FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ダックスで行く甲賀山菜ツアー

【ダックスで行く甲賀山菜ツアー】

15日、ブログ仲間のmid-tailさんからお誘いを受けて、山菜を摘みに行くことになった。

三重県伊賀市に隣接する滋賀県甲賀市、自宅から約30キロ。

ロードバイクなら1時間程度で走れる距離だが、8インチホイールのルイガノ・ダックス(LGS-CM)で約2時間かかってしまった。デュアルスピードなのでトップギアだと平均時速20キロは出せるのだがのんびり時速15~6キロで走る。

famima
国道25号線のファミマで休憩。

菜種梅雨というのか、細かい雨が断続的に降っていてすっきりしない。おまけに気温が7~8度とこの時期にしてはやたら低い。ダックスで走る分にはいいのだが、止まると急に冷えてくる。

yonopark1

yonopark2

border
余野公園のすぐ先で滋賀県と三重県の県境があった。


mid-tailさん宅に着いてから、彼が所有する山や畑に案内してもらった。

sansai1

自宅裏にも、所有される山にも、山菜がいっぱい。

sansai7
かなりの高さ(10mくらい)になるコシアブラの木を眺めるmid-tailさん。

sansai2

sansai8

sansai9

sansai10
こちらは「タカノツメ」(唐辛子とは違うもの)


sansai13
野生のタラの芽を畑に移植し栽培にも成功している。

sansai11

sansai6

sansai5

独活(うど)を発見。

sansai6

sansai4

sansai15
薇(ゼンマイ)。

sansai16
蕨(ワラビ)。

タラの芽、コシアブラ、独活(ウド)、蓬(ヨモギ)、薇(ゼンマイ)、蕨(ワラビ)…山菜オールスターズとでも呼ぶべきか…。

食べごろの山菜を山盛り採取。

shunran
野性の蘭の一種「春蘭(シュンラン)」を発見。通称「ジジババ」と呼ぶそうな…。



夕方、同じブログ仲間のononoさんもお忙しい中駆けつけてくれた。

お二人と会うのは、2年前自分がびわ湖一周ランニングツアー(PEACE RUN)をしている最中、彼らの勤務先の高校を訪ねて以来のこと。その日のブログはこちら

採れたての山菜の天ぷらをはじめごちそうのオンパレード…。

food1

food2

food3
山菜の天ぷらスペシャル!!どんな高級料亭でも、これだけの量の山菜を一度に食べさせてはくれまい…。ちなみにmid-tailさんは最近山菜を食べ続けているせいか、いい加減に飽きてきた…らしい。うらやましい話だ。

food4
冷奴の上にはゆず風味の味噌が…絶品!

food5
ゼンマイと筍(タケノコ)と油揚げの煮物。こういう料理がやはりうれしい!

food6
マグロとカニをベースにしたちらし寿司。

food7
黒酢で漬けた手作りのラッキョ。

food8
「コゴミ」という山菜のマヨネーズ和え。これも初体験。うしろは農園で取れたアスパラガス。

とにかくビールも焼酎もうまい!

タラの芽は過去に何度か食べたことがあったが、ほのかに苦味を含んだ何ともいえない素朴な味が最高。天ぷらにつけて食べる塩もmid-tailさんがネットで見つけた「藻塩」という独特の風味を持ったもの。高級料亭で食べる以上の料理を堪能した気分だ。

大地の恵みに感謝…食べた山菜がそのまま明日への自分の活力として生かされそうな気がする。



最高の酒、最高の料理、最高の仲間と過ごす至福の時間…仕事をしていた頃にはなかなか体験できなかったことである。仕事をしていた頃と比べると、今、自分自身が異次元で生きているような気がしてきた。

教育について、青春について、人生について…さまざまな話題で盛り上がり、約5時間宴(うたげ)が続く中で沈黙の時間はまったくなかった。

mid-tailさんも早期退職後すぐに就農されてから慌しく時間が過ぎて、なかなかこういった時間を持てなかったようである。なかなか大変ではあるのだが、さまざまな魅力を秘めた「農業」という生き方についていろいろ貴重な話を聞かせていただいた。

ononoさんもmid-tailさんのあとを受けて、青少年の健全な育成のために命を賭けておられる。いろんな問題が山積する中で、日々の雑事をこなしながら、やれる限りのことに取り組んでおられるのがよく分かる。

人と人とのつながり…。

人は一人では生きてはいけない。その人の人生は、生涯を通じて出会う人々との関わりで決まってくるのだ。出会う人々の生き方からも、いろんなことを学ぶことができる。作家の吉川英治氏のことば「我以外皆我師(われいがいみなわがし)」を思い出した。

まさに出会いは宝。お二人と出会えたことに感謝したい。

mid-tailさん、ononoさん、ありがとうございました。またの機会を楽しみにしています。


twilight_run_in_the_sand_dunes
(Illustration "Twilight Run in the Sand Dunes" by kay)

Go the Distance! 「終わりは始まり」


スポンサーサイト



テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

  1. 2010/04/16(金) 16:44:58|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春再び… | ホーム | 今一度「生きること」について>>

コメント

こちらこそ!

楽しい一時でした!
知らぬ間にどんどん焼酎が進み、見事に轟沈してしまいました。
後片付けもしていただいたそうで、身が縮まる思いです。

これからも、気軽に遊びに来てください!!
  1. URL |
  2. 2010/04/16(金) 19:13:40 |
  3. mid-tail #-
  4. [ 編集 ]

Re:こちらこそ!

mid-tail さん:

知らぬ間にあれだけの焼酎を飲んでたんですね。

久々に結構な量を飲みました。

普通の人が一生の間に食べられる量以上の山菜を食べれたことが最高にうれしかったですね。

ぜひまた次の機会を楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2010/04/16(金) 19:26:59 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

楽しい時間をありがとうございました。

 美味しい料理・お酒・気心許せる仲間・飽きることのない話題とくれば焼酎も進みます。今朝はやっぱり、二日酔い・・・。今日の歓送迎会は1次会で切り上げました(笑)。季節の変わり目は宴会が定番となりそうですね。次回は私が休みの前日でお願いします(爆)。
  1. URL |
  2. 2010/04/16(金) 21:52:38 |
  3. onono #-
  4. [ 編集 ]

Re:楽しい時間をありがとうございました。

ononoさん:

お忙しいところをありがとうございました。

お土産までいただいて恐縮です。

あの佃煮は絶品!

うちの父親も鮎や小女子が大好きなのです。

次は必ずお仕事が休みの前日にということでよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2010/04/16(金) 22:48:34 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1113-4cf177e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード