FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

PEACE RUN 回想

【PEACE RUN 回想】

そうだった。

寒さで泣きそうになったのはそれが初めてのことだった。

寒さで目を開けていると自然に目に涙があふれる。

寒さがトラウマになるくらい恐ろしいものだと感じられた。



国道23号線、単調な一本道。三重県津市から名古屋に抜ける通称名四国道。

アラスカ北極圏オーストラリアのナラボー大平原に比べれば、桁違いに文明化されていて、便利といえば便利なのだが、何の変哲もないありきたりな市街地を走るただの道。

吹き付ける風は、恐らくシベリアかどこか北の国からやってきた季節風。

気温は0度前後。ただ突風のせいで体感温度は確実に下がっている。

走っていればさほど寒くは感じないのだが、立ち止まって2~3分もすれば、瞬く間に体温が奪われていくのを感じる。じっとしていれば血管さえも凍り付いてしまいそうな、そんな寒さだ。

唇は血の気を失い、耳たぶが引きちぎられそうなくらい痛い。

足の痛みなど話にならない。寒さが辛いくらいに身にしみる。

沈んでしまったタイタニック号から北極海に投げ出された人々の気持ちが少しだけ分かりそうな気がした。



130キロ、恐らく一度に走る距離としては最長となろうか。フルマラソンを走った経験がある人にとっては、42.195キロを3回走る距離といえば分かりやすいかも知れない。

夏の淡路島一周は180キロを4日に分けて走ったので、まだ足腰や体にかかる負担は少なかった。暑さもこたえたけれど、日陰に入って昼寝をしたり休んだりすることもできた。

この寒さでは、コンビニに入るくらいしか考えられない。

実際ミニストップで数回、さぬきやというレストランで1回10~30分程度の仮眠をとることで寒さをしのいだ。

仮眠から目覚めて、再び走り出すことを考えた時、いつもスタートを遅らせるための言い訳を考えていた。

「いつかは走り出さねばならぬのだ」

自分に対してシヴィアに、かつ冷酷になることは難しい。

とことんマゾヒスティックに生きることを自分に強いることができなければ、この旅は成功しなかったに違いない。

あるいは、とことん馬鹿になること。

昔勤めていた学校で、陸上部の顧問をしていた頃に「ランニングおたく」と呼ばれていた。たしかに、雨の日も家の玄関で、万歩計をつけて、両手に500グラムずつのダンベルを持ってその場駆け足を2時間していたこともあった。

禅僧は無心になるために禅を組む。ランニングもある意味「動く禅」なのだ。走ることで無心になれるのであれば、そこから何らかの悟りが開けるかも知れない。

「行(ぎょう)」によって肉体に苦痛を与え、そこから生まれてくる快感に浸る。傍から見れば馬鹿げていることでも、そこに意味を見出すがゆえに修行たりうるのだろう。

果てしなく続く道を、ゴール目指してひた走る行為は尊い。誰が見ていようと見ていまいと、走り続けるための道がある限り走り続ける。何を思うことも考えることももはや必要ない。

頭を空っぽにして、感じるものをストレートに感じればいい。見るもの聴くものもダイレクトに感じ取るだけ。寒さに集中することで、自分が生きている、いや、生かされていることを実感できる。

自分の心と体が対話しているのに耳を傾ける。肉体と魂が調和する時間がそこには存在する。

僕は旅人…二本足でひた進むのが仕事なのだ。

走ることがいかに平和な行為であるか…。

走っていれば、誰かと争ったり、誰かを憎んだりすることが、いかに恥ずべき馬鹿げた行為であるかを悟るに違いない。

走っていれば、自然と調和できる。大地と一体化できる。

自分自身が自然の一部であることを理解すれば、この世界を作りたもうた神の意思にしたがって生きることができる。

大地に生まれ大地に生きて大地に帰っていく自分自身をより深く理解することができる。

ゆえに、ランナーは走る哲学者であり、詩人であり、旅人なのだ。



なぜ走り続けるか、そこに道があるから。

自分に二本の脚があるから。

走るために生まれてきたから…。



orion
Illustration "orion" by Kay















スポンサーサイト



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2010/01/06(水) 21:28:05|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ChanceとChange | ホーム | 初詣>>

コメント

すごい!
のただひとこと

フルマラソンを3回、たて続けに
おまけに氷風の深夜も徹して

気が遠くなります

どういう身体をお持ちなんでしょう
人間の皮はかぶっていても中身は実は異星人なのではありませんか?
あさましい地球人にカツを入れにやってきた・・・??
そうであってほしいです
  1. URL |
  2. 2010/01/09(土) 16:05:33 |
  3. uwanosola2 #AIa0ehOc
  4. [ 編集 ]

地球人?キリン?

uwanosola2 さん:

130キロといっても本当にゆっくりジョギングペース。私はれっきとした地球人であります(自覚している限りは…)。

でもそう思っているだけなのでしょうか…?

前世はサヴァンナをかけるキリンだったかも…!?
  1. URL |
  2. 2010/01/09(土) 19:40:45 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1012-c5979510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード