FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

±0(プラスマイナスゼロ)

【±0(プラスマイナスゼロ)】

悲しいことが100回あって、嬉しいことが100回あって、

言ってみればプラスマイナスゼロ。

でも、それは、何もなかったゼロよりずっと意味のあるもの。




You have 100 sad things happen to you and 100 happy things as well,

and you might say they cancel each other out and make zero.

Still, that is far more meaningful than the zero

you would get if nothing at all had happened.




*******



今日は全国各地で大学入試センター試験(通称:センター試験)が実施された。全国で約55万人の受験生がこの試験を受けたという風に聞いている。

自分は1960(昭和35)年生まれで、センター試験の前身に当たる共通一次試験の元年に受験生だった。

当時は今とカリキュラムも大幅に違っていて、文型でも物理や数学の結構難しい内容を学んでいた。週休二日制もなく、当然土曜日も授業があったし、今の高校生とは比べ物にならないほど多くの知識を詰め込まれたように記憶している。

自分の通っていた高校は結構校風も自由なところで、受験したいヤツは自分で勉強するものだと当たり前のように思っていた。補習や講習のようなことをやってもらった記憶は皆無に近い。もちろん専門学校に進学する者や就職する者もクラスの中には混じっていた。習熟度別授業などというものも聞いたことがなかった。

こういう雑多な、さまざまな個性がひとつのクラスに同居していたおかげで、誰もがいろんな人間から刺激をもらって、自分なりの個性を磨くのに役立てていたのだ。

経験は自ら求めなければできるものではない。

誰かが用意してくれたものを当たり前のように経験させてもらえる機会というのも珍しかった。それゆえに、自分から積極的に働きかけていかなければ得るものも当然少なくなっていく。

チャレンジ精神はそういった中で生まれていくし、たとえ失敗しても失敗から学ぶことができるのもそういった環境ならではのこと。

今の子供たちに、そんな環境をいきなり提供しても恐らく面食らうに違いない。今まで愛情たっぷりに可愛がってもらっていたペットの犬が、急に首輪と鎖を外されて、「さあ、どこへでも好きなところにお行き」と言われてもあたふたするばかり。そんな状況にも似ている。

何もないところから、何かを作り出す。それは個性のなせる業(わざ)。経験が個性をつくるのに活かされている。すなわち、様々な経験をしている人間の方が個性豊かであるはずだし、経験の乏しい者にはユニークな人間が少ないということだ。

ゼロからは何も生まれない。でも、1からは10も100も生まれてくる。

若者たちには、たとえ失敗してもいいから0ではなく、できるだけたくさんの経験をしてもらいたいものである。

center_exam
「センター試験会場でキットカット(きっと勝つと)を配る之図」
スポンサーサイト



テーマ:教育って何だ? - ジャンル:学校・教育

  1. 2010/01/16(土) 20:59:45|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生きているそれだけで幸せ | ホーム | 明日に向かって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1022-9a20fc3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード