fc2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

旅立つ者たちへ

 【旅立つ者たちへ】

http://blog-imgs-29.fc2.com/k/a/y/kaytaka/graduation1.jpg


卒業式シーズン。

僕が勤めていた学校も毎年3月1日が卒業式。三重県の伊賀山中にある寮のある学校だった。


2010年3月末まで教職に関わってきて、四半世紀を学校という場で過ごしたことになる。

最後の4年間は連続して高校3年生のクラス担任を持っていただけに、毎年この時期が来ると、送り出してきたたくさんの教え子たちの様々な表情が、様々な思い出とともに蘇ってくる。


卒業…いつもありふれた学校での日常が、卒業式当日だけは特別に見える。

誰もが輝かしい笑顔で、3年間ないし6年間の思い出を胸に巣立っていく。



*卒業式を迎える高校3年生たちへ…


卒業おめでとう。

今日は、君たちにとってひとつの節目となる日。

終わりではなくて始まりの日、あらたなスタートを迎える日。



君たちを迎え入れる実社会は決して甘くはない。

むしろ厳しすぎるほどの現状で君たちに洗礼を与えてくれるのだろう。

しかし、どんなことがあっても、ひたむきに、前向きに前進していって欲しい。

甘えを捨てて、自分の力だけで、どこまでも突き進んでいって欲しい。



僕も、45年前に高校を卒業した。

夢や希望を抱きながら、ここまで走り抜けてきた。

人生の荒波は厳しく、時に打ちのめされ、叩きつけられ、耐え難いほどの苦痛を受けてきた。

二本の脚で立っているのが精一杯ということもあった。

それでも人は前に進んでいくしかない。

ありのままの自分であるがままに生きて行くこと。

それが自分の得た答えだった。

すべてにおいて自然流。

運命を快く受け入れて、奉仕と感謝の気持ちを常に忘れることなく、少しでも世のため人のためにできることを全力で取り組む生き方。



楽しいことばかりではない。

が、しかし、苦しいことばかりでもない。

苦しみの数だけ楽しみもあるのだから。

自ら苦難や試練に立ち向かいチャレンジする生き方。



夢を持って、いつかその夢を叶えるために努力し、前進し続ける。

何があっても、その夢を叶えるまでは決してあきらめない生き方。



出会いと別れを繰り返し人は生きていくもの。

出会いは宝物、大切にしよう。

すべての出会いには意味があるのだから。



今日の日の別れをひとつの節目にして、まっすぐ前を見て、胸を張って堂々と生きていこう。

今ある自分のベストで…。



人生一本道、全力前進!




* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 




スポンサーサイト



テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

  1. 2024/02/29(木) 07:05:02|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダからの手紙

【カナダからの手紙】

IMG_4084.jpeg


今からちょうど30年前の1994年、自転車での2度目の北米大陸横断(アラスカ北極圏横断〜カナダ横断)の旅の最中、7月だったと記憶しているが、カナディアンロッキー山中のジャスパーで一人の老紳士に声をかけられた。

彼の名はクレイトン・マイナー。

オンタリオ州から奥様エリザベスとお子さん、お孫さんたちと車でやって来てバカンスを楽しんでいたのだった。

自転車でカナダ横断旅行をしているという話をしたら、「ゴールする前にぜひ我が家に立ち寄りなさい」と住所と連絡先を書いた紙片を渡してくれた。

インターネットもスマホもないアナログの時代、僕はその紙片を大切に取っておいて、ゴールのケベックに向かう途中、9月下旬にオンタリオ州リッチモンドヒルのマイナー夫妻の自宅を訪ねることになった。


15400538_1221191757929824_4358144451903288305_n.jpg
マイナー家の玄関先にてマイナー夫妻と(一番右は当時34歳の私)


一泊した後、僕はゴールしたらまた戻ってくると約束して、まずはゴールのケベックシティに向かった。

6月にアラスカ州アンカレッジをスタート。北極圏を越えて再び南下。アメリカ国境に沿ったハイウェイを主に走り、10月初めにケベックのシティのサンジャン門前でゴール。

数日ケベックシティで観光などを楽しみ、そこから、自転車を分解して輪行、重い荷物を抱えて電車でオンタリオ州へと。


トータルで2週間ほど彼の自宅にお世話になるが、お子さんたちやお孫さんたちも入れ替わり立ち替わりやってきて僕を暖かく迎えてくれた。

そして、10月22日、僕の34回目の誕生日を祝ってもらうことにもなった。

下の写真はお孫さんたち大集合。折り紙を一緒に楽しんだ日。一番年長の女の子は12歳だが現在42歳になっている。


15401173_1221192024596464_5443556288079503077_n.jpg


カナダからいったん日本に戻った僕は、翌11月ニュージーランドに向かい、自転車でニュージーランド縦断。そのままオーストラリアへと渡りオーストラリアを西から東へ横断。6ヶ月にわたる旅だった。

旅先からもクレイトン&エリザベスに絵葉書を送り、その都度近況を知らせていた。

オーストラリアから帰国したのは1995年の5月。

8月に1度目の結婚。9月からアメリカで日本語教師の働き口があるという話をもらって夫婦で渡米。

8月末にミシガン州を訪ねたが、ビザが取れぬまま結局仕事の話はなくなった。

せっかくアメリカまで来たのだから、滞在できる3ヶ月もの間新婚旅行を楽しもうということで、ナイアガラの瀧を訪ねたり、ニューヨーク市観光を楽しんだりして、その後でマイナー夫妻がいるカナダのリッチモンドヒルを訪ねる。

この時もマイナー夫妻宅に夫婦で1週間ほどお世話になった。


3ヶ月の北米での旅を終えて、我々は名古屋で暮らすことになり、僕も何とか私立高校での働き口が見つかった。

翌年、娘の瑞樹が誕生。娘の成長ぶりを伝えるべく、定期的に手紙と写真をマイナー夫妻に送っていた。


1999年4月、マイナー夫妻の娘さん夫婦(アンとケネス)が来日することになり、名古屋の自宅に泊まってもらい、名古屋城など観光案内もしてあげた。

悲しいことに、クレイトンは2004年、エリザベスは2009年、いずれも10月に他界。

生きている間にもう一度でも逢えれば良かったのに…。

この30年間、折に触れて二人のことを思い出していたのは、クレイトンとエリザベスのお子さんたちやお孫さんたちがフェイスブックでつながっていたから。


そして、ここから本題に入るのだが、先日の日曜日、枚方エコマラソンから帰宅したら、ポストに分厚い国際郵便が。

差出人はマイナー夫妻の娘さんの一人キャスリーン。

中身は僕がカナダのクレイトンとエリザベス宛に送ったすべての手紙や絵葉書、写真などの数々(トップの写真)。

事前にキャスリーンからメッセンジャーで連絡をもらっていたのだが、クレイトンの遺品整理の際に袋に入れてまとめられたまま見つかったらしい。

マイナー夫妻は、僕のことをとても贔屓にしてくれていたのだ。

僕が旅をしている間も、旅の様子をお子さんたちやお孫さんたちにも語ってくれていたことだろう。


いくつか僕が送った手紙や絵葉書を読み返してみる。

今でこそ電子メール(e-mail)があるものの、こういったスローメール(英語ではsnail=カタツムリ mailともいう)をやりとりしていたあの時代が懐かしい。

便箋にメッセージをしたため、封筒に入れ切手を貼り、ポストに投函する。その手紙が相手に届き、相手が笑顔で読んでいるところを想像してみる…。

そんな、ゆったりまったりとした時間の流れがアナログ時代の味わいみたいなものだったのかもしれない。


30年という歳月の中で、親・子・孫と3世代に渡ってマイナーファミリーと交流することになったのも、クレイトンとの出逢いがあったからこそ。

いつかまたリッチモンドヒルを訪ねたい。

クレイトンとエリザベスの血を引くマイナーファミリーの人々と再会できることを楽しみにしている。。

クレイトンとエリザベス、僕とは血のつながりこそなかったものの、まるで僕のカナダ人の父と母のような人だった…。


15542002_1221191887929811_885703567777548167_n.jpg

写真アルバムはこちら


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/28(水) 04:37:00|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る意味

 【走る意味】

12801552_1029993503716318_4966984508164412338_n.jpg


速い人が素晴らしくて、

遅い人は劣っているという誤解をしている人が多い。

人それぞれいろんな目標を持っている。

突き詰めれば、走ることは手段であって、

本当の目的は楽しむことなんじゃないかな。



 〜日本100マイルクラブ代表 阪本真理子さんのことば


otgAug82021 6


タイムや距離などの記録・数字にとらわれてしまうと一番大切なこと「楽しむこと」を忘れかねない。

速く走ること、長く、遠くまで走ること、大いに結構。

走る場所はオンロードでもトレイルでもどこでもいい。

足元はシューズでも裸足でもワラーチでも一本歯下駄でも何でもいい。

身にまとうのはコスプレでもガチなランニングウェアでも何でもオッケー。

ただ、ランナーにとって、走る意味を再確認することが時に必要だと思う。


走る意味や目的も人それぞれ。

どんな意味や目的があろうと、まずは自分のために走ればいい。

自己満足で走るのもいいのかもしれないけれど、

どうせなら楽しく走ることで少しでも自分を、あるいは世界をいい方向に変えられたらと願っている。

ただ、走ることは、多くのランナーにとって、あくまで手段であって目的ではないはず。

走り過ぎて体を壊したり家庭を壊したりしては身も蓋もない。 


エゴではなくエコ。競争ではなく共走。

感謝の気持を持って、常に感激・感動できる場面を設定し、可能であればそれらを誰かとシェアすること。

そんな走りは自分だけでなく、きっといろんな人の、さらには世の中のプラスになるのだろう。

ランナーとして、人として、大切なものを見失うことなく、

ゆっくりでいいからどこまでも、長く(時間的にも)、永く(いくつになっても)走り続けようと思う。


otg234_20230320050352229.png



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/02/27(火) 07:16:52|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコマラソン関西シリーズ2月終了

【エコマラソン関西シリーズ2月終了】

429314509_939660354206912_4715209589829928686_n.jpg


私アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がアンバサダーを務めるエコマラソン関西シリーズ3大会が終了。

23日富田林、24日武庫川(兵庫県西宮市)、25日枚方でトータル約120名。

参加人数としては決して多くはないのだけれど、小規模でアットホームなムードを大切にするエコマラソンならこのくらいの人数がちょうどいいのかもしれない。

エコマラソンのポリシーはもちろんエコであることが最優先されるのだが、上に書いた「アットホームなムード」というのは、参加者と運営スタッフ同士お互いの名前と顔がわかる大会。

東京マラソンや大阪マラソンなど都市型の大規模な大会ではあり得ないことかもしれない。

ローカルで小さな大会であるが故に、手作りの良さを大切にした(手作り感満載の)フレンドリーな大会が実現できるのだと自負している。

一度走ってみていただければわかるエコマラソンの良さを、一人でも多くのランナーに体験してもらいたいものである。


429066602_378490204994808_8689661396025313844_n.jpg


今回の関西シリーズ、気候的には真冬の感覚だった。

武庫川は幸い雨は降らなかったが、富田林と枚方は始終雨。しかも冷たい風も吹いて相当体が冷えてしまった。

枚方では風速7〜8メートルの風が吹いていたらしい。

枚方では私も防寒対策を万全にしたのだが、約7時間雨風の中に晒されているとあちこち冷えてきて足腰が痺れてきそうになった。

時折その場でランニングをしながら体を温めるなどして何とか乗り越えられた。




枚方エコマラソンを走ったランナーの感想を聞くと、往路は追い風で良かったのだけれど、復路は突風で前に進んでも押し戻されるようだった、とのこと。

雨で濡れて風が吹くと体感温度は下がる。スローペースのランナーほど体が冷えて辛い思いをする。

カテゴリーは富田林が10キロのみだったが、枚方と武庫川はハーフも加わる。

3大会とも親子ファンラン5キロがあったのだが、この悪天候にもかかわらず4〜6組の参加があったのはうれしいところ。

富田林では5歳くらいの男の子が、あまりの辛さに泣き喚きながらゴールしたのが印象的だった。


429105269_2268306313374931_7641115338313401206_n.jpg


どの大会も川沿いのフラットなコースを走るので、風邪の影響を受けなければ自己ベストが狙える。

ただ、河川敷というのは風が吹くのが当たり前。川そのものが風の通り道になっているからだ。


429118669_938487431022818_101173615932032510_n.jpg


毎回スタッフとして参加する中で、ランナーのいろんな思いを聞かせてもらっている。

ランナーのニーズに応えられるような大会作りを目指すのも我々のミッション。

新たな地域でエコマラソンの開催を実現できるように、新規エコマラソンの開発にも余念がない。

走ることが好きなランナーが運営する大会故に、ランナーが笑顔で楽しめるようなエコマラソンを今後も作っていきたい。


参加されたランナーの皆さん、お疲れ様でした。

特に富田林と枚方で雨風の中をゴールされた皆さん、あの辛く苦しい時間はきっといい思い出になることでしょう。

毎回言うことですが、記録よりも記憶に残る走りというのが、ランナーの血となり肉となるのだと思います。

ぜひまたどこかのエコマラソンでお逢いしましょう!


・今後の大会スケジュール
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)



*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/02/26(月) 06:07:03|
  2. エコマラソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝のトレイルにて

 【朝のトレイルにて】

333407818_3497360470485138_2959858156801230676_n (1)


砂漠の平原では地平線を追いかけて走り続ける日々だったが、今は水平志向というよりは垂直志向。

かといってそんな高い場所には登らない。

近くの低山や自然公園のトレイルを駆け回ることで満足している。

ミニマリストはさほど多くを求めない。

土や木々の薫り、鳥のさえずりを楽しめればそれでいい。


走り始めてはや39年め。来年はもう40年目になる。

いろんな道を走ってきた。

道をたどることで未知なる世界に足を踏み入れ、さまざまな出会いや発見、気づきや学びを得ることができた。

この先まだまだいろんな道をたどることになるのだろうが、何があろうとも、その途上にあるものをすべて楽しむつもりで前進していこう。楽しむというのは、快く心地よく、寛容な気持ちで受け入れること。

僕にできるのは、人生という名のトレイルを走り続けること…ただそれだけ。


trailoflife.png


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/25(日) 05:21:50|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lonesome Road

【Lonesome Road】

7E6C3BFB-C07B-4F69-97E2-F07F7522C862_1_105_c_202402240438569c0.jpeg


だだっ広い空間を一人走る旅は 寡黙な時間の連続

誰と話すこともなく つぶやくのはひとりごとばかり

一人で走り 一人で食事をして 一人テントで眠る

日中は照りつける夏の日差しにうなだれ 

夜はテントがぶっ飛ばされそうなほどの砂嵐に見舞われ

時に鉄砲水のような大雨に見舞われテントが浸水する


051283E7-A2B6-4621-82C4-70078D561080_1_105_c_20240224043859e1b.jpeg


そんな日々がずっと続けば 

一人で生きるのはごく自然なことに思えてくる

人との会話は途絶え 自己との対話を楽しむばかり

孤独だなどと塞ぎ込んでも 誰も慰めてはくれない

むしろ時間を費やして考えるべきは

一人の時間を退屈することなくいかに楽しむかということ


16825922_1284977334884599_6984739339019943511_o.jpg


自由な時間は腐るほどあるけれど

腐った自分にならないように

常に自分自身をリフレッシュすること

苦難や試練があったとしても

それらは自分を高めてくれる要因だと

考えるようにすること

大いなる自然の中で 自分自身もまた

この自然の一部であると思えるようであること

日の出とともに走り始め 日が沈めば眠りに就く

最小限の文明とともにより人間らしく生きること

時間にしばられることなく

つまらぬ一般常識にこだわることなく

既成概念・固定観念にとらわれることもなく 

自由な発想でのびのびと生きていくこと

宇宙を創りたもうた見えない力の存在を信じること

己が進んでいくべき道は自分で決めること


1597662_654420271273645_1682959261_o.jpg


*写真:西オーストラリア ナラボー平原(2013年)


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/24(土) 04:40:43|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂の輝き

【魂の輝き】

111057703_3153962267986087_6409962374688403062_n_202402230601123d3.jpg


命の輝き…というけれど、本当に輝くのは魂なんじゃないかな。

ひとりにひとつ与えられた命は肉体と心を従えていて、一見それらはみんな独立しているようにみえる。

でも、ホントのところ、魂のレベルではみんなつながっているんだと思う。

この惑星にいる80億人だけじゃなく、既にこの世から消えた人たちも、これから生まれてくる人たちも、みんなみんな宇宙のレベルではつながっているんだろうな。

そう考えたら、怖いものなんて何もない。

この世でのミッションを果たして、また次にこの世に戻ってこれるのだとすれば、生や死は一時的なこと。

そう、宇宙の何処かで、生も死もない、始まりも終わりもない、時間も空間もない、すべてがつながっている場所がきっとあるはず。

目に見えている現世での時間や空間は刹那(せつな)のものだということを知っておいた方がいいのかもしれない。

そして、今日という日を、魂を目一杯輝かせるために使ってみようと思う。


317613264_5666315260084096_2227549701363613863_n_202402230601103bc.jpg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/23(金) 06:02:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2.22

 【2.22】 

*2.22を忘れない

274187196_4882271421821821_1870896076918920483_n.jpeg

日本人28人を含む185人が犠牲となったマグニチュード6.3のニュージーランド南島のクライストチャーチ地震から今日で13年め。

南の空に向って祈りを捧げます…合掌

***
·
その17日後には、クライストチャーチと連動するかのように日本でも東日本大震災が起きたのでした。

2つの震災後、東日本大震災とクライストチャーチ地震の被災地を訪ねましたが、地震があった当時のことを想像すると今もやはり胸が痛みます。

その時のトラウマを心に残したまま、地震がある度に敏感に反応される方もきっと少なくはないと思います。

思い出したくない…そう思っても思い出さずにいられないこともしばしばでしょう。

世界のどこであろうが自然災害は起こるもの。

同じ惑星に住む地球人として、起きた後にどうすべきなのか、被災地の方々のために何ができるのか、想像力を働かせて、考えられる人でありたいものです。

*この大聖堂は一度解体が決まった後、再建するとかしないとか…。その後どうなったのでしょう?

今は紙管を使った聖堂が代わりに使われていますが、設計は日本人建築家の坂茂さん。

ウィキペディア:「クライストチャーチ大聖堂(日本語版)」
  

*猫の日

273711073_4882281931820770_7328198489229512636_n.jpeg

日本における猫の日は、愛猫家の学者・文化人が構成する猫の日実行委員会が一般社団法人ペットフード協会と協力して、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定した。

2月22日を“猫の日”として、猫に関する各種のイベントやキャンペーンが行われるほか、猫に関する啓発活動も行われる。

274142603_4882281968487433_382573549611101462_n.jpeg

2月22日が選ばれた理由は、猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定した。

International Cat Day (World Cat Day) は、2002年に国際動物福祉基金 (International Fund for Animal Welfare) が8月8日に定めた。

273718138_4882281878487442_7480233374812527094_n.jpeg

*上の写真は我が家にいる愛猫3匹(チョビン・ミャオ・アリ)、いずれも仔猫時代のもの

***

「猫の日」(ウィキペディア)から



*忍者の日

274186326_4882274698488160_6461003605012046624_n.jpeg

そして、今日2月22日は、ニンニンニンで「忍者の日」。

富田林に移り住む前には伊賀市民だった私…

幼い頃から忍者に憧れていて、最後に勤務していた学校のあったところがたまたま伊賀市(旧上野市)でした。

忍者スタイルであちこちに出向いた時期もありました。

いつかまた忍者のふるさと伊賀市を訪ねたいものです。

*写真は伊賀上野NINJAフェスで伊賀上野城前に現れたアドヴェンチャー忍者

10995411_826403034075367_2621341453397671549_n.jpeg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/22(木) 06:27:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感謝感激感動を大切にする

 【感謝感激感動を大切にする】

53027810_2109661372416187_6668070502386368512_n.jpg


自分を含め周りにいる人をまずは大切にする。

そして自分が使っている物も大切にする。

人に対しても物に対しても「ありがとう」の思いを忘れない。

あらゆるものに神様が宿っているのだとしたらそれはとてもとても大切なこと。

感謝の気持ちを持つことで、その思いは必ず自分に返ってくる。

エゴな自分が罷り通ると生じる不平不満はネガティヴなパワーの源。


F3CB3DF0-3C76-44F8-AFC4-1D1394DFFE2F.jpeg


辛く苦しいことや悲しいことも起こるのが人生なのかもしれない。

でも、それもきっと意味や理由があって起きていること。起きている事象だけに捉われることのないようにしよう。


穏やかな心でいつも笑顔を忘れずにいれたらネガティヴな感情なんてこれっぽっちも湧いてこない。

生きているけれど生かされている私たち。

なぜこの世に生まれてきたのか、その意味をいつも考えて、自分のミッションを知ること。

ミッションがわかったら、いつもブレない自分でいるよう努めよう。


感謝感激感動の絶えない日々を。

いつでもエゴではなくエコな発想を。


平和への祈りを込めて、愛と笑顔あふれる生活を。


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace*+:*+:*+:*+:


FF558715-9F87-4EB6-9602-A0EAE59839F7_1_105_c_20230221182848b1e.jpeg


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/21(水) 07:00:01|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

解き放たれて心穏やかに

 【解き放たれて心穏やかに】

IMGP2320_20230220054311ca6.jpeg


いつも私が言っている「心穏やかに」というフレーズ。

「平和」を表すPEACEは「心の平穏」という意味も持っている。

すなわち、世界の平和は人々の心の平穏な状態から生まれてくるということ。


しかし、「心穏やかに」いられるというのは時に難しいことかも知れない。

特に今という時代は、心を乱すような様々な要素が世の中に満ち溢れている。


不平や不満、怒り、悲しみなど自分自身のネガティヴな感情に何か変化があった時は、自分のエゴがそこに動いていないかを確かめるようにしている。


F9F3C2B3-9478-4B2E-B283-BB1241537E63_1_105_c_20230220054619a60.jpeg


当たり前は実は当たり前じゃないということをどこかで認識することも大切だ。

過去に当たり前だったことが、今はそうではないということも実際に多々ある。

当たり前の反対語は「有難い」ということを昔聞いたような気がする。

有難いというのはなかなかあり得ないこと、滅多にないこと。だから感謝することが必要。


生きて生かされていること、走れること、笑えること、飲んだり食べたりできること…。

当たり前のように日々繰り返されるようなことであっても、それはどこか奇跡みたいなもの。

本当にありがたいことなのだと思う。


日が昇り、日が沈む…当たり前のことの中に、感謝の気持ちを忘れてしまうと、自分のエゴにとらわれてつまらぬこだわりが生まれてくる。

そして、そんな不自由な自分自身にとらわれてしまうのが人の常。

真なる自由とはあらゆるものから解き放たれているということ。


何ものにもとらわれないこだわらないしばられない。

ほんの一瞬でも、あらゆるものから解き放たれて真の自分になったような気がしたあの日あの時、あの思いを僕は忘れたくない。


51FAAAAB-5097-4EEE-B3E6-83F5D2EDABD8_1_105_c_20230220054620215.jpeg


*写真:最高に心穏やかな気分で走ることができたナラボー平原(西オーストラリア州)、2013年10月

ほぼ毎日、昇る朝日に向かって走り始め、沈む夕陽に照らされていた。

いつだって走る時には、あの日あの時あの場所での走りを思い出そうと努めている。




* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/20(火) 06:40:28|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂気の沙汰

【狂気の沙汰】

52598218_2090961137619544_6169500042852827136_n.jpg
止まらないでいるのであれば、どれだけゆっくり進もうが問題じゃない…アメリカユタ州の砂漠にて(2011年6月)


マゾヒストと呼ばれる変態志向の人々は痛みや苦しみを快感に変えられる人。

痛ければ痛いほど、苦しければ苦しいほど楽しい時間を過ごせる。

100キロ以上の超長距離を走れるウルトラランナーは大抵そんな人たち。

「どれだけ距離が長くても、時間さえかければ走り切ることができる」という考えが常に頭にあるのだ。


これまでの僕の旅は、すべてそんな狂気から始まったのかもしれない。

最初は自転車だった。

ペダルを踏んで前に進む自転車、じゃ、ペダルを踏み続けたら一体どこまで行けるんだろう??

最初は一度に10キロや20キロ程度だった。

それが、野宿をしながら国内で500キロとか1000キロになり、国外(アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)で3万キロ、生涯での自転車旅は地球一周分を超えた。

移動手段が自転車からランニングに変わって、スピードはなお遅くなったものの、より苦しいことを楽しめるようになった(と思う)。


「○○したらどうなるんだろう?」というIFの発想(=仮定)から冒険は始まるのだと思う。

それは言い換えるならある種のチャレンジかもしれない。

「○○(やったことのないこと)をやってみたらどうなるんだろう?」

最初は疑問から始まる。

どんな無謀なことであっても、やってみないことには結果はわからない。

「ならばやってしまおう」

結局はその繰り返しであった。

思い切りの良さ(=潔さ)が成功の鍵。ためらっていても仕方ない。

まずは清水の舞台から飛び降りる覚悟で最初の一歩を踏み出すところから。

やってみたらできることは意外に多い。そうやって経験することで自分のレパートリー(みたいなもの)は増えていく。


人生の懐(ふところ)が広い人はいろんなことを経験している。

すなわち、ビギナーではなく経験者。

誰でも最初はビギナーだけど、2度目からはもはやビギナーではなくなる。

経験を重ねることで学習し、成長する。

そしてやがてはエキスパート(熟練者)になっていく。


成長にかかる時間は人それぞれ。

遅かろうが早かろうが、目指すところに辿り着けば結果オーライ。

僕のランニングの旅も同じ。

早朝日の出と共にスタートして、その日のうちに目的地に着けばいいのだから。

どれだけゆっくりであろうと構わない。

むしろ、ゆっくりであればあるほど楽しめるもの。

止まらない(前進し続ける)限り人は前に進み続ける。

行動し続ける限り人は成長し続けられる。


残念ながら、フルマラソンやウルトラマラソンには時間制限や関門がある。

それゆえに、リミットにぶつかればそれ以上走りたくても走れなくなってしまう。

そんな制約のない場や状況を作りたくて、僕は自ら枠のないアドヴェンチャー・ランニングの世界を切り開いたのだろう。


すべては狂気の沙汰のなせる業(わざ)。

「狂っている=まともじゃない」というのが普通の考え方。

しかし、視点を変えてみるならば、「狂っている=普通じゃない=個性」とも考えられる。

そもそも、そんな考え方自体が普通ではないのだろう(笑)。


人と違うことばかりやってきた。人と同じ考え方をあえて避けてきた。

人と同じじゃ気が済まない。人と違うことが誇りだと思える。

変わり者と言われても、変わっていることが嬉しかった。

そういった思考パタンは、還暦を過ぎても10代の頃と何ら変わらない。

いわゆる、変わらない変わり者(笑)。


しかし、(僕個人の目線から見て)冷静に(僕個人がまともだと)考えてみると、この世界全体が普通じゃない(=狂っている)ようにも見えてくる。

ポイントは、世の中は「まとも」と「狂気」の二つだけではないということ。

狂っているように見えるけれどまともに振る舞う人もいれば、まともに見えるけれど狂気じみた行動をとる人もいる。


「みんなちがってみんないい」

金子みすゞの詩は今の時代の多様性を早い時期に唱えていたのだろう。

それも、アドヴェンチャー・ランナーに言わせるなら、

「みんな狂ってみんないい」

人は誰しもその内に狂気を秘めている…それが僕の結論だ(笑)。



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/02/19(月) 07:08:46|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ココロとカラダのいい関係

【ココロとカラダのいい関係】

406887271_18387724288067541_1044492949521056062_n_20240218075307b52.jpg


僕はランナーの端くれではあるが、速く走ることにはさほど興味はない。

ゆっくりでいい、いくら時間がかかってもいい。

どこまでも、世界の果てまでも、走り続けられたらそれでいい。


筋力をつけたり体幹を鍛えたりすることにまったく興味が無い訳ではないけれど、それよりももっと面白いものがあるとしたらココロとカラダの関わりだ。

よけいな理論にとらわれず、つまらない理屈にこだわらず、ありきたりの既成概念や固定観念に縛られず、刻々と変化する「今」に集中する。

直感を信じて、「今」、自分が置かれている状況に柔軟に対応する。

直感に頼るようになれば、感性のチカラが働く。無意識の内に体が自然に動けるようになるはず。

ココロ(精神)とカラダ(肉体)は魂の意志に従って常に連動している。

どんなスポーツをしようが同じだ。


人間だけが特別な存在ではない。

あらゆる生き物が命を輝かせるために日々必死で生きている。

ひとつの生命体としての人間がどうあるべきか、自分らしくあるために、本来の生き方を模索する。

それが日々の営みにつながればいい。


大切なのは、考えるよりも感じるものに常に意識を向けること。

ゾーンに入ろうとする時、「今」この一瞬に「永遠」という時間が凝縮される。

そんなシーンを心ゆくまで堪能してみたい。


386888847_1457133328171792_4409178161957903069_n_20240218075305a5d.jpg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2024/02/18(日) 08:22:47|
  2. ココロとカラダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強さとは

 【強さとは】

10922727_812237345491936_6050322602801740541_n.jpg


僕が求めている強さというのは

勝ったり負けたりする強さではないのです。

外からの力をはねつけるための

壁のような強さでもありません。

僕が欲しいのは

外からやってくる力を受けて

それに耐えるための強さです。

耐えると言っても辛い思いをするのではなく

この世界にある不合理さや不運や悲しみ…

そういったことを寛容な気持ちで

快く心地よく、

静かにそっと受け入れて、

前に進んでいくための強さなのです。


1656086_647684161947256_226423018_n.jpg 


それは

孤独を恐れず

なすべきことに黙々と取り組み

自分がやりたいことにひたすら集中できる強さでもあり

失敗を恐れず

成功のイメージだけを頭に焼きつけ

強烈なプラス思考だけで

生きていける強さなのかも知れません。


FullSizeRender 2 


あるいはまた

ちっぽけな自分の殻は打ち破り

本当に大切な

価値あるものを追い続ける強さでしょう。



そして

どんなに辛いことがあっても涙は見せず

こらえきれない涙は心の汗と割り切って

夕陽に向かって

我武者羅に突っ走る

いくつになっても青春真っ只中の

オヤジの強さなのです。


10926425_811781588870845_4086745192268210191_n.jpg  


---村上春樹「海辺のカフカ」33章からの1文をアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦流にアレンジ





* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめは
こちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 







テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/17(土) 05:00:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空は知っている

  【空は知っている】

12728815_997337300315272_1417901580155568342_n.jpg


空は知っている。僕らが考えていること、僕らがやっていることをすべて…。

正しいことをしていても悪いことをしていても空は全てお見通し。悪いことはできないもの。

だから、僕はいつも空を意識している。


走りたいのに走れない時、旅に出たくてウズウズする時は空を見る。

走れないのは我慢できるけど、長い期間旅に出ないでくすぶっているとどうしようもなくやるせない。


この空の下で起きた辛かったことや苦しかったこと、楽しかったことや嬉しかったこと、

すべてこの空が見てきてくれたはず。


いつも旅の空の下、この地球という大地の上で生きて生かされて、旅をして走ってきた。

どんな時にも空と大地に守られてここまでやってこれた。


そして、知っておくべきなのは…

僕らはいつも、同じ空の下、同じ地球という惑星の上でつながっているということ。


空は何も語ってはくれないけれど、僕らは気付くべきなのだ。

争ったりいがみ合ったりしている場合じゃない。

笑顔とともに愛し愛され、慈しみ合う…そんな中で、生きて走って旅をし続けたい。


今日もこの世界が平和でありますように…。


:*+:*+:*+:*+ Love× Laugh→Peace +*:+*:+*:+*:


20840783_1454008964648101_6955864047854830879_n.jpg


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/16(金) 04:39:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぽつねんと砂漠にひとり

【ぽつねんと砂漠にひとり】

4829480C-CC3B-4883-BD34-FC7910641384_20240215051224e59.jpeg


13年前のアメリカ横断ランニングの旅、ひとり砂漠であれこれ考えていたことを時折思い返す。

どれだけの時間と歴史をこの土地は見続けてきたのか…?

風化しつつある岩や崩れ落ちて砂になりつつある岩の破片を見ながら、それまでこだわり続けていたいろんなものが、ふっと自分から消えてしまって、あらゆるものから解き放たれた状態になった。


842997_486372294745111_848448873_o.jpg


このちっぽけな、宇宙の規模から見れば素粒子ともいえない、塵や芥のレベルでしかない私という存在。

それでも、この宇宙に、地球という惑星に生かされている。

ちっぽけならちっぽけなりに、精一杯生きていかねばと思わされる。

野望と大志を胸に、この一度限りの人生でやれるだけのことをやらねば…。

この世界で、たった一人の自分に与えられたミッションを果たすために…。


EFB735B1-79E3-4F31-B06A-3C2C2FA17DB7_20240215051219bdf.jpeg

ぽつねんと荒野に佇む旅人ひとり


4829480C-CC3B-4883-BD34-FC7910641384_20240215051224e59.jpeg 

熱風と砂塵の洗礼受けて米横断


アメリカカリフォルニア州モハヴェ砂漠は東西約400キロの区間を8日ばかりで走り抜けた。

キャンプの夜には強烈な砂嵐の洗礼を受けて、テントの中のあらゆるものが砂まみれ、目覚めた自分自身も砂埃をかぶり、目や鼻の穴、口の中、耳の中まで砂が入っていた。

それどころか、テントのファスナーに細かい砂が入り込みファスナーの開け閉めができなくなるというトラブルにも見舞われた。砂漠恐るべしである。


EE7D743D-3F1B-4FDB-9468-BF2F690D1A5D_2024021505364537c.jpeg


アメリカ西海岸から山を一つ越えたら砂漠が始まる。

モハヴェ砂漠を超えた後も砂漠のような光景がしばらく続く。

ネヴァダ州、アリゾナ州、ニューメキシコ州、コロラド州…と走ってきて、ようやくコロラド川が流れているのを見る。

ロッキー山脈にぶつかるところまで、約2ヶ月、まったく雨は降らなかった。

乾いた土地には雲がなかなか発生しづらい。

ほぼ毎日青空が広がる。

乾いた風しか吹かないので、皮膚も乾燥してしまう。唇は常にカサカサでリップクリームが欠かせない。

乾いた風が吹き、空気が乾燥した状態で汗さえも蒸発するほど。


21F22187-F925-4D0F-B5CF-21C5B06ADB2D_2024021505392444e.jpeg


実はこの大陸の大半は砂漠なのだということを知る。

原野に人がやってきて、種を蒔き、木に水をやって育て、それが林や森になることで砂漠は緑の地になっていく。

逆に、街であったところから人がいなくなり、木に水をやらなくなれば木は枯れていく。

木が枯れるとそこは砂漠に戻ってしまうわけだ。


56F5BB69-6315-471D-8374-A1D2F09604E0_1_105_c.jpeg


赤茶けた様々な形の岩も、風によって風化していく。

崩れた岩が細かくなって砂になり、それらが集まって砂漠となる。

砂漠は放っておけばどんどん広がっていく。

周りを海に囲まれた島国には基本砂漠がないが、大陸には必ず砂漠は存在する。


F4CD4E8A-8E3E-49C5-893A-14856AFF3AF6_2024021505364839c.jpeg


時折、砂漠の夢を見る。

今なお、砂漠をひとり黙々と、淡々と走りながら大陸を移動する夢だ(笑)。

どこまで行っても砂漠は終わらない。

砂漠でもがき続けていると、まるで蟻地獄の中に落ちてしまったかのような気分にもなり得る。

砂漠とはそんなところなのだ。


5B929878-6DEB-4D1E-80AE-AD02FE62478C_20240215053713857.jpeg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

  1. 2024/02/15(木) 05:40:58|
  2. PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超短篇小説「バレンタイン奇譚」

 【超短篇小説「バレンタイン奇譚」】

ある日のこと、友人Aに同じ職場のM子からメールが届いた。

「Aさん:いつもお世話になっています。チョコレートを送ります。気持ちだけですがよろしくお願いします」(ハートの絵文字もついていたらしい)

さっそくM子のメールの添付ファイルをクリックして開いてみると…


チョコ


チョコレートの画像であった…。


友人Aは思った。

「高度情報化時代に伴い、人間関係もだんだんドライで冷めたものになって行くのだろうな…」



その日、BCC(ブラインドカーボンコピー)で同じ課の男性全員に一斉にM子からのチョコメールが届いていたのだとか。

Aはさらに思った。

「ホワイトデーにはM子にホワイトチョコの画像を送ろうか…」

Aはつぶやいた。

「愛情というのも、結局のところ、データ化され圧縮され、情報として処理される、嫌な時代だ…」

47歳のAには妻が一人いる。子供はいない。

妻からもらうチョコが唯一のチョコだ。スーパーで売っているお徳用のピーナツチョコ(298円)を100均で売っている紙の箱に入れ、包装紙できれいに包み、リボンをつけてくれる。

「結婚生活23年、今もまだ、こうやって心を込めてチョコを…決して高級でもなんでもないけど…贈ってくれる嫁さんをもらえて俺は幸せだよ」



*******



もう7年も前になるだろうか。自分が結婚してた頃、我が家ではバレンタインは2月15日だった。

14日に売れ残ったチョコを妻がまとめ買いしてきて、自分にくれるのがその日だったのだ。

値段は半額になっていた。

まさか、愛情も50パーセントディスカウントされていたのでは…。

今となっては知る由(よし)もない。



*******



2月14日、M子と彼女の同僚Y美との会話(フィクションです…あくまで推測…)

M子の同僚Y美: ねぇねぇ、M子チョコどうした?

M子: あぁ、今年はメールで送ったわ

Y美: メールで?どうやって…?

M: 添付ファイルよ。実物じゃなくて画像で送ったの。それも一斉メール。もうバレンタインなんて早くなくなって欲しいわね。こんな馬鹿げた習慣いつまでも続けてちゃダメだわ

Y: そうね。高くつくし…。今年は本命にかなり高級なチョコ買ったから…ゴディバの4000円もするヤツ。8個で4000円よ、信じられる?1個500円のチョコ。チロルチョコなら何個買えるのかしら…。えーっと…えーっと…。

M: 他には…?

Y: 課長でしょ、それと係長のKさんとFさんには一番安い250円のヤツ。あと今年の新人6人には500円の少しましなヤツ。K係長は去年のホワイトデーに何もお返しなかったからやめようと思ったけど…そういうわけには行かないわね…。

M: そうなの…やっぱりあたしもY美みたいに実物買って贈るべきだったかしら…。

Y: うぅん。正解よ。男性だってホワイトデーのお返しを面倒だって思ってるのと同じ。あたしたちがチョコを贈らなければその必要もなくなる。あたしも来年はメールの添付ファイルで送ろうっと。



義理チョコ
*誤解のないように「義理」の二文字が書かれた義理チョコ(非売品)


(M子とY美の対話は実際にありえそうではありますが完璧なフィクションであり、ここに登場するM子とY美は実在の人物ではありませんし、そのモデルとなる女性も存在しません、念のため…)


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

  1. 2024/02/14(水) 05:07:18|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せの種

【幸せの種】

sowingtheseedsofhappiness.png


幸せの種があるのだという。

まけばそこから幸せの芽が出て、幸せの木になって、幸せの葉が出て、最後には幸せの花が咲くのだろう。

僕が走ることで、幸せの種がまかれるのだ。

どうやら僕の魂には、そういったことが刻みこまれているらしい。

頑張らなくても、むしろ自分らしく走ることで幸せの種がまかれ、出逢った人々に植えつけられていく。

やがて、その幸せの種が芽を出せば、どんどん成長し続ける。

平和とは、世界中の人々が幸せになること。世界中の人々が笑顔でいられること。

世界中の人々を幸せにするのがPEACE RUNだとしたら、僕はなおも走り続けよう。

今のままではまだまだ走り足りない、もっともっと走りたい…。

でも、まかれた種が少しずつ、じわじわと芽を出してきている、そんな気がする。

果てしなく続く道ではあるのだけれど、じっくりと時間をかけてそのミッションを遂行していこう。

時には苦しく、タフでハードなものであるには違いない。

でも、まずは自分自身が楽しみながら全力前進!


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/13(火) 09:41:50|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

植村直己さんの教え

 【植村直己さんの教え】

271719310_4727941547254810_8211402369864501308_n.jpg


今日は偉大なる冒険家植村直己さんの誕生日。

平成生まれの若い世代には馴染みのない名前かもしれないけれど、冒険の世界ではレジェンドとも呼ぶべき存在。

詳しくは下の動画を見て欲しい。


1984年、43歳の誕生日にマッキンリー世界初の厳冬期単独登頂を果たすも翌日の交信が最後となったという。

彼はまだマッキンリーのどこかにいるはず…。

命ある限りはチャレンジ…彼の生き様はそう語ってくれているような気がしてならない…。

もし今も生きていたとすれば、今年83歳の冒険家はどんなチャレンジを見せてくれていただろうか?


321440090_559118446111829_5218217028547925878_n.jpg


くじけたり落ち込んだりしたら、いつもこのメッセージに励まされている。

「いつまでも子どもの心を失わずに…」

「あきらめない」

「やろうと思えば何でもできる…ということはまずやってみようという意志を持つことだ」

植村さんの様々な教えが自分の中に溢れ返ってる。

植村直己さん、ありがとう!!

*チラシは植村直己冒険館提供





3年前、毎日動画を一つ作るというチャレンジをしてた頃に作った動画。

コロナ禍で両親の介護もほぼ同時期にあって、塞ぎ込むようなことも多々あったが、あきらめずにここまでやってきた。

旅に出たくても出られない中、走ることだけは何とか続けてきた。あきらめなければ夢はかなうと信じて…。

夢はまだかなっていないものの、かなえるべきチャンスはそろそろやってくる。

思いが強ければ強いほど現実味を帯びてくる。

夢をかなえるために必要なことを少しでも継続して全力で取り組んでいこう。




こんな映画も昔あったっけ。西田敏行さんと倍賞千恵子さんが植村さんとその奥さん役を演じている。


人は、誰かのヒーローになれなくても、自分だけのヒーローにはなれるはず。

なりたい自分、それこそがきっとヒーローだと思う。



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/12(月) 05:58:27|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Smile Together

【Smile Together】

IMGP2548_20240211072610f70.jpg  
「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」シドニーでゴール(2014年)

誰もが笑顔になれる場面を走ることで作りたい。


どうせ走るなら自分自身も、周りで応援してくれる人も、一緒に走ってくれる人もハッピーになれる場面を作るのがいい。

PR-29.jpg 
「PEACE RUN2014 ニュージーランド縦断ランニングの旅」クライストチャーチゴール(2015年2月)


ハッピーな時間を共有する仲間がいれば、一粒で何度も美味しくなる。

同じ空の下、同じ地球という惑星で、同じ時代に生きている僕達同朋が兄弟姉妹や家族のようになれたら、きっと誰もがみんなハッピーになれるはず。


12661885_994425097273159_3363447157363189250_n.jpg
「PEACE RUN2014 ニュージーランド縦断ランニングの旅」のゴールはクライストチャーチ大聖堂前


そんな訳で僕のPEACE RUNは走る舞台が変わったとしても基本的なポリシーは何ら変わらない。

newyork3.jpg 
「PEACE RUN2011アメリカ横断ランニングの旅」のゴール、ニューヨーク、バッテリーパークにて(2011年11月)


愛と笑顔が人々には幸せを、世界には平和をもたらしてくれると信じよう。


IMGP7558_20180211094303e8a.jpg 
「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅 」ゴールのパリ凱旋門下(2016年11月)


piapi_20170211232200e85.jpg
「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」を終えて妻ぴあぴとハグ


幸せというのはきっと、人生においてどれだけたくさんの笑顔を浮かべられるか、どれだけたくさんの人々を笑顔にできるかということなんだろうな…。









* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/11(日) 07:27:22|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリア横断ランニングの旅、シドニーゴールから10年

  【オーストラリア横断ランニングの旅、シドニーゴールから10年】

live_together_2016021022064935c.jpg


10年前の今日、「PEACE RUN2013 オーストラリア横断ランニングの旅」をシドニー・オペラハウス前で終えた。「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」2つめの大陸が実質終わった訳だ。


1798868_648679835181022_49154204_n.jpg 

パースから約5200キロ、163日間。

途中1200キロ砂漠が続くナラボー平原では、水や食糧を含む最大70キロの重さの荷物をバギーに積んで走ったものの、水や食糧難に見舞われずいぶん辛い思いをさせられた(バギーの最大積載荷重は45キロ)。


ナッツとドライフルーツ、ツナ缶、水とクラッカーだけでその1ヶ月を過ごしたことで精神的にかなり鍛えられた。

日中は暑さと乾き、夜には砂漠の集中豪雨でテントが水浸しになり、砂嵐でテントがぶっ飛ばされそうになったこともある。

東部の山岳地帯で膝や腰も酷使され何度も心が折れそうになった。

それでもたくさんの出会いに支えられ走り続けた。

今も忘れられない最終日のファイナルラン。

シドニー在住の千葉さんをはじめ多くの日本人ランナーたち、そして世界一周中のカップルサイクリストアニカやロベルト(二人は旅の途中何度か共走しているし、この後、ニュージーランドクライストチャーチでも再会、アニカはニュージーランド縦断のファイナルランで共走している)とも共走できた。


1780731_648678458514493_495448422_n_201602102210389fd.jpg 
その後二人は結婚してお子さんもできた。アニカの実家ドイツで仲良く暮らしているようだ。


いろんな思い出が頭の中で走馬灯のように蘇る…オペラハウスへのファイナルラン。

同じ時間と空間で生きている仲間と同じ空の下を走るという最高に幸せな感覚…。



1920056_648678795181126_392886074_n_20160210221041cd6.jpg 

1995年に、ほぼ同じルートを自転車で走ってオーストラリアを横断している。人力でのオーストラリア大陸横断はこれで実質2度目。

いつかまた彼の地を走ることがあるだろうか?走りたい、今すぐでなくてもいい。


生きている内にもう一度だけでも…。


1690468_648679235181082_125376751_n_20160210220652beb.jpg 
ごろっぴあファミリーがゴールに駆けつけてくれた…


1621684_648221915226814_1138600374_n.jpg 
世界で一番小さな大陸オーストラリア…とはいえ二本脚で移動してみれば想像を絶する広さ…




ファイナルランの動画



ファイナルランゴールシーン、別のカメラの動画


1507855_648679725181033_1440206222_n_201602102206503a5.jpg 

つれあいぴあぴと…ほぼ毎日オンラインで連絡を取りながらアドバイスをもらい、その都度励ましてくれた。彼女がいなかったらゴールはなかったかもしれない…


今思えば、半年もの間怪我や故障もなく無事に走り切れたのは奇跡にも近い。

アメリカ横断ではヘルペスに感染したりもしたし、西ヨーロッパの旅でも脛やふくらはぎに故障が起きたりした。何よりバギーの故障は一番困るのだけれど、オーストラリアでは前輪の車軸が数回金属疲労で折れただけ。

連日40〜60キロのランゆえに怪我や故障は付き物というのが普通なのかもしれない。


この後、シドニー市内の学校などで講演会等イベントがあって10日近くシドニーに滞在。

中学と大学の同窓生じゅんこさん宅にお世話になった。

彼女との再会も不思議なご縁で、オーストラリア横断スタート前に共同通信のニュースがシドニーにも流れ、そこで僕のことを見つけてくれたのだ。

走っている間にもシドニーのあちこちにPEACE RUNの情報を提供してくれたことでゴールは動画にあるようにたくさんの日本人の方々が出迎えてくれることになった。

本来なら、シドニーゴールの後、すぐにニュージーランド縦断の旅に出るはずだったが、一旦休養ということで日本に帰国。同年11月にニュージーランド北島オークランドに出向くことになる。

大陸を走るというのは辛くてタフでハードではあるけれど、やはりハマる人はハマってしまうもの。

でも、たかが半年でも日本に帰国することなく走り続けるのは相当メンタルを鍛えられる。

アメリカやオーストラリアならまだある程度何とでもなるけれど、アフリカや南米など日本人の常識がほぼ通用しなくなるようなところでは果たしてどうだろう?

10年なんてあっという間のこと。

しかし、今から10年以内に、PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅は果たして終わるのだろうか…?できるものなら70歳になる前に完了してしまいたいが…。


18402815_1364908970224768_3162165006396762861_n_20231130061337bdc.jpg


* オーストラリア横断ランニングの旅(PEACE RUN公式サイト)はこちら

* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2024/02/10(土) 04:10:24|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次代に伝えられるもの

 【次代に伝えられるもの】

10978562_820869324628738_3932512481981155489_n.jpg


9年前のニュージーランド縦断ランニングの旅のゴール後、クライストチャーチ在住の何人かの子どもたちにかけっこ教室を実施した。

教員時代関わっていたのが主に高校生(一部中学生)で、どちらかというと大人に近い世代。

幼稚園児や小学校の低学年とはまた違った意味での子どもたちだった。


10981158_820767854638885_6635717604216671744_n.jpg 

10393991_820769164638754_5079051928591139359_n.jpg 


上の写真を見ていただければわかるが、大半がティーン・エイジャーよりもまだ年下の世代。

素直で物分りのいい子どもたちを相手に、走りながら走ることの楽しさや走り旅についてできるだけ噛み砕いてわかりやすく話をさせてもらった。

何かがきっかけで人の好みや関心は変わる。特に幼い子どもたちにしてみれば、経験したことがベースとなって将来につながることも多い。

自分に合う合わないということよりも好きかそうでないかということがまずはポイントだろうか。

ちょっとでも面白いと思ったことにはすぐ反応するのが子どもたちの素敵なところ。

一緒に走っていると子どもたちの自然な笑顔でこちらもさらに嬉しくなる。


10978512_820769637972040_3943042728050830492_n.jpg 

10342794_820769711305366_2106925075703023616_n.jpg 


何を体験するか…よりもいろんなことを体験させてあげるのが親や教師を含む社会の役割。

そんな中で子どもたちは自分の将来を決めるきっかけを見つけていく。

叱るだけが親や教師の仕事ではない。子どもたちがいろんなことを体験できるチャンスを見つけてあげることが一番大切なのだと思う。


10968443_820768831305454_8021858525557624777_n.jpg 


モノやお金があれば幸せ…そんな考え方が普通にまかり通るような時代かもしれないけれど、モノやお金には代えられないものがあるということを伝えられる大人でありたい。

むしろ、好きなことを好きなだけやって好きなように生きることもできるのだというヒントを与えられたらいい。


 10484620_820768551305482_1170009218065049406_n.jpg 


自分自身が子供の頃、大人に「夢を持ちなさい」と言われてきたけれど、大人になってからは周りのいろんな人々に「現実を見ろ」と言われている(笑)。

大人になることがいかに楽しくて面白いかを大人自らが示せるのであれば子どもたちの未来はきっと明るく輝かしいものになるはず。

時に思うのは、地元富田林で子どもたちのかけっこ教室。少子高齢化が加速する今の時代、今を生きる子供たちと接する時間は少しでもあればいい。


1509741_820770261305311_1872168593875187809_n.jpg 

未来ある子どもたちや若者たちを牽引していくのは私たち大人だけど、いずれやってくる次の時代には、彼ら/彼女たちに私たちが牽引される日がやってくる。

彼ら/彼女たちはもちろんだが、そのまた次の世代にも、素晴らしい自然と世界を受け継いでもらえるように、今、私たちがそれぞれにできることを全力で取り組もう。



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ





 

テーマ:人間への真の教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2024/02/09(金) 05:38:23|
  2. PEACE RUN2014ニュージーランドランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタンウェルパークでの思い出

【スタンウェルパークでの思い出】

1900043_646569698725369_1418579763_n.jpg
スタンウェルパークの入り口(2014年2月)


オーストラリア横断ランニングの旅161日目にお2月7日午後4時頃、ウロンゴンから28.4キロ、パースから5127キロ走ってスタンウェルパークのB&BTudor Lodgeにチェックイン。


お昼前にブルビーチでN◯Kの取材があった。

75939_647955848586754_1395442712_n.jpg


海沿いの道をずっと走っていたので景色は最高!でもアップダウンはかなりこたえた。

歩道があっても、凸凹だらけで時折狭くなって走りづらかったが、Lookout(展望スポット)もあちこちにあるし、芝生のある公園もたくさんあって、景色を楽しみながら走れたのはよかった。

今日のB&Bも予約なしの飛び込み(こういう時は当日にネット検索する)だけど、オウナーのセオとレイラがとてもいい人で助かった。オーストラリアで初めてB&Bに宿泊。


1897005_646595682056104_115540326_n.jpg
洗濯してもらって物干しに干しました〜


1656262_646595698722769_1081760357_n.jpg
セオ&レイラご夫妻にディナーをごちそうになる…愛犬サッシュも一緒

初めて逢ったのに初めてじゃない感覚…引き寄せられてここにやってきたけれど、これもまた意味や理由のあることなんだろう。
 

1231158_646595692056103_1190698074_n.jpg
山盛りのチップス(フライドポテト)


1662471_646595738722765_866753079_n.jpg
ご主人セオ手作りのトロピカルバーガー…お腹いっぱい!


1654290_646569578725381_2016773220_n.jpg
ヨーロピアンな趣味がいい


1559737_646569525392053_171181500_n.jpg
夜中動き出したりしないかな…(笑)


翌2月8日は162日目、いよいよファイナルラン前日。

あれこれお世話になったセオとレイラ、洗濯もしてもらって、ディナーもごちそうになり、ビールも出してもらって、朝食も最高レベルのものを頂き、今朝お別れする際に、宿泊料をたずねたら、レイラはこう言ってくれた。

「あなたと出逢えたことは私たちにとっても誇りだし、あなたが泊まってくれて私たちもとても素敵な時間を過ごすことができたわ。あなたはもう私たちの家族と同じ。いつかまた必ずここを訪ねてきてね。そう約束してくれるのなら宿泊料はいらないから…」

僕は、オーストラリアでは宿なしの旅人、ぶらりとやってきたそんな僕に一夜の宿と食事を提供してくれるだけでもありがたいのに、そんな嬉しいことを言ってくれたことででホロリと来てしまった。

次に再会するまで、時折僕のことを思い出してもらえるように、二人に、折り鶴を折ってプレゼントした。

こんなささやかな出逢いが嬉しくてありがたい。

ホスピタリティというのは、出逢いを心から大切に思うこと。

出逢った人を家族のように思えること。

いつか、地球上にいる約80億人がそうやって皆家族同然になれる日を願い続ける。

僕はハグをして二人に別れを告げた。

ありがとう、セオ&レイラ! 

1898056_647107945338211_1763127841_n_2024020806312985f.jpg

* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2024/02/08(木) 06:34:32|
  2. PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寛容であること

【寛容であること】

1800417_646569872058685_1420551508_n_20240207063016f18.jpg


生き方が変わるのは、嫌いなものや苦手なものを受け入れた時であるのかもしれない。

嫌いなものや苦手なものから逃げてばかりいてはいつまでも変わらぬ自分のまま。

やりたくないけどやらなくてはならないことを放置しておこう(後回しにしよう)とする行動パタンは誰にだってあるもの。


世の中は、人であれモノであれ、必ずしも好きなものばかりで満たされているとは限らない。

でも、ある日突然、嫌いなものや苦手なものが好きなものに変わる可能性だってない訳じゃない。

「嫌いだ」「苦手だ」と自分自身に暗示をかけていた可能性だってあるはず。


生き方を変えるために必要なのは、まず寛容であることなのだろう。

寛容であること…言葉を変えるのであれば、おおらかであること。広い大空や海のような心であること。


歳を重ねるごとに人の頭は膠着化していく。

物事に対して柔軟に考えることをしなくなるということ。

それが元で人間関係や仕事においてトラブルに見舞われることだってなきにしもあらず。


あらゆるものを快く、心地よく、ありのままあるがままに受け入れられる自分でありたい。


12728815_997337300315272_1417901580155568342_n_20240207063019fce.jpg


の空の下にあれば、自ずと僕は寛容な人間になれそうな気がする。

体は大地と、心は宇宙とつながって、自分自身があらゆるものと一体化したかのような気持ちになれるのだ。



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト



◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:よく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/07(水) 06:35:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一歩ずつゆっくりと一歩ずつ

【一歩ずつゆっくりと一歩ずつ】

178ABE61-7666-44C9-9339-96FF076101C1_1_105_c_20240206052511831.jpeg


旅の空の下、毎日走りながら、辛く苦しいことにぶつかると、「今日はこれが課題なんだな」と考えるようにしている。

学校で、先生から与えられる課題と同じ。

「さあ、どこまでできるかな?」

できるできないは別として、与えられた課題だから、とにかくやるしかない。

やれる…ということを前提にして、じっくり取り組む。時間制限も特にないし、まずはその場面をクリアするだけ。

ゲームのステージをクリアするのと同じ感覚。


だけど、すべてがそう簡単に終わる課題ばかりじゃない。

現実は時にシリアス…タフでハードな状況も多々あるもの。これまでも実際そうだったように…。


F3A27CD4-7D55-45AE-BCD4-DFD73D6F8384_1_105_c.jpeg


でも、先のことは考えない。今にフォーカスする。

今のことだけ考えて地道に進んでいけばいい…ただ、それだけ。

一生懸命とか死に物狂いとか、そんな大層な言葉は使わずに、ただ、黙々と進めばいつか必ず終わる…そう考えるのがいい。

苦しいことや辛さを、じわじわと自分の中に吸収していくような気持ちで…。


決して逆らわない…苦しみと闘えば余計に苦しくなるのは目に見えているから、その苦しみをそっと自分の中に受け入れてしまう。

食べ物をよく噛んで体が吸収するみたいな感覚。


自分とさえも闘わない。

闘っても、勝つのも負けるのも結局は自分自身…それじゃ意味が無い。

終わってしまえばその苦しさは忘れてしまう。肉体的な苦しさはいつも一過性のもの。


でも、ひとつ乗り越えればまた強くなっている自分がきっといるはず。

課題をひとつこなせば学力がつくのと同じ。

一歩ずつ進んでいく…時間をかけて楽しみながら…。

苦しいことが楽しくなれば人生はもっともっと楽しめるはずだから。


そんなふうにして、僕は自分の旅と人生をたどってきた。

これからも、そんなふうにして進んでいく…。


D30610AB-2943-4AF7-903C-26E817B15154_1_105_c_20240206052557259.jpeg



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2024/02/06(火) 05:30:05|
  2. 旅・冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュージーランド縦断クライストチャーチゴールから9年

  【ニュージーランド縦断クライストチャーチゴールから9年】

1495437_819108251471512_2561661478465927681_n.jpg 

時は2014年11月15日、北島オークランドをスタートしてPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅がスタート。

そこから83日目にしてクライストチャーチ大聖堂前広場へのファイナルラン。

旅のスタート当初はあまりの山がちな地形に辟易して、本当に最後まで走れるのかと思っていたが、たくさんの方々に支えられて何とかここまでやってこれた。


83日で2800キロは大した距離でもないのだが、この国では自転車で旅をするのもなかなか大変なのだ。

自分の脚で走ってみればそれがよく分かる。


オーストラリアナラボー平原での砂漠の1200キロは、その単調さと食糧難で精神的に参りそうになったけれど、ニュージーランドはやはり登り下りの連続が厳しく足腰にこたえた。海岸線を走っても内陸を走っても平坦なところは極めて少ない。

今回、西海岸、サザンアルプスを走るルートはスキップしたけれど、もし時間的にも余裕があってワナカから北に向かって走り出していたとしたらアーサーズパスを越えてクライストチャーチまで無事に帰ってこれただろうか?

それでも、まずまず気候も穏やかで、町と町の間隔もそう遠くないし、治安が良いのと親切なキウイの人たちが多かったことで、全体的に見ればニュージーランドの印象はすごくいいと感じている。

1994年に自転車で初めて走った時以上に楽しい思いをさせてもらった。


バックパッカーズホステルを10時にチェックアウト。スタートの2時半までまだかなり時間があるので、ホステルの前で待機させてもらうことにした。

その間、バギーVIENTO号の掃除。スポークの一本一本までていねいに磨く。オーストラリアとニュージーランド、合わせて8000キロを旅してきたChariotCX2。よくもまあこれだけの長い距離を一台で走り切れたものだ。

普通のベビーカーで8000キロはまず持たない。それよりも子供を載せて8000キロ走っている間にきっとその子は成人してしまっているであろう(笑)。


午後2時頃に、早坂さんと娘さん二人、弓削さんが来てくれた。応援にマキさんも。

クライストチャーチ在住のサイクリストナイジェルとドイツ人サイクリストアニカ(アニカのボーイフレンド、メキシコ人のロベルトとアニカと最初にあったのは前年のオーストラリア横断時、奇しくもニュージーランドで再会)が自転車で伴走をしてくれる。


午後2時半過ぎにスタート。ゆっくり目のペースでのんびり走る。

F0FDB7D6-3DB4-48BF-BF46-CEC823025778_1_105_c.jpeg

ファイナルラン、6キロ経過でハグレーパーク!

クライストチャーチのサイクリストロイ(悲しいことに2021年逝去)も合流。


10462683_819108354804835_8567930841007101185_n.jpg 

世界が愛と平和で満たされるように祈りを捧げながら走った。

ちょうど学校が終わる時間で、制服を着た小中高生たちがあちこちで応援してくれた。

大聖堂前広場近く、トラムの運転手さんが電車のスタートを遅らせて一緒に写真を撮ってくれた。

2011年2月22日、クライストチャーチ地震で被災した大聖堂が見えてきた。

ゴールテープの代わりとなるものを用意してもらえたのも嬉しいサプライズ。

983849_819079168141087_7956003363026817765_n.jpg 

ニュージーランド縦断ファイナルラン、現地時間午後4時5分、83日間で2800キロ走ってクライストチャーチ大聖堂前広場に感動のゴール!

10931368_819108754804795_6291448977843279076_n.jpg 

ゴールで待っていてくれた人たちも共走した仲間もみんな笑顔…そんなみんなの笑顔に私自身も満面の笑顔でゴールすることができた。

楽しい、本当に楽しい83日間。願わくばもう一度走りたいニュージーランド!

この日の写真はこちら






* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ


テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

  1. 2024/02/05(月) 06:19:59|
  2. PEACE RUN2014ニュージーランドランニングの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せって何?

 【幸せって何?】

51064506_2067437426638582_2946023410989268992_n.jpg


教員をしていた頃、生徒たちには何度も力説したこと…

「モノやお金があれば幸せ…なんて思っちゃいけないよ。

愛と平和で満たされていなければ、人は幸せにはなれないんだから…」

それでも、親を含めた大人がいつまでもお金やモノにこだわっている社会ではなかなか子どもたちには響かなかった言葉…。


今という時代…物質的に恵まれていたとしても、精神的な豊かさを得ることが難しい時代。

お金では買えるものには限りがある(むしろお金で買えないものの中にこそ幸せが隠れている)。

モノは持てば持つだけ欲しくなる(欲望はエンドレス。どこで歯止めをかけるか)。

そういったことも、いずれ気付くのかもしれないけれど、あらゆるものから解き放たれて、心穏やかに過ごせる時間こそが、実は幸せなのかもしれないと最近感じ始めている。


そういう意味では、幸せって結果じゃなくプロセス(過程)なのかもしれない。


今幸せだと感じられる時間を持てるかどうか…。

ストレスフリーで、心地良さを感じられ、心穏やかに笑顔でいられる時間…。

そして、結果論で考えるならば、この世での最期の瞬間に「ああ、幸せな人生だった」と思えること。


さあ、これを読んでいる皆さん、今幸せですか?

あるいは、皆さんにとって本当の幸せって一体何でしょうか?


293062_339229752792700_1308006680_n.jpg


* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ





 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/04(日) 05:15:32|
  2. WORLD PEACE(世界平和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

如月にもの思ふ宵の明星眩し

 【如月にもの思ふ宵の明星眩し】

1140x641.jpeg


午後8時、部屋でホルストの「惑星」を聴きながらPCに向かっている。

いつになく静かな夜である。

季節は少しずつ春に向かっているのだろうけれど、夜はやはり冷える。


ふと部屋の窓を開け、外を眺めると、ひときわ明るい宵の明星、金星を西の空に見ることができた。


金星……平和の神。

静穏な、そして安らぎに満ちたメロディが依然としてスピーカから流れていた。

乾いた空気の中で、僕の吐息は真っ白になってまるでタバコの煙のように見える。

金星はやや赤っぽい光を放ちながら、ルビーのようにキラキラと輝いていた。


そう言えば、いつのことだったか、星を見ながら考えたことがあった。

僕の愛しいあの人もきっとこの星空の下で眠っているんだろうなって。

そんなことを考えると、なんだかとても幸せな気分になって、一人笑みを浮かべていたのを覚えている。

確かに星は誰にも平等に輝いてくれるものなのだ。


星の光が何千年もかかって地球に到達することを考えてみれば、我々の人生なんて本当にちっぽけなもの。

地球にその光の届かない星だってきっとあるに違いない。

でも、今この夜空にはたくさんの星が輝いている…まるで一つの生命を持った生き物のように…。

僕はおとぎ話の主人公になったみたいに、敬虔(けいけん)な気持ちで両手を組み合わせ、星に祈りを捧げてみた。

星は何も言わない。

でも、実際のところ、星は何でも知っていて、僕たちを運命の星に導いてくれているのかも知れない。


星空を見ている内に、また旅の空が恋しくなってしまった。

頭を空っぽにして一日中走り回っている…ただそれだけで身も心も清められ、日ごとピュアになっていく自分自身を感じられる。


目を閉じて、これまでに見てきた様々な風景を思い浮かべてみる。

目に映る風景はどれも違って見えるが、そこには必ず、いつも変わらない「何か」があった。

言葉には言い表せないけれど、僕にはそれが感じられるのだ。


如月(きさらぎ)…本当の春はそう遠くはない。

きっと誰もが春の訪れを心待ちにしているはず。


吹く風が暖かくなったら、また山野を自由に駆け回ろう。

早春の自然が、刺激に飢えた僕の心に安らぎを与えてくれるだろうから…。


VenusM45-0012wEspenak_20180210093816f8e.jpg




ホルスト 組曲惑星より金星(The Planets Op.32 Venus the Bringer of Peace)



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/03(土) 06:46:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見方・捉え方・誤解・理解

 【見方・捉え方・誤解・理解】

145521171_3680067975375511_3176858517453343969_n.jpg


同じ人間がひとつのものに対して全く違う見方をすることがある。

と同時に、一人の人間も、時と場合によっては普段とは全く違うとらえ方をすることだってありうる。

そんな中で、錯覚や誤解といったことも当然起こり得る。

だからこそ、誰かと分かり合えた時、誰かに自分の思いを分かってもらえた時には心から喜べるもの。

人間って、何て不思議な動物なんだろう…。



誰かに理解してもらおうと思ってがむしゃらにやっていることというのはたいてい理解されないもの。

それどころか、時と場合によっては全く正反対の意味に受け止められるか、あるいは当初の思惑とは全く違った形で理解される。

これを人は「誤解」という。

むしろ、誰のためでもなく、自分が正しいと信じてやっていることの方がストレートに理解されるもの。

これを人は「信念」と呼んでいる。

信念を持って自分が進むべき道を邁進するから自信が生まれる。

正しいと信じる道を、ひたすらにひたむきにひた進め!



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

 

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2024/02/02(金) 04:14:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

講演会@大阪市立市岡小学校

【講演会@大阪市立市岡小学校】

421189667_7067268446689113_4319070558046755091_n_20240131210353fa8.jpg
写真:川添さん提供


1月31日、久々のオンラインじゃない講演会が開催。

場所は大阪市立市岡小学校。対象は3〜6年生約280名と保護者(PTA役員)の皆さん。

このお話をいただいたのも、お友達のつながりから。

コロナ禍でイベントもほとんどできないまま約3年の月日が流れた。

オンラインイベントも最初は珍しかったものの、やはり臨場感や空気感の欠落で味気なさを感じてしまう。

これは音楽関連のイベントなどについても同じ。生でなければ味わえない迫力があるはず。

話し手と聞き手の顔や表情、息遣いを感じるからこそリアルイベントというのは意味があるということを今日は実感できた。

元教師という立場からも、常に学校という教育現場とは何らかの形で接点があり、今の時代の学校に関わる問題にもアンテナを張り巡らせている。

この国の未来を支える子供たちを育てていくのは我々大人のミッション。

少しでも自分にできることをやっていくためにも、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦はチャンスがあればどこにでも出向いていく。


創立100年を超える歴史ある市岡小学校。卒業生にはあの西川きよしさんもいる。

富田林から約1時間。JR環状線弁天町駅で下車。

昨年のクリスマスイブに、一本歯下駄環状線一周ウォークでこの周辺を歩いたのも記憶に新しい。

大阪市港区ということでこの辺りはいわゆる港町。京セラドームやUSJも近いのである意味賑やかなところ。


学校の門をくぐって、まずは学校長松下先生にお会いする。

市岡小学校の歴史や今の現状などお聞きした上で、大体の学校のイメージを理解しておく。

少子化の影響で各学年とも2クラスずつ。1学級大体30人というクラス構成。

教員もトータル30名ほど。


ほどなく講堂に移動し、機材のセッティングを開始。

ちょうど昼休みどき。

体育館が工事中のようで、半分しか使えないグランドでは5年生がドッジボールを楽しんでいた。

長年高校生を見てきて、小学生とコンタクトを取る場面というのはそう多くはない。

昔のようなガキ大将みたいな子供もほとんどいないし、ここにいる子供たちはみんな素直で純朴そう。

12時45分、5時間目の開始とともに講演会スタート。

校長先生に私の簡単なプロフィールを紹介していただいた後、私の出番。


pr.png


実質の講演は30分程度。3年生から6年生ということで話の内容もできる限りシンプルに、かつわかりやすい言葉を使って話すことを心がけた。

私の生い立ちに始まり、どんな風に成長してきて、なぜ走って世界を旅するようになったのかを順を追って話していく。

子供たちの反応にも気を配りつつ、時計を気にしつつ、時間はあっという間に過ぎていく。

デジタル時代の子供たち、やはり動画を見るとインパクトが感じられるのだろう。

オーストラリアナラボー平原を走る動画はみんなが食い入るようにして見てくれていた様子。





「走って旅をする」と言われてもピンと来る人はそう多くはない。

旅というものがどういうものなのか?旅行とどう違うのか?

冒険と言っても、現代っ子にはゲームの中でしか存在しない世界だという認識を持つのがごく普通のことなのかも知れない。

リアルに旅や冒険をすることがどんなものなのか、少しでも理解してもらえたら嬉しい。

後半には、私が旅や冒険を通じて得られた出会いや発見、気づきや学びについてのお話。


講演会3


私の話がひと通り終わった後で、数名の子どもたちから質問コーナー。

思った以上に関心を持ってくれたようで「質問ある人?」と問いかけるとあちこちで手が挙がった。

「旅で楽しかったことは何ですか?」

「旅で辛かったことは何ですか?」

「どの国が良かったですか?」

「これまで何キロ走ったのですか?」

などなど、今までそういうチャレンジをしている人がこの世に存在しているということを知らなかった子供たちにしてみれば、私はかなりの変人(=変わり者)のように見えたかも知れない。

世の中にはいろんな人がいていろんなことをやっている。

誰もがやるようなことをやっても面白くない。

だから、だれもやらないようなことをやる…。そんな考えを理解してくれたなら、自分自身のオリジナルのチャレンジをいつか見つけて挑んでくれるはず。


講演会5


最後に6年生代表の3名が挨拶をしてくれた。

嬉しいことに、私が見る限りほとんどの子供たちが私の話に耳を傾け、時に頷き、時に首を傾げてくれていたが、伝えたいことの多くは概ね伝わったかのように感じる。

純粋な子供たちの笑顔に、逆にこちらが元気をもらえたような気がする。

この子たちの未来に幸多かれ!

最後に、全員で記念撮影をしてみんなとお別れ。


講演会1


講堂を出ていく際に、「ありがとうございました」と個々に大きな声で挨拶してくれる子供もいたのが嬉しい。

打てば響く子供たち。

我々大人が考えている以上に今の時代の子供たちの中にも気概のある者は少なからずいるのだ。

校長室に戻ってきて、外の廊下である男の子が友達に「もう一度高繁さんにありがとうございましたって言いたかった」と話しているのが聞こえてきた。何とも嬉しいことではないか!


教師という仕事をやめて今年ではや14年目。

今なお学校を舞台にした夢をしばしば見るのだけれど、久々に学校という教育の現場で、アドヴェンチャー・ランナーとして自分の言葉で語れたことが何よりも嬉しかったし、今日の私の話を聞いた子供たちが、ひょっとしたら家に帰って親御さんに今日のできごととして私の話を伝えてくれているかも知れない。

そして、いつか近い将来、今日の私の話をこの先ずっと覚えてくれていた誰かが、この地球という惑星のどこかで旅に出たり、冒険に挑んだりする日がやってくるのかも知れない。

そういう意味では、私が今やっているのは未来に向けての種まきのような作業なのだろう。


dream.png


夢は見るためだけにあるのではなくかなえるためにある。

今日の講演会の私の話が、彼ら/彼女たちの記憶のどこかに(断片としてでもいいので)とどめておいてもらえることを願ってやまない。

松下校長先生はじめご協力いただいた先生方、PTA役員の皆さん、3年生から6年生の皆さん、ありがとうございました。

またこの世界のどこかでお会いできる日を楽しみにしています。


423540214_7105864366129171_8138162832700778761_n_20240131210349d66.jpg

学校に記念のサイン入り色紙を残しておきました。

講演会2

その他の写真はプレゼンの内容以外校長先生撮影



* 「 RUN2024ヨーロッパランニングの旅PART2」サイトはこちら

*「PEACE RUN2023気まぐれぶらり旅:山陰道」旅のまとめはこちら


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト




◆お知らせ

【講演・トークイベント】

lecture2.jpg

引き続き全国各地での学校・企業・ランニングクラブや走友会、個々の家庭を対象としたトークライヴや講演会のオファーをお受けしております。


「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の生の声をお聞きいただき、生きる・走るモチヴェイションとしていただければ幸いです。

小学校高学年〜高校生くらいのお子様をお持ちの方には個々のご家庭を訪問することも可能です。

講演・トークの内容・時間等については柔軟に対応させて頂きます。

詳細はこちら


*3/10(日) 一本歯下駄ウォーク@じないまち雛めぐり(大阪富田林)

419182868_7038944832821125_1106678236823266284_n.jpg

さまざまな種類のひな飾りが古民家の軒先に飾られた早春の寺内町(じないまち)を一本歯下駄で歩きませんか?

 

フェイスブックイベントページはこちら

 

*一本歯下駄イベントについて

127532560_3071521509619063_6337229184816887749_o.jpg

一本歯下駄トライアル(体験会)など開催していただける方募集中!

皆さんの地域で、皆さんのコミュニティで一本歯下駄に関連したイベントを企画・開催してみませんか?

初めて一本歯下駄を履く方がたくさんおられるのであれば「一本歯下駄トライアル(体験会)」、一本歯下駄をお持ちの方が集まるのであれば観光地での「一本歯下駄ウォーク(ハイク)」、健康志向の方が集まるなら「一本歯下駄健康サロン」、マニアックなものとしては一本歯下駄登山、一本歯下駄ランニング講習会などなど、いろんなニーズにお応えします。

旅費をご負担いただけるのであれば北海道でも沖縄でも離島でもこちらから出向いて参ります。

試し履き用の一本歯下駄多種多様あります。

詳細につきましては私のSNSへのコメントやメッセージ(こちらのブログの右側メールフォーム)でお願い致します。


一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)


*エコマラソン
tonda1.jpeg

・今後の大会スケジュール

2/23(金祝) 第12回富田林エコマラソン
2/24(土) 第2回武庫川エコマラソン
2/25(日) 第8回枚方エコマラソン
3/23(土) 淀川エコマラソン2024早春スペシャル
3/24(日) 鴨川エコマラソン2024早春スペシャル
4/07(日) 戸田橋エコマラソン
4/14(日) 二子玉エコマラソン
4/21(日) 金沢エコマラソン(予定)
4/28(日) 鴨川エコマラソン2024GWスペシャル
4/29(月祝) 第9回枚方エコマラソン
5/5(日) 淀川エコマラソンGWスペシャル
5/6(月) 第13回富田林エコマラソン

最新情報は
エコマラソン公式サイトで…


*走ることで被災地復興支援…RUN×10(ランバイテン)運動

29134069_1852460744765355_7348865673986048000_n.jpg 

ランナーにも走ることでできる被災地への復興支援、それがRUN×10(ランバイテン)運動


RUN×10(ランバイテン)運動フェイスブックページ

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2024/02/01(木) 05:12:34|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダーYAMANOVAコーヒーアンバサダー、エコマラソンアンバサダー、エプソンTRUMEアンバサダー。ふるさと富田林応援団アンバサダー。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2024年にヨーロッパランニングの旅PART2を計画中。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 この後もアジア、アフリカ・南米と旅は続きます。

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。2023年10月「気まぐれぶらり旅:山陰道937キロ走破。

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、フェイスブック上の公開グループ、走りながらゴミを拾う「拾活(しゅうかつ)」に取り組む平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすフェイスブック上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on X(TWITTER)

高繁勝彦YouTube

Progear Vision

高繁勝彦Instagram

ALTRA

高繁勝彦note

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

一本歯下駄クラブ

一本歯下駄アンバサダーブログ

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

ALTRA

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

ALTRA

ALTRA

株式会社GETALABO

Progear Vision

Progear Vision

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fi

ECOMARATHON

Thule

MCMのめぐみ

MCMのめぐみ

TRUME

TRUME

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

オートサイクルベンリー

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

QJapan

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード