fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

水田のある風景

  【水田のある風景】

538316_370119176370424_100001170358149_985202_117797474_n.jpg 


日本人が古来から行ってきた稲作。


誰が一体どうやって米を炊くということを最初にやったのか知らないが、これは凄い発見(発明?)であると思う。

田植えに始まり、稲刈り・脱穀に至るまで、緻密で手間のかかる作業を毎年繰り返す…これも根気の要る作業だ。

日本人が素晴らしいと思うのは、これらの作業を仲間と共同して、力を合わせてやってきたこと。

狩猟民族ではない農耕民族であるがゆえに、今の日本人があるということをある意味誇りに思う。
 

556707_370119013037107_100001170358149_985198_1152095303_n.jpg 


米を食する国民はアジアにいくつもあるけれど、日本人の美徳…和を尊ぶということも、この米をみんなでつくってみんなで食べるという習慣に起因しているんじゃないだろうか。

米から作られた酒を神様に供え、いろんな場で仲間と飲む。

他の国に比べればお酒についても寛容な国民性。

ビールや日本酒の自販機があるということもアメリカみたいな国からしてみたら信じられないことなのだろう。


576374_370119143037094_100001170358149_985201_1644783838_n.jpg 


2011年(独身時代)、アメリカ横断ランニングの旅を終えて帰国して、最初に自分の部屋で米を炊いて梅干し入りのおにぎりを作って食べた時、あまりの美味さに思わず笑顔になって涙がこぼれ落ちた。

味付け海苔と梅干しと炊きたてのご飯があれば何もいらない。


560046_370119443037064_100001170358149_985209_480416001_n_20120516150743.jpg 

558686_370119489703726_100001170358149_985210_208972725_n.jpg
 
543675_370119909703684_100001170358149_985224_1481127154_n.jpg

574972_370119573037051_100001170358149_985213_1499279413_n.jpg 

546575_370119946370347_100001170358149_985225_657022814_n.jpg

527805_370119983037010_100001170358149_985226_326175674_n.jpg

537749_370119239703751_100001170358149_985204_195417174_n.jpg 

540324_370120016370340_100001170358149_985228_1136522999_n.jpg

545902_370119873037021_100001170358149_985222_873174905_n.jpg

554705_370119116370430_100001170358149_985200_565189451_n.jpg


水がたっぷり入った水田を横目に見ながら田園風景の中を走る。

遅かれ早かれ、秋が来ればこの風景も黄金色一色になるのだろう。


576940_370119703037038_100001170358149_985217_555156684_n.jpg


近畿地方は29日に既に梅雨入り宣言が発表された。わずかでも晴れ間があれば嬉しい季節。

雨をいかに楽しむか…それも課題の一つだ。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/31(水) 04:51:30|
  2. 花鳥風月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一瞬という永遠

【一瞬という永遠】

34642195_1727021360680192_2522135208598175744_n.jpg


速く走りたいのであれば時間を気にしてはいけない

長く走りたいのであれば距離を意識してはいけない

時間や距離を気にすることなくゆったりまったり走るのがいい

競わない争わないゴールもない

あてもなくただ走りたいからいつまでも走り続ける

そんな至福の時間を走ることに充てること

たとえ1分でもそれが永遠の時間だと感じられたら

あなたは既にあなたの宇宙を構築している

この一瞬が既に永遠なのだということが分かれば

あなたの時間は無限大に広がっていく

時空を超えた世界であなたは

あなただけの走りを堪能できる


---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦

33943783_1719727221409606_2676446133638660096_n_20230530043447eda.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/30(火) 04:35:58|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山に登るということ

【山に登るということ】

26172123_1731716956867891_8770025501006317434_o_202305290322549aa.jpg


きっと山を登る多くの人がそう感じているのかもしれないのだけれど、僕にとって、山とは、心と肉体、そして魂を浄化する場。

山を歩くのは旅をするのとある意味共通するものがある。

それは、シンプルでピュアな自分自身を取り戻すための儀式みたいなもの。

旅も山歩きも非日常が連続する瞬間の中に身を置くこと。

今まで知らなかった自分自身と出会うチャンスが与えられる場。

大自然の懐(ふところ)に包まれて、人間の手が触れていない世界に足を踏み入れることに意味があるのだろう。

黙々とトレイルを移動しながら、山の稜線や尾根に一人ぽつねんとたたずめば、まるで生まれ変わった新たな存在のような自分自身を感じられる。

目には見えないのだけれど、神や天使が自分のすぐ近くで、いろんなメッセージを送り続けてくれているかのようにも感じられる。


333407818_3497360470485138_2959858156801230676_n (1)


山はいい。

山を歩こう。山を駆けよう。

できるものなら、シューズよりも裸足やワラーチ、サンダル、一本歯下駄…少しでも大地の温かみを感じられるフットウェアがいい。

ゆっくりで構わない、時間をかけて、気の向くまま足の向くまま、自分自身のペースでより遠くまで…。


18765880_1379376532111345_3504587124742892608_n.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/05/29(月) 03:33:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

真っ直ぐなお話

 【真っ直ぐなお話】

11116440_873118532737150_735479530405585518_o.jpeg



筋が通っているというのは気持ちがいい。

まっすぐであるというのはある意味潔さを感じる。

無理に筋を通すというのはたいてい間違っていること。

まっすぐな道を走ろう。

まっすぐに生きよう。



---アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦



*****


2013年の「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」では90マイル(約146キロ)直線道路を走った。

1200キロ砂漠が続くナラボー平原を突き抜ける国道1号線エア・ハイウェイ上、カイグナ〜パラドニア間がその90マイルに当たる。


14657392_1156270287755305_4093829804088496549_n_20190528074110fd6.jpg 
90マイル直線道路の西端カイグナのロードハウス近くにある看板。現在はこれがなぜか146.6キロになっていた(笑)。


「まっすぐなみちでさびしい」



と種田山頭火(写真下)は歌っている。

確かに、まっすぐな道だと先が見えてしまって誰もいなければひとりということがわかる。

でも、僕にとっては、まっすぐな道を走ることで、ねじ曲がった根性が治るかもしれないと思っていた。


d0108041_062413.jpg 

どこまでもどこまでも続く一本の道…

360度地平線に囲まれた1本のハイウェイをただ一人、二本の脚で移動し続けることに果てしない自由を感じながら、子供のように穢れのない純粋な心で走る僕がいた。

まっすぐな道をまっすぐに走るように、まっすぐな気持ちでまっすぐに生きようと思わされた。



曲がったことは嫌いだけれど、なかなかまっすぐに生きれていないのが僕の現状だろうか。

だから、時に大陸を走りながら、まっすぐな道を走りながらまっすぐに生きていくことも必要なのかも知れない。

10565035_736156486433356_7831751494153511525_n.jpg  
 オーストラリアナラボー平原の直線道路


一番上の写真はアメリカユタ州、USハイウェイ163号線の通称「フォレスト・ガンプ・ポイント」と呼ばれているところ。

映画「フォレスト・ガンプ」でフォレスト・ガンプが仲間を引き連れて走っていて有名になったところ。

彼は、ふと走り出したくなってアラバマの自宅をスタート。

アメリカ大陸を東西に渡り約3年走り続け、いつの間にか1万5000マイル(約24140キロ)もの距離を走破していたが、このフォレスト・ガンプポイントでついに彼は立ち止まり、走るのを止めてしまう。

僕自身も2011年のアメリカ横断ランニングの旅のさなかにこの道を走ったが、フォレスト・ガンプはここで走るのを止めても僕は走り続けたのだった(笑)。


ここもまっすぐな道が地平線に向かってずっと続いている。

アメリカやオーストラリアなど大陸で新しく作られた道はまっすぐなところが多いのだ。

車で走っていてもほとんどハンドルを切ることのない、悪く言えば単調すぎてドライヴが楽しくなくなるポイントでもある。

暑さと乾きで相当辛い思いも経験して、このモニュメントバレーを走り終えた跡、僕はヘルペス(帯状疱疹)を患ってしまった。

正直なところ、あの時は「熱くて辛い」「早く旅を終えて帰国したい」「(ジャンクフードやコーラは要らないから)日本食が食べたい」などとネガティヴなことばかり考えていた。

毎日、暑さと乾きのみならず究極の単調さの中で死にそうな思いをしながら、楽しむことなく走っていたのが悪かったのだ。

心にネガティヴなもの(歪んだ思考や曲がった考え)があれば怪我や故障・事故・病気が起こるということを身をもって体験させられたのがあのモニュメントバレーだった。


まっすぐであるというのはとてもポジティヴなイメージ。

「率直」「愚直」「実直」「素直」など「直」という漢字が含まれる言葉はみんなそう。

エゴにとらわれると心はねじ曲げられがち。感情にとらわれてしまっても同じ。

まっすぐ前だけを見て、余計なことは考えずに、ひたすらにひたむきにひた進むのがいい。

実は、この「ひた」という言葉も漢字で書けば「直」なのだ。


283762_393418500707158_2111597240_n.jpg 
北海道のとある風景…2012年の日本縦断ランニングの旅PART2にて


映画「フォレスト・ガンプ〜一期一会」をもしご覧になっていない方はぜひ見ていただきたい。

映画では、主人公フォレスト・ガンプというキャラクターは幼少期からのろまで間抜けなイメージとして登場。

知能的に人よりも遅れているということで、いじめなどいろんなトラブルも有り、そんな中でも最初の登校日にスクールバスで出会ったジェニーに励まされ、支えられながら様々な障害を乗り越えて成長していく。

フォレストは成長不全により脚に矯正具を付けていた。だが、これもあることがきっかけで外れて走り出せるようになった。

現実を見ればいろんな障壁が彼を取り巻いていたのかも知れないけれど、フォレストの純真な目から見れば、世界に障壁と言えるものは何もなかった。

彼はただ自分のベストを尽くし、自分の人生のありのままをあるがままに見つめ、すべてを受け入れてきただけ。

1994年、アラスカ北極圏〜カナダ横断自転車旅行のさなか、カナダ東部でこの映画を見て以来何十回も繰り返し見てきたけれど、今もなお時折この映画を見ている。

「余計なことは考えずに感じるものを素直に感じられたらいいんだよ」

「好きなものは純粋に好きになればいい。正しいと思うことを信じればいい。世界はそれで回っていく」

フォレスト・ガンプは映画でいつもそんなメッセージを僕に送ってくれている。

世の中がどうあろうと、自分が正しいと信じる道を進んでいくしかない。 

まっすぐな道を見ると走り出したくなる。それって子供の純粋な気持ちがまだある証拠なのかも…。



IMGP2697_20190528082926626.jpg


オーストラリア、ナラボー平原を無心で走っていた。考えるものは所詮頭の中で作られたものでしかない。

信じるべきは五感でフルに感じられるもの。

いいことも悪いことも頭の中で作り出されるのだということも教えられた。

感性のチカラ(感謝感激感動すること)を磨くことが必要だと思った。


まっすぐな道をまっすぐに走るように、まっすぐな気持ちでこの人生をまっすぐに生きよう。なかなかできないことだけれど、とても大切なこと。


こちらは1999年、デヴィッドリンチ監督の「ストレイトストーリー」。

アイオワ州ローレンスに住む老人が、時速8キロの芝刈り機に乗ってウィスコンシン州に住む病気で倒れた兄に会いに行くまでの物語。1994年に「ニューヨーク・タイムズ」に掲載された実話を基にしている。

真っ直ぐなのと頑固なのとでは異なる状況だが、その根本にあるものは実は同じなのかもしれないということを感じさせられる映画。こちらもぜひ見ていただきたい。





PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ

prbigtee1.png

試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら






*一本歯下駄体験会

 午前10:00〜@くずは中央公園

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)/p>

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル
9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/28(日) 04:45:23|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の語録から

【旅の語録から】

*感性というベクトル・パワー

33790023_1716931331689195_5419859818263347200_n_20230527090441a5f.jpg


人の行動は感性から生まれてくるもの。

冒険家が冒険に出るのも、旅人が旅をするのも、きっと自分自身の内にある、卓越した感性が為し得るものだと思う。

人をその行動に至らしめる決心…その背後にある考え方やものの見方・とらえ方で行動が決まる。

すべてがベクトルとパワーを持って人を行動に至らしめている。


*山に登るという行為について

33584484_1717222028326792_9070230824682520576_n.jpg


なぜ人は平坦な地に住むようになったか、人力で旅をしているとよくわかる。

必要に迫られなければ人は山に登る動物ではないのだろう。

そこに山があるから登る…と言った登山家もいたが、山があっても登ろうと思うのはほんの僅かの人間。

そして、恐らく僕もその一人…。‬


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ

prbigtee1.png

試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル
9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/27(土) 09:09:34|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活性化するココロとカラダ

 【活性化するココロとカラダ】

8251F528-6B0F-4DDC-A709-C55EDDF9A8F6_1_105_c.jpeg


人間の體(からだ)は神秘に満ちているし不思議で面白い。

走れば走るほど疲労が抜けて、体が軽くなることがある。

長い間走って旅を続けていると、髪の毛や爪の伸びるのが早くなるし、怪我をしても一晩で治る。

走り続けていると栄養の吸収も速い。お通じも快適。

自律神経系の動きも良くなるし免疫力も高まるのだろうか。

新陳代謝も普段以上に活発になってくるということ。

ただし、心から、魂から、走ることを愉しめればの話…。


動き続けている方が実際調子が良い。

人も機械も使わない部分は動きが悪く、同時に鈍くなってくる。

若い内、新しい内はいいけれど、人も機械も古くなると劣化してくるというのは避けられない。


また一方で、熟成されたウイスキーのように、歳月を経た方がいいことだってある。

深みが増してくるというのか、言葉で説明するのは難しいけれど、いろんな時代を経験してきたことで育まれる何かが内に感じられるようになるもの。

それはまるでいぶし銀のようなもの。


武道で言う「居着く(いつく)」状態にならないように。

流動的であることが隙を作らない。

恐れや不安を感じた際に起こるフリーズ(凝り固まって動けなくなる状態)がまさにそう。


敵は一瞬のうちにその隙に攻め込んでくる。


動きながら考える。考えながら動く。

でも、究極は考えるよりも感じること。

63歳まであと5ヶ月。

老いている暇などない。ここからまだまだ成長し続けていくのだ。


FDBCFF2C-8DDA-4ECA-A439-0147A9B1BDC8_1_105_c_20220525031518365.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル
9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/26(金) 05:41:42|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ横断ランニングの旅、スタートから12年

 【アメリカ横断ランニングの旅、スタートから12年】

197456_432495996799408_1506059896_n.jpeg


フォレスト・ガンプは別として、アメリカ大陸を3度人力で横断した人間は世の中にそう多くはない。

自転車で2度(一度めはLA〜シアトル〜NYC)、二度めはアラスカ・アンカレジ〜北極圏横断〜カナダ・ケベック)、そして三度めはランニング(LA〜NYC)。


今日はその三度めの横断がスタートした日(現地時間)。あれから12年。

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅創業12周年になる訳だ。

思い返せば、よく生きて走って旅をして無事に帰って来れたものだ。


連日40〜60キロ。月間1200キロを超えたこともあった。

怪我や故障にも度々見舞われ、ヘルペス(帯状疱疹)に罹るというハプニングもあった。

砂漠や平原、ロッキー山脈にアパラチア山脈…アメリカを旅するのに車以外の交通手段はお勧めできない。

下手をすると生命の危険を伴うからだ。

何度も死にそうな目に遭いながら、それもまた経験として受け入れながらアドヴェンチャー・ランナーは走り続けた。

2E100A97-1F6B-461B-B928-F3AC361F9EB2.jpeg
カリフォルニア州もLAから山を越えると砂漠が始まる。未舗装の荒々しい道をバギーを押して走るのは苦痛。まるで登山である。


EAABBCF2-5A16-49EC-B7FE-6DA08F6EF0E6.jpeg

全身が溶けそうになるくらい暑い。いや熱い。熱波の中を走っているのだから当然。ボトルの水はお湯になり、自分の体内を流れる血液さえ茹ってしまいそうなほどの暑さ(熱さ)。

最も暑かったのは、カンザス州キングマンを走った摂氏47度という気温下でのランニング。

45度の気温下でもテントを張って寝たが、暑くて眠れないし、寝たらそのままあの世にいくのではないかとも思わされた。

パンツ一枚で濡れタオルを上半身に当てて寝たけれど、明け方25度まで気温が一気に下がって、服を着込んで寝袋に包まれながら震えて寝ていたのを思い出す。気温差が激しいのは大陸では当たり前。

93D23C71-801B-4C7C-8E40-28EB85B922A5_1_105_c.jpeg

行く先々でいろんな出会いがあった。

ルート66のドライブインではモデルのお姉さんたちの撮影会の現場で歓迎され、記念撮影。

この時、自分自身も熱中症気味で倒れそうだったのだが…(笑)。
C032FE8D-C7EB-47C5-837A-51AE74BDA70F.jpeg
シップロック(船の形をした岩)に向かって走る(ユタ州)


B1B29F6B-A685-422A-BC57-EC0543812440_1_105_c.jpeg
気温40度を超える中、モニュメントバレーをバックにフォレスト・ガンプポイントのあるハイウェイを走る(ユタ州)


2BE860FB-F526-48CD-86A0-1914D5ECD436_1_105_c.jpeg
サンクスギビングのパレードでで賑わうニューヨーク市内をファイナルラン。ランニング仲間と爆走!
EBE3AD90-ADC6-4D0C-9577-5B92A6281E0C.jpeg
2011年11月21日、ニューヨークシティのバッテリーパークでゴール直後、ニューヨーク在住の日本人ランナーの皆さんと共走を楽しめた。


290600_263960096986333_990791664_o.jpeg

もう一度同じ大陸を走れと言われたらぜひ走りたい。1994年に自転車で走ったアラスカ北極圏〜カナダ横断はランニングでもやってみたい。


今、旅にはまったく出れていないのだけれど、来る日も来る日も旅をしている自分自身を心に思い描きながらありふれた日常を送っている。コロナ禍が明けて、いよいよ旅支度を始めていかなければ…。

僕の旅はまだ終わらないし終わるつもりはない。ゴールに辿り着くその日その瞬間までは走り続ける。



KAY'S WORLD「アメリカ横断」


アメリカ横断ランニングの旅動画再生リスト


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル
9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2023/05/25(木) 05:00:12|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめに言葉ありき

【はじめに言葉ありき】

283354733_5129975893718038_4335255025065116291_n.jpg


はじめに言葉ありき

《新約聖書「ヨハネによる福音書」第1章から》


口から出る言葉により人の一生が決まる。

言霊(ことだま)というものが現実世界を創り出しているから。

言葉は声であり声は音である。音は波動=周波数で決まる。

いい言葉を使う人にはいい波動が流れ、いいことが起こり、いい人と出会う。

だが、悪い言葉を使い人には悪い波動が流れ、悪いことが起こり、悪い人と出会うということ。


使う言葉に気を配ろう。

言葉ひとつでいろんなことが変わる、変えられる。


*****


不調にある時、気分がすぐれない時、気がつけば思考がマイナスモードになってネガティヴな言葉を発してしまいがち。

そんな時は、まず笑顔。そして、いい言葉を口にする。


「愛してます」「ついてる」「うれしい」

「楽しい」「感謝します」「幸せ」「ありがとう」

「ゆるします」「何かうまくいきそうな気がする」

「いい感じ」「きっとうまく行く」「大丈夫」「最高」



何の根拠がなくても構わない。

こうやって言葉にして口から出たら流れも変わり出す。

同時に自分がその言葉を発する時に、頭の中のイメージもそれに見合ったものを浮かべることが大切。

「うれしい」と思ったら、嬉しいと感じている自分の具体的なイメージを思い描くのだ。


マントラと呼ばれるものがある。

サンスクリット語で本来は文字,言葉を意味するが,宗教的には賛歌,祭詞,呪文などのことを言うらしい。

漢訳では真言(しんごん)とも表されるのだそうだが、歌も結局は言葉(歌詞)があれば、歌う人の思いとなっていろんなことを変えてくれるものなのかもしれない。


夢も、黙って見ているだけでは叶わないので言葉にするのがいい。

ある方の話では、夢を10回口にするとそれが叶うらしい。

「叶う」の「叶」の文字は口へんに十。だから10回口にすれば叶うのだとか。


言葉の持つパワーを侮ってはいけない。むしろそのパワーを自由に操れるようになりたいもの。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル
9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/24(水) 05:56:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝ラン:朝のルーティーン

【朝ラン:朝のルーティーン】

323124577_668474148316499_8908174760299623760_n_20230523043703259.jpg


日の出の時間が徐々に早くなって来て、空が白み始めると目が覚めるようになってきた。

このところ午前3〜4時に自然と目覚めている。

自然のリズムに合わせるってことが人間にとっては大切なこと。


走り始めて38年め。

走るなら朝。それもできれば日の出を拝むタイミングで走り出す。

旅に出ている間も、基本は日の出と共に走り始める。

日照時間が短くなってくると明るい内が距離を稼げる時。

日没の1〜2時間くらい前には走り終えられるように。


走るのも自分の体と対話しながら、今一番心地よく感じられるリズムとスピードで走るのがいい。

足の向くまま気の向くまま、好きなところを走る。

距離は気にしない。二本の脚が満足するのであればオッケー。


getarun_20230523043706280.png


義務感ではなく意志の力で動き、行動するのが理想。

走り終えた後、朝ごはんが美味しく感じられるならなおいい。

生きているって素晴らしいと感じられたら、その日一日はいい一日になる。


と同時に、走りながら日々世界の恒久平和を祈り続ける。

これは昔からのルーティーン。

世の中がどうあろうともPEACE RUNが進んでいく方向性は何ら変わることがない。


大空を見上げながら、二本の脚で大地を進んでいく。

アドヴェンチャー・ランナー此処に在り。


123017090_3425860157462962_9090278276515085770_n_20230523043737d2a.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル
9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/05/23(火) 04:42:03|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グルテンフリーの生活

【グルテンフリーの生活】




5月1日から三日間のファスティング(プチ断食)。

その後、小麦粉、白砂糖、アルコール、カフェイン断ちを継続。

もちろんデトックスのための一時的な取り組み。

どんな食生活を送っているかというと、基本は1日三食未満。2食か2.5食。

遅めの朝食をとった後、昼は食べないか軽いスナック。夜に普通の食事。


現実問題として、砂糖と小麦を食べないとなると食べれるものが限られてくるのだ。

同時に、スーパーマーケットに行っても買うものが限られる。


7分つきのお米、野菜(契約農家で配達してもらっているものか道の駅で売られている地場産で無農薬のもの)中心。

週に2〜3回ほど魚が食卓にのぼる。時に鶏肉。

発酵食品(自家製の漬物や無添加の佃煮や梅干しなど)もこまめに食べている。

豆腐(味噌汁に入れたり冷奴で食べたり)や納豆など大豆製品も欠かさない。

卵もよく食べるようになった。近頃は素朴な食事が美味しい。


おやつは上記動画にあるオートミールクッキー。今我が家はオートミールブーム。

つれあいぴあぴの手作りおやつがありがたい。グルテンフリーで美味しいし栄養価も高いし、腹持ちもいい。

小麦に代わる代用食としてオートミールは最高。いろんなレシピがあるので調べてみてほしい。


他に間食で摂るものは、さつまいもとバナナ。

焼き芋は冷めてから冷凍するとすごく食べやすく美味しい。自然のアイスクリームのような食感。

他にも、ナッツ(油と食塩を使わない素焼きのもの:くるみ、アーモンド、カシューナッツなど)やドライフルーツ(デーツやプルーン、レーズンなど)も毎日食べている。


考えてみると、小麦製品はちまたにあふれ返っている。

60数年間の人生で小麦なしの生活は初めて。

毎日食べていたパンは一切食べなくなった。

うどん、ラーメン、焼きそばはもちろん。麺類で食べるのはお蕎麦くらい。

スナック類を食べれば、当然砂糖は口にすることになる。


コーヒーアンバサダーで大のコーヒー好きなのだが、コーヒーも一時的にストップ(ヤマノバの山本さん、ごめんなさい)。妻にはコーヒーを淹れている。

代わりに蜂蜜入りのココアを飲む。あるいはルイボスティーやハーブティー。

ビールをやめて、リンゴ酢入りの炭酸水。


食べ物を買う時には必ずパッケージの裏の成分表をチェック。

できるだけカタカナの名前のついたもの(保存料や添加物、着色料など)が入ってないものを選ぶようにしている。


かように、戦前の日本人が食べるようなものを口にすることで、体は至って快調。

よく眠れるし、疲れにくくなった感がある。


高度経済成長時代の始まった70年代以降、不自然なものが食べ物に使われるようになって久しい。

オーガニック食品というが、昔はそれが当たり前だったはず。

いろんな生活習慣病や体調の不調は結局食べ物から来ているということを考えたら、口にするものについてはある程度考えていかねばならないと思う。

特に小さなお子さんがいる家庭では、親が気遣ってあげないといけない。


「食べているものがあなたを作る(You are what you eat.)」という言葉通り、食べたものが原因となり、その結果として自分自身の体の状況が決められるということ。

病気になるのも健康でいられるのも食べ物次第。そして、何を口にするかは自分次第。


人生は自分が選択したもので決まる。趣味であれ仕事であれ家庭であれ、すべて同じ。

たかが食べ物、されど食べ物…なのである。


chef2301009-1.png

バランスの取れた和食が一番日本人の口に合うし体にもいいのだろう。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら







テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2023/05/22(月) 04:41:55|
  2. 食と健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Keep Smiling(笑顔を忘れない)

【Keep Smiling(笑顔を忘れない)】

98210986_2973491206033195_2060018593227079680_n_20220521052809beb_202305210539149a9.jpeg


コロナ禍が人々から奪い去ったものがあるのだとしたら、それは、おおらかさではないか。

おおらかさが失われつつある理由として挙げられるのは、SNS。

ネガティヴな情報漬けになっているとまゆをしかめたり楽しいことを楽しめなくなったりしかねない。

ニュースをはじめSNSから遠ざかってしまうのもひとつの方法。


鏡を見よう。声を出して笑ってみよう。

マスクをすることで人々は笑顔を誰かに見せることもなくなってしまった。

コロナ禍は人々から笑顔をも奪い去ったのだろうか?

いや、それは違うと思う。

影の支配者が、マスクで人々が笑うことを阻止しようとしても、僕らは笑顔を絶やすべきではないのだ。

マスクのおかげで笑い方を忘れてしまうことのないように、鏡の前で毎日笑う練習だけはしておいた方がいい。


何ものにも翻弄されることのないように、不安や恐怖を煽り立てられることのないように、強靭なメンタルを持っておきたい。

そのために必要なものは、スマイル。

笑えば免疫力も高まる。

笑う、笑顔を絶やさない…そして、誰かの笑顔のためにできることをやる。

自分が幸せになることはもちろんだが、そのために誰かを笑顔にすること。

それがひいては世界の平和につながるのだと思う。

97999193_2952963424752640_7127798140983312384_n_20230521053917c30.jpeg

*上の写真2枚ともは小松島市地蔵寺の服部さん撮影


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:思うこと感じること - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/21(日) 05:41:08|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひたすらにひたむきにひた走る

【ひたすらにひたむきにひた走る】

18582107_1371947379520927_6255699501478058558_n.jpg


ひた【直】

[語素]

動詞や動詞の連用形名詞の上に付いて、

いちずに、ひたすら、の意を表す。

「―走る」「―隠し」

同じ動詞を重ねた句の、上の動詞の上に付き、

「ひた…に…する」の形で、もっぱらその行為をする、はなはだしく…する、

の意を表す。

「―隠しに隠す」「―押しに押す」「―謝(あやま)りにあやまる」



---Yahoo辞書「ひた」の項目から引用


*****


「一途(いちず)」という言葉は、一本の道をひた進むことを意味している。

転じて、ひとつのことに傾注する意味でも使われている。

一本の道を二本の脚で走るランナーにも、実にふさわしい言葉だと思う。

そう、ランナーにとって必要なのは、一本の道と二本の脚…

ひたすらにひたむきにひた走ろう…


*写真:「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」西オーストラリアウォルポールに向かうハイウェイにて


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/20(土) 15:19:24|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべて最後はうまくいく

【すべて最後はうまくいく】

99003980_2970113789704270_812505454742601728_n.jpg


物事がうまくいかない時に考え直すべきこと…

ありきたりの常識にとらわれていないか?

過去に経験したり学習したりしたことが固定観念となって、新しいことを学んだり身につけたりする妨げになってはいないか?

古い・新しいは別にして、いったん自分自身の思考をリセットすることもまた大切。


***


「うまくいかない」のではなく、うまくいくその途中にいるのだと思うこと。

すべては途中経過で通過地点。

「大丈夫、すべて最後はうまくいく」

それを呪文のように唱えていればきっとうまくいく。


*****


考えるから恐怖や不安はやってくる。

考えるよりも感じるものに目を向ければ恐れるものなど何もない。

未来のことを憂うよりは今にフォーカス、今を楽しむこと。

今を楽しめないのであれば未来も楽しめない。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/05/19(金) 23:53:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Time Is Now〜今がすべて

 【Time Is Now〜今がすべて】

run_for_the_day_20160519085722d07.jpg


「今」がすべて。

今が素敵…今が最高と思える今にしなければ生きている意味も価値もなくなってしまう。

なぜなら、今という時しか生きられないのが私たち人間だから。

今を楽しみ、今にすべてを賭けられるように…そのことが頭にありながら、なかなか今にフォーカスできないというのであれば、人生をもっと突き詰めてシンプルなものにする必要があるのだと思う。

いざとなったら…というけれど、今こそがいざと言う時、いざと言う時がまさに今なのだと思うことなのだ。

「今」と「いざという時」、この二つを別のものと考えていたら、いつもチャンスを逃してしまう。

時間軸の中ではすべてがつながっている。過去も未来も現在もない。

生きている、今この一瞬の連続が自分の人生そのもの。

備えておこう、今がいざと言う時…

いざと言う時がまさに今この一瞬…。



579337_433159396733068_1585910071_n.jpg



一日の終りに、今日を振り返る…それは、反省でもなく後悔というものでもなく…

今日が明日にうまくつながるように、今日という日と永遠に訣別するために…

人生は連続ドラマではない…が僕のポリシー。

一日一日が完結するドラマでなくてはならない。

ハッピーエンドであってもなくっても、その日完結することで区切りがつけられる。

ずるずるだらだらと先に延ばさない。

しかし、人生の終わりには、それがひとつのドラマとして完結する。

そんな人生が理想である。



live_for_today_20160519085721a21.jpg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/18(木) 05:14:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長くよりも永く走る

 【長くよりも永く走る】

97101410_2961550823893900_4707788308267139072_n.jpeg


アドヴェンチャー・ランナーは「(距離的に)長く」よりも「永く(いくつになっても)」走れる脚を作る。

100マイルや200キロ、500キロなど100キロを超えるような長い距離を長時間走るのももちろんいいだのけれど、70歳になっても80歳になっても90歳、100歳になっても年齢にこだわらず走り続けられる脚の方が今の僕には大切だ。

あせらないあわてないあきらめない、ゆったりまったり…。

長く走ろうが永く走ろうが、一本の道を二本の脚で走ることには結局変わらない。

近くのスタートラインよりも、ずっと遠くのゴールを見つめ続けている…

そんな走りが理想だ。


この先、いつまで走れるかはわからない。

ただ、一人のランナーとして、道を極めたいという思いは変わらず持ち続けている。

レースや大会で走るのもいいのかも知れないけれど、ランナーにとって、速さや距離を求めるよりももっともっと大切なことがあるような気がする。

アドヴェンチャー・ランナーとして何ができるのか?

PEACE RUNを通じて、僕が果たすべき役割(ミッション)は既に決まっている。

今なお道は続いている。

なかなか前には進んでいないけれど、どこまでも続く4万キロゴールの向こうにあるものを、ただじっと見つめ続けよう。



*写真:朝日を受けて黄金色に輝くアイヤーズハイウェイ

(南オーストラリア:ナラボー平原2013年〜オーストラリア横断ランニングの旅)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:思うこと感じること - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/17(水) 05:44:38|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水田のある風景

【水田のある風景】

465651_370123769703298_1660412049_o.jpg


日本人が古来から行ってきた稲作。

だれがどうやって米を炊くということを最初にしたのか知らないが、これは凄い発見であると思う。

田植えに始まり稲刈り・脱穀に至るまで、緻密で手間のかかる作業を毎年繰り返す…これも根気の要る作業だ。

日本人が素晴らしいと思うのは、これらの作業を仲間と共同して、力を合わせてやってきたこと。

狩猟民族ではない農耕民族であるがゆえに、今の日本人があるということをある意味誇りに思う。


2002年から2013年まで三重県伊賀市に暮らしていた。

比土(ひど)という、里山のある静かなところでアパートを借りての一人暮らし。

盆地なので夏は暑く冬は寒い。

ある年には10センチほど積雪があって、写真の田んぼには雪が一面に積もり、スノーシューを楽しんだこともある。

それでも自然がいっぱいで、蛍も飛んでいたし、近くの山に入れば鹿やイノシシ、タヌキやキジにも出会えるところ。

玄関を出たら10分もしない内にトレイルランニングが楽しめるような林道にたどりつく。

信号のない道路があちこちにある。人よりも野生動物に会うことの方が多い。


ここ富田林も伊賀に似たようなところがある。

できるなら土と緑があるところで暮らすのがいい。

走るなら舗装されたアスファルトよりは地道を選びたい。


もうすぐ田植えシーズン。そして程なく梅雨入り。

季節は確実に前に進んでいる。


*写真アルバムRun051612 Scenes with Rice Fields



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/16(火) 04:49:07|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄本土復帰記念日

【沖縄本土復帰記念日】

280387844_5103282306387397_5414307931065440727_n.jpg


かつては外国だった沖縄が本土に復帰して今日で51年。

昭和47年5月15日、僕は小学校6年生だった。

当時まだ沖縄は外国で、アメリカの管理下にあったという。

通貨はドル、車は右側を走り、本土から旅行に行く際にはパスポートが必要だったのだ。

今なお基地の問題があってさまざまな苦難に悩まされているのが沖縄。


彼の地で20万人もの尊い命が奪われた過去は消せないけれど、ここから未来に向けて、愛と平和に満たされた「今」をつくっていくことで新たな歴史を築くことができるはず。

本土に復帰して半世紀、今もいろんな問題を抱えた沖縄の人々に少しでも心の平穏が訪れんことを…。

走ることで平和のためにできることがある…

世界の恒久平和を祈りながらこの世界を走ろう…


goal_20230515050858e3d.jpg


2010年、波照間島で終えた日本縦断ランニングの旅のゴール、日本最南端平和の碑(写真)の前で誓ったこと。

私たちの誰もが、やさしさと思いやりを持って、笑顔を絶やすことなくいられるように…。

同じ空の下、同じ地球という惑星の上でつながっている我ら地球人が、ひとつになれるその日まで走ろう、走り続けよう。

:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:

sainantannnohi_20230515050857c48.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/15(月) 05:14:36|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Run For Tomorrow

【Run For Tomorrow】

IMGP2320_2023051705483863a.jpeg


僕のような俗物にできるのはただ走り続けることだけ。

走り続けていく中で、試行錯誤と模索を繰り返しながら自分の生き方を見つけていくしかない。

考えることよりも感じるものを大切にすること。

考えるよりも先に体が動き出すこと。

そうやって走り続けていれば、いつもクリアな頭と心でいられるような気がするのだ。

オーストラリア、ナラボー平原はそんなチャンスを僕に十分に与えてくれた。

1200キロ続く砂漠の平原では、食べて飲んで走って眠る…1ヶ月間はこの繰り返し。

シンプルな暮らしの中で、身も心もピュアな自分でいられる。

とらわれない・こだわらない自由な心で何ものにもしばられることなく、あらゆる呪縛や固定観念から自分自身を解き放つことができる。

旅人の透明な心でこの世界を見ることが必要なのだ。

地平線の向こうにある未来に向かって、僕はひたすらにひたむきにひた走る。

明日もきっといいことがある…明日もきっといい日にする…

夢と希望で満たされた明日に向かって…


*写真:「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」西オーストラリアナラボー平原


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/14(日) 23:07:06|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

等身大のヒーロー

【等身大のヒーロー】

11266537_867276356654701_8571914089547111511_o.jpg


いつでも、どこにいても、ありのまま・あるがままの自分であればいい。

自分を偽ったり、よく見せたりしようとするから周りで誤解や勘違いが起こる。

それで、自分自身が悩む原因になったりもする。

分からないことは「分からない」、できないことは「できない」といえばいい。

でも、分からないことを分かろうとしたり、できないことをできるようにしたりする努力は必要だ。

恥はかくもの。恥も思う存分かけばいい。恥をかくことで学べることもたくさんあるのだから。

転がる石になれ、流れる水になれ。とどまる必要なんてどこにもないのだから。

いつも目に見えない自分と向き合って、それを今の自分と同期させて、内面も外面も同じひとつの自分になること。

今はまだ遠いけれど、それこそが、追い求め続けなければならない真の自分自身。

それこそが、なりたい自分、等身大のヒーロー。




PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/13(土) 23:21:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老いるのではなく美しく歳を重ねる

【老いるのではなく美しく歳を重ねる】

281005585_5098028496912778_7911384796047748138_n.jpg


歳を取るのではなく、老いるのでもなく、美しく歳を重ねる…。

僕にしてみれば、やることが多すぎて老いている暇なんてない。


幸せな人生っていうのは、いくつになっても楽しめることが山ほどあること。

日々の生活を通じていつまでも成長できること。

その歳にふさわしい自分でいられること。

そして、今この一瞬一瞬を大事にして、今その瞬間を素敵だと思えること。


いつまでも、子供のように純粋な心と瞳の輝きを忘れずにいたいと思うのであります。


*写真:ロバート・デ・ニーロ(俳優):つい先日79歳にして第七子が誕生したというニュースが…

サミュエル・ウルマン「青春」



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/12(金) 23:06:54|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢、今を楽しむ時間

【夢、今を楽しむ時間】

340445_278070658908610_1604920890_o.jpg


夢を追っかけている間は、先のことなんてわからない。

今がすべて。今を楽しむ。今を素敵・最高だと思えること。

夢が叶えられたらまた次の夢を見ればいい。

すぐに叶えられなくても、叶えられるまで見続けるのもまた夢。

そういう意味では夢なんていうのはエンドレス。

「夢」なんて言葉にとらわれる必要もない。

「夢」イコール「今をどう楽しむか…」なんだろうな。

叶えられた瞬間に、この瞬間のために生きてきた…と思えることこそまさに「夢」なんだと思う。

あるいは、夢というのは、別の次元では既に叶っていて、今の次元から意識をそちらに移すだけで現実になるものなのかも知れない。

いずれにしても、夢のない人生よりは夢がある人生がいい。

ひとつ夢を叶えたとしても、またすぐ次の夢を見る。

そういう意味では、夢というのはエンドレス。

いくつになっても夢を見れることが素晴らしい。


196415_450202481695426_1199049824_n_2023051205080381e.jpg


夢は見るためにあるのではなく、かなえるためにある…。

夢を熱く語るのもいいけれど、実現させてこそ夢は価値あるものになるのだから。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/11(木) 23:56:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島へ

【広島へ】

346066450_727369809180690_2524658513137697816_n.jpg


日帰りで広島に行ってきた。

今回は元教え子の結婚式・披露宴に参加するためだ。

新幹線を使って片道3時間。

混み合うラッシュの時間を避けてかなり早めに家を出た。

おかげで9時過ぎに広島駅着。

広島駅周辺をぶらぶら歩く。

数年前に一本歯下駄イベントで訪ねて以来の広島。

サミット前で駅南口辺りは大規模な工事中。コロナ禍が明けて、海外からの観光客も激増。

修学旅行の団体の姿も見られる。

コロナの扱いが2類から5類に移行して、マスクなしで歩く人も増えてきた。

少しずつ世の中が変わりつつあるというのを感じる。


式の方は午後1時から、チャペルにて牧師さんがまず現れ、新郎がひとりまず入ってくる。

そして、新婦はお父様と腕を組んでバージンロードを歩いてやってくる。

こんな場面を夢見ていたけれど、やはり娘のいる父親にとっても幸せな時間だと思う。




二人にとって新たな門出。

345967435_496742222573863_5348044680468573313_n.jpg


そんな場面に居合わせたこともまた幸せな瞬間…。

Mくん、おめでとうございます!


元教え子とはいうものの、彼の担任をした訳でもなく授業を受け持ったということもなく、接点は勤務していた学校の男子寮。

100人ばかりいる男子寮の寮監をしていた時に世話をしていたのがMくん。

当時、中3で転校してきたから彼はまだ15歳だったはず。

親元を離れ、寮での暮らしは最初慣れるのに色々と気を揉むもの。

我々寮監が親代わりとして、時に悩みの相談を受けたり、話し相手になったりもする。

夜中に熱が出れば救急病院に車で連れて行くし、困ったことがあれば出来うる限りのサポートやヘルプもする。


すでに昨年入籍をしたらしいが、コロナ禍で式と披露宴ができなかったので今回あらためて開催することになったようだ。

2010年に私は退職したので、彼と会うのは13年ぶり。

フェイスブックでつながっていたことで今回招待をいただくことになった。

いろんな経験を経て、昔よりたくましくなった感がある。

凛とした雰囲気を漂わせているMくんの変貌ぶりがある意味嬉しかった。


当時の学友たちも数名参加していたが、恩師としての参加は私一人だけ。

そうやって、ささいなつながりでも大切にしてくれるMくんの心遣いをありがたく思う。


人の人生の節目の場面に居合わせるというのもまた不思議なご縁。


Mくんと奥様になられるMさんの今後のご多幸をお祈りします。

345853864_1403566703771882_2252218908010109413_n.jpg



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/10(水) 23:12:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心という不思議

【心という不思議】

67553181_2332918526757136_274533016775163904_n.jpg


心を痛めるものがある一方で、

心を癒やしてくれるものがある。

心を傷つけるものがある一方で、

心を潤してくれるものがある。

心は壊れ物の一面を持つ一方で、

時に鋼(はがね)のように強くもなれる。

そんな心という不思議なものを私たちはみな持っている。

体は心を宿しているのだろうけれど、

心というものは、体と違って目には見えないもの。

心のあり方次第で、体も刻々と変化する。

体だけでなく、心と向き合う時間を大切にしよう。



PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/05/09(火) 03:11:12|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅とランニングのいい関係

【旅とランニングのいい関係】

4829480C-CC3B-4883-BD34-FC7910641384_2023050805420839f.jpeg


ランナーは一本の道を二本の脚で走る。

走るのは歩くよりもスピードが速い。

二本の脚で移動するのは旅人でもある。

旅するランナーならもはやスピードや距離にとらわれる必要もない。

ゴールすることそのものよりも、ただ移動することそのものを愉しめれば、それは十分旅人としての要素を満たし得る。


27973784_1622238401158489_1154369697979195278_n_202305080539166f7.jpg


旅は、単に点から点を移動するだけでなく、点と点を一本の線でつなぐことに価値を見出す行為。

その線上にあるもの、すなわち旅の過程を思う存分に楽しみながら、ありとあらゆるものを受け入れて前進していくもの、

たとえそれが苦難や試練であったとしても…。


374704AC-2453-4576-B388-105D1AFB1626_202305080542069a2.jpeg


終わりのない旅もあるかもしれない。長ければ長くなるほど旅の愉しみも大きくなるに違いない。

急がない…あせらない…あわてない…ゆったりまったり…。

寄り道を楽しみながら、あてもなく移動する旅がやはりいい。

タイムやスピード、ペース、走るツール(シューズやその他アクセサリ)や走り方はこの際大した問題じゃない。

移動することそのものを楽しもう。旅の感覚で走ろう。

多くのウルトラランナーが行き着く先、目指すところにあるものがそうすることによって見えてくるのかもしれない。


279265133_720538338950432_8386710613750711246_n_2023050805391849a.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/08(月) 05:49:15|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコマラソン関西シリーズ終了

【エコマラソン関西シリーズ終了】

344797078_765287758586779_3376701257331757519_n.jpg


ゴールデンウィーク中、4つの会場でエコマラソン関西シリーズが開催された。


*エコマラソン公式サイト「エコマラソンドットラン」


4/29淀川、4/30鴨川、5/3富田林、5/5枚方と、参加者数は予想以上に多く、トータルで500名超え。

いよいよコロナ禍も明けたという感覚が世間に広まってきたのか、多くのランナーに楽しんでいただけたのではないかと思う。


345119897_830789315290912_3764521705349583776_n.jpg


エコマラソンは、小規模ながら手作りの良さを活かし、アットホームでフレンドリーなムードが楽しめるマラソン大会。

さらに、エコマラソンの名前通り、環境に配慮した運営や取り組みを学べる。

具体的には、ナンバーカード(ゼッケン)は他の大会では使い捨てにされるICチップを再利用。加えて、毎回同じものを使うためにその都度回収してリユース。

大会で使う電力はソーラーパネル(太陽光)を使用。

先導は自転車。

コロナ禍以前は給水でプラスチックコップを使っていたが、現在は紙コップを使用。

フルマラソンではエイドステーションで食べ物も提供しているが、こちらはフードロスを減らすためにセカンドハーベストという団体から提供された賞味期限切れが近い食べ物を使っている。

また、大会で得られた収益の一部はチャリティとしていろんな団体にも寄付をしている。


毎度のことながら、エコマラソンアンバサダーとして、このエコマラソンを広める活動にも関わっているが、初めて参加されたランナーが再度エントリーしたくなる大会、あるいは、参加者とスタッフのお互いの名前と顔がわかる大会を目標としている。

実際のところ、リピーターも多く、最近は親子ファンラン5キロのエントリーもじわじわと増えてきている。

親子ファンラン5キロに参加したお子さんが大人になって、10キロやハーフを走る日もきっとくるであろうと信じている。

また、大会やレース初体験というビギナーランナーも毎回少なからずいる。10キロを完走したら次はハーフ、やがてはフルマラソンにチャレンジしていくランナーもこれまでいたし、今後も増えていくのだろう。

ランナーの成長と進化の過程を垣間見ることができるのもエコマラソン。


345018541_547041520696832_1796142730434860317_n.jpg


タイムや記録を狙うシリアス(ガチ)ランナーも当然いるが、多くはファンランを楽しむランナーたち。

時折、裸足ランナーや一本歯下駄ランナーも参加、他のランナーの興味を大いに引くことになる。

スピードよりも純粋に走ることを好きになり楽しめるようになれば、きっと走ることを続けられるのがランナー。

エコマラソンではそんな思いを届けようと、大会の企画、運営、開催についてあれこれ考えることを大切にしている。


345342480_256143256880397_2123814212073043946_n.jpg


今回の鴨川エコマラソンは300名ものエントリーがあって、会場内は大賑わい。コース上も色とりどりのウェアを身につけたランナーたちで埋め尽くされた。

こういった大会を通じてランナーたちとお友達になるのも楽しいものだし、地域社会の発展にいろいろと貢献できるのも素晴らしいこと。


今シーズンは関東エリアの大会がまだ残っているが、秋はシルバーウィークに関西シリーズがまた始まる。新たなロケーションも増えてくるであろうとのこと。



今後もエコマラソンをよろしくお願い致します!



スタッフマサさんこと大谷さん撮影・編集の動画



エコマラソンアンバサダーのひとりごと


*今後の大会スケジュール

5/14(日)第1回金沢犀川エコマラソン(初の北陸でのエコマラソン開催!)

5/21(日)彩湖エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

5/28(日)二子玉エコマラソン2023雨ニモ負ケズスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/05/07(日) 10:44:28|
  2. エコマラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Are You HAPPY?

【Are You HAPPY?】

258610167_4544562008926099_3006488544441704724_n_20230506054927a53.jpeg


“Are You HAPPY?(幸せ?)”

いつでも自分に問いかけてみて欲しい。

そして、あなたの身の周りにいる、家族や兄弟、恋人にも…。

まずは自分自身がHAPPYであるべき。

そして、あなたを取り巻くすべての人も…。

もしHAPPYでないのであれば、HAPPYになるために全力を尽くしてみよう。

ダークでネガティヴなものを寄せ付けることなく、HAPPYになるためのことだけを考えよう。

それが、自分を、ひいてはあなたを取り巻く誰をもHAPPYにしてくれるはずだから。

余計な不安や恐怖はいらない。

不安や恐怖をもたらすようなものもいらない。

なぜならそれはあなたの頭の中にだけあって、まだ起こり得ないことだから。

その代わりに、夢や希望を抱こう。

なりたい自分になるために必要なことだけ考えよう。

好きなことを思う存分やればいい。

なぜなら、あなたの好きなことがあなたの毎日をHAPPYにするために最も必要なことだから。

笑顔でいよう。

笑顔こそはあなたはもちろん、あなたを取り巻くすべての人をHAPPYにするはずだから。

決して誰かと比べたりしなくてもいい。

まずは自分自身でHAPPYと胸を張って言えるように…。


64305095_2263731683675821_2338083825466212352_n_20230506054929e0f.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2023/05/06(土) 05:50:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は自転車の日

【今日は自転車の日】

182687656_3941050935943879_1700091026939768049_n.jpg


5月5日は「こどもの日」でもありますが「自転車の日」でもあります。

(以下は雑学ネタ帳から引用)


***


1998年(平成10年)に自転車月間推進協議会が制定。

1981年(昭和56年)5月、「自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律」(旧自転車法)が、1994年(平成6年)に改正された「自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律」(改正自転車法)が施行された。

旧自転車法が施行された5月を記念して、5月1日~31日は「自転車月間」となっており、期間中の祝日である5月5日が「自転車の日」と定められた。交通安全のさらなる促進と自転車の正しい知識の普及をはかることが目的。

2011年(平成23年)の自転車乗用中の負傷者数は143,110人で、死者数は628人であった。また、年齢別に見ると負傷者数は20歳以下の若年層が多く、死者数は半数以上が70歳以上の高齢層となっている。自転車事故防止のため、ルールの徹底や、自転車専用レーンの整備などが進めれている。

5月22日は「サイクリングの日」、6月3日は「世界自転車デー」となっている。

*トップ写真:1985年のアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦。自転車はミヤタのマウンテンバイク「アイガープロ」。

181580011_3941891715859801_7138289340576076010_n_202305050241435db.jpg

人生で最もワイルドな生き方をしていた頃…1994年6月、アラスカ北極圏を目指して走る(当時33歳8か月の)アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦。自転車はキャノンデールのT-2000。


181616112_3942218645827108_1408173980235249300_n.jpg

ツノダ製エアロフレームのロードを駆る1983年(当時23歳)のアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦


182234789_3942728945776078_7215674687633054564_n.jpg

2代目のマウンテンバイクVAGABOND号、アラヤのマディフォックスマグネシウムのモノコックフレーム 1991年に購入して今なお愛用している。


522341_444765415572466_288561761_n.jpeg

生まれて初めて手に入れたロードバイクKAMIKAZE号(1981年)


457641_358180647564277_2013892212_o.jpeg

KHS製のフォールディングバイクでポタリング 2010年


154723021_3754623301253311_3530392998518130218_n.jpeg

ルイガノのロードバイクで曽爾高原へ 2010年



いろんな思い出を自転車で作ってきた。

誰にでも気軽に楽しめる移動ツールとして自転車はやはり素晴らしいものだと思う。

ハンドルの向くまま気の向くままに、ペダルを踏んでどこまでも走ってみよう。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/05/05(金) 02:55:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しいものを美しいと思えること

【美しいものを美しいと思えること】

1013104e352b5108660a6de4b567a756.jpg



うつくしいものを

美しいと思える

あなたのこころが

うつくしい



〜あいだみつを



it is your heart that is beautiful

appreciating something beautiful as beautiful




*****



「美しい」と思って見る花はなお美しい。

そんな時、人の心は研ぎ澄まされたものになっているのかもしれない。

音楽であれ絵画であれ映画であれそれは同じ。

どんなものに対しても、否定的な見方・考え方をするよりは肯定的な姿勢でいた方が幸せに思える。

肯定的・否定的というよりは、ありのままあるがままを寛容な気持ちで見られるように、感じられるように…。

感性のチカラが働けば、この世のあらゆる森羅万象に感謝感激感動できるはず。

感性のチカラでこそ、人はよりポジティヴでいられる。

ポジティヴであればこそ、自分自身の内にある60兆もの細胞がワクワクドキドキして活性化し始める。

たとえば、美しい花を見ただけで寿命が5年延びるということもありうるのだということ…。

いくつになっても五感をフルに働かせておこう。

感性のチカラが衰えた時、真の老化が始まる、少なくとも僕はそう思う。


13087461_1046418938740441_6248277333111949106_n_20230504041349ddb.jpg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/04(木) 04:17:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰かの役に立てるように

【誰かの役に立てるように】

118717016_3258841467498166_5199293002570185090_n_202305030225182a3.jpeg


私たちは、

肩を寄せ合って生きています。

だから、

この世における

私たちの第一の目的は、

他人の役に立つことです。

たとえ、他人の役に立てない者でも、

他人を傷つけてはいけません。



---ダライ・ラマ


***


人を憎み、命を奪い合うことが戦争だとしたら、

人を愛し、同じ時代に生かされていることを喜びあえるのが

平和なのだと思います。

今日は憲法記念日…皆さんが心穏やかに笑顔でいられますように…

世界の恒久平和を祈ります。


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:


1BA20361-8C6D-4918-BCD8-804B95FD1DEE_2023050302255369e.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/05/03(水) 02:27:59|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最初の第一歩

【最初の第一歩】

279787770_5067061193342842_8108366252411005861_n.jpg


1,000mの山に登るのも、

8,000m峰の山頂を極めるのも、

100mを走るのも、

100キロや100マイルを完踏するのも、

世界五大陸4万キロを走破するのも、

すべて最初は同じ…第一歩を踏み出すことから…。


その一歩を踏み出す勇気がゴールにつながる。

その一歩を踏み出したところがスタートだ。

疲れたら途中で休めばいい。

リセット・リフレッシュしたらリスタート。


あとは、どれだけ目標が高くても、

どれだけ目指すゴールが遠くても、

ゴールまでどれだけ長い時間・期間がかかるとしても、

あせらずあわてずあきらめず、

自分のペースで、ゆったりまったり、

一歩ずつゆっくりと一歩ずつ、前進し続けること…。


ゴールは逃げない。逃げるのはいつも自分自身。

夢を叶えたいのなら、そのチャレンジを成し遂げたいのなら、

自分を信じて、一歩一歩の歩みに確信を持って、

一本の道を二本の脚で、ひたすらにひたむきにひた進め。


*写真:ナラボー平原〜2013年オーストラリア横断ランニングの旅最大の難所:東西1200キロに渡って砂漠の平原が続く…


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

*一本歯下駄体験会

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*講演会

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

 


◆6/4 第10回春日井絆マラソン2023

 

いよいよ10回目の開催でファイナルとなってしまった春日井絆マラソン、その分大いに盛り上がることになるでしょう。今年もアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がゲスト参加します。

 

全国でも類を見ない自動車学校の教習コースを使った2.5時間リレーマラソン。

 

原則チームでの参加となりますが、メンバーが集まらないという初参加の方にはチーム絆のメンバーとして参加することも可能です。

 

エントリー受付開始は2/7から。

 

詳細はこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

2023年も一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg
 
*今後の大会スケジュール

5/3 第10回富田林エコマラソン
5/5 第5回枚方エコマラソン
5/14 第1回金沢犀川エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…




【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/05/02(火) 07:15:23|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

Fun・Running関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード