fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

暑中お見舞い申し上げます

 【暑中お見舞い申し上げます】

67926962_2349584471757208_7410899179427332096_n_20220731084312915.jpeg


暑中お見舞い申し上げます。

7月最終日…まだまだ暑さは続きます。

25日に九州北部と山口県の梅雨が明けていよいよ全国的に夏が到来。


明日スタートする8月は平和を考える月間。

あらゆる悲しみや憎しみがこの世界から消えてなくなりますように…

祈りを捧げます。

MAY THE WORLD BE FILLED WITH LOTS OF LOVE, PEACE & HAPPINESS!


118717016_3258841467498166_5199293002570185090_n.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら





*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル
11/5(日)鴨川エコマラソン2023オータムスペシャル
12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/31(月) 03:32:58|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流れに乗りコツ(骨)を掴む

【流れに乗りコツ(骨)を掴む】

13679941_1099004863481848_4184573399395417939_o.jpg


日々自分の生き方・あり方を模索しながらも、頭で考えるよりもハートで感じることを大切にしたいと思う。

大切なのは「勢い」と「流れに乗る・コツ(骨)をつかむ」ということ。

うまく行く時もあればうまくいかない時もある。それが世の流れ。

うまくいく時には「ありがとう」と感謝感激感動の思いを忘れないこと。

うまくいかない時も「こういう時もあるさ」とすんなり受け入れる。

ネガティヴな思いはすぐに捨ててしまうに限る。


自由と孤独と寛容と…僕が旅で学ぶ基本三原則。

ひとりでいても、人は必ずこの世界とつながっている。

そして、とらわれないこだわらないしばられない。

あらゆるものを拒むことなく、寛容な気持ちで受け入れる。

そんな思いでいれば、毎日が楽しくなること請け合い。

マイ・ゴールに向けて日々ひたすらにひたむきにひた走るだけ…。


8251F528-6B0F-4DDC-A709-C55EDDF9A8F6_1_105_c_202307310341332ad.jpeg


2016年の今頃はイギリスを走っていた。

運河沿いの遊歩道を黙々と走りながら内なる自分と向き合っていた。

舗装されていない土の小径はとても気持ちが良かった。

森の中に入っていくと、ヘンゼルとグレーテルやチルチルミチルの世界が実際に存在していたのだと言うことを感じさせてくれる。

ある時突然、ウサギの穴の中に落ちて冒険が始まるかのような錯覚さえ覚えてしまう。






「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら





*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル
11/5(日)鴨川エコマラソン2023オータムスペシャル
12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/30(日) 23:37:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

21回目の一本歯下駄金剛山登山

【21回目の一本歯下駄金剛山登山】

362687771_6436204876428460_5377486298513691189_n.jpg


時々自分自身の金剛山登山回数がわからなくなるのだけれど、このブログで20回目のことがふれられなくて不思議に思ってたら、こちらに記事を書いていたのだということが発覚。


6月の大雨で崩落があり、金剛登山口から千早ロープウェイ前までの道路が通行止めになっていた。

迂回路もあったのだけど、6月はそれで月例登山はなし。

今月13日にようやく通行止めが解除(片側通行、夜7時から朝7時までは通行止め)ということで久々の金剛山。

朝9時半、愛車ベネリ(eマウンテンバイク)で片道16キロ。

朝の涼しいうちとは言え、すぐに気温は30度を超えていた。


362677750_6436121289770152_8374359587859855041_n.jpg


しばらく晴天続きで暑さも続いているせいもあり、金剛山は人も多め。

登山口付近の駐車場にはかなり多くの車が停まっていた。

今回も百ケ辻ルートをたどるが、すれ違う登山客も多いし、人の流れが途切れることは少なかった様子。

木陰の風はやはり気持ちがいい。

暑さでかなり汗をかき、その分しっかりと水分補給。

さすがに暑い時期は山でコーヒーを淹れない。アイスコーヒーを入れたサーモスを持参するからだ。

持参した食料もナッツとドライフルーツとバナナだけ。

往路復路ともちはや園地で短時間の休憩を入れるが、もっぱら一本歯下駄で歩き続けるのが楽しい。


IMG_2343.jpeg


ハマる・耽る・堪能する…いわゆる「ゾーンに入る」感覚だろうか。

かなりの集中力が要求される。加えてバランス感覚も磨かれる。油断していると転倒する可能性は高い。

頭で思い描いたようにスイスイと登り下りを楽しめると気持ちがいい。

ランナーズハイに似たような感覚を一本歯下駄登山で経験するともうやめられない。

かといって、結構危険を伴うアクティビティなのであまり積極的に人に勧めるのは気が引ける。

安全対策を考えた上で、ツアー的なものも年に一度くらいはやっているけれど、それでも転倒事故は起こり得るもの。

一本歯下駄という「モノ」を使って、一本歯下駄登山という「コト」を体験する。

モノとコトの融合により素晴らしい時間が過ごせるのは言うまでも無い。


IMG_2347.jpeg


過去20回も一本歯下駄で登った金剛山。同じ山ばかり登っていてもなぜか飽きが来ない。

もちろん他の山にも登ってみたいと言う思いはあれど、気がつけばまた金剛山に登っている。

いろんなコースがあるのにいつも登るルートは同じ。

毎日登山をする方々もここ金剛山では当たり前。

気軽に登れて気楽に楽しめるからこそお散歩感覚で登れる。

自転車で登山口までいけば、ガソリン代もバス代もかからない。

回数は別にこだわらない。

足腰を弱らせないための一本歯下駄登山であるのは間違いないが、それに付随して、メンタルにもいろんな効果が得られるのもまたいい。

南河内エリアで生まれ育った僕にしてみればここは故郷の山である。

1300年前にこのエリアで一本歯下駄を履いて修行を積んでいたであろう役小角(えんのをづぬ)さまのご縁みたいなものがきっとあるのだろう。

IMG_2351.jpgIMG_2352.jpg

IMG_2353.jpg



*おまけ:走るシャクトリムシの動画はこちら



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら





*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル
11/5(日)鴨川エコマラソン2023オータムスペシャル
12/24(日)彩湖エコマラソン2023Xmasスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら






テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/07/29(土) 23:04:00|
  2. 金剛山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

致命的な暑さ

【致命的な暑さ】

20375616_1439013476147650_3054386582189513943_n_20190729045300fb7.jpg


これまでの旅の大半が夏だった。夏はまさに旅の季節なのだ。

思い返せば、実にいろんな場所を走ってきた。

梅雨が明けたここ大阪でも結構な暑さが連日続いている。

昨日は枚方市(ひらかたし)で39.8度の最高気温を記録したという。

今日も自転車で走っていたが、じっとしていても心拍数が上がる。

炎天下を走っていたら血も沸騰するかのような暑さと言ってもいい。


日本の夏は、湿度も高く、もわっとした暑さ…外で丸一日動き続けてたら確実に頭も体もおかしくなりそう。

例えて言うなら、蒸籠の中で体の芯から温められている肉まんや焼売の感じる暑さだ。

それでも、この暑さの中、過去の砂漠や平原で、致命的な暑さを受け入れながら走った旅の日々をひとつずつ思い出している。

何ら学習能力のない愚かな夏の旅人には、やはりこの暑さを馬鹿みたいに走って楽しんでいる様が似合っている。

倒れるか倒れないかの瀬戸際で、まるでアルコール度数の高いウォッカやジンを一気飲みして目が回りそうな感覚…

意識が飛ぶ寸前に絶えずいて、暑いのか暑くないのかもわからない状態。それもある意味快感…。

体がオーヴァーヒートして、血液が沸騰するまでは行かなくても、暑さで脳みそが温かくなってくる。

例えて言うなら、熱された鉄板の上で表面が焦げる寸前で焼かれているお好み焼きや焼きそばが感じる暑さ…(笑)。

砂漠の45度超は時にそんな感じ。

今、生きて生かされているという実感を堪能する旅を楽しむなら、まさに今、この季節だ。


夏が来る度に、この暑さを楽しむ様々な術(すべ)を考えてしまう…それもまた旅人の性(さが)なのかもしれない。


1148793_562073937174946_1261426317_n.jpg 


12年前のアメリカ横断ランニングの旅のさなか、カンザス州のとあるキャンプ場で午後5時頃テントを張った。

外気温40度、テントの中は45度。

サウナ風呂のような、温室の中のような、とにかく10分じっとしてたら見る見る間に体の水分を奪われてしまう…そんな状況。

日が沈んでも、暑さはすぐには収まらなかった。

寝始めはパンツ一枚で、上半身には濡れタオルを乗せて寝たが汗は止めどなく流れ出る。

喉も渇くので水分補給もこまめに。

1時間ごとに気温はじわじわと下がっていく。

大陸の気候はやはり島国とは違う。

明け方になって気温が一気に25度まで下がり、シャツを着て寝袋にくるまり、寒さに震えながら朝を迎えたのを思い出す。

45度から25度に下がるという気温差20度は、20度が0度に下がるのと同じこと。

大陸の気候についてあらためて驚かされた一場面であった。


251000_1755973543766_2628588_n.jpg 


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら



*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/28(金) 20:13:13|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覚醒

【覚 醒】

F9F3C2B3-9478-4B2E-B283-BB1241537E63_1_105_c_2023072805542030d.jpeg


本気で何かをやろうとした時に生まれてくるエネルギーは、この社会や世界に拡散されることでより真実味を増すものだし、それは同時に夢や目標が現実味を帯びるということでもある。

時間や金をいくら費やしても惜しくはないと思えるだけの、趣味や道楽のレベルを超えた一大プロジェクトを、自分の生涯を賭けたライフワークとして選んではみたものの、まだまだそこに注げる情熱の熱量は不足している。

より明確なテーマを掲げて、具体的な未来のヴィジョンを示すことだ。


そのためには、世界に必要とされる人間にならなければ。

自身が成し得ることでこの社会と世界に何らかの益をもたらすことはもちろん、それがあらゆる人々の幸福につながるものであればなおいい。


前に進む時もあれば停滞する時もある…それもまた人生。旅も同じだ。

峠に向かって登ってきた道をわざわざ引き返すような愚かな真似はしない。

一時停滞するも、次に進むための勢いを蓄えるためにもじっと好機を待つとしよう。

成熟した大人の社会をつくるためには、我々一人一人が精神的な成長を成し遂げること。


目覚めよ、汝の内に秘められたもう一人の真なる自分自身に…。


一隅を照らす光となるために全力を尽くせ…。

6FB01061-8F38-409A-94DA-E4F374E7E05F_1_105_c_202307280554216e0.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら



*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/27(木) 23:46:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡は毎日起こっている

 【奇跡は毎日起こっている】

62655753_2261676273881362_6499635895220568064_n.jpg


フォレスト・ガンプも言っていたけれど、(実際は彼の母の言葉だが)奇跡は毎日起こっている…確かにそうだ。

ただ、平々凡々と過ごす日々の中で感性が鈍ってしまっていて、奇跡が起こっても気づかずにいる自分がいるのかも知れない。よくよく考えてみれば、僕のこれまでの人生は、実は奇跡の連続であった。

そもそも僕がこの世に生まれたことそのものが奇跡のようなものなのだから。

出会ってきた人々、経験してきた様々なこと、それらも偶然(というか必然なのかも知れない)が連続して起こり得たことでしかない。

中には、起こって欲しくなかったこともあるだろうし、ひょっとしたら出会いたくなかった人もいるかもしれない。

偶然と言いつつも、それはまさに起こるべくして起こること、必然だったのかもしれない。


奇跡は毎日起こるもの。少なくとも僕はそう信じている。

大切なのは、良かれ悪しかれ、出会いや別れを含め、今起こっているすべてのことには意味や理由があるということ。

その意味や理由をじっくり考えて、目先のできごとに一喜一憂することなく、この人生を魂のレベルで生きようと努めること。

この宇宙ではあらゆるものがすべてつながっている。そのつながりは時に「絆」と呼べるもの。

絆を紐解くことなく、つながりを断つことなく、自らそのつながりに気づき、ひとつひとつのつながりを愛おしく思うことができるように…。

人の幸せを願い、誰かの喜びや悲しみはお互いにシェアし合う。

見えないものを観る眼、聞こえないものにも耳を傾けて聴く耳を持とう。

考えるよりも感じるものを大切に…。


繰り返そう…奇跡は毎日起こるもの。

今この一瞬でさえも奇跡と呼べるもの。

そのひとつひとつを、感謝の気持を持って楽しむことこそが、きっと価値ある人生なのだ。


時に、人は意図的に奇跡を起こすことさえ可能だ。それをある人は魔法と呼ぶかもしれない。

大人になるにつれて奇跡や魔法を信じることはなくなるものだし、日々の雑事に追われてしまえばそれどころではなくなるのが現実。

いくつになっても、子供のような純粋で透明な心を持って、奇跡や魔法を信じられる人でありたい。

信じる力が念となり、念は新たなパワーを生み出し、不可能をも可能にする。

魔法というのはそういったことを体系化したものかもしれない。

大切なのは、日々感謝の気持ちを持って、為すべきことに120パーセントの力を注ぐこと。


奇跡を起こすのは神でも仏でもなく、自分自身の内にいるもうひとりの自分だ。

求められるのは、とことん自分を信じること。自尊心を持って生きていくこと…だと思う。

IMG_5874_202307270435040e7.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら



*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/26(水) 23:22:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風が語るもの

 【風が語るもの】

528CD52C-9EF1-4A99-B76C-A3CBF3F69B2B_1_105_c_2022080405285287b.jpeg


照りつける日差し、滝のようにとめどなく流れる汗、道路のアスファルトまで溶けだしてしまいそうな夏の日の午後、僕は淡々と走る。

時に音楽を奏でるように軽やかに。

風を感じて、風の言葉に耳を傾けながら、とりとめのないリズムに心を載せて魂が走る。


正確に言うならば、風が語るのは言葉ではなく詩だ。

僕は走ることでその詩にメロディを添える。

規則正しく刻まれる一歩一歩に心臓の鼓動が呼応する独特のリズム…。

いつも自分の二本の脚で、そして自分の意志で、走ること。

ただアクセルを踏んで前に進むだけの人でありたくはない。

何ものにも依存せず、独立した自分であること。


55A5F6D7-BC78-4920-B23D-48BC4E0E1EE6_1_105_c_202208040528547ea.jpeg


さらには、

あらゆるものから解き放たれること。

あらゆるものを解き放つこと。

欲望や本能からも解放された完璧に自由な己であること。

自然の中に身を置くことで感じられる心地よさ、自然と同化することで得られるゆらぎ、自分自身もまた自然の一部であるということ。


自分自身を構成する60兆もの細胞の一つ一つに宇宙は宿っている。

そんな風に感じる僕もまた宇宙そのものなのだ。

見るもの聞くもの感じるものを大切にすること。

直感を信じ、噂や風評には耳を貸さずにおこう。

たとえデクノボウ呼ばわりされても、デクノボウにはデクノボウの論理がある、魂がある。

ひるまず、たゆまず…。

旅人の透明な心で、一歩ずつ、前へ、前へと…。


1FBD6732-D730-49FA-B19A-1EFC59C656ED_1_105_c.jpeg

*写真はPEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅(太平洋沿岸ルート)時のもの




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら



*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/25(火) 08:01:14|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本歯下駄体験会&PEACE RUN講演会@枚方くずは

【一本歯下駄体験会&PEACE RUN講演会@枚方くずは】

362902173_6417212034994411_2848789989055933223_n.jpg


当初4月開催予定だった枚方くずは心身楽々堂での一本歯下駄体験会、7月に延期となりくずは中央公園を会場に予定していたが連日の酷暑もあり、最終的には室内での開催となった。

昨年11月23日がここ心身楽々堂での1回目の開催。心身楽々堂開店14周年の記念イベントの一環。

心身楽々堂は、私と同じ1960年生まれの西田さんがオウナー。フェイスブックでのつながりがイベント開催のきっかけとなる。

ありがたいことに、オンラインでのお話会なども事前にやっていただいたことで、イベント含め私の活動もじわじわと広がっていった。


一本歯下駄ブームは周期的にやってくるのだが、テレビやメディアが取り上げるタイミングでも起こるし、有名な芸能人やインフルエンサーがSNSで紹介することでも急激に広まっていく。

今回も人数は少なかったものの、一本歯下駄の存在を人伝に聞いたり、SNSを通じて知ったりすることで「ぜひ体験してみよう」と思われた方々が枚方くずはに集結した。


毎度のことながら一本歯下駄をフルに詰め込んだスーツケースとバックパックを担ぎ、電車に乗り継ぐこと約1時間半。

私の第二の故郷ともいうべき枚方市。学生時代(1979〜1983年)の4年半余りを過ごした場所。

私が下宿していたアパートは牧野という街にあったが、大学が新たなキャンパスに移ってからは学生街のイメージは払拭されてしまった。

卒業から40年以上も経ってしまったのでなおさら隔世の感がある。


一本歯下駄体験会では、例によって一本歯下駄のウンチクを学ぶ講座で始まり、その後、多種多様な一本歯下駄を実際に履いていただくことで頭と体にインパクトを与えるというもの。

特に運動経験のない方(中高年の方なら尚更)には、より刺激も強くなるであろうイベントでもある。

運動が苦手という方の多くは学校で授業としてやっていた体育が嫌いということなのかもしれない。

水泳とか鉄棒とか跳び箱とかランニングとか、好むとこの混ざるにかかわらず、すべて強制されて、ある程度できないと恥をかかされたり自己嫌悪に陥れさせられたりする。体育が得意で好きな者であればそれは優越感に浸れる場面だが、そうでないものにしてみたら苦痛以外の何ものでもない。


一本歯下駄にハマるアスリートは多い。それは競技レベル向上のためのツールとして活用できるからというのも一理ある。

ただ、私個人としては、運動経験のない、運動が苦手という人にこそ一本歯下駄を履いてもらって、歩くというシンプルなアクティビティにしばし時間を費やしていただくことで、ココロとカラダの活性化に取り組んでもらうのが狙いだ。


午後の部として、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のPEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅講演会。

コロナ禍と親の介護で旅に出れない時期が続いていたが、ようやく我々を取り巻く環境も変わってきた。

円安やウクライナ情勢が逆風になってはいるが、ここ数年国外に出られなかった旅人にとってはチャンスは拡大しつつある。

362397278_1615066635655814_4324755144824335416_n.jpg


「なぜ走るのか?」「何を求めて旅を続けるのか?」

旅や冒険に関わることのない人々にしてみれば、いろんな「?」が頭をよぎるのかもしれない。

まずは好きだから旅をするのであるのだろうし、好きなことを極めたいから続けていく。

「好き」である上に、好きなことを極めようとする中に「心地良さ」を感じるということがあるのだろう。


362338589_1663349104142883_5479599335151207913_n.jpg


なりたい自分がヒーローだとするならば、私はヒーローになるためにとことん時間とお金を費やしてみたい。

いくら時間やお金を使っても惜しくないし、仮に時間やお金をふんだんに使ったとしても得られないものがきっとあるはず。

ある人はそれを道楽と呼ぶ。

まさに「道を楽しむ」場面。

いいではないか。

進んで行く道を楽しむ。

道とはゴールに向かうプロセス(過程)。

ゴールするという結果よりも、ゴールに至るまでの道のりを楽しむこと。

結果至上主義だけだと人生は破綻する。

何ものにもとらわれないこだわらないしばられない…それが、PEACE RUN。


362301080_267903702646822_4979838252061225668_n.jpg


言葉で語るには限界があるのかもしれない。話を聞く人の感性に訴えかけるしかない。

考えてもわからないことは世の中に溢れている。すべてに答えを見つけることは実際不可能だ。

答えがわからなくてもそれはそれでいい。感じるものの中に正解は潜んでいるかもしれないから。

不安や恐怖なんて、実は人が作り出しただけのもの。

意識下に楽しい・面白いことだけがあれば、不安や恐怖は生まれてこないのだと思う。

今にフォーカス、今を楽しむことこそが我々のミッション。


そんなこんなで、素晴らしい時間と空間を共有していただいた皆さんに感謝感激感動です。

ありがとうございました!


362290100_1459942928173800_7850379547472758578_n.jpg

講演会の写真は仲谷さん提供



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】
*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)

91795.jpg


江戸時代からの街並みが残る富田林寺内町を静かにライトアップする「寺内町燈路(じないまちとうろ)」を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)

フェイスブックイベントページはこちら



*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら







テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/24(月) 06:26:41|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべてはバランス

 【すべてはバランス】

life_bicycle.jpg

人生とは自転車に乗るようなもの。

安定した走りを楽しむにはペダルを踏み続けるしかない。




       ........アルベルト・アインシュタイン(ドイツ生まれ、ユダヤ人の理論物理学者)



人も世界も、すべてバランスなのだと思う。

アンバランスがいろんなトラブルを生み出す。

心と体のバランスが崩れれば病気や怪我も起こる。

無理無駄無茶があれば必ず人やシステムに欠陥が生じる。

しかし、広い目で世界を見つめるのであれば、一見アンバランスに見えるものも、実はバランスを保った状態なのかもしれない。

だとすれば、私たちは、ありとあらゆるものをすべてありのまま、あるがままに受け入れればいいのではないか?


恐れや悲しみを持たず、未来に夢と希望を持ち続けよう。

誰かのため、何かのために、祈りを捧げる人であろう。

一人ひとりの心の平穏、それが世界の平和につながるのだから。

心穏やかに…PEACE!



*****



「不」「非」「反」がつく熟語を使わないようにしている。

すべて何かを否定したり反発したりする言葉になってしまうから。

それはマイナスのエナジー、ネガティヴな力を引き起こすので好ましくないこと。

「戦争反対」というよりは「平和促進」と言った方が聞こえもいい。

「1000円しかない」と思うよりは「1000円もある」と考えた方が間違いなくお値打ち感がある。

無いものに注目するよりは、今あるものに注目した方がいいということだ。


敵やライバルを作ることは望まない。

できるなら、同じ時代に生まれ、同じ地球という惑星に存在するあらゆる人やモノ、システムと共存したいと思う。

地面を蹴って走ればその反動で足に衝撃が加わり足を痛めるように、地面をやさしくソフトに押すことで体が前に進んでいく走りが理想だ。

ナチュラルに、ピースフルに、共存共生&共存共走…

すべてはバランスなのだから…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@新進楽々堂

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 


*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/23(日) 04:40:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下駄を履こう!!7月22日は下駄の日

【下駄を履こう!!7月22日は下駄の日】

13080_844736855575318_9093954796056410211_n_20150727165158306_2023072208331828b.jpg


1990(平成2)年の全国大会で日田木製履物連合会が提案し、1991(平成3)年に全国木製はきもの業組合連合会が制定しました。

昔は、男物の下駄は7寸7分、女物の下駄は7寸2分と決まっていたので、7月の7は下駄の寸法から、また22日は下駄の歯形が漢数字の「二」とよく似ていることにちなんでいます。


「今日は何の日」から引用〜


23405965_1528200407228956_4532405393916731_o_20230722083249d9c.jpg

僕個人にとっては毎日が下駄の日。歯は2枚もいらない。

一本歯下駄で街を歩き、山に入り山を走り歩き(早駆け)する。

83052407_156337859117958_2770313541540904960_n_202307220833543de.jpg

一本歯下駄の楽しさ・面白さを広げるべく、一本歯下駄クラブを立ち上げ、一本歯下駄の伝道師としてできることに日々尽力する。

本来は、PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅を走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦であるべきところ、一本歯下駄の高繁勝彦というイメージが定着してしまった感がある。

元々はPEACE RUNの活動の一環としてスタートしたのが一本歯下駄クラブ。

一本歯下駄クラブチラシ


「一本歯下駄で人々を笑顔に、世界を平和に…」

それが一本歯下駄クラブのテーマ。

OTGatDawn.png


朝、一本歯下駄で走り歩きしながら思うこと、

自分自身がまずは笑顔で心穏やかにいられるかどうか…?

競わない争わない、あらゆるものと闘わない。ゆったりまったり、あせらずあわてずあきらめず。


深く呼吸をして、「今ここ」を意識する。

今にフォーカスして今を楽しむ自分でいられるように。


otg234_2023072208345638a.png


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 


*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/22(土) 08:47:10|
  2. 一本歯下駄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅立ちの日

【旅立ちの日】

04964681-E942-45EE-A92C-2445A0852FC4_1_105_c_2023072005433127e.jpeg


2010年日本縦断(日本海沿岸ルート)、2011年アメリカ横断、2012年日本縦断(オホーツク海・太平洋沿岸ルート)、2013年オーストラリア横断、2014年ニュージーランド縦断を経て、2016年7月20日、関西国際空港から夜の便でロンドンに旅立った。

PEACE RUN2016西ヨーロッパランニングの旅のスタートだ。

それまでのアメリカやオーストラリアとはまた異なるユーラシア大陸。


2505695B-5CAF-49B0-B624-5D5833C6748E_1_105_c_2023072005501261b.jpeg


その一部であるヨーロッパもまた広い。

英語が通じないエリアも当然ある訳で、オランダ語やフランス語、ドイツ語、スペイン語しか話せない人たちともしばしば出逢うことがあった。

見知らぬ町で、僕のことを一切知らない人たちがいる。

そんな時、不安よりも希望がわずかに優先する。


82B0704C-8C22-429A-886D-299BA8E29EB5_1_105_c_20230720054328432.jpeg


生涯を通じて、夏は旅の季節だった。

いつもどこか知らないところで、旅の空の下を自由気ままに走るのが僕の性(しょう)には合っていた。

さまざまな出会いと発見、気付きと学びがあって今の自分がここにいる。

生きて生かされているこの生命と身体があって、さまざまな経験をさせてもらっている。


01814B05-3B33-494B-B5FE-BA0E1A2BFF16_2023072005501480e.jpeg


ありふれた日常を離れて、旅の日常へとひとたびモードを変換すれば、そこにはまた違う日常が起こっている。

ともすれば、旅人は2つの違った人生を生きているかのような気持ちにもさせられる。

世界は果てしなく、僕が訪ねるべき場所はまだまだ残されている。

まだまだ続くPEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅。

この世で与えられた時間には限りがある。

あと3ヶ月ほどで63歳になるけれど、気分は少年から青年、まだ老いるには早すぎる。

一本の道と二本の脚がある限りは、残り2万3千キロの道を走っていく。


251DC319-B4ED-4456-BFE4-06BA699F8D9A_1_105_c_20230720054330c95.jpeg


どんな旅になるだろう?

どんな旅をするのだろう…?

まだ見ぬ自分と出会う旅…

まだ知らぬ世界を教えてもらう旅…


E1D082E8-0875-49D2-9478-03A64E0C8096_1_105_c_2023072005501034e.jpeg


あまりにも長すぎたブランク。コロナ禍や親の介護などでいろいろと疲弊させられることも多かった。

しかし、それもまた意味や理由があって起きていること。

すべては起こるべくして起こること。

起きている事象だけにとらわれていては大切なことを見落としかねない。


止まっていた旅の時間を再び動かし始める。しばらく使ってなかった機械を動かすように、まずは注油。

ひとつひとつのパーツが動くかどうかの確認も必要だ。

先のことは先で考えればいい。まずは今にフォーカス、今を楽しむ。

今はとにかく心穏やかに笑顔でいられるように。


406AF39E-F5C2-40CA-96EB-49E1C38A54B1_1_105_c_20230720055727592.jpeg


フランス北部の、名もなき静かなトレイルを思い出す。

道がすべてを語るということをこの時初めて知った。

ヘンゼルとグレーテルやチルチルミチルのように、深い森で迷ってしまっても、道の続く方向にただ進んでいくしかない。

直感だけが頼り。

それでも、大切なことが一つだけあるとしたら、「大丈夫、きっと最後はうまくいく」という教え。


青い青い、旅の空の下で自由気ままに走れる日はそう遠くはない…。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 


*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/21(金) 04:39:17|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃えよドラゴン〜ブルース・リー没後50周年

 【燃えよドラゴン】

brucelee.png

1973年12月、大阪ミナミの映画館に「燃えよドラゴン」を見に行った。

武術家であり、世界的な映画スター「ブルース・リー」の名前を初めて知ったのもこの映画だった。

「アチョー」という奇声(怪鳥音と呼ばれる)、華麗なフットワーク、見事なヌンチャクさばき、鍛え抜かれた鋼のような肉体…この映画を見た後に、彼がこの世の人ではないということを知った時は、たとえようもないショックを受けたのを覚えている。

ハードボイルド、クールでタフな彼の生き様が彼のアクションにもにじみ出ていた。

どこか憂いを帯びた瞳は、敵に向かう時には炎のごとく熱く燃える瞳に変わる。

中学時代から30代半ばまでずっと剣道をやってきたが、本当は空手をやりたいと思っていた。

ブルース・リーに憧れていたからだ。


強い男になりたい…今もその気持ちは変わらない。

brucelee.jpg

1973年7月20日、わずか32歳で亡くなった彼の生き様に心打たれるものがある。

彼の映画をほとんどすべて見てきたが、時折彼のことを思い出すたび、男とは常に命を懸けて闘うべき存在だと悟るのである。


死後50年の歳月が流れた。生きていれば今年82歳になる。

彼のことを調べている内に、ブルース・リーとの交流があり、昔活躍していた倉田保昭が今も健在であることを知る。

今も映画俳優としていくつかの映画にも出演、一方で大学教授の肩書きがあったり、子供たちの空手教室をやっていたり…自身のオフィスも経営しているようだ。





初めて見た「燃えよドラゴン」は衝撃的だった。

肉体が武器になるということをこの映画で思い知らされた。

のちに登場していくるどんなアクションスターも彼を超える者はいないであろう。

ゴム製のヌンチャクも確か購入していたはずで、実家のどこかに眠っているだろうか?

彼のような肉体に憧れてダンベルを購入し、筋トレもずっと続けていた。


7月20日が来るたびに「鍛えなおさなければ…」と思わされる。

願わくば、心も体も強くありたいもの。少なくとも「強くなった」と感じられる場面は必要なのだと思う。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 


*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:アクション映画 - ジャンル:映画

  1. 2023/07/20(木) 05:55:58|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すべては意識のあり方次第

  【すべては意識のあり方次第】

Reinhold_Messner_in_Koeln_2009.jpeg


人は無から生まれ無に消える。

そのつかの間に、

僕たちは意識を持つことが

できることが素晴らしい。


ラインホルト・メスナー(Reinhold Andreas Messner、1944年9月17日 - ):

イタリア・南チロル出身の登山家、冒険家、作家、映画製作者。

1986年に人類史上初の8000メートル峰全14座完全登頂(無酸素)を成し遂げたことで知られる。


〜ウィキペディア「ラインホルト・メスナー」から(写真も)


*****


重くのしかかる辛い現実も時には受け入れなければならない時がある。

そう思っていても、実はすべて自分の思考がつくり出した世界だと思えばいい。

実の所、すべては無に等しい。

自分自身の意識下で作られているからだ。

だとしたら自分のイマジネーションであらゆることが可能になるということ。

そう、意識のあり方ですべては変わる、変えられる。

ジョン・レノンもかの名曲「イマジン」の中で「想像してごらん…」と歌っていた。

想像する(=想う)ところから始まり、願い、祈り、最後には強く念じること。信念となる訳だ。

素晴らしいことを素晴らしいと言える人生を送れるように、今にフォーカス、今を楽しもう!


111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n.jpeg

僕が今いるこの世界も、僕が旅してきたあらゆる場所も、すべては意識の中で作られているってこと…



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 


*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら



*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/19(水) 05:00:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある愚か者の場合

 【ある愚か者の場合】

1044797_546505592065114_896192000_n.jpg


*愚者=THE FOOL

タロットの大アルカナに属するカードの1枚。

正位置の意味
自由、型にはまらない、無邪気、純粋、天真爛漫、可能性、発想力、天才。

逆位置の意味
軽率、わがまま、落ちこぼれ。


*****


何らかの目的を持った旅人と解釈する説と、全くの自由気ままに歩き回る完全に無計画な放浪者と解釈する説の二通りの説が存在している…


---
ウィキペディア「愚者」の項目から



*****



枠にとらわれない、型にはまらない、常識や固定観念をも打ち破る自由な発想で僕は生きている。

時にそれは異端児扱いされることにもなるが、いつも新しい時代の始まりにはそんな人間がきっと一人や二人はいたはず。

先駆者や開拓者と言われてきた人たちの苦労は、そうでなかった人々にはきっと計り知れないものなのだ。

だからこそ、新しい時代を築き上げることは価値あることなんだろう。


10592503_10202069088675659_1369295059_n.jpg


何と言われても、どう思われようとも、信念を貫き通すこと。

頑なに守り続けるものがあるならば、そのパワーとエナジーはいつかきっと形となり実を結ぶ。

愚直なまでに、ひたすらにひたむきにひた進む自分を固持すること。

あせらずあわてずあきらめず…ゆったりまったり。


天才と馬鹿は紙一重とも言われる。

普通の人はちょうどその中間にいるのだろう。

僕自身はといえば、全くの自由気ままに歩き回る完全に無計画な放浪者。

無計画というのがいい。行き当たりばったり。出たとこ勝負(闘わないけど)。

なるようになればいいという考え方。て〜げ〜。なんくるないさ〜。ケ・セラ・セラ。

それで失敗したとしても、それを失敗とみなさない。成功への通過地点・途中経過と考える。

とことん痛い目に遭わないと学べない。

学習能力に乏しいから、失敗するとわかっていても同じことを何度も繰り返す。


愚者には愚者の行動パタンがある。

愚者が愚者たる所以は「考えない」という点。考えるよりも感じるものを大切にするのだ。

目的は特に持たない。目的と思えるようなものがあったとしてもその過程を楽しむことに重点を置く。

計画は常に破られるものと考えるが故に計画を立てない。

決められたことをするのが苦手なだけである。直感と本能で動くことこそ重要であるとするからだ。

そういう意味では、愚者はインスピレーションの中で生きていると言っていい。


愚者は自分が一番だと考えている。

だから天才と比較することもしないし天才の存在には目を向けることもない。

すべては自分流。それでいい、それがいい。


1385968_602364623145877_1483012131_n (1)
地平線の向こうに僕の未来がある…


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら

*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/18(火) 05:04:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂が活性化する走り

【魂が活性化する走り】

A0F03538-693C-4625-BA1C-310E2456A85B_1_201_a.jpeg


最初に長期の旅ランを経験したのは2010年の日本縦断(北海道宗谷岬〜沖縄県波照間島:日本海沿岸)。

その後も2011年アメリカ横断、2012年、二度目の日本縦断(北海道稚内〜鹿児島:オホーツク海沿岸〜太平洋沿岸)、

2013年オーストラリア横断、2014年ニュージーランド縦断、2016年西ヨーロッパ…国内外で約2万3000キロを走ってきた。


どの旅も最初の数日〜1週間は当然疲労がたまるが、徐々に体が活性化してくると免疫力もアップする。

髪の毛や爪の伸びるのが異常に早くなる。怪我をしても軽い擦り傷や切り傷なら一晩で治すこともできた。細胞が通常以上に活性化しているということだろう。

それに、あまり大きな声では言えないけど、霊的能力も高まってくる。

予知能力というか引き寄せができることも…。

コーヒーを飲みたいと思ったら誰かが缶コーヒーを持ってきてくれたり、道路を走っていてふと霊視的なことが経験できたりする。

通りすがりの車に運転手ひとりしか乗っていないはずなのに、すれ違いざまに助手席に一瞬誰かが座っているのが見えたり、ふと道端を見ると猫が一瞬現れて消えたり…。

心と体は連動しているはずだけれど、その2つが研ぎ澄まされれば研ぎ澄まされるほど魂が活性化するのだろうか。

こういったことを研究する学者がいればぜひ研究対象として扱っていただきたいものだが…(笑)。


10931401_807870715928599_9147242897042434568_n_202307170333214fa.jpg


心と体は、いつも言うように、連動している。

心というのは脳の中に宿るのかどうかは定かではないが、頭の中も脳細胞が働いているはずだからそれも体の一部。

実態こそ見えないけれど、心と体を動かしているのはやはり魂なのだと思う。

タイトルの「魂が活性化する」というのは変な言い方かもしれない。

しかし、走れば走るほど、魂がダイレクトに心と体をコントロールするのが手に取るようにわかってくるのだろう。

アスリートはもちろん、肉体と精神を極限状況まで追い込む修験者も、きっとそんなレベルにたどり着くのだと思う。

しばらく長旅に出ていない今だからこそ、そんな長旅の時間を思い出しながら、考察をするのもなかなか楽しいものだ。


27973784_1622238401158489_1154369697979195278_n_202307170333234bc.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら

*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/07/17(月) 03:39:29|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑顔・輝き・夢

【笑顔・輝き・夢】

keep_dreaming_202307160218019d0.png


何気なく始めたことが、自分の趣味や仕事になったりする。

幼い頃の経験が、大人になってプラスになることが往々にしてある。

特に、子どもの頃に興味を持ったことが、自分の将来の夢につながっていることが多い。

50歳になって、新たな道を歩み(走り)始めたけれど、気持ちはまだ少年のまま…。

「大きくなったらトム・ソーヤみたいになる」

「将来はロビンソン・クルーソーのように無人島で暮らす」

子供の頃は大人に「夢を持つんだよ」と言われたが、大人になってからは仲間に「現実をしっかり見ろ」と言われるようになった。


大人になるにつれてみんな変わっていく。

だけど、僕は今も子供の頃の夢を持ち続けている。

笑顔を絶やさず、輝きを失うことなく、夢を追い続ける…それがアドヴェンチャー・ランナーのミッションでもある。


97999193_2952963424752640_7127798140983312384_n_202307160222015dc.jpeg


夢を追い続けていれば、人は輝いていられるし、どんな苦境にあっても笑顔でいられるのだと思う。

あきらめない強さを持って、自分らしくいたい。

辛い時こそ微笑んでいられる自分でありたい。


どんなにチャレンジがタフでハードなものであっても構わない。

生涯を通じて、自分が守り通してきたものを、何らかの形で締めくくることができるように。

僕の人生がひとつの作品として、記録よりも人々の記憶に残るならば本望。

先のことなど何ひとつ分からない。分からないから面白い。


デジタルではなく、アナログ的な生き方が、やはり僕には似合っている。

先が見えなくても、よりたくさんのハプニングで人生は楽しいものになるってこと。

追い求めるものがあるならば、もっともっと夢を見よう。

本当に自分が求めるものの正体を突き止めて人生を駆け抜ければいいんだから。


自分自身が本当にカッコいいと思える生き方をしようよ。

自分だけのヒーローになれるように…。


明るい日と書く「明日」は常に新しい。

輝ける自分自身で明日を明るくしてしまおう。


64305095_2263731683675821_2338083825466212352_n_202307160221597c8.jpeg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら

*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/16(日) 02:23:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和を我らに

【平和を我らに】

159131515_3779328632116111_1078207837479926789_n_202307150505421e7.jpeg


かつてこの国には命を懸けて戦った人々がいました。

もちろんそれは日本だけではありません。

「お国のために…」という思いで自分の尊い命を投げ打ってまで戦った若者たちは、もし戦場で命を失っていなかったならばどんな人生を送っていたでしょう。

そんな人たちが命を奪い合う戦争とは一体何なのでしょうか?


親や教師はこどもたちに「暴力(けんか)はいけないよ」と言います。

「武力」と「暴力」の違いを、私はこどもたちに説明することなんてできません。

もしも、仮に、命を懸けて戦えるほどのそんなパワーやエナジーをもってすれば、世界平和は必ずや実現できるはず。


過去日本には400年も戦争のない時代がありました。

日本は他に類を見ないほど平和な歴史を持つ国なのです。

人は、自分たちの都合のいいように自然や環境を変えてきてしまいましたが、次の世代にもし伝えられるものがあるとしたら、それは平和な世界。


大和(やまと)の国、日本。「大和」は大いなる「和」。

「和」は平和・調和の和、なごみ、やわらぎ。

人々の心が和み和らぐのが平和な時代、平和な世界。

世界の平和は一人ひとりの心の平穏、そして家庭の平和から。

心を荒立てず、いつも凪の海のような静けさを持って、世界の平和を祈りましょう。

そして、どんなことでも構わないから、平和のために今、自分にできるアクションを起こしましょう。


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:


117387152_3191844817531165_3297466354721768495_n_20230715050541ce1.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら

*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/15(土) 05:06:55|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超短篇小説「睡眠学習」

 【超短篇小説「睡眠学習」】

large-5ce362419b9f6.jpg 


第1学期の期末考査の真っ只中。

僕は受験生。日々大学受験を目指して黙々と学習に励むのが日課だ。

考査2日目の3時間目。得意とする英語ライティングの問題用紙に向かっている時だった。

大問3整序問題(4)の一問だけがどうしても分からなかった。

確かに見たことはある。意味もほとんど分かっている。

( had he / to rain / left his house / it / no sooner / than / began ) .

「彼が家を出るやいなや雨が降り出した」

恐らく出題者はそんな文章を作らせようとしていたのだろう。

う~む。悩んでしまう。比較構文の中でやった記憶があるのだが、thanという接続詞も関係している。それに否定と倒置構文も含まれているはず…。

いろいろ考えてはみるのだが決定的な答えに到達しそうにない。

昨晩午前3時まで頑張っていたせいか、意識が徐々に遠のいていく。

いけない…今ここで眠ったりなんかしたら…ああ…。

僕はまどろみながら机の上で必死に睡魔と戦っていた。

試験監督のH先生の顔がだんだんぼやけていく…。

LP_20160501_01.jpg 

夢の中で僕は昨晩の自分の部屋に戻っていた。

午前1時40分、英文法の参考書を開いて黄色の蛍光ペンで基本例文の重要箇所にアンダーラインを引いたはずだった。

そう、225ページの一番下に出てきたのがこの文だ。

「彼が家を出るやいなや雨が降り出した」

S had no sooner p.p.than S+V.

そうだった。過去完了の時制が登場すると同時に後半のthan以下は過去形。

No soonerを強調するために文頭に出すとあとの箇所で倒置が起こるのだ。

すなわち疑問文の語順になる。過去完了は had + S + p.p.の語順…。


03_07-a-pc-1024x576.jpg 

分かった!!

No sooner had he left his house than it began to rain.

その瞬間、現実に戻って僕は目を覚まし、考査用紙の英文を確認したとたんに解答用紙に正しい語順で英文を書き始めた。

ちょっと待てよ…これって不正行為???

いや、違う。

夢の中で参考書を確認することは決してカンニングなどではない。


その後も、僕は夢の中にインストールした英文法参考書と英単語集で着々と英語の成績を上げていった。

第3回目のマーク模試では200点中198点という結果で、生まれて初めて偏差値70.2を記録した。

英検準1級も難なく合格して、入試本番でも英語・国語・日本史の3教科500点でも494点という好結果をマーク。

寝る時間を惜しんで勉強する必要もなくなった。起きている間は好きな読書に時間を費やすだけ。

そう、僕は眠っている間に、夢の中で学習に励むことができるようになっていたのだ。

起きている間に蓄積された記憶が、眠っている間にも自然に復習できる。

こんな夢のようなシステムを個人的に開発し、ひとり悦に浸っている。


*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が高校時代に実際体験した経験を元にこの物語を書いています。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*小児がん克服支援活動協賛 第8回弥富チャリティマラソン
8th_marathon_banner.jpg
2023年11月12日(日)開催

詳細はこちら

*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

  1. 2023/07/14(金) 05:56:58|
  2. 超短篇小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕らはみんな生きている

【僕らはみんな生きている】

67490456_2363978823651106_5240504848725573632_n.jpg


2011年に「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」がスタートして12年目、現在12カ国で1万7000キロばかりを走り終えた。

旅先でいろいろ危ない目にも遭いながら、幸いこうやって無事に日本で暮らしていられるのは運が強いせいか…。

世界一周を無事終えて笑顔で帰国した人たちがいる一方で、異国の地で志半ばで帰らぬ人となった人たちもいる。

危険から身を守るのは旅人も冒険家もアスリートも同じ。

チャレンジする以上はある程度のリスクを覚悟しないといけないけれど、その境界線を自らの目で見極めることも必要になってくる。

避けられるものなら避けたい危険。

チャレンジすることは無謀であってはいけないのだと思う。

綿密な計画と予想される危険について細やかな対策も考えておくべきなのだろう。

何をするにしても健康な体があってこそ。

安全と健康第一で、ひとつしかない命を何があっても守り抜く努力だけは怠ってはならないのだとおもう。


ひとつしかない命。

そう、今改めて思う。

生きて生かされているこの命を使って僕たちは生きている。

命があるからこそ痛みも感じられるし気持ち良くもなれる。

僕らはみんな生きている。

失敗して叱られようが、失望しようが挫折しようが、罵られようが、誹謗中傷を受けようが、

とりあえず生きている、ただそれだけで万々歳。

嬉しければ笑い、悲しければ泣けばいい。

頑張らなくったって構わない。頑張れる時に頑張ればいい。

命があることに感謝。

生きていられる今という時間に感激。

生かされているこの魂に感動。


27973784_1622238401158489_1154369697979195278_n_20230713201706bcc.jpg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/13(木) 20:19:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銃の問題について

 【銃の問題について】

356EEF60-6050-49BC-99D2-EBC0A755EB2C_20220712103258663.jpeg

アメリカが抱える銃の問題について、2011年8月、アメリカ横断ランニングの旅のさなかに出会ったカンザス州ウイチタ警察に勤務する警官トニーと話をした。

トニーは敬虔なクリスチャンでもあり、日曜学校も講師として毎週欠かさず参加し、自身のお子さんたちにも参加させている。

 *僕も日曜学校に参加したがその日の記事はこちら

IMGP2598.jpeg


トニーは地域の学校にも教師として月~金は学校勤務。

自分専用の小さな部屋も与えられていて、法律や警察の仕事について授業で教える傍ら、学校内のパトロールも行う。

生徒が途中でいなくなれば探しに回るし、問題行動があればその当事者の生徒と向き合って話しもしなければならない。

日本の学校では教師が生徒指導をするが、ここではセキュアリティのスタッフやカウンセラーも常駐している。


 *僕がウィチタハイツ高校を訪ねた日の記事はこちら


ウィチタ滞在中、彼に高校のフットボールの試合に連れて行ってもらったが、そこでは入り口で金属探知機があり、火器(銃器)は持ち込めない。



銃の話に戻ろう。

例えばナイフ…ナイフは人を殺せるからなくしてしまえとは誰も言わない。

道具としてうまく使えれば何も問題はない。

本来は人を殺傷するためではなく、自分の命を守るために使われるツール(道具)が銃。

ツールをうまくコントロールできる能力があれば所持するのは何も問題ない。

ツールを使う側の人間の思いが大切であるということ。


言われてみれば日本だって明治維新までは侍が刀という道具(侍に言わせれば武士の魂)を常に所持していたわけだ。

刀を持ち歩いて無闇矢鱈に人を斬る者は極めて少なかったのであろう。

使い方を誤らなければそれは自分を守るためのツールになるという発想…。

アメリカでは実際スポーツオーソリティやKマートのスポーツコーナーで銃が販売されている。


1992年(ちょうど30年前)、アメリカルイジアナ州で名古屋の留学生服部くんが射殺されると言う事件があった。


ハロウィンの2週間ほど前に、間違った家を訪問し、家にいた男性が銃口を彼に向け「フリーズ(動くな)!」と言ったが服部くんが、違う家を訪ねたということを説明しながら前に出てきたので射殺されたと言う事件があった。

「フリーズ!」と言われたら何があっても動いてはいけない(両手を上げて静止する)ことを教えられていなかったがための悲劇となった。

この事件が元でアメリカでは「ブレイディ法」というのが誕生。銃を購入する前に過去の犯罪歴などを調べ、一定の期間をおくという法律。結局のところ少し待てば銃は手に入ってしまうのだが…。


アメリカ開拓使の時代、自分の命と健康は自分で守るという発想に加え、全米ライフル協会が政財界のいろんなところでつながっていることにも問題があるんだろうけれど…。

アメリカ人にとって、銃で撃たれるというのは雷が落ちて(運悪く)死ぬのと同じような感覚なのかもしれない。


銃があることで身を守れる。

しかし、みんなが銃を持つことで逆に銃で撃たれるというのもまた真実。

銃を「兵器」や「軍備」に置き換えたらさてどうなるか?

日本は平和と言われるが、必ずしもそうではないことが明るみになった。

自分の命と国を守るために備えなければならないという声もあがってきている。

銃を売ることでお金を儲けている人たちもきっといることだろう。そう言った人々は銃をなくすことには絶対賛成はしない。

戦争を起こすことで武器や兵器が売れる。

武器や兵器で儲けを得る人たちはどこかで戦争が起これば笑顔になるのであろう。

よくよく考えてみよう、戦争を引き起こしているのは一体誰なのか?

備えなければ…と煽り立てる人々の考えのもとにあるのは何なのか?

調べてみよう、日本では戦争のない400年もの期間が実際に存在していたということを。


 *こちらの「銃社会」もぜひ読んでいただきたい項目。

IMGP2090_20220712103013a98.jpeg

お世話になったトニー一家。もともとトニーとはコロラド州アップトップの町で声をかけられたのが始まり。

アメリカ横断の旅のコース上にウィチタがあったので立ち寄ることになったのだった。



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/12(水) 18:39:53|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Live Together, Love Each Other

 【Live Together, Love Each Other】

0E3F9E32-4A21-4D30-8049-5E15F8E170AC_20220711074807d7f.jpeg


愛が足りない人たちは争いを求める。

愛に満たされた人たちは共存を求める。

国よりも地球を愛すること。

そして、そこに暮らす僕たちがお互いを慈しみ合うこと。

なぜってこの地球は僕らの星。

そして僕らは地球人。

同じ空の下、同じ地球の上でつながっているはずだから…。


FF558715-9F87-4EB6-9602-A0EAE59839F7_1_105_c.jpeg


国を守るために人の命を奪うことがいい訳がない。

自分の信条を貫くために人の命を奪うのも同じこと。

誰かを攻撃するということは自分も攻撃されるということ。

だから、僕は競うことも争うことも闘うこともしたくはない。

自分の命を守るために銃を持つことは、自分自身もまた誰かの銃弾に倒れることがあるということ。


1BA20361-8C6D-4918-BCD8-804B95FD1DEE_202207110800335b0.jpeg


今、戦後の時代が、再び戦前にならないように、愛を育むこと。

戦いに備えるよりは、どうすれば愛しあえるかを学ぶこと。


11DDB8F5-2E4D-4A4A-B190-5716D2417D71_4_5005_c.jpeg



「愛の力が権力への愛に打ち勝った時、世界は平和を知るだろう」


…ジミ・ヘンドリックス




「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/11(火) 04:39:12|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界の平和は「ありがとう」から

【世界の平和は「ありがとう」から】

44541287_1919345314781128_3039635298402172928_n_202307100514183df.jpeg


とりあえず今、生きて生かされていることに感謝。

今ひとつある与えられた命と体に感謝。

生かしてもらっているんだもの、これ以上の幸せはないはずだし、不平や不満をいう必要がどこにあるの?

ないものはないでいいし、今あるものに満足すればいい。

必要な物は必ず与えられるし、不要なものはなくていい。

今あるものは誰かとシェアする。

ありがとう…笑顔で、愛をこめて言葉にしよう。

言われた方も言った方も、共に幸せになれる言葉…。


11707810_896666257049044_4504136310986944175_o.jpg


エゴが罷り通ると人は感謝の気持ちを忘れてしまいがち。

エコな考え方を大切にするのであれば、すべてはつながっているということに気づくはず。

そう、人は一人では生きていけない存在。

周りにいる人たちのおかげで僕らは生きて生かされている。

日々、誰かに、何かに感謝する。それこそが世界平和に続く道。


11728867_896526220396381_8328687531580609049_o.jpg


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/10(月) 05:18:40|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縁は異なもの味なもの

  【縁は異なもの味なもの】

0A8F038B-7189-4DB3-A69D-CA75C230F78F.jpeg


ちょうど12年前、2011年の今日(アメリカ時間7月10日)、僕はアメリカ横断ランニングの旅の真っ只中で、コロラド州パゴサスプリングス辺りでバギーを押して走っていた。

その日のブログ

その日、ロッキー山脈のウルフピーク(標高3309メートル)を越えるために14キロほどの登りを走ることになっていた。

7CC6A111-3B3F-43A3-9141-4F2CCDA4C8DF.jpeg

朝、泊まっていたモーテルのカフェテリアでフェイスブックを開けるとお友達リクエストとメッセージが来ていた。

妙なプロフィール写真に一瞬引いてしまったが、文面は至ってまともだったのでリクエストを承認。

218178_1642050098034_5345774_n.jpeg


11月に帰国、翌2012年2月7日に大阪天満橋にある天満満天堂を訪ねて初めてリアルに出会う。

当時僕は三重県伊賀市に住んでいて、イベントや仕事の関係で大阪には頻繁に行き来していた。


2013年6月9日(ロックの日)に婚約。大阪天満橋に移り住むことになった。

それからPEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅でオーストラリアとニュージーランドを走り、

2016年に富田林に引っ越しすることに。

荷物を一通り運び終えてから西ヨーロッパの旅に出る。

入籍したのは旅を終えて帰国した2016年11月22日(いい夫婦の日)。


フェイスブックでの出会いがすべての始まりだった。

BA6D80DA-8877-45A4-A50E-5CD86FC7BB76.jpeg


あのメッセージがなかったら、僕の人生は今頃どうなっていただろう?

だが、僕らは出逢うべくして出逢った。

あれから12年…いろんなことを教えられ学ばせてもらっている僕のソウルメイト…

それが今の妻ぴあぴこと高繁千秋。


36803954_1773117632737231_5191008842447585280_n.jpeg


人生、いつどこで何が起こるかわからないもの。

こんな僕と出逢ってくれてありがとう。


そして、これからもどうぞよろしく…。


DFF1764D-14E2-4042-AF3B-48E4E5655FED.jpeg



「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら





*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/09(日) 05:59:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢について

 【夢について】

dreams (1)


夢というのは実現させるためにあるのであって、ただ見るためだけのものじゃない。


夢は実現した時点でもはや夢ではなくなる。

すなわち、ひとつ夢を叶えたら、すぐに次の夢を追いかける必要があるのだ。

ひとつ夢を叶えても、それで満足していてはいけない。

人生とは、夢を現実にするためのステージ、幾つもの夢を追いかけて、できるだけ多くの夢を実現すればいい。

夢がある限り人生は華やかなものになる。

夢を追い続けている限り人は輝きを放つ人でいられる。

あきらめてしまえば、夢は永遠に夢のままで終わる。

あきらめてしまうが故に夢は永遠に叶わぬものとなる。

あきらめなければ夢は必ず叶えられる。

叶えよう、その夢を…。


78251969_2584490661599920_3326915013607686144_n.jpeg


旅人はいつも青空のキャンバスに夢を描く


ビッグなことをやっている人間だけが偉いのではない。

ビッグな思いを持って自分が目指すものに情熱を注ぎ続けた者がビッグになれる。

NOBODY(大したことのないヤツ)で終わるか

SOMEBODY(ひとかどの人物)になるかはそこが分かれ目。

どんな夢を描こうと構わない。大切なのは、

迷わない・妥協しない・あきらめない…

ということ。

現実というキャンバスにリアルに自分自身の夢を描け!


11212671_866425590073111_4121910633627526459_o.jpeg


夢というのは「今」をどう楽しむかということ


夢を追っかけている間は、先のことなんてわからない。

今がすべて。今を楽しむ。今を素敵・最高だと思えること。

夢が叶えられたらまた次の夢を見ればいい。

すぐに叶えられなくても、叶えられるまで見続けるのもまた夢。

そういう意味では夢なんていうのはエンドレス。

「夢」なんて言葉にとらわれる必要もない。

「夢」イコール「今をどう楽しむか…」なんだろうな。

叶えられた瞬間に、この瞬間のために生きてきた…と思えることこそまさに「夢」なんだと思う。


487759_482488971800110_1851561353_n.jpg


夢というのは、ひとつの部屋みたいなもの


夢を叶えたければ、その部屋のドアを開けて、中に一歩足を踏み入れること。

その部屋の中には、いろんなものが詰まってる。もちろん、辛いことや苦しいことも…。

でも、その中でもがいて、踏ん張って、頑張って、その部屋から出て来るときに、夢は叶うものなんだ。

だから、とまどうこともためらうこともなく、夢の中へ入っていこうよ…。

*写真:2013年2月4日の七尾東部中学校での講演会にて…。


23434714_1525509540831376_6458331202501892898_n.jpg


夢とは、自分が願う現実を引き寄せること


夢をかなえる…とはいうけれど、実は違うんだ。

正確に言うならば、自分が願う現実を引き寄せる…

言い換えるなら、自分が願う現実のところに自分が向かっていく…

ということなんだな。


13592762_1084912011557800_3389742389426779493_n.jpeg


叶う夢と叶わぬ夢


ある方から聞いたお話…

「叶うは口へんに十と書きます。だから10回(あるいは10人の人に)その夢を言葉にすれば叶うはずですね」

さらに個人的に思ったのは、叶うという漢字は口と「+(プラス)」でつくられている。

プラス思考でプラスのことだけを口にしていると叶いやすくなることなのだろう。

11回口にすると、「吐(はく:口へんに十一)」となってただ願い事を口にする(吐くだけ)で終わってしまう。

あるいは、マイナス思考になってマイナス的な言葉を口にすれば、叶うの十の下に「ー(マイナス)」がついて「吐く」だけとなり、夢は叶えられなくなるのかもしれない。


繰り返すけれど、夢は見るためだけにあるのではなく、叶えるためにある。


*写真:植村直己冒険館にある「夢」(兵庫県豊岡市)







「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/08(土) 03:59:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山に登る

 【富士山に登る】

20638652_1444931655555832_4514063599328586108_n.jpg


言うまでもなく、富士山は日本一の山。

標高3776.12メートル。

僕自身、人生でまだ二度しか登っていない富士山。


一度目は1984年8月にマウンテンバイクで。


当時、まだ日本では珍しかったマウンテンバイク。

ミヤタというブランドのアイガープロというクロモリフレームのマウンテンバイク。

このマウンテンバイクは後(1991年)にアメリカ大陸横断単独自転車旅行でロスアンゼルス〜シアトル〜ニューヨークシティまで131日かけて11628キロを走ることになる。




さて、その富士山自転車登山…御殿場口から登るのだけれど、登りに8時間かけた。事前に調べておけばよかったのだが、御殿場口は実は他の登山口よりも低いところにあり、登る距離が実際長い。


5合目までは舗装路、マウンテンバイクに乗ったまま。

道ががれ場になってくると押し歩きで7合目まで、その後は担ぎ上げ。

自転車のトップチューブが肩に食い込んでくるのでタオルを肩に当てておく。

酸素の少ない高地で息を切らせながらも必死で登る。

マウンテンバイクを担げば、2〜3歩歩いただけでゼイゼイ。

一歩一歩にマウンテンバイクの重み(約13キロ)がこたえる。

7合目の山小屋で一泊して高度順化。

初体験の山小屋、お世辞にも快適で綺麗なところとは言えない。

やたら芯のある米のカレーライスを夕食に食べ、一枚の布団に三人が並んで寝たことも忘れたくても忘れられない。

右隣に寝ていたのはやたら大柄なオバサンでいびきもけたたましかった。



次の日の早朝2時頃起きて準備を整え、いざ山頂へ。

夏でも標高が高いため気温が0度くらいまで下がる。真冬の装備で歩くことになる。

7合目から9合目はさほど距離はないものの体には相当負担が大きい。

高山病になる人も少なくはない。なめてかかると山は恐ろしい。

マウンテンバイクを担いだ肩は真っ赤にただれていたが見事登頂。


20638153_1444913128891018_3885566030503025208_n.jpg 

近くを歩いていた登山客の方々にも驚かれ、褒められ、励まされ、何ともまあ気持ちの良かったこと。

今、そんなことが一本歯下駄登山でも起こっているのだ(笑)。

*現在は自転車での登山は禁止されています。



二度目は2004年にランニングで。

20604486_1444912168891114_6888811056217618525_n_20190805202737dc0.jpg 
宝永山火口付近


この時は富士吉田口から。5合目で約30分滞在して高度順化。

走るのも舗装路のみで、火山灰やがれきの道はほぼほぼ歩き。

山小屋には泊まらず、山頂登頂後も走ってお鉢めぐりへ。

下りは走ればあっという間。急勾配の斜面は自然に足が前に出て止まりたくても止まれないまま猛スピードで下山。

初めて富士登山をする方にはこのような弾丸登山はお勧めできない。高山病になる確率も高くなるからだ。


山頂は寒かったものの、下山すれば普通に暑い夏。

アメリカ横断時に通過したロッキー山脈の最高地点ウルフピーク峠も富士山とほぼ同じ高さ。

垂直の冒険もなかなか面白い。

エベレストなど8000mを超える山はエキスパートにしかできないのだろうが、富士山レベルなら山のビギナーでも何とか登頂できるもの。もちろんそれなりの経験と装備は必要だ。


世界遺産となった富士山、今一度登ってみたい。

普通に歩いて登るだけでいい。


一本歯下駄は禁止されていると聞いている。

だが、過去の記録では登った方もどうやらいるようだ。その方のブログは今削除されているが。


モダン修験者を目指すべく、金剛山など近場の低山(1000メートル程度の山)を一本歯下駄で攻めている。

ただ、何よりも安全と健康最優先であるべき。

事故を起こせば一本歯下駄のイメージが悪くなる。

一本歯下駄クラブでもまずは怪我やトラブルの無いように個々人レベルで気をつけてもらっている。

危険から身を守ることを普段から心がけるのはランナーもハイカーもサイクリストも皆同じ。

笑顔で帰宅できることを必要不可欠の条件として考えていきたいものである。

還暦を過ぎた今、ワイルドな生き方が再び面白くなってきた。





PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2023/07/07(金) 10:22:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Yes, We Can!!

【Yes, We Can!!】

65922897_2307463155969340_7143444981720547328_n.jpg


私たちの問題とは、自分自身の内側に

「無理だ、無理だ、無理だ、私にはできない、できない、できない」

という心があることです。

私たちはその心をこの太陽系から追い出さなければなりません。

どんなことも可能なのです、そう、すべてが可能なのです。

ときどきあなたは、自分の夢は不可能だと感じています。

しかしそうではありません。

人間は、大きな可能性を秘めています。

人間はどんなこともできるのです。

心のパワーはとてつもない、無限のものなのです。


---ダライ・ラマ14世


***


今日はダライ・ラマ法王の88歳の誕生日です。

法王のご長寿と世界の平和をお祈りします。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2023/07/06(木) 05:16:34|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドヴェンチャー・ランナーの理想の旅と走り

【アドヴェンチャー・ランナーの理想の旅と走り】

7B0027DF-3A35-41AA-8B7D-C9CA85CBBCE2_20230705055511fab.jpeg


走っている時には走っていることを意識しない。

それがごく自然な行いだと思えればいい。

走っていない時間には走ることを考える。

時間とか距離とか速さとかではなく、

どれだけ心地よく走れるか、どれだけ頭を空っぽにして走れるか…

そんなことを意識してみる。


26FF5779-AC32-49F5-BA2B-CF362F63BFCC_1_105_c_202307050555095cb.jpeg


自分自身をあらゆるものから解き放ち、

一切のしがらみや呪縛から自由になれる、

そんな時間を追い求めながら、

一歩先にある未知の世界に足を踏み入れていく。

僕が理想とするのはそんな走りだ。


88ECB2E8-51C3-41DB-AADD-C4D9A2C4D5F1_1_105_c_20230705055507083.jpeg


帰らざる過去という時間に背を向け、

夢と希望が待ち受ける未来という時間をじっと見つめ、

ひたすらにひたむきにひた走りながら「今」を生きて走って旅をする…

僕はそんな旅人でありたい。


5F071B26-C564-4439-ABBF-D1AEE966A72B_1_105_c_20230705055510db8.jpeg


観光地でどんなに綺麗で素敵な場所を訪ねるよりも、そこで出会った人たちと語らい、「今」という平和な時間を分かち合う方が僕にとってははるかに楽しい。

そうでなければ、ただ、その場所を訪ねて、美味しいものを食べて、おみやげを買って、写真を撮って終わり…その写真もその後ほとんど目にふれることはない。それだけではあまりにもったいない。

旅をすることでさまざまな記憶(=思い出)が自らの心に刻まれる。それは確かなこと。

それらの記憶は、歳月を経て自身の内面で熟成されていく。強烈な印象やインパクトのある記憶は、単なる過去のものだけでなく、ことあるごとに今の自分に何らかの影響を与えている。

さらには、未来の自分とどこかでつながるようになればもっと意義深い、価値あるものになるはず。

僕にとっての旅は単なる観光旅行ではなく、自分にも、出会った人にも一生の思い出となるような瞬間を見つけに行くこと。

行く先々で、一人でも多くの笑顔と出会えるように…。

と同時に、自分の内に秘められた真の自分と出会えるように…。


920585_609103775805295_2050915475_o_202304290401178aa.jpeg

*写真:オーストラリアナラボー平原(2013年10月)


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/05(水) 05:57:27|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月4日に想う

  【7月4日に想う】

2013060209260670f_201507041408353b1.jpg

1991年、32年前の7月4日(アメリカ時間)はアメリカワシントン州スポケーンの街を自転車で走っていた。インターステイト(州間高速道路)90号線をひたすら東へ、東へと…。

これまでの人生で、北米大陸を人力で三度横断したけれど、その最初が自転車での大陸横断だった。

ロスアンジェルスを6月1日にスタートして約1ヶ月。シアトルまで西海岸を北上。シアトルでハンドルを東に向けた。


アメリカという大陸がとてつもなくでっかいものであるということに気づくのにそう時間はかからなかったけれど、その時点で、自分がとんでもないことをしているということに気づき、どの時点で旅を止めるべきかなんてことが既に頭をかすめ始めていた。

ハイウェイ上で何台が車が止まり、旅の話をひと通りするとコーラやクッキー、ミネラルウォーターを手渡してくれた。

"Happy 4th of July!(7月4日おめでとう!)"

とドライヴァーが別れ際に言ってくれた言葉の意味が分からなかったのだが、夜、キャンプ場でパーティをしている人たちの仲間に加わって初めてその日がアメリカ独立記念日であるということを知らされた。

街では大きな音を立てて花火が上がり、キャンプ場内でもみんな盛り上がっていた。

キャンプ場内で隣のサイトにいたとある家族のパーティでのこと。

バドワイザーを飲みながらハンバーガーを頬張る。3人いた子どもたちはローストマシュマロをキャンプファイアで焼いている。



「7月4日に生まれて」というトム・クルーズ主演の映画(オリバーストーン監督作品、ベトナム三部作のひとつ)の話題になった。

あの映画では、主人公ロン・コーヴィックが高校を卒業後、ベトナム兵として海兵隊に入隊する。彼が誇りに思う父もまた第二次世界大戦の勇士。当時、失業していた若者や、生活保護を受けている貧しい家庭の黒人たちが兵士として駆り出されたりもしていた。




ベトナムでの戦いは凄惨極まるものだった。戦場では正気を保とうとしても保ちきれない。

常に死は身近なところにあって、それが次の瞬間自分を襲ってきても何ら不思議ではない。

兵役を終え、常軌を逸した戦場での戦いから無事に生還したものの、ロンは脊髄を損傷して車椅子生活を余儀なくされる。

戦場であった悲惨なドラマを記憶から消そうと、帰還兵たちはアルコールやドラッグに溺れ自滅するものも少なくはなかった。ロンもまた然り。生きる希望さえ失いつつある中で自暴自棄に陥るのだ。

しかし、戦場を自分自身の目で見てきたロンであるがゆえに世界に伝えられることがある…そう信じた彼は人生の転機を迎える。

本当に、自分の祖国を愛するのであれば、もっともっと大切な、なすべきことがあると彼は気づくのだ。




BORN ON THE FOURTH OF JULY - Trailer ( 1989 )


帰国後ほどなくして、日本でこの映画を見て、あらためて考えさせられた。

1992年の4月に僕は大阪府立高校の教壇に戻る。

ちょうどその頃、日本は国際平和協力法に基づいて、第2次アンゴラ監視団に選挙監視団として3名を派遣したのだが、これが国連平和維持活動(PKO)の始まりだった。


平和のために何ができるのか?

国レベルだけではなく、世界・地球レベルで考えていこう。

日本人としてははもちろん、地球人として、地球市民としても…。


20130602092605359_20150704140836bfa.jpg 

人の歴史に必ず戦争というものがあるけれど、我々が築くべきは平和の歴史…


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2023/07/04(火) 04:51:37|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォークマン回想

【ウォークマン回想】

105950553_3079588702090111_7794280955468583670_n.jpg


1979年7月1日、ソニーのウォークマン第一号機が発売された。

新しもの好きの私は、すぐさま大阪日本橋の電気屋さんに出向いて、1台購入。

お気に入りの音楽を部屋で聴くのは当たり前だったが、そういった音楽を外に持ち出して聞けるというのは斬新なことだった。


よく聴いていたのはAORやウエストコーストロック。

FM放送からエアチェック(カセットテープに録音)したり、30センチ径のLPレコードから録音したりした曲をカセットテープに入れる。

カセットテープに録音できる時間は46分、60分、90分、120分。

再生できる曲数も限られていたが、それでもアウトドアで音楽が聞けるというのは画期的なことだった。

歩きながら、あるいは自転車に乗りながら好きな音楽を聴いてノリノリ気分で毎日を楽しんでいた。


あの頃はまだアナログの時代でレコードやカセットテープの全盛期。

インナータイプのヘッドフォンもなかったし、CDが世に出るのはそれから数年後のこと。

部屋では主にステレオラジカセ。通学にはウォークマン。音楽がどっぷりと日常生活に溶け込んでいた。

いつか2トラ38のオープンリールデッキで高音質の音楽を聞くのが憧れだった。

そんなアナログ的人生を今語り合えるのは中高年世代の人々。

21世紀の今は、音楽はデータとしてやり取りされたりオンラインで配信されたりする時代。


高校時代に友達とLPレコードの貸し借りをしたり、LPのジャケットのデザインについて語り合ったりしたことも今は懐かしい。

あれからいろんなタイプのウォークマンが出たものだが、FMウォークマン、CDウォークマン、MDウォークマン…。

ソニー以外のメーカーもこぞって携帯できるヘッドフォンステレオを出していた。


そして、アップルがiPodを作り、MP3プレイヤーが主流となる。

音楽のソフトとハードの常識は大幅に変えられて行った。

デジタルが当たり前ではなかったあの素敵な時代に、僕らはどうやらたくさんの忘れ物をしてきてしまったようだ。

そんな忘れ物を取り戻しに行くことはできないのだけれど、代わりに、昔よく聴いたお気に入りの音楽を、部屋ではPCで、外ではスマホで楽しんでいる。


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2023/07/03(月) 01:21:27|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研ぎ澄まされた心で

 【研ぎ澄まされた心で】

8251F528-6B0F-4DDC-A709-C55EDDF9A8F6_1_105_c_20220702213324dcc.jpeg


心をピュアにすればいろんなものが見えてくる。

僕らはいつも自分自身のフィルターで世界を曇らせている。

誰かを批判したり非難したり、誰かの悪口を言ったり…

そういった言葉は、めぐりめぐって必ず自分に返ってくると言うことを忘れてはいけないのだと思う。


解き放たれた心で、ありのままあるがままの自分でいればそれでいいのに、何故か余分で余計なもので自分を覆ってしまうがゆえに物事をストレートに見ることができなくなるのだ。


偽りのない世界で、開かれた心で、開かれた自分の生を全うできますように…。

旅の空の下にあれば、赤ん坊のように汚れのない透明な心でいられる。

誰とも競わない争わない闘わない。

やさしさと愛情に満ち溢れ、いつもキラキラと笑顔を浮かべることができる、そんな自分でいよう。

04964681-E942-45EE-A92C-2445A0852FC4_1_105_c_20220820225743481.jpeg


PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅公式サイト



【お知らせ】

◆8/26(土)トワイライト一本歯下駄ウォーク寺内町燈路(じないまちとうろ)


富田林寺内町燈路(じないまちとうろ)を一本歯下駄で練り歩きします。
一本歯下駄をお持ちの方はもちろん、一本歯下駄未体験の方はぜひこの機会に一本歯下駄を体験してみてください。
日時:8/26(土)18:30〜20:00
場所:きらめきファクトリー(近鉄長野線富田林駅の南出口すぐそばの白い建物)
フェイスブックイベントページはこちら


*PEACE RUNビッグシルエットロングスリーヴTシャツ
prbigtee1.png
試作品として3カラーを限定販売しています。詳細はこちら


*7/23(日)一本歯下駄体験会(枚方市)

 

 午前10:00〜@くずは中央公園

 

・フェイスブックイベントページはこちら

 

*7/23(日)講演会(枚方市)

 

 午後2:00〜@心身楽々堂(くずは駅前)

 

「たった一人、二本の脚で地球を駆け抜ける」

 

 講師:アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦

 

・フェイスブックイベントページはこちら


*一本歯下駄イベントについて
127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

*今後の大会スケジュール

9/16(土)鴨川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/17(日)淀川エコマラソン2023シルバーウィークスペシャル
9/18(月祝)第1回武庫川エコマラソン
9/23(土祝)第11回富田林エコマラソン
9/24(日)第6回枚方エコマラソン
10/8(日)第3回戸田橋エコマラソン
10/29(日)彩湖エコマラソン2023オータムスペシャル

最新情報はエコマラソン公式サイトで…



【講演・トークイベント】

lecture2.jpg 


引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2023/07/02(日) 03:49:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

06 | 2023/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード