fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

自由と孤独と寛容と

【自由と孤独と寛容と】

13124625_1044354782280190_6348709820040478297_n.jpg

肉体的にも精神的にも辛い場面に出くわした時、人はもがき苦しむ。

そして、そんなシチュエーションから逃避するための方法を模索しはじめる。

だが、前にも進めない後にも退けない状況になった時、あなたならどうするか?

そんな時は、自分のエゴがマックスになっているということ。

開き直るのでもなく、卑屈になるのでもなく、客観的に自分を見たら、素直に今ある状況を、ありのままあるがまま、寛容な気持ちですべて受け入れてしまおう。

ちっぽけな自分にとらわれてしまうから自分のことしか見えなくなる。

自分の周辺のごく一部しか見えていないから周りに気を配ることもできない。

誰かが助けてくれるわけでもない。

たった一人の自分に気づいたら、大いなる自由を感じること。

自由であるがゆえに、自分を苦しめるもの、自分を束縛するすべてのものから解き放たれること。

果てしなく孤独な場面で、自分を見つめなおすこと。

一人でなければ見えないものがきっとあるはずだから。

そして、寛容な気持ちであらゆるものを受け入れられる自分になれること。

ランナーに必要な物は一本の道と二本の脚だけど、生きていくうえでは自由と孤独と寛容も必要なんだな。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/30(日) 03:21:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和の日

【昭和の日】

159131515_3779328632116111_1078207837479926789_n.jpeg


ずいぶん昔のことになりますが、昭和64(1989)年が平成元年でした。

故・小渕元総理が「平成」と書かれた紙を手に持ってスタートした平成の時代。

hsm100-jpp00708046.jpg

昭和生まれにとっては初めて元号が変わるということで新たな時代の到来を実感する思いでした。

平成生まれの人口が約3300万人、人口の約26パーセント(2018年の統計)ということは、日本人の約4人に1人は昭和を知らない平成生まれということ。ちなみに昭和生まれは9100万人ほどで人口の約70パーセント。

reiwa.jpg

今日、昭和の日は2007年1月に制定されましたが、かつては昭和天皇の誕生日、平成元年から18年まではみどりの日でした。

平和な時代に成るように…そんな思いを込められて名付けられた平成は既に終わりを告げ、気がつけば元号は次の令和に変わってはや5年。

お気づきの方もおられると思いますが、平成と令和の一字ずつを組み合わせると「平和」。

平和とは、個々の心の平穏から始まるもの。

誰もが笑顔で心穏やかに過ごせるように…私たちは自分がなすべきことに全力を尽くす必要があるのだと思います。

いつの時代も、日本だけではなく世界の隅々に至るまで、真に平和に成ることを祈るばかり。

そして、世界の平和が実現されるために、自分にも走りながらできることを少しずつ、継続して取り組んでいこうと思います。

今日も、皆さんにとって平穏・平和な一日でありますように…。楽しいゴールデンウィークとなりますように…。

117387152_3191844817531165_3297466354721768495_n_202304290346154a2.jpeg

:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/29(土) 03:47:23|
  2. 回想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマラソン再考

【ウルトラマラソン再考】

920585_609103775805295_2050915475_o_202304290401178aa.jpeg


ウルトラマラソンも「100キロはもはや短距離」と考えるランナーが増えてきて、ある方のSNSの投稿では「縦断・横断・一周・耐久・24時間」が名前につく大会がウルトラランのメジャーになりつつあるようなことを書かれていました。

PEACE RUNを走る私は、最終的に世界五大陸4万キロ走破を目指していますが、100キロ以上の長い距離を一度にまとめて走るよりは、旅の感覚で1日40〜60キロを毎日マイペースで走る方が合っています。

あせらずあわてずあきらめず、ゆったりまったり。

ウルトラマラソンも、辛く苦しい「レース」や「競争」の感覚で走るよりは、足にも体にも心にもやさしい「旅」の感覚で走る方が楽しめるのです。

平和な世界を旅しながら、旅先で出会う人々と笑顔で平和な時間をシェアすることが何より。

競うことも争うことも闘うこともない、平和な世界が永久に続きますように。

それが旅人である私の願いです。

*写真:オーストラリア、ナラボー平原(「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」のさなか、砂漠のハイウェイ1200キロを1ヶ月かけて走りました)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/28(金) 23:58:15|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

共走…ひとりじゃないって素晴らしい

【共走…ひとりじゃないって素晴らしい】

10922727_812237345491936_6050322602801740541_n_20230428002521be3.jpg

100キロや100マイル、250キロのようなとてつもなく長い距離を一人で走ると思えば辛くて苦しい。

心が折れることもしばしばだろうし、途中でやめてしまいたくなることがあって当然だ。

だが、共に走る仲間がいれば、そういった辛さや苦しさもシェアしあえるし、共に交わす言葉があれば、楽しい会話で気が紛れて、足や体の痛みも軽減されるかもしれない。

砂漠や熱波の平原を一人で走っていた時にしばしば思わされたのは「誰でもいいから話し相手が欲しい」ということだった。

246025680_4438053029576998_7981298438243732660_n_20230428002756d5b.jpeg

時には40度を超える熱波と、1日走っても1週間走ってもほとんど変わることのない単調な風景、地平線に向かって延々とまっすぐ続く一本のハイウェイ、空腹と渇き…何をとっても楽しいことなんてひとつもない。

「何でこんな馬鹿げたことをひとりやっているのか?」

そういったジレンマは絶えない。

絶えず自分に問いかけ、その問いに真面目に答える自分がいるだけ。

砂漠や平原で、一緒に走ってくれる人は誰一人としていなかったけれど、旅をバックグランドで支えてくれている人たちのことを頭に思い描きながら、心はいつも誰かと一緒に「共走」していたからこそ、ゴールへたどり着けたのだろう。

260351766_4560315354017431_5916451219480279185_n.jpg

ニューヨークでもシドニーでもクライストチャーチでもパリでも、旅のゴールにはいつも待ってくれる人がいた。

そんな人たちに満面の笑顔でゴールする自分自身の姿を見せたかった。その一瞬のために僕は走り続けた。

宇宙の規模で考えるならば、僕らは一人じゃない。

「共存共走」

この地球のどこにいようと、僕らは同じ空の下、同じ惑星=大地の上でいつもつながっている…。

みんなとつながる、みんながつながる…だからPEACE RUN!

12213_979228058792863_2438855201530703420_n_2023042800382159a.jpg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/04/27(木) 23:22:17|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

共走:走りをシェアする

【共走:走りをシェアする】

322396768_559563925714906_5340993191612957541_n_20230427090103794.jpg

同じ時代に生まれ

同じ地球という惑星で

生きて生かされている


同じ空間で走りながら

移動し続ける旅人やランナーたち

辛さ・苦しさもみんなでシェアするから

前へ前へと進んでいける

11061994_876455545736782_4796011122726301838_n_20230427090027958.jpg

たった一人のゴールであっても

その喜びと感動が多くを巻き込んで

さらに価値あるものになる

17952878_1347864775262521_268286650169407057_n.jpg

走るって…やっぱりいいなぁ…


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/04/26(水) 23:55:07|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ココロとカラダの妙

 【ココロとカラダの妙】

10534198_722420417806963_5054189291406677570_n.jpg


お腹がいっぱいだったら食べるのを止める。

飲みすぎた…と思ったらそこで飲むのをストップする

疲れたら休む。

眠くなれば眠る。

運転がもう危ないなと思ったら運転免許証を返納する。


人にとっても潮時(タイミング)というものがある。

適当な時に適切な判断を下し自らの進退を決める。

加えて、中庸(ちゅうよう)というものが大切。

中庸とは、極端な行き方をせず穏当なこと。片寄らず中正なこと。

何事もやりすぎては良くない。

飲み過ぎ、食べ過ぎ、働き過ぎ、走り過ぎ…全てココロとカラダにとっては良くないこと。

過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し。


いつだってココロとカラダの対話は必要。対話ができていればいつも心地良い時間と空間に人は包まれるもの。

ココロとカラダのバランスが崩れた時に事故や怪我、病気などのトラブルが起こる。

一つしかない大切な命…生きている誰もが各々の命を大切にするように、自分以外の誰かの命も大切にしなくてはならないのだと思う。

命はココロとカラダでできているけれど、その根本にあるのは魂…魂を美しく磨き上げていくのが人生。

清く正しく美しい生き方を実践することが魂の悦ぶ生き方。

人に恥じない…というよりも自分が一番いいと思える生き方を日々実践していけたらいい。



IMG_1366.jpg

一本歯下駄はココロとカラダのニュートラルな状態を保ってくれる。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:思うこと感じること - ジャンル:ライフ

  1. 2023/04/25(火) 23:29:06|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何事も皆心より起こる

【何事も皆心より起こる】

95149449_2902393029809680_4035461386246029312_n.jpg


何事も、皆、心より起る。

心を本(もと)に、成らぬものなし。

ものいふに、また、ふるまふに、

けがれたる心よりせば、

車に轍(あと)のそふごとく、

苦(くるし)みの従はぬ事あらじ。


何事も、皆、心より起る。

心を本(もと)に、成らぬものなし。

ものいふに、また、ふるまふに

うるはしき心よりせば、

形に影のそふごとく、

楽(たのし)みの随はぬ事あらじ。



…法句経から



*****


その昔、愛知県の仏教系私立男子校で英語を教えていた頃、毎朝全校生徒で唱えていた。

元々信心深い人間ではなかったけれど、今となればこの法句経が言わんとするところがわかるような気がする。

心はいつもニュートラルで透明な方がいい。

偏ったものの見方や考え方が心を濁らせ、良からぬ行いや振る舞いを引き起こすのだということ。

大切なことは、美しいものを見て、その美しさに素直に心動かされることなんだろうな。

今日も一日、心穏やかに…。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/04/24(月) 23:20:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エミコさん&スティーブの一時帰国を祝う会

【エミコさん&スティーブの一時帰国を祝う会】

342217044_151799721183039_5448024935064347873_n.jpg

ある意味これは同窓会であり、参加する人たちは生存報告をすると同時に、お互いが今の時代を生きて生かされていることの喜びを分かち合える場となっている。

来年も再来年も、生きている限りはこの集まりに参加しようと思うのでした。


朝、市議会議員選挙の投票に出向いた後、電車に乗って大阪市内へ。

目指すは大阪難波にある居酒屋奴(やっこ)。

エミコさんとスティーブがオーストラリアから帰国するというので、その帰国を祝う会に参加するのだ。

今回が8回め。大阪では7回めの開催となるが、コロナ禍もあって二人にとっては4年ぶりの帰国。

342355698_906298403934878_7029794379547895762_n.jpg
今回はこんなカードが参加者全員に配られた。「人生のスピードに合わせて旅をすること…決して諦めないこと…」


エミコさんはパートナーであるスティーブと共に、1989年から自転車で世界一周80ヵ国12万618キロを走破。

2001年、10万8000キロを走破した77ヵ国目のパキスタンで「余命半年」という子宮ガンの宣告を受け緊急帰国。

その後厳しい治療を克服し、奇跡的な回復で脅威の復活旅を展開。

2008年、世界一周完結への旅立ちを前にガンが再発。再び治療に専念。

2012年、日本での治療を断念し、スティーブのふるさとオーストラリアへ移転し、闘病に専念。

その出発直前に開催されたのがこのイベントの始まりだった。

あれから11年。この会には、私を含め、毎回参加(皆勤)するメンバーも少なくはない。

342014593_196393056045141_475118774397275832_n.jpg

元々バイクで旅をしていたエミコさん。バイクつながりの方々や、一時期奈良の古民家に住んでいたこともあって奈良つながりの方々も今回集まって来られている。

私はJACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)のメンバーで、お二人の旅を「サイクルスポーツ」という雑誌を通じてずっと読んでいた。お二人がたどった旅のルートの一部私も自転車で走っている。

342040452_202539139209076_5916181560733226421_n.jpg

毎回恒例の参加者の近況報告。私がトップバッターだった。

JACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)の紹介も兼ねてのスピーチ。

この会の発起人である松坂さんもJACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)のメンバー。

342618949_146119531734376_2788498972852974819_n.jpg

居酒屋奴オーナー山本さん。
大阪での集まりはずっとこの会場を使わせていただいている。


342709674_1971962789815631_3380914239848251117_n.jpg


エミコさんは誰と話す時も始終笑顔で親身になって話に耳を傾ける。

細やかな気配りと優しさがそこにはあふれている。

他人であろうとも、まるで自分の家族のように接してくれる。

だからこそ、このスマイルに癒しを求めてみんなが集まってくる。


341867119_185506127693976_5708834232680196544_n.jpg

いつも人を楽しませてくれるスティーブ。

エミコさんを支えながら生きてきたこれまでの人生の苦難をこれっぽっちも感じさせない。

そんな大らかさがみんなを惹きつけている。



この会には、エミコさん以外にもガンサバイバーがおられる。

年齢も職業もさまざまな人々が集まってきている。

いろんなつながりがあって、生きて生かされていることを感じさせられる。

342704180_1175995686364359_6013731986354205845_n.jpg

過去のこのイベントで、一時期は車椅子に乗っていたり杖をついていたりして参加していたこともあったが、ガンだったとは思えないくらいの元気なエミコさんを見てほっとひと安心。

今エミコさんはオーストラリアメルボルンから暖かい地域に移り住んだということだ。

食事もオーガニックのものをできるだけ摂るようにして人一倍健康には気を遣っているという。

サイクリングもeバイク(電動アシストのスポーツバイク:自転車)で少しずつ復活。

残された世界一周の旅も必ずや完結してくれるものと信じている。

343202685_3105493633081327_4864228071437554384_n.jpg


本日の写真アルバムはこちら


*過去の関連記事は以下…エミコさんとスティーブのこれまでの歴史をひと通り知りたい方はぜひぜひ読んでみてください。

奇跡は毎日起こってる~シール・エミコさんとの出会い


シール・エミコさん一時帰国報告会


シール・エミコさんを囲んで


シール・エミコさんを囲む会


エミコさんを囲む会2016


シール・エミコさんに再会


人を愛し地球を愛すること


シール・エミコさんの帰国とスティーヴの還暦を祝う会



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/23(日) 23:48:05|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

19回めの一本歯下駄金剛山登山

【19回めの一本歯下駄金剛山登山】

342009520_945084269960646_1435261426882094229_n.jpg

このところ楽しみと言えば、やはり山。

昨日は金胎寺山だったが、今日は金剛山。

いつも朝のうちに家を出るのだけれど、あえて午後1時、愛車ベネリ(e-マウンテンバイク)で出発。

気温が下がって涼しい午後。そのせいか汗もあまりかくことなく、1時間ばかりで千早ロープウェイ前に到着。

342563443_1671118736656528_4087067055610072683_n.jpg

ベンチで一本歯下駄に履き替え、いつもの伏見林道ルートで登り始める。

午後2時過ぎなので、多くの下山する人たちとすれ違うばかり。

登っている分には暖かいが止まるとひんやり。喉も乾かない。

342222134_616053693871491_2524534388690084451_n.jpg
伏見峠

ちはや園地でコーヒータイム。

アルコールストーブでお湯を沸かし、コーヒー豆をミルで挽いて淹れる。

豆は定番のナマステヒマラヤ。

342690083_519502863522365_9107624928578648256_n.jpg

山で飲む一杯の暖かいコーヒーが嬉しい。

多少重くてもコーヒーにまつわる道具は必ずバックパックに入れるのをためらわない。

山にコーヒーは欠かせないというのがポリシー。

20分ほどの休憩後、再び登り始める。

342348859_1293367534863480_6537194608114706097_n.jpg
一の鳥居

342364764_752595509603980_4344581399288185741_n.jpg

342421412_5517295398371910_4849537422714725923_n.jpg

そして、19回めの一本歯下駄金剛山登頂。

山頂広場はいつになく人が少なく静かだった。

写真を撮影してすぐさま下山。

帰り道もほとんど人とすれ違うことなく、下山することだけに集中する。

下山完了が午後5時過ぎ。

342490587_604171881637234_2121162434850652207_n.jpg
342610078_6151625421585388_4726416478789797576_n.jpg

帰りの自転車はアシストもオフにしてペダルを回すことなくダウンヒルを楽しむ。

山を歩き走りするのとはまた違う筋肉を使うのでいい刺激になる。

トライアスロンをやっていた頃は、水泳、自転車、ランニング、登山など、毎日複数の種目を組み合わせてクロストレーニングを楽しんでいた。

その方が、故障も少なくなるし、故障しにくい体になっていく。


さあ、来月はいよいよ一本歯下駄で20回めの登山。

久々にイベントにして一本歯下駄仲間と登ろうか?



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら








テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/04/22(土) 23:41:24|
  2. 金剛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夫婦で金胎寺山登山

【夫婦で金胎寺山登山】

mtkontaijisan.png


*「夫婦で初登山@金剛山」はこちら


晴れて暖かかったので、夫婦でドライブ。

夫婦で出かけるのはたいてい買い物か外食なのだけれど、前回の金剛山に続いて今日も近場のお山に登ることになった。

富田林市最高峰金胎寺山(こんたいじさん)296.4メートル。

私にとってここは三度目。

高さはあべのハルカス(高さ300メートル)とほぼ同じ。

このエリアで活躍した楠木正成(くすのきまさしげ)にまつわる歴史のあるお山。

電車で行くなら最寄駅は近鉄長野線の汐ノ宮(しおのみや)駅。

342374297_1465733307291684_6871385922362254869_n.jpg

駅から約1キロほどで登山口に着く。

車で行くなら近くの腰神神社の駐車場が使える。

342483904_1691090708017409_9093212949894039803_n.jpg

登山口まで300メートルほど。

富田林市の南東に位置しているが。山の北は、嶽山(標高約278m)に連なり、南端は河内長野市に接している。

名前の由来は、お釈迦様が亡くなったときの姿に似ているというところから(トップの写真)。

342509978_798444961265061_4060816455647257819_n.jpg

登山口からのどかな田園風景の中を歩いていく。

342352125_757972035821757_7251906493104622284_n.jpg

ツツジの花が満開。

342370043_661890372414440_5906904348973026845_n.jpg

入り口にはゲートがあり、イノシシよけの鈴や竹製の杖が無料で借りることができる。

342342832_624233119140841_6953687797084353972_n.jpg

341769442_5860657570712264_8697953943370727945_n.jpg

イノシシは近年エサ不足で里山にも時折姿を見せに来るらしい。

南北朝時代、楠木正成の建てたお城や、山の名前の由来となる金胎寺はもう存在しない。

その跡地ということを示す標識だけが残っている。

歴史に全く興味がない訳ではないのだけれど、私にとっては自然そのものがやはり興味深く楽しめるもの。

ルート上にはツツジだけじゃなく、すみれやシャガの花も咲いていた。

342737803_1619041335187008_5688405576158611048_n.jpg

地元嬉町の方が頻繁に整備に来られるようで、今日もお一人お会いした。

山も放っておくと荒れる一方で、雨風にさらされることで道や階段も崩れたりしがち。

珍しく二組ばかりのグループとすれ違う。

意外とこの山は手軽なハイキングコースとして認知されつつあるのかも知れない。

急斜面が数箇所あり、つれあいぴあぴも心臓バクバクで何度か小休止を挟みながら前進。

342367440_1289712081968237_489722580551009765_n.jpg

登山口のところでは山頂まで約40分と書いてあったが、前回私は走って10分で登り切った。

普通に進めば30分、のんびり進めば40分程度。

竹林を抜け視界が開けてくると中間展望台。南河内エリアの平野が広がる。

342054010_1013159262989634_4663376786550297429_n.jpg

遠く明石海峡大橋や淡路島も見える。振り返れば金剛山と葛城山が真ん前に見える。

336052418_1340417746806425_8544145286281305712_n.jpg

山頂には広場があり、ベンチもいくつかあってピクニックを楽しめる。

道の駅で買ってきたお弁当を食べる。

342521490_1021979769207378_470203992726605791_n.jpg

日差しがもう夏のそれに近い。気温も25度を超えて夏日となった。

木陰で吹く風が心地よい。シートを敷いて昼寝をしたいくらい。

こんな素敵なスポットが地元にあるなんて富田林はやはりいいところ。

動画「夫婦で登山〜PART2:金胎寺山」




PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/21(金) 23:37:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

感性のチカラを磨け

【感性のチカラを磨け】

278645804_5035164229865872_4611857222944332207_n.jpg


考えすぎると感性が鈍る。

考えるよりも感じるものを大切にすることなんだ。

走っていれば向かい風はやたら気になるのに、追い風が吹いている時はさほど気付かない。

幸せの真っ只中にいるのに不平や不満ばかり言っているのもそれと同じ。

頭を使って考えることは生きていく上で必要なことかも知れないけれど、自らの魂にダイレクトにつながるような、心と体で感じるものに目を向けることを忘れちゃいけない。

直感を信じよう。

心が動くものを追い求めよう。

感謝感激感動…感性のチカラで生きていこう。


*****


感じるものを大切にするために、まずは自分が生きているということを実感すること。

大きく深呼吸をして、全身に新鮮な酸素を送り込む。

心と体をフルに動かそう。

心地よい疲れを感じるような運動をするのがいい。

音楽・絵画・文学・アート、何でもいいから、美しいもの、素晴らしいもの、素敵なものにふれよう。

五感で楽しめるものを見つけよう。

僕自身にとっては、旅をすることがベスト。

現実をしばし普段と異なるものにシフトチェンジする。

まるで今までとは違う自分を生きているかのような感覚に浸ることができる。

これまで知らなかった自分と出逢い、知らなかった自分を知る。

それもまた貴重な時間。

加齢と共に感性のチカラも鈍り始める。

だからこそ、普段から使わないと意味がない。

僕らはみんな生きている。生きているから感性を働かせることができる。

感性豊かな人でいることが、心穏やかな人でいられる。

心穏やかな人々が世界の平和を築き上げていく。


96075987_2933560766692906_5171450557814013952_n_2023042006053264c.jpeg


 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/20(木) 06:06:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛と平和のための10箇条

【愛と平和のための10箇条】

278824385_5037485749633720_5465713524875574120_n.jpg


1)やさしさは足りていますか?

2)笑顔に満ちあふれていますか?

3)不平不満を抱えて怒ってばかりいませんか?

4)誰に対しても愛情を持って接することはできますか?

5)寛容な気持ちであらゆるものを受け入れていますか?


CD5D590C-5EA1-4028-9D83-A7A5BA2D5617_202304210213158d1.jpeg


6)誰かを批判・非難するよりも誰かを褒めることをしていますか?

7)「ありがとう」で感謝の気持ちを伝えていますか?

8)「ご苦労様」「お疲れ様」で誰かをねぎらっていますか?

9)誰かに迷惑をかけたら「すみません」「ごめんなさい」がすぐに言えますか?

10)みんなちがってみんないい…誰もがあなたと同じじゃない。

   いろんな考え方を持った人たちがこの世界にいるということを理解していますか?

---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦

10697365_750035995045405_2473253698799367797_o_202304210213141f6.jpeg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/19(水) 02:16:16|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を生きて今を楽しむ

【今を生きて今を楽しむ】

144264717_3673573239358318_1505693653726308639_n_2023041805420756c.jpg


人生の残り時間が少しずつ短くなってくると、

たいていのつまらないことはどうでもよくなってくる。

この世での限られた時間を無駄に過ごすことほど

馬鹿馬鹿しいことはない。

生きている間にできることなんて限られているのだから、

毎日ワクワクドキドキするようなことを考え、

率先してそれに取り組む。

そのために時間とお金と労力を惜しまない。

逆に、いくら時間とお金と労力を費やしても惜しくない

と思えることに力を注ぐこと。

さらには、そのワクワクドキドキが

誰かのハッピーのためであればなおいい。

誰かが微笑んでくれる、笑ってくれる、喜んでくれる、

すべては世界がプラスに向かって進めるように…。


274339652_4876927569022873_6606308680645184914_n_20230418054211f39.jpeg


何かや誰かのために自分を犠牲にしたり、

ひたすら我慢をしたりする必要はないから、

まずは自分の思い通りにアクションを起こしてみる。

失敗するなんてことを含めて先のことは考えない。

不安や心配も要らない。それらは夢と希望に変えてしまえばいい。

必ずうまくいくと信じることはもちろん、

何よりもとことんそれを楽しむのだという確固たる意志を持とう。

そうすれば周りのいろんなことが思っている以上に、

自然に、スムーズに、うまく進んでいく。

僕らはいつも今という時間を生きながら常に未来に向かっている存在。

少しでも明るい未来がすべての人にやってくるように、

日々の祈りをアクションに変えて…。


27973784_1622238401158489_1154369697979195278_n.jpg

今を生きるというのは、今を楽しむこと…。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

*お知らせ 

◆7/23 (日) 講演会&一本歯下駄体験会(枚方くずは)

 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/18(火) 05:43:54|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

解き放て

【解き放て】

173876013_3889922684390038_1629891149796982220_n.jpg


思い通りに行かないのが人生とマラソンなのかもしれない。

逆に思い通りに行けば儲けもの。

思い通りに行かないのは、その思いにとらわれすぎてしまっているからなのかな。

変にこだわりすぎるとうまくいかなくなるから、なるようになればいいと思って、むしろ開き直るくらいの方がむしろいいのだろう。

数字(タイムやスピード・ペース)やノルマに縛られると自由が効かなくなるし、不調やトラブルが発生する元になる。

自分をあらゆるものから解き放って、ありのままあるがままの自分で、真に自由な走りを楽しめれば、どんな走りをしたとしても思い通りの走りになるんじゃないかな。

とらわれないこだわらないしばられない。

ランナーこそは自由であるのがいい。

いつでも、自分が今いるところに、見えないスタートラインはある。

ゴールは、自分が決めた場所であっていい。

好きなところへ、自分の二本の脚で、一本の道をたどって…。


IMG_9019_202304170305274f6.jpg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

*お知らせ 

◆7/23 (日) 講演会&一本歯下駄体験会(枚方くずは)

 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/04/17(月) 03:06:42|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死は生のオプション

【死は生のオプション】

279265133_720538338950432_8386710613750711246_n_202304160250066f2.jpeg


「死は生の対極としてではなく、その一部として存在している」


〜講談社文庫 村上春樹『ノルウェイの森』(上巻)から引用


*****


太古の昔の人々から見れば、恐らく、医療や保険というのは不自然な行為・システムであるには違いない。

本来「死ぬ」のが人の定め。

ところが現代を生きる僕たちは「死なない」ことを前提にものを考えるがゆえに不自然な毎日を送っている。

戦時中やパンデミックの状況であれば「死」は多少身近に感じられたかも知れない。

でも、平和な日々を送る毎日なら、「死」を意識することはまず少ない。


旅のさなか、僕がいつも考えていたのは、この世で送る最期の瞬間に、幸せだと思えるように生きること。

それが砂漠であれ、大平原であれ、自分の家であれ、どこであっても構わない。

あるいは、それが今日、明日、今この瞬間であっても構わない。

往生際の悪い最期だけは迎えたくない…ただそれだけだ。


この世に生を受け、生きて生かされている限り、「死」は必ず僕らにつきまとうもの。

そう、死は、確かに、間違いなく生の一部、オプションであるということ。


111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n_2023041602502639a.jpeg


僕にとって、生きて走って旅をするということは、生きて生かされている時間と空間を、思う存分堪能すること。

どんな最期を迎えるかは誰にもわからない。

だからこそ、今この瞬間を楽しんでおく必要がある。

できるなら、この世でなすべきことはすべてやっておくこと。

たとえやり残したことがあるとしても、それを悔いることのないように。


最期の一瞬には、満面の笑みを浮かべながら、感謝感激感動の気持ちに満たされた自分でありたい。

「人生をフルに楽しめた…ありがとう」

たとえ言葉にできないとしても、そんな気持ちだけは忘れずに…。


今にフォーカス、今を楽しむ人には不安や恐怖なんてあり得ない。

そんな人の心にはいつも楽しいBGMが流れている…。





PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

*お知らせ 

◆7/23 (日) 講演会&一本歯下駄体験会(枚方くずは)

 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/04/16(日) 02:52:21|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間という概念

【時間という概念】

62002313_2246428632072793_4584959390427119616_n.jpg


時間を忘れて

何かに没頭できること

好きなことを好きなだけ楽しめる時間

仕事を持っていれば

なかなか貴重ではあるけれど

捻出するのが難しい時間

1日が24時間だなんていうのは

人間が便宜上つくりだした

単なる理論に過ぎない


10500330_709403989108606_140247590186329743_n.jpg


夏のアラスカで

時間のない世界を経験した

時間がなかったというわけではない

時間という概念を

あえて意識する必要がなかっただけのこと


白夜の世界では

太陽は昇ることも沈むこともなく

東から西に水平に移動するだけ

もはや時計は意味を成さない

1日を24に区切ることに

どんな意味があるというのだろう


どこでもないところの真ん中で

僕は大地に包まれ

大空を仰いだ


永遠という時間は

この一瞬に完結している

と同時にこの一瞬が

永遠という時間の中に含まれている

時間について旅から学んだこと…

今この一瞬が既に永遠なのだ


1184942_574150229300650_1779397983_n_20230415040525c43.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

*お知らせ 

◆7/23 (日) 講演会&一本歯下駄体験会(枚方くずは)

 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/04/15(土) 07:28:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感じるままに

【感じるままに】

IMG_0930.jpg


4月も中盤、朝夕は冷えることもあるけれど、季節は既に春。

もう風もそんなに冷たくない。

日差しがあればじわじわと汗ばむようになってきた。

日中ならTシャツ一枚で走っても心地よい。


頭を空っぽにして歩く。普通よりも少し速めに…。

早歩きとスロージョグの中間的なスピードで歩き走りを続ける。

見えるもの、聞こえるもの、感じるものだけを感じるままに感じとる。

直感のみを頼りにこの世界とつながることで、一人の人間である自分自身の心と体が対話する。

肉体と精神を持ってはいるものの、私もまた60兆もの細胞から作られた自然の一部であるということを教えられる場面…。

人間という意識から解き放たれ、木や花・草と同じレベルになって、自然の中であるがまま、ありのままの自分になる。

すべてのものが発するメッセージに心を向けると、何もかもが幸せに見えてくる。

すべて世は事もなし…世界は平和な方向へと向かう…思わずそう確信してしまう。

「これでいいのだ」

天才バカボンのパパではないけれど、宇宙の大きな流れがすべてをいい方向へと導いてくれそうな…


迷ったら直感で動く。

迷うのは考えるせい。悩むのも余計なことを考えてしまうから。

頭で考えるよりも、心と体を使って感じるものを選ぶ。

頭で考えてもわからないことはわからない。

心を研ぎ澄ませて、五感を働かせて、感性のチカラで動く。

すなわち、感謝感激感動。

ありがとう、嬉しい、楽しい、幸せ、素敵、最高…

そんな風に感じられるものがすべて正解。

今、うまく行かなくても、今どん底にあったとしても

それはすべて通過地点で途中経過。

心の赴くまま感じるまま…その先にあるものを追いかけよう。

追い求めているものはきっとその先にある。


555892_506815599367447_1661288023_n_20230414054744649.jpg

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*お知らせ 

◆7/23 (日) 講演会&一本歯下駄体験会(枚方くずは)

 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/14(金) 05:48:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デッドポイントとセカンドウインド

【デッドポイントとセカンドウインド】

12491_504848696230804_1550844568_n_2014042209234172b_20230413212052b27.jpg


足がつる。マメができる。股ずれが起こる。

膝や足首、アキレス腱が「もうやめてくれ」と泣いている。

痛い、苦しいは当たり前。

途中で何度も辞める理由を考える。

走れなくなって、ふらふら歩きながら目から涙がこぼれそうになる。

エイドステーションで腰を下ろしたらもう立てなくなる。

「辞めようか?」「ゴールまでは無理だろ?」「関門までもう時間がない」

様々なジレンマとの闘い…

「絶対にゴールする」

スタート当初はそんな気持ちで気合を入れて走っていたけれど、長時間走り続けていれば頭も飽和状態。体が頭とは別の次元で働くようになってきて、次第にモチヴェイションも下がり始める。

「ああ、何でこんなことをやっているんだろう?」

周りにたくさんいたランナーが視界から消えて、一人取り残された気分になる。

リタイヤするのは簡単なこと。勇気を出して辞めるのも確かに一つの選択肢だ。

それなのに、辞められない理由がランナーにはある。


「あの電柱までは頑張ろう」

「辞めるか続けるか、次のエイドで決めよう」


そんなふうに少しずつ前へ、前へと。

「あっ、ここまで来れたんだ…じゃ、もう少し前に進めるかな?」


そんなこんなで、一歩ずつ前へ、前へと…。


先のことは考えなくてもいい。今、その一歩に集中すればいいだけのこと。

そうこうしている内に、セカンドウインドが吹き始める。

今の苦しい状況よりも、ゴールしてからの楽しい状況が頭にイメージできるようになる。

幾分か足取りも軽く、解き放たれたような気持ちになって、一気にゴールを目指して走り始める。


やがて、走るリズムを取り戻し、ゴールが視野に入ってくる。

もう辞める理由を考えることもない。

辞めなくてよかった。走り続けていて良かった。

あらゆるものを肯定できる…それがゴール。

たとえどれだけ遠くにゴールがあったとしても、ランナーにできるのは一歩ずつ足を前に踏み出すだけ。


人生、山あり谷あり…

マラソンも同じ…デッドポイントもあればセカンドウインドもある。

調子が良くても悪くても、すべてありのまま、あるがままに受け入れてしまおう。

今まで走ってきたのは何だったのか…?

辞める理由を考えるよりも、走り続けてきた理由を考えよう。

声援を送る人々がいる。同じように苦しんでいるランナーがそばにいる。

あらゆるものから勇気と元気をもらって、それらを走るパワーに変えてしまおう。

今がどんなに辛くても、それも一時的なもの。


自由と孤独と寛容と…

ウルトラランナーはいつだって楽天的であるべきなのだ。




PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*お知らせ 

◆7/23 (日) 講演会&一本歯下駄体験会(枚方くずは)

 *当初4/15開催予定でしたが延期となりました。

 

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/04/13(木) 21:23:16|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学びについて

【学びについて】

78785143_2619650798083906_4314359223665295360_n_20230412055508457.jpg


失敗から人は学べるのだとしたら、

失敗し続ける人は学び続ける人で、

成功し続ける人は学ぶことがないということになる。

成功するというのは悪くはないけれど、

どうせなら学びのある人生の方がいい。

きっといい。



*****


還暦を過ぎた今も、学ぶことは数知れない。

学ぶべきことがあまりにも多過ぎて、1日24時間でも足らないくらいである。

旅に出れば、より学びは深まるし、学ぼうという貪欲な姿勢は普段以上に強くなってくる。

「もう学ぶことなどない」

そんなことを口にする人はおそらく向上心のない人か、よほど知能指数の高い人であろうか。

学び続けることでより好奇心は深まり、さらなる知識や情報を求めるようになるのだろう。

幼い子供のように、常に「?」を持ち続けよう。

学び続ける限り、脳は活性化し、脳細胞も生き生きし続ける。

そんな人は老いることもないのかも知れない。

さらには、人々が学ぶことを自ずと求めるようになっていけば、世界はきっと平和で豊かなものになっていくと思う。


10504827_765364580179213_213255648884819063_o_20230412055510429.jpeg


学び、知ること。

学びはいろんな意味で人を豊かにする。

知らないことを知ることは、できないことができるようになるのと同じく面白いもの。

知っていることを自慢するよりは、知らないことを知るようにした方が豊かな時間を過ごせるはず。

ピュアな心で、常に世界に知識のアンテナを張り巡らせて、知識欲を満たせるようでありたい。

学ぶことを放棄してしまえば、社会は衰退し、世界は滅びの道を歩んでいくのだろう。


争いを好む人は学ぼうとしない人。

戦争を起こすのは愚かな人の性(さが)なのだろうが、学ぶことをしない人が戦争を起こしているに違いない。


学ぶべき場所は学校だけではない。むしろ学校以外の世界で人は学ぶべきことを多く見つけるもの。

作家吉川英治氏は「我以外皆我師」と言ったが、その通りだと思う。

あらゆる人から教えを乞うことができるという意味では、この世界のすべてがまるで学校みたいなもの。


知ろう、学ぼう。

身につけるべきものはツール(道具)だけではない。

また知識や情報だけでは頭でっかちな人間になるだけ。


四半世紀ばかり教育の現場にいたけれど、教えられるだけでは人は不十分。

教えられたことだけで満足していては井の中の蛙で終わってしまう。

自ら学ぶことを知ることで、より価値のある人生を送れることになる。


13151562_1047539958628339_4724284662330187625_n_202304120555124e8.jpg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/12(水) 06:15:28|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Life〜いのち・人生・生きること

【Life〜いのち・人生・生きること】

IMGP2320_20230411052345ccc.jpeg


ちっぽけなことにとらわれそうになったら、砂漠や大平原を走っていたあの日の自分を思い浮かべる。

自分自身が大自然の一部であるということを再認識する。

しょせん僕らは人間だけど、宇宙を構成する一要素でもある。

宇宙から見れば本当に取るに足らない塵(ちり)や芥(あくた)のようなもの。

生きている…のだけれど、その実は見えない力に生かされているだけ。

ただ、この世界に住んで、暮らしている・生活しているだけじゃないってこと。

不平不満を言っている時間こそがもったいない。

楽しもう…ありとあらゆることを。

1分1秒の積み重ねこそが僕らの命・人生・生きることなのだ。


8CFDE957-FA51-42EC-900B-7E285EC55ABF_1_201_a_2023041105234739e.jpeg

*写真:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦、オーストラリア、ナラボー平原を駆ける(2013年)


*****


昨日が公立学校の始業式と入学式だったというところが多いようだ。

街を歩けば、新社会人と見られる若者たちの姿も見られる。

いろんな不安もあるだろう。夢や希望に胸を膨らませるのもいいだろう。

あらたな環境で、自ら輝きを放ちながら、自分の夢の実現や目標の達成に向けて、日々全力前進!



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/11(火) 05:25:01|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナチュラリスト&ランナー

【ナチュラリスト&ランナー】

278291874_5009345405781088_442031419223449045_n.jpg


速く走りたければ

時間を気にするのはやめよう

長く走りたければ

距離を意識するのはやめよう

走ることを純粋に楽しみたければ

数字を気にすることなく

時計やGPSは身につけないでおこう

美しい風景があれば

写真を撮る前に

自分の五感でその美しさを堪能しよう

体のどこかが痛ければ

鎮痛剤を使うよりも

自分の体の声に耳を傾け体と対話しよう

心地よく走りたいのであれば

風景の一部になったつもりで

その場の空気に完全に溶け込んで

風に同化してしまおう

何かを犠牲にしたり

我慢したりすることなく

とらわれるものもこだわるものもしばられるものもなく

あらゆるものに感謝の気持ちを持って走ることで感激を覚え

自らの走りに感動できること

自分がひとりの人間であるということも忘れて

この大地の、自然の、宇宙の一部であることを自覚した時

ランナーは真の走りを体現できるのだろう


---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦


IMG_9584_20230410050433776.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト


*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/04/10(月) 05:06:37|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)旅のまとめ

【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)旅のまとめ】

biwaichidatamap.png

*今回の旅のフィードバックはこちら

20代から30代にかけて自転車で旅をしていたが、あの頃の感覚に近い旅が今回のPEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)だったのではないかと思う。

まったくの個人的なイベントであり、ただ自由気ままに移動するだけの旅。

でも、そんな旅だからこそ得られるものも多種多様。

計画性がないから柔軟でかつ融通の効くスケジュール・行程。

1週間程度というのは長くも短くもない。

どちらかと言えば、体が旅に馴染み始める頃にはもう終わってしまうので、短めの旅と言える。


今回、問題となったのは、装備とフットウェア。

一本歯下駄を履いて15キロのバックパックを背負うという、未だかつてなかったスタイルでスタートしたが、やはり慎重に考えるのであれば、一本歯下駄なら最小限の装備(20リットル程度のバックパック)でUL(超軽量)な旅をやるべきだったと思う。

あるいは、最初からバギーとシューズで走るのであれば、3泊4日の旅で終えられたであろう。

終わったことをとやかく言っても仕方はないのだけれど(笑)。

まあ、何事も経験。すべては途中経過。

今回の旅から得られたものを次回以降の旅に活かせればそれで良しとしよう。


旅のゴールの翌日翌々日と天候が悪化し、同じように同時期にビワイチ歩き旅をされていたある女性ユーチューバーは、雨風の中を歩き続け、低体温症気味になられたという。

気候が不安定になると、ウェア類の選択も大切。選択を誤ると辛く苦しい経験につながり得る。

そういう意味では、全行程天気に恵まれた私は幸いだった。


輪の国びわ湖推進協議会会長をされている藤本さんは、私と同じJACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)のメンバー。

「自転車でつなぐ ひと・まち・じかん」をコンセプトに、「自転車でつくる 地域と未来を豊かにする社会」を目指しているという。

過去に私もランニングや自転車で、北海道一周や四国、九州一周など取り組んできたが、移動手段が何であれ、一周するというのは「輪」を描く行為。

「輪」は音を同じくする「和」につながる。「調和」、「平和」の「和」である。

「和を以て貴しとなす」はかの聖徳太子が十七条憲法の冒頭に掲げた言葉だが、元々「論語」が出典という。

和と輪がつくる平和な社会。そこには心穏やかな人々がいて、笑顔で輪をつくり和を楽しむ光景が当たり前のように見られるはず。

そんな社会と世界を、旅と走る(歩く)ことで実現していきたい。

そんな思いで、僕のPEACE RUNはなおも続いていくのである。


今回の旅の動画:前篇と後篇の二部構成。






PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト

*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:バックパッカー - ジャンル:旅行

  1. 2023/04/09(日) 09:06:47|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビワイチスタートから1週間:旅のフィードバック

【ビワイチスタートから1週間:旅のフィードバック】

sakura.jpeg


ちょうど1週間前の今日、ビワイチ徒歩の旅がスタートしたのだった。

今、振り返ってみれば、予想以上にタフでハードで濃密な旅だった。

あらゆるものと競わない、争わない、闘わないのがPEACE RUNのポリシー。

それゆえに、今回のPEACE WALKもそのポリシーに則り、歩くということの単調さや、足の裏のマメや、関節痛筋肉痛などとも闘わなかった。

闘わずに受け入れる。それも快く心地よく。


帰宅して二日目。

ようやく旅の余韻に浸りながら、旅のいろんな場面を回想しつつ、その日その時その場所で起きたことの意味や理由を再考している。


6日、石山駅でゴール後すぐに電車に乗車。

満員のJR新快速に押し込められ、旅の余韻に浸ることもなく、急に現実に引き戻された。

そこで僕が体験したのは、旅の日常とは明らかに異なる現実世界を目の当たりにすることだった。


ただ、淡々と、黙々と、ひたすら歩き続けるだけの旅でしかないけれど、単調な動きの繰り返しの中で、もっと生きる(単に生活するというのではなく)ことに貪欲にならなくては…というのが今回学んだことのひとつ。


生活しているだけでは得られない、気づけない、学べないことが多々ある。

生活のために必死に働くことも大切だけど、それで一度限りの人生を終わってしまうのは、あまりにももったいないと思う。


339585776_247075911094784_305539753827987098_n_202304080751156f2.jpg


還暦を過ぎ、重すぎる荷物を背負い、たった6日間だけど毎日歩き続けることで、見直すべき人生の課題みたいなものに気付かされた。

余分なこと、どうでもいいことは放って置いて、一度限りの人生を何に賭けるべきか?考えてみる時。


帰宅した日は早めに寝たが、翌日は午前4時前、早々と目が覚めてしまった。

もう重い荷物を背負って歩かなくていいと思った瞬間、笑みがこぼれた。


荷物の重みが肩や背中に食い込み、足腰にまで影響が及んでいる。

荷物を背負い続けて、時々降ろしてやると、体が無重力空間にいるかのようにフワフワするのを感じた。

荷物を担いで歩きながらあくびをして体を後ろにそらすだけでひっくり返りそうになった(笑)。


339486116_221528930459607_7192627098556895195_n_20230408075620464.jpg


荷物を背負っての移動が嫌で2010年の日本縦断ではバギーを採用することになったはずだが、今回は重い荷物を背負っての旅。

時々振り出しに戻ることも大切であると実感。

バギーは多くの荷物を歩くよりは楽に速く運べる。

ただスピードや積載量だけを重視するのであればそれもいいのかもしれない。


339466801_173712168457856_7550610147725111059_n.jpg


ウルトラマラソンも100キロまでなら1日で終わるが、100マイルやそれ以上の距離になると不眠で(あるいは仮眠を取りながら)走らないといけない。

不自然なことが嫌で、長い距離も睡眠をきっちり取りつつ分割して走るのがいつの間にか自分のスタイルとなってしまった。


何がベストであるかはその都度(その時の気分や自分を取り巻く環境で)変わるもの。

その時々で自分に合った最適のものを選ぶのが一番。

とらわれないこだわらない自由で柔軟な発想であるのがいい。

歳を重ねるとその辺りの加減がなかなか難しくなってくるので厄介である。


今回ありがたかったのは、まったく雨に見舞われなかったこと。

最終日の明け方まで降っていた雨は、スタート時には完全に止み、その後ゴールするまで曇り空。

自分自身が晴れ男であることが証明されたのだ!


339492917_1363712817537188_7058858097900954593_n.jpg


そして、家を一歩出た時、人は孤独の世界に浸ることができる。

自分自身と向き合い、内なる自分自身と対話する。

今ある自分はあるがままありのままの自分であるか、偽りの自分を演じてはいないかをそこで確認する。

自然の中で、本来あるべき自分でいられるように、自分自身をリセットする。


339946693_744706013722160_358342815116205424_n_202304080756188a5.jpg


最小限の文明を持って移動し続ける。

水も食料も必要な分は自分で運ぶ。

たとえお金を出して買うことができる環境にあったとしても、携帯するのは必要最小限でいい。

必要な設備や施設が常にある訳でもない。

トイレも野外で済まさなければならないこともしばしばある。

水が手に入らない状況だってある。

暑くても寒くても文句は言わない。

風が吹こうが雨が降ろうが自然には逆らわない。

人力で移動する人たちは、誰も皆そんな経験をしているはず。

自然の中にあってこそ人は本来の強さを取り戻せるのだと思う。

文明にどっぷり浸かってしまえば、人は本来持つ能力を劣化させてしまうということも確かなこと。

車やバイクだと1日で移動できる距離を、6日もかけて人力で移動することを、人は「酔狂」というかもしれない。

逆に6日もかけて移動できるからこそ価値のある旅になるのであって、時間やスピードだけに捉われていては見えないものを見逃してしまいかねない。

旅から学ぶことは多い。今思いつくことを今回の旅のフィードバックとして記録に留めておこう。


339333178_5898373416898384_5254545842500713071_n.jpg

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト













*お知らせ
 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/04/08(土) 07:59:13|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY6

 【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY6】

339674659_2530911610389679_2040464266642256665_n.jpg


DAY6は午前5時前起床。大津市内は現在霧雨。

予報ではスタートする6時頃には雨も上がり、歩いている間は概ね曇り。天気も味方してくれている。

最終日、楽しもう!タフでハードな6日間だったけど、もう終わってしまうと思うと何か寂しいものがある。


339667857_584395823635059_673357852822936629_n.jpg

「あせらなくていいんだよ」

カタツムリもそう言っている。

午前5時45分スタート!


340351747_689498529595486_6164774341881003762_n.jpg

水鳥たちも春を満喫しているね…

339946693_744706013722160_358342815116205424_n.jpg

339822150_1585796305259072_1838099295519658107_n.jpg

今日も平和な平和堂…PEACE RUNのスポンサーになって欲しいな。


339983605_1176836999692539_5717230347392742469_n.jpg
桜の花びらのじゅうたんの上で…

339928250_777106463831992_5994953548667639308_n.jpg
坂本城址公園なう

琵琶湖大橋の交差点なう。

反時計回りで移動するならビワイチの旅もいよいよクライマックスで残り20キロ。

堅田の街は賑やかでファミレスやスーパー、コンビニ、ホームセンターと何でもある。

旅の終わりを実感しつつある。

339917811_952656329071722_840580825648766707_n.jpg
大津港なう。

2008年のPEACE RUNビワイチではここがスタートゴールだった。いよいよあと5キロばかり。


340262260_220941060615238_4338004765873750963_n.jpg
近江大橋なう

339808122_908127447071562_7916796184347218216_n.jpg


午後4時12分、PEACE WALKビワイチ、6日間の旅を終えて、石山駅に無事ゴールしました。

オンラインを通じて応援頂いた皆さん、ありがとうございました。今から富田林に戻ります。


340202254_614795390514706_5172677613988365565_n.jpg
ガーミンのデータがやはり信頼できる。

340262131_707534671104720_7346064727266401825_n.jpg

まだトータル距離を出していないけど、200キロを軽く超えている様子。




PEACEWALK_LAKEBIWA.png
PEACE WALKビワイチ6日間の総距離は197.14キロでした。

*本日の写真アルバムはこちら


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



*お知らせ
 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/07(金) 04:53:04|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY5

【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY5】

339486116_221528930459607_7192627098556895195_n.jpg


今日明日と湖西地方は天気が崩れるらしい。今日は夜遅くから、明日は大津市エリア曇りになっているけど微妙なところ。

晴れ男になれるかな?残り64キロ。

バギーの旅なら1日でも走れるのだが。


DAY5は午前6時過ぎスタート。ここから湖畔沿いを南下。

今日は近江舞子辺りまで約28キロ。マメの痛みも薄れてきた。今日もいい一日を!


339278315_201999149195948_4019314771788422610_n.jpg

いよいよゴールも視野に入ってきた!


339672731_613223723648437_8891629596087977116_n.jpg

重い荷物(推定15キロ)を背負って歩いていると、時々深呼吸が必要。

肺が圧迫されがちなのか、荷物を下ろすことでリラックスできる。

疲れた時も、何をやってもうまくいかない時も、ネガティヴになった時にも、深呼吸が意外に解決につながるかも。


339626193_926823345295714_5615467137693087878_n.jpg

国道161号線沿いにあった石碑



340003117_629680765638612_7070684629782440743_n.jpg

白髭神社で平和祈願なう


339789194_1306951299903888_382165866719030077_n.jpg339466849_1302480786968636_6078467689623426491_n.jpg

サイクリスト思いの滋賀県はビワイチにもいろいろ貢献してくれている…白髭神社にあるバイクスタンド


339120846_138088655890504_1105630450244579405_n.jpg

安曇川町で戦車が国道を走ってた!


339156932_179459511580086_87760380243145530_n.jpg

かむばっくいん大津市なう!いつの間にやら市町村合併でエリアが拡大していたのだな。


339858341_534676735512985_3705652891500862899_n.jpg

スタートから32キロ、近江舞子の中浜水泳場近くの民宿にチェックイン完了。

雲行きは怪しげだが、幸い雨には見舞われず。松林と琵琶湖の眺めが素敵な部屋でよかった。


339298768_170914215820628_7035143845377322837_n.jpg

湖東はやたら長く感じたのに対して、湖西の旅はあっという間に終わりそう。

足のマメに悩まされなければ、この荷物で一日40キロでも移動できる。

あえて二度とやるつもりはないけれど。泣いても笑っても、明日、ゴールの石山駅まで35キロ。


339642680_527612392904843_1650021982159561460_n.jpg

昨日グーグルマップを事前にチェックしたら28キロだったけど、必ず何キロか余分に移動することになる。

340134365_172755715687307_6992362707275576786_n.jpg


この民宿ではお風呂がないので、比良とぴあという温泉に送迎車で連れてってもらった。

昨日はシャワーだったのでゆったりお湯に浸かってリラックス。

何ともまあガタガタになった体が楽に、軽くなる。ありがたや〜!!


*本日の写真アルバムはこちら


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト




*お知らせ
 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/06(木) 00:10:49|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY4

【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY4】

長浜市の川道湖岸緑地のキャンプで目覚めた朝。日の出前に気温6度程度で結構冷えた。

着るものをあまり持ってこなかったのでずっと同じ服を着たまま。

今日は宿を予約したので久々にシャワーが浴びれる。

朝、お湯を沸かし、味噌汁(昨日はっしーなから差し入れてもらったもの)で朝食。

撤収時、テントは夜露でびしょ濡れ。風があまりなかったのだな。

午前6時、日の出とともにスタート。

339049233_534172418912544_8880516421119138484_n.jpg

今日もいい天気。


339140417_731405998374173_8569267560986463333_n.jpg

一歩一歩丁寧に、心を込めて歩く…。

一瞬一瞬を大切に生きるために…。


339045562_763234505206451_3665427933262873211_n.jpg

今日は湖東から湖北へ。

339639920_705223958275219_8735870061272214715_n.jpg

途中三つのトンネル(賤ヶ岳トンネル、岩熊第二トンネル、奥琵琶トンネル)を通過。一番長いのが1150メートルでうんざり。騒音、排気ガス、大型トラックの風圧で参ってしまう。歩道があるところはまだいい。

二度の日本十段中には5000メートルクラスのトンネルも二つあった。トンネルは人力移動の旅人には地獄である。

339585776_247075911094784_305539753827987098_n.jpg

内陸に入り、国道303号線から国道161号線に入ると近江高島市マキノ。

道の駅逢坂峠マキノで休憩。

ここから琵琶湖に下っていく。

339092252_571248884794237_7175794081911462148_n.jpg

午後5時半。近江中庄駅近くのゲストハウスに到着。

339157822_208647441777497_7740068348143416162_n.jpg

今日は39キロ。暑さもあり山岳ルートでかなりタフな1日だった。


*本日の写真アルバムはこちら

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト







*お知らせ
 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/05(水) 05:10:10|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY3

【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY3】

339496762_740187304278123_8415008534306257408_n.jpg

DAY3は午前5時起床。湖畔のキャンプサイトはとても静かだった。

曇り空で気温8度。

アルコールストーブでお湯を沸かしてカップ麺とコーヒーを作る。

ウグイスの合唱を聴きながらお花見もできる素敵な朝。今日もいい一日を!

午前6時半スタート。

339497806_1265842230682989_1949141295858648129_n.jpg

琵琶湖には一体どれくらいの川が水を注ぎ込んでいるのだろうかとふと疑問に思った。

日本最大の湖ゆえにかなり多くの川が流れ込んでいるに違いはない。

もちろんその水は、周りを取り巻く山々から流れてくるもの。

自然の営みがあってこそ人の世も安泰でいられる。


湖岸のあちこちに緑地公園があり、満開の桜の下でいつでも一休みできる幸せ。

339416047_888761449081911_2708679077573663857_n.jpg

33年前、ここ松原水泳場で僕はアイアンマン(鉄人)になった。

今はもう開催されていないアイアンマンジャパンで水泳3.9キロを泳ぎ、自転車で180.2キロ、マラソン42.2キロを11時間ほどで完走したのだった。

339011318_1154487945242056_42753014489189808_n.jpg

午後6時過ぎ、29キロ移動して長浜市川道の湖岸緑地にキャンプイン。

今日も無事に終わりました。ありがとうございます!

339746637_757710789327423_5944866600892089967_n.jpg339036677_760998225417023_5052276595011658280_n (1)

本日の写真アルバムはこちら


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト






*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/04(火) 19:04:13|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY2

【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY2】

338510802_6523659997719208_9030423568689620367_n.jpg


野営場で目覚めた朝、風は穏やか、漣の音が心地よい。

あちこちに痛みはあるし、特に足のマメは最悪。

サンダルに履き替えた後も、痛みは止まらず。

早く寝過ぎて夜中0時頃と3時頃に目覚めるが、最終午前5時に目覚め、片付けと朝食。

テント撤収後6時半スタート。

北に向かって移動開始。


重い荷物を背負って歩くと速度は落ちる。

速度が落ちると一日に移動できる距離も短くなる。

バギーを押して走るのはそういう意味でも長距離を割と早く移動するのに適しているようだ。

もちろん手ぶらが一番だけど。


安土城城趾公園で地元民のはっしーなこと大橋さんが出迎えてくれた。

差し入れをたくさんいただく。

旅先で応援に駆けつけてもらうのはいつも嬉しいしありがたい。

特に今回の旅も、湖畔道路を移動していると店も何もない。

コンビニ等は主要幹線道や国道にしかないのだから。


今回の旅は、フットウエアが何であろうと、旅のスタイルにとらわれずに、とにかくゆっくりとマイペースで進むことを教えてくれているようだ。


近江八幡から東近江市を経て彦根に入り、午後6時過ぎ、曽根沼湖岸緑地公園にてゴール。

今日も足を引きずって30キロ。

夜に再びはっしーなが車で駆けつけてくれて、温かいコーヒーを入れてくれた。

テントの中で旅や人生、夢について語り合った。

遅々として進まないペースではあるけれどこれもまた旅。

339131949_755974866137223_6821657367946913864_n.jpg


本日の写真アルバムはこちら


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト





*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/03(月) 19:27:44|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY1

【PEACE WALKビワイチ(琵琶湖一周)DAY1】

339436042_1317250038852732_7105026295655239405_n.jpg


始発でJR石山駅へ。ほぼ2時間。一本歯下駄を履いて琵琶湖一周を目論む。

2008年に25リットルほどのバックパックを背負ってビワイチを走ったが5日がかりだった。

今回はあれこれ悩んだ挙句、60リットルのバックパック(約35年前のもの)を背負っての歩き旅。

楽に考えていたが、一本歯下駄で重い荷物を背負って歩くのはこれが初めて。

瀬田の唐橋から湖岸道路を北上。桜が満開の風景があちこちで見られる。

競艇の練習をする風景や釣りを楽しむ人々の平和な風景が至る所で…。

荷物の重さに辟易しながらも、歩き出してみて気づいたことだが、過去にも店やコンビニがないエリアがしばらく続く。

一本歯下駄で歩くスピード(時速4キロ程度)ならなおさらその空白区間は長く感じる。

バックパックのベルトが肩や胸、腰に擦れてじわじわ痛んでくる。

足の裏は崩壊し始め、豆が数箇所にできている。路面のちょっとした変化が痛みにつながる。

痛みをこらえながら変な歩き方をしているとなおあちこちおかしくなってきた。

そしてついに、22キロ辺りで一本歯下駄を脱いでルナサンダルに履き替えた。

無理はしない。

我慢大会ではないのだから好きなようにするのがいい(若い頃なら意地があったので我慢し通したことだろう)。

そう言い聞かせて歩き続ける。


長らく忘れていた旅人感覚がじわじわと蘇ってくる。

「生活する」という意味でのLIVEではなく、「生きる」という意味でのLIVEを実感し始める。

歌を忘れたカナリアが歌を思い出すように、旅人モードに急激に切り替わった自分自身が妙に新鮮だ。


つれあいぴあぴが、そろそろ旅に出てきたら…というススメがなかったら、単調な日々の暮らしの中でいつまでも燻(くすぶ)ったままだったかもしれない。


近江八幡市に入ってすぐ、二つ目のローソンを見つけ買い物。

そのまま湖岸の松林の中にフリーキャンプサイトを見つけテント設営。

午後5時半、キャンプイン。

スタートから9時間半で33キロ。

339447421_1270556940547340_2789923054800716817_n.jpg

明日の朝の体が楽しみだ(笑)。

旅の初日はいろんな異変が起こるもの。旅に体が馴染むまで多少時間はかかるもの。

若い頃のように、目一杯ガンガン走ることもしなくていいし、誰とも競うことも争うことももはや必要のないこと。

基本はマイペース。

あせらずあわてずあきらめず、ゆったりまったり進んでいこう。


*本日の写真はこちら


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト














*お知らせ 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/02(日) 10:21:41|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失敗を恐れない

【失敗を恐れない】

91329662_2847693011946349_8653878241196507136_n.jpg


初めてのことをする時に大抵の人は恐怖や不安に見舞われる。

それは「失敗」の二文字があるからだ。

失敗するのが怖い…失敗したらどうしよう…失敗するかも知れないから止めとこう…

そんな気持ちが見え隠れする。

失敗を恐れて何もしないより、失敗してもいいからやってみることの方が価値があると思う。

失敗するのが当たり前…もし成功したら儲けもの。

大人になるにつれて保身を考えるあまり冒険をしなくなるし、やがて冒険すらできなくなる。

失敗はいくらでもしたらいい。反省することはあったとしても後悔なんかしてはいけない。


「一度も失敗をしたことがない人は、何も新しいことに挑戦したことがない人である」

…アルバート・アインシュタイン

…どこかの国の政治家たちに聞いてもらいたいひとりごとでした(笑)。


*お知らせ
 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

4/29 淀川エコマラソンGWスペシャル
4/30 鴨川エコマラソンGWスペシャル
5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

 


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/04/01(土) 04:36:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード