FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

出会い

【出会い】

smokerandbiker




人に会い、人と語り合うことによって、

様々な人間を知ることができる。

勝れた人と語り合うことは、

自分を高めることに通じる。

勝れた人、見識の高い人によって、

自分が触発されることが大切である。

聞く耳を持ち、物事には常に様々な考え方が

あることを知らなければならない。

その様々な考え方が世の中を動かしているのである。



愛一郎心のページ  “Man's Voice”から)




*******




旅を通じて様々な人と出会ってきた。

そして多くの別れも経験してきた。



大統領や総理大臣に会ったことはないが、

それ以上に価値のある出会いが数多くあった。



彼ら/彼女たちと語らうことは、

いろんな意味での刺激となっている。



自分にはないものを持った人も少なくはない。

面識はないものの、一度はぜひ会ってみたいと思う人もいる。



いろんなものを受け入れることができるという

柔軟で肝要な生き方が大切なのだということ。



自分だけが正しい、あとは間違っている…

そんな風に考えてしまえばいざこざや争いは絶えなくなる。



自分を取り巻くこの世の森羅万象のすべてから

我々は学ぶことができるのである。

学ぼうとする意志と機会に恵まれている時に

すすんで学ぶことが自分を成長させる鍵となる。



目に見えない大きな力が世の中を動かしている。

ある人はそれを「宇宙」といい、

そしてまたある人はそれを「神」と呼ぶ。



目に見えないエナジーを

少しでも多く自分の内に取り入れ、

世の中の動きをつかさどるひとつの力になろうと思う。



出会い続ける人生。

いろんな人と出会って、別れて…

出会って、別れて、また出会って…。



そして最後の最後には、

 


真の自分自身に出会うのだ。

 






スポンサーサイト



テーマ:スピリチュアル・ライフ☆ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/02/22(金) 09:27:38|
  2. 哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<忍者になりたい | ホーム | 私が愛した歌姫たち2>>

コメント

再会したい人々

この記事読んで、今パッと思いつく「一期一会」だった人の顔を思い出してみました。

バリで逢ったオーストラリア人のジョナサン
同じく、タイ人のキティポン
タヒチで訓練していたフランスの外人部隊のハリス
タイで出逢ったゾウ使いの名も知らぬ貧しい青年

今、たまらなくこの人達の消息を知りたいと渇望してます。
旅の途中でふと出逢い、旅の期間だけ共に過ごした人々。
数ある旅の中で様々な人と触れ合ったけど、未だに忘れることが出来ないこの人達。
みんな陰を持って生きているようにみえたから、こんなにも忘れがたく惹かれるのだと、今さらながら思います。
みんな、幸せになっててほしいと、そう願います。
私の若かりし青春時代に出逢った人達。
彼らから色んなことを学びました。
今となっては間違ってることもあったけど、でもあの時、あの瞬間だけは確実に自分自身が脱皮出来たように思います。
  1. URL |
  2. 2008/02/22(金) 17:33:00 |
  3. パリジェンヌ #-
  4. [ 編集 ]

Re:再会したい人々

同じような思いをかんじる人が自分にもいます。

旅先で、出会った瞬間、これが最初で最後なのか…と思うと妙に悲しくなったり…。

出会いは宝、出会いを大切にしよう。

今も素直にそう思います。

毎年学校に入ってくる新入生も、

新しく赴任された先生たちも、

自分の人生にいろんな意味を与えてくれる人たち、

大切にしなければいけませんね。
  1. URL |
  2. 2008/02/22(金) 17:58:48 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/101-ba2d6e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード