

それゆえに、何か自分自身でできることを今も、今後もやっていく必要があるはず。

あれから日本は変わったのだろうか?

コロナ禍でゴタゴタが続き、疲弊した人や地域も少なくはない。

いろんなことで社会や世界が分断されつつある。それは決していいことではない。

本当はもっと素晴らしい国日本。なぜならそれは僕らの国だから…。

地球こそは僕らの星。

それゆえにみんなが、笑顔で、心穏やかに暮らせるようにしていくのはそこに生きるもののミッション。

震災で被災された方々はもちろん、この国に暮らす民のためにも、日々祈りを捧げる。

Prayer for Peace

僕たちは平和な時代・平和な社会にいるから走ることもできるし、旅を楽しむこともできる。

平和であることに感謝しながら、すべての人々が安全で健康な日々を送れるように…。

未来に夢を持って、いろんなことにチャレンジしていけるように…。



3.11で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さんの一日も早い復興をお祈り申し上げます。


合 掌




*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/11(土) 05:56:14|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェアこそがエコ

【シェアこそがエコ】

51064506_2067437426638582_2946023410989268992_n_20230311062201e5e.jpg


3.11からはや12年。

今思えば、怒りの感情を持つのを止めたのは3.11がきっかけだった。

その代わりに、ひたすら愛と平和のために祈りを捧げることを学んだ。

人に笑顔で接することができれば、自然とそれが人の笑顔にもつながるように…。

生きて生かされている命を少しでも人のために使えるように努めてきた。

旅で、水や食糧、お金などいろんなものを誰かから与えられたように、自分自身少しでも誰かに与えられるものと機会があれば人に与えるように心がけるようになった。

持っているということは、形があるなしにかかわらず「シェア」できるということ。

誰か必要な人に快く捧げられたら、それもまた歓びとなるはず。

なければないで済ませる。ある物で間に合わせる。持っている物は誰かとシェアする。

それが旅と3.11を通じて学んだことだった。


FF558715-9F87-4EB6-9602-A0EAE59839F7_1_105_c_20230311062245114.jpeg


今というのは、争ったり闘ったりする時代ではなく、むしろ手を取り合うべき時。

みんなで力を合わせて何かをすべき時代。

「絆」とはつながることでもあるのだろうけれど、つながることで愛と平和をシェアできることでもあるのだと思う。

自分のことだけを考えていればそれはエゴでしかないけれど、誰かのために少しでもやさしさや思いやりや気配りができることが、エコになる。


17759693_1321209704594695_5000280125619777631_n_2023031106215800b.jpeg

心がけたいのは、エゴではなくエコ。

個人レベルでもできることはたくさんある。

少しでも継続すればそれは力になる。

少しでも数が集まればそれもまた大きな力になる。

Give&Takeでもいいのだけれど、Give&Giveであってもいい。

惜しみなく与えられることが自分自身の歓びにできるように…。


395926_321827034532972_1082023310_n.jpg




*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/10(金) 23:16:00|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山を駆ける

【山を駆ける】

83052407_156337859117958_2770313541540904960_n_20230309055803b57.jpg


僕が走り始めた80年代半ばにはトレイルランニングなんていう言葉なんてなかった。

クロカンやファルトレクといった言葉があったくらいのものか。

「ランニング登山」という本に刺激を受けて、最初はトレーニングのつもりで山を走って登っていた。

元々山歩きは好きだったが、歩くのとはまた違った感覚を楽しめるのが素敵だった。

いつの頃からか、トレイルランニング(トレラン)という言い方をするようになり、今はそれが、山を走ることを表す一般的な言葉として定着している。


104685579_3051147931600855_4964982310683418624_n_20230309055808511.jpeg


修験道という山岳宗教では、早駈けで山を走ることで身と心を清める。

やっていることは同じように見えるけれど、スポーツか宗教かでカテゴリーが分かれてしまう。

一本歯下駄を履いて山を走るようになってから、いろいろと気づくこともあった。

スタイルこそ違えど、山を走ることにおいて何ら差はないのだろうと思うようにもなった。

トレイルランナー出身で修験者を目指す人たちは少なからずいるのかもしれない。

汚れのない心で山を駆け回る時、身も心も大地と一体化する。魂がそこで悦んでいる。


この投稿を読んでいる山を走る皆さんは、さて…どんな思いで山を走るのでしょう?


104474057_3057974674251514_1947832415003353359_o_20230309055805a79.jpg



*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/03/09(木) 06:00:21|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Keep Smiling

【Keep Smiling】

64305095_2263731683675821_2338083825466212352_n_20230308044743986.jpeg


最近読んだ健康理論に関する本では、笑顔が実際健康を維持してくれるのだそうです。

驚くことに、たとえ見せかけの笑顔であっても同じ結果になるのです。

ただ笑顔でいるだけでなく、笑顔でいようと努めることでも健康でいられるのです。

本当にびっくりです。



〜オノヨーコさんの2022年3月8日のツイートから


97999193_2952963424752640_7127798140983312384_n_202303080447480f8.jpeg


個人の健康のみならず、世界の平和にも笑顔は貢献します。

譲り合うこと、分け合うこと、笑い合うこと、愛し合うこと。


*****


最終的には、いつも笑ってるヤツが成功する。

成功した時にも必ず笑ってる。


47216638_1974757242573268_7136863451145568256_n_20230308044745711.jpg


Peace begins with a smile...平和は笑顔から始まる。






*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/08(水) 04:52:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嗚呼、フルマラソン

【嗚呼、フルマラソン】

275374030_4920090158039947_7015516838784690768_n (1)


3月に入り、フルマラソンのシーズンもいよいよクライマックス。

先週の日曜日には東京マラソン始め全国各地でフルマラソンが開催されていた。

その一つが篠山マラソン。

それで思い出したのだけれど、僕の初レースはいきなりフルマラソン。

今から37年前、1986年の篠山ABCマラソンだった。

当時25歳と5ヶ月。某大阪府立高校で教員をしていた。

新聞の広告で篠山マラソンのことを知り、申し込みが始まった秋頃、同僚の先生方数名とエントリー。

当時はインターネットなんてなかったから、大会事務局から大会要項と申込用紙を取り寄せなくてはならない。

面倒なことに、返信用封筒に切手を張ったものを同封して送るということをしていた。

大会参加費は郵便局で為替手形を買って同封することになる。


当時の陸上部の顧問の先生から、月間300キロを走れるようになれば何とかなると言われ、3ヶ月間のトレーニングを継続。その期間中、膝や足首などあちこちに故障や不調がありながらも頑張った。

前半はいいペースだったのだが、後半、特に35キロ過ぎで足が思うように動かなくなり、フルマラソンの恐ろしさを見せつけられた。

何とかレースは3時間33分で完走。ゴールした時に、心臓が張り裂けそうなくらい苦しくて、深呼吸もできないほどだった。

それから2年後には同じ篠山マラソンでサブスリー、生涯自己最高記録2時間52分を記録することになる(写真)。

フルマラソンだけでは飽き足りず、ウルトラマラソンやトライアスロンにまで首を突っ込んだ。


100925389_2995835203798795_4098924531681329152_n.jpeg


1986年以降、走ることが人生の中心になってきたと言ってもいいのだろう。

走り始めてから38年、変わらずに走り続けてはいるけれど、走ることに対するスタンスは随分と変わってしまった。

競い争うことを止めたときから心の平穏が訪れた。敵やライバルは消えてみんなが仲間になった。

時間や距離、スピードなど数字や記録にとらわれなくなったらいろんなものが見えるようになり気づくこと・学ぶことが増えた。

ゆったりまったり走れば毎日40〜60キロを走って旅をすることも可能だということを知った。

そうやって地球上に2万7000キロ分の足跡を残してきた。

長い歳月をかけて作り上げてきた足と体と精神があったからこそ成し得たことだと思う。

その体力ベースとなっていたのは中学時代からやっていた剣道でもあったし、学生時代に取り組んでいた自転車でもあった。

「マラソンは一日にしてならず」

走ることを通じて何を得るのか?走ることでこの世界に何をもたらすことができるのか?

記録をつくることに必死になっていては見えないことも多々あるのだということも教えられた。

僕が求めているのは、怪我や故障するようなランニングではなく、走ることで心と体が活性化して魂が悦ぶ走り。

記録よりも記憶に残る走りだ。

この先、まだまだ走るべき道は続くし、走りながらも日々得られる出会いや発見、気付きや学びを大切にしたいと思う今日この頃である。



*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/03/07(火) 06:41:20|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和・健康・夢・チャレンジ

【平和・健康・夢・チャレンジ】

peacerunlogo-round_20230306055101821.jpg


病気で健康を失った方、怪我で体の自由が効かなくなった方、そんな失意の中にいる方々にも、今あるひとつの命があれば人生どうにでもなるということを実感している。

両親の介護を続けてきたけれど、この3年あまりの間にもいろんな経験をさせてもらいながら、様々な気付きと学びを得るチャンスをもらっている。

PEACE RUNの4つの柱「平和・健康・夢・チャレンジ」は地球上にいるすべての人々にとって価値あるもの。




闘いや争いのない平和な世界で、個々人が心身ともに健康であること…それがまずスタート。

平和な世界で健康な自分がいれば、いろんなことに夢を持ってチャレンジすることができる。

どんな夢であっても構わない。

どんなチャレンジであっても、チャレンジの規模の大小は問題じゃない。

大切なのは、自分が生きている意味や理由を理解した上で、自分のミッションたるものを見つけること。

「何のために生まれて何をして生きるのか…」

アンパンマンのマーチにそんな歌詞がある。

この世に生まれたからには、何らかの意味や理由があって、自分が果たすべきミッションがあるのだと思う。

たとえ健康を損ねても、どんな大怪我をしたとしても、与えられた肉体とハートとソウル(心と魂)を使って、やり切らねばならないミッションを果たしてからあの世に行こう。

それが生きとし生けるものの役割…少なくとも僕はそう信じている。

何よりも健康第一。財産や地位・名誉は健康には代えられない。

平和な社会・世界が実現するためには皆さんの健康があってこそ。

心身ともに健康であればこそ、夢を持ってチャレンジも可能。


*トップの写真:PEACE RUNシンボルマーク…平和・健康・夢・チャレンジある世界で、明日に向かって走れ!







*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/06(月) 05:52:46|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石川クリーン作戦

【石川クリーン作戦】

332882734_618092946708103_7416083040019906912_n.jpg


かつて大阪天満橋に暮らしていた頃は、大阪マラソンの大会前や天神祭の翌日に拾活(しゅうかつ)を行っていた。

人口密度が高いエリアだけに落ちているゴミの数もハンパなかったし、拾い甲斐があったというもの。

暇さえあれば、朝一本歯下駄で大阪城公園にぶらりと出かけ、さりげなく拾活(しゅうかつ)した日々も懐かしい。


2016年12月に富田林に移り住んで来て、怠けがちになっていた拾活(しゅうかつ)。

"SWEEPERS"というグループもフェイスブック上に作ったまま。

私とは違って、地道に継続されている方も実は少なくはない。

大会に出るごとに、ゴミでいっぱいになったゴミ袋を両手にゴールをする拾活(しゅうかつ)ランナーたちを見ては、拍手を送ることしかしていなかった。

ふるさと富田林応援団アンバサダーという大役を、2021年3月に仰せつかって、大した活動もできぬ中で、少しでもできることをやろうという気持ちになれた。

ということで今日は朝から地元を流れる石川の周辺を拾活(しゅうかつ)。

午前9時に石川左岸金剛大橋上流(南)側にある本部でゴミ袋と軍手などをもらっていざ下流へ北上。

この辺りはいつも走っているコース。

87032.jpg

南河内サイクルラインという自転車歩行者道。

石川サイクルブリッジを渡り右岸へ。

330424890_554503886652448_5547715673732926835_n.jpg


富田林エコマラソンもこのコースを走る。

そして、今度は上流に向かって南下。金剛大橋を潜って昭和橋へ。


333565929_3063987500574370_9169321103205704150_n.jpg

右岸左岸ともに多くの人々が参加している。

330555940_900093497917856_28232370401026058_n.jpg


地元の中高生たちも各部活のジャージを着て顧問の先生同伴の上頑張ってくれていた。

自分自身が教員時代に生徒たちを連れていろいろなボランティア活動に参加したことをふと思い出して懐かしくなった。


330554167_593970182315303_5793365630398987749_n.jpg

集めたゴミは赤旗のあるポイントに置いておけば業者の方が回収に来てくれることになっている。

330446263_913391876743424_6254153935412482707_n.jpg

330644635_237757355266739_2472840030444687777_n.jpg


富田林は二上山、葛城山、金剛山の山並みと石川のせせらぎが我々の目を楽しませてくれるところ。

自然の恵みがあって私たちの暮らしがあるということ。

街を汚す人々はいるかもしれない。

ただ、今の時代、昔と違って、ゴミの元となるものが多すぎる。

プラスチックやペットボトル、再生できるものもあるけれど、いったん捨てられたら自然には分解しないものも多い。

ゴミの元となるものを増やさない、使わない、作らないということも求められている。


328906417_221387333608785_8177921900644434509_n.jpg


世界の平和は地元から。

地球規模で考え地域規模で活動する。

これって忘れがちなことだけど、とても大切。


美しい富田林を次代につなぐために、我々がしないといけないことがいくつもある。


330195591_871780560751393_1451240961568241513_n.jpg


*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/05(日) 15:27:25|
  2. "THE SWEEPERS"
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感謝感激感動、感性のチカラを磨け!

【感謝感激感動、感性のチカラを磨け!】

64305095_2263731683675821_2338083825466212352_n_20230305052534aac.jpeg


5年前に亡くなったじいちゃん(義父:享年84歳)と一昨年12月に亡くなった我が父(享年89歳)が話していた共通の教えがある。


我々はそれぞれにミッションを与えられているけれど、

最終的にはこの世に生まれてきたのは与えられた人生を目一杯楽しむため。


悲しんだり腹を立てたりしていてはせっかく与えられた現世での時間がもったいない。

いろんなことが毎日起こるけれど、辛くても苦しくても悲しくても、すべてありのままあるがまま自分なりに受け入れて楽しむこと。

楽しめないというのは今にフォーカスできていないから…先のことを不安に思ったり心配しすぎたりするから。


教員時代、僕はあまりにもネガティヴすぎた。

どうでもいいようなつまらないことに囚われてクヨクヨ心配したり、起こってもいないことに不安や恐怖を感じていたり、エゴな考えが元で怒りまくっていたり…。

「大丈夫、すべて最後はうまく行く」


今は自信を持ってそう言える。

決定的な根拠は何一つないのだけれど、楽観的・能動的思考がそう考えさせてくれる。


いつも言うことだけれど、不平不満を持つよりもあらゆることに感謝感激感動できること。

心身ともに健康で常に笑顔でいられる人はそれを既に実践しているはず。


感謝感激感動、これを僕は「感性のチカラ」と呼んでいる。

老いてくると感性のチカラが鈍ってくる。

いろんなことがどうでもよくなってくる。

ちょっとやそっとのことで楽しめなくなる。

表情が失われ、能面のような顔になってくる。


では、どうすればいいか?

マジックワーズを口にすることを日々実践している。

愛してます・ついてる・嬉しい・楽しい・感謝します・幸せです・ありがとう・許します。

ただ、これらの言葉を口にするだけではなく、実際その言葉をどんな場面で使うのかをイメージすることも大切。


人間らしさを失ってしまってはあまりにも悲しい。

この世で与えられた命をフルに使い切ってしまおう。

この世の最期の瞬間に笑顔で「幸せだった」といえる人生こそが素晴らしい人生。

日々笑顔で、心穏やかに…。

97999193_2952963424752640_7127798140983312384_n_20230305052536b86.jpeg



*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/04(土) 23:11:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生のスピード

【人生のスピード】

1781910_657655697616769_1974172285_n_2023030405022410f.jpg


イーグルスの歴史的名盤「ホテル・カリフォルニア」のアルバムに「駆け足の人生」という曲がある。

原題は"Life In The Fast Lane"。

Fast Laneというのは高速道路などの追い越し車線を意味するもの。

タイトルを直訳するならば「追い越し車線の人生」ということか…。





自動車を運転される方ならお分かりだろうが、追い越し車線は、ちんたら走っている車を追い越すためにある車線。

分かりやすく言うならば、一分一秒たりとも無駄にできない急いでいるドライバーのための車線。

時間に追われている…急がなくてはノルマがこなせない…次にやることがあるから…といろんな理由で人は追い越し車線を走る。


みんなに平等に与えられているはずの24時間ではあるけれど、メンタル的には1日24時間では足りない方々が、どうやら今の時代多々いるようだ。


その昔、「せまい日本そんなに急いでどこに行く」という交通標語があった。

調べてみてわかったのだが、昭和48年(1973年)の全国交通安全運動の標語募集で総理大臣賞を受けた秀作だとのこと。作者は高知県の岡本さんという警察官だったらしい。

50代以上の方々には記憶に残っているのではないだろうか?


大阪万博があったのは昭和45年(1970年)、それ以降日本はマイカー時代に突入。

1970年代に入ってから交通死亡事故は急増。

少しでも悲しい事故がなくなるようにという願いを込めて作られた標語なのだろう。


この標語の作者岡本さんの故郷の町にある道の駅梼原には「せまい日本そんなに急いでどこへ行く」の石碑があるそうだ。

大陸ではなく狭い島国に住んでいるから…ついつい急いでしまうのかもしれない。

追い越し車線を走る走らないは個々の自由ではあるのだけれど、追い越すよりも他のドライバーに道を譲るくらいの心のゆとりは必要なんだろう。

今、こうやってインターネットを使っているのだが、かつては光回線ではなくダイヤルアップだった。

ひとたびスピードに慣らされてしまった人間はスロースピードには満足できず、少しでも通信速度が遅いとイライラする羽目に…。


あせらずあわてずあきらめず…ゆったりまったり流れる時間は、ゆとりある心のなかでこそつくりだされるもの。

車の運転速度やインターネットの通信速度だけではなく、生きるスピードについても、じっくり考えてみたいところだ。


*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/03/03(金) 23:57:58|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大自然の一部として

【大自然の一部として】

28468186_1631125126936483_7638439215260237824_n.jpg


自分自身がこの大自然の一部であることを悟った時、人は、ある種の大きな力とも言うべきエネルギーを自然界から得ることができる。

自分を走らせ続けるもの、そして自分を生かし続ける力も、この自然から与えられているものだということを忘れてはいけない。

加えて、自分自身の肉体や精神までもが大いなる自然からの恵みであるということも。

己の細胞に刻み込まれたDNAの意味や意義を知ることで、少しでも価値ある生をまっとうすることが、今という時代を生きて生かされている僕らのミッションなのだろう。

ココロとカラダを動かす何かが確かに存在している。

その「何か」の存在にまずは気づくこと。


魂のレベルで、研ぎ澄まされたココロとカラダを使い、五感をフルに働かせて生きれる自分であるか。


207805_464016873647320_1387584824_n.jpg 


*お知らせ

◆PEACE RUN3.11

151852787_3722465917802383_4403936756204196635_n_2023020904121678c.jpeg

期間:3/4〜12

3.11を忘れないために、皆さんの好きな時に好きな場所で、歩く・走るイベントです。

フェイスブックイベントページはこちら

 

◆3/12(日) 一本歯下駄フェスタ@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

 

3/12(日)13:30〜 

 

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られています。

 

早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

 

◆3/18(土)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦講演会(京都)

 

テーマ:「世界平和を願い、生きて走って旅をする」

アドベンチャーランナー高繁勝彦が、国内外のランニングの旅で得られた出会い発見、気づきや学び、アドヴェンチャー・ランニングの醍醐味について熱く語ります。

 

会 場:ひと・まち交流館 

 

   〒600-8127 京都府京都市下京区梅湊町

 

日 時:3月18日(土)18時00分~20時00分


参加費:500円

主 催:エコマラソンドットラン

*申し込みはこちら

 

*フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

3/18 淀川エコマラソン2023早春スペシャル
3/19 鴨川エコマラソン2023早春スペシャル
3/21 第9回富田林エコマラソン
4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/7 第1回金沢エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2023/03/02(木) 23:27:10|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード