FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

モンベル秘話

【モンベル秘話】

1995年から2000年までは別れた妻の実家がある名古屋に住んでいた。

あれは西暦1998年の4月だった。

1986年に購入したモンベル社のトレッキングアンブレラ(折り畳み傘)が突然壊れたのだ。

握り柄の部分が軸から完全に折れてしまって使い物にならなくなった。

「12年も使ってきたのだからもう寿命よ」

と妻は言ったが、握り柄以外はどこも問題ない。

捨てるには忍びなかったので、ダメ元で修理を依頼しようとモンベル名古屋店に持って行くことにした。

店員さんは「一度工場の方に出します」とだけ言って、修理伝票の控えをくれた。



それから約1ヶ月後、モンベル名古屋店から電話で「ご依頼の傘が届いています」というメッセージ。

5月11日、名古屋栄のモンベルに出向いた。

レジで修理伝票を渡して、それと引き換えに差し出されたのは真新しい蛍光イエローの傘…。

「あれ、自分の傘は確か蛍光グリーンでしたよね?」

「12年使っていただいた御礼に、非売品の傘を新たに作らせていただきました」

「修理代は…?」

「不要ということです」

店員さんは笑顔でそう言って、その黄色い傘を袋に入れて手渡してくれた。



当時、蛍光グリーンも蛍光イエローも販売されている傘の色にはなかった。世界に一本だけのマイアンブレラ(傘)ということになる。

帰りの地下鉄で、モンベルという会社の懐の広さに感心というよりも感動していた。

ただ、売ったら売りっぱなしという売ることだけが目的の店が多い中で、直せるものは直して使うのは当然だけど、ユーザーの立場に立って、品物だけでなく満足を売るという基本姿勢…。

これは創業者の辰野勇氏のポリシーなのだろう。



今回、そのモンベル社に、冒険の資金提供を依頼しようと「チャレンジ支援プログラム」に応募する。

世の中に、冒険やチャレンジを考えている大志ある者を支援する企業はあまりない。「チャンスは自分で見つけろ」というのが今の日本の現状だ。

誰かから搾取しようとたくらむ人間の方が実際多い社会で、願ってもないチャンスを提供してくれるモンベルは神様に見えてくる。

モンベルひいきをする訳ではないのだが、今回「チャレンジ支援プログラム」に応募しようと思った矢先に、10年ばかり前の「傘」の一件を思い出したのだ。

このプログラムにはこれまで数多くの学者や冒険家が支えられてきた。レーサーで登山家の片山右京氏も一度や二度ではない。「グレートジャーニー」で植村直己冒険賞を過去に受賞された関野吉晴氏も含まれている。

JACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)のメンバー(評議員)で現在ガン闘病中のシール・エミコ、スティーブ・シール夫妻は夫婦で世界一周を自転車で走ってきた。

エミコさんはガンを一度は克服して世界一周の旅を再スタートしたが、ゴールまであと少しというところでガンが再発、旅を中断。現在も療養生活を送られている。先日のJACCのパーティにも来られるかも知れないという話だったがお会いすることはできなかった。

エミコさんは第2回のモンベルチャレンジアワードも受賞されている。

モンベルでは、エミコさんをサポートするためにシール・エミコ支援基金も立ち上げている。


2月末で応募受付が締め切られ、その後書類選考、場合によっては面接もありとのこと。

何か就職試験を受験する大学生のような気分だ。



今、1998年にモンベル名古屋店でもらった傘を、手にとってふと考える。

この傘もぜひアメリカに持っていこうと…。



DSC_2900

この傘は、昨年の
PEACE RUN2010日本縦断の際にもバッグに入れていた。


DSC_2899

モンベルから受け取ったのが1998年5月11日と記されている。


スポンサーサイト



テーマ:成功をかなえる自分に向かって - ジャンル:ビジネス

  1. 2011/01/12(水) 17:47:30|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<寒空の下で… | ホーム | ランニング道~マラソン講座⑨>>

コメント

企業の意外な一面

私もエプソン製のプリンターが作動しなくなって修理に出した所、修理代無料でした。
また、古くなった血圧測定の空気を送る球状がひび割れしたのでメーカーに問い合わせしたところ新品の物を送ってくれ、代金は切手でやってくれました。(送金がかかるので)。
企業って意外なところがありますね。
ところで昨年のPEACE RUN日本縦断のフラッグにイザラン部のマークは似合いますね。
さすが、思考力のするどいkayさんです。
  1. URL |
  2. 2011/01/12(水) 21:29:34 |
  3. タミヨッサン #-
  4. [ 編集 ]

モンベル、やりますねー!
私の友人でもモンベルファンは多いですね。
私も最初に購入したザックはモンベルでした。

今回のチャレンジに、多くの協賛が得られることを願ってます。
  1. URL |
  2. 2011/01/12(水) 22:59:31 |
  3. ドタバタ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 企業の意外な一面

タミヨッサン:

企業のポリシーが従業員の一人ひとりにどれだけ染み渡っているか、大切なことですね。

ワンマン社長では企業は育っていかないということ。

従業員もお客さんも対等に見られるリーダーが理想です。

新たなPEACE RUN 2011の旗をまた作りたいですね。
  1. URL |
  2. 2011/01/13(木) 13:04:28 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ドタバタさん:

ドタバタさんは山も登られるんでしたね。

80年代、モンベルが起業して間もない時期からウェアやら道具を使っています。

単なるファッション的なものだけではなく、実用的なヘビー&デューティをポリシーとした製品が今日まで作られてきたのは素晴らしいですね。

チャレンジ支援、何とか期待したいところです。
  1. URL |
  2. 2011/01/13(木) 13:07:13 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

モンベル

昔大好きだった人がモンベル好きでした

私もユースホステル会員でモンベル会員になりました

時々商品も購入します

今手羽先を食べる為に雪の名古屋に来ました
  1. URL |
  2. 2011/01/16(日) 18:59:52 |
  3. ももすけ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ももすけさん:

モンベルは質実剛健というテーマで早い時代からアウトドア用品を作っていました。

自分も80年代はかなりのお金をモンベルにつぎ込みましたね。

今度はその元を取れるかな…。

名古屋の手羽先…風来坊ですか?

自分も大好きでした。
  1. URL |
  2. 2011/01/17(月) 23:35:49 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1441-b5eab4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード