FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ひとりの時間

【ひとりの時間】


仕事をしていた頃は、ぎっしりとスケジュールが立て込んでなかなか自分の時間を作れなかった。

自分のために何かをするというのは、せいぜい日常の食事・睡眠・入浴・排泄といったたぐいのことだけだった。

趣味や娯楽等を楽しむ時間を持つことになぜか罪悪感を感じることさえあった。



そんな時には、ひとりになって広大な原野に佇(たたず)む自分自身を思い返していた。

360度目前に広がる地平線を追いかけた日々、あるいは砂漠の大平原にただひとり、月明かりで本を読んだキャンプの夜…。

今となっては遠い昔ではあるけれど、確実に僕はそこに存在していた。



どうしようもなくひとりきり。

でもひとりになることで、自分自身と対話しながら、それまで生きてきた人生を振り返り、良かったこと悪かったことのひとつひとつを吟味している自分がいた。

ひとりでなければ、決してそのような時間を堪能できはしなかっただろう。

孤独であるがゆえに人は強くなれる。ひとりでいることを恐れてはなるまい。



「忙しい」という字は心を無くしてしまうということを意味するらしい。

仕事が楽しければ言うことはないが、度が過ぎればどうにもならなくなる。

自分が忙しいということすら考えられなくなってしまうと、仕事のための人生で終わってしまいかねない。

生活のために仕事をするという目的と手段が逆転してしまうからだ。

時間という洪水に流され、仕事という魔物の中に埋没してしまっていることにも気づかずに、時間を金に替えるような毎日を送っていると、心はどこに行ってしまうのやら…。



旅にあれば、時計を見ることもほとんどなかった。

腹が減れば食べ、眠くなれば眠る。

そんな、原始的ではあるけれど、ゆっくりと流れていく時間を実感できる毎日がうれしかった。

「自分自身のために生きること=人生」という理屈を、身を持って経験した。

それもひとりでいれば自(おの)ずと理解できることなのだ。



*******



我々が一人でいる時というのは、

我々の一生のうちで極めて重要な役割を果たすものなのである。

或(あ)る種の力は、我々が一人でいる時だけにしか湧いてこないものであって、

芸術家は創造するために、文筆家は考えを練るために、音楽家は作曲するために、

そして聖者は祈るために一人にならなければならない。



…リンドバーグ夫人「海からの贈り物」(新潮文庫)より


trail_runner
(Illustration "Trail Runner" by kay)

* Go the Distance!「孤独とは…」

スポンサーサイト



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/05/09(日) 18:24:14|
  2. 人生論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<PEACE RUN 2010 日本列島縦断に向けて~その1 | ホーム | 眠りについて>>

コメント

過去、そして現在

24年前、自分が嫌になり1か月一人旅に出たことがあります(フランス、スイス、イタリア)。
帰ってからは数カ月で現実に戻り(笑)&(涙)
仕事、6年後に結婚そして今は子供の事 悩みはつきませんね。 ちなみに私48歳です。
  1. URL |
  2. 2010/05/09(日) 18:51:00 |
  3. genさん #su7LfdQk
  4. [ 編集 ]

Re: 過去、そして現在

genさん:

長い人生、いろんなことが起こるものなんですね…。

自分自身も、振り返ってみれば、職場も何度か変わり、放浪し、結婚し、父親になり、離婚し、仕事一途に生きてきて退職…。

そしてまた放浪の旅人に…。

まだまだ何があるか分かりません。

ただ、いつもいかなる時でも、自由と孤独を求め、忍耐と寛容を忘れずにいようと心に決めています。

過去と他人は変えられないけれど、未来と自分は変えられる、そのための今ですから…。
  1. URL |
  2. 2010/05/09(日) 18:58:12 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1179-7565ebaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード