FC2ブログ

KAY'S BLOG

独行道~Lonesome Road of Running

ランニング道⑬~マラソン講座

【ランニング道⑬~マラソン講座】

*PART13:風景の一部として

run012611d



風景の一部として、その場の空気に、ごく自然に溶け込んでしまえるような、そんな朝のランを楽しむのがいい…。



冬枯れの、ひなびた山里の静かな風景の中で、頭を空っぽにして走る。

不安とか心配とか、もやもやとか…余計なことは一切考えない。

自分自身をリセットして新しい一日をスタートさせる瞬間…。



風景そのものには意思というものはない。

あるがままに、ありのままに、巡る季節を迎えるだけ。

風景の一部になるためには、心を無にして、自我というものを自分の中から一切取り除いてしまうこと…。



run012611b



あらゆる束縛から解き放たれた時、心も体も魂も宙に舞い上がっていくかのような瞬間を経験する…。

見えない階段を空に向かって駆け上がるような…走者陶酔の妙…。

アドレナリンが分泌され、脳内にβ-エンドルフィンが湧き上がる。



ランニングハイ…。

自分自身が自然と一体化してしまったかと思われるような場面がそこに展開される。

時間も空間もそこではひとつになって、自分自身もまたそんな世界に吸収されていくのだ。

自分自身の肉体を構成する60兆もの細胞のひとつひとつが、それぞれ意志を持って動き始めるかのように…。

走るというアクションを通じて、それぞれの細胞が一斉に方向性を持って活動しだすのだ。

体は意識とは別の次元で動きつつある。内に秘められたランナーの魂が狂喜する。




春の心地よい薫風に吹かれ、夏の青空の下、乾いた日差しを全身に浴び、秋の寂れた雑木林の落ち葉の感触を楽しみ、冬空の下、頬を掠める木枯らしの歌に耳を傾ける…。


季節の移り変わりを風の匂いで感じられるように、自然からのシグナルに敏感でいられるように、いつも野性の風に吹かれていたいと思うのである。



run012611c


スポンサーサイト



テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/01/26(水) 12:30:27|
  2. マラソン・ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<世界最大規模の道楽 | ホーム | 20年ぶりに…>>

コメント

2011年万里の長城マラソンへようこそ!

2011年万里の長城マラソンへようこそ!

コース:5km/10km/ハーフ/10kmウオーキング/フルマラソン
開催地:中国北京
開催日:2011年5月1日(日・GW中)
参加費用:19,800円
(オリジナルTシャツ・ゼッケン・参加者名簿・参加証を含む)

*2011万里の長城マラソンツアー参加費用:33880円!!
(3泊4日間)
*ユーチューブ動画:
http://www.youtube.com/watch?v=ROwl76UUjnQ
--------------------------------------
万里の長城マラソン責任者
   朱 貴華
メール:greatwallmarathon_japan@yahoo.co.jp
日本語協力HP: http://www.greatwallmarathon.jp
英語公式HP:http://www.greatwallmarathon.com.cn 
--------------------------------------
  1. URL |
  2. 2011/01/26(水) 16:44:34 |
  3. 万里の長城マラソン #-
  4. [ 編集 ]

Re: 2011年万里の長城マラソンへようこそ!

朱さん:

万里の長城マラソン…出てみたいですね。

ただ、自分はいつか中国を訪ねるでしょうから、その時走るかもしれませんね。

万里の長城のすべてを走るとなるとかなり距離があるでしょうね。

興味ある方、ぜひ中国北京へ!
  1. URL |
  2. 2011/01/27(木) 11:48:30 |
  3. KAY.T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaytaka.blog35.fc2.com/tb.php/1457-eed6070e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

KAY(高繁勝彦)

Author:KAY(高繁勝彦)
走る旅人:アドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。  
大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。

楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 

二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断ランニングの旅(3,443km)「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2(3,482.3km)」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 

2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 

2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 

2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 

2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 

2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 

2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼は下のメールフォームでお願いします。

メールフォーム

ご意見・ご感想お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅

無料メルマガ「週刊PEACE RUN」

高繁勝彦 on facebook

高繁勝彦 on TWITTER

"THE SWEEPERS"

地球にいいことしませんか?

One-Tooth Geta Club

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

QRコード

QR

amazon.co.jp

楽天市場

PEACE RUN公式スポンサー

finetrack

Thule

エイチ・エス・アシスト株式会社

エイチ・エス・アシスト株式会社

ALTRA

ALTRA

KLYMIT

Fun・Running関西

FunRunning関西

辻子谷龍泉堂株式会社

ARUCUTO

YMANOVA OUTDOOR COFFEE

ヤマノバアウトドアコーヒー

The Social Tea House

The Social Tea House

Tyrell

CACAZAN

CACAZAN

Gofield

Gofield

久光製薬

久光製薬

アシスト設計

株式会社アシスト設計

昭文社

昭文社

アンプラージュインターナショナル

アンプラージュインターナショナル

Progear Vision

Progear Vision

オートサイクルベンリー

ECOMARATHON

才能はかり売りマーケットごろっぴあ

うちのダンナは冒険家

#招福ハレルヤ

励まし屋

内田あや 青い空blog

JOBBB RADIOボラボラ大冒険

PEACE RUNプロモーションビデオ

PEACE RUNテーマソング "Go The Distance"

励まし屋"Go The Distance"

PEACE RUNテーマソング “Go The Distance”収録

PEACE RUNテーマソング“Go The Distance”CD絶賛発売中!!

PEACE RUN SUPPORT SONG "MY GOAL" PV

内田あや“My Goal”

PEACE RUNサポートソング “My Goal”収録

内田あや Long Road ~J country ver.~

濱守栄子【国道45号線】MV

RUN×10(ラン・バイ・テン)運動

runx10_logo

JACC 日本アドベンチャー・サイクリストクラブ

シール・エミコ支援基金

旅RUN×(kakeru)

旅RUN×

ベビラン(BABY RUN)

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード